15320

TEA ROOM BBS

三国志、新選組、その他何でもお気軽に書いていってくださいね!
横レスも大歓迎。ネチケットを守って、楽しい交流の場にしましょう。
(ただし、管理人が不適切と判断したものは、予告なしに削除します)

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
(No Subject) / saya
千華さま、こんばんは。
あれから暫く後、『燃えよ剣』が手元に届きまして、読み始めたのですが…上下巻が一冊に纏まったものを手にしたので、分厚さに挫折し、今は中断しています(汗)

でも、なかなかに興味深く面白いので、落ち着いたら再開したいと思います。

さて、先程、『新撰組北翔伝 晨星落落』という連作ドラマCDのことを知りまして、『北』という文字に、『もしや?』と思って早速HPを見てきましたら、やはり、野村さんと相馬さんの巻も発売されるようです。(ちなみに野村さんは、明日発売とのことで、このタイミングの良さは、野村さんが呼んでくれた?と思ったりしてます(^^))

なんでも、そのお二方がシリーズのきっかけになっていて、その二人のCDが二枚で一つのお話になっているらしいので、購入を考えています。

『北走新選組』を読んで以来、歳さんへの想いは強まる一方で、そして、野村・相馬両氏についても、知りたい思いが強くなっていましたが、歳さんとは違って、そのお二方に対しては、情報が少なすぎて、悶々としていました。

そんなところにドラマCDの発売の報が舞い込んできたので、念願が叶ったようで、嬉しいです。

これからまた『北走〜』を読みます。
それにしても…CDもきっと、切ないラストなんだろうなぁ…史実が史実だけに仕方ないですが…。うぅ…相馬さんはどんな感じでお話が進むのだろうか…(涙)

そうそう、そのCDは他に、斎藤一さんと市村鉄之助さん、そして我らが歳さんは大トリでご登場のご様子です。

いったん送信しますね。
No.1680 - 2014/08/26(Tue) 20:41:46

こんにちは。 / 千華
sayaさん、こんにちは。
またお越しくださり、うれしいです。
最近全然パソコンを開いていなくて(ケータイから時々チェックはしているのですが)、お返事が遅くなってすみません。
ブログの拍手メッセージも、ついさっき見てきたところで、本当に申し訳ありませんでした。

「燃えよ剣」そうですねえ。私は、最初は上下巻に分かれた文庫本を読みましたので、それほどボリューム感は感じなかったのですが、今手元にあるのは上下二段組みになったもので、結構分量ありますよね。字も細かいし(笑)
のんびり読めばいいと思いますよ。最初の方は話も何となくだるいしね。
やっぱり京都へ上ったあたりから一気に動き出すので、そのあたりまで来ると途中でやめられなくなってしまうかも。お雪さんとのロマンスもすごく素敵だし。

ご紹介くださったドラマCD、サイトを見てきました。
戊辰戦争の中の新選組ということなのですね。人選を見ると、「北走〜」と被ってしまいますね。
近藤さん亡き後の新選組というと、土方さんばかりがクローズアップされがちですし、そもそもそのころすでに組織としての新選組は存在していたのか?という疑問も浮かびますよね。
けれど「北走〜」を読んだとき、確かに北の大地にも新選組はあった、さらに土方の死後も新選組の精神は生き続けていたんだ、と感動しました。

私もここでいったん送信。
No.1682 - 2014/09/01(Mon) 15:02:52
今月2つ目の「お気に入り」 / 千華
管理人です。
できるときにやっとかなくっちゃね…というわけでもないのですが(笑)、またまた更新のお知らせです。

「今月のお気に入り」…どころか、2年に1回くらいの頻度でしか更新してなくて、これじゃ「今年のお気に入り」にもならないじゃんか〜と自分でツッコミ入れていたんですが。。。
15日に引き続き、今月2度目の「お気に入り」更新。
まあ、今回も以前ブログに書いた記事を引っ張ってきただけなんですけどね。(^^;)

今はまっているエンパをはじめ、三国無双6と7のレビューをまとめてみました。
千華繚乱の庭の「繚乱エッセー」のコーナーに「続・無双な日々」をアップ。
毎度毎度熱すぎる姜維ラヴなシャウトでございます。熱中症にならないようお気をつけて…。
こちらからどうぞ。→http://y-chika.lolipop.jp/musou2.html
No.1679 - 2014/08/18(Mon) 21:25:06
久々の更新です(^^ゞ / 千華
管理人です。
1月以来の更新…。久々すぎてビルダーの操作忘れてたり(汗)、色々申し訳ありません。

今回は、更新といっても、ブログの記事をまとめただけだし;;
ともあれ、千華繚乱の庭の「繚乱エッセー」のコーナーに「歌舞伎になった三国志 スーパー歌舞伎 新・三国志」をアップしました。
どうぞ読んでやってくださいまし。
こちらからどうぞ。→http://y-chika.lolipop.jp/kabuki-sangokusi.html
No.1678 - 2014/08/15(Fri) 00:26:43
はあ〜、疲れた…。 / 千華
管理人です。
ようやく新しいバージョンのホームページビルダーをインストールしました。
なんだかもう、浦島太郎状態で、何が何やらよくわからん。(^^;)
取りあえず、レイアウトの激しく崩れていたページなどを手直ししたのですが、最初の方に作ったページとかで、どうにもこうにも思うようになってくれず、悪戦苦闘しております。
行間が詰まりすぎているのを直せなかったり、たぶん知らない間に入っていたタグとかが引っかかってるんだと思うんですよねえ。
こういう(ホームページ更新などの)作業って、やらないとどんどん忘れてしまって、改めてさあやろうと思ってもさっぱり分からなかったりするものなのですね。
まあ、気長にやるしかないか。
元々ファイル管理を失敗しているので(大汗)、どう転んでもまともなサイトにはなってくれないわけですが…。
う〜ん。。。
No.1677 - 2014/08/02(Sat) 17:06:01
(No Subject) / 啓天 [東北]
土方歳三は松の陰に懐かしい顔を見た。
微笑んで近づくとき殺気を感じて、はっと我に返った。
「そんな筈はない」歳三は抜き打ちの姿勢で身構えた。
無料電子書籍「幕末・桜田三兄弟」のご紹介です。
よろしければご笑読ください。
( パソコンや ipad への取り込みは )
インターネットに[ipadzine小山啓天] -------ウエッブ検索
「小山啓天」の書籍-ipadzine(電子書籍)-----クリック
読みたい画面--------------------------------クリック
啓天の無料電子書籍は2014年7月現在、5部あります。
新着順表示でない場合には下に隠れています。カーソルで動かしてください。
直接ファイルを開く--------------------------クリック
保存----------------------------------------クリック
画面表示での読書は、縮小や横書き変換で読みやすい画面表示をお勧めします。
印字したい場合は、枚数に注意して用紙をセット・印字してください。
No.1676 - 2014/07/01(Tue) 23:29:23
こんばんは。 / saya
千華さん、こんばんは。
『讃・新選組』の『もういいかい?』を読ませていただきました…何とも言えない切ない、キュンとした気持ちになりました。とても素敵です…!
まだ、『燃えよ剣』は手元に届いていないのですが、今から読むのが楽しみです。

そして実は私も『新選組 藤堂平助』を以前購入したので手元にはあるのですが、未だに読めずにいます。
読む決心がついたら読むことにします…。
(おそらく、燃えよ剣が先になるかも…)

きっと、燃えよ剣を読んだら、ますます函館に行きたくなるかも知れません…。
それでは今回はこの辺りで失礼いたします。
No.1674 - 2014/06/14(Sat) 20:49:11

ありがとうございます。 / 千華
sayaさん、こんばんは。
またお越しくださり、ありがとうございます。

「もういいかい?」お褒めいただき嬉しいです。
詩については全くの素人で、本当に思ったまま言葉を並べただけという感じなので、お恥ずかしい限りですが…。「キュンとした」なんて言ってもらえると、もう嬉しくて心が舞い上がってしまいます。(^^ゞ
「藤堂平助」も「燃えよ剣」も、どちらも素晴らしい作品ですよ。どうぞゆっくり楽しんでくださいね。

また、先日は拙ブログの方にも足を運んでいただいた上に、拍手とコメントまで送ってくださって、本当にありがとうございます。
「蛍」の話は、実は何年か前の沖田総司の命日にあわせてアップしようと思っていた小説だったのですが、パソコンがクラッシュして吹っ飛んでしまったのです。(T_T)
八部どおり出来上がっていたのに、結局修復できず、Web拍手お礼用の詩にしてお茶を濁すしかありませんでした。
またいつか、最初から書き直してみたいなあ…。

ずいぶん長い間新選組のファンを続けてきましたが、人に自慢できるような知識も斬新な発想もなく…。きっと、sayaさんのように探求心にあふれた方には軽々と追い越されてしまうでしょう。
一生懸命何かを追いかけているときというのは、すごく楽しいですものね。

またいつでも遊びにいらしてください。
ありがとうございました。
No.1675 - 2014/06/17(Tue) 21:09:19
こんばんわ。 / 月
こんばんわ。月です。
お久しぶりです。如何お過ごしだったでしょう。

先日テレビで幕末の番組が放送されていて、
新撰組の事を色々解説されていましたので、
こちらのサイトを思い出しながら見ておりました(^^)

かなりの写真が残っているのですね。
物語で知った歴史上の人の姿を知ることができるって
なんとなく不思議な気がしました。
幕末って、時間的には近いのに遠いような。
それだけ変化が激しい時だったのかなと思いました。

また遊びに寄らせて下さい(^^)
蜀のお部屋の小説、ゆっくり読みたいです。
天の羽衣のような出会いですね♪すてきです。
No.1672 - 2014/06/06(Fri) 23:14:47

いらっしゃいませ♪ / 千華
月さん、こんばんは。
お越しいただけて嬉しいです。(^^♪
こちらこそ、ずっとご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
このところサイトもずっと放りっぱなしで、せっかく来ていただいたのに何も目新しいものもなく、お恥ずかしい限りです。

幕末の人は、けっこう写真が残っているのですよね。
土方さんも近藤さんも、写真があるからこそより一層身近に思い描けるのかもしれませんね。
まあ、沖田さんなんかは、残っていなかったから妄想できる、といえるかもしれませんが…。
姜維も総司も平助も、何もないおかげで、私の中ではイケメンでいてくれるわけですし(笑)。

姜維と香蓮の話、読んでくださってありがとうございます。
なかなか遅々として進みませんが、自分でも楽しみながらぼちぼちと書いています。
最初はあくまでも日常小話的なエピソードの積み重ねのようなものを考えていたのですが、だんだんストーリーがつながってきてしまいました。
このままだとすんなり話が進んでしまいそうなので、もう少し山とか谷とか(笑)違う切り口の話とかを作った方がいいかな〜。(^^;)
月さんにも、ゆっくり楽しんでいただければ幸いです。

暑かったり涼しかったり、体調を崩しやすい時期ですね。
どうぞお気をつけて、お元気でお過ごしくださいませ。
ご訪問ありがとうございました。
No.1673 - 2014/06/07(Sat) 21:40:13
ありがとうございます! / saya
千華さん、こんばんは(^o^)♪お返事をありがとうございます!千華さんとのご縁は正に、土方さんのお導きだと思います(*^^*)♪

『北走新選組』は本当に大好きな作品となり、今では出先にも持ち歩いて、事あるごとに読んでいます。

司馬さんの『燃えよ剣』ですね!私もこれから読んでみたいと思います!

私は、とある連作CDで平助さんの事を知りベタ惚れして、そこから劇場版薄桜鬼→史実の新選組に繋がっていきました。
(ちなみに薄桜鬼で、土方さんに惚れました!)

最近、戊辰戦争に関する話題に接する機会が多く、これを機に、調べたり、行ける所には直接出向こうと計画しております。

それではまたお邪魔させていただきますね!
No.1670 - 2014/05/26(Mon) 20:23:06

こんばんは。 / 千華
sayaさん、こんばんは。
またお越しいただけて嬉しいです。ありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

司馬さんの小説は、もう半世紀も前に書かれた作品ですが、今でも全く古さを感じさせません。
新選組が好きという人なら、おそらく一度は読んだことがあるのではないかと思います。sayaさんも、機会がありましたらぜひ読んでみてください。

sayaさんは藤堂平助から新選組に入られたのですか。
なんだか奇遇だわ〜(笑)
私はというと、大昔に沖田総司→土方歳三とはまり、平助くんに転んだのはゲームの「薄桜鬼」からなんですよね。
正直、ゲームやるまで平助のこととか全然見えてませんでした。(^^ゞ

戊辰戦争ですか。
新選組にとっては悲惨なばかりの戦いだったように思えるのですが…。でも、新選組特に土方さんの足跡を知るためには、大切な戦いですね。

あまり訪問してくださる方もいない寂しいサイトですので(爆)、sayaさんに来ていただけてとても嬉しいです。
またいつでも遊びにいらしてくださいね。
No.1671 - 2014/06/02(Mon) 23:11:59
初めまして / saya
千華さま、初めまして!sayaと申します。よろしくお願いいたします。
先ほど、『北走新選組』で検索したところ、こちらのサイトに出会うことができました♪

昨年、新選組のことを知る機会があってから、現在に至るまで、色々な作品を探しています。そんな中、『北走新選組』と出会い、暫くは何だか怖くて読めなかったのですが、意を決して読み進めたところ愛読漫画になって、事あるごとに読み返しています…。土方・野村・相馬各隊士のお話に心が揺さぶられます…。

たくさんお話をさせていただきたいのですが、うまく纏められそうにありませんので、今回はご挨拶のみで失礼いたします!また伺いますね!
No.1668 - 2014/05/18(Sun) 18:25:34

いらっしゃいませ♪ / 千華
sayaさん、初めまして!
ようこそお越しくださいました。
うれしい書き込みまで残していただき、感激しております。

「北走新選組」は、初めて読んだとき文字通り号泣したマンガです。近年とみに涙腺が弱くなってしまった私ですが、ここまで泣けたマンガは久しぶりでした。
そんな「北走〜」の検索で、こんな辺境サイトにたどりついてくださったなんて…。これはきっと、副長のお導きに違いないわ。(*^^)v

ご覧のとおり拙サイトは、管理人の趣味と独断に満ち満ちております。
「燃えよ剣」の影響をモロに受けて新選組にはまりましたので、うちのトシさんや総司はほぼ司馬さんが描いたまんまのイメージだといってもいいかもしれません。
さらに、「薄桜鬼」では藤堂平助に惚れていまいました。
そんなこんなで、かなり偏りのある内容かと思いますが、何かひとつでもsayaさんのお心に響くものがあれば幸いです。

また、せっかくお越しいただいたのに、このところ創作が全く進まず、ほぼ放置状態で申し訳ありません。
こんなサイトですが、これからも、ぜひ足をお運びいただければ嬉しい限りです。
どうぞよろしくお願いいたします。
ご来訪ありがとうございました。
No.1669 - 2014/05/20(Tue) 14:44:37
翠蓮 / 祝・開設記念日!
千華さん、こんばんは。
すみません、連休中は仕事が忙しくてネットできず、遅れましたm(__)m
サイトの開設記念日おめでとうございます!
9周年でしょうか、早いものですね。
このところは私もなかなかPCに向かえないので、なおさらサイト管理に夢中になっていた頃が遥か彼方に思えたりしますが(^^;
あの頃は楽しかったなあ、なんて・・・

久々に千華さんの新選組小説読ませて頂きました。
そうですよね、土方さんの誕生日なのですものね、5月5日。
沖田さんとのほのぼの、懐かしかったです。
甘いもの好きな土方さんと言うのも可愛いですね(*^^*)
柏餅、私も今年は食べましたよ。
確かにあの甘すぎず、柏の葉の青い香りがほんのりするところとか、沖田さんを連想させますね。

すっかり歴史ものから遠くなってしまっている自分ですが、それでも何かの拍子に新選組に関連するものを目にすると心がざわめきます。
またいつか近づける時が来るかしら。
それまで忘れないよう、機会あったらこうして千華さんのところにお邪魔しようと思います。
どうぞこれからもゆったり楽しみながらサイト続けて下さいね(^^)v
No.1665 - 2014/05/08(Thu) 23:09:32

あらら・・・ / 翠蓮
す、すみません・・・
久々に書き込みしたら、なんと名前と件名入れ間違えてました〜
なんてうっかりな私(^^;
失礼致しましたm(__)m
No.1666 - 2014/05/08(Thu) 23:11:57

ありがとうございます / 千華
翠蓮さん、こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
連休中はお仕事お忙しかったのでしょうね。
私たちがお休みだ、お出かけだ、と言っているときも、たくさんの方が働いていらして、そのおかげで休日を楽しむことができるんだと思うと、ありがたくて頭が下がります。
そんな中、拙サイトの開設日を忘れずにいてくださって、本当にありがとうございます。ご祝辞、とても嬉しいです。

土方さんのお誕生日SSも読んでくださったんですね。
3年前の開設記念にアップしたもののお手軽リサイクルで、お恥ずかしい限りですが、こうして感想まで書いていただけるなんて…。
最初の頃は、ほんとに「燃えよ剣」の二次創作みたいな話ばかりでしたが、平助に転んだあたりから、だんだん自分の中で新選組の人たちの設定が変化し始めました。
山南さんや伊東さんの話も、いつか書いてみたいなあと思っているのですが。

本当に、以前は楽しかったですよね。
姜維も、新選組も、ロード・オブ・ザ・リングも、翠蓮さんと夢中になって語り合いましたねー。(^^♪
上川隆也さんの「燃えよ剣」を一緒に観に行ったのも、楽しい思い出です。

翠蓮さんの詩や小説から、私もずいぶん創作のヒントというかインスピレーションをいただきました。
いつかまた、あの素敵な姜維や諸葛亮、新選組の人たちに出会える日がくることを楽しみにしています。

ご訪問ありがとうございました。
お体に気を付けて、お元気でお過ごしくださいね。
No.1667 - 2014/05/10(Sat) 14:37:53
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS