21887

はまなすの会掲示板

お気軽に書いていってくださいね!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定

名前
メール
URL
件名
ファイル
文字色
/ 編集パス
大網白里アトリエ便り / AMI
 テレビのニュースでは、連日、先ず第一番に新型コロナウイルスの感染者情報の更新で、気持ちが沈みがちです。早く終息できるよう願ってやみません。感染しないよう気を付けて、この苦境を乗り越えたいと思います。私共は、3月末から4月にかけてパリへ出かける予定でしたが、この事態が終息してからにしようと、延期する事にしました。
 経験したこともない異常事態の昨今、冷静に判断し、落ち着いて行動することが大切だと思います。
 皆様、元気を出して乗り切りましょう!

No.985 - 2020/03/09(Mon) 15:23:53
「復興支援絵画展」 / AMI
リアスの風ー「岩手震災復興支援絵画展」開催
2020年3月9日〜15日 10:00〜18:00
ギャラリー八重洲・東京
八重洲地下街中1号
TEL:03−3278−0623

No.984 - 2020/03/09(Mon) 15:03:55
「大森良三展」開催 / AMI
〜パリのエスプリ〜大森良三展
2020年3月2日〜4月28日11:30〜21:00
ドイツレストラン Zum Einhorn ツム・アインホルン
六本木ファーストビルB1F
TEL:03−5563−9240
 3月14日に「はまなすの会」の親睦パーティーを予定しておりましたが、残念ながら新型コロナウイルスの感染予防のため、中止といたしました。
 個展は予定通り開催しておりますので、お近くへお越しの際は、是非お立ち寄りください。

No.983 - 2020/03/09(Mon) 14:55:06
無事終了 / AMI
 お陰様で、ギャラリー大里での「大森良三展」は、1月28日に無事終了しました。会期中は悪天候の日が続きましたが、いつもと変わらず大勢の方々がおいでくださいました。また、日曜日に開催したミニパーティーも和やかなうちに終えることができ、皆様との絆を深めるきっかけとなりました。ご参加下さった皆様、有難うございました。
 この冬は、暖かい日あり、寒い日ありでとても不順です。お風邪などひきませんよう、どうぞお気を付けください。
 また、テレビをつける度にコロナウイルス感染のニュースばかりです。早い終息を願います。

No.982 - 2020/02/02(Sun) 21:55:55
謹賀新年 / AMI
 昨年は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。今年は、災害のない穏やかな年になりますようお祈りいたします。
 大網は、風もなく柔らかい日差しの静かな元旦となりましたが、皆様の方はいかがでしょうか?
 大森は、おせち料理をいただいた後、いつも通りにアトリエへ向かいました。
 今月23日から恒例の地元・大網での新年展が始まります。今年は、パリ風景とともに裸婦の作品にも挑戦しています。
 公民館での水彩画教室に加えて、油絵を学ぶお嬢さんが見えるようになり、そのことで責任を感じ、新鮮な気持ちで指導に取り組んでいるようです。
 今年も健康第一で、良い作品が生み出されることを祈っております。
 今年もいろいろな機会に皆様と楽しい時間を共有できますように。
 

No.981 - 2020/01/01(Wed) 16:37:29
被災お見舞い! / AMI
 ここのところ、穏やかな秋の日が続いていますね。
 先日の15号、19号台風、そのあと25日の豪雨では、広範囲に大変な被害がありました。皆様におかれましては、ご無事でしたか?被災された方には、心からお見舞い申し上げます。
 実は、私どもは25日の大雨の日、2か月振りの大森の検診日で、市原市鶴舞にある病院へ行き、何の問題もなく、「良かった!さあ帰ろう」と思ったら、病院に通じる道が土砂崩れや冠水で通行不可になりました。そして、やむなく病院で一夜を過ごす羽目になりました。病院の売店では、パン・お弁当・おにぎり等夕飯の代わりになるものは、何もなくカップラーメンにお湯をさしてしのぎました。幸いにも飲み物は在庫があり、たすかりました。
 待合室の椅子を寄せ、毛布をお借りして休みました。 
 深夜に雨が上がり、翌朝は、前日の大雨が嘘のように晴れわたり、冠水していた駐車場もすっかり水が引いていました。病院で迂回する道を教わり、ほっとして帰路につきました。途中で土砂が崩れ通行不可になっている道もありましたが、どうやら無事に我が家へたどり着きました。体は疲れていないのに、神経は疲れ果てていました。被災地の方々のご心労に思いを寄せます。
 テレビで流れている茂原の被災地を通りましたが、そこは水は引いていましたが、家の中まで冠水のあとがあり、ショックでした。
 風も怖いけど水は怖いですね。引いてしまえば何でもないみたいですが、大きな爪痕を残していきます。
 頻繁に起きる想定外のあり様を、天災というにはあまりにもひどすぎます。地球温暖化のせいというなら、それを防ぐ対策をみんなで考えなくてはいけませんね。私たちもささやかなところから始め
ましよう。被災地の皆様、お身体を大切に!
  

No.980 - 2019/11/02(Sat) 11:12:02
無事終了 / AMI
 9月14日から23日まで開催された久慈市アンバーホールでのパリ・ふるさと久慈讃歌「大森良三絵画展」は、お陰様で盛会のうちに無事終了しました。
 初日のオープニングセレモニーでは、遠藤市長さんをはじめ後教育長さんが参加して厳粛な中にも和やかな雰囲気でテープカットがなされました。夕方、6時からグランドホテルにて祝賀パーティーを開催。千葉、横浜からの参加者を加えた80名近くの方々がお祝いに駆けつけてくださいました。絵画展と喜寿祝いを兼ねていましたが、大森にとりまして至福の一夜となりました。ご多忙中にも拘らず遠路お越しくださいました皆様に深く感謝申しあげます。
 10日間という長丁場でしたが、大勢の来場者があり、同じ方が2度3度と来てくださり充実した日々を過ごすことができました。
 この度の個展を記念して、作品「モンマルトルの朝市」「残雪の平庭高原」「小袖海岸(大尻)」を久慈市役所へ飾る事になりました。「モンマルトルの朝市」は、来年久慈駅前に完成する複合施設の3階図書館に掲げられます。
 個展が終了して1週間たちました。皆様のお力添えをいただきながら、無事大役を果たすことができ、ほっとしております。
 温かいご支援、本当にありがとうございました。
 

No.979 - 2019/10/02(Wed) 11:26:59
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
100/100件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> | 画像リスト ]