洛中のホームページへ戻る

いろり端

35081
  

洛中会員の語らいの場です。会員以外の書き込みも歓迎いたしますが、
投稿内容によっては管理人の判断で削除いたしますこと、ご了承ください。

No.5386 恵那山は、「えーなー」とはいきませんでした! 投稿者: アッキー 2018/11/05(月) 21:18 引用 - -

6名で恵那山に行きました。神坂峠からのピストンでコースタイムは8時間半ですが、私は休憩を入れて、10時間余りかかり、相変わらずへろへろでした。前日は、萬岳荘というところに泊まりました。ここは、宿泊代は3,000円です。調理器具、食器などは備え付けられていますので、食材、アルコールを持ち込めば楽しめます。恵那山へは、コースタイムが短いコースもありますので、百名山にチャレンジしたい方はご検討ください。熊よけの鈴は、持っておいた方が良いと思います。Y辻さん、最後尾で私のフォローありがとうございました。

No.5385 (No Subject) 投稿者: タケウチ 2018/11/05(月) 12:38 引用 - -

前泊での恵那山例会に参加。頂上では他ルートからの家族連れ、若者達にツワーグーループと大勢で賑わってました。

No.5384 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2018/11/04(日) 23:08 引用 - -

恵那山”神坂峠”のルートは長くて厳しい。アップダウンが多く、石ころだらけの上り下り。小雨が朝から稜線は風が強くて寒い。高齢者にとっては過酷。10時間超えたのはテント山行以来だから。とにかく完歩皆様お疲れ様。団体がひと組。その日に帰京するのはきついな。もう一泊ですね。来年バードウオッチングを開催したいと思います。可愛いよ。

No.5382 例会「夜叉ヶ池から三国岳」 投稿者: 木村 2018/11/04(日) 09:29 引用 - -

 全山紅葉(黄葉)の山並みと夜叉ヶ池を眺めながら、三国岳に登る例会に参加しました。夜叉ヶ池まではコースタイムよりうんと早く到着。夜叉ヶ池山までは登る者もあり、笹が生い茂るものの難なく進むことが出来ました。
 夜叉ヶ池山から先は古いリボンがところどころにぶら下がっていますが、踏み跡が無く、背丈を超す曲がりくねった笹をかき分け踏み越え、尾根を外さないように進みました。夜叉ヶ池山から三国岳に向かう半分近くまで進んで、帰路時間を考え諦めて引き返しました。4人いたからここまで進めたとに感謝です。
 写真のような藪。こんな藪こぎは初めての体験でした。

rsponse No.5383 Re: 例会「夜叉ヶ池から三国岳」 返信者:木村 投稿日:2018/11/04(日) 09:31
風が無く、夜叉ヶ池に写る木々が美しい。

No.5376 紅葉の比婆山と三瓶山 投稿者: 安井 2018/10/30(火) 11:41 引用 - -

お天気が心配されていましたが、朝日に照らされて快適なスタートです。

rsponse No.5377 Re: 紅葉の比婆山と三瓶山 返信者:安井 投稿日:2018/10/30(火) 11:45
比婆山山頂です

rsponse No.5378 Re: 紅葉の比婆山と三瓶山 返信者:安井 投稿日:2018/10/30(火) 11:53
吾妻山山頂です。カットせずにやっとここまで来れました。360度の展望を楽しみましたがまだ烏帽子山への登り返しが待っています。

rsponse No.5379 Re: 紅葉の比婆山と三瓶山 返信者:安井 投稿日:2018/10/30(火) 11:54
見事な紅葉のパッチワーク

rsponse No.5380 Re: 紅葉の比婆山と三瓶山 返信者:安井 投稿日:2018/10/30(火) 11:57
2日目は三瓶山の縦走です。大平山山頂です。バックは男三瓶山

rsponse No.5381 Re: 紅葉の比婆山と三瓶山 返信者:安井 投稿日:2018/10/30(火) 12:13
孫三瓶山から見た風超の十字路。孫から子三瓶山の登山道の側にはリンドウ、イヨフウロ、キキョウ、アキノキリンソウ、等々まだまだお花も楽しめました。

No.5375 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2018/10/28(日) 22:03 引用 - -

バードウォッチングに鴨川に。東福寺駅から。ハヤブサ、ミサゴ、チョウゲンボウ、の猛禽類。コガモの集団。それなりにかわいい小鳥たち。陽射しの強い中、まずまずた。

No.5373 箕浦ヶ岳へ 投稿者: murai 2018/10/28(日) 19:42 引用 - -

今日は、良いお天気でした。岩倉の北にそびえる432mの山
でした。頂上では、ロープワークの復習を。

rsponse No.5374 Re: 箕浦ヶ岳へ 返信者:murai 投稿日:2018/10/28(日) 19:44
眺望はありませんでした。

No.5372 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2018/10/27(土) 16:51 引用 - -

自己責任論。海外では政府が責任を持つべきであり、当然であると。日本は民度がまだまだだ。ダルビッシュも自己責任論はおかしいいと。何故だろう。大衆迎合、保守的、伝統を守れ、私は唯の因習としか思わない。どうですかみな・さん。山とは関係ないですが

No.5370 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2018/10/27(土) 16:02 引用 - -

12月9日(日)鈴鹿南部”羽黒山、筆捨山、観音山周回コース、四条大宮7時20分発車山行、2万5千分の1亀山、山と高原地図御在所、霊山、伊吹。関ロッジに無料駐車場あり。6時間未満の行程。300Mに満たないですが、巨岩、鎖、ザレ場、急登、急降下、潜ったりへつったり大いなる変化を楽しめます。よろしくお願いします。

rsponse No.5371 Re: 返信者:上見毅宏 投稿日:2018/10/27(土) 16:23
標高だけが山ではないですね。鈴鹿の南部に集中して脚の動ける範囲で山行を計画したいと思います。

No.5368 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2018/10/27(土) 15:04 引用 - -

鈴鹿南部の例会案内送信してないようです。そのまま消去したようです。今連絡ありまして気づくのが遅い。改めて個人山行とし囲炉裏端に出しておきます。

rsponse No.5369 Re: 返信者:上見毅宏 投稿日:2018/10/27(土) 15:51
12月9日(日)鈴鹿南部”羽黒山、筆捨山、観音山の周回コース五時間半、2万5千分の一亀山、山と高原地図”御在所、霊山、伊吹
関ロッジ付近に無料駐車場あり300Mに満たないですが巨岩、ざれ場、鎖場、潜ったり、登ったり、変化の大きい山域です。当然急登、急な降りもあります。四条大宮7時20分出発車山行です。よろしくお願いします。

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> | 過去ログ | 画像リスト ]