25416
お知らせ掲示板

更新や繁殖の最新情報です。(^_^) 繁殖情報は赤、更新は黄文字です。暇な時は日記になります。(笑)
RESは歓迎しますが、新スレッドはできるだけhttp://www.play21.jp/bbs/yuzzrin/index.htmlにお願いしますね。
トップの「BBS」からも入れます。(^_^)

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
今日、 / モモ@管理人
母を入院させました。
約、5〜6週間かかりそうだとか。
話が違う〜。(汗)

青ちゃん、今朝はちょっといい調子だったので、もしかしてこのまま行けるかも・・・と思いかけたのですが、全くの勘違いでした。

朝、少し薄い挿餌を食べました。
吐かなかったので、やった、と思ったのもつかの間、やはり昼から吐き始めました。
その後は最悪で、全く何も受け付けません。

夕食時、何ミリかに小さくしたお豆腐を3〜4かけら食べたのですが、すぐに吐きました。
寝る前の挿餌もダメでした。
もちろん、置き餌には全く口を付けた形跡がありません。
水も減ってないので、飲んでいないようです。

明日の朝、ちゃんと止まり木に止まっていたらいいのですが。

余談ですが、8月アタマに猫、来ました。
訳あって、よそで飼えなくなった子の引き取りです。

我が家には先住猫が1匹いるのですが、デブの年寄りなのでまったりです。
運良く、新入りもまったりで、ケンカもしません。
鳥も(今のところは)襲いません。
もちろん、危険な状況は作りませんが。

この忙しいときに、と思いきや、意外に癒されています。
No.745 - 2008/08/05(Tue) 22:51:07
やっと / モモ@管理人
母の入院が決まりました。(まさか、仮予約から10日近く待たされるとは)
明日から、多分1ヶ月間です。
またまた忙しくなります。
でも、青ちゃんに処置をする際の、保定の手がなくなります。
困った。。。。。

青ちゃん、夕べ少しお豆腐を食べたと喜んでいたら、朝、ぜんぶ吐いていました。
やはり、ヘレヘレのよれよれです。

それでも、今朝は最初曇り空だったためか少し涼しく、青ちゃんの目の焦点がいつもより合ってる感じ。
この調子だと挿餌出来るかな、と作ってやったら、シリンジの先端に自分から舌を持ってきて、10ml近く飲みました。
吐いたのでそうとう喉が渇いていたようです。
(水入れももちろん入れてあるのですが、最近は飲んでいるのを見ません)

このままなんとか1日中、少しずつでも食べてくれたら・・・と淡い期待を抱きましたが、少しして、やはりまた吐いていました。
吐き戻しの中に、数粒、ヒマワリの種が入っていました。
久々に剥いて食べたようですが、もう固形物は受け付けないみたいです。

ケージに入れてあったシード類を除去し、置き餌としてペレットをすりつぶして粉にしたものを入れました。
少量、剥いたヒマワリの種もすりつぶして入れてやりました。
油分が多いので、消化がどうかとは思ったのですが、嗜好性が高いので。

そのうがカラなので、ウンチもほとんど出ません。
今日は様子見のつもりでしたが、とうとう午後4時頃、輸液を入れました。
10mlです。
脱水は多少緩和されるかも知れませんが、とにかく食べたものを消化できないと、回復どころか、現状維持も出来ません。

夜、気力的に少しだけ持ち直したのか、薄い挿餌を飲みました。
人間のゴハンに例えると、おかゆというか、おもゆというか。
少量しか摂取できないので、ついつい濃くしたくなりますが、濃いものを与えると、全部吐いてしまいます。

今日は、先日壊れたジューサーを新調してきました。
明日は、バナナジュースに挑戦です。
No.744 - 2008/08/04(Mon) 22:57:54
すっかり / モモ@管理人
ご無沙汰してしまいました。
青ちゃんが完全看護状態なのと、母の入院ベッド待ち、その他モロモロで、なんだかPCの電源まで辿り着けないというか。。。。。

青ちゃん、かろうじてまだ生きています。
痩せて、ごりごりになってしまいました。
毎朝、落鳥していないか、ひやひやして覗きに行く毎日です。

毎日暑さが厳しいですね。
鳥部屋も暑いです。
エアコンを入れたらすぐに冷えてしまい、切ったら暑い。
常時運転で除湿にしていますが、それでも日中はきつそうです。

青ちゃんは、もう車に乗せて病院に連れていける余力もないので、自宅で輸液を入れています。
1日、10mlですが、皮膚がだんだん弱く脆くなってきているようで、針を挿すと内出血してしまうことが多くなりました。
抗生剤、2回変更しましたが、効いているのかどうか分かりません。

今日も、また吐きました。
吐き気止めのプリンペランも連続投与していますが、効いていないようです。

先週中頃に、意を決してちょっと遠くの病院まで行きました。
そこの先生が血液検査とレントゲンを行ったのですが、結局、原因は特定できませんでした。
鳥の専門病院ではないので、これが限界だけれど、これだけの症状が出ているので絶対に何かがあると言われました。
一番心配だった腎臓、肝臓が機能していたのはちょっと安心でしたが、劇症なのは変わりありません。

結局、5つの病院に行きましたが、どこの診断も予後不良、という感じです。

毎日、雛の挿餌を無理矢理入れていたのですが、だんだん飲み込みが悪くなってきて。
今日、とうとうそれも受け付けなくなってしまいました。
無理に口に入れると、嚥下できなくてそのままうつむいて出してしまいます。

もはやここまでか、と観念しましたが、夜、ほんのわずかですが、お豆腐を食べました。(この際、何でもいいです)
あと、寝る前にちょっとだけかなり薄目に作った挿餌を飲みました。
とても、あの体を維持できる程の量ではないのですが。

先週から固いモノを受け付けなくなり、ニンジン、コーン等はぜんぶ茹でて軟らかくし、小さく小さく切って与えていましたが、だんだんそれも食べられなくなってしまいました。
舌先ですこし転がすと、出してしまうんです。
以前は、丸ごとのクルミも、自分で割って食べていたのに。。。。。

青ちゃんが悪くなっていくのとは対照的に、今まで挿餌ばかりだったWFルチノーオカメの大福が、ペレットをもりもり食べ始めました。
遠からず、一人餌になれそうです。
現在、朝晩3〜4ml。

相変わらず、右目がちょっと眼瞼下垂気味ですが、もう、元気ならどんな顔でもいいです。

同じく挿餌生活の長い、ファローパイドの南天は、まだまだです。(~_~;)
No.743 - 2008/08/03(Sun) 23:45:54
続きです。 / モモ@管理人
青ちゃんですが、何とか強制給餌のコツが分かってきたので、近くの病院に電話をかけて、飲水投与用に作ってもらった薬を直接投与に切り替えるには、量をどうやって調整したらよいのか、訊ねました。
昨日のことです。

すると、「2ccでいいけれど、それだとちょっと抗生剤の割合が少なくなるので、経口投与用に作り直します」とのこと。
飲水と、経口と、薬の割合が違うん????
取りあえず、夕方取りに行くことにしました。

が、どうも青ちゃんは病院に行くたび、かなり消耗して帰ってくる様子なので、昨日はもう病院へは連れて行かず、自宅で治療をする方向に変更しました。
もうそうとう弱っているので、少しでも体力を温存しながら、可能な限り、挿餌です。

午後から休んでいた勤務先に連絡を取って出向き、治療に必要な薬液やその他の物品をゲット。
同僚とちょっと和んでUターンしました。
挿餌、1時間半おきです。(~_~;)

がんばりにがんばって、少量頻回で、計60mlくらい挿し終えた夕方。
ちょっと、どんよりだった青ちゃんの目のピントが合ってきたような気がしました。
べとべとですが、ウンチも少量出るように。
す、少しでもいい方向に向かってる?(汗)

でも、それを裏切るように、青ちゃんの姿勢はいよいよ危うい感じに。
まだ握力は残っているのですが、ほとんど足が立っていません。
腹と胸を止まり木に乗せるようにして止まり、腰を上げて辛うじてバランスを取っています。
ケージ内では、杖のように、クチバシを金網に引っかけて休んでいます。(~_~;)
それが、日に日にひどくなっているんです。

でも、とりあえず夕方、薬を取りに行きました。
挿餌の合間に飲ませようとしたら、そうとうまずかったらしく、挿餌を食べるのを止めました。
作り直して、濃いめの挿餌に混入したら、薬入りの挿餌だけ舌で押し返して拒否しました。
あううううう。(T_T)

その夜。
挿餌中、ふとイヤな感じがしました。
舌の右側の付け根、なんか肥大してるような。。。。。
気のせいか?
No.742 - 2008/07/25(Fri) 22:17:30
実は。。。 / モモ@管理人
ルリコンの青ちゃんが、火曜日からヤバイ状態です。
冗談抜きで落鳥もあり得ます。(|||_|||)

暑くなってから食欲が落ちてはいたのですが、例年通りの夏バテだろうと甘く見ていたら。

火曜日の夕方、いきなり激しい嘔吐を始めました。
時計を見たら、近所の獣医さんの閉院まであと15分。
財布をひっつかんで、車に乗りました。(汗)
運良く信号にかからず、5分で到着しました。

原因不明なので、対症療法として、吐き気止めと広域抗生剤を注射してもらって帰宅。
でも、激しい嘔吐が止まりません。
止まり木にまっすぐに止まれなくなり、前屈姿勢で辛うじてつかまっている感じになりました。

翌、水曜日の明け方、落鳥していないか(~_~;)、おそるおそる覗きに行きました。
まだ、生きていました。
ちょっと離れた獣医さんで、抗生剤、吐き気止め、輸液を背中から入れてもらいました。
その後、ちょっと嘔吐が治まったみたいなのですが、なにしろ昨日の後半からほとんど食べていません。
かといって、相手がルリコンゴウですから、強制給餌もままならぬまま。
おろおろと弱るに任せる状況になってきました。

夕方、また近所の獣医さんに行って、吐き気止め、抗生剤、輸液を入れてもらいました。
しかし、1日半ほとんど食を摂っていないので(ウンチも出ていません)、衰弱が激しく、医師も「前日よりも、いっそう悪くなっています。ちょっと難しいかも。。。。」と眉を寄せて、予後不良宣告とも取れる言葉を言います。
あううう。

帰ると、さらに消耗していました。
止まり木に止まっているのが辛いらしく、クチバシでケージを掴んでもたれている状態です。
閉塞感を除いてやろうと、扉をしばらく開けておいたら、ケージの屋根に登ってぶっ倒れていました。
てっきり、死んだと思って(大汗)駆け寄ったら、うっすらと目を開きました。
ま、まだ生きてる。。。。。。

しかし、俄然、やる気が出ました。
(今までなかったわけじゃないのですが)
どんな状態だろうと、まだ生きているので、諦めるのは早いです。

取りあえず、私は月木に仕事をしてるんですが、事情をメールしました。
「明日、休んでもいいですよー」と言ってもらえました。
か、感謝!!(T_T)
青ちゃんは頻繁に職場に出入りしたことがあるので(というか、一時期、職場のマスコットバードとして待合いにいたので)、みなが心配してくれました。
ありがたいですー。(T▽T)

で、欠勤した今朝、そうとうドキドキものでそっと明け方覗きに行きました。
ま、まだ生きていました。
(母も夜明け頃、何度も覗いたらしいです)

しかし、青ちゃんはいくらでかくても、蓄えのきかない鳥には違いないので、今日は噛まれようとどうなろうと、捨て身で強制給餌です!
母に保定してもらって、シリンジと栄養カテで相当チャレンジしたのですが・・・・・。
結論。
どんなに弱っていても、コンゴウのクチバシの強さは、半端じゃありませんでした。_| ̄|○

が、頑張れば何とかなるものです。
クチバシをしっかり固定し、短いカテを付けたシリンジで一定の角度から流し込めば、なんとか飲ませられることが分かりました。
鳥のサイズを考えたら極微量ですが、それでも10cc飲ませることに成功。

・・・・でも、後で半分くらい吐きました。(T_T)

そこに、タイミングよくブリーダー仲間がお見舞いに来てくれたので、協力してもらって、吐き気止めを注入。
この後、しばらく嘔吐が止まりました。
はー。
No.741 - 2008/07/24(Thu) 22:56:06
そうとう / モモ@管理人
暑いですねぇ。(;^_^A
明日の予報は、34度です。(汗)

私事で恐縮ですが、母の入院が決まりました。
その準備でバタバタです。
そうとう忙しいです。
治療に外科的措置がとれるかどうかは、次の金曜日に決まります。

で、そのしわ寄せで、またまたメールのお返事を溜め込んでしまっています。
ちょっとずつ書きますので、申し訳ありませんが、待ってやって下さい。m(_ _;)m
No.740 - 2008/07/20(Sun) 22:28:15
まいにち / モモ@管理人
か〜な〜り〜暑くなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
こちらはすっかりご無沙汰してしまいました。
忙しいです。(汗)

先日、無意識のうちにお問い合わせメールを無視してしまっていました。
(ケータイアドから再度ご連絡頂き、発覚?いたしました)
原因は、最初に頂いたメールが、ホットメイルだったことです。

大変申し訳ないのですが、サイトのトップページの下の方でも触れてありますように、@yahoo.co.jpと@hotmail.co.jp(hotmail.com)は使えません。
受信拒否設定にしています。m(_ _;)m

冗談抜きに、ものすごく迷惑メールが多いんですよ。(>_<)
で、私のアドは独自ドメインを利用しているんですが、受信拒否にしたら、メールがあったことすら、こちらには分かりません。(;^_^A
(たまたま、要請を受けて一時的に解除していることもありますが)

大変申し訳ありませんが、お問い合わせには、ふつうのプロバイダ発行のアドをご使用下さい。
また、普通にメールを出されても3日以内にお返事を受け取られておられない方は、こちらのメールが届いていない可能性もあります。
独自ドメインからのメールを拒否する設定になっているかも知れませんので、今一度、ご確認をお願いいたします。

よろしくお願いします。m(_ _;)m
No.738 - 2008/07/15(Tue) 17:36:59

・・・ / モモ@管理人
去年の秋ビナで、繁殖用に手元に残しておいたパールパイド/WF、ファローspが2羽いるのですが、今日、パール柄が中心から消え始めているのに気づきました。

♂です。 
2羽共。。。。。( ̄▽ ̄;・・・

ついでに、秋生まれのファローが1羽♂鳴きを始めました。

また♂が3羽増えました〜。
♂が溢れております。
ヨメが足りません。(汗)

ついでに、ブログに載せている、WFシナモンが、一人餌になりました。
これで、ブログに載ってる連中は、ほぼ一人餌になったことになります。

当然、見かけもすっかり成鳥となっていて、あの画像のヒナ姿は、あかんですよね。(~_~;)

撮り直したいのですが、気力が。。。。。
No.739 - 2008/07/15(Tue) 22:29:24
今日、 / モモ@管理人
2名お客様が見えて、計3羽のオカメさんを連れ帰っていただきました。
ありがとうございました。(^_^)

で、早速ブログを修正しに行ったら。。。
アレ?
数が合わない。( ̄▽ ̄;・・・

ルチノー、手元に2羽残ってるのに、ブログにはあと1羽しか載ってない。
パールも、手元に残ってる方が多い。。。(;^o^A
ノーマルも。

ははははは。
か〜な〜り〜いい加減なところがあります。
多分、複数いた色は、代表1名を載せたんでしょう。(^^;)(^^;)(^^;)

明日は、終日仕事です。
火曜日は、午前、空港送りが1件、午後、職場で研修、夕方、陸送が1件。
水曜日、プレのトレードの為、関西からお客様。
木、金は母を連れて病院、間に合えば午後から仕事。

忙しい一週間になりそうです。(^_^;)
No.737 - 2008/07/06(Sun) 23:20:59
ブログに / モモ@管理人
プレの画像、UPしてきました。
鳥じゃないんですが、興味のある方は覗いてやって下さい。(^_^)
ついでに、模様替えもしてきました。

この春最後のハゲ達が、飛行練習を始めました。
早く巣立ってほしい〜。

低体重児のシナモンちゃんは、やっと首回りの羽が生えてきました。(汗)
盛んに羽ばたきしていますので、出したらもう飛ぶんじゃないかと。
もうじき、外見がすっかり完成(笑)です。

でも、やっぱりチビです。。。。。
No.736 - 2008/07/05(Sat) 22:41:38
去年の / モモ@管理人
春に産まれた、とてもきれいなファローパールのお嬢さんを、1才になった今年、急な病気で落鳥させてしまいました。(;_;)

なので、その子の代わりという訳ではないのですが、今年の新春産まれのファローパールを1羽、手元に残しました。

満を持して残した今年生まれのきれいなファローパール。。。。
今日、おもいっきし♂鳴きをしているのを発見してしまいました!(〜△〜;)

という訳で、また我が家に♂が1羽増えました。
めでたし、めでたし。。。。( ̄▽ ̄;・・・
No.735 - 2008/07/03(Thu) 22:56:53
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: さくらのぺぇじ♪ -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS