洛中のホームページへ戻る

いろり端

35081
  

洛中会員の語らいの場です。会員以外の書き込みも歓迎いたしますが、
投稿内容によっては管理人の判断で削除いたしますこと、ご了承ください。

No.5367 秋の裏愛宕・竜ヶ岳あたりご注意! 投稿者: オグラ 2018/10/25(木) 20:35 引用 - -

今日、裏愛宕の旧スキー場から滝谷、地蔵への中間尾根、竜ヶ岳へ向かう斜面、芦見谷源流、竜の小屋、首無し地蔵から神社への尾根など登山道から外れたところを歩き廻ってきた。竜ヶ岳手前の登山道から少し入った地点で、2か所『熊の糞』を発見。大きな量で新鮮なもの、しかも小鹿と思しき食事の残骸骨。40`範囲を移動するといわれるが、トイレは同じ場所を選ぶ習性もあり、竜ヶ岳方面へはご注意!!。

No.5366 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2018/10/25(木) 18:43 引用 - -

亦自己責任論。民度が低いよな。ジャーナリストは命をかけているのだ。NGO、海外ポランチアはどうなるのだ。皆命をかけてるのだ。イラクでの出来事も海外では相当叩かれているのに進歩がないということですか?秋は深まりつつありますが山はどうでしょうか。山は荒れていますが楽しまなくちゃーね!

No.5365 11月号しょいこ印刷 投稿者: やまねー 2018/10/24(水) 13:28 引用 - -

 10/27土曜はしょいこの印刷です
 例会が2つ入っています。
 印刷参加者が見込めません。
 ご協力 お願いします。

No.5358 秋山合宿 投稿者: 山本辰夫 2018/10/22(月) 10:08 引用 - -

秋山合宿は、天候に恵まれミニ講習会(ロープワーク)、BBQ、蛇谷ケ岳登山と楽しく親睦交流を深めました。B班写真です。

rsponse No.5359 Re: 秋山合宿 返信者:山本辰夫 投稿日:2018/10/22(月) 10:09
秋山合宿の参加者は、25名でした。(うち新入会員5名)A班写真です。

rsponse No.5360 Re: 秋山合宿 返信者:山本辰夫 投稿日:2018/10/22(月) 10:11
村上さんのミニ講習会。綱引きではありません。ブルージック・ノットの練習。

rsponse No.5361 Re: 秋山合宿 返信者:木村 投稿日:2018/10/22(月) 18:00
 C班の写真は、何故かお顔が二重写しになって掲載できません。お許しください。

rsponse No.5362 Re: 秋山合宿 返信者:進藤 投稿日:2018/10/23(火) 13:59
 立派なバンガローにびっくりしました。
台風の倒木の影響で、山行は蛇谷ケ峰一本になりましたが、参加者全員での蛇谷ケ峰登山楽しかったです。
 実行委員の皆様、準備ありがとうございました。

rsponse No.5363 Re: 秋山合宿 返信者:ヨシカワ 投稿日:2018/10/24(水) 08:40
お楽しみビンゴタイム!!頑張る山田君です。

rsponse No.5364 Re: 秋山合宿 返信者:ヨシカワ 投稿日:2018/10/24(水) 09:07
景品にワクワク★ビンゴタイムもいい笑顔でいっぱいです。

No.5357 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2018/10/21(日) 18:47 引用 - -

ハイキング委員会”八ヶ峰”わりと自然林があり気持ちよかった。二次林、三次林でしょうが鹿の食害が増えないように。

No.5356 体力チェック例会の日程変更(延期) 投稿者: オグラ 2018/10/18(木) 10:31 引用 - -

11月11日(日)の愛宕山・体力チェック例会、連盟の遭難救助訓練実施日と重なっているので、12月1日(土)に日程変更いたします。(11月号しょいこに案内掲載)

* 追伸 愛宕山系の登山道は台風以後ほぼ網羅しましたが、梨の木林道(月の輪登山口〜首無し地蔵)は首無し地蔵の直下迄延々と林道・川が全く隠れた激しい倒木と崩壊の為よほどの覚悟と時間を費やさない限り非常に厳しい状況。

No.5354 リトル比良へ行ってきました 投稿者: murai 2018/10/17(水) 20:23 引用 - -

今日は良いお天気でした。登山道は台風21号の影響か荒れていました。根こそぎ倒れていたり、大きな幹が立て割れしていたりと道をふさいでいましたが、登山道にかかる木々は通りやすく切ってくれていました。登山をする者にとっては感謝しかありません。

rsponse No.5355 Re: リトル比良へ行ってきました 返信者:murai 投稿日:2018/10/17(水) 20:36
オウム岩 烏越峯にあり、眼下に見える高島の里は、緑と小金色と遠くに琵琶湖がながめられ、ひと時みとれていました。

No.5353 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2018/10/14(日) 19:37 引用 - -

比叡山カプセル回収。酷いですね。台風のせいもあるけど楢枯れ
もありとんでもないことになっています。雑木林もですか?食害もあり。自然はないですね。とりあえずアスファルトやコンクリートは取り除いて下さい。お願いします。

No.5349 比叡山:二酸化窒素測定カプセルの設置 投稿者: 木村 2018/10/13(土) 20:13 引用 - -

叡電修学院駅に10時に集合。遅い時間からの登山開始です。雲母坂の深く掘れた粘土質の登山道は倒木で塞がれ、尾根道がしっかりついていました。
ケーブル比叡に向かう途中で1個目のカプセルを設置。危険物扱いされ取り除かれない?等心配して、洛中勤労者山岳会と書いたテープを巻きつけました。

rsponse No.5350 Re: 比叡山:二酸化窒素測定カプセルの設置 返信者:木村 投稿日:2018/10/13(土) 20:17
京都一周トレイル71番から尾根に登る道は倒木で歩けません。
73番当たりの東側のヒノキの植林は斜面一面が将棋倒しのように倒れています。

rsponse No.5351 Re: 比叡山:二酸化窒素測定カプセルの設置 返信者:木村 投稿日:2018/10/13(土) 20:19
障害物競争のように、倒木を潜り、跨ぎして登りました。

rsponse No.5352 Re: 比叡山:二酸化窒素測定カプセルの設置 返信者:木村 投稿日:2018/10/13(土) 20:21
スキー場跡地に2個目のカプセルを設置。
明日、回収に登られる方、よろしくお願いします。
今日は、京都一周トレイルで仕伏町まで下りました。

No.5333 ご報告 投稿者: ヤマモト 2018/10/04(木) 23:36 引用 - -

昨日、中級登山学校の修了式が行われ、何とか修了することができました。
後半に入院を2回経験し、修了山行にも参加できず、システムの習熟度からいっても
ぎりぎりの修了判定だったと思います。
長いようで短かった半年間。個性豊かな10名の同期の仲間ができました。
来年度はスタッフとして参加できるよう、研鑽を積みたいと思います。
そして、培った技術を互いに学び合い、伝えていくことができれば、と思います。
fusaさん、最初から最後まで大変お世話になりました。これからもアドバイスよろしくお願いします!

rsponse No.5338 Re: ご報告 返信者:フジワラ 投稿日:2018/10/07(日) 10:49
syuhei君、中級登山学校修了おめでとう。
fusaちゃんがいろり端に写真を掲載してくれていたので頑張りが伝わってました。体調を崩されたのは、がんばりすぎたのかな?
同期の仲間ができたのがなによりうれしいです。洛中の仲間もこれからよろしく。

rsponse No.5340 Re: ご報告 返信者:夏原 投稿日:2018/10/08(月) 18:44
 次の1年はトップの登りですね。高みを目指すのは若い者の特権なので現状に満足せず、洛中の枠を超えるクライマーになって下さいよ。
 そしてたまには学んだことを大阪中級に行きたくてもいけないメンバーに伝授して下さい。

rsponse No.5348 Re: ご報告 返信者:fusa@大阪 投稿日:2018/10/09(火) 20:41
修了おめでとうございます。
ひいき目でなく、今年の受講生の中で誰よりクライミングセンスのある方だと思います。これは、誰もが努力をしても手に入れることのできない天性のもののように感じています。
そして歩荷力も1番だと思います。これは、努力をされた結果ですね!
修了山行は残念でしたが、私は嬉しさより悔しさの方が次の行動への原動力になると実感しています。
Yさんが、悔しいと思ったことがあれば、それは何より大きな原動力になるでしょう^_^。
受講生の1年より、更に充実した1年を、過ごしてください。

中級を出た、それだけでは何も出来ないな、というのが今の私の正直な気持ちです。指導をするにしても、自分の知識や技術に確かな自信がなければ、人に伝えることなどできません。
私はスタッフを終えてもまだまだ入り口にしか、立てていない気がします。これからも共に登り、考え、学んでいきたいと思っています。
お互いに自己研鑽に励みましょう^ ^!よろしくお願いします。

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> | 過去ログ | 画像リスト ]