182628

DIY日曜大工で家をつくる なんでも掲示板

セルフビルド,日曜大工,DIYのこと、その他何でもいいですよ(^^)
気軽に書いていってくださいね!

ただし、単に掲示板を利用しての、特定の会社の宣伝・自サイトへの誘導・その他広告類は禁止です。投稿しても削除されます。

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定

Re レンガ敷きの凍上について / キリギリス@管理人
向日葵さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
専門の方のご意見はとても貴重です。これからもアドバイスありましたらよろしくお願いいたします。

ところで今年はとても暖冬で、レンガについてはあっけないくらい何もおこりませんでした。
来年以降も観察していきたいと思います。

No.3493 - 2016/03/13(Sun) 22:33:37

レンガ敷きの凍上について / 向日葵
エントランスをレンガ敷にしようと思い、「DIY的 レンガの敷き方」を拝見させていただきました。
とても分かりやすく、また、見識も深く感服いたしました。
最後の経年変化の凍上についてですが、道路を参考にすると良いと思います。
都道府県には道路設計要領や手引きなるものがあり、凍結深が設定されています。これで、表層(アスファルト)の下の路盤(砕石)の厚さを決めます。寒冷地では、路盤厚が少ないと簡単にアスファルトが浮き、車両の通行で壊れる可能性が高くなるからです。
私の住んでいる市の凍結深はない(ゼロ)ですが、同じ県でも山間部の市町は60cmもあったります。
これらの設計基準等は自治体のHP等で公開されている場合が多いので、調べられて施工にチャレンジするのも良いかも。
私は土木設計の仕事をしておりますが、施工の工夫や建築系の内容はともて役立ちます。これからも掲載を楽しみにしております。

No.3492 - 2016/03/13(Sun) 11:40:40

Re 瓦屋根について / 杉
キリギリスさん

ありがとうございました。

No.3491 - 2016/03/11(Fri) 12:35:01

Re 瓦屋根について / キリギリス@管理人
杉さん、今度は瓦屋根に挑戦ですか。パワフルですね(^^)
残念ながら、瓦屋根工事について私はなんの知識も持ち合わせていません。

No.3490 - 2016/03/11(Fri) 06:57:32

合計金額 / キリギリス@管理人
坂上さん、はじめまして

あの家は、住む人(母)が亡くなったため途中で工事が止まったままになっていますが、これまでにかかった費用は、書類を積み上げないと出てきません。
今ちょっと忙しいので、数日時間をください。あとでご連絡します。

No.3489 - 2016/03/11(Fri) 06:54:12

管理人さん! / 坂上
管理人さんがお建てになった約18坪のお家ですが土地を除く合計金額を教えていただけませんか?よろしくお願いします。
No.3487 - 2016/03/09(Wed) 23:15:56

瓦屋根について / 杉
次の家には屋根に瓦を使いたいと考えています。
粘土瓦と言われる物で、ごく一般的な瓦です。
理由としては、素材の耐久性で、今後、年を取ってくると、屋根の葺き直しも自分では難しくなってくるし、
初期費用は掛っても、総合的には、コストが割安ではないかと考えています。
また、屋根の意匠と言う意味でも魅力を感じます。

まだ、最近思い始めたばかりで、瓦について調べている最中です。
屋根としては100m2程で、およそ、1000〜1300枚必要そうです。
しかしながら、瓦の世界は敷居が高く、まず入手する方法も簡単ではなさそうです。
”自分で葺く”と言ったら、おそらく、止められるか、相手にされないか、と言う気がします。
瓦の屋根葺きには、資格?みたいなものもあるそうで、持っていなくても法的に規制されるものでは
無いと思いますが、素人(アマチュア?)には、近寄り難い匂いがします。
そうは言っても、今は、昔の、土を使った工法では無く、ビスや釘止めが主流なので、
出来ない世界では無いと考えています。

何分にも、情報が少なく、直接、販売店やら、製造業者へ出向かないと始まらない感じですが、
何か情報などお持ちではないでしょうか?
率直なご意見でも結構です。

No.3486 - 2016/03/09(Wed) 13:06:26

(No Subject) / matoudai
ありがとうございます
ご想像の通り、最低気温−2度程度、リフォーム前は断熱材は一切無し、おまけに床下より蛇まで家の中に入るスカスカ状況でした。 温暖な地域の特権・・・自信を持って断熱材 ケチってみます、最悪 来年の冬、床下にもぐって断熱材下からはめ込みます・・・
チャント根太の幅は断熱材の幅に合わせてあります。

先生とお呼びしたいのですが管理人さま大変ありがとうございました。
本日はトイレのカウンターを、銘木(水目桜)で作成しました

No.3485 - 2016/01/30(Sat) 21:14:34

Re ご意見をお聞きしたいのですが / キリギリス@管理人
matoudaiさん、はじめまして

断熱材は構造上必須なものではなく、快適性を高めるためのものなので、省略しても問題ないと思います。
私の住む地域(岩手)のような寒い場所ですと、床断熱材がなければ、いくら暖房しても床下からシンシンと冷えて、不快な思いをすることが多いですから、新築やリフォームなら皆さん当然のように入れています。

・・が、千葉県の内房地域は、私の想像では冬でもそれほど寒くはないのですよね? 違ってたらごめんさない。
その地域に昔から住んでいる人たちが、あたりまえのように床断熱材がない家に住んでいて、冬でも快適にすごしているかどうか、その辺からご判断されるというのも手かと・・

ところで拙著をバイブルのように使っておられるとは、とても嬉しいです。ありがとうございます。
楽しい! と聞いて本当に嬉しいです。4月から楽しみですね。

PS 私は『先生』ではありません(^_^;

No.3484 - 2016/01/30(Sat) 07:08:35

ご意見をお聞きしたいのですが / matoudai
管理人さま、
はじめましてmatoudaiと申します。
管理人の『自分でわが家を作る本』と千葉県富津市の廃屋を同時に購入、本をバイブルとして日曜大工を楽しんでいます。

前置きが長くなりましたが、ご意見をお聞きしたいことが一つ、床の断熱材の省略についてお教え頂ければ幸いです。
現在考えている構成が大引⇒45×45根太⇒12構造合板⇒24mmヒノキ無垢床材の構成です。 床の断熱材省略したいのですが問題あるのでしょうか? 本音は床の予算オーバーとシックハウスの軽減です。 
宜しくお願いいたします。

PS、先生を見習って電気工事士2種取得、今年3月に定年退職で本格的にDIY突入予定です。 正に人生を変えた一冊となりました。 本当に感謝しています(楽しい!!)

No.3483 - 2016/01/29(Fri) 16:24:57

増築 DIY について / いぶろう
キリギリス@管理人ありがとうございます。

やはり、専門家に相談するのが、良いみたいですね。

その方向で、進めていきたいと思います。

No.3482 - 2016/01/21(Thu) 17:55:11

Re 増築 DIY について / キリギリス@管理人
> いぶろうさん

お考えの内容だと、すべてDIYでやるのはかなり難易度の高いものになりそうです。
リビングとキッチンをつなげるということは、平面図にある凹部分の両側の外壁を取り払って人が行き来できるようにする必要がありますよね。
この壁は耐力壁になっているので、これを壊すとなると、図面の縦方向の壁量がおそらく不足するので、例えば洗面所周りの壁をいったん壊し、筋交いや構造用合板や金物を追加する必要が出てくるでしょう。
壁量計算だけなら四分割法を含めても、少し勉強すればご自分でもできますが、既存のものの壊しとか、この場合は新たに増改築の建築確認が必要になるので、どうしても建築士に設計・監理を依頼するのがベターだと思います。
「作る」こと自体はそれほど難しくはないけど、既存のものの解体(それも高い場所の外壁など含む)と残材処分が伴うので、工事の危険性は高いです。
もし私なら、設計・監理と建築確認申請を建築士に依頼(40万円くらいかかってもやむなし)と、解体業者を紹介してもらい、外壁等の壊しと残材処分を依頼(これに一番費用がかかりそう)、新たに作る部分のみ自分でやる・・という感じかな。
いったん壊すと壁はスカスカになるので、生活が大変です。新たに作る部分についても、最初に建築士さんと十分細部まで詰めて、必要な材料・数量、既存の構造材との繋ぎ方などをしっかり決めておき、一気に施工して壁をふさぐようにしたいです。屋根は、材料や屋根勾配によっては自分でもできるけど、条件によって難易度・危険性が全然違います。
屋根の仕上げ張りと、前述の解体処分と、足場架設(レンタル含む)を同一業者に依頼できればスムーズなので、これらをまとめて一つの業者に頼めればいいかなと思います。

No.3481 - 2016/01/21(Thu) 10:18:00

間取り / いぶろう
左がキッチン 右がリビング 添付わすれました...
No.3480 - 2016/01/19(Tue) 07:06:51

間取り / いぶろう
左がキッチン 右がリビング
No.3479 - 2016/01/19(Tue) 07:05:41

増築 DIY について / いぶろう
キリギリス@管理人さん、ありがとうございます。

>そうではなく、「四角」にこだわらず、既存のバルコニーも壊さず、バルコニーの手すりの上に新たに壁や窓と屋根をつけて、「内部空間」にするだけなら、DIYで可能だと思いますよ。
この場合は、既存の家を一切壊さず、外壁面に増築部分の構造材を抱かせて、金具やボルトで緊結し、隙間をコーキングする・・というイメージで考えられたらいいと思います。

この方法は、外壁は一切剥がさず施工するといった、ことでしょうか?

間取り図を見ていただければ、わかりますが、増築したい理由が、食事をしているリビングが、キッチンと離れているので、行き来するのが面倒だと、家族から不満の声があるのと、一番の理由は、子ども部屋が、2部屋しかなく、1部屋足りないのです。

そうすると、へこんだ部分を、二階建に増築すれば、一階部は、キッチンと繋げ、二階部は子供部屋にできるので、ちょうど良いかと。なので、やはり、四角にする必要があります。(バルコニー部だけでは、子ども部屋が小さすぎるので)

ただ、金銭面で、業者に頼むことができないので、自分でなんとかならないかと。。。 希望は200万程度の予算でなんとかならないか?
自分でやるとしても、全くどの程度の金額が必要か想像もできません。

一応、2年程、勉強するつもりで、電気工事士の資格も取る予定です、あと、義理兄が型枠大工をやっているのと、自分で8坪程度の平屋を自分で立てたことがある知人がいます(友達ではありません)そのへんの、ツテも使っていこうかと。

へこみ部 2730x3640 なので約6畳ほど? だと思います。

・建築士に設計、監督等をたのみ、アドバイスをもらいながら、自分で施工
・屋根、外壁まで完全に、業者に頼む、内装は自分
・ほぼすべて自分でやる

などなど

キリギリス@管理人 ならどうされますか?

ちなみに、私のDIYのレベルは初心者に毛が生えた程度。テラス屋根、納戸のデッドスペースに棚など取り付けなど。
一応昔、外壁、屋根貼り(建築板金)のアルバイトを、半年程度やっていたことがあり、その部分は少しはわかる。

お時間あるときにでも、アドバイスお願いいたします。

No.3478 - 2016/01/19(Tue) 07:02:46

Re 増築 DIY について / キリギリス@管理人
いぶろうさん、はじめまして

DIYで出来るか?とのことですが、お考えになっている内容によって全く違ってきます。

もしも増築内容が、既存の家の柱や筋交い・構造用合板などを一部取り去る内容だと、あらたに壁量計算をしなおすことになるため、専門家の意見を聞いて構造上の検討をしないとまずいです。
増築工事もかなり大規模になります。場合によっては建築確認も必要になります。

そうではなく、「四角」にこだわらず、既存のバルコニーも壊さず、バルコニーの手すりの上に新たに壁や窓と屋根をつけて、「内部空間」にするだけなら、DIYで可能だと思いますよ。
この場合は、既存の家を一切壊さず、外壁面に増築部分の構造材を抱かせて、金具やボルトで緊結し、隙間をコーキングする・・というイメージで考えられたらいいと思います。

あと、建築確認のことですが、防火や準防火地域でないならば、バルコニー部分は10平米以下なので、上記(後者)のことをしてもおそらく新たな建築確認は要らないと思いますが、現状のことがよく分からないので、よくお調べになったほうが良いです。
参考⇒ http://db.pref.tottori.jp/Kenchikukijyunhou2.nsf/91ef7a7ed9b0f2e849257aef0024976f/49257b11003f33ec4925798e0017c546?OpenDocument

No.3477 - 2016/01/12(Tue) 06:31:52

(No Subject) / いぶろう
画像出てなかったので、再投稿。
No.3476 - 2016/01/11(Mon) 18:53:24

増築 DIY について / いぶろう
現在築8年の家に住んでいます。
この画像のように、コの字型の間取りになっています。
この、へこんだ部分を増築(できれば2階も)して、四角い間取りに家にしたいと考えていますが、自分でも、できると思いますか?

へこんだ部分の2/3ほどはバルコニーがありますが、一階の天井の高さより少し低い。ので、取り払わなければいけないのか?
バルコニー部分を利用して、屋根にして増築できるか?

屋根、柱などは、業者に頼んだ方が良いか?金額に大差が無ければ、業者に頼みたい...。

単刀直入に、連結させるような、事を、自分でできるのか?が知りたいです。

どなたか、ご伝授お願いします。

もし、おおよそでいいので、可能ならもう少し細かい情報を記載いたします。

よろしくお願いします。

No.3475 - 2016/01/11(Mon) 18:49:15

(No Subject) / キリギリス@管理人
ハマチブリさん、はじめまして
ご助言ありがとうございます。

読んでみて、なるほど〜!と感心いたしました。
その手があるんですね。

No.3474 - 2016/01/10(Sun) 19:29:29

(No Subject) / ハマチブリ
こちらに初めて書き込みをします。
電気工事を仕事にしていて同じ岩手県で中古住宅を購入予定の者です。
換気扇用の配管について調べていてこちらのHPを知りました。
家を作るつもりはありませんが、色々と参考になる所があり助かってます。

>森の熊六さん
まずスイッチそのものがおかしくないか簡単に調べる方法があります。
スイッチに来ている配線の片方を抜き、もう片方の線が接続されている側の開いている穴に差し込む(ショート状態にする)
というものです。
(送り用の穴を使う)
このショート状態がいわばスイッチの「入り」状態ですので、
これで照明なり換気扇なりに通電するはずです。
もしこれを行っても通電しない場合、配線経路のどこかに異常があります。

そうではなく通電した場合、スイッチの不良でしょう。
スイッチの不良が疑われる場合、私はこのテストをしています。
見た目にも分かりやすいのでお客様にスイッチの不良だと即座に理解して貰えるからです。

このテストは配線の抜き差しをするので電気工事士の資格が必要ですが・・・。

No.3473 - 2016/01/10(Sun) 18:34:44

以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> | 過去ログ | 画像リスト ]