13790

西さんの掲示板

お気軽に、何でも書き込みしてね!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
MSPの進兄ィは元気かな? / 西さん
こん○○は!
最近メッキリご無沙汰している某サークルMSPの活動や如何に!
此の頃はお誘いのメールも途切れてしまい淋しく思っています。
噂では近々「苗場山一泊山行」を予定しているとか、羨ましい限りです。
苗場山の池塘でユックリ一泊するのは最高ではあるまいか!
淋しい・・・
No.164 - 2004/09/22(Wed) 18:05:00

Re: MSPの進兄ィは元気かな? / 西さん
いよいよ今週末の3連休がやってきます。
進兄ィも準備に余念の無い事でしょう!
天気が気になりますが・・・。
も、勿論、私は好天をお祈りしていますよ!
No.167 - 2004/10/06(Wed) 18:22:51
尋ね人 / 農民次郎 [東海]
はじめまして 農民次郎です 流れ流れてやっとここまで到達しました。ところで
西さんは西廣さまなのでしょうか?奥様がキリマンジャロに登ったといわれる伝説の夫婦。すこしあせって書き込みをしてしまったのか、答えはわからない。ぽん
No.165 - 2004/09/26(Sun) 17:26:13

Re: 尋ね人 / 西さん
農民次郎さん、こん○○は!
此方こそ初めまして。
本来では某H○K−MLにてご挨拶申し上げる処、且つ、農民次郎先輩がML参加時に歓迎の言葉を掛ける処、わざわざお出で頂き恐悦至極に存じます。
お尋ねの通り、此処が噂の山に明け暮れている輩の西さんです。
母校には、先輩後輩に多彩な面々が揃っていると言える某○城の10期生です。
当分H○K−MLへの参加は、侭ならぬ状況が続くことと思いますが、公私とも宜しくお引き立ての程お願い申し上げます。
時々でもお越しくださいね。楽しみにお待ちしています。
No.166 - 2004/09/26(Sun) 19:44:42
奧穂〜西穂ルート / 山下@浦和南山の会
昨日はお疲れ様でした。行きも帰りも新穂高温泉まで運転をしていただいてありがとうございました。
本格的なルートで精神的には常に真剣勝負を要求されるヘビーさでした。
あの馬の背などはサーカスの人でも這ってしまうに違いないと確信せざるを得ないような場所でした。30階建てのビルの屋上の外壁にへばりついているより恐かったです。ルートを最初に開拓した人の精神力に敬意を払いたいと思いました。きっと一人では行けなかったと思います。経験者であり行けるという自信とリーダーシップをもった西ひろさんがいてくれたお陰です。ありがとう。
No.162 - 2004/09/14(Tue) 19:28:05

Re: 奧穂〜西穂ルート / 西さん
山下さん、こん○○は!
昨日迄の山行、無事に成功し事故も無くホッとしています。
未だ、緊張覚めやらぬことと思いますが、例会ぐらいにはキッと懐かしく感じられ今度は何時行けるかなぁ・・・なんて想いを馳せるようになると思いますよ。西穂でのパノラマが見れなかったのは残念でしたが、是非、私の過去の西穂でのスナップを見てみてください。
今日は全身筋肉痛になっています。首・肩・腕・背筋・太腿と痛いです。
今度は、何処を狙いますか?
No.163 - 2004/09/14(Tue) 19:38:55
中高年登山者の近況 / 西さん
今年に入って色んな会合等で「中高年を中心とする登山ブームも過ぎて・・・」と聞く機会がよくある。その根拠というのが昨年の入山者によるらしい。
その事を知っていささか早計ではないかと首をかしげた。それというのも昨年の冷夏と天候不順、残雪の多さなどによるもので短絡的な数字比較でしかない。
私の考えるところ、昨年の入山者が減少したことは当然の結果であり、今年の入山者と遭難件数の甚大さに表れていると思う。
決して登山ブームが終わっているとは思えない。今年は、昨年に足止めされた人が、ドッと押し掛け昨年の鬱憤を晴らそうと多少無理な山行もあるのではないかと危惧している。
No.161 - 2004/08/17(Tue) 17:21:57
思い出深い槍ヶ岳山行 / 西さん
永年憧れていた槍ヶ岳に初めて登ってから早くも5度目。同じ上高地から槍沢を辿るルートに懐かしく充実した山行が出来た。
同伴のmisaki(初登山で人気bPの槍ヶ岳)も頑張りました。厳しい評価も加えていますが、よく頑張ったと思います。これに懲りずに再挑戦してくれれば良いのですが・・・。
No.160 - 2004/07/31(Sat) 17:40:58
岩登り教室 / 西さん
6月から東京都山岳連盟の岩登り教室に参加しています。
先日の実技@(三つ峠)では、腕ばかりに頼っていて殆ど歯が立たない状況でした。先生やフリークライミング(インドア)経験者は、難なくクリアしていく処も見ていると簡単そうなのに、イザやってみると全然イメージ通りにならない。いやはや課題山積を思い知らされた講習でした。
その後、東村山にあるT-Wallに行ってみましたが、苦戦しました。
色々と考えていますが、爪先だけでジッと立つことも練習すべきと気付きました。爪先だけでバランスを崩さずに立っているのも、日頃していない(する必要が無く、しなくて良い)のでやろうとしても上手く出来ないようです。
No.159 - 2004/07/16(Fri) 11:44:21
昨日見た夢 / 西さん
昨日(?)だったと思うのだが、夢で「今夜の夜空には、全部の星が見えてるよ!」って、夜空を見上げて一生懸命隣のせっちゃんに訴えていたんです。
何処だったのかなぁ〜、先日の笠ヶ岳の山荘泊時に消灯前の一服で小屋のスタッフのお兄さんに「月が出てきました。綺麗に晴れ上がっていて綺麗ですよ」と、声を掛けられ一緒に戸外で暫し見入っていたのが心に留まっているんだろうか?その時は、夜空に満点の星が輝いていた。月の光が強くなれば見えにくくなるが、未だ出てきたばかりで星の光が勝っていたのだ。幸せでした。
No.158 - 2004/07/16(Fri) 11:35:34
(No Subject) / よっちゃん
 妙高山・火打山の登頂おめでとうございます!。 梅雨入り前の絶好の天気にも恵まれたと思います。 高山植物も結構良かったのでは?。 コースは私たちが10年前のGWに行った時と全く反対の回り方でしたネ。 日記帳を読んでいて、大倉乗越〜山頂間で尻セードをして膝を痛めたほろ苦い記憶が蘇ってきました。 今度是非写真を拝見させて下さい。 私たちは天気予報に翻弄されつつ、6日の日曜日(前泊)に日帰りで石転び沢に行ってきました。 下山後に寒河江の病院に友人の見舞いに行くことにしたため、周回コースを断念して飯豊山荘からの往復となりました。 予想以上に登山者は多く、20名近くに会いましたが(うち山スキー6名)、ピストンした猛者?は私達だけでした。 雪の量は他と同じように例年より少なかったと思われますが、稜線直下までべったり着いていて、最後は大倉乗越と同様にとても急になり、下りではアンザイレンしていても怖いぐらいでした。 北股岳の山頂に淑子さんと大田先生のケルンを積んできました。 稜線上は夏道が完全に出ていて、高山植物が見事でした。 石転び沢の印象は予想通り◎で、また行ってみたい所です。 (追伸)山小屋への引越しは27日の日曜日に決まりました。 
No.156 - 2004/06/14(Mon) 21:16:05

お久し振り! / 西さん
よっちゃん、こん○○は!

お久し振りですね! 連絡(メール)が無いので沈殿かと思っていましたが、流石に石転び沢へ予定通り行かれていたんですね。その辺のお話もユックリとお聞かせくださいませ。
私達がキリマン同窓生と飯豊に行ったのは、7月第一週の週末でしたが、未だ山小屋も準備段階で雪渓も多く残っていたのですが、結構人が入って居るんですね。
我らの山行は、花は未だ少なかったですね。でも、雪解け直後の貴重な花々に出会えた喜びは有りましたよ!
新居へのお引っ越しおめでとう御座います。当日は、都岳連の講習の為三つ峠に遠征です。翌週以降にでもお祝いに押し掛けたいと考えています。(お庭にビバークで結構ですから・・・)
No.157 - 2004/06/15(Tue) 00:44:40
もちろん拝見しましたよ! / よっちゃん
 山岳業界?では避難小屋に一人で泊まることを「お化け」と言うそうです。二人で泊まった時は何と言うのでしょうかネ?。近年、人気のある山の避難小屋は建て替えが進み非常に快適になった反面、味わいが無くなってしまいました。巻機の小屋も建て替えられないことを願っています。実は私は避難小屋マニアなので、山行中に小屋があった場合、泊まらなくても写真を撮ったり次回への下見?を兼ねて内部の間取りや水場を確認しています。また登った山以上に避難小屋での思い出が多いことも事実です。お二人の巻機山山行も、大変思い出に残る山(飲?)行となったようですね・・・。
No.154 - 2004/05/17(Mon) 21:33:21

Re: もちろん拝見しましたよ! / 西さん
よっちゃん、こん○○は!

某MLからの脱退の件、未だ潔兄ィに依頼していませんでした。
もしや某MLのアドレスを迷惑メールと同様に着信拒否にしては居ないかとせっちゃんと昨夜話していたところです。
今週末は、土日で出掛ける予定ですが、天気が気になるところです。
思い出多い避難小屋のお話、いつかユックリとお聞かせくださいませ。
No.155 - 2004/05/18(Tue) 18:32:36
やっと辿り着きました!(再) / よっちゃん
 昨日(まで)は大変お疲れ様でした。 本日もお疲れのところ誠に申し訳ありませんでした。 それにしても御嶽山山頂幕営は大変思い出に残る企画でしたね。 白山の肩に沈む夕焼けショーは忘れられません。 これからもホームページに度々投稿させてもらいますので宜しくお願いします。 写真ありがとうございました。 私の撮った分はいつ届けられることやら・・・。
No.152 - 2004/05/04(Tue) 17:16:36

Re: やっと辿り着きました!(再) / 西さん
よっちゃん、ようこそいらっしゃいました。
写真は無事届いた様でホッとしています。
よっちゃんの写真も楽しみにしています。
No.153 - 2004/05/04(Tue) 17:57:26
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS