野球部掲示板

夢を現実に頂点の舞台へ!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS

名前
メール
URL
件名
文字色
/ 編集パス
2018年度秋リーグ NEW / 佐藤慎一郎
9/23(日)vs摂南大学の試合結果です。

摂南 101200 4
阪医 000251 8
(規定により6回日没コールド)


4佐藤
5和田
DH内藤
6明石
2岩本
7小池
9松元
3山本
8西垣
P根石

前の試合で勝利した勢いのまま、1部リーグ常連である摂南大学さんに貴重な勝ち星を挙げることができました。
1回表、前の試合で好投した右のエース根石がこの試合でも先発しますが、制球の定まらない立ち上がりを捉えられ1点を先制されます。
1回裏、先頭の佐藤が左前安打で出塁し1死3塁を作るも得点に繋がりません。
2回表、相手チームの攻撃は緩まず2死満塁のピンチを迎えますが、ここを根石が踏ん張ります。
3回表、この回も相手打線に連打を浴びますが、和田の鉄壁の守りと岩本の盗塁阻止により1点に抑えます。
2,3回裏、阪医は3者凡退に抑えられ、我慢の時間が続きました。
4回表、1死1,3塁のピンチを迎えたところで、根石に代わり内藤がマウンドに上がります。しかし、ここで守備が乱れ2点を失います。
4回裏、反撃に出たい阪医は先頭の和田が相手のエラーで出塁します。その後内藤が左前安打、明石が2点適時二塁打を打ちクリンナップが力を発揮します。
5回表、課題である得点後の守備ですが、集中力を保ち3者凡退に抑えます。
5回裏、内藤の好投で流れを引き寄せた阪医は1死2塁から和田が適時打を放ち1点を返します。そして、1点ビハインドで迎えた3番内藤が1号逆転2ランホームランを放ちこの回逆転をします。その後も打線が繋がり、7番松元の2点適時二塁打で2点を加え、この回5得点します。
6回表、この回も集中力を切らさず、1死1,2塁となるも、5-4-3のゲッツーとし、ビッグイニングの後も油断せず守りきります。
6回裏、1番の佐藤が左前安打で出塁し、この試合2つ目の盗塁を決めると、3番内藤の適時二塁打で1点追加します。
ここで、規定により日没コールドが成立しました。

この試合でも、前の試合に引き続き先制された後でも集中力を切らさず逆転に繋げることができました。また打線も本塁打を放った内藤を筆頭に活気付いてきました。次の試合までは少し期間が空きますが、1部リーグ昇格を目指し、より強力な打線、守備をを目指して練習に取り組んでいきたいと思いますのでどうか応援よろしくお願いいたします。
次戦は10/13(土)に兵庫医療大学と対戦いたします。(場所:兵庫医科大学グラウンド 10:00開始予定)
No.1171 - 2018/09/26(Wed) 20:42:49
2018年度秋季リーグ NEW / 佐藤慎一郎
先日雨により延期になった京都大学とのリーグ戦ですが、10/27(土)13:00〜大阪市立大学グラウンドで行われます。

よろしくお願いいたします。
No.1170 - 2018/09/26(Wed) 20:42:03
2018年度秋リーグ / 佐藤慎一郎
9/17(月)vs神戸薬科大学の試合結果です。

神戸薬 0010010 2
阪大医 0020421x 9
(7回コールド)

4佐藤
5和田
DH内藤
6明石
7小池
8松元
3山本
9中西
2西垣
P根石

新チーム初戦となる試合が行われ、チームは幸先の良いスタートを切れました。
先発根石はキレのあるストレートを有効的に使い、2回までに3奪三振0失点と完璧な立ち上がりを見せます。
3回表、四球と守備の乱れが重なり1点を先制されます。しかし、その裏の阪医の攻撃、先頭の8番中西が出塁すると、相手のエラーと西垣の送りバントで、1死3塁のチャンスを作ります。ここで1番佐藤がタイムリーツーベースを放ち同点に追いつきます。その後相手の守備の乱れも重なり佐藤がホームに帰り逆転します。
4,5回と明石の好守なども光り相手の攻撃を3者凡退で抑え流れを呼び込みます。
5回裏、1死から8番中西がセンター前ヒットで出塁すると、四死球を挟みつつ、2番和田、5番小池がタイムリーヒットを放ち4点を取り点差を広げます。
6回表にピンチを迎えるも根石が踏ん張り1失点で抑え、根石は6回2被安打3四死球2失点で降板します。
7回表、リリーフした内藤が相手の攻撃を3人で完璧に抑えます。
阪医は6回、7回と攻撃の手を緩めず、下位から中軸に安打が出て得点を重ね、最後は7番山本が押し出しの四球を選び7回7点差をつけたためコールド勝ちとなりました。

今回の試合では、点を取られた後に慌てず、集中力を保ち、最少失点で抑え、その後すぐに点を取り返すことができました。「試合の後半に集中力が欠け逆転される」という前チームからの課題も今回の試合では克服するとができ非常に実りのあるゲームでした。この勝利に慢心すると来なく、1つ1つの試合に集中していきたいと思います。少しずつ力をつけつつありますので、どうか応援よろしくお願いいたします。
次戦は9/23(日)に摂南大学と対戦いたします。
No.1169 - 2018/09/17(Mon) 15:18:11
試合中止の連絡 / 佐藤慎一郎
本日予定されていました京都大との試合は悪天候のため中止になりました。
No.1168 - 2018/09/09(Sun) 09:18:50
2018年度秋リーグ / 佐藤慎一郎
2018年度の秋リーグの予定をご連絡させていただきます。

9/9(日)vs京都大 (大医グラウンド 第2試合)

9/17(月・祝)vs神戸薬科大 (滋賀医科大グラウンド 第1試合)

9/23(日)vs摂南大 (大医グラウンド 第1試合)

10/13(土)vs兵庫医療大 (兵庫医療大グラウンド 第1試合)
No.1167 - 2018/09/01(Sat) 22:20:16
主将就任挨拶 / 佐藤慎一郎
初めまして、この夏より主将を務めさせていただく医学部医学科3回生の佐藤慎一郎です。
OB、OG、先生方につきましては、日頃から格別のご支援をいただき、心から御礼申し上げます。
今年は新入生が部員5人、マネージャー3人入部し、総勢25名で新チームをスタートします。人数も増え、より活気のあるチームになってきました。
未熟な部分がまだまだたくさんありますが、チーム一丸となって勝利を掴めるよう日々精進して参りますので、今後もご支援、応援のほどをしていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
No.1166 - 2018/09/01(Sat) 22:13:21
2018西医体 / 西垣
8/13(月)vs高知大学医学部の結果です。
阪大 00010 l1
高知 21115xl19 (5回コールド)

4 佐藤
8 西垣
6 明石
2 岩本
1 内藤
9 小池
7 松元
3 山本
5 和田

1回表。先頭の佐藤がショートへの内野安打で出塁するとすぐさま盗塁を決め続く2番西垣も四球で続きますが走塁の乱れもあり無得点に終わります。
1回裏。先発の内藤は先頭にレフト前ヒットを許しますが続く2番を三振に打ち取ります。しかし相手4番に四球で出塁を許すと5番に右中間への二塁打を許し二点を先制されます。さらに二つの四死球で二死満塁のピンチを背負いますが相手8番が放った左中間への打球をセンター西垣がダイビングキャッチし追加点は阻止します。
2回表。勝負強いバッティングに定評のある6番小池が四球で出塁します。しかし後続の打球は外野には飛ぶものの惜しくもヒットとはならず無得点に終わります。
2回裏。先頭はレフトフライに打ち取りますがその後、四球と二つの盗塁と安打で一点を加えられます。なおも一死二塁のピンチで相手三番の好打者に内藤は持ち前の緩急を織り交ぜたピッチングで対抗します。ファールで粘る相手に10球を投じ、見事三振を奪います。さらに続く四番も三振に切って取りこの回を最少失点で切り抜けます。
3回表。二死から2番西垣の1塁後方への打球が敵失となり出塁すると続く3番明石が詰まらされながらも持ち前の打撃力でレフト前ヒットを放ちますが得点には至りません。
3回裏。この回から長らくケガで戦線を離脱していた根石が登板します。すると力のある速球と自慢の落差のあるカーブで素晴らしいピッチングを見せますが守備の乱れもあり一点を失います。
4回表。一死から6番小池のショートへの打球が敵失となり出塁すると続く7番松元の打球は惜しくもファーストライナーとなってしまいます。続く根石はサードへの内安打で一三塁のチャンスをつくり相手のパスボールで小池が生還し待望の初得点を奪います。
4回裏。この回相手打線が爆発します。根石―和田―明石―内藤と4人の投手を投入しますが、HRを含む9本のヒットと5つの四死球にエラーが絡み打者2巡の攻撃で一挙15点を失います。
5回表。なんとか一矢報いたい阪大は先頭の佐藤が持ち前の俊足でショートのエラーを誘い出塁すると2番西垣は死球で続き無死一二塁のチャンスを作りますが反撃もここまで、結局1-19で敗戦。今年の西医体は初戦で敗退となりました。

昨年8月に私が主将に就任してから1年が経ち、この投稿が私の主将としての最後の仕事になります。当初は4回生がおらず3回生までの若いチームで戸惑うことばかりでした。成績の方も四帝戦ではよい結果を残すことができたものの医歯薬リーグや西医体では私の力不足で全く思うような結果が出ませんでした。しかしそれでもなんとか最後までやり通すことができたのも監督の松本先生をはじめOB・OGの方々の熱い応援のお陰だと思います。またこの一年、野球を通じて多くの先輩方や他校の部員に出会い、多くのことを学ばせいただきました。このような貴重なつながりに感謝しつつ今後、野球部をさらに良いものにしていけるよう私自身一層努力してゆく所存です。一年間、私の拙い文章にお付き合いくださりありがとうございました。これからも私たち野球部の方をどうぞよろしくお願いいたします。

準硬式野球部主将  西垣 皓司
No.1165 - 2018/08/22(Wed) 00:48:34
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS