03268
更新。 / 月あかり工房
diary を更新しました。

こねこたち、3日目。
食、それはまさにたたかい。の巻。

No.481 - 2014/09/13(Sat) 00:45:45
更新。 / 月あかり工房
diary を更新しました。

こねこたち、2日目。

No.480 - 2014/09/12(Fri) 01:00:05
満月。 / 月あかり工房
月が満ちてきました。
月あかり工房では、今度の満月は、Bracelet 作品2点がお披露目です。

様々なカットの琥珀と、ジェムクォリティのタンザナイトを組み合わせた、ゆるやかで、それでいて力強い波のような作品。

木の葉の形に美しくカットされたシトリンを中心に、それぞれジェムクォリティの、瑞々しいオレンジ色のガーネットと紅茶色のガーネット、そして金のビーズを組み合わせた、秋の豊穣を思わせる作品。

更新は、9月9日午前0時です。
どうぞお楽しみに・・・

No.479 - 2014/09/07(Sun) 22:08:37
更新。 / 月あかり工房
お知らせが遅くなりましたが、昨日 diary を更新しました。

こねこたち、登場。

http://www.waterflowermoon.com/diary/2014/1408/8.htm

No.478 - 2014/08/31(Sun) 11:51:47
新月。 / 月あかり工房
こんばんは、月あかり工房です。
続く暑さに、猫たち共々かなりぼうっとしてしまっている今日このごろですが、みなさまお元気でしょうか。
先日は、ぼうっと廊下を歩いていたら、同じくぼうっと歩いていた末っ子珊瑚と正面衝突してしまいました。
避けるという選択肢が、どうしてお互いなかったのか・・・

さて、月が欠け、新月まであと少しとなりました。
今回は Bracelet 作品6点のお披露目です。

いろんな蒼がうつくしいジェムクォリティのサファイアのドロップたちと、虹色のエチオピアオパールの雫を組み合わせた、遠い星々の輝きを思わせる作品。

彼方まで伸びる澄んだ光を思わせるアフリカ産のムーンストーンとブラックムーンストーン、それに涼やかな銀を組み合わせた、とても新月らしい作品。

夢幻的な表情の優しいブルーのカルセドニーと、ふんわりと静かなうつくしさのホワイトカルセドニーを組み合わせた、夢の中をゆるやかにただようような作品。

不透明の濃紺のサファイアと、つややかな漆黒のアゲート、そしてひんやりとした霧が石になったかのようなミルキークォーツを組み合わせた、静けさと鋭さを共に宿す、夜の霧のような作品。

原石のままの風合いを残したテクタイトと、光に透ける赤に目を奪われるガーネット、そして金のビーズを組み合わせた、隠された炎を見出すための作品。

存在感のある大きなグリーンガーネットに、2色のジェムクォリティのグリーンガーネット、そして金のビーズを組み合わせた、バーンと扉を開くような勢いのある作品。

更新は、8月25日の午前0時です。
どうぞお楽しみに・・・

No.477 - 2014/08/23(Sat) 22:00:13
満月。 / 月あかり工房
月が丸くなり、満月の日が近づいてきました。
先の更新から1週間、いつも以上にあっという間な感じの更新です。

前回は、きらきらと輝く星のような作品群でしたが、月あかり工房では今回は一転、非常に迫力のある、とても魔術的かつパワフルな3つのブレスレットが登場です。

それ自体ひとつの風景のような、AAAA クラスのペルー産ターコイズを中心に、屋久杉のビーズと、濡れたような漆黒のスピネルで構成された、澄んだ夜気のような作品。

魔法陣のような八角形のアメシストを中心に、金の砂を散らしたような大きなオブシディアンとアメシスト、金のビーズを組み合わせた、覚悟のあるひとのための特別な鍵を思わせる、とてもとてもパワフルな作品。

こちらも魔法陣のような、アイオライトがセットされた銀のビーズを中心に、銀とホークスアイ、アンバーとアイオライトで構成された、未知の世界を飛ぶための翼のような作品。

更新は、8月11日の午前0時です。
どうぞお楽しみに・・・

No.476 - 2014/08/09(Sat) 16:10:38
上弦の月。 / 月あかり工房
夏!という感じの毎日ですが、みなさまお元気でしょうか。
わたしは、涼しい廊下でながーく伸びている猫たちを避けて歩くのに懸命な毎日です。(でも、ときどきしっぽを踏んでしまって怒られます)

さて、上弦の月の更新まであと少しとなりました。
今回、月あかり工房では愛らしい砂糖菓子のような、けれどそれでいてぴりっとスパイスの効いたエネルギーも宿す、Bracelet 作品3作品がお披露目です。


果汁のような瑞々しいオレンジサファイアと、いちごゼリーのようなピンクサファイアに銀のチャームを組み合わせた、子供の頃の視線で見たお祭りのような、きらきらした作品。

優しいグリーンのサファイアと、眺めているだけですうっと涼しくなるような淡いミントグリーンのベリルと銀のチャームを組み合わせた、森の中のすがすがしい空気のような作品。

つややかな青紫のタンザナイトと、夜の気配を湛えた蒼のアイオライトと銀のチャームを組み合わせた、夕暮れから夜に掛けての魔法がかかったような時間を思わせる作品。

この3作品は、姉妹作品となります。

更新は、8月4日の午前0時です。
どうぞお楽しみに・・・

No.475 - 2014/08/02(Sat) 16:10:12
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> ]