[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード

for MIDNIGT HAMAMATSU SPECIAL / J
2011年9月24日(土)新たなる東海地区の
“ロックステーション”となる(予感がする/笑)豊橋の
AVANTIさんの演奏の感想を一言だけ。
Y善氏「2年前の演奏と段違いやったね」
石I氏「何が原因か判らないけど、ノリきれなかったな〜」

これはY善氏が優しくて石I氏が厳しい人と受け取らないで
下さいね。さすらいの鍵盤弾きさんは、既にMHSを自分が
普段一緒に音出ししている相手と同じ次元で評価しているから
です。このメンツなら“もっともっとやれるはすなのに・・・”
とセントラルCD社の社長が思ってくれるステージに昇って
いると認めてくれて、私も嬉しく思っています(^^)

「こげん田舎にクサ、山善の曲でフルステージ演ってくれる
メンバーが揃うって、普通あり得んよ。ありがたいったい」と
Y善氏も石I氏も、この部分は意見が一致していました。

お世話になり、ありがとうございました!

No.934 - 2011/09/28(Wed) 00:18:10
from HAMAMATSU to HAKATA / 淳吉郎
24日(土)は豊橋市二川にて山善&MIDNIGHT HAMAMATSU SPECIAL with 石井啓介のライブ。
来て頂いたたくさんの皆様、どうもありがとうございました!ジュンキッチー投げキッスを100日間続けて送ってあげたい気持ちです。本当にありがとう。

当日は午前中、仕事。午後は半休を取った。帰宅するとすぐに鮎川さんのCM出演で有名な“はかたんもん らーめん”を食べる。ライブの日はこれを食べるのさ。これは慣例であり、一種の儀式であり、ある意味においてオマジナイであり。つまりは正月に神社で頂くお神酒(おみき)みたいなもんなのさ。俺にとって。
午後1時から会場:AVANTIにてリハーサル。3人でセッティングをしていると山善さんと石井さんが登場。さっそく当日の演奏曲の打ち合わせ。スタジオ・ヴァージョンとは違うアイデアが山善さんから飛び出る曲もあったりで「これこそがめんたいロックのバンドだ」なんて思ったり。そしてリハーサルは午後5時近くまで続いたんだ。
さぁ、開演。最初は豊橋の男性二人組のアコギ・ユニット、トレメンドス。結成19年なんだって。すごい。カバー曲中心の選曲にて絶妙の演奏。続いて女性ピアノ弾き語り:ぴろみさん。可愛くて、綺麗な声で、ピアノを弾いて。「あぁ、ボクはあのピアノになりたい」って思った男性はおいらだけじゃなかったはず。
そして山善&MIDNIGHT HAMAMATSU SPECIAL。
もちろん緊張した。でも、おもいっきり演奏できたと思う。キラちゃん、ハセくん、ジュンキッチー3人とも。実は2年前にも今は無き最高のロック・バー・ルクレチアにて山善さんのバックをさせてもらったんだ。そして、今回の3人の目標。それは山善さんに「前回よりもカッコいいぜって感じてもらえるように」って事だったの。個人的に終演後の俺自身の気持ち、全18曲演奏終了後の気持ち、それは『達成感』そのものだったんだ。山善さん、彼はどう感じたのだろう。俺たち3人は最高の体験ができたと思う。
おーっと、ちょっと言い忘れた。演奏曲は全18曲じゃなかったっけ。24日は山善さんのバースデイ・イブ。そして25日は彼の57回目のバースデイ。
「なんかのプレゼントをしたいね」つって3人で相談して決めたのがサプライズ演奏。24日から25日に変わった時点でライブを演ろう!ってね。もちろん演るのはバースデイ・ソングさ。『バースデイ・ソング』って項目のジュークボックスを3人の頭ん中でグルグルさせて6秒後に止まったのがビートルズの“ホワイト・アルバム”に収録されてるその名も『バースデイ』。25日に変わって数分後にいきなりその曲を演り始めた俺たちを打上げ席から山善さんはじっと観てくれてた。そして、めんたいロックの流儀から行きますとここで終演してはいけないわけでして。「山善さんステージへどうぞ」って言ってギター弾き始めたのがストーンズの『ホンキー・トンク・ウィメン』。石井さんもステージへ駆け上がり5人でホンキー・トンク。ヤァヤァヤァ!全20曲、演奏終了。再度実感『達成感』。

俺たちMIDNIGHT HAMAMATSU SPECIALは博多に近づけたんだろうか?それとも浜松そのものだったんだろうか?って感じさ。
でもよ、もしかしたら、ミックやキースがシカゴやメンフィスに近づこうとしてた頃の気持ちに、ちょっぴり、なかなか、かなり、似てたかもしんないぜ。って事さ。

☆10月15日(土) THE BOOT UP! -Vol.7-
COCKNEY COCKS『THE VERY BEST OF COCKNEY COCKS AND I DON'T CARE』レコ発

場所:浜松 G-SIDE
出演:COCKNEY COCKS,PROUD HAMMERS,TAKUMiX MITSUDER-MAN + MATES,
KAT UGLY,THE SLICKS
DJ:elmo,MASA68
A/D \1500/\2000(1D別)
O/S 18:00/18:30

写真はSLEEZ SISTERSの最近発売された未発表音源“1996”。爆裂音源。96年の音源で収録全5曲のこの曲調と演奏は驚きだ!

No.933 - 2011/09/27(Tue) 01:33:08
ザ・スリックスのライブも決まった! / 淳吉郎
☆さぁ、いよいよ今週末になりました。山善&MIDNIGHT HAMAMATSU SPECIALのコンサート。
あらためて、お店への行き方を。

◎自動車の場合・・・国道一号線を豊橋方面へ。『二川駅』の道路看板を越えてしばらくするとコンビニ:ファミリーマートあり(その後方には伊藤ハム)。その次の信号を右折。交差点名は《岩屋下》。岩屋って事は英語でロック・ショップ。右折後、直進300メートル程の右手にあります。「カラオケ」「Cafe restaurant」って看板あり。潰れたパチンコ屋の敷地内なんで駐車場めっちゃくちゃ広い(約100台分?)。その奥にAVANTIがあります。

◎電車の場合・・・東海道本線二川駅北口を出る。駅前の道を左へ進む。イカしたツー・ピース・ロックバンド:シスターポールのBa.&Vo.担当はススムちゃん。直進後に出てくる交差点を左折。交差点名は《火打坂》。左折後、道を直進し左手に『二川・フランテ館』が見えたらあともう少し。左手に廃墟となったパチンコ屋あり。巨大な駐車場の奥にAVANTIがあります。駅より徒歩で実測15分。

9月24日(土) 山善 57th Birthday Eve Night
場所:豊橋 AVANTI http://jamin-music.com/
出演:山善&MIDNIGHT HAMAMATSU SPECIAL with 石井啓介 , トレメンドス , 他
A/D \3000(1D付)
O/S 18:30/19:30

個人的にもう現時点でボリューム・マキシマム。楽しみでしかたないのだ。

☆そしてザ・スリックスのライブが先週末に急遽決定!やったー!

10月15日(土) THE BOOT UP! -Vol.7-
COCKNEY COCKS『THE VERY BEST OF COCKNEY COCKS AND I DON'T CARE』レコ発
場所:浜松 G-SIDE
出演:COCKNEY COCKS,PROUD HAMMERS,TAKUMiX MITSUDER-MAN + MATES,
KAT UGLY,THE SLICKS
DJ:elmo,MASA68
A/D \1500/\2000(1D別)
O/S 18:00/18:30

メンバーは4月のライブん時と同んなじ。ベースにキラちゃん、ドラムにツバサくんです。
もう楽しみすぎて、ボリュームのつまみが上がり過ぎて、外れちゃいそうなんだ。んで、チャンネルはそのままなのさ。どっちにしろ一個しかないか、チャンネルは。ロック・チャンネル。

写真は1ダース分まとめ買いしたギター弦のケース。ギターリストの写真があるんだけど6人中4人までしか名前がわからないんだ。一番左と左から3番目が不明。写真から早弾きオーラが出てるなあ。早弾きばっかしてると指が知恵の輪みたいになっちゃうぜ。指がジャングル・ジムだぜ。指が裂きイカだぜ。

No.932 - 2011/09/20(Tue) 22:19:00
狼男と宝探しの話。 / 淳吉郎
9月12日(月)、夕方6時30分過ぎに仕事を終え自宅へ向かう。午後8時からミッドナイト・ハママツ・スペシャルの練習があるのさ。浜名湖を両側に眺めながら弁天島の橋を東へ向けて駆け抜ける我が軽ワゴン。ぶっ!ぶっ!ぶぅ〜。正面の東の空には大きな月。15夜。満月。中秋の名月なんだって。巨大な二十世紀梨みたいな月が東の空低くに貼り付いていたんだ。
秋の味覚、梨が大好きさ。青春の青い味のようなリンゴもいい。でも、見た目が男子中学生の肌のようなのにカジリ付くとお汁がいっぱい出てくる梨が大好きなんだ。秋の一時期にしか店頭に並ばないような、ある意味レアな感じにも購買意欲がそそられるね。長年に渡るレコード収集癖の仕業さ。

自宅に着いてメシを喰い出発。清志郎のTシャツとホワイト・スリム・ジーンズに着替えてレッツらゴー。またもや東へ向けて軽ワゴン。ぶっぶら!ぶっぶら!ぶっぶっぶぅ〜♪
巨大な二十世紀梨はちょっとだけ貼り付け位置を右上に変更していた。つまり、きっと、あれは、二十一世紀梨に違いない。50年ぐらい前にボブ・ディランが♪時代は変わる♪って唄ってるじゃないか。梨だって変わるって事さ。変わるはず。
だがしかし、二十一世紀梨。やつはちょっとクセがあるっぽい。東の空を見ながら運転してると、なにやらわからぬ力が動くのを感じた。それは『希望』とか『欲』とか『肉感』とか、そんなものっぽい。デンジャラスかもしれない・・・
スタジオに着いた。マーシャル・アンプのスウィッチをオン。ギブソン・レスポール・カスタム・ギターを弾く。肉感的欲望希望がわたしの身体を満たすのを実感する。唸るギター音。ギターの指盤上を滑走する左手。ギターのピック・アップ上を上下する右手はまるで第六回キャベツ千切り世界選手権優勝者:キャンベイ・ジョンソンの振りそのもの。しばらくして、わたしはスタジオ内に設置してある鏡を眺めた・・・あっ!・・・
わたしの身体は黒褐色に変化していた・・・体毛と呼んでもいいような毛が身体から伸びていた・・・鼻は前方に伸び、耳は垂直に立ち、ホワイト・ジーンズの尻目からは黒褐色の尻尾が伸びていた・・・
狼男がギターを弾いてる姿を想像してごらん。

来年の中秋の名月の頃に俺はギターをスタジオで弾いてるんだろうか。
とりあえず満月には用心しろって事さ。

B.G.M.「EDDIE&THE HOTRODS/THE POWER&THE GLORY」

☆9月24日(土) 山善 57th Birthday Eve Night
場所:豊橋 AVANTI http://jamin-music.com/
出演:山善&MIDNIGHT HAMAMATSU SPECIAL with 石井啓介 , トレメンドス , 他
A/D \3000(1D付)
O/S 18:30/19:30

写真は本日15日(木)、浜松最高のロック・グッズ・ショップ:マンブルズで購入のTシャツ。ボクは宝探しが好きなのかな?自分が生まれる前や生まれた頃の通称:ルーツ・ミュージックを遡って(さかのぼって)聴く事は宝探しにけっこう近いんだぜ。

No.931 - 2011/09/16(Fri) 00:26:52
赤いヒマワリ。 / 淳吉郎
☆夜になると肌寒く感じる時もあり「秋になったんだな」って思ったり。そんな今週初めに我が家の庭で花が咲いたんだ。「夏の花」の代表格:ひまわりが咲いた。6月、7月、8月の間、ゆっくりゆっくり成長して。そんなに大きくないけど、とってもかわいく咲いてみせている。「今年のひまわり栽培は失敗だったな。来年はリベンジだ」なんて思っていたから、一本だけでも咲いてくれて嬉しかった。

☆写真撮影が趣味のボクのお父ちゃんと日本画を描くのが趣味のボクのお母ちゃんが『二人展』というタイトルで個展を演るって事をふたりの口から聞いたのは今年の正月だったか。「おー!演るんだ!すごいね!」なんつって実家のお雑煮をつついてたっけ。
9月6日から11日まで浜松市のクリエート浜松って施設で開催中。本日、観に行った。素晴らしかった。俺も音楽を演ってて、いろんな切り口から演りたいと思ってる。ギターの弾き方にしろ曲の作り方にしろ。ね。マイ・ファーザー・アンド・マイ・マザーの数々の作品から同んなじような事を感じた。いつになっても「まだまだ」って思いながら、そして、ある時は自画自賛しながら、俺たち親子は趣味の世界に没頭してるって事さ。最高だと思う。

☆さぁ、山善とのライブまであと2週間。俺たちミッドナイト・ハママツ・スペシャルの練習にも更なる気合いが。今週、月曜日の練習は遅刻せずにスタジオへ到着。ぶっちゃけた話、日々の生活と趣味のため・・・俺自身の音楽人生のために仕事してるってのが本音なんでね。いつもの4時間残業を2時間半残業に変更してスタジオへ行ったのさ。

☆9月24日(土) 山善 57th Birthday Eve Night
場所:豊橋 AVANTI http://jamin-music.com/
出演:山善&MIDNIGHT HAMAMATSU SPECIAL with 石井啓介 , トレメンドス , 他
A/D \3000(1D付)
O/S 18:30/19:30

♪アヴァンティへの行き方♪
◎クルマの場合・・・国道一号線を豊橋方面へ。『二川駅』の道路看板を越えてしばらくするとコンビニ:ファミリーマートあり(その後方には伊藤ハム)。その次の信号を右折。交差点名は《岩屋下》。岩屋って事は英語でロック・ショップ。右折後、直進300メートル程の右手にあります。「カラオケ」「Cafe restaurant」って看板あり。潰れたパチンコ屋の敷地内なんで駐車場めっちゃくちゃ広い(約100台分?)。その奥にAVANTIがあります。

◎トレインの場合・・・東海道本線二川駅北口を出る。駅前の道を左へ進む。イカしたツー・ピース・ロックバンド:シスターポールのBa.&Vo.担当はススムちゃん。直進後に出てくる交差点を左折。交差点名は《火打坂》。左折後、道を直進し左手に『二川・フランテ館』が見えたらあともう少し。左手に廃墟となったパチンコ屋あり。巨大な駐車場の奥にAVANTIがあります。駅より徒歩で実測15分。

No.930 - 2011/09/09(Fri) 19:04:48
I am guitar. / 淳吉郎
備忘録なんつって健忘症気味のわたしはメモを録る。
“買いたいレコード・リスト”って黒色のボールペンでバンド名やアーティスト名を記したちっちゃなメモ用紙をいつでも財布の中に忍ばせてあるんだ。
先月、下北沢のレコード屋で、ある女性ソウル・シンガーのレコードを発見した。メモ用紙に書いてある名前さ。初めて彼女のレコードの現物を目にした。欲しかったけど高かった。購入断念。
「困った時はオークション」ってコトワザがあるのかないのか知りませんがオークションで彼女のレコードを検索したらベスト盤が安価で存在。入札⇒落札と相成りました。めでたしめでたし。ハッピーハッピー。

休日の日は真っ昼間から飲むに限るぜ。台風の風が強い本日は録画してあったテレビ番組を観た。地上波・生放送にかまってちゃんが初登場。彼らの場面だけ見たければ放送後日にアップされるであろうユーチュー映像とかで観てもいいのだがなんとなく番組全体の流れで彼らの登場を見たかったんだ。
今回のかまってちゃんの映像には1977年頃のセックス・ピストルズが当時のテレビ放送で放つインパクトに通ずるものを感じたのです。画面から強風が吹いてきたんだ。

休日の日は真っ昼間からギターを弾くに限るぜ。古典的だが今でも最新型のロックンロールというような曲、例えば『Route 66』とか『Aroud and Aroud』って曲をストーンズのバージョンに合わせて部屋で弾いてたら希望に満ち溢れたんだ。この言葉が信じられないって?信じてくれなくてもいいけど。
確実な事は「俺のギターは俺の身体の一部分」って事ではなくて「俺は俺のギターの一部分」って事なのさ。ギターが鳴れば俺は踊るのさ!

☆9月24日(土) 山善 57th Birthday Eve Night
場所:豊橋 AVANTI
出演:山善&MIDNIGHT HAMAMATSU SPECIAL with 石井啓介 , トレメンドス , 他
A/D \3000(1D付)
O/S 18:30/19:30

写真は件のレコード「BARBARA LEWIS/THE BEST OF BARBARA LEWIS」
最高だね。最高なミュージシャンにはベスト盤に入ってる曲以外にも最高な曲がたくさんあるって事をぼくら音楽ファンはみんな知ってるからね。ちょっと高価な彼女の通常盤も買うしかないのか、俺は・・・って事さ。

路ちゃん⇒お言葉ありがとう。ボクは行けないけど応援してます。ってか同んなじ業界のキミは土日のライブ多くて有休消化激しいら(笑い)。来週末の大阪ライブも最高でありますように!

No.928 - 2011/09/02(Fri) 18:53:22
ライブ告知させて下さい / 古木@柳茶屋
淳さん、仕事のし過ぎは身体によくないですよ〜。
とはいえ仕事が津波のように押し寄せるとなかなか避け切れないですね。

柳茶屋のライブ告知させて下さいね。

9/3(土) 三ケ日WATTS「スイミーと土」
(O/S 19:30/20:00)\1500(500/1D)
・cakes boo・柳茶屋・アドバルーン・YELLOW STUDS(東京)
・another revolvable thing・オトギャクセツ
(SHOP:ALBERT ReRe)

柳茶屋は最後で11:45〜の予定です。

物凄い遅い時間帯ですし、自動車業界の人たちは当日も次の日も仕事ですので来て頂けない事前提で告知させて頂いております。

もし気が向いた方がいらっしゃったら遊びに来てくださいね。

No.927 - 2011/08/29(Mon) 21:15:26
全189件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ... 27 >> ]