16208
陽だまり

いらっしゃいませ♪
最近の福井第21団カブ隊の様子などをお伝えしています。

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
1年間 / 凉菜@大家
2008年度も8月31日でお終いです。
毎年、年度初めには「また新しい1年間が始まるなー」と思うと同時に活動に向け、施策や下見に時間を取られ、あっと言う間に1年間が過ぎます。
最近は仕事も忙しく、年も関係してかより加速度がついてきているような気がします。

昨日、新年度の年間プログラムの打ち合わせをしましたが、何よりもスカウト達が楽しく(リーダーもです)、安全に色々な活動をできること、また、活動を通してボーイスカウトでの思い出をいつまでも残してもらえるよう、これからも頑張っていきたいと思います。
(いつまで続くのかなー)
No.2152 - 2008/08/28(Thu) 23:25:09
丸木船体験 / 凉菜@大家
9〜10日の土日に中藤公民館の生涯学習の小学校高学年の「ちぐさ学級」の宿泊学習に運営委員として同行してきました。
数名、カブ隊、ボーイ隊のスカウトがいますが、大人は私だけ、2週続けて…

行先は、三方湖にある三方青年の家と縄文博物館で、1日目に丸木船の体験をしてきました。
カブ隊の活動では2度カヌーの体験教室をしましたが、2度とも乗っていないので、初めての経験でドキドキでした。

大人は1人で乗ってもらいますとのことで、一時はどうなる事かと思いましたが、1人の方が操作はしやすいそうで、確かにカイの扱いも調整しやすく比較的楽に漕ぐことができました。
最初は怖さから湖面を見ていましたが、逆に先を見て漕いだ方が操作しやすいことに気付きました。

湖面の岸に近い所には水草が繁茂していて、方向転換したり、舵を取り損なって水草に突っ込むとバックするしかなく、苦戦している子も多かったようです。
風にも結構左右され、カイを漕ぐ手を休めていると流されたりします。

余裕が出てくると、岸に近い所に鴨が羽を休めていたり、魚が湖面で跳ねていたり、リラックスすることができました。

体験は短時間で楽しむ程度ですが、縄文人はこの狭い船の上でバランスを取りながら魚をとったりして、すごいな〜と感心してしまいました。

あ〜、子供たちの前で転覆しなくてよかった…(^^;
No.2151 - 2008/08/15(Fri) 00:19:16
九頭龍ブロックのキャンポリー / 凉菜@大家
今週末ついに九頭龍ブロックのキャンポリーがあります。
ここ数日、雷や集中的に大雨になったり、大気が不安定でちょっと心配です。
何と言っても4団揃って約200人のイベント、それに真那姫湖まで山道もくねくねで長く、バスをチャーターしてのキャンプで、すべてが大掛かりです。

楽しいキャンポリーになりますように(−人−)
No.2150 - 2008/07/30(Wed) 00:25:04
ダッチオーブン / 凉菜@大家
来週のブロックのキャンポリーでダッチオーブンを使って食事を作るために、我が家でもダッチオーブンを購入し、副長のと、お隣の団からお借りすのとで賄うことになりました。

色々にて見たら、使い始めにシーズニング(鋳物の鍋を慣らすこと)が必要とあり、ロッジ製のものでシーズニングが要らないものもありましたが、店頭で見当たらず間に合いそうもないのでそれはあきらめ、新しいタイプで角型のものがあったので、使いやすいかも・・・と、それを購入しました。

鋳物だから重いのは当然ですが、何をするにも重たくて大変(--;)
でも、今更やめる訳にもいかず作業を続行。
説明書を見たら普通の木炭では火力が弱く、チャコール炭かせめて備長炭が良いとのことでした。

小さめのジャガイモ、丸のままの玉ねぎの蒸し焼きを試してみましたが、最初蓋の上に炭を置くのを忘れたのもあり1時間半程かかってしまいました(;;)

でも、グッと味の凝縮されたその野菜を使って夜にはカレーにしてみました。
ジャガイモの質もあるかもしれませんが、荷崩れもせず良い感じで煮崩れなしのスープカレーに仕上がりました。

