[ 掲示板に戻る ]

記事No.9667に関するスレッドです

「また使うかもしれない部品」のPB保管 / たらこ
インデザインのPBに部品を置くことついて、皆さんどのように管理されてますか?
特に実務でトラブルがあったわけではないですが、もっといい管理法がないかなあ、と考えています。

私は「今回は修正したけど、やはりもとに戻して」といわれることへの対応として、よくページ外に部品やら文字やら置いています。
ただ、ページの増減をする際に、妙な位置に移動したり、画面外に飛んでいってしまうこともあって、邪魔だなあ、と思うことが多々あります。

ページ左右じゃなく上下に置けば、増減しても付いてきますが、領域が狭すぎるし…。

スニペットにすると、中身をいちいちドラッグするなりブリッジなりで見ないと行けないのが面倒、ということで、大抵は存在自体を忘れて、数年前のスニペットがデスクトップの謎フォルダに転がっていたりします。

やはりPBが一番楽ではあります。

かつて、ダミーのマスターを作り、そこを部品用として使っていましたが(誤って使わないよう背景に変な色を引いていました)、それもまたスニペット同様、存在を忘れてしまうんですよねえ。

No.9667 2019/09/23(Mon) 09:01:24
Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; ANE-LX2J) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/76.0.3809.132 Mobile Safari/537.36

Re: 「また使うかもしれない部品」のPB保管 / (z-) URL
>ページ左右じゃなく上下に置けば、増減しても付いてきますが、領域が狭すぎる

ものすごく古いバージョンでなければ、
環境設定 > ガイドとペーストボード > 垂直マージン
で天地のペーストボード領域を広げられます。

うちも左右のペーストボードに捨てる派ですが、台割確定後に開始ページが奇遇入れ替わると、どさっと邪魔されますね確かに…

No.9668 2019/09/24(Tue) 12:25:17
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.2 Safari/603.3.8

Re: 「また使うかもしれない部品」のPB保管 / お〜まち URL
ペーストボードは使わない派です。
多分、視界に余計なものが入るのが嫌なんでしょうね。

どのページに置くか決まらないものについては、本文で使わないマスターページ(Z-マスターにしてる)に、
特定のページに結びつくものは非表示・非印刷レイヤー(部品レイヤーとか予備レイヤーとか)に置いてます。

No.9669 2019/09/24(Tue) 14:55:34
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/77.0.3865.78 Safari/537.36 Vivaldi/2.8.1664.35

Re: 「また使うかもしれない部品」のPB保管 / Uske_S URL
僕もPBは全く使いません.
部品などを取っておく場合は部品のテキスト部分などを〓にした流し込み用のものを,あえて別のドキュメントに取っておくようにしています.
部品だけを見たい・確認したいというケースが僕にはあまりないので,特別に不自由は感じていません….

脱線しますが,「もとに戻して」という指示を許容しないほうが僕はいいと思っています.
もちろん対応せざるを得ないこともありますが,そういう場合は「バックアップからわざわざデータを復元させたりして対応するので,基本的にはもとには戻せません」ということをお客さん・営業含めて話をしていったほうが生産的かなーと.
仕事にもワークフローにもよるので一概には言えませんけど.

No.9670 2019/09/25(Wed) 15:30:56
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/77.0.3865.90 Safari/537.36

Re: 「また使うかもしれない部品」のPB保管 / ジーコ
私もPBは使いませんね。というか、そのようなデータを受け取ったらまずはPBのそういったものを削除するところから作業開始します。無駄にデータを喰っているわけですし(ガイドラインもスクリプトでいったん全削除します)。

多数のパーツが必要なライブラリを使います。ちゃんと位置情報も記憶しているので配置も簡単ですし。数が少ない場合は、同種のパーツをコピーしてきて同位置にペーストして書き換えたりしています。

ただまあ、InDesignをデザインメインの業務で使うのか、組版メインの業務で使うのかによって、対応はだいぶ違うと思いますね。私は組版メインの業務なので、そもそもそういった面での試行錯誤はほとんど発生しません。

No.9671 2019/09/25(Wed) 17:14:00
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.0.1 Safari/605.1.15

Re: 「また使うかもしれない部品」のPB保管 / たらこ
みなさんありがとうございました。

意外にもPBを使ってない方が多くてびっくりしました。
私はいろいろな人と共同で仕事することが多いのですが、
全員、普通にPBをかなり駆使していますね。

ただ、やはり出力(印刷)や、あとあとを考えると、
PBを使わないに越したことはないというのもわかります。
何がトラブルのもとになるかわからないですし、
何より、PDFではなくInDesign形式でデータ入稿の場合は、
致命的な結果につながるかもしれませんね・・・。

InDesignのPBは、初期からもともとそういう仮保持用途の
領域だったと記憶しているのですが、
イラレのアートボード外に本体そのものの古いバージョンを
いくつも置いてある方もいたりして、それは正直とまどった記憶があります。
(もちろんデータが異常なサイズになっています)

まあ、何より過去バージョンに書き戻しする作業が
発生しない(営業に厳しく進言する)のが一番ですよね…。

No.9672 2019/09/27(Fri) 08:05:22
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:69.0) Gecko/20100101 Firefox/69.0