53306
そらのおらんだ通信

何でもお気軽に書いていってくださいね!

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
青い服の少女 / ダウ
そらさん

サンチャゴ・デ・コンポステラの件ありがとうございました。オランダはカルビン派の国でカソリックは主流ではないと言われていますが、サンチャゴの旅行記などではオランダ人が結構でてきます。でも、やはり船を使ったという体験記や情報はまったく見つかりませんでした。結局,歩けということかも…

サンチャゴ巡礼をする人もピルグリムといわれますが、ライデンのピルグリム・ファーザーズのウエブサイトは調整し直しました。今度はうまくいくのではないかと思っていますが、すみませんがもう一度試してみてください。

ブログはいつも、りすちゃんの成長を楽しみに読ませてもらっています。最近なぜか、17世紀ハーレムの画家ヨハネス・フェルスプロンクが描いた『青い服の少女』とりすちゃんが重なって見えます。たしかアムステルダム国立美術館に展示されていたと思いますが…
No.3183 - 2009/11/26(Thu) 20:39:00

Re: 青い服の少女 / そら管理人
ダウさん、

すみません…お返事遅くなってしまいまして…。
サンチアゴの件、確かにオランダ人も歩く人はけっこういるのでは、
と思います。「歩く」旅の特集はこちらの新聞や何かで何度か
拝見したことがあります。でも、ボートは、、、ないですねぇ。

ダウさんのWEBサイト、確かに今回は拝見できました!
拝見していて思い出したのですが、ライデンのmuseum
シティーマップにもPilgrim Archives Leiden というミュージアム
の紹介があります。また、Leiden Pilgrim Tourというツアーも
行われているようで(10名以上の団体)、このツアーでは、
徒歩&ボートによるツアー、そしてThe Leiden Pilgrim Archives
MuseumとLeiden American Pilgrim Museumの二か所に行けるようです。

青い服の少女…うーーん。どうですかねえ。私からするとりすちゃん
はまるっきり日本人のように感じるので、青い服の少女はちょっと
外国人すぎる気がいたします…。でも、第三者がみるとどうなんでしょうか。
No.3184 - 2009/11/27(Fri) 04:30:23
オランダの安全について / ドーン
初めての書き込みにて失礼します。
12月にアムステルダムへ旅行の予定しているのですが、
ホテルが市街より地下鉄で10分程度、更に徒歩15分程度
のようなのでしが、以下の付近は夜など治安はどんな感じ
か、ご存知のかたがいらっしゃいましたら御教授いただき
たくです。

メトロGaasperplas〜Provincialeweg 38 チューリップインアムステルダムリバーサイド

夕食後、ホテルへの帰路にて心配をしております。
No.3176 - 2009/11/14(Sat) 12:29:26

Re: オランダの安全について / そら管理人
ドーンさん、

12月にアムステルダムを旅行予定だとのこと、お返事遅くなり
申し訳ありません。まだ間に合いますでしょうか。

さて、チューリップインのリバーサイドにご宿泊予定だということ
ですが、地図・航空写真を見たところ、徒歩15分歩くには
あまり快適な場所とは言えないかと思います。
このあたりは、夏季に繁栄するキャンプ場となっているようで
12月は閑散としていると想像されます。
住宅がまったくないうえ、高速道路と森に挟まれたところを
歩かなければいけないため、何かあっても逃げ切れるのか
ちょっと疑問という感じがします。

下記に実際に泊まられた方も夜間の一人歩きについて言及されて
おりましたので、ご参考ください。

http://www.booking.com/hotel/nl/acamsterdam.html?aid=305468
No.3181 - 2009/11/26(Thu) 03:16:39
(No Subject) / テヒ
はじめまして。
オランダに住んでいるんですね。いいですね!!
あ、自己紹介します。
私は高校3年生、18歳の女の子です。
今年の3月から海外文通を始めて、オランダに友達ができて以来、すごく興味があり、そらさんのブログ発見して拝見させていただいてます。その、文通相手が来年遊びに来てくれるのでいろんなお話聞けるかな〜と思って楽しみにしています。
それにしても、オランダの町並みはきれいですね!!いい写真ばかりです :o
No.3175 - 2009/11/03(Tue) 16:05:10

Re: / そら管理人
☆テヒさん、

こんにちは。ずっと前に書き込みくださったのに、返事が大変
おそくなってしまいました。ごめんなさい。

海外文通、なんていいですね。その昔、私も「文通」が趣味で
いろんな人と文通していました。海外…は、アメリカ人と
何年も文通し、彼女の家に遊びに行ったこともあります!!
だから、興味がある、っていう気持ちよく分かります。

オランダは他のヨーロッパと同様、町は綺麗なところが多いですね。
道にゴミは多いですけど…(汗)。戦争で破壊されてしまった
ところもありますが、古くから残っている町は、しっとりと
美しく、日本みたいに新しいモノ=良い、という感覚にならない
のがなんとも不思議です。

お金をためて、テヒさんもぜひオランダに遊びに来てくださいね。
No.3180 - 2009/11/25(Wed) 19:54:56
(No Subject) / そら管理人
↓ダウさん、

ごめんなさい。お返事大変遅くなってしまいました。
RESしようと思ったら、もう日数オーバーでレスもできず…。
ごめんなさい!!この掲示板の存在をしばらく忘れていました…
(ってそんなことあるのかいな、と自分でも信じられないのですが

すでにボケが始まっているんでしょうか…?!

サンチャゴ・デ・コンポステラ巡礼の船…いろいろ調べてみましたけど、
少なくともロッテルダムから定期便のようなものはないです。
特別便…も、ツアーなど募集されていたことをみたこともないので、
あまり考えられません。

ロッテルダムから出ている船といえば、運河を伝っていくベルギー、
またはドイツ、そして海を隔ててイギリス、くらいです。

豪華客船もサンチャゴに行くラインってなかなか見たことない
です。

もしかしたら、キリスト教系の新聞などに、ツアーなどが
載っているかもしれないですけど…スペインは飛行機+バスが
通常なのでは、、、という気もします。

ごめんなさい、情報収集のお役に経てそうにありません。
No.3178 - 2009/11/25(Wed) 19:46:06
サンチャゴ・デ・コンポステラ / ダウ
そらさん

ピルグリムの件はまだ解決していませんが、今回はまたまた酔狂な質問で申し訳ありません。ロッテルダムの近くにお住まいなのでもしかしたらご存知かと思いまして…

実は、ライデンのファンデルワーフ公園の向かいにある聖ルイ教会について調べていたところ、最初はスペインのサンチャゴ・デ・コンポステラ巡礼の旅の中継地として建てられたことを知りました。

そしてさらにいろいろな地図を見ていると、現在、ロッテルダムからサンチャゴ・デ・コンポステラに行く船の便があるような線が引いてあったのですが、そのような便はロッテルダムに本当にあるのでしょうか?

サンチャゴ・デ・コンポステラまで歩くのが夢ですが、あまりにも年をとりすぎて自分には無理なので、船で行ってみたい。

キリスト12使徒最初の殉教者ヤコブ(サンチャゴ)も最初は船で上陸したと言われていますし、6年後にイスラエルに戻ったところヘロデ王の迫害で斬首刑に処せられたあと、神の船に乗って一夜でスペインに戻って埋葬されたとという伝説のあるらしいですし…
No.3174 - 2009/10/23(Fri) 00:04:11
ライデンとピルグリムのサイト / ダウ
そらさん

久しぶりです。というよりもずっと書いていないので忘れられたかも?

今度、ライデンとピルグリムについてのサイトをアップしました。ライデンにあるアメリカン・プルグリム・ミュージアムのバングス博士のリーフレットを翻訳したものの他に、ライデンの散策写真集も掲載しています。

そらさんのブログでもライデンのことが何度も出てきたので、ぜひ参考にしていただきたいと思います。

写真もたくさん使っていますが、イマイチの写真も多くて取り直したいと思ったりするのですが、簡単には行けないので残念です。

宣伝ですみません。
No.3170 - 2009/09/12(Sat) 21:49:19

Re: ライデンとピルグリムのサイト / そら管理人
お久しぶりです。
お返事遅くなりました。

もちろん覚えてます。。。!

ですが、いただいたリンク、何度見ても真っ白なんですが、、、
リンクアドレスが違うのでしょうか?
もう一度、アドレスをお知らせくださると幸いです。
No.3171 - 2009/10/07(Wed) 02:52:57

Re: ライデンとピルグリムのサイト / ダウ
真っ白ですか?! う〜ん? 私のところからはOKなんですが。

文字コードは自動でUTF−8になっていますか? 手動で切り替えてみるとうまくいくかも。

白紙のページでもソースを表示させれば、HTMLが表示されませんか? 使っているのがFC2の無料サイトなんですが、デフォルトはEUCになっているのでそれに合わせる必要があるのかな? 

もしダメならばソースを書き直しますので御一報いただければありがたいのですが…
No.3172 - 2009/10/08(Thu) 05:25:31

Re: ライデンとピルグリムのサイト / そら管理人
ダウさん、

文字コードはUTF-8になっています。
他の文字にも変えてみましたが、どれでも真っ白です。
ソース表示であれば、メモ帳で内容は確認できますが…。

うちもFC2を使っています。でも、、、自分のWEBページを
持っていながら、何が問題なのかご指摘できないレベルの
知識なので…すみません。。。
No.3173 - 2009/10/08(Thu) 20:41:33
(No Subject) / Hai
初めまして☆
9/11〜オランダに1日だけステイする予定のものです。
フェルメールとゴッホが大好きなので美術館巡りを
しようと思っているのですが、女一人旅なので、
少し不安です。(その後友人とフランスで合流します♪)
交通の便など、一人行動でも大丈夫でしょうか。
又、現地ガイドなど依頼しなくても大丈夫でしょうか。
初めてのヨーロッパで不安です。。。
お忙しいと思いますが、ご返信頂けると嬉しいです☆
No.3167 - 2009/09/08(Tue) 17:26:54

Re: / そら管理人
Haiさん、
こんにちは。はじめまして。
私自身の考えだと、女一人旅のほうが女二人旅よりも安全だと
思いますよ。一人のほうが緊張して、用心しますし、友人と
一緒だったりすると、おしゃべりに夢中になってお財布がすられても
気付かなかったりしますから…。

誰かに声を掛けられても、別の場所に移動しない、お財布を
見せたりしなければ大丈夫です(偽警官などにパスポートや
お財布の提示を求められたりすることがあるようですが、お財布を見せなければ
いけない状況は、いかなる場合でも発生しません)。
美術館の中はまず安全なので安心してください。
荷物も貴重品以外は預けて全然問題ありません。
人がいっぱいのトラム内でのスリ、そして道路上での偽警官さえ
気をつければ(日本の道路上でエステだなんだ、と声をかけられても
無視するように、同じように無視して歩いちゃってください)、
大丈夫です!
No.3169 - 2009/09/09(Wed) 02:42:08
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS