25351
お知らせ掲示板

更新や繁殖の最新情報です。(^_^) 繁殖情報は赤、更新は黄文字です。暇な時は日記になります。(笑)
RESは歓迎しますが、新スレッドはできるだけhttp://www.play21.jp/bbs/yuzzrin/index.htmlにお願いしますね。
トップの「BBS」からも入れます。(^_^)

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
新ハゲは / モモ@管理人
現在、ノーマルハゲ2コ、ファローハゲ1コを挿餌中です。

幸い、すくすくと成長してくれ、最初に載せた、チビチビノーマルは、当時の43グラムから、晴れて90グラム台へとバージョンアップいたしました。(^_^)V

ファローと、もう1羽のノーマルも、なんとかなりそうです。


私事ですが、今度の日曜日が、家の引き渡しです。
つまり、引っ越しです。

しかし! 全てが後手後手に回ってしまい、家は出来ても外構はまだ見積もり中で、引っ越し業者との連絡も取れていません。(; ̄▽ ̄A

可能なら、来週末くらいにちみちみと小荷物を移動し、10月の早い内に、どかんと大きい家具を移動したいですが、どうなることやら。。。。。

それにも増して、アタマがイタイのは、大量にいる、生き物たちの引っ越しです。

抜け目なく、ベテランスタッフさん(鳥仲間と仕事仲間)をケージ洗い・移動のバイトに確保しておきましたが、それぞれ忙しい人たちなので、日程がすりあわせられるかどうか。。。。。(~_~;)

あと、絶対に、引っ越し時には、抱卵中の巣箱がないように調整したつもりだったのですが、気がついたら、WFファロー系夫妻が、見事に抱卵開始。

現在、5コあったタマゴの3コが孵化している状態です。(~_~;)

環境が変わったら、育児放棄も考えられるので、なんとか、引っ越しまでに取り出しサイズまで成長してくれたらと祈っております。(−人−;)

それにしても、急に寒くなってきました。
寒暖差が大きいと、特に今年生まれの子は弱って免疫低下等起こしやすくなりますので、里親さまたちは、保温、お願いいたします。m(_ _;)m

みなさまも、早々と風邪などひかれませんように。
No.794 - 2010/09/24(Fri) 00:45:51
結局、 / モモ@管理人
先日保護したチビたちの、孵化したて4グラムちゃんの方はダメでした。(|||_|||)

幸い、もう一羽の、9グラムの宙吊りちゃん(汗)の方は、順調に育っていて、倍の20グラムになりました。
(画像、もういっこのBBSにUPしてきましたので、お楽しみ下さい。まだ少しばかりグロいですが(爆汗))

この兄弟の巣箱には、もう2羽、この子達よりもちょっと大きい兄弟たちがいて(結局、4羽兄弟でした)、そちらは親が真面目に育てています。
両親共ファロー系なので、多分、全員、ファローか、ファローパールか、ファローパイドになるでしょう。

ノーマルハゲ(もうあまりハゲではありませんが(^^;))の方も、順調です。
こちらは80グラム近くになり、すっかり安定してきました。(;^_^A

何だかんだ言っても、結局、挿餌と手が切れない今日この頃です。。。。
No.793 - 2010/09/18(Sat) 02:15:24
ノーマルと新ハゲたち / モモ@管理人
少数の方にご心配頂いた(笑)ノーマルハゲですが、無事にウンチが出始めました!(^_^)V

結局、2日間、薬を飲ませましたが、今はすっかり安定しています。
やれやれ〜。(^_^;)

しかし!
そっちが一件落着(まだですが)したからという訳でもないと思いますが、今日、もっとコワいハゲsが落ちておりました〜。(〜△〜;)

ファローの巣箱のケージなのですが、まず、午前の掃除タイムに、フン切りアミの下に、あやしい物体を発見!

なんと、タマゴの殻と、きのうまでその中に入っていたとおぼしき、生まれたての極ハゲ(小指の先大)でした!W(゚O゚)W

小さくしなびて見えたので、とうにご遺体と化していると思ってつまみ上げたら、まだひくひくと蠕いている。
慌てて、極薄の挿餌を数滴(しか入らない)入れ、オカメICUを作って保温しました。

とはいえ、まだ親の餌を1回も食べてないチビなので、餌を無事に消化できる酵素があるか、それに免疫方面でも心配です。

しかも、孵化直後にタマゴの殻もろともに足をくわえて巣の外に放られたらしく、糸のように小さな足に、状態がよく分からないようなケガをしていて、血がこびりついていたりして・・・。


絶対に、もうアカンやろうなぁ。。。。。。(~_~;)


取りあえず、できることを済ませて、ふたたび巣箱に戻ると、今度は、2番目に小さかったヒナが、フン切りアミに頭から突っ込んで、胸の部分で引っかかって、宙づりに。

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛〜〜〜。W(゚O゚)W


もう、「助けて〜〜〜」状態でした。(|||_|||)

慌てて救助し、これもさっきのICUへ。
あとで量った体重は、チビ4グラム、ちょい大きい方、9グラムです。(;_;)

チビの方は、すでにぐんにゃりしていて、色も悪く、冗談抜きで、今日、3回、死んだと思いました。(~_~;)

それでも、「あ、死んでる。埋めなきゃ」と思って触ると、ちょい、ぴくぴくと動く。
ぜんぜん、ヘレヘレのくにゃくにゃなのに、小指の先くらいしかないのに(あのタマゴに入ってた物体だし)、なんか、すごい生命力だなぁ。

結局、2羽共、今日は生きておりましたが、明日は不明です。
もともと、親が間引いて放り出したヒナには、なにか、育ちそうもない要因がある子が多いので。

生きてるうちに、画像BBSにUPしてきました。(汗)
アップにしてどうぞ〜〜〜。(;^_^A
No.792 - 2010/09/13(Mon) 01:51:36
今日、 / モモ@管理人
昼前に、お掃除に温室に入ると、足下から激しい声が。。。。

慌てて下をみると、排水口の溝で、ノーマルらしき黒ハゲが一個、ジャージャーとけたたましく鳴いておられます。(; ̄▽ ̄A

痩せ痩せで、でも何故か血色がよくて、声も大きい。
慌てて、唯一ヒナがいる巣箱を覗いてみたら・・・いた。
ちゃんと、いました。

ということは、いったい、このハゲはどこから???(汗)

このサイズ、この声なら、昨日も一昨日も鳴いていたハズです。
でも、存在に全く気づいていませんでした。
慌ててチェックした巣箱は、どれも育雛の痕跡がないし。

未だにどこから湧いて出たのか不明です。(~_~;)

このハゲ、そのうがからっぽでけたたましい声で鳴いていたので、慌てて挿餌を5ml入れました。
ところが。

3時間経っても、全然ウンチが出ない。
まったく出ない。
総排泄口をチェックしても、汚れや閉塞はありません。

絶食が長ければ、排泄まで時間がかかります。
でも、そのうの餌は胃や腸に流れていくので、そのうはだんだんしぼんでくるのですが、この子は、そのうがまったく小さくなっていません。
尿も出ていません。
食滞というよりは、消化器官が動いていない??

いや〜な感じがしたので、一度、そのうに溜まった餌を抜き取って、ごく薄目の餌を少量入れなおし、腸の働きをよくするお薬を投与しました。
その1時間後、巨大なウンチがでました。(;^_^A

これで消化器官が動き出した、とほっとしたのもつかの間。
また、次のウンチがでません。
結局、昼過ぎに取り出して、挿餌2回と寝る前に1回の計3回、それも3mlずつくらいしか挿せませんでした。

体重は、43グラム。
我が家の平均体重の、半分以下です。
無事に育ってくれたらよいのですが。。。。。
No.791 - 2010/09/09(Thu) 00:48:51
巣箱の / モモ@管理人
ファロー系ペアのタマゴが、今日、ひとつ孵化していました。

朝、鳥カゴの掃除と餌やりをしに鳥部屋に入ると、巣箱を入れていたケージのフン切り網の下に、きれいにぎざぎざの切り口で真っ二つになったタマゴの殻が。

うわー、もしかして,孵化してる?
と慌てて覗き込んだら、なんと、フン切り網の、そのタマゴのカラのちょい横に、赤くて、小指の先大の、ウゴウゴしたご本体様が。。。。(〜△〜;)

生後1日目に、早くも巣箱から落下(どうやって落ちたんだ!?)されておりました〜。(汗)

幸い、暑い季節です。
元気に動いていたので、巣箱にリリースしたら、すぐに親が胸の下に抱き込んでくれました。

しばらくして、口移しに餌を与える音がしていたので、大丈夫でしょう。

朝一から、心臓に悪い出来事でした−。(; ̄▽ ̄A
No.790 - 2010/09/05(Sun) 02:16:22
先ほど / モモ@管理人
ブログの方に、ハゲ画像を追加してきました。
前からやろうやろうと思ってたんですが、なかなか最近腰が重いというか。。。(笑)
(ついでに、ブログにUPできない画像は、画像BBSにUPしてきました。お暇なら覗いてやって下さいね)

もうすぐ一人餌、というと聞こえはいいのですが、中途半端なサイズです。(~_~;) ←本音

お迎え希望の方は、「挿餌1〜2回になった子」という条件が多いです。
完全に一人餌になってしまった子よりも、ヒナの方が慣れやすい気がする、でも1日5回とかの挿餌はちょっと・・・という感じで、このサイズのご指定になってしまうのだと思います。

で、セキセイの挿餌経験者さまが多かったりします。(^_^;)

が、実際、飛び始めたオカメはセキセイやラブバのように簡単には食べてくれず、強制給餌が必要になる場合がほとんどです。

でも、遊びたがって食事は二の次、ごそごそ動き回るこの時期は、もっとも強制給餌の難しい時期なんですね。
鳥が大きいだけに、保定も大変です。

挿餌のことだけ考えたら、筆毛がやっと出始めた頃の、ジャージャー言ってるハゲヒナの方が、かなり簡単です。

こういった事情をお話すると、たいてい「一人餌まで待ちます」と言って頂けるのですが、オカメの場合、切り替わりが遅い。(;^_^A
「もうすぐ一人餌」と書いた子が、だらだらとその後1ヶ月挿餌を食べ続けた、という例も珍しくありません。

かと言って、ショップさんのように、割り切ってさっさと挿餌回数を減らすと、削痩オカメができあがってしまうし。(ウチの場合です(汗))

元気いっぱい、ぱっつんぱっつんに美しい、でも上がりたて(=一人餌になったばかり)のヒナを里親さまの元にお届けするのは、けっこう大変だったりします。(^_^;)
No.789 - 2010/09/01(Wed) 02:02:58
日曜日は / モモ@管理人
引っ越し先の、新築外構の打ち合わせでした。
簡単な門柱と、低いフェンスと、エントランス・・・正直、かなり疲れてきました。(;^_^A

でも、それなりに大金が動くので、ちゃんとやらねば。(~_~;)

9月下旬に引っ越し予定なのですが、タイミングが悪いことに、掃除機が壊れました。(汗)
あと、洗濯機もイマイチあやしいです。(〜△〜;)
家電って、本当になぜか壊れる時は重なるモノですね。

最終的にはどちらも買い換えが必要なんでしょうが、さっさと買い換えてしまうか、もうちょっと耐えて(笑)、引っ越しまで待つか、思案中です。

はー。
仕事が多いです。。。。。。
No.788 - 2010/09/01(Wed) 01:47:59
暑い〜。 / モモ@管理人
暑いですね〜。(;^_^A
今年は秋が遠いそうで。。。。
人間はそうとう我慢していますが、鳥たちの部屋は、常時エアコンが欠かせません。

今日は、朝一からショッキングな出来事が。
エメラルドが抱卵中なんですが、その♂親の方が、いきなり落鳥していました。(|||_|||)

昨日まで元気でよく食べ、よくさえずり、元気に♀と交代で抱卵していたのに、いきなりです。
遺体を見ても、嘔吐、下痢、削痩、その他異常はいっさいなし。
羽のツヤもよく、クチバシ、排泄口もとてもきれいでした。
年齢的にも3歳くらいで、一番元気な世代だったんですが。

3ケタのオカメたちを飼育していると、時々こういうことが起こります。
俗に言うところの、「オカメインコの突然死」です。

今までにも、何度か、こういう経験があります。
まだ知られていない、何らかの原因があるのかも知れませんが、何の兆候もないので、手の打ちようがありません。

♀は、ひとりで3コのタマゴを抱いています。
とても子育て上手な子なので、もしも有精卵なら、このペアの最後のヒナが孵化するかもです。
残された♀にあまり負担をかけたくありませんが、1羽くらい孵ってくれたら嬉しいなぁ。


さて、暗いニュースばかりではありません。
先日、お送りしたルチノーちゃんが、かなり里親さまに慣れてきたと連絡頂きました。(^_^)
可愛い坊やとのツーショット付きで♪

お問い合わせのメールもぼつぼつ頂いています。(^_^)
ありがとうございます。

全員のご期待にこらえられる訳ではとうていありませんが、また我が家から幸せに旅立ってくれるオカメさんが増えてくれたらいいなぁ、と願っています。(^_^)
No.787 - 2010/08/29(Sun) 01:51:19
嬉しい便りが / モモ@管理人
入り始めました。
鳥をお送りした里親さまからの報告メールです。(^_^)

どうも、我が家でベタ慣れだったルチノー君よりも、活発で自己主張の強いノーマル君の方が、早く里親さまに慣れそうです。(;^_^A

我が家で手乗りの子は、「手乗りです」とお伝えしますが、オカメは賢い分、環境の変化に弱いので、なかなか一筋縄ではいきません。

それでも、だんだん慣れて来る様子は目に見えるようです。
里親さまもじっくりゆっくり見守って下さるそうで、これで一安心♪

とすべて上手く行くケースもある反面、今日、本当はWFルチノーちゃんをお渡しするはずだった方が、ご家族の急な健康上の理由で、来られなくなりました。
遠くから来て頂くことになっていて、事前に計画していただけに、とても丁重なメールを頂き、私の方もお会いできなくて残念でしたが、家族の健康に優先することなど何もありません。

私も、両親が相次いで他界したり、自分も入院手術をしたりしましたから、「健康」という言葉が胸にずっしりときます。

本当に、早く元気になられますように!


ところで、以上の理由により(^^;)、大柄でまったりさんの可愛いWFルチノーが手元に余っております。
里親さま、募集中です♪
No.786 - 2010/08/26(Thu) 01:23:27
昨日は / モモ@管理人
久々に空港送りが2件ありました。

宇部空港まで持ち込みで、ルチノー君とノーマル君です。
それぞれ、海を渡って、遠路はるばる四国と九州へとムコ入りです。(^_^)

小さな段ボールにパッキングすると、しばらくはピーピー鳴いたり、ガサゴソガサゴソなにやらやってるんですが、そのうち疲れると、明かり取りと空気穴に開けてやった小窓から、つぶらな瞳だけ出して、覗くようにじっとこちら(運転席)を見ています。

不安そうで、もの言いたげで、一番ココロが痛む瞬間です。

もう、多分二度とウチには帰ってこられないけど、幸せになれよ、早く里親さんに慣れて、できたら、白内障になるくらいまで、元気に長寿を全うしてくれよと、いつも祈るような気持ちで送り出します。

でも、彼らの行く手には、間違いなく、末永く可愛がって下さる里親さまの元での、幸せなオカメライフが待っているはず。

ずっと挿餌で手塩にかけて育ててきましたが、これで世の中に2羽、幸福なオカメが増えたのだと、少しだけ肩の荷がおりる瞬間でもあります。
No.785 - 2010/08/24(Tue) 01:36:11
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: さくらのぺぇじ♪ -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS