Shigeru Nakahara official fan site


明日は「ただ風の中で」VOL7,オンエアー! / 中原茂
さて皆さん,如何お過ごしでしょうか!?
ご無沙汰しておりました。
実は先日本当に久しぶりに横浜は山下公園沿いの銀杏並木の紅葉を見にいってまいりました。
こちらも久しぶりに電車に揺られ,石川町駅からテクテクと元町商店街の一本裏道を歩き山下公園を目指しました。
いやぁまだまだ紅葉が綺麗で,見たかった銀杏も見事な黄色のコントラストを見せてくれていて、とても良かったです。
眼福眼福!ハハハハハハ・・・・・
たまにはテクテクのんびりとしたお散歩もいいものですよね。
さてさて,明日11月29日(土)17時より「ただ風の中で」VOL7がオンエアーされます。
「アルチザンカフェ」は今回特別篇という事で「YUHAKU」の職人さん3名に登場していただき「染め」の話しを中心に諸々お伺いさせていただきました。仲垣くんも合間合間に登場してくれていますので。
これからも機会があれば,他の職人の方々にも登場願えればいいかもなぁ等と思っております。
なのでこちらもお楽しみに。
「YUHAKUの余白」には仲垣くんが連続登場。
と言うかこのコーナーにはほぼレギュラーで登場し続けてもらう事にりますし、次回からは、また内容を少し変えてお送りしていく事になると思いますが、こちらも引き続きお楽しみに。
「エッセンス〜愛しき相棒達〜」「ノースランドより」「ハンモック〜言の葉達〜」の各コーナーも同じく楽しみにお待ちいただければ幸いです。。
番組では皆さんからのお便りを沢山お待ちいたしておりますので,是非是非た〜くさんの皆さんの声をお聞かせ願えれば幸いです。
PS。実は今回「ハンモック〜言の葉達〜」のコーナーにも仲垣くんが登場。
まるで今回は「仲垣祭り!」「仲垣スペシャル!」と呼んでも過言ではない約1時間となっております・・・

「では,第7回のオンエアーでお会いしましょう!」

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.2767 - 2014/11/28(Fri) 11:25:09
「ブレイブハート」 / 中原茂
先程,たまたまBSのチャンネルを変えていたら洋画の吹き替え版の「ブレイブハート」がオンエアーされていました。
見られたのは最後の30分程だったのですが,僕がやらせていただいたバカ王子の喋っているところも聞くことができました(笑)。
いやぁ懐かしかったですねぇ。
データベースで調べたら1996年とありました。
何かこういった作品にふいに再会すると嬉しいですよね。
当時35歳だった自分。
本当のフリーダムを,まだまだ探し続けている気がします。
色々な意味での。
でもやっぱり,ああいう重厚なドラマっていいですよね。

俺もまだまだこれからですから!

それでは又!!

No.2766 - 2014/11/19(Wed) 00:01:45
「ただ風の中で」voL,6オンエアー終了! / 中原茂
皆さん,こんにちは!
「ただ風の中で」第6回目の放送が無事終了いたしました。
さて,今回は如何だったでしょうか!?
今月の「アルチザンカフェ」に登場願ったのは,仲垣くん推薦の帽子デザイナー山西くんでしたが、やぁやっぱりパワーに満ち溢れていてホント凄いですよね。
これからも様々な職種の職人さん達に登場願いますので、楽しみにお待ち下さいね。
山西くんも友達から「コジカジ」と評され独特のファッションセンスがあるという話しでしたが,僕も例えば、前回に登場願った、青木くんから、会う度、必ずと言っていい程「中原さん今日も攻めてますねぇ!」と言われるなぁと憶い出していました。
勿論,いつもいつもそうではなく「普通」(笑)の時もあり、まぁこれは自分がそう思う範囲という事なんですが、でもどこか一つ、何か一つだけは、自分の纏う物の中には潜ませているような気がしています。
僕もどちらかと言うと「独特」なのかもしれないと思う時もありますが,別にそれは「特別」な事ではなく、自分の中では「当たり前」な事と捉えているような気がしています。
中々,普段登場させる時には「気合」を入れないと纏えない物達は、僕の相棒である「逸品」達の中には確かにあるようなんですが。
そう言った意味では,僕にとって「ステージ」にはそういう事を思う要素がないので、ある種、様々な事にトライ出来る「実験」「実証」の場であるのかもしれません。
反応もダイレクトに分かるという。
まぁ色々語りましたが,僕にしろ山西君にしろ「ファッション」が好きなんだと思います。
それも自分がいいと思った物を纏うのが。
「ブランド名」や「流行」には左右されず。
ただ「情報」としてインプットしておく事は忘れずに,アンテナは張り巡らせておくと。
全ては自分のモチベーションの為かもしれません。
だってそれを行う事で確実に己のモチベーションはアップするのですから。
本当に「フリー」になるには「想像性」「創造性」「大胆な発想の転換」は大きな要素だと思いますね。
特に僕の携わる仕事や,山西君、青木君、仲垣君の仕事には。
まぁ全ての仕事にも当てはまるのだろうなぁとも思いますしね。
色々言いましたが,これからも「アルチザンカフェ」をお楽しみに!
「YUHAKUの余白」では毎回仲垣くんにとても興味深い話をしてもらっているので、こちらも引き続きお楽しみに。
勿論「エッセンス〜愛しき相棒達〜」「ノースランドより」「ハンモック〜言の葉達〜」の各コーナーも重ねてお楽しみに。
これからも,皆さんから番組宛のお便りを沢山お待ちいたしておりますので、何卒よろしくお願いいたします!
もうもうどのような事でも構いませんので,皆さんの声を少しでも多く聞かせていただければ幸いです。
尚今月は第五週29日も放送がありますので,お間違えのないようお願いいたします。
その回は「アルチザンカフェ特別篇」という事で,仲垣くん、プラス、「YUHAKU」の職人の方数人を交えてのトークとなりますので、どのような内容になるのか楽しみにしていただければ幸いです。
では「ただ風の中で」次回の放送をお楽しみに!

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.2765 - 2014/11/16(Sun) 11:46:59
明日は「ただ風の中で」VOL6,オンエアー! / 中原茂
さて皆さん,如何お過ごしでしょうか!?
今日の湘南地方は心地良い小春日和となりました。
明日11月15日(土)17時より「ただ風の中で」VOL6がオンエアーされます。
「アルチザンカフェ」後半の山西くんの話しもとても刺激的な内容となっており必聴ですし,「YUHAKUの余白」には仲垣くんが連続登場。
と言うかこのコーナーにはほぼレギュラーで登場し続けてもらう事になっていくと思うのですが。
内容はまた違った切り口となっていくかもしれませんが、こちらも引き続きお楽しみに。
「エッセンス〜愛しき相棒達〜」「ノースランドより」「ハンモック〜言の葉達」の各コーナーも楽しみにお待ちいただければ幸いです。。
番組では皆さんからのお便りを沢山お待ちいたしておりますので,是非是非た〜くさんの皆さんの声をお聞かせ願えれば幸いです。

「では,第6回のオンエアーでお会いしましょう!」

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.2764 - 2014/11/14(Fri) 16:56:51
「マンツーマンレッスン」 / 中原茂
一番最初に始めた子が5か月目に入った。
今では数人とレッスンの機会を持っている。
こんな事は当たり前なのだが,一人一人個性が違うし、同じ事でも同じようには理解しないし「紋切型」ではない。
「気付く事」がとても大事な事なのだが,自分も新たに気付かされる事も多い。
自分自身も活性化されているところがあるようなのだ。
一人一人との記録は紙の上ではなく,自分の頭の中に、生きた情報としてインプットされている。
それは毎回・毎回のレッスンが全く同じではなく、生きているからだ。
勿論,それぞれに大事な幹の部分を押さえた上でという事が大前提になるのだが。
レッスンは2つの事を基本に進行されていく。
大まかにいうならば「土台」と「想像」だ。
「基本」と「応用」と言ってもいいのかもしれないし,言い方は様々に置き換える事が出来るのかもしれない。
ただ「揺るぎない芯の部分」を自分の中に「確固」たる物として「確立」させる行為が大変に重要な事であると,己はレッスンを通して認識してきたようだ。
皆,それぞれに身に付けて置かなければ行けない事、身に付けなければならない事があるのだが、それは、目に見える「表層的」な華やかさではない。
誰の目にも触れる事のない「深層的」な部分にあると思っている。
それは,自分が21歳でこの世界にある意味「突然」放り込まれ、それも、アニメ作品の「主役」で、まだまだ準備の途上でもあったにも関わらず、走り始める事になってしまった所以に由来するのかもしれない。
ただ一つ大きく言える事は,己の受けた「オーディション」は千載一遇のチャンスであり、あの時「大抜擢」されていなければ、多分僕はこの世界に入れる事はなかっただろうという事なのだ。
と言うか「なかった」と言い切れる。
それが今だから良くわかるのだ。
だから,だからこそかもしれない。
「準備」を整える時間があるのならそれにこした事はないのだと。
自分は全てを「現場」で学び,吸収していった。
舞台を踏んだのも「現場」の為だ。
とても大事なレッスンも「現場」と並行して行っていた。
当時その並行して通っていた「ボイスアーツ」(もう今はないが)のレッスンも、自分にはとても大きな財産として、自分の中に在り続けている。
日々,駄目な自分を叱咤しつつ、でも何とかというか、強い気持ちを持ち続ける事が出来たのは、多分この一点の「思い」からかもしれない。
「その役を・・・いや,その人を生きたい・・・」
その為にはという事ばかりを,何よりも最優先で思い続けてきた。
今でもその「思い」しかないのかもしれない。
しかし「思い」だけでは超えられない壁があるという事実にも直面した事もあった。
それでも「思い」で超えられると思って思って,でも超えられずを繰り返していた。
その内に自分の中で色んな要素が醸造されていって,いつの間にか「超えて」行けたのかもしれない。
今の自分は、現代ではあまり言われなくなってきた「現場の叩き上げ」だと思っている。
それと同時に、天邪鬼な「アウトサイダー」だと若い頃から自分を心の中で評してきた。
己を見つめ,周りを見つめていると「意識レベル」の在り方が、とても重要なのだという事を痛感するようになってきた。
これは,これからの若い子達という事なのだが。
それにはやはり「マンツーマンレッスン」が究極だろう。
それが出来る環境にあるのなら,この形を選択するべきなのだ。
一人に徹底的に寄り添う。
全ての質問に,あやふやではなく「明確」に答えていく。
大前提になるのは,それが全て「中原茂」個人の培ってきた「現場」の息吹から成り立っているという事だ。
それでいいと理解してもらった処から,この「マンツーマンレッスン」はスタートする。
少し乱暴かもしれないが,超えられないと思った壁は、ぶっ壊してもいいし、迂回してもいいのだ。
様々に思考して試行していけばいいのだ。
失敗したら何度でもやり直せばいいし,何度でも立ち上がればいいのだ。
要は「諦めない強い心」を持っていればいいのだ。
道は一つではない。
己を信じて,己しか進めない道を、しっかりと切り拓いていけばいいのだ。
自分の速度で。
心に何かわだかまりがあったり,悩んでいたり、ただ漠然とどうしたらいいのか分らなかったら、ここの事を思い出して、一度、この門を叩いて見て欲しい。
そんな子たちの「ライトハウス」で在ればとも思っている。
「強い自分だけの心を持とう」

扉の先には,きっと、新しい世界が待っているから。

自己ベストを更新し続けて行こう・・・

No.2763 - 2014/11/08(Sat) 13:21:51
「ただ風の中で」voL,5オンエアー終了! / 中原茂
皆さん,こんばんは!
「ただ風の中で」第5回目の放送が無事終了いたしました。
さて,今回は如何だったでしょうか!?
今月「アルチザンカフェ」に登場願ったのは,仲垣くん推薦の帽子デザイナーでもある山西くんでしたが、後編もまたまたぶっ飛んだ話が聞けていますので、是非ご期待下さい。
「YUHAKUの余白」では毎回仲垣くんにとても興味深い話をしてもらっているので、こちらも引き続きお楽しみに。
勿論「エッセンス〜愛しき相棒達〜」「ノースランドより」「ハンモック〜言の葉達〜」の各コーナーも重ねてお楽しみに。
皆さんから番組宛のお便りを沢山お待ちいたしておりますので,何卒よろしくお願いいたします!
もうもうどのような事でも構いませんので,皆さんの声を少しでも多く聞かせていただければ幸いです。
では「ただ風の中で」次回の放送をお楽しみに!

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.2762 - 2014/11/04(Tue) 22:54:58
「ただ風の中で」VOL5,オンエアー迫る! / 中原茂
こんばんは!
皆さん如何お過ごしでしょうか!?
さて,今週末、といいますか、11月1日(土)17時より「ただ風の中で」VOL5がオンエアーされます。
今回「アルチザンカフェ」に登場いただく職人さんは仲垣くん推薦の方で,僕は初対面だったのですが、とても面白く、大変やはり興味深い話を沢山聞き出す事が出来ました。
この職人さんとの会話も必聴ですよ。
しかしまぁ世の中には本当に様々な人がいるものですね。ハハハハハハ・・・・・
仲垣くんに良い意味で「変態」と言われた彼との遣り取りをお楽しみに。
彼もそうだったんですが,やはり「情熱」が物凄い。
物事を突き詰めていく推進力と言いましょうか。
それが半端ないですからね。
やぁ僕はとても良い刺激を受けました。
この「アルチザンカフェ」からは毎回僕は色んなものを貰っていて,感化受けまくりなので、楽しくて仕方がありません。
特に初対面でその方と話しをさせていただくって,スリリングで緊張もしますが「どんな話しの展開になり、どんな話しが聞き出せるんだろう」という好奇心の方が勝っている気がします。
とにかく,等身大の僕と、職人さんの雰囲気が伝われば嬉しいです。
仲垣くんの「YUHAKU」ともコラボした事があるとの事。
う〜ん!とにかく聴いていただければ幸いです。
「YUHAKUの余白」には仲垣くんが連続登場。
と言うかこのコーナーにはほぼレギュラーで登場し続けてもらう事になっていくと思うのですが。
「エッセンス〜愛しき相棒達〜」「ノースランドより」「ハンモック〜言の葉達」の各コーナーもお楽しみに。
番組では皆さんからのお便りを沢山お待ちいたしておりますので,是非是非た〜くさんの皆さんの声をお聞かせ願えれば幸いです。

「では,第5回のオンエアーでお会いしましょう!」

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.2761 - 2014/10/29(Wed) 19:06:29
連続投稿スミマセン(__) / ちゃちゃ丸
携帯からなので、レスの形が取れないので、連続投稿スミマセン。ちゃちゃ丸です。m(__)m

かなり具合の悪い親の容態が急変したので暫くPCから触れないです。

「凛と中原茂のダラダラ喋ろう(仮)」聴けました。

えーっと、いろいろおめでとうございます。(o^−^o)

あ、富有柿はお贈りさせて頂くのは変わりありませんので。(^^)v

それでは、失礼致します。m(__)m

No.2757 - 2014/10/28(Tue) 15:44:28

Re: 連続投稿スミマセン(__) / ちゃちゃ丸
具合のとてもよくない親は、なんとか回復して、入院を免れましたので、今、親と共に帰りました。

ご心配をかけるような書き込みをしてスミマセンでした。(__)

あと、携帯からでも、レスを付ける形を取ることが出来ました。

最後に重ねてお願い申し上げます。、中原さん宛の贈り物の宛先を教えて頂けますようお願い致します。(__)

それでは、失礼致します。(ぺこり(__))

No.2758 - 2014/10/28(Tue) 22:58:30
現在、「凛と中原茂のダラダラ喋ろう(仮)」視聴中です♪(^^)/ / ちゃちゃ丸
中原さん、ファンの皆さん、こんにちは♪ちゃちゃ丸です♪(^^)/

たった今、や〜〜〜〜〜っとこさ時間が空いたので、現在、「凛と中原茂のダラダラ喋ろう(仮)」視聴中です♪(^^)/

昼夜仕事しつつ、とても具合の悪い親と、少々調子の悪い親を支えている上、パソコン置いてあるところでは、家事が出来ないので、86分の時間を創るのがなかなか出来なかったので・・・(滝汗)(^^;)

まだ出だしですが、「中原さんがいっぱい喋ってるなあ。(^^)」
と、思いながら楽しく聴いてます♪(^^)/

中原さんが書かれていらっしゃる通り、「ただ風の中で」のラジオ番組の方が「緩さ」はピカイチですが(笑)、凛ちゃんと中原さんのダラダラなお喋り感はまた違った「楽しさ」があると思います♪(^^)/

さて、話が変わるのですが、不躾ではありますが、中原さんにご質問があるのです。(ぺこり<(_ _)>)

実は、中原さんに「地元の富有柿」をお贈りしたいのですが、中原さんの「エッセンス」のホームページの「ファンレターの宛先」の所属事務所さんが、
中原さんの以前の所属事務所さんのお名前と住所のままなので、このままではお贈り出来ないので、どちらの宛先にお贈りすればよいのか分からないのでお教え頂けないでしょうか?(<(_ _)>)

あ、因みに、中原茂さん以外にも堀内賢雄さんや高橋直純さんや速水奨さんや関俊彦さんや飛田展男さんにも所属事務所の住所が分かればお贈りしたいと考えてます♪(^_^)v

でも、職場から注文を出す方式なので、お贈りする「富有柿」と共に「お手紙」を添えることが、どうしても出来ないのでソコのところはお許し下さい。(<(_ _)>)

それでは、本当に不躾で大変申し訳ないのですが、中原さんに「富有柿」をお贈り出来る宛先をお教え頂けたら幸いです。(<(_ _)>)

それでは、失礼致します。(ぺこり<(_ _)>)

No.2756 - 2014/10/28(Tue) 13:19:58
深夜NFLに吼える! / 中原茂
いやぁ〜素晴らしかった!というか凄かったです!
僕がNFLプレイヤーの中で一番敬愛しているQB(クォーターバック)ペイトン・マニングがまたまた新たな金字塔を打ち立てました。
第7週のゲームで,あの偉大なQBであるブレッド・ファーブが持つ「508タッチダウン」という不滅の大記録に後2本と迫り、しかもホームゲームで、本拠地で達成出来るか!?というある意味、何ともいえないムードでゲームが始まりました。
しか〜し!
何とマニングは第1クォーターであっという間に2本のタッチダウンパスをヒットさせ,あっさり大記録に並ぶと、攻撃の手を休める事なく、新記録となる「509本目」のタッチダウンパスをヒット!
この時は流石にプレーが止まり,この大記録を、選手(相手チームも含め)、観客が、最大のボルテージで祝っていました。
その後もマニングは「510本目」のパスをヒット!
何とこのゲーム,4本のタッチダウンパスをヒットさせ、ランで奪った2本のタッチダウンを含め、42点を奪う猛攻で、相手チーム「サンフランシスコ・フォーティーナイナーズ」を全く寄せ付けず撃破しました。
ディフェンスも完璧に,ナイナーズのオフェンスを押さえつけての見事な勝利となりました。
それもラストクオーター(第4クォーター)は,マニングはサイドラインに下がるという余裕も見せながら。
ファーブがキャリア20シーズンで達成した記録を,マニングは17シーズン途中で達成。
それも2011年シーズンは首の手術で1年を棒に振っているのにも関わらずです。
ファーブが41歳までプレーした事を考えると,マニングもまだまだ十分行けると思われますし、ファーブが言った、次は「600タッチダウン」を目指せ!という言葉もあながち不可能な数字ではないと思えてきます。
マニングは現在「38歳」
新人の時から先発を任され,一時代を築いた「インディアナポリス・コルツ」に在籍していた頃よりも、首の手術により放出され、2012年シーズン(3シーズン目)から新たな活躍の場を与えられた「デンバー・ブロンコス」での成績の数字が全て上回って来ているという事実は驚異的というか、まさに「アンビリーバブル!!」な出来事と言えるでしょう。
首の手術をした時には,再起は不能であろうとまで言われたのですから。
オフェンス&ディフェンスが見事に噛み合ってきた「デンバー・ブロンコス」
今シーズンこそは,昨シーズン悔しい思いをした「スーパーボウル」の舞台に再び駆け上がり、今度こそ歓喜の雄たけびを挙げて貰いたいものです。

GO!ブロンコス!!
GO!GO!マニング!!

それでは又!!

No.2755 - 2014/10/22(Wed) 13:02:54
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 ... 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | 過去ログ ]