22773
fishive!<羽毛田丈史音楽書庫>
投稿専用掲示板
since 2007.4.1
この掲示板は投稿専用です。
*****
ライブ・CDレポートや"get you!"情報、企画もの原稿(ご挨拶など)、
My Favorite Tune等各種記事の投稿はこちらの掲示板をご利用ください。
*****
投稿していただいた原稿は、後日当サイト内の各ページに転載します。
*****
お願い:もしよろしければ連絡用にメールアドレスを入力してください。
(画面には表示されません)
*****
ご注意:投稿されているレポートにはライブ等の内容が詳細に書かれています。
ご承知の上閲覧してください。

♪♪ get you!  Name: みなみ    
偶然見ていたウッチャンナンチャンの番組で
熊野古道やそのほかご利益がある神社を紹介していたのですが、
その中で2曲get you!しました〜
1曲は「里山」、もう1曲はサントラ「失われた文明」から
メインテーマのアレンジバージョン(タイトル失念)でした。

んーやっぱり羽毛田さんの曲は自然の風景によく合うなぁ〜


No.658 - 2010/04/30(Fri) 00:43:54  
およよ / kingyo

みなみさん最近しずかーにget you!実績を積み上げてません?笑
ライブイマージュのかなたに流れて行った前回のご投稿、ちゃんと認識してますのでご心配なく!
(ちゅーか早く転載せいってもんですね、、m(__)m)

No.659 2010/04/30(Fri) 01:08:55

♪♪ そうだ「うた」ですね。  Name: 無名人R    
思い出したので、補足。

ゴンチチ三上さんのトークでレジのバーコード読み取りの件
バーコードをスムーズに読み取れない時の数字打ち込みが難しそうで色っぽい、
って内容だった気が。
中華鍋は鬱陶しそうにしているのが良いそう。
何か話変わってる気も。。。

>つね1000さん
補足ありがとうございます。助かりました。
メモによりよると「うた」であってるみたいです。
このくだり、キャッチコピーがどうとかとも聞こえたんですが
不鮮明でしたのであえて伏せておきました。

あ、氏はかたいのでRで構いませんよ〜。


No.657 - 2010/04/26(Mon) 19:49:09  

♪♪ 葉加瀬さんのMC  Name: つね1000    
無名人R氏の補足です。

>いきなり「弦に○○のせ20年。あなたの心をビブラート!」

聞きちがえてなければ、○○の部分は「歌」だったかと思います。
最近の葉加瀬さんは、綾小路きみまろ風味なMCがマイブーム(古い!?)なのかな、と。

オーケストライマージュの演奏も、年々パワーアップ!
今年は特に良かったな〜♪


No.656 - 2010/04/26(Mon) 08:43:55  

♪♪ そういえば  Name: 無名人R    
「リベルタンゴ」で小松さん登場時、葉加瀬さんに最近の(小松さんの)プロフィール写真とか
見てると「韓流スターみたい」と言われてたなあ。


No.655 - 2010/04/26(Mon) 01:03:45  

♪♪ う。  Name: 無名人R    
>父上はクラリネット、ではなくオーボエでよいですか?

やってもうたあぁorz
訂正願います。


No.654 - 2010/04/25(Sun) 23:54:32  

♪♪ (No Subject)  Name: 無名人R    
>続いて小松さん登場。
>「ラスト・イン・パリ」を笑里さんを招いて。


言うまでもなく「ラスト・タンゴ・イン・パリ」の誤り


No.648 - 2010/04/25(Sun) 23:07:13  
おぉ / kingyo

訂正ありがとうございます。
ついでにお尋ねしますが、笑里ちゃんの紹介のところ、父上はクラリネット、ではなくオーボエでよいですか?

No.653 2010/04/25(Sun) 23:18:33

♪♪ 4/25 live image NHK2日目  Name: 無名人R    
13:10に渋谷駅に着いたものの、開場5分前にNHKホールへ到着。
入場し、早速物品コーナーへ。
元祖いまんじゅうは今年もあり。
後は、小銭入れ・スケッチブックなど。
いまんじゅう・イマーメと来たので食品第3弾を期待したが、無し。
パンフは3000円と高い。
オルゴールCD付。(これは「image orgel」から5曲選曲されたもの)
あの〜、「image orgel」持ってるんですけど・・・。
(帰宅して良く見ると、CDジャーナルムックとして音楽出版社から出ているので一般発売もあるかも)

席に向かうと赤いギターがセッティング済み。
と、と言うことはトップにあの2人?
第1部のしめに登場ではないのね。
(って、投稿掲示板見ちゃってたから知ってたけど。)
着席し、セットリストを見る。
何か葉加瀬さんの出番多いぞ。御大のセレクションって?
チラシを見ると、御大のものに載ってた。
(NHKホール前で無関係な人が配っていたチラシは見ず。)

隣に女性が着席。アンケートを記入中のとこをみると、静岡県の方。
好きなミュージシャン3人の欄に、葉加瀬さん・笑里さんの2名のみ記載。
御大ファンではなさそうだったので、そっとしておく。
小さな娘さんを膝に乗せた女性が通路を挟んで斜め前に。
関心しつつも若干心配な予感。
後列に一気に6人着席。何かうるさい。(これも伏線だった。)

さて、周囲に気をとられながら葉加瀬さんのチラシに会場先行で
その後は、葉加瀬さんのレーベルからオンラインで買うしかないDVDが。
休憩中に買うことにする。(後にこのDVDに驚くことに。)


15:05頃始まる。
星空を光で演出。
予想通り、ゴンチチからスタート。
まずは「南方郵便船」(御大参加)
映像はまるで環境ビデオのような作り。
2曲目の前に、トーク。
いつもの「こんにちは」のやり取り。
映像はタヒチだったそう。
10年目にして初のトップだとのこと。
昨年の出だしもやられましたが今年も仕掛けてくれました。
2曲目は「放課後の音楽室」。
これはもう説明不要の名曲(パンフCDにオルゴール収録)
さて次に「Turban shell polka」
最後は「風の国」。(御大・青柳さん参加)

肝心のトークがどのタイミングだったか忘れてしまったのでフォローお願いします。
ゴンチチ32年live image10年なので、松村さんは政治に向かって欲しいと言い出す三上さん。
その理由は、サングラスの下に(鳩山)総理と(小沢)幹事長を足して2のような眼だから。
そして葉加瀬さんと立候補して音楽大臣になって欲しいとのこと。
そうなるとゴンチチが活動できないのでバイトを2つやりたい、と三上さん。
1つはスーパーのレジでバーコードの読み取り。
何故かというと色っぽいから。
2つ目は、厨房での中華鍋振り。難しそうな顔をしているのがいいそう。
そしてゴンチチ再開後は曲の間奏でバーコードの音を鳴らし、演奏して無いときに中華鍋を振るとのこと。
ここで、三上さんマイクを置く。
松村さんに、10年やってて困るのは三上さんがトークを唐突に終えることと突っ込まれてました。

2番手は松谷さん。
1曲目「Sフルヴァージョン」〜「栄光への未来」。
映像は過去のサッカーW杯から。
サッカーに疎くても、ペレ・ジーコ・カーン・マラドーナ等有名どころが多数出ていたのがわかりました。
メドレーの曲間で拍手が入ってしまいましたが「Sフルヴァージョン」は劇伴のようでした。
「栄光への未来」は同じ名シーンでも悲しい場面。
(アメリカ大会のロベルト・バッジョがPKを外し負けたシーン等)
なんでもテレ朝とBS朝日でやっている5分間のサッカー番組「S」のための曲だそうです。
ところで松谷さん「栄光への未来」を「未来への栄光」に言い直された気がしますが
「栄光への未来」であってたような(記憶あいまい。)
2曲目は葉加瀬さんを招いて定番「TAKUMI/匠」。
いつもはピアノで深さをい感じますが、今回は立体のように感じました。
葉加瀬さんを指差し、「黒もじゃ・白もじゃ」と発言する松谷さん。
はけぎわに松谷さんと自分の頭を交互に指差す葉加瀬さん。
松谷さんのトークでも笑いがありましたが、葉加瀬さんここで笑いをとる。

3番手は笑里さん。
1曲目「チャーチルダーシュ」。古澤さん不在でこの曲が聞けるとは。
トークでは「こんばんは」とおっしゃる笑里さん。
(笑里さん以外は「こんにちは」でした。)
皆さん10年目のlive imageに言及されていましたが、
笑里さんは初めてクラシック以外のコンサートを見たのが1年目のlive imageだったそう。
「父のど派手な衣装を覚えている方も・・・」の発言に笑いが起きました。
2曲目はその父上(宮本文昭さん)が大事にされていたという「風笛」と初作曲で御大アレンジの「dream」のメドレー。

第1部最後は大御所・加古さん。
10年間live imageで演奏している「パリは燃えているか」から始まり。
2曲目はこれも多く演奏された「黄昏のワルツ」。
ステージでは初顔合わせということで葉加瀬さん登場。
大好きな曲をこの組み合わせは嬉しかった。
最後はプロジェクトジャパンのエンディング曲「フェニックス」。
オープニングは御大作曲であることやプロジェクトイマージュ参加とのことをおっしゃってました。
映像は今回の数少ないCG。これがまたかっこいい!

休憩15分。
女性トイレの長い列を横切り、葉加瀬さんのDVD購入。
握手券なるものをいただく。
他には松谷さんとあとひとかた(小松さんか押尾さん?)も握手券あり。
席に戻ると前列で「このハケタ タカシって人何やるの?」との声
「音楽監督だよ」と言う返事を聞きながら、心の中で突っ込みを
入れまくりました。

さて、第2部。
オーケストラ・イマージュ・メドレーでスタート。
「サイダーハウスルール」〜「ニューシネマパラダイス」のメドレー。
(他の曲もあったかも?)
続いて小松さん登場。
「ラスト・イン・パリ」を笑里さんを招いて。
ここで葉加瀬さんでないのは後で一緒だからか?
父上がクラリネット奏者で今は指揮者だと、笑里さんを紹介。
その父上の後を引き継いで年々衣装が派手になっているとおっしゃってました。
葉加瀬さんに「ハーレーに乗って登場しろ」といわれたそうです。
2曲目は「風の詩〜THE世界遺産」
映像が美しい。(それが前日の押尾さんの悲劇に)

その押尾さん登場は、お名前が出た時点で拍手が。
今回はご登場まで拍手が起きない流れだったのに。
「Landscape」をお1人で。
映像は押尾さんをこれでもかと映す。
ここでトーク。
前日のNHKホール1日目。
小松さんの「風の詩〜THE世界遺産」の映像を見て登場した押尾さん。
思わずトークで美しい映像を見ながらお聞きいただいたという旨発言してしまい
後で周囲から「お前の顔しか映ってなかった」と突っ込まれたそうです。
3階席・2階席・1階席と順に煽り、「次で最後ですが・・・」の発言に笑いが起きました。
御大参加で「Earth Angel」。
はける際に押尾さんと御大で譲り合う。(ここでも笑いが)

そしていよいよ御大。
前列の方々も御大も演奏することをここで理解。
御大もお名前だけで拍手。
1曲目は10年演奏している「地球に乾杯」。
トークに入り、「長いですが」と前置きがありlive imageの誕生について。
何でもコンピレーションアルバム
(御大曰く、お徳用詰め合わせセット この例えに笑いあり)を
作成する際は特に連絡はなく、2000年に「image」を作る際も連絡があっただけで
御大としては、CD未収録の「地球に乾杯」が収録されてラッキー、程度だったそう。
ところが9月になり「売れている」と聞き、10月1週目にオリコン総合1位
11月に100万枚突破。そしてSONYから来春Liveをやると連絡。
いきなり音楽監督をやれ、とのこと。しかし、出演者・曲ともに未定。
そんな中年明けチケットは即日売り切れてしまうも言うまでもなくリハーサルすら出来ていない。
3月になんとかリハをやるもフランスからディープ・フォレストも参加とてんやわんや。
御大は1回限りと思い、またご縁があれば等おしゃっていたそうですが
翌年SONYがまたやると。そしてまた翌年。これが10年続き今に至る、とのこと。
2曲目は「羽毛田丈史スペシャルセレクション」。
チラシで見ていた通り「大地の夜明け」〜「木漏れ日を駆け下りて」〜「オー!マイ!ガール!」
という御大曰く「可愛らしい曲のメドレー」。
最後に「ROOKIES〜メインテーマ〜愛のテーマ〜」

そしてトリは葉加瀬さん
「エピトリカ」の後トーク。
いきなり「弦に○○のせ20年。あなたの心をビブラート!」
(○○の時に斜め前の女の子がゴネだしてほぼ聞こえず。嫌な予感的中)

2年休んでいたので初めて第1部にもでるなどしたがマイクがなくて
しゃべれず喋りたがりとしては嫌だったとのこと。
2年休んでたんで、髪を笑里さんのようにストレートにしてもいい!、と意気込んでいたら
御大に髪はいいので、第1部に2曲でろ、と言われたそう。
続いて「エターナル」。
これもCGかっこいい。
で、またトーク。なんとCGは原田大三郎さん!!とのこと。
そして会場先行DVDは、ベスト選曲で原田さんと仕事したい、として作ったそう。
知らずに買っていたわたくしめは狂喜乱舞!!!

続いて小松さんを招いて「リベルタンゴ」
これがあるから、先ほど笑里さんとご一緒だったのか?

最後はそのまま流れて「情熱大陸」。
押尾さんの名前もあるがご登場せず。
バンドネオンの演奏後、拍手で盛り上げ中に
押尾さんも合流。
このとき葉加瀬さんのバイオリンにつけてあるマイクが外れてしまい
葉加瀬さんが盛り上げ続けて、拍手てつなぎ
「情熱大陸!」の声でスタート。
ステージを右へ左へ動く葉加瀬さんにあわせスタッフ登場。
前列は立たないが、ここまでくりゃ無視。
この曲聞くと泣きたくなるぐらい嬉しい。

拍手が鳴り響き、エンドロール中盤からアンコール要請に。
皆さん登場で仕切ろうとする御大にマイクが無い!
「マイクがなくてしゃべれなかった」という御大に
どなたか「最高(?)」(男性という以外聞き取れず)と。
そして「マイ・ファイバリット・シングス」
押尾さんの紹介時に、今日で最後との御大の声に少しざわめいた気が。

エンドロール中に前列が退席したので見やすくなった。
そして、少し遅れて出ようとしたら後席で衝撃発言。
「理事長に葉加瀬さん呼んでもらおうよ」「理事長は?」
「紹介聞いて帰った」「最低ー」


まて、つまり葉加瀬さんがよいしょしていた「医療法人 健育会(メインスポンサー)」関係者か!!
これはマジびびった。


さてさて。
握手券はあるもどこへ行けばいいのやらと、うろついていたら
父と娘(小学生ぐらい)が係りの人に聞いていたので後に続く。
10分ほど待ち3人登場。葉加瀬さんの列だけ長い(松谷さんの4・5倍か?)
御大のこと聞こうと思っていたが
「ありがとうございました」とかすれ声でいうのが精一杯。
葉加瀬さんの手は汗ばんでました。
おっきい手だったなあ。

以上、抜けはありますがレポをお送りしました。


No.647 - 2010/04/25(Sun) 22:52:00  
はやっ! / kingyo

Rにいさん、相変わらず仕事早い!
私めは今日自分が演奏するコンサートがあって、ちょっとその準備で出遅れましたが、負けずにがんばんべー!

ところで全然話は違うけど、今日は最初の劇場版トリックのテレビ放送日だったんですよね。
久しぶりにエンディングで月光聞いたけど、ゾクゾクしまくりだった!
やっぱすごい歌だ、これは!とつくづく思いました。

No.652 2010/04/25(Sun) 23:16:58

♪♪ 息子の大学で....  Name: トマトママ    
我家の息子より報告です。
先日大学の授業で意外な事がありました。

息子の大学は浄土宗系大学なので、学科にかかわらず仏教学というのが必修であります。
先日の授業は、教授は来られたのですが「風邪で声を出すのが辛いので、
今日は仏教にゆかりの深いビデオを見てもらって、レポートを書いて貰います。」との事でした。

で、内容が「うーん何かNHKの歴史系の番組で、ほらオカンの好きな人が音楽してて、特徴のあるので...。」
「日本のこれから?」「地球白書?」「里山?」
「いや、もっと歴史的な....。何やったっけ?」
「文明の道?音楽がこれで」と聞かせると「そう!!それや!!皆で見ててん。よかったよー。」

という事で、大学の授業で羽毛田さんの関係使われています。


No.646 - 2010/04/25(Sun) 21:26:32  
ほげ〜 / kingyo

大学の授業でもそんなところに羽毛田さん!
でも、「文明の道」は確かにとってもおもしろい番組でした!
このサイトのトレードマークのkingyoをデザインしたみなぞうが通っていた高校では、歴史の授業で「映像の世紀」全部見たそうですよ。
教育現場でも、チームイマージュ大活躍!

No.651 2010/04/25(Sun) 23:13:28

♪♪ うふ♪  Name: つね1000    
私もビックリしたひとりです。
トークが・・・ちょっとおとなしめ&短かった!?ような気がします。
フォーラムに期待します。


No.645 - 2010/04/24(Sat) 17:18:57  
トップバッター♪ / kingyo

いつも三上さんは川口ではトーク少なめなんですが、今年は特にトップということで遠慮なさったのでしょうか笑
でも、十分に意表をつき、十分にヘンでしたね笑

No.650 2010/04/25(Sun) 23:11:20

♪♪ そうそう  Name: たかぴー    HP 
私もいきなりビックリしました。
初めてって言ってましたね。


No.644 - 2010/04/23(Fri) 22:50:17  
たかぴーさんは… / kingyo

今年は何戦参加ですか?またまた遠征も?

No.649 2010/04/25(Sun) 23:09:52

以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
250/250件 [ ページ : << 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 25 >> | 過去ログ ]