[ 掲示板に戻る ]

記事No.4891に関するスレッドです

簡体字でリガチャの方法 / SUBI
こんにちは。いつもお世話になっております。

作業環境はWinXP+InDesign CS2です。
中国語(簡体字)+英語での製作にあたり、AdobeのOpenTypeフォント「Adobe Song Std L」を本文フォントに使用しようと思っています。
しかし、試しに流し込んでみると英文の部分の、fi、flなどの通常リガチャになるはずの文字がなってくれません。
文字パレットの「欧文合字」にチェックは入っていますし、欧文フォントや日本語フォントを指定するときちんとリガチャになります。リガチャの字体を直接入力し、Adobe Song Std Lを指定するとエラーになります。
PCにインストールされている中国語(簡体字と繁体字)をすべて試しましたがリガチャができるフォントはありませんでした。中国語の文字コードの問題でしょうか。

作業上は簡体字フォント+欧文フォントの合成フォントを使用すれば問題ありませんが、明朝(セリフ)系のフォントでリガチャができないのはちょっと考えられないので…。
簡体字フォントでリガチャになる方法はあるのでしょうか?

No.4891 2010/07/10(Sat) 11:37:31
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; MDDR; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 簡体字でリガチャの方法 / (-_-メ)
リガチャは、アプリ側でその字形を呼び出しているに過ぎないので、フォント内に、その字形が用意されていなければ呼び出しようがありません。

例えば「fi」はU+FB01に割り当てられます。InDesign側は、fiが入力されたとき、リガチャの設定がオンなら、U+FB01を呼び出します。

調べてみたところ、「Adobe Song Std L」には、代表的なリガチャの字形(ffとかflとか)がありませんでした。ですので、このフォントを使っている以上、リガチャは実現できませんね。欧文を組むことを考えていないのでしょう。

欧文フォントとの合成フォントを使っていくのがいちばんの対処法のようです。

No.4893 2010/07/11(Sun) 00:07:13
Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_6_4; ja-jp) AppleWebKit/533.16 (KHTML, like Gecko) Version/5.0 Safari/533.16

Re: 簡体字でリガチャの方法 / SUBI
(-_-メ) さん
ありがとうございます。
直接入力で表示されなかったので文字コード上に字形がないのかと疑いましたが、やはりそうだったとは…。
ちなみに簡体字のほか、繁体字、ハングルのAdobeのOpenTypeフォントも同様にリガチャの字体を持っていないようです。

No.4901 2010/07/12(Mon) 17:16:16
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.5; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; MDDR; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)