[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード

お久しぶりです / ジロー
中原さん、ファンの皆様、果てしなくお久しぶりです。
事務所移籍されたんですね。どんな事務所でもフリーでも応援する気持ちは変わりませんよ。
でもプロフィールの手紙等の送り先が旧事務所のままなんですが・・・
それとシグマのときから気になっていたんですが、出演作品のなかにダンクーガの式部雅人(しきぶまさと)が武部雅人になっているんですが・・・
たけぶまさと・・・って

あと上里さーん、生きてたんですね(失礼な)。HP更新止まったままだったんで心配していたんですが・・・また素敵な消しハン作ってくださいね。

それでは。

No.2706 - 2014/07/04(Fri) 15:48:32
FM-JAGA開局20周年記念特番 「JAGAフェスタ2014」 / 中原茂
皆さん,今晩は!
さて,又突然ではありますが、上記の番組内のワンコーナーに、電話出演させていただく事となりました。
その時間はといいますと,8日の2時から20分程。
最近ですと「ワールドカップ」や「ウインブルドン」や某ドラマを見る以外起きている事のない時間帯なのですが,頼まれたので受けました。ハハハハハハ・・・・・
僕達の高校時代は深夜放送花盛りと言っても過言ではない時代であったので,ラジオの世界って、とても身近な暖かな世界だったと記憶しています。
その中では僕はあまり熱心なリスナーではなかったのかもしれませんが。
「まぁたまにはいいのかなぁ」的な感じで受けたのですが,当夜は梶山とまったりくっちゃべりたいと思っています。
その前の時間帯に梶山がレポーターとして深夜の街を徘徊するようなので,無事に捕まる事なく戻ってこられるのかが心配ではあるのですが。(笑)
まぁそんなゆる〜い時間の出演なので,もしも、もしも、もしも、聞く事が出来るようでしたら、ゆるい気持ちで聞いていただければ幸いです。
まぁその日は仕事もあるので,終わったら即寝るとは思いますが。ハハ・・・

それでは又!

No.2704 - 2014/07/03(Thu) 23:45:26

忘れてました。 / 中原茂
FⅯ・JAGAのHPです。

http://www.jaga.fm/

詳しくはこちらをご覧ください・・・

No.2705 - 2014/07/03(Thu) 23:50:30
「物語」の終わり方 / 中原茂
昨晩,毎週毎週楽しみにしていた「続・最後から二番目の恋」が最終回を迎えました。
最後までとても良質なドラマであり,良質な人達の息遣いを感じられた作品でした。
舞台などでも昔から「ストレートプレイ」が一番難しいというような事が言われてきていますが,現代のテレビドラマにもその言葉は当て嵌まるのではないでしょうか。
僕はこのドラマが,その「ストレートプレイ」の王道を極めたようなドラマだったのではないのかと思っていました。
「ナチュラル」さや「さりげなさ」等,言葉にすれば色々とあるのでしょうが、僕は僕個人としては、聴いていて、見ていて「当たり前」である事が重要な事なのかなぁ等と考えています。
まぁこれは人それぞれの考え方,感じ方だとは思うのですが。
このドラマが,ある意味「異質」だった事は確かだとは思うのですが。
そして今回の終わり方。
僕は今回の終わり方に,とても静かに感動していました。
「ドラマ」では映像やら音楽やら様々な手法を用いながら,それこそどのような事も可能にしてしまいます。
ただ「本」の場合ですと「文字」しかないので,終わらせ方は、中々難しい事なのではといつも活字を追いながら思っていました。
その中でも,といってもこれは僕が大ファンだからなのかもしれませんが「北方謙三」さんは、その物語の終わらせ方が「秀逸」な作家さんだと、殆どすべての作品を読んできている僕は思っています。
始まらせ方も同じく「秀逸」で。
本のタイトルの付け方や小見出しの付け方も。
今僕が密かに何をとても楽しみに待っているのかと言うと「水滸伝」(19巻)&「楊令伝」(15巻)&「岳飛伝」(16巻)の総50巻に及ぶ超大河ドラマ「北方・水滸」の大最終回なんです。
「水滸伝」のラストもとても素晴らしかったですし「楊令伝」のラストも粛々としたもので素晴らしかったです。(その事については以前エッセイでも触れていますが)
そして現在絶賛刊行中の「岳飛伝」は第9巻が発刊されています。
なので,まだまだ物語はどのような転がり方を見せていくのか分からないのですが「楊令伝」を経て尚更広がりを見せているこの物語がどのような終焉を見せるのか、それが楽しみで仕方ありません。
「楊令伝」の時も「一体どのように終わりを迎えるのか」という事を最終巻の数巻前からドキドキしながらページを捲り続け,最後のページを捲り終わった時には、静かな感動に柔らかく包まれていました。
僕にとって「楊令伝」の終わり方は何故か「武王の門」を思い出させました。
全然違うのですがね。
話が大分脱線してしまいましたが,とにかく「続・最後から二番目の恋」はとても「秀逸」なドラマでした。
そしてやはり「真ん中」で気負いなく勝負出来る素晴らしい役者さんは改めて凄いと思いました。
いや,キチンと生きられる人は本当に凄いのだと。
だって「極楽寺」駅のホームに毎日・毎朝あの二人はいて「江ノ電」に乗ってるんだろうなぁと思ってしまいますもん。
また,あの二人に、あの皆さんに、絶対に再会出来る事を信じて、僕はこれからも「レザーブロンプトン」で長谷を「OKASHI0467」を目指し続けようと思っています。
時には山側「極楽寺」駅前を経て長谷へ下る道をチョイスしながら・・・

それでは又!!

No.2703 - 2014/06/27(Fri) 23:22:38
帰って来た「のりおりくん」! / 中原茂
先日久しぶりにブロンプトンではなく「江ノ電」に乗って「OKASHI0467」を目指しました。
朝起きたら「そうだ江ノ電で行こう」
そう思い立った訳です,ハイ。ハハハハハハ・・・・・
「のりおりくん」にしたのは,途中、ある事を確かめる為に「稲村ケ崎」駅で降りようと思った訳で、その後「極楽寺」駅からテクテク「OKASHI」までブラブラ歩いて行きました。
まぁ「極楽寺」駅の観光客の賑わいといったら!
自分も観光客になった気分で何か新鮮な気持ちになりました。
紫陽花はまだまだ綺麗でしたねぇ。
しかしまぁ平日だというのにあの人の多さにはホントびっくりしました。
「OKASHI」に着くとKさんから「今日は自転車じゃあないんですか?」と言われ「ええっ今日は江ノ電に乗りたくて,のりおりくんを買いました」と返したところ「えっそれじゃあ観光客と一緒じゃないですか!」と笑われてしまいました。ハハ・・・
あっ行きは「藤沢」から乗ったんですが,幸運にも一番古い木の床である「305」&「355」の車両に遭遇し、今回は「355」の車両の方に乗りました。
僕の気持ちがホクホクしていた事は言うまでもありません。
勿論,何本かやり過ごしていればお目当ての車両には乗車出来るのですが、こういった具合にラッキ−に出会える事が、何といいますか「い〜んです!」
やっぱり時々は「江ノ電」に乗らないとですね。
でも次回はもうすでに「ブロンプトンクルーズ」で「OKASHI」を目指そうモードに入っていたりするのですが。
それから「極楽寺」駅前に,何かハンバーグレストラン的なお店が出来ていたり「坂の下」にパンケーキ的なものを出す新しいカフェが出来ていたり。
長谷界隈には今とても新しいカフェが出来てきているらしく,これからも出店は続いていくみたいです。
まぁ僕は多分「OKASHI」にしか行かないと思いますが。(笑)
今とても気になっているお店には顔を出してみようかなとは思っているのですが。
でも色々散策してみるのは楽しいですよね。
鎌倉には路地が一杯あるので。
今度時間がある時には「ブロンプトン」で鎌倉の色々な路地巡りをしようかなぁなどとも思っています。
やぁ「鎌倉」は最高ですね!
マイホームタウンである「茅ヶ崎」も!

それでは又!!

No.2702 - 2014/06/22(Sun) 00:38:02
NBAファイナル! / 中原茂
いやぁ残念でしたぁ!
「ヒート」の三連覇を信じていただけに!
しか〜し!
不思議な事にいつもつもスポーツを見てて思うのは,必ずといっていい程「えっ!」という展開になり「そうなったかぁ!!」という結果になる事です。
NFLの「スーパーボウル」も,まさかあんな一方的なワンサイドゲームになるなどとは露程も思っていなかったですし、今回も「ヒート」が「スパーズ」に1勝4敗で、得点の上でも大差をつけられて負けるなど、思ってもいませんでしたから。
相手が3勝目を挙げた時点で,これまでの歴史の中で、ファイナルでの1勝3敗からの逆転劇はなかったので、僕は「ヒート」が、新たな歴史をきっと創るに違いないと思い応援していたのは確かです。
しかし・・・しかし・・・
「スパーズ」は強かった!
あの「全員バスケ」は,まさにそのまま教科書に載せてもいいくらいの「完成度」と「協調性」に溢れていました。
全員が全て同じ方向を向いていて「チーム」の為にと邁進するブレないその姿勢には,何か神々しさすら感じていました。
名将「ポポヴィッチ」の元,38歳という年齢で、今シーズン、最高のパフォーマンスでチームを牽引してきた「ダンカン」の存在はとても大きく「トニー・パーカー」&「マヌ・ジノビリ」とで形成される「ビッグ3」は本当にチームに勇気を与えていました。
そして控え選手の活躍。
ベンチポイントは今シーズン「NBA」ナンバーワン。
その,レギュラーメンバーと殆ど遜色ないベンチメンバーの活躍も、特筆すべきポイントだと「ファイナル」を見ていて、改めて思っていました。
若手の台頭も著しい「スパーズ」
7シーズン振り5回目の優勝は,多分、世界を「あっ!」と驚かせる程のインパクトを放った事でしょう。
来シーズンは「FA」の選手が多く出る「NBA」
勢力地図に大きな変動が出ることも予想されます。
この盤石の王者「スパーズ」を倒すのはどのチームになるのか,ますますこれからは目が離せません。
これだけは断言できます。
現段階で「スパーズ」を倒せるチームはいないであろうと。
ただやはり僕は「レブロン」がもっともっと「進化」&「深化」して,この敗戦の屈辱を糧に、更に大きく羽ばたいてもらいたいと強く思っています。
いやぁ今回の「ファイナル」は様々な事を考えさせられた良いゲームでした。

やっぱりスポーツは最高ですね!

それでは又!!

PS・これからは「ワールドカップ」に集中します。ハハハハハハ・・・・・

No.2701 - 2014/06/17(Tue) 12:30:00
サプライズ記念! / 中原茂
などと何か大層な事をやらかしそうなタイトルを付けてしまいましたが,本当は別にそうでもないという感じを皆様お受けになるかとは思いますが、毎日を如何お過ごしでしょう!?
スイマセン,前置きが長くて。ハハハハハハ・・・・・
何の事かと申しますと,以前掲示板に自著である「ウインドファームの丘で」がもう数冊で終わりになるなぁと思っていたところ、久しぶりの自分的大掃除の際に出てきた段ボール箱にビッシリと入っていて、ビックリ仰天し「あらら・・・」と思っておったと。
なので,せっかく発見されたのだから、これから注文される方には、自分へのサプライズも込めて、サインを添えさせていただこうと、思い立ちました。
それも先程(笑)。
そういう事になりましたので,怖いもの見たさで「読んでみたいなぁ」と思われた方は、どしどしご応募下さい。
在庫はまだまだありますので。ハハハ・・・
一応あれから他もチェックしてみたんですよ「もうないだろうな」と(苦笑)。
しかしあの段ボール箱はよく数年もほったらかしにされてきたもんだ。
先入観というのは恐ろしいものですね。
勝手に,今迄自分が読んだ本が入ってるとばかり思ってきましたから。
一人でも多くの方に手に取っていただきたいと思うのは親心みたいなものかもしれません。
何てったって自分の本ですから!
かわいい子には旅をさせろと言いますが,色んなところに旅立って欲しいですよね。
という訳で「ウインドファームの丘で」をよろしくお願いいたします!

それでは又!!

No.2700 - 2014/06/16(Mon) 13:07:12
ニコ生拝見しました。 / 縁
中原さん、こんにちは。
10日に放送されましたニコ生、拝見しました。
30分が、もうあっという間で、まだまだお話しを聞いていたかったです。
また是非ゲストとして出演していただけたらなぁと思います。

マントコートのお話しなど、凄く面白かったですし、告知で、中原さんからアニメ戦国BASARA新作のお話しが出て、捨て駒としましては早く公式さんから毛利様参戦の情報が出ないかなと期待が高まりました。

着てらしたのは、帯広にて着用されたシャツジャケットでしたでしょうか?
素敵に映っていました。
雨が続いており気温差もありますので、ご自愛くださいね。
それでは、失礼いたします。

No.2699 - 2014/06/12(Thu) 11:17:46
ありがとうございました! / 中原茂
先日配信されました,声優グランプリチャンネル(ニコニコ生放送)「宮路一昭、川村万梨阿のアニタメ温故知新!#3」をご覧いただいた方々、ありがとうございました。
宮路さんとは初めてお会いしたんですが,まさか同じ時期に少しの間ではあったみたいなんですが、アーツビジョンで一緒だったとは驚きでした。
3人ともアーツビジョンだったので,何かとっても懐かしかったですね。
本番前にも色々な話が出来てとても楽しかったですし,本当に有意義な時間でした。
まだまだ話したい事は満載だったのですが,少しでも当時の雰囲気などが伝わったのなら嬉しいです。
どうも僕は喋り始めると止まらなくなるんですよねぇ。
話しを膨らまそうと脇に逸れていっているうちに「最初の話題何だっけ?」的な事になっている事が多々あったりします。ハハハハハハ・・・・・
でも,何か又新鮮で楽しかったです。
又このような場には機会があればどんどん出ていきたいと思っておりますので,その際はまたまたよろしくお願いいたします!
僕の「繋がり」を一つでも多く求める旅は,まだまだこれからですので。
そして自分が動かなければ何も生まれない事は確かな事なので。
どんどん自分から「動いて」いきますよ!

それでは又!!

No.2698 - 2014/06/12(Thu) 11:12:18
再度のお知らせです。 / 中原茂
さてさて,6月10日(火)にオンエアーされます、声優グランプリチャンネル(ニコニコ生放送)内の番組「宮路一昭、川村万梨阿のアニタメ温故知新!#3」が目前に迫って参りました。
是非、番組宛に、メールなどを送っていただければ嬉しいです。
どんなお話しが飛び出すか楽しみですし,当日は何を着ようかと、考え始めていたりします。
帯広で着用した「シャツジャケット」はお気に入りだったりもしますし「あれも・・・いやそれも・・・」てな具合で思考は色々グルグルしております。
イベント用に取ってあるインパクトのある「逸品達」の一つを持ってくるかなぁとか。
まぁ当日の「気分次第」で今回は決めようかと思っています。
自由に喋る事が出来るというのは,とても素晴らしいですよね。
なんて自分で勝手に思っているだけなのですが。ハハハハハハ・・・・・
とにかく楽しく!
これが一番大事な事かもしれません。
等身大の自分をそのまま出せればと思っておりますので,放送をご覧頂ける方々には、一緒に楽しんでいただければ幸いです。
では当日「ニコ生」でお会いしましょう!

http://ch.nicovideo.jp/seigura

それでは又!!

No.2697 - 2014/06/07(Sat) 22:20:08
はじめまして! / 静
5月17日に放送された洋画、追跡者を観ていたら
中原茂さんの美声が聞こえてきました!
ニューマン?(ノア)の役でした。
中原さんの洋画吹き替えはビバリーヒルズのブランドン位しか記憶に無いので嬉しくて( ´ ▽ ` )映画自体も面白かったですし。
多分もっとやられてらっしゃるのでしょうね。

最近の声優さんは良く分からないので

中原さんの吹き替え役はどれも好きです

キャプテン翼の井沢守くん、星矢のアルベリッヒ、スチール聖闘士のショウ
ガンダムWのトロワ、風魔の小次郎の小龍、項羽
が私の中での中原さんの青春でした。

今は余りアニメ自体を見なくなってしまったのですが
また何かの拍子にTVから中原さんの声が聴こえたら反応します(笑)
お仕事頑張って下さい!

No.2694 - 2014/05/30(Fri) 19:59:00

静さんようこそ。 / 中原茂
ニューマンはその前の「逃亡者」にも出ていました。
僕の吹き替え役はどれも好きですと言っていただけて嬉しいです。
ハイ,これからも頑張りますので、応援していて下さいね。
これからも気軽に遊びにいらして下さいネ・・・

No.2695 - 2014/05/30(Fri) 20:23:05

Re: お返事有難うございました / 静
感激です。

今日、本当に偶然にもBSで 逃亡者が
放送されるのですが・・・・・・
新聞に字幕の文字が・゜・(ノД`)・゜・

すごく残念です・・・・・。
でも観ます・・・・。
教えてくださって有難う御座いました!

では しつこく済みませんでしたm(_ _)m

No.2696 - 2014/05/31(Sat) 12:07:32
全2014件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ... 202 >> ]