59236
5 MUS SAMBAR









Neg Hoyar Gurab Dureb Tab Zurga Doloo Naim Yis Arab Arban Neg Arban Hoyar


HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Help | Admin
Hadaagiin zuragtai shuudan maark / www.smhric.org
Uvur Mongochuudiin'haan ereh chuluunii tuluu hitadiin shorong'd suugaa Hadaag dursahaahiin tuluu Uvur Mongoliin Hunii Erhiin Medeeleliin Urtuu (SMHRIC) Hadaagiin zurag'tai Amerikiin Negdesen Ulusiin jinghin shuudan maark (USA real postage stamp) angha hevlev. Sonirhoj baigaa humuus ner bolood shuudan hayag'aan ilgeevel SMHRIC'giin shin onii card'd en maarkaas naagaad une'gui ilgeej ugnee. Holboo barih E-mail: webmaster@smhric.org
No.1127 - 2008/01/01(Tue) 17:09:06

Re: Hadaagiin zuragtai shuudan maark / Stamp
Tus shuudan mark-g haanaas hudaldaj avah uu?
No.1128 - 2008/01/02(Wed) 14:42:19

Re: Hadaagiin zuragtai shuudan maark / www.smhric.org
> Tus shuudan mark-g haanaas hudaldaj avah uu?

En e-mail'ruu bichij SMHRIC'tai holboo bariarai: webmaster@smhric.org

No.1134 - 2008/01/04(Fri) 13:17:54
1911 оны Монголын тусгаар тогтнол ба Их гvрнvvд / burenbayar
1911 оны Монголын тусгаар тогтнол ба Их гvрнvvд
Нийтэлсэн: 2007-12-29 10:39
http://www.olloo.mn/modules.php?name=News&file=article&sid=82229&catid=150

No.1118 - 2007/12/29(Sat) 16:23:58

Re: 1911 оны Монголын тусгаар тогтнол ба Их гvрнvvд / burenbayar
http://www.olloo.mn/modules.php?name=News&file=article&sid=82243&catid=2190
No.1119 - 2007/12/29(Sat) 16:52:06

Re: 1911 оны Монголын тусгаар тогтнол ба Их гvрнvvд / burenbayar
Монголын сэргэн мандалын эхэн vеийн vзэсгэлэнд тєрийн тэргvvн саатлаа
http://www.olloo.mn/modules.php?name=News&file=article&sid=82245&catid=217

No.1120 - 2007/12/29(Sat) 17:12:49

Re: 1911 оны Монголын тусгаар тогтнол ба Их гvрнvvд / burenbayar
"Соёмбот далбаан дор" гэсэн vзэсгэлэнгийн гурав дахь хэсэгт тавигдсан баримтууд нь арвантавдугаар жараны цагаагчин гахай жилийн хувьсгал нь зєвхєн Халх Монголын тєдийгvй монгол угсаатны vйл хэрэг байж, vндэсний тусгаар тогтнолын тэмцлийг монгол туургатан бvгдээр талархан дэмжиж, шашин, тєрийн хослон барьсан тусгаар тогтносон Монгол улсад нэгдэж, нэгдсэн Монгол улс байгуулахын тєлєє явуулсан хамтын тэмцлийн тухай єгvvлжээ.
No.1121 - 2007/12/29(Sat) 17:16:14
Ид хаваа гайхуулсан жил болоосой / burenbayar
Photobucket
Photobucket

No.1126 - 2008/01/01(Tue) 16:25:43
Монголчууд үндэсний тусгаар тогтнолын өдрөө социализмаас хойш анх удаа тэмдэглэлээ. / burenbayar
Photobucket

ehi irelt http://www.tsahimurtuu.mn/main/200712311330.htm#comment-83

No.1125 - 2008/01/01(Tue) 12:52:04
(No Subject) / burenbayar
■櫻井よしこ
日本はモンゴル外交を見習え
■宮脇淳子
朝青龍だけが悪いのか

No.1124 - 2008/01/01(Tue) 11:51:36
Shin onii card / www.smhric.org
Shin onii mend hurgej bainaa:
No.1123 - 2008/01/01(Tue) 03:08:34
mini saihan eeji / sain

No.1122 - 2007/12/30(Sun) 04:34:08
АР МОНГОЛДОО ХУРГА БОЛЖ ТӨРӨӨД ИРЭГ БОЛЖ ИДҮҮЛЭХСЭН… / burenbayar
http://www.sonin.mn/?p=17042
Photobucket

No.1117 - 2007/12/27(Thu) 23:11:19
(No Subject) / Zam

博士の独り言
 国際時事、特に日本をとりまくアジアのニュースに独自の視点からコメントを加えます。
2007/12 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

中国「スパイ」の迷惑
2007/08/26(日) 22:04:46 [中共(中国共産党)]
「中国」諜報活動は世界の迷惑
「スパイ」を駆使する中国


中国から独にハッカー攻撃 産業スパイ活動に懸念
 27日発売のドイツ週刊誌シュピーゲルは、ドイツ首相府や外務省の多数のコンピューターがこの数カ月間、中国人民解放軍関連とみられる場所からのハッカー攻撃を受け、データを勝手に外部に送るスパイウエアに侵入されたと報じた。 中国からのコンピューター攻撃についてドイツメディアは何度か報じているが、同誌によると、ドイツ情報機関の憲法擁護庁などが最近実施した調査で、経済技術省などでも「トロイの木馬」と呼ばれるスパイウエアの侵入が見つかった。目的は主に経済情報を盗み出すことという。イザ(産経新聞)8月26日付記事より参照引用h/写真は「<北京五輪>7つのチャンネルで完全報道!CCTVが放送計画を発表」Rrecord Chinaより引用(表向きは五輪宣伝に暇がないが(筆者))
---------

何でも有りの「中国」

 猛暑の直撃を受けた。まだ朦朧(もうろう)としているため、短稿の報告とする。さて、「スパイ」と名の付く事柄は多種多様。「中国」関連の「スパイ」事項もまた多岐にわたる。1つは、「中国」から派遣され、あるいは内通し、その国の産業、経済の各分野における非公開情報などを渡す「スパイ」。日本にも大勢入るそうで、先端技術を保有する企業などがターゲットにされているようだ。

 もう1つは、読者がご存知の通り、ネットを通じたハッカー行為、スパイウエア植え付けによる情報収集で、省庁や専門の研究機関など、人海的に入り難いターゲットに使用しているようだ。ターゲットにされている側がこの種の攻撃を検知し、どのような情報が最も狙われ、攻撃を受けているか。精査するうちに、攻撃元が「中国」の組織であることが判る。表題記事は、その端的な実例ではないか。まさに何でも有りの「中国」である。
----------

「解放」という名の「侵攻」

 人民解放軍の「解放」といえば、聞こえは悪くない言葉かもしれない。だが、「中国政府「悪魔の辞典」」(筆者)によれば、「中国」が云う「解放」とは軍事力を用いた侵攻、領土収奪を意味している。すなわち「中国」に解放する、との意味であり、収奪先の人命は塵芥(あくた)のようにあつかう。両国に対する「中国」の軍事侵攻によって、どれほどの人命が奪われたことか、多くの読者がご存知の通りである。
----------

人民解放軍の諜報活動

 チベットを解放する、といって同国を収奪して「中国」の自治区、すなわち領土としてしまう。東トルキスタンを解放するといって、同様に軍事侵攻し、同じく「中国」の自治区として国土を収奪した。そして、今度は台湾を解放すると云っている。「中国」が云う「台湾解放」とは、チベット、東トルキスタンへの軍事侵攻と同様の収奪を意味している。

 ゆえに、「人民解放軍」とは「中国」の軍事侵攻部隊であり、その諜報活動の一環として、憎きメルケル首相のドイツや、中国共産党を嫌う欧米の一部の政治家のコンピュータが狙われるのであろう。

 表題記事には、『南部バーデン・ビュルテンベルク州の情報責任者は同誌に「疑惑を調査すると、うち60%が中国と関係している」と述べ、中国の産業スパイ活動に懸念を示した。ベルリンの中国大使館は「無責任なうわさ」だと否定しているという』とのことだ。中国大使館としても、「そうです、うちの仕業です」とは云えないだろう。
----------

【筆者記】

 筆者が考えるもう1つ「スパイ」のつく事柄がある。屈中政治家である。保守系政治家であったはずが、何かを境に「中国」の礼賛政治家に変身する。民主党や社民党議員と同じようなことを言い出す。

 河野洋平議員のように、存在そのものが「中国」全人代の“日本自治区代表”のような言動を撒(ま)いてはばからない政治家もいる。これも日本の政界という、やはり「中国」から人海的には入り難い分野をターゲットにした侵蝕といえるのかもしれない。いわば、「人間スパイウエア」とでもいうべきか。良識の「特定国ウィルス定義」をアップデートして駆除しよう。
----------

 読者のみなさまにはお忙しい中、ご訪問をいただき感謝しています。ここに、新たに記事をアップさせていただけたことを有難く思います。 拙い記事に対し、有志のみなさまより、内容を的確にフォローいただくコメント、身を案じてくださるコメントに感謝します。

 一日一日を大切に、みなさまと共に考え、真実を共有できればと願っています。事実を指摘する批判は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。また、真実の共有はすべての第一歩です。正論は真実から生まれ、良識の声は必ず力になる。共に闘ってくださるみなさまに心より感謝します。反日勢力と闘い、世界に「日本」を正しく伝えるNPO設立を進めています。事務所は本日始動しました。応援してください。

 国民の手で日本を取り戻しましょう!

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-921.html


No.1116 - 2007/12/27(Thu) 20:37:32
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ... 34 >> | 画像リスト ]