[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード

ありがとうございます / 古木@柳茶屋
>淳さん
ブルーハーツは一時期ファンクラブまで入ってました。(笑)
柳茶屋のライブを予定帳にご記入して頂いて光栄です。
明日のライブ、がんばります〜。

No.854 - 2010/11/27(Sat) 17:39:24
なに? / 淳吉郎
古木の路ちゃん、ブルーハーツ好きだったの・・・じゃなくって大好きだったの?キミとボクとは長い 長い 長い付き合いなのに初耳です。あのふたりは年を重ねてもカッコいい。ふたりともルックスもいいんだよね。違反だと思います。神様は不公平です。泣きたくなります。いや、我慢はよくないね。泣いてしまおう。ぐすん。
空は晴れてるのに 雨が降ってるのさ♪

28日はねぇ、カレンダーに『柳茶屋』って記してあります。キミ等のスケジュールが決まった時点で書いたんだよ。がんばってね! 

No.853 - 2010/11/26(Fri) 01:17:48
ライブ告知させてください / 古木@柳茶屋
11月28日(日)@LUCREZIA

〜N'夙川ボーイズ2ndアルバム『LOVE SONG』レコ発パーティin浜松〜
出演   N.夙川BOYZ  add-ballon  熱帯ペンギン 柳茶屋
時間   OPEN 18:30 START 19:00
料金   当日2500円/前売2000円(DRINK別途500円)

スタート時間が早いのでご注意ください。
今のところ2番目の予定です。
お時間が御座いましたら是非遊びに来てくださいね。

>淳さん、mioさん
クロマニヨンズ、楽しんだご様子ですね。
私もブルーハーツが大好きだったので、まだ2人がバンドを続けている事が嬉しいです。
またお話聞かせてくださいね。

No.852 - 2010/11/23(Tue) 23:10:27
ツアー初日。 / 淳吉郎
一週間の仕事を終えて金曜日夕方に帰宅したわたしは何者にも束縛されない自由人「週末は俺のものだ」的な。自由人だから発想が自由さ。なので急に思いついた「土曜日の晩ごはんと日曜日のお昼ごはんはカレーライスにしよう」って。水曜日のお昼がカレーライスだったのにもかかわらず。だ。一週間に3回カレーを喰う。なかなかでしょ。だって日曜日は【ザ・クロマニヨンズ ツアー2010-2011 ウンボボ月へ行く】のツアー初日が浜松であるからさ。おまえガソリン おれカレー♪。
しかしツアーの初日が自分の街からスタートってのは感慨深いね。なんか日本中にある市区町村の中から選ばれた感じがしちゃう。そうして翌日、わたしは具材を昼下がりに買い集めると、夕方前から作り始めた土曜日。そうそう「夜は映画でも観よう」って思ったわたしは昼下がり時にレンタル・ビデオ屋にも寄っていたのだ。レンタル・ビデオ屋って個人的には20年ぶりぐらいの入店か。最近は返却ボックスってのがあるのにビックリ。『パイレーツ・ロック』を借りてきた。いい映画。B.G.M.もグーだし。ビデオ屋の棚で見つけた時その隣に『キャデラック・レコード』があったので今度はそれ観てみよう。
日曜日の朝に起床すると朝食。モカ・コーヒー飲みながらはちみつ塗り食パンを喰ってるといきなり思いつく。だってわたしは自由人「クロマニヨンズ・・・というかヒロト&マーシーが昔から今までに渡り演り続けている音楽は俺のバンド:ザ・スリックスが演ろうとしている事にとっても近いではないか。って事はクロマニヨンズのライブに来る客は少なくとも俺の嗜好と似てるって事さ。ん・・・もしその客の中に『バンドを演りたい』って思ってる奴がいたとしたら・・・『けどメンバーが見つからない』って・・・そいつの担当楽器がベースやドラムスだったとしたら・・・これはチャンスじゃないか。俺にもチャンスだしバンドを演りたがってるそいつにもチャンスかもしれない。いや“チャンス”ってのは「チャンス!」って感じた時が“チャンス”なんだろう。そう感じない時は単なる出来事さ。チャンスをモノにしよう!ライブ終演後に会場から出るといろんなフライヤーやチラシを配る人がいるように俺もバンドメンバー募集チラシを配るか・・・いや、それよりもっとインパクトのある方法でやってみよう」。
近くのスーパー・マーケットに行くと80センチ四方のダンボールをもらってきた。部屋に戻るとパソコンのエクセル画面を開く。A4用紙4枚分に渡り横書きで文字を打つ《メンバー募集 ベースとドラムス ねぇキミ!ボクと一緒にクロマニヨンズみたいなバンドを演ってみないかい》。ダンボールに貼っつけて完成。興味ある奴には音源も渡そう。スリックス既発表曲をCD-Rに3曲ダビング。それを6枚作成。
午後6時発の電車に乗って浜松市街へ。午後6時20分頃、店に着く。行列ができてる。今回の会場:浜松窓枠は今年になってから移転したのだがわたし自身は移転後初めての入店。詰めれば500人のキャパらしい。上を見ると天井も高い。「おぉーデカイなあ」なんて思う。ちょうどその時わたしの後ろにいる若者達がしゃべった「いやぁ〜狭いねぇ〜ここ」。ここがポイントなの。浜松だったらルクレチアやメスカリンやG-SIDEなんていう80人〜150人キャパなイカしたライブ・ハウスに普通に足を運んでる人たちもいれば500人キャパのお店を狭いって感じるような人たちもいるんだ。
ほぼ定刻通りにライブがスタート。ぎゅう詰めでステージがあんまし見えなかった。けど、んな事どうでもいいんだ。ヒロトとマーシーがまたアルバムを作ってツアーを始めた。今年は俺の街からツアーを始めたぜ。そんな事を考えてたらちょっと涙腺ゆるんだよ。そしてライブは終わった。通路を抜けて外へ。
出口の真ん前の目立つ場所に位置すると「どばっ」っと80センチ四方のダンボールを拡げる。みんなの視線を感じる。けっこう見るもんだなあ。しかし反応ないなあ。メンバー探してんのになあ。ベース弾きもドラマーもいないのかなあ。残念だなあ。“チャンス”はひとつの“パフォーマンス”って事で終了したのさ。

まだまだあきらめずに探すぜ。それに曲を作りたくなってきたよ。いい曲を作りたい。
そうそう、カレーは大量に作ったんで月曜日の朝ごはんまで使われたんだ。

B.G.M.「THE GEORGIA SATELLITES/Let It Rock」
ジョージア・サテライツのベスト盤。最近ふとした事から300円にて購入。

No.851 - 2010/11/22(Mon) 12:30:40
NU ROCK 1 / d
来週末のイベント告知の為お邪魔させて頂きたく候・・・。

来週の土曜(11/27)に自主企画「NU ROCK 1」(ヌーロックと読んでホシイ)やります!
静岡から「the Sleepees」、浜松から「ちんぷくめげれんこ」を迎え、我々「ヌ」を加えた3バンドで土曜の夜を楽しく演出します!(笑)

11/27(土)
『NU ROCK 1』
Rockbar LUCREZIA
開場19:00/開演19:30
前売1500円/当日2000円
(+1drink 500円)
出演:
the Sleepees (from静岡)
ちんぷくめげれんこ


the Sleepees …
静岡のロックンロールプレジデント、The sleepeesを久々に浜松に招致!
その音を聴けばジョンレノンの見ていた、あの青い空が見えるかも?
音に腰が入ってて、飾ってなくて、そんで何か風が吹いてる感じ。
…かと思えば黒人顔負けのブラックナンバーも。渋カッコイイぞ!


ちんぷくめげれんこ…
最近僕が出会って惹かれた浜松の若手バンド。
好きな音楽は?と聞くとビートルズ、三上寛、ゆらゆら帝国と即答するギター佐藤君のライブ中の顔は、キマッてる時のジミヘンみたいにダルダルだけどあれはイイのか(笑)
ベースもドラムも歌ってて、曲もいいしユーモアもあって久々の光るトリオが登場。
いやホントおもしろいっす。


ヌ…
このふざけたバンド名は何だと怒られそうだけど、本人達は至ってマジメに気分で決めた訳で(笑)
ギターKinpara、ベースSue、ドラムわたくしとで一緒に60s70sのベタな曲から無謀な曲まで必死にやります、聞いて下さい見て下さい、きっと退屈はさせません。ズッコケた時ぁ笑ってやっておくんなまし!
土曜の夜は!(土曜の夜は!)ヌーロックにいらっしゃ〜い!\(^o^)/テンツクテンテンテン…



※メール頂ければ前売り扱いとさせて貰います。

No.850 - 2010/11/20(Sat) 01:39:21
カレーは辛ぇ。 / 淳吉郎
ヤル気だとか、気合いだとか、ダルいだとか、なまけるだとか。そんなもんとは全然違う場所で俺は仕事をする。しているんだ。超然的スタンスでタイムカードは押され、押し戻される。はやぶさが持ち帰ったカプセル内に存在しているようなものに近いかも知れぬ。
♪キン・コン・カン♪真冬のアスファルトに無理やりクギを打ちつけた時に鳴るような音でチャイムが鳴った。正午だ。そんな俺はそんな形態で本日午前中の作業を終えると職場の食堂へ向かった。「今日のメニューはな〜にかな?」なんてな調子で本日のメニュー・サンプルを見ると【イカ・リング・カレー】なんてなものがあったのでそれにした。カレーには冷水。なので寒くなった昨今なのに本日はお茶ではなくて冷水。年寄りの冷や水ってか?うるせー。カレーには冷水なんだよ。チャック・ベリーにはダッグ・ウォークなんだよ。ピート・タウンジェントにはギター破壊なんだよ。忌野 清志郎には「愛しあってるか〜い」なんだよ。
飴は甘ぇがカレーは辛ぇ。ポールが通る。ジョージが常時情事。イカ・リング・カレーは美味かった。辛いから汗が出てきた。冷水も美味かった。カッコいい楽器演奏者だったら“音を出さない”っていう『無音の音』があるって事を知っているはず。冷水もそうさ。水は無味っぽいが『水の味』があるのさ。食後は恒例:昼休みの本読み。現在は夏目漱石の『門』を読んでいる。あと30ページぐらいで完読なんだけどもこれがまた面白くて。なんかすごいなぁ、夏目さんは。明治の時代にあの文体、ストーリーだぜ。夏目先生っ!夏目先生っ!夏目先生っ!って叫びたくなるぐらいさ。
食後に読み始めても汗が流れてきた。ハンカチで汗をふきふき。カレーは辛ぇ。『門』を読んでるもん。
閑話休題。
帰宅すると封筒が届いていた。11月21日、浜松窓枠でのザ・クロマニヨンズのチケットさ。発売日に即行完売のチケット。当日の電話もダメでオークションも1万円越えの値が付いてて。さすがに諦めかけたが先日、女房のバンド仲間から連絡あり。彼のさらにその仲間がチケットを売りたいらしいという。原価で。飛びついた中村家。そして今日届いた、東京在住の方から。
いや、別にね、俺はね、よかったんだよ「別にもういいよ、観れなくても」ってさ。でもさぁ、俺が行かないとさぁ、クロマニヨンズのライブさぁ、始まんないら。浜松の中学生や高校生やヤングなクロマニヨンズ・ファンがライブ観れないじゃん。だーかーら、チケット買ってあげたんだよ、東京の方から。
Tシャツ何を着てこうか。ステージ上のバンドマンが着飾るようにお客さんもライブん時は着飾るのさ。お気に入りのTシャツを着てかなくちゃ。そういや、ザ・クロマニヨンズ、今回のアルバムの先行シングルは“オートバイと皮ジャンパーとカレー”だったな。まぁ今日だけに、カレー様様ってところか。いぇい。
金曜日までは超然的スタンスのまんま行くぜ。週末のために生きてるのさ。

B.G.M.「ベイ・シティ・ローラーズ/二人だけのデート」

No.849 - 2010/11/17(Wed) 21:08:26
日曜日。 / 淳吉郎
日曜日はプジャリの企画“FIRST ! LAST ! ALWAYS ! Vol.2”を観にルクレチアへ。
この日はフクちゃん久々のDJ。入店するといきなりプリティシングス掛かっててもうフクちゃん。次の曲ソニックスでもうフクちゃん。次の曲スレイドでもうフクちゃん。
ジョージハリソン研究会、nw444p、妖怪大百科、SISTER PAULが出演。ジョージのカバーバンドではないのにバンド名がジョージハリソン研究会と名乗るそのグループ、独特な世界をインプロヴィゼーションにて披露。nw444pは爆音ノイズ。耳の穴を塞いで聴いた。ノイズん中で鳴ってる各楽器のフレーズを聴いてたんだ。妖怪大百科はおそらくニルヴァーナあたりをルーツとするロック・・・と思ってたらそれこそニルヴァーナのメジャー最初のヒット曲のカバーをアレンジを変えて演った。ルクでの様々なライブでお客さんとして顔を知ってるドラムの八木君、光ってた。彼はステージで人格が変貌するタイプだ。SISTER PAUL。もう最高。今年の春先に出た最新作音源もやっと購入できた。もう最高。ギターレスのツーピース・バンド。Ba.&Vo.とDr.&Vo.で「ここまでできるか!」って楽曲と演奏とメンバー・キャラクター及びバンド・イメージ。まったくもって最高。
プジャリ、企画お疲れ様でした。フクちゃん、DJお疲れ様でした。

B.G.M.「SISTER PAUL/夢遊病者の夢U」

No.848 - 2010/11/15(Mon) 23:32:41
全303件 [ ページ : << 1 ... 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 >> ]