51076
InD-BOARD
他人を誹謗中傷する発言や個人売買・違法コピーに関する書き込みは禁止です。
トラブルに関する質問は、OSやアプリケーションのバージョン、周辺機器等の情報も記入して下さい。
質問へのレスには必ずお礼のコメントを付けましょう。

- HOME - 記事検索 - 投稿回数 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 管理人用 -
新規投稿フォーム(返信は各スレッドの返信ボタンからお願いします。)
※「投稿キー」を入力しないと投稿できませんので注意して下さい。
データ結合、色分け / HZ
お世話になります。
当方、インデザインCC2019(Mac)です。

ネームプレートの作成についてお伺いいたします。
1ページに8〜16ネームプレートを並べます(ページによって数は変わります)。
その際にページ内で「背景」「基本となる文字」「罫線」を所属に合わせて、色替えをしたいです。
(添付ファイルをご参照ください)

黒文字部分はデータ結合で作成しようと思いますが、
基本色部分をどのようにしたら良いか、いいアイデアをいただけないでしょうか?
私の知恵では…
「イラストレータで基本色部分を作成し、所属に合わせて色違いファイルを配置」くらいしか思いつかず…
もっとシンプルにインデザインファイルのみでの完結も可能でしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

No.9564 2018/12/13(Thu) 12:42:29
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/71.0.3578.80 Safari/537.36

Re: データ結合、色分け / mars517
・データ結合用のExcel上に「所属」列を作成(ABCなどで分類)

・Excel上に「名前」や「クラス」などの列も作成
 (「所属列」の内容A〜Cなどを反映/画像参照)

・作成した「名前」や「クラス」などのテキストも
 データ結合でInDesignレイアウトに読み込む

・「クラスA」などの文字列を検索し、段落スタイルを適用
 (と同時に「A」の文字は削除する)

※あらかじめ段落スタイルに文字色、段落境界線、
 段落の背景色を作り込んでおく

としてはいかがでしょうか。
複数の検索/置換は面倒ですが、あらかじめクエリーを作っておき
せうぞーさんの「run_Queries 0.3」を使って処理すれば楽だと思います。
http://d.hatena.ne.jp/seuzo/20090518/1242630850

No.9566 2018/12/13(Thu) 18:58:55
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.110 Safari/537.36
(No Subject) / kosi Email
ありがとうございました。
御指示に従って検索で解決できました。

No.9561 2018/12/12(Wed) 17:11:43
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Edge/17.17134
「リンク」でなく「埋め込み」する方法は / kosi Email
InDessign CS6 です。
Illustratorのような画像を「リンク」でなく「埋め込み」する方法はありませんか?

No.9559 2018/12/12(Wed) 15:28:09
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Edge/17.17134

Re: 「リンク」でなく「埋め込み」する方法は / works014 URL
「InDesign 画像 埋め込み」あたりで検索されてはいかがでしょか?
No.9560 2018/12/12(Wed) 15:56:25
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.10; rv:64.0) Gecko/20100101 Firefox/64.0
正規表現検索置換スクリプトの選択範囲指定 / ただ
Windows7
InDesignCS5.5です。

以前、HTMLタグの入ったテキストの正規表現検索置換でお世話になりました。
この仕事の派生で、逆に
「InDesignで組んだテキストデータをHTMLタグ囲み文字に
直した状態のデータ」を納品してほしい(要はデータベースに組み込むつもりと思われます)、
という依頼が出てしまいました。

実現したいのは「選択しているテキストの内、特定の文字スタイルを< >タグ囲みにして返す」というもので、
動作自体はするのですが、どうしても「ドキュメント全体」が対象となってしまい、思った動作になりません。

正規表現検索置換のスクリプトで「選択しているテキストだけ」を対象に検索置換させる、という方法はないのでしょうか?

一応、拙い構文で見苦しいと思いますが、
以下がスクリプトになります。

//正規検索初期化
app.changeGrepPreferences = NothingEnum.nothing;
app.findGrepPreferences = NothingEnum.nothing;

//検索オプション
app.findChangeGrepOptions.widthSensitive = false;

//文字スタイル「下付き」を<SUB>囲みに戻し文字スタイル「処理済み」をあてる(重複処理防止)
app.findGrepPreferences.findWhat = ".+";
app.findGrepPreferences.appliedCharacterStyle = "下付き";
app.changeGrepPreferences.changeTo = "<SUB>$0</SUB>";
app.changeGrepPreferences.appliedCharacterStyle = "処理済み";
app.changeGrep();

//選択範囲を対象
var text = app.activeDocument.selection;
for(var i = 0; i < text.length; i++) {
text[i].changeGrep();
}

最後の「選択範囲を対象」の構文が間違っているのだと思うのですが、調べても正解が出てこないのです…。

No.9556 2018/12/06(Thu) 14:49:19
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0

Re: 正規表現検索置換スクリプトの選択範囲指定 / お〜まち URL
提示いただいたソースの11行目(空白を除く)の
app.changeGrep();
で、開いでいるドキュメントすべてで置換を実行していますよ。
なので、その後の行は実質何もしていません。

余談ですが。
変数名のtextですが、InDesignのオブジェクトでtextが使用されているので、それと同じ名前の変数名だと、誤作動の可能性があったり、理解できなくなったりするのでお勧めしません。myTextとか、txtなど、オブジェクト名と被らないものを使った方がよいです。
もうひとつ。Document.selectionの数でループを掛けていますが、UIでテキストを選択する場合、複数箇所を同時に選択することはできないのでループする必要はありません。
app.activeDocument.selection[0].changeGrep();
だけでよいです。

No.9557 2018/12/06(Thu) 19:48:26
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:56.0) Gecko/20100101 Firefox/56.0

Re: 正規表現検索置換スクリプトの選択範囲指定 / ただ
お〜まち様

頂いた指摘を元に修正したら見事に動きました!
ありがとうございます。感動しました!

たった一行で選択範囲指定できるんですね〜
大変助かりました。

//正規検索の初期化
app.changeGrepPreferences = NothingEnum.nothing;
app.findGrepPreferences = NothingEnum.nothing;

//検索オプション
app.findChangeGrepOptions.widthSensitive = false;

//文字スタイル「下付き」を<SUB>囲みに戻し文字スタイル「処理済み」をあてる(重複処理防止)
app.findGrepPreferences.findWhat = ".+";
app.findGrepPreferences.appliedCharacterStyle = "下付き";
app.changeGrepPreferences.changeTo = "<SUB>$0</SUB>";
app.changeGrepPreferences.appliedCharacterStyle = "処理済み";

//正規表現の選択範囲を対象
app.activeDocument.selection[0].changeGrep();

No.9558 2018/12/07(Fri) 08:26:05
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:63.0) Gecko/20100101 Firefox/63.0
条件置換でインラインオブジェクトが消える / かにかに
Mac OS X 10.9.5
indesign CS6

再度壁にぶつかりましたのでお知恵を頂きたく思います。
辞書を作成するにあたり、組版の後に著者ごとに校正を依頼する必要があり
単語ごとに担当著者の名前を入れておき、社内での校正が終わった後に
条件置換で条件を当てて著者校を作ろうと考えていました。

いざ作成の段階になり条件置換で条件を当てたところ、本文中の「同義語」「類義語」を示すインラインオブジェクトが消える(非表示になる)事に気付きました。「すべてを置換」でも一段落ごとの「置換」でも消えます。
しかし「条件テキスト」パネルから個別に条件をあてると消えません。

色々試してみました。
@条件をあてる際の置換形式の設定を「置換」から「追加」に変えてみる→消える
Aインラインオブジェクトの文字スタイルを「なし」にしてから置換してみる→消える
B適当なオブジェクトを作ってインラインで入れてから置換してみる→入れたものも含めて消える

これはIndesignの仕様なのでしょうか?
著者は200名近くおり手作業でやるのはなかなか厳しいものがあります…。
もし分かる方おられましたらアドバイスよろしくお願い致します。

No.9553 2018/11/16(Fri) 11:08:15
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.33 Safari/535.11

Re: 条件置換でインラインオブジェクトが消える / (z-) URL
これは、条件に関わりなく、「検索結果の文字列で置換」するカタチになるためです。
いわば、プレーンテキストを属性なしペーストしている状況に近いわけで、そしたらインラインフレーム文字は再度ペーストされますが、フレームの内容は保持されません。

あ、で、解決策ですが、
置換文字列を空欄にするだけで解決しちまいます。

No.9554 2018/11/16(Fri) 12:20:37
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.2 Safari/603.3.8

Re: 条件置換でインラインオブジェクトが消える / かにかに
(z-)様
ありがとうございます!置換文字列を空欄にした所希望通りの結果になりました。
空欄にすると文字列自体が消えると思い込んでいましたが、条件を付ける時は空欄でも大丈夫なんですね。
これで作業が進められます!本当にありがとうございます。

No.9555 2018/11/16(Fri) 12:50:43
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/535.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/17.0.963.33 Safari/535.11
InDesign オーバーセットテキストのテキストフレーム作成に関する質問 / KKK

InDesign オーバーセットテキストのテキストフレーム作成に関して質問です。

文字の流し込みをする際にオーバーセットテキストとなってしまった際に編集さんに「あふれてます」と知らせるために赤いアウトポートマークから新規テキストフレームを作成しようとするのですが、元テキストのすぐ下をクリックしても段組内だとその段組の左端からテキストフレームが作成されてしまいます。
その度にフレームを調整して位置を変えるのが時間がかかるので、
クリックしたらすぐ下にテキストフレームができるようにしたいのですが、設定で変更は可能でしょうか。

InDesign CS6
Mac OS 10.10.5(yosemite)
どなたかご教示いただけましたら幸いです。

No.9548 2018/11/06(Tue) 21:22:13
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.77 Safari/537.36

Re: InDesign オーバーセットテキストのテキストフレーム作成に関する質問 / (z-) URL
設定での変更は不可能と思います。
このケースではクリックではなくドラッグでやるのが回避法としては手軽ですかねえ。

No.9549 2018/11/07(Wed) 12:11:20
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.2 Safari/603.3.8

Re: InDesign オーバーセットテキストのテキストフレーム作成に関する質問 / KKK
(z-)さん

ご返答ありがとうございます。

設定ではやはりできないんですね。。。
おっしゃっていただいたように
地道にドラッグでテキストフレームを作成するようにします。

ありがとうございました。

No.9550 2018/11/07(Wed) 20:44:00
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.77 Safari/537.36

Re: InDesign オーバーセットテキストのテキストフレーム作成に関する質問 / (z-) URL
せめて幅ぐらいは元と一致させたい、ということであれば
・あふれのあるテキストフレームを複製
・複製先のテキストを選択して削除
・テキストフレームを連結

などでしょうかね

No.9551 2018/11/08(Thu) 12:08:47
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.2 Safari/603.3.8

Re: InDesign オーバーセットテキストのテキストフレーム作成に関する質問 / KKK
(z-)さん
追記ありがとうございます。

そちらの方法も含めて検討しながら
作業をすすめていこうと思います。

ありがとうございました!

No.9552 2018/11/09(Fri) 10:28:39
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.77 Safari/537.36
InDesignのスクリプトに関する質問 / masa_hon Email
InDesignのJavaScriptに関して質問です。

諸事情ありまして
InDesignの「ページ番号とセクションの設定」をスクリプトで開きたく、次のようにJavaScriptを記述してみました。

var myMenuAction = app.menuActions.item("$ID/Section Options...");
myMenuAction.invoke();

しかし、「ページ番号とセクションの設定」が開くのですが、
「OK」や「キャンセル」を押すと必ずもう一度開いてしまいます。
2回目は「OK」や「キャンセル」で閉じます。
なぜか、必ず2回開いてしまうのです。

InDesign CC2017
Mac OS 10.12.6

どなたかご教示いただけたら幸いです。

No.9536 2018/10/25(Thu) 17:09:13
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/604.5.6 (KHTML, like Gecko) Version/11.0.3 Safari/604.5.6

Re: InDesignのスクリプトに関する質問 / (z-) URL
手元で試してみました。
CS6では平気でしたがCC2017では、おっしゃる通り2回開かれますね…

※ただの確認ですみません

No.9540 2018/10/26(Fri) 12:10:25
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.2 Safari/603.3.8

Re: InDesignのスクリプトに関する質問 / masa_hon Email
(z-)さん

試してみていただきありがとうございます。
依然、解決の糸口が見つからず途方にくれています。

No.9541 2018/10/26(Fri) 18:50:03
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/604.5.6 (KHTML, like Gecko) Version/11.0.3 Safari/604.5.6

Re: InDesignのスクリプトに関する質問 / (z-) URL
myMenuAction.addEventListener("beforeInvoke", function(e){
e.stopPropagation();});

など仕込んでみたんですが止まらずでした。

どうせスクリプトで制御するなら「ページ番号とセクションの設定」で設定する項目そのものを直接やった方が早いのでは、などと思うのですが…
何か事情がおありなのですね

No.9542 2018/10/29(Mon) 12:43:20
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.2 Safari/603.3.8

Re: InDesignのスクリプトに関する質問 / masa_hon Email
(z-)さん

いろいろとお試しいただきありがとうございます。
諸事情ありましてスクリプトで設定そのものをやってしまえばいいのですがそうもいかず・・・

No.9543 2018/10/29(Mon) 19:39:21
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/604.5.6 (KHTML, like Gecko) Version/11.0.3 Safari/604.5.6

Re: InDesignのスクリプトに関する質問 / (z-) URL
自動か総合フォーラムに投げてみたほうが情報を得られそうですね
https://forums.adobe.com/community/international_forums/japanese/automation

No.9544 2018/11/02(Fri) 12:11:14
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.2 Safari/603.3.8

Re: InDesignのスクリプトに関する質問 / あるふぁ URL
ははーん どうも同じ名前で同じ機能のメニューアクションが2つあるみたいですね。

その結果item("$ID/Section Options...")で取得したMenuActionオブジェクトが、なんとも説明しづらいのですが、itemByRange()やeveryItem()を使った時と同じような、複数のMenuActionが重ね合わさって一つのMenuActionオブジェクトになっているような状態にあるようなのです。

で、そんなときにオブジェクトをばらばらにして配列にして返すメソッドがgetElements()です。
したがって
app.menuActions.item("$ID/Section Options...").getElements()[0].invoke()
とすれば大丈夫なはずです。

No.9545 2018/11/02(Fri) 15:29:18
Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0

Re: InDesignのスクリプトに関する質問 / (z-) URL
まったく予想もつかない原因だったようで…すごいw

ESTKからの実行では見事に1回こっきり開かれました。すごーい。
どこかからいただいてきた、ScriptUIのEditText内に書いたコードをeval(code)で実行するやつからでは初回のみ2回出ました。。これはもうほっときたい…

No.9546 2018/11/02(Fri) 16:32:57
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_10_5) AppleWebKit/603.3.8 (KHTML, like Gecko) Version/10.1.2 Safari/603.3.8

Re: InDesignのスクリプトに関する質問 / masa_hon Email
あるふぁ様

ありがとうございます!
見事に解消できました。

No.9547 2018/11/05(Mon) 13:31:21
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/604.5.6 (KHTML, like Gecko) Version/11.0.3 Safari/604.5.6
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> | 過去ログ | 画像リスト ]