21141

はまなすの会掲示板

お気軽に書いていってくださいね!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
パリ便り / AMI
 今日はモンマルトルの「ぶどう祭り」に行って来ました。大森が依然に「アベスのお祭り」という作品を描いたことがありますが、それがこの「ぶどう祭り」のパレードだったのです。木、金、土曜日の3日間で今日がクライマックスのパレードの日でした。フランス中のぶどう酒の産地の人々が郷土の衣装を身につけてモンマルトル界隈をパレードし、最後にラパンアジルの前の、丘で唯一ぶどう畑が残っているところで、会長らしき人が参加者を紹介し、見物人が拍手をします。見ている私も心がワクワク弾みました。

 モンマルトルにも以前住んだことがあり、ラマルクはメトロの最寄の駅でした。大森とカフェテラスに座り、当時を懐かしみました。大森の好きな「サンヴァンサン通り」も近くです。建物に絡んだ蔦が少しずつ赤く色付き、並木の葉もハラハラと舞い落ち始めています。

No.954 - 2018/10/14(Sun) 04:39:24
いいなあ1秋のパリ / 横浜フーミン
 AMI様 パリの秋をイメージして楽しんでいます。

先生はパリの秋を存分にスケッチしておられることでしょう!

こちらも今朝は全国的に20度を切って北の方から初雪の報など流れています。
横浜も今日はひんやりで数日前は30度以上になったことが嘘のようです。

今日の午後は私は東京でのデッサン会です。今日はインドの方がモデルになって下さると聞いてますので楽しみです。


山鹿先生が大森先生はお元気ですかとご連絡いただきました。11月のはまなすの会に出席したいのですが、足が思うようにならないので、残念ながら欠席のお返事出しますとおっしゃってました。

だんだん会えない方が増えるのは寂しいことですね。

先生、AMI様はお元気でいらしてくださいね。お気をつけて!

No.953 - 2018/10/13(Sat) 10:49:57
パリ便り / AMI
 昨日、バスチーユとアリーグルのマルシェに行ったのですが、私の行動がゆっくりで、午後だったのでお目当てのアリーグルのノミの市は、残念ながらすっかり後片付けをしていました。
 バスチーユは、以前に住んだ馴染みのところなので、懐かしいです。革命の広場は、大きな工事をしていて景観がよくないです。

 これからサンドニ辺りを散策し、本屋さんを覗いてみます。

No.952 - 2018/10/12(Fri) 21:06:46
パリ便り / AMI
 パリは、初秋の気持良いお天気が続いています。昨夜は、久しぶりに雨が降りましたがすぐに止み、今日も晴れになりました。大森は、毎日スケッチに明け暮れています。

 私は、一昨日、パリ在住の友人とフォーブル・モンマルトル近くにある「炭火 一」(すみび かず)というお店でランチをし、パッサージュにあるお店を巡り、結局、夕方までおしゃべりに興じました。年を重ねると話題も真実味のあるものになり、別れが切ない思いでした。

No.951 - 2018/10/12(Fri) 20:52:32
田窪恭治さんのこと / 横浜フーミン
 京様

早速に素敵なメールをありがとうございます。私にとって未知なる世界を京様と共有させていただけて感激一入です。

実際にお会いになられておられるなんて!!素敵です。
《林檎の礼拝堂》の装丁が本当に美しくて最初から惹きつけられてしまいました。大網の京様の書庫で、お帰りを待っているのですね。今も発売はされてまして、今回興味もってくださった方には購入をお勧めしています。この本は終生持ち続けたいです!

 オンフルールいいなあ!夢中でスケッチして何点か描いたことが懐かしいです。まだまだ描きたいところです。

日本もやっと気候が落ち着きつつあります。でも園の子どもたちはまだ夏服着て、汗かいてます。

 帰国された後に、ぜひどこかで林檎の教会の絵を見てくださいませね。

先生によろしくお伝え下さいませ。

No.950 - 2018/10/11(Thu) 05:51:57
夢のパリへ / K
 大森先生・京さん!パリ滞在中は、本当にお世話になり有難うございました。無事帰国しました。庭の台風の後片付けと荷物の整理を漸く済ませたところです。
 日本より1か月先の11月の気候を予想して準備しましたが、晴れると9月初旬のような暑さです。先生の絵に描かれたパリの街を案内して頂き、夢中で写真に収めましたが、何処を切り取っても絵になる風景…先生がこの街を描き続ける気持ちがほんの少し分かった気がします。
 パリの風景、行き交うお洒落な人々、青い空に浮かぶ白い雲、舞い落ちる木の葉、セーヌの流れ、カフェの天井ストーブ、大きなルーブルとオルセー美術館、地下鉄や街なかで聞こえる音楽、教会のステンドグラスや鐘の音、とてもとても心が満たされました。
 1週間の短い期間でしたから、思いもたくさん残して来ました。次回フランスを訪れるときには、少しは言葉を話せるようになって、美術館をゆっくり巡りたいと思います。
 掲示板に私の旅の行程を書いて頂いたので助かります〜写真の整理が楽に出来そうです。先生方もあと20日余り…お元気で素敵な時間をお過ごしください。

No.949 - 2018/10/10(Wed) 20:51:37
林檎の礼拝堂 / AMI
 フーミン様
 田窪さんの林檎の礼拝堂についてですが、今からかなり前(まだ市原に住んでいたころ)佐倉のフランス語教室の先生と田窪さんが大学の同級生かなにかお知り合いで、彼が佐倉で講演し、私たちは「林檎の礼拝堂」の本を購入ました。
 素敵な装丁の本でしたよね。私の本棚に今も眠っていますよ。こうして何年も経ってから同じ本のことで知識を共有できるのはご縁ですね。
 今回の滞在中、私どもはオンフルールに行く予定です。日本に戻りましたら、フーミンさんの作品を是非拝見したいと思います。
 、

No.948 - 2018/10/09(Tue) 15:14:57
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> | 画像リスト ]