キャンポリー当日にも野菜の蒸し焼きを出す予定で〜す。
No.2149 - 2008/07/27(Sun) 23:52:42
熱中症? / 凉菜@大家
今日、歩いて5kmくらいの所に新しくできた浄水施設「マイアクア」に行てきました。

昨日なり気温が上がっていたし、今朝からムシムシしていて気温も高く、歩き始めてしばらくして既に何人も赤い顔をして熱中症気味では?と思う程汗もかいていました。

マイアクアまで1時間20分程かかり、館内では巨大シャボン玉や水に関係する体験コーナーなどを楽しみ、屋上の展望台から周りの風景を見ながら、以前上った高須山などを確認したりして、帰路に着きました。
帰りは少し涼しく風も気持ち良く、少し楽に歩け、所々でイトトンボやカモの親子を見ながら戻ってきました。

公民館まで戻って昼食を摂り、ゲームをして、8月2、3日に行われるキャンポリーのスタンツの案を考えてみました。
ビーバー隊と合同でするため決定ではありませんが…

今日、2名(お一人は2回目の体験)体験で参加されましたが、歩いていただいたご父兄にはちょっとお気の毒だったかも。
お疲れ様でしたm(_ _)m

でも、2人とも入隊してくださることになりました\(^^)/
No.2148 - 2008/07/06(Sun) 23:16:43
スカウティング塾 / 凉菜@大家
今回は、主人と2人だけでしたが、「スカウティング塾」(リーダーの講習会)に行ってきました。

午前中は、ゲームとソング、竹食器とお箸づくり(21団カブ隊でも年1回恒例)をして、昼食作りは鮭と、キャベツ、パプリカ、トマト、玉ねぎにバケットを支給され、各組でホイル焼きを作って食べました。
午後からは、大雨の予想通り、断続的に強い雨の降る中、危険な植物を教えてもらって、雨の中合羽を着て約1時間散策してきました。

特にかぶれを起こしやすい植物で木の幹に這う「ツタウルシ」(3枚葉がワンセットになっている)は触れるだけでなく、葉を伝って落ちてくる雨のしずくでもかぶれるそうで、雨の中の散策もいいけどちょっと注意が必要です。
最低限度、触れたらかぶれるウルシやヌルデなどは知っておく必要がありますね。
良い勉強になりました。

いつもと逆でスカウトの立場で受けるスカウティング塾は結構楽しいものです。
リーダーだけではなく、デンリーダーさんにも参加いただけるので、当番制のデンリーダーさんも含め、スカウティング塾があったらぜひご父兄の皆さんにも参加いて頂きたいと思います。
No.2147 - 2008/06/30(Mon) 00:09:25
断念 / 凉菜@大家
15日の活動は、結局山登りは諦めざる負えない状況になり、サツマイモ畑の第1回目の草取りや10年振りになるのかホットケーキミックスを使った「ツイストパン」を焼き、地区に新しく作られたせせらぎで笹舟づくり競争をしたりチーフの巻き方の練習などをしました。
そして、お母さん方には。現在使っているチーフを夏用の汗の吸湿を考えバンダナに21団のマークのシールを付けていただきました。
笹舟競争の時はお母さんたちも参加して盛り上がりました。

今回は、山登りは延期になりとても残念だったったのですが、次回を楽しみに待つことになりました。
山登りのことで色々アドバイスしてくださったご父兄には大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m
No.2146 - 2008/06/16(Mon) 23:12:35
危機一髪 / 凉菜@大家
日曜日に永平寺ダムの上にある「大仏寺山」に行ってきました。
予定していた「赤兎山」も魅力的ですが、カブOBのご父兄からおしえていただいた大仏寺山が、永平寺の前身のお寺と聞いて、登山の候補地として下見をしてきました。

主人と2人でお昼前から登り始め、永平寺ダム湖の所にある上り口から入って行きました。
20分程行くと「虎斑滝」があり、大きくはありませんがなかなか良い感じの滝で、再び分岐点まで戻り山頂目指して登り始めましたが、ちょろちょろと流れる岩場の流れに沿って上って行くと、今度は結構急な斜面が続き一歩一歩踏みしめて登って行きました。

1時間程してやっと平坦なところに着き、そこが「大仏寺跡」でした。
それ程広くない所で、どんな大きさのお寺だったのかな?と想像してみましたが、小さなお堂くらいだったのかもしれません。

そこから、約30分くらいで頂上に着きました。
おにぎり1個だけを食べ10分程休憩し、下山することにしました。

上りは殆どが比較的急な斜面だったので帰りは少しは楽かと思いまし、足場も狭く斜度が結構きつく急いでは下りることができず、こけてしまいました(^^;ゞ

ところがその時、ガサガサと左手で音がして、2人とも別ルートがあって人が歩いてきているのだと想像していたのですが、数秒後、倒れている私の前方7、8m先を茶色の物体がジャンプして行ったのです(@@)
瞬間のことでしたが、確かにカモシカでした。主人はイノシシかと思ったそうです。
どうも、けもの道が横切っていたようです。
あの場所でこけていなかったら2人の内どちらかにぶつかっていたと思います。たぶん私のような…(−−;)

でも、恐怖を感じるどころか、あまりにも貴重な体験で逆にラッキーだったと思ってしまいました(^^;
しか〜し、これが熊かイノシシだったら、こんなことは言っていられなかったのでしょうねゞ(--;

それから、このあたりにはモリアオガエルの卵もあちらこちらにあり、たぶん普通のカエルと違った鳴き声がしていたので、是非写真に収めたかったのですが、姿を見つけることができませんでした。残念!

ともかく最終結果として登山コースが違ったのか、ちょっとこのコースでは無理と言うことで、大仏寺山はあきらめることにしました。
No.2145 - 2008/06/10(Tue) 00:58:55
サイクリング / 凉菜@大家
先週、雨で延期になったサイクリングを行いました。
先週同様、土曜日に雨が降ったので、日曜日は曇りにはなっているけど、また…と不安も過ぎりましたが、快晴で、風も心地よくサイクリング日和となりました。

当初の予定通り、鳴鹿大堰の資料館「わくわくRiver Can」に行ってきました。
今までに数回見学させていただいていて、堰の説明などと「魚道」の説明と見学をしました。
何でも先週、アユの稚魚の大群が遡上していたそうです。残念。
でも、見学中に何匹も小さい魚達が一生懸命流れに逆らって泳いで行きました。
雨上がりで水量も多く、結構流れも強いのに、こんな小さい体ですごいと感心してしまいました。

お昼には、今回特別にフライパンを持って行ってウインナーを焼いて食べました。
先日、お隣の団のリーダーと夏のキャンポリーの下見に行った時、ごちそうになり、合同でサイクリングをと話した時にウインナーをと言う話が出ていたので、合同は実現しませんでしたが、早速焼きウインナーを取り入れてみました。
もちろん、好評でした。

今回は資料館の見学と、午後からはここで回収された流木を頂いてアクリル絵の具と100均で買ってきた木製のかわいいガーデンピックと木製洗濯ばさみを使ってメモクリップを作りました。
出来上がりは、時間がぎりぎりでみんなの作品を見ることもできず残念でしたが、無事サイクリングを終えることができました。

資料館の皆様にはお世話になり、ありがとうございました。
No.2144 - 2008/06/02(Mon) 00:19:11
待ちに待った / 凉菜@大家
先週の日曜日のサイクリングは、前夜から土砂振り、集合時間の1時間前まで待ったものの、今一つ天気は回復しきれず、延期にしました。
いつもなら、延期の判断をすると晴れたりしますが、この日はお昼過ぎまで雨は上がらなかったので、主人共々延期にした後悔をせずにすみました(^^;

でも、残念なことに25日はお休みの子も少なかったのですが、1日は…
子供たちは、大人以上に忙しいようです。
No.2143 - 2008/05/31(Sat) 23:49:25
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
69/70件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS