洛中のホームページへ戻る

いろり端

02384
  

洛中会員の語らいの場です。会員以外の書き込みも歓迎いたしますが、
投稿内容によっては管理人の判断で削除いたしますこと、ご了承ください。

お名前
タイトル
Mail
画像添付(300kbまで)

←(好きな文字色を選択してください)

パスワードの入力 ⇒ ←(ここにチェックをいれれば次回からの入力は不要です)

new No.4771 今年の黒部下ノ廊下 投稿者: MURAKAMI 2017/10/18(水) 13:30 引用 - -

1日目、午前中1時間程の小雨の後の旧日電歩道。
白竜峡の近くを歩いています。

newrsponse No.4774 Re: 今年の黒部下ノ廊下 返信者:MURAKAMI 投稿日:2017/10/18(水) 13:49
一番大きな雪渓は、左側から回り込み、、、

newrsponse No.4775 Re: 今年の黒部下ノ廊下 返信者:MURAKAMI 投稿日:2017/10/18(水) 13:53
フィックスロープを伝って、雪渓をトラバースします。

newrsponse No.4777 Re: 今年の黒部下ノ廊下 返信者:MURAKAMI 投稿日:2017/10/18(水) 14:02
これは、S字峡。

No.4765 読図教室 第3回実技山行「裏愛宕」 投稿者: sumikoさん 2017/10/15(日) 10:33 引用 - -

 秋雨前線の影響で実施が危ぶまれましたが、雨よ降るな!の願いが通じ曇り。受講生7名、スタッフが9名で無事終了しました。今回は尾根を歩くがテーマで、ピーク、コルを忠実に踏みながら地形を確認。写真はピークに乗って。

rsponse No.4766 Re: 読図教室 第3回実技山行「裏愛宕」 返信者:sumikoさん 投稿日:2017/10/15(日) 10:36
コルを確認。廻りの地形もチェック

rsponse No.4767 Re: 読図教室 第3回実技山行「裏愛宕」 返信者:sumikoさん 投稿日:2017/10/15(日) 10:43
 終了地点。尾根の終わりの急斜面を下り一息。
「尾根や谷はあるものだと思ったが、捜すものだと思った」「大文字は道がわかりやすかったが道がなかった」のどの感想がありました。

rsponse No.4768 Re: 読図教室 第3回実技山行「裏愛宕」 返信者:やまねー 投稿日:2017/10/17(火) 10:11
 今回の読図山行は天気に翻弄されましたね。
受講者より多いスタッフで、安全に怪我無く終了できて本当に良かったです。
お疲れ様でした。

No.4762 読図教室 第1回実技山行「天王山」 投稿者: sumikoさん 2017/10/10(火) 10:58 引用 - -

 台風の影響で9月16日から延期になりました、「天王山」は10月6日に行いました。又、この日も朝から雨。カッパを着て関大明神で水準点を確認し出発。

rsponse No.4763 Re: 読図教室 第1回実技山行「天王山」 返信者:sumikoさん 投稿日:2017/10/10(火) 11:01
歴史に彩られた天王山、幡立松、十七烈士墓を過ぎ祖電線を確認し進む

rsponse No.4764 Re: 読図教室 第1回実技山行「天王山」 返信者:sumikoさん 投稿日:2017/10/10(火) 11:10
受講生が参加が3名と淋しい実技でしたがオリエンテーリングポストもすべて確認。土御門陵でやっとカッパとお別れ。「送電線・変換間違い」

No.4761 そちらが雷鳥なら、こちらはカモシカ 投稿者: アッキー 2017/10/09(月) 12:50 引用 - -

Tommyさんの山行では雷鳥を見られたそうですが、私たちの山行では、天然記念物のカモシカを見られました。じっとこちらを見ていたので、あいさつをしたのですがシカトされました。やはり天然?の二人組の山行ですので天然が現れた?

No.4760 「紅葉の千畳敷カール」は夢まぼろし 投稿者: アッキー 2017/10/09(月) 12:42 引用 - -

6日から8日まで中央アルプス・宝剣岳、木曽駒ヶ岳へ個人山行で新入会員のYさんと行きました。8日は快晴で360度のパノラマを堪能できました。ところが、千畳敷カールの紅葉を楽しみに行ったのですが、すでに紅葉は終わり茶色のカールでした。でも快晴の稜線歩きは最高でした。

No.4759 11月比良西南稜例会 投稿者: Tommy 2017/10/09(月) 09:53 引用 - -

11月例会の追加案内です。しょいこ11月号に載せる予定ですが、申込締切まで余り日数がない為、
いろり端にて先行掲載します。
山  域: 比良・西南稜
山行 日: 11月3日(祝・金)
集合時間: 午前7時30分
集合場所: 京都バス・出町柳バス停留所
     (7時45分発朽木行き乗車、坊村下車)
コース : 坊村〜御殿山〜西南稜〜武奈ヶ岳〜北比良峠〜ダケ道〜イン谷
歩行時間: 5時間10分(普通)
深まり行く秋を感じながら比良・西南稜を歩きましょう!
申込先 : CL吉村富式、SL西田保幸
申込締切: 10月31日(火)
PS・・・特異日ですので晴れるとは思いますが、雨天の場合は翌11月4日(土)に順延します。

No.4755 針ノ木岳 投稿者: Tommy 2017/10/09(月) 09:21 引用 - -

山を想えば、人恋し
人を想えば、山恋し。
と歌った北アルプス開拓の先駆者・百瀬慎太郎ゆかりの針ノ木岳、
U親子リーダーの下、個人山行で行ってきました。(6〜8日)
左の写真は大沢小屋脇にある百瀬慎太郎のレリーフ。

rsponse No.4756 Re: 針ノ木岳 返信者:Tommy 投稿日:2017/10/09(月) 09:26
岩場あり、雪渓あり、渡渉あり、最後はつづら折りの急登アリと非常に変化に富んだ登山コース。「登山入門としてあらゆる過程を備えた好個の教科書」と言われるだけあって本当に素晴らしい山でした。
針ノ木雪渓は白馬・剣岳と並び日本三大雪渓の一つだそうです。

rsponse No.4757 Re: 針ノ木岳 返信者:Tommy 投稿日:2017/10/09(月) 09:31
山頂からは、西は剣岳・立山、南は槍・穂高、北に目を向けると五竜・鹿島槍と、360°のパノラマがひろがっていました。

rsponse No.4758 Re: 針ノ木岳 返信者:Tommy 投稿日:2017/10/09(月) 09:33
雷鳥とも遭遇。藪の中にいるのが見えますか?なんと50cmの至近距離からの撮影です。

No.4754 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2017/10/08(日) 15:55 引用 - -

アサギマダラは御所でも。バードウヲッチングの途中鳥の声より虫の声が煩い。コサメビタキとキビキタキの雌初めての体験。変わって鈴鹿の例会所用時間は五時間ぐらいですが面白いコースですよも、余呉トレイルもお願いします。

No.4753 映画『笠置ROCK!』の全国上映について 投稿者: YUME 2017/10/07(土) 23:11 引用 - -

日本で2番目に小さい町、笠置町。
そこの町民1400人で作ったボルダリング映画『笠置Rock』
の公開が始まります。

2017年10月21日(土)〜11月5日(日)
イオンシネマ桂川

No.4746 愛宕山山行 投稿者: murai 2017/10/02(月) 08:41 引用 - -

昨日も愛宕山のもう一つの姿を体験することが出来ました。表参道から水尾に向い、清和御陵〜藤袴とアサギマダラに迎えられ、疲れ忘れたひと時でした、気持ちをリセットすることに時間かかりましたが、米買い道を経て帰ってきました。

rsponse No.4747 Re: 愛宕山山行 返信者:やまねー 投稿日:2017/10/03(火) 08:08
 愛宕山でアサギマダラに出会えるのですね。
山行に行けなくても、楽しさをおすそ分け有難いです。

飛んでる蝶の様子が伝わる素晴らしい写真ですね。

rsponse No.4748 Re: 愛宕山山行 返信者:安井 投稿日:2017/10/03(火) 08:48
清和天皇陵の前で。hさんはフジバカマの里で先に下山されました。

rsponse No.4749 Re: 愛宕山山行 返信者:murai 投稿日:2017/10/03(火) 23:20
初めてアサギマダラの出会いでした。気品ある蝶ですね。

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます
100/100件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> | 過去ログ | 画像リスト ]