22784
fishive!<羽毛田丈史音楽書庫>
投稿専用掲示板
since 2007.4.1
この掲示板は投稿専用です。
*****
ライブ・CDレポートや"get you!"情報、企画もの原稿(ご挨拶など)、
My Favorite Tune等各種記事の投稿はこちらの掲示板をご利用ください。
*****
投稿していただいた原稿は、後日当サイト内の各ページに転載します。
*****
お願い:もしよろしければ連絡用にメールアドレスを入力してください。
(画面には表示されません)
*****
ご注意:投稿されているレポートにはライブ等の内容が詳細に書かれています。
ご承知の上閲覧してください。

♪♪ “あの”バイト?  Name: kingyo    
え?なんだっけ?
パーカッションは川口でもやってましたけど、、、
え?私ニブイ?


No.689 - 2010/05/16(Sun) 01:22:22  
あ、わかった! / kingyo

お風呂で髪洗ってて気がつきました!
頭皮を刺激すると血の巡りがよくなるみたい、、、てか、やっぱりわたしニブイわ。

No.690 2010/05/16(Sun) 02:47:49

♪♪ お〜っ♪  Name: ぽこりん    
みなみさん、おつかれ〜

あれですかっ!
それはとっても楽しみです。



No.688 - 2010/05/15(Sat) 21:58:38  

♪♪ 先ほど  Name: みなみ    
フォーラム初日が終わりました〜いやいや…エラい盛り上がりでした。

今日は羽毛田さんの久々“あの”バイトが見られましたよ。
一番楽しそうでした。ふふ

明日ご参加の皆様お楽しみに♪


No.687 - 2010/05/15(Sat) 21:41:11  

♪♪ 初日の感想  Name: ぽこりん    
や〜っと、ウチの新しいPCが使えるようになりましたが、私自身はまだ全然使いこなせてません(汗;
しかし、そんなこと言ってたら、東京フォーラムが終わってしまう…
私も、合体かんそうぶんは避けたい。とにかく書きます!

<本文>
それにしても、あっという間だけどすっかり記憶は遠ざかっている初日の川口リリアであります。
昨年は、kingyoさんが初日に参加されなかったこと、私は初日しか参加しなかったことから、宿題をきっちり提出しましたが、今年はメモとペンすら持たずに出かけてしまいました。

live imageが川口リリアで初日を迎えるようになって、今年で7年目となるんですね。
私はたぶん5年前からの参加ですが、地元県民として毎年の初日公演に感謝です。

今回の私の席は3列目の左端でしたので、アーティストさんはよく見えましたが、ドラムとパーカッションがほとんど見えませんでした。
羽毛田さんの副業もあったのか?、はフォーラムで確認します。

羽毛田さんの衣装、今年はショールカラーにサイドベンツの背広ですね。
ハケポジ側からピアノを弾く後ろ姿を見るとき、私的にはサイドベンツが好みです(ちょっとしたこだわり)。

◆ゴンチチ
初のトップバッター、Turban shell polkaもはじめてだと思いますが、これは映画「ぼのぼの」の曲で、ウチの子供たちに人気の楽しいアニメです。
映像の南の島が気持よく、どこなんだろう〜、と思いましたが、この日は紹介はありませんでした。

◆松谷さん
いきなり迫力あるサッカーの映像で、番組を知らなかったため圧倒されました。松谷さんらしいリズムの曲。いよいよワールドカップが始まるんだな。
番組の紹介など、少しつっかえながらていねいにお話するのにも、すっかり慣れましたねぇ。
そして白もじゃ黒もじゃのコラボレーション笑

◆笑里ちゃん
チャールダーシュは、古澤さんを思い出し、今回いなくてやはり寂しいです。
なつかしいあの「風笛」を笑里さんのヴァイオリンで聴けたのはうれしかったです。
演奏はほんとうに堂々として、毎年進化していますね。

◆加古さん
定番の2曲(1曲は予想通りのコラボ)のあと、プロジェクトJAPANのエンディングに使われているフェニックスという曲を演奏しましたが、これはすばらしくかっこよかったです。
羽毛田さん作曲のオープニング、未来へのプレイバックは、夏のgreen imageで演奏されたそうですが、私は聴き逃してしまったので、できれば今回セットで聴きたかったです。

◆休憩をはさんで、オーケストラ・イマージュのスペシャルメドレー
青柳さんがピアノで、まずはサイダーハウス・ルール。次の曲は、いままでやったことなかった、たしかニューシネマパラダイス?、でも確信が持てず、家に帰ってimage 1からずっとさがしても見つからず、おかしいなぁ、と思ったら、〜d’amour にはいっていたんでした。そしてラストはトゥーランドットでした。

◆小松さん
ここで笑里ちゃんとのコラボはちょっと意外でした。
image 10 の中では、ジャングル大帝の次に「旅夢」が好きな曲なので、期待していたのですが、残念ながら演奏されませんでした。
青柳さんのブログで小松塾の厳しさを紹介しているので、フォーラムではそのあたりもじっくりと聴いてこようと思います。

◆押尾さん
ナマで聴くのは初めて。そして今回のツアーではこの川口とNHKホールのみの出演なので貴重な機会です。押尾さんにしてはおとなしめなパフォーマンスかな、という印象でしたが、1曲目のソロは、ほんとにこれギター1本なの?という多彩な音、2曲目はバックのオケや羽毛田さんとのコラボレーションを楽しんで演奏していました。

◆羽毛田さん
ステージも客席も盛り上がる中、いよいよ羽毛田さんのコーナーを迎えました。
なんといってもスペシャルセレクション、この3曲とも知っている人はかなりのはけちゃんファンでしょう。ジャングル大帝は、アニメも見ましたが、image 10 で聴いてあらためて感動した曲。もっと長く演奏してほしかったです。青い花、録画に失敗して最後まで見てないのが悔やまれますが、さっそくサントラを購入しました。そしてオー!マイ・ガール!!も、ほんとに羽毛田さんならではのピアノのメロディーをナマで聴くことができました。

◆葉加瀬さん
私の席はFC枠で取ったので、まわりのお客さんもかなりの盛り上がりぶりです。
いよいよ登場した葉加瀬さんは、さらにテンション高く突っ走ってました。エトピリカは、image 6 で羽毛田さんと二人で演奏したのを聴いていますが、オーケストラを入れたオリジナルをナマで聴くのは実は初めてでした。
小松さんを呼んでリベルタンゴ、そしてラストの情熱大陸、はもう言うことはございません笑

まわりのお客さん、かなり年配の方が多く、東京のすぐお隣なのに、どうしてかやっぱりあか抜けないのですが、いつも初日のライブを温か〜く迎え入れている会場です。
今年は握手会があったんですか〜、気がつきませんでした。
最後に、監督、饅頭攻めにしてごめんなさい。


No.684 - 2010/05/15(Sat) 03:30:13  
やったー! / kingyo

さすがぽこりんさん!私はもう今日しかないから覚書提出にしようかと思ってたんですが、
(脳裏には初日ファイナル合体もちらちらしはじめ…)
ぽこりんkingyo合体にしよう!恐縮ですが、のっかります!

No.686 2010/05/15(Sat) 07:45:42

♪♪ 心斎橋で get you!  Name: トマトママ    
今日午後2時半頃、心斎橋商店街でget you!です。
ランチの後、お買い物に心斎橋商店街へ長堀通リから入りました。
するとロフトの前ですぐにピアノの音にアンテナが反応。
まあ何という事でしょう、『地球に乾杯』が!!

ロフトの隣の某楽器店が時々エレクトーンで弾いてる事があるので、「それかな〜」って思っていたら、商店街の放送設備から聞こえています。ひょっとして例のUSEN?
ずーと聞いていて、終わってから大丸の外ショップへ。

15分程買い物して外へ出ると、又々同じ曲が...。
終りまでしっかり聞いて、その後は商店街の宣伝放送が入ったので、地下鉄へ下りました。

わが家のある商店街もシステム的には同じ様なモノなので、やはりUSENかなと。
短時間で2回も流れるなんて、もう心斎橋商店街大好きです。


No.683 - 2010/05/15(Sat) 00:33:18  
ビバ!USEN!! / kingyo

まだ期間限定特集やってるんでしょうかね?さすが心斎橋!
のちほど転載させていただきますね。

No.685 2010/05/15(Sat) 07:44:07

♪♪ >みなみさん  Name: ちはる    
あの曲で新体操ってすごいですね〜!
なんとなくそう思います。


No.680 - 2010/05/08(Sat) 20:19:36  
たしかに! / kingyo

演技がばっちりじゃないと、音楽に負けちゃうよね笑

No.682 2010/05/12(Wed) 08:44:35

♪♪ get you!  Name: みなみ    
皆様のライブレポの合間に…get you!報告です。

TBS系ドラマ「タンブリング」の番宣(?)で
8日土曜の昼間に、男子新体操部で頑張る
実際の高校生たちのお話を放送していました。

最後の数小節しか聞けなかったのですが、
「Earth in Crisis」で演技していたようです。

男子新体操で羽毛田さんの音楽…
選んだ人のセンス、ナイス!(笑)


No.679 - 2010/05/08(Sat) 16:34:37  
遅くなりました! / kingyo

さすが、最近の高校生は目の付けどころが違いますねぇ!
転載遅くなってすんません!

No.681 2010/05/12(Wed) 08:43:47

♪♪ live image10 名古屋公演  Name: toyohashi    
初めて投稿します。私自身はlive imageの参加は5回目。でも初めてのセンチュリーホール。live自体の流れは皆様が書かれているのとほぼ同じなので、ゴンチチさんのトークを…
まずはチチさんの恒例の挨拶から。毎回ですがやり直し有りで(笑) 三上さんにバトンタッチで、「imageが10周年。ゴンチチが結成して32年。ちょっとゴンチチという名前も飽きてきましたのでここらで名前を変えませんか?imageとか」松村さん「え??」三上さん「だから、imageというコンビ名で、アルバムを出すんです。1曲目は{葉加瀬太郎}2曲目に加古隆、3曲目に羽毛田丈史…あ、この名前は曲名ですからね!!」等いろいろ話していたら、最初のアイデアのimageというコンビ名はどこか遥か彼方へ…で、これまたお決まりの唐突にマイクを置かれ、松村さん、お客さんも置いていかれ…ちょっと今年のトークは短めかしら?
そして羽毛田さんのトークで。どこの会場もimageの始まりのお話はあったようですが、なんと初liveimageの初日舞台が今日の会場、センチュリーホールだったとか。当日までに何とか出演者ひとりひとりのリハはできたけれど、通しリハはまだ!!会場に入ってから初めて通しをやったとかで、それぞれの方が熱が入り、時間は押し、ロビーにはどんどんお客さんが入ってくるのにまだリハは終わらない…結局45分遅れで始まった初日。公開リハーサルのような雰囲気だったと。でも最後にはお客さんからのおおきな拍手。これで「このliveはいける!」と確信されたそうです。その時に会場に来られた方も結構いらっしゃいました。出演者の皆様もいろいろ思い出されたのではないでしょうか…
これからもずっとこのlive imageが続いていって欲しいと切に願っております。


No.676 - 2010/05/06(Thu) 08:42:22  
はじめまして! / kingyo

toyohashiさん、初投稿ありがとうございます!
イマージュ歴5年ということは、live image 5からのご参加でしょうか。毎年楽しんでいらっしゃるのですね。
そうそう、初回の初日は名古屋だったんですよね。ここではMenaさんが開演45分遅れ体験者です。
当時はHAKETA Positionというファンサイトにみんな集っていたのですが、羽毛田さんにとってもimage初めてのドキドキで
いろいろなエピソードをなつかしく思い出しちゃいます。
ぜひ7777のほうにも遊びに来てくださいね!

No.678 2010/05/06(Thu) 10:01:35

♪♪ アップしましたよ☆  Name: ちはる@広島    HP 
広島のフルレポートをブログにアップしました。
URLから飛んでくださいね。

これからどう進化していくのか
楽しみですねーーーー。


No.674 - 2010/05/05(Wed) 20:37:08  
おつかれさまです! / kingyo

さっそくリンク張らせていただきました。
う、川口未提出じゃないか、、、がんばらねば、、、

No.677 2010/05/06(Thu) 09:54:53

♪♪ 大阪・2日目 感想など  Name: さぼてん太郎    
レポートはあややさんがしてくださっていますので、私は
感想を書きます。

今回の感想を一言で言うのならば、「みつしりとつまった匣」です。
音楽はもちろん、森の中にいるかのような舞台の美しさにひたっているうちに、
終わってしまった感じがします。
まだまだ聞いていたかったなあ・・・。


さて。
久しぶりのlive imageは、念願の家族での参加でした。
両脇に娘たちが座ったので、その様子を交えて感想を。

今回、トップバッターがゴンチチのお二人だったのは意外でした。
始まる前に赤いギターが置かれていたので、あれ?もしかして?とは
思っていたのですが。
一曲目が始まるなり、娘たちは引きこまれたようでいきなりひそかに踊っていました。
そういえば三上さん、今年はかわいいもののご披露がなかったのですね。
内心楽しみにしていたので、残念です。
オットはいつぞやの獅子舞が出ると思って、楽しみにしていたようです。


さて。松谷さんですが、コンサートは全く初めての娘たち、
一曲目の激しいイントロで二人同時にびくびくっと驚いていました。
が、サッカーものアニメをよく見ているのもあって、すぐに
映像にもくぎ付けになっていったようです。

葉加瀬さん登場に、喜ぶ娘たち。
この人たちは、ヴァイオリンサミットのDVDが出るまでは録画した特番を何度も見て、
それが出てからはそれも何度も見ているのでよく知っているような人と錯覚している節があります。


宮本笑里さん。
生の演奏を聞くのは初めてですが、演奏している時と話す時に
ギャップがありました。
演奏している時は堂々としているなあ、と思ったのですが、
話す時はまだ幼さが残る感じで、曲の紹介も一所懸命という感じでした。
風笛はやはりお父様の大事な曲だったんですね。
何度もオーボエで聞いている曲でしょうけれど、自分がその分も
乗せて演奏しよう、という感じがありました。


加古さんは相変わらずの重厚な存在感で、かわいい雰囲気の
映像が流れた笑里さんとは打って変わって重い映像が流れ、
両脇の娘たちもかなりしん、としていました。


ここで第一部が終了となりましたが、まだ加古さんが舞台上に
いらっしゃるのに、お手洗いなどに急ぐ人たちの姿が結構あったのは失礼だと思いました。
実際、休憩が始まって数分後に私はお手洗いに立ちましたが、
十分間に合いました。


第二部は、オーケストライマージュで始まりました。
十周年だからということでしょうか、生サイダーハウス・ルールが聞けたので
うれしいです。


小松さん。
バンドネオンとアコーディオンは、音が違うんです!と
おっしゃってましたが、公演終了後、夕食を取りに入った店に
かかっていたアコーディオンの音を聞いていると、確かに
バンドネオンの方がはっきりとした音のような気がしました。
でもボタンだけで音を出すって・・・???
不思議な楽器です。



そして御大の登場です。
長女がちらちらと私を見るので「なんで見るの?」と聞いたら
「叫ばんといてや」とひとこと。
そうです、私は始まる前に「叫ぶかも・・・」ともらしておりました。

途中のlive imageの歴史を聞いていると、御大おつかれさまです・・・と
言いたくなりますね。

青い花、よかったです〜〜〜!!


〆は葉加瀬さん。
生のエトピリカだ〜〜!
葉加瀬さん、演奏が終わるたびにがっつりとマイクを手に
みっちりと話されます。
頭(髪型)が大きくなるのは、松谷くんがいるからかなあ、という話も。

ところで情熱大陸で、やたらとにこにこしている御大とオーケストラ陣だなあ、と
思っていましたが、あれは御大のピアノの入りが遅かったからなのですね。
あややさんのレポートで納得しました。
どおりで、なんだか盛り上がってきているのに始まらない状態が
続いたわけです。
ちなみに両脇の娘たちは、当然、踊っていました。
なんといっても家でもあれだけ踊りまくっているので、
生演奏で乗らないわけがないのです。


エンドロール中、ずっと拍手が続くので「この拍手は何?」と
娘が聞いてきました。


アンコールです。
メンバー紹介の時、小さいながらも御大コールをしました。
ふと横を見ると、娘が「ああっ!やっちゃったな!」という顔をしましたが、あえて無視をしました。

メンバー紹介で、御大が自分を頭の上で指さして名乗るのがいいですね〜。

最後の曲が終わって全員で挨拶をする時のみなさんの顔がとても楽しそうで、
このライブは出演者さんに愛されているんだなあ、と思いました。


今回の席は、舞台から見て、ひと固まり目が終わって次のふた固まり目の二列目でした。
ハケポジではありませんでしたが、御大がキーボード席につかれると
なんと正面になる席でした。
表情はまだなんとかわかるくらいの席でしたが、オペラグラスは
持って行った方がいいのか?と毎回悩みます。


公演が終わって、いつもは飽きてくると「まだ(終わらないの)〜?」と聞いてくる娘が
何も言わなかったことに気付きました。
二人とも、楽しかった〜!と言っていて、思い切ってチケットをとってよかったです。


そうそう。
出演者交代の合間、青系のライトが回っていたので後ろを
振り向いたら、葉っぱのような形の光がくるくる回っていてきれいでした。
青柳さんの日記を見たら、舞台から見たその様子がアップされていました。
舞台芸術も見逃せません。


・・・長くなりました。
感想と言うよりは少しレポートも入っていますが、ご容赦ください。


No.673 - 2010/05/05(Wed) 00:11:28  
ありがとうございます! / kingyo

さっそく特設ページに転載させていただきますね。
お嬢さんに囲まれての鑑賞、よかったですね!
「叫ばんといてや」、、、ウケました笑

No.675 2010/05/05(Wed) 23:34:26

以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
250/250件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 25 >> | 過去ログ ]