066358

☆ひうちの掲示板☆彡

何でもお気軽に書いていってくださいね!
常連さん以外も大歓迎です!
アイコンに新しい仲間が増えました。
画像の投稿も出来ます!!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 投稿回数 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定
 
 
夏☀はれ☀はれ。 / おしゃ
8月も終わりに近づきました。灼熱の太陽を浴びながら
畑作業をしていた、カンピラのおじい、おばあは元気で乗り切りました。
日中は暑いですが夜になると涼しくなって過ごしやすいです。
今日は青空、遠くに上原地区の象徴、鉄塔があり、その上にお月さんが
ぼんやりと漂っています。新空港が出来て、お客さんも増えました。
島はにぎやかです。飛行機代も少しは易くなったからでしょうか?
みんな カンピラ荘と鉄塔を見にきてください。
No.1777 - 2013/08/26(Mon) 11:49:17
 
 
 
 
Re: 夏☀はれ☀はれ。 / ひうち [近畿]
右側に小さな塔もできたのですね。
No.1779 - 2013/09/21(Sat) 20:40:52
 
 
 
 
カンピラ荘 / ヨースイ [四国]
みなさん今晩は。

上原港はデンサーターミナルから見たカンピラ荘の遠景です。
屋上に大きな水タンクが見えます。このあたりの建設工事も、土方部屋の皆さん方が、汗を流してやられたのでしょうか?
二階の部屋に行く階段は、高さが一定で無くてなんだか笑ってしまうのです。このあたりのええかげんさに、土方部屋の皆さん方の作品なんだなあと感じて嬉しく思いました。
No.1775 - 2013/08/16(Fri) 22:22:39
 
 
 
 
Re: カンピラ荘 / ひうち [近畿]
お盆も過ぎましたが、猛暑が頑張っています。皆さん、夏バテ・熱中症などになっていませんか?。
この写真とほぼ同じアングルがGoogleのストリートビューでも見ることが出来ます。満潮の方が雰囲気がありますね。この護岸下で浜焼き・ビールを楽しんだ夏の日々が思い出されます。
ヨースイさんの感じた階段は食堂から2階へ上がる階段のことですね。
カンピラ荘の増改築のほぼ全ては、船浦の住人でおばぁの従兄の「上里寿宴氏」(通称・キヤおじぃ)が棟梁として工事にあたりました。そして、しょうとくさんと当時の土方部屋の住人のガンさん・サカナさん・ゲタマンさんが手伝っていたのを、完成間際に訪れた「私」が未届け人です。
ちなみに、その当時の「女中部屋」の住人は幸ちゃんとあっちゃんでした。
No.1776 - 2013/08/20(Tue) 20:50:03
 
 
 
 
猛者と握手 / ヨースイ [四国]
毎日とんでもなく暑いですね。
四国は高知で41度オーバー!高知ってそんなに暑かったかなあ?

さて、私もヤグラさんと同様に沖縄での仕事にかこつけて、カンピラ荘に行ってきました。二泊だけでしたが、洋子ちゃんや聖徳さんと旧交を温めることができました。ところで、新交という言葉はないと思いますが、川満スーパー前ですごい人と知り合いました。企業を退職後15年間に渡り、日本中を自転車で旅しているという御仁です。こういう人をレジェンドだと思う私は、すでに浮世離れしているのでしょうか?
No.1773 - 2013/08/12(Mon) 17:51:01
 
 
 
 
Re: 猛者と握手 / 阪神伍割会
ご無沙汰してます。
しかし暑くって! 私の自宅も四万十に続いて全国2位の39.8度でした。
ヨースイさんも、yaguに続いて西表上陸ですか・・
羨ましい限りです。
私は、先週日帰りで千歳航空祭に行ってました。
狙いは、政府専用機のタキシングです。 空港からJRで滑走路端へ・・
航空ファンもリタイヤして撮影三昧の人が沢山います。
趣味に生きれる人は、羨ましいですね。
西表近況写真有れば、御願い致します。
No.1774 - 2013/08/12(Mon) 21:20:36
 
 
 
 
西表島回帰 / ヨースイ [四国]
こんばんは!

土方部屋の皆さんも、それぞれ第2・第3の人生の節目が
近づいているようで、西表島回帰願望が強くなっているよ
うですね。そういう私は、すでに3年前に還暦を過ぎたにも
かかわらず、まだ、フルタイムで仕事をしています。

私たちは、社会人を卒業したら、西表島に帰ることができる
という思いがあるので、日々の仕事ができるのかも分かりません。

我が青春のカンピラ荘は、永遠に不滅ですね。
No.1772 - 2013/06/27(Thu) 22:47:24
 
 
 
 
カンピラ来訪 / yagushin
5月19-20日でカンピラ荘に行ってきました。石垣出張の後、西表まで足を伸ばしました。30何年ぶりです。20時間程の滞在でしたが、おじぃ、おばぁ、ようこさん、よしみちゃん、正徳さん夫妻、さかなさん、まんべさん、くまさん、がんさん、懐かしい面々に会ってきました。皆当時と変わらず元気でした。仕事ではなくゆっくりしたいと、改めて思いました。皆元気なうちに、当時のメンバーで同窓会をしたいものです。
No.1761 - 2013/05/23(Thu) 22:18:36
 
 
 
 
Re: カンピラ来訪 / 阪神伍割会
僕より先に来島されましたか!
写真は撮りましたか?
まんも御大が桟橋からの景色を見たがってました。
無ければ、9月に行くので撮ってきやす。
No.1762 - 2013/05/24(Fri) 12:52:06
 
 
 
 
Re: カンピラ来訪 / ひうち [近畿]
石垣島出張の話は先の「GWの会」の時にケイから聞いてましたが、西表まで足を延ばせて良かったですね。ガラスもいいけど貝細工がいいんじゃないかとか、話が盛り上がったんですよ・・・。
皆、元気で何よりです。おじいとおばあのツーショットがよく撮れましたね。
この写真を見た誰もが、懐かしく感激することでしょう。
ちなみに、おばあはまだ70代だと思うのですが・・・。
似顔絵は見覚えがあるような無いような・・・。笠井画伯作でしたっけ?!。
No.1763 - 2013/05/24(Fri) 21:55:31
 
 
 
 
Re: カンピラ来訪 / 南雀
何処かで見覚えのある似顔絵だと思ったら、若かりし頃の
私が書いた絵ですね(^^;)
私が送ったアルバムに貼ってます。

「似てない!」と言われるのがイヤだったので
名前は書かなかったのですが、上段真ん中から
正徳さん、サナカさん、ひうち、ツトム、ケンチャン
中村先生、安間先生、ガンさんですね。
yagushinさん、懐かしいものをありがとう!
No.1764 - 2013/05/26(Sun) 22:10:54
 
 
 
 
Re: カンピラ来訪 / 阪神伍割会
カンピラの裏の護岸からの景色は、こんな感じですか!
私の記憶とは違いますが(上原ターミナルはなかったので)
でもワクワクする景色には違いありませんね。
少なくとも私の魂は、飛んで行きましたよ。
有難いことです(^o^)
No.1765 - 2013/05/29(Wed) 22:26:48
 
 
 
 
Re: カンピラ来訪 / 南雀
カンピラ荘のいいところはたくさんありますが
宿の裏がすぐ海だということも大きなポイントですね。

西表を去る日は、いつもこの護岸でぼんやりと
海を見つめて、しばしもの思いにふけっていました。

不思議と、ここから見る西表の荒れた海の姿は
どうしても思い出せません。

鏡のように静まった穏やかな海が
どこまでも、いつまでも広がっています。
No.1766 - 2013/05/30(Thu) 20:17:06
 
 
 
 
Re: カンピラ来訪 / ケン
南雀さんの描いた絵、特徴を掴んでいて実に素晴らしい。何度も見ています。
おじい、おばあの30数年前との変わらぬお姿にも感動しています。
写真の護岸で同宿した女性と朝まで語り合った事もありました。ふたりで手をつないで朝帰りするとカンピラ荘の玄関におばあがいて「おばあは何でも知ってるさ」と言われてひやっとした事を思い出しました。yagushinありがとうございました。
No.1767 - 2013/06/05(Wed) 23:51:26
 
 
 
 
Re: カンピラ来訪 / 阪神伍割会
護岸のしかも開口部の写真!!
まんべさんの写真と合わせて、ロケーション確認しました。
有難うございました。
超うれし〜ッス!

おじい、おばあは何でも知っている。
No.1768 - 2013/06/06(Thu) 12:08:11
 
 
 
 
Re: カンピラ来訪 / 阪神伍割会
まんべさんと、yaguの写真をお家の大画面で観ようと息せききって帰ってみると、日和舎より郵便物が・・
よこちゃむ、お手製の梅干・佃煮etcや新玉葱、大韮等等頂きました。
今度はまんも御大に感謝!
阪神も2夜連続サヨナラ勝ちで、今日という日は良い日でした。
ちょううれし〜っス!
No.1769 - 2013/06/06(Thu) 21:27:18
 
 
 
 
Re: カンピラ来訪 / 南雀
ケンちゃん、コメントありがとう!
私は絵が人より上手いわけではありませんが
あの頃、弾けるような西表への熱い想いを持って描いたので
少しは人の印象を引く絵になったんでしょうね。
今ではとても描けません。
No.1771 - 2013/06/07(Fri) 19:04:19
 
 
 
 
ボート / カメン
おじいと夜釣りに行ったり中野のリーフで波乗りをしたことがあります。懐かしいですね。
No.1760 - 2013/04/19(Fri) 21:05:39
 
 
 
 
ヒナイサーラ / おしゃまんべ [沖縄]
何十年ぶりにヒナイサーラへ昔ながらの歩きで滝の上下に
行って来ました。疲れたよ。若い時は女性も一緒だったはずだから
ワイワイおしゃべりしながら往復3時間を過ごしたと思いますが
今は高齢になったので長距離の歩きは体に疲れを溜めてしまいます。
道筋は草ぼうぼう、人の踏み後もありません。
今の時代は歩いて行く人などほとんど居ません。
カヌーを使って行くのがほとんどです。
昔は船浦までカンピラの車で送ってもらい、その後は海岸線を歩きました。
はるか昔の話です。
No.1754 - 2013/04/13(Sat) 10:40:24
 
 
 
 
Re: ヒナイサーラ / 南雀
ヒナイサーラはよくいきましたね。
まあ、男だけのグループで行くことは
ほとんどありませんでしたが、でも手長海老を
採る目的だけで、1人で滝の上まで行ったこともあります。
本来、ヤツらは夜行性のはずですが、滝の上は昼間でも
ウジャウジャ這い回っていておもしろいように採れました。
今はどうでしょうか?

潮の満ち引きをよく調べておかないと、帰りは潮が
満ちていて、腰までつかって海中道路まで歩かないと
いけないこともありました。
潮が引いている時は見渡す限りのミナミコメツキガニ
の大群集がいつも盛大にお迎えしてくれました。

ざわつく地面が広がる中、われわれの歩く周辺だけが
彼らが砂に身を隠し、けだるい静寂に包まれてました。
照り付ける日差しの中の眩しい記憶の一場面です。
No.1755 - 2013/04/13(Sat) 14:48:03
 
 
 
 
Re: ヒナイサーラ / 阪神伍割会
おはようございます。
そのカニは、ジェットモグラガニや!
No.1756 - 2013/04/14(Sun) 07:26:50
 
 
 
 
Re: ヒナイサーラ / 南雀
ちょっと調べたらやつらの潜る原理は穴を掘るのではなく
"脚で砂泥をかきながら、自分の体をねじのように回転させ、
砂泥にすばやくねじ込むという一連の行動による。"
・・・ということらしいです。
これはジェットモグラの回転ドリルの原理と同じですね^^

ところでサンダーバードのジェットモグラは地上を走る時の走行部とは
分離しており平地でも本体部だけが角度を付けた台車から
降下していきますので理にかなってました。
科学特捜隊(ウルトラマン)のジェットモグラは分離構造では
ないんので、平地では潜れず山を探してそこから潜って
ましたね。回転ドリルからのはみ出しも大きく、子供ながら
「それでは抵抗大きすぎて地底には潜れんやろ!」と思い
ながら見てました。ミナミコメツキガニの方が上手です!
No.1757 - 2013/04/14(Sun) 09:45:19
 
 
 
 
Re: ヒナイサーラ / 阪神伍割会
こんばんは!
今 西条市から帰って来ました。
科特隊のジェットモグラは、ペルシダーや!
因みに、ウルトラ警備隊は、マグマライザーね!
ジェットモグラガニは、カニ歩きが苦手?
No.1758 - 2013/04/14(Sun) 18:56:28
 
 
 
 
Re: ヒナイサーラ / ひうち [近畿]
西表島にまだカヌーが流行っていなかった頃のことですが、カンピラおじいが夜釣りに使っていた、手漕ぎボートがありました。オールもパドルも無くて、竹竿を操って進むという方式でした。このボートを拝借して、カンピラ荘裏の浜から、船浦を越え、海中道路の橋を潜り、ヒナイ川まで行ったことがありました。メンバーは「カメン」と「昭ちゃん」だったと記憶しています。
満潮時を見計らって行ったので、割と楽勝に行けたのですが、帰りに向かい風となり漕ぐのに苦労しました。浜を歩き、ヒルギの林を抜けていくコースは何十回と行きましたが、ボートで行くとまた違った味わいがありました。
干満に左右されない、マーレー川水源からいく「テドウ山」へのコースで滝上へも5〜6回行きました。
No.1759 - 2013/04/17(Wed) 21:00:34
 
 
 
 
丸池湧水群 / 阪神伍割会
鹿児島県姶良郡湧水町にある、霧島山系の湧水です。
今回の目的は、ここでした。
期待にたがわず、すばらしい!  圧倒的な湧水量でした。

郡上八幡・四国仁淀川上流・南風見田についでランキング入り決定です。
遠く川内川の源流にあたります。
おいしい水でした。

※閑話休題
ひうちのHP投稿者ランキング
1 阪神伍割会
2 南雀
3 ヨースイさん
4 momotan
5 カメン氏

momotanは全角、半角ばらばらでのネームでしたが定数是正にともない、票田を統一した結果、カメン氏と順位が入れ替わりました。
No.1752 - 2013/04/10(Wed) 23:12:58
 
 
 
 
キリ番! / 阪神伍割会
昨晩お邪魔すると、カウントが42996でした。
これはプチキリ番の430000狙えると思って、ワクワクしながら就寝しましたのに!
先程仕事の合間に見たら、430001でした(≧∇≦)
ガッカリ!
又次を狙いましょう! その覚悟です。
No.1747 - 2013/04/04(Thu) 10:55:15
 
 
 
 
Re: キリ番! / momotan [近畿]
ボクは430002や
No.1748 - 2013/04/04(Thu) 12:23:27
 
 
 
 
キリ番! / ひうち [近畿]
私の場合実は、「昴レンタカー」の20000を狙っていました。
惜しくも見逃して20002でした。ので、報告を控えていました。
No.1749 - 2013/04/04(Thu) 20:33:43
 
 
 
 
Re: キリ番! / 阪神伍割会
う〜ん、キリ番狙いは難しいですね。
新井(弟)のエラー並みにくやしい〜です。
私のカキコの番号の桁数が間違ってました。43001でした。

川の土手の桜も、満開になりましたかしら?
土曜の雨で、終わりかな?
No.1750 - 2013/04/04(Thu) 23:15:24
 
 
 
 
Re: キリ番! / momotan [近畿]
ボクも間違いで ホンマは43002でした。
No.1751 - 2013/04/05(Fri) 12:28:43
 
 
 
 
鹿川仙人 / 南雀
今から数年前、ある会合の席で「鹿川爺さんはまだ生きてるらしいで?」
という話を聴いたことがあります。
爺さんが鹿川に住んでたのは今から30年近く前だし、あの頃でも結構
爺さんだったので(70歳位?)もし今生きていたら100歳位のはずだと
思ったので、「そらガセネタやろ!」と信じて疑いませんでした。

でも、最近爺さんが2009年9月26日時点ではまだ健在であったという
確かな証拠記事を偶然見つけました。その時で96歳であったそうです。

http://blogs.yahoo.co.jp/gutaratei/7543060.html

私も爺さんには一度会ったことがあります。鹿川キャンプをする際
クマさんや中村さんと表敬訪問しました。たぶん1985年頃だったと思います。
その時、爺さんは「断食をしてその後体調が悪いんだ。」と言ってました。

後で聴いた話では、その年体調悪化で強制的に大富の施設に収容された
とのことです。もし、誰かが爺さんの体調悪化を報告してくれなかったら、
たぶん爺さんはとっくに鹿川でウジ虫の食料になっていたででしょう。

人里離れた僻地で1人で住んでいる人は犯罪者かもしくは人格的にちょっと
おかしい人がほとんどだと思いますが、爺さんはごくまともな常識ある
老人でした。鹿川滞在中、気さくにわれわれのキャンプにも訪れて
中国から流れ着いたという強い酒も振舞ってくれました。

厳密に言えば国有地に勝手に小屋を建てて長期間無断占有していた罪人
でしょうが、鹿川を語るには欠かせない人なので、まだ生きていて
もらいたいですね。
爺さんを「コブ爺!」と揶揄していた某氏も生きていてほしいですね。
No.1739 - 2013/01/19(Sat) 21:49:35
 
 
 
 
Re: 鹿川仙人 / 阪神伍割会
鹿川仙人とは懐かしいですね。
今年の邪心八作に西表訪問が出来ないものかと、ツラツラ考えているとピーチ姫よりメールが・・
なんと!石垣航路開設!!
6/14よりピーチ姫が直行便で飛びます。¥6190です。
完全に西表が射程圏内に入りました。テポドンなみに・・

遅番のお仕事して最終電車でKIXへ KIX内でうろうろして07:10発の石垣行き搭乗、11:00の安栄で昼に上原到着。
しょうとくさんや、サカナさんをこっそりパパラッチして最終便で石垣港へ。

朝10:20KIX行き搭乗で昼から遅番のお仕事・・
石垣内のホテルは、クーポンが有るので¥500
ピーチ姫が石垣往復 ¥12380(新石垣空港)
上原航路が、往復で ¥3800(往復割引適用)
新石垣空港⇔石垣港のバス代が¥3000まででしょう。
トータル¥20000弱で1泊2日西表弾丸ツアーが組めます。
すごくねえですか?
ピーチ代金は、これが基本です。乱高下しますので、もっと安くいけるかも。
もっとも高けりゃ乗りませんし。
9月には午後便も出ますので、日帰り可能ですたい!
わあ〜 わくわくするわ。
私の中では、催行決定しました。

ネタ切れで用意したファンタマスカットの写真です。
グレープ・ゴールデングレープ・マスカット、味の差がよくわかりません。
No.1740 - 2013/01/21(Mon) 20:49:15
 
 
 
 
Re: 鹿川仙人 / momotan [近畿]
鹿川のおじいは 1980年3月、カメンをリーダーに私や阪神五割会氏などで鹿川にキャンプした際に会いました。当時はすごい高齢かと思いましたが、恐るべし生命力です。ピーチの石垣就航 大歓迎です。 30年以上まえに大阪〜西表往復が9万円もしていたのを考えると 複雑な心境です。
No.1741 - 2013/01/22(Tue) 12:43:33
 
 
 
 
Re: 鹿川仙人 / 阪神伍割会
ゴワリノミクス、いや邪心八策の西表弾丸ツアーの事をつらつら考えていますと、カメン氏の波照間も射程距離内に充分入るわけで、11:50大原経由の波照間行き安栄で13:00過ぎ着。
桟橋にカメン氏に迎えに来て貰って昴レンタカーで最南端碑や、ペムチ浜、灯台や大気観測センターや風力発電などを視察し、16:50最終石垣行きの乗れば完遂です。
石垣⇔波照間間 ¥5700(往復割引適応)燃料フィー別
船賃分が割高になりますが、上原航路が欠航時、選択肢としてありかなと!
そうなると、波照間運輸の新造船「パイパティローマ」の件が残念です。

これとは別件で4月からピーチ姫が仙台に飛びます。¥4000ちょいです。
米軍(嘉手納基地)からの、ともだち作戦の舞台となった仙台空港、津波が来るのが判っていながら一機も救えなかった事で物議を呼んだ松島AB.
(尤もこれは救えなかったと思います。)
仙台空港連絡線・新幹線のE5はやて・E6スーパーこまち等々!
こちらが先ですね!
No.1742 - 2013/01/23(Wed) 20:56:36
 
 
 
 
Re: 鹿川仙人 / hiuchi [近畿]
約30年前に「まことちゃん」が映した鹿川仙人こと「三浦三郎」さんの画像です。
私は3度のキャンプとSaKaNaボートで2〜3度、鹿川を訪れました。
思い出がいっぱいで、文字に記せないくらいです。
No.1743 - 2013/01/26(Sat) 21:10:31
 
 
 
 
Re: 鹿川仙人 / 南雀
そうそう、この小屋! 思い出しますね。別名"鹿川売店”
ジュセイラという珍しい貝を販売していて貝マニアの間では
全国的に知名度のあるショップだったそうな?
私も訪れた時にジュセイラを見せてもらいました。(確か5000円だったはず)

5000円もの大金は出せませんので、キャンプ中、ヤドカリの罠
(中にエサを置いた落とし穴)を作って大量のヤドカリを捕獲
しましたが、ジュセイラの殻に入ったやつは一匹もいませんでした。 

キャンプでは毎日中村さんが大量に捕獲してくる八丈宝を
たくさん食べました。
(強いて食べたくはないのですが、毎日料理して出してくるんで)
鹿川で八丈宝はまだ採れるんでしょうかねぇ〜?
No.1744 - 2013/01/26(Sat) 22:49:05
 
 
 
 
Re: 鹿川仙人 / どーくまん
南風見から初めての鹿川。なぜか現金を持って出発したのです。
二泊の鹿川行きとなったのですが着いた日に小屋の主人から二つ購入した
ものです。もうひとつ潮が引いた時に自分で見つけたものもあったのですが
何処かになくしてしまい今はありません。
私が譲ってもらった物は一個3,000円と記憶していますが、
定かではありません。
No.1745 - 2013/01/27(Sun) 20:40:53
 
 
 
 
Re: 鹿川仙人 / 南雀
どーくまんのコメント嬉しいですね。
そう言われれば3000円だったかな?
私が訪れたのはどーくまんが行った時より後でしょから、
もしくはおじいが値上げしたのかも?
いずれにしろ確かめようはありませんが
今から思えば、鹿川売店で買った貝は産地も証明されるし
その時おじいに領収証を書いてもらって貝と一緒に大事に
保管しておけばいい宝物になったのになぁ〜とちょっと
後悔してます。
No.1746 - 2013/01/27(Sun) 22:03:41
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 30 >> | 過去ログ | 画像リスト ]