Shigeru Nakahara official fan site


「ALL IN」 / 中原茂
ファイナルの死闘の終焉を告げるブザーが「オラクルアリーナ」に鳴り響く。
レブロンはコートに泣き崩れ、暫く立ち上がる事が出来なかった。
選手やスタッフが彼の周りを取り囲む。
「キャバリアーズ」が悲願の初優勝を遂げた瞬間であった・・・

1勝3敗からの奇跡的な勝利。
長いNBA「ファイナル」の歴史の中で、誰も、どのチームも達成する事が叶わなかった、史上初となる「アンタッチャブルレコード」

あの「神様」ジョーダン率いる絶頂期の「ブルズ」が打ち立てたレギュラーシーズン記録(72勝)を塗り替える73勝9敗という大金字塔を打ち立て、連覇を目指し、そのままの勢いでプレイオフへと駒を進めた、ディフェンディングチャンピオン「ウォリアーズ」

2年連続同一カードとなった「ファイナル」
大方の予想は、今迄の常識を覆す新時代バスケットを展開するウォリアーズに、キャブスは再び膝を屈するのではないかというものだった。
確かに、フィールドゴールパーセンテージより、3ポイントパーセンテージの方が上回る事が多いチームなど「アンビリーバブル」なのだから。
そして8秒から10秒位でショットを放つ事を基本とした「超ムービングオフェンス」
早いパス回しからフリーのプレイヤーを見つけ、確実にショットを決め切るタフさ。
それが3ポイントショットなのだから相手へ与えるダメージは相当なものだ。
その中心となるのがスプラッシュブラザースの異名を誇る、カリー&トンプソンだ。
彼らは3ポイントを2ポイントと同じように放ち、3ポイントの方が確立が高かったりする。
特にカリーは2年連続シーズンMVPを獲得し、3ポイントの成功本数でも、昨シーズンに打ち立てた自分の記録を塗り替えている。
確か400本を超えていたと記憶している。(これは今迄のNBAでは信じられない途方もない記録なのだ)
しかし、この2人にばかり注目が集まりがちだが「ウォリアーズ」の本当の強さは、その他のレギュラーメンバー&ベンチメンバーが融合しての「総合力」の高さにある。
全てのプレイヤーのバスケットIQが優れていて「ウォリアーズ」のシステムに見事にフィットしているのだ。
そのシステムを創り上げたのは、プレイヤー時代「ブルズ」で3度、「スパーズ」で2度、頂点に駆け上がっている、スティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)
選手達は期待に良く答えた。
それはきっと、この「ハードワーク」の先に、頂点への「光」が見えたからだろう。
「ウォリアーズ」が今シーズン掲げたテーマ「Strength In Numbers.」
「チーム全員で」というか「チームの総合力」でと言ったところか。
異次元の「全員バスケ」を見せつけて、今シーズンを席巻した「ウォリアーズ」
「73勝」という新たなアンタッチャブルレコードを成し遂げたチームは、圧倒的なチームオフェンス力と、同じように優れたチームディフェンス力を発動し続け「ファイナル連覇」によってその記録を、鮮やかな記憶と共に、全てのNBAを愛する人達の脳裏に刻み込んでの終幕を青写真に描いていたのではないだろうか。

運命の「ファイナル」
ホームで圧倒的なオフェンスを展開し、相手のエース、レブロンをゴール下でことごとく抑え込み、ベンチメンバーの大活躍で、大差で2連勝とした時、誰もが「このままスイープ(4連勝)でウォリアーズが勝つのでは」と思っていたのではないだろうか。
それほどこの2ゲームは「キャブス」にとって崩壊一歩寸前まで追い詰められたゲームだったのだ。
では、これだけのチームを相手に「何が」勝敗を分けたのか・・・

このファイナルで僕には忘れられないシーンがある。
「キャブス」2勝3敗で迎えた、ホーム・クイッケンローンズアリーナでの第6戦。
勝ち続けなければならない「キャブス」にとってはまだまだ茨の道が続く。
選手紹介の後に行われる「国歌斉唱」
地元の女性シンガーがアカペラで静かに唄い始めた時だった。
彼女はすぐ唄う事をやめ、その後を総立ちの観客に委ねたのだ。
「国歌斉唱」は大合唱の渦となり、クイッケンローンズアリーナに響き渡った。
おそらく外でパブリックビューイングに興じる観客達も、高らかに唄っていた事だろう。
テレビで観戦している人々も。
僕はこの瞬間「奇跡は・・・起きる・・・」とある意味「確信」した。
と言うか、勿論それは強い「願い」でもあったのだが。
そして僕は「こういう事か」と一人合点していた。
キャバリアーズが昨シーズンから掲げるテーマ「ALL IN」
実は昨シーズン「ファイナル」のある場面から今シーズンの「ファイナル」へとそれは脈々と受け継がれてきていたのだ。
それは・・・
ウォリアーズのファイナル制覇がほぼ確実となった、キャブスのホームでの第6戦。
そのある場面とは,ほぼゲームの勝敗が決し、残り1分余りで、レブロンがベンチへと引き揚げてきた時に沸き起こった「MVP!」「MVP!」という大声援だった。
NBAの場合、こういったゲーム展開になった時、ホームでも関係なくブーイングが送られる事は多々あるのだが、チーム内にケガ人が多く、それも「飛車角落ち」の中、孤軍奮闘・獅子奮迅の活躍をしたレブロンに、僕にはその他の言葉が何と言われているのかは分からなかったのだが「真のMVPはお前だレブロン!」と言っているように聞こえたのだ。
その、思いの籠った暖かい声援を聴いた瞬間、とても感動した事を憶えている。
その光景がまざまざと脳裏に浮かんだのだ。

そして今シーズン。
レブロンの強い思いと、クリーブランドの人達の強い思いと、選手達&スタッフ達の強い思いが、見事に熟成され、まさに「ALL IN」へと結実されていったのだろう。
勿論、細かい戦略や戦術、チームディフェンス力&オフェンス力、マンパワーなど、要員はそれこそ多岐にわたってあるのだろうが「人の思い」というものがどれだけ尊いものなのかという事を改めて教えられた、とても感動した今シーズンのファイナルとなった。
「信じて思い続ける事」の強さをまざまざと見せつけられた全7戦だったように思う。
多分「キッカケ」は些細な事なのかもしれない。
でも、その些細な事を些細な事と思わずに、大切な事だと思い、感じ続けていく事が出来るのか否か・・・

今シーズンのファイナル最終第7戦ラストクォーター。
同点で迎えた残り1分余り。
ここに至る2分程は両チーム得点を決められずに時間だけが消費されていた展開の中。
カリーの目の前で、あれほど3ポイントショットに苦しんでいたにも関わらず、勇気を持って3ポイントショットを放ち、決め切ったアービング。
「決め切ったチームが勝つ!」
運命の女神はどちらに微笑むか分からず。
ただ、このファイナル史上に残るであろう激闘には、両チームに微笑んで欲しかったと思うのだ。

「ALL IN」

全ての人と高らかに謳わん!

No.3006 - 2016/06/20(Mon) 22:43:44
「ただ風の中で」voL,82オンエアー終了! / 中原茂
皆さん,こんばんは!
「ただ風の中で」第82回目の放送が無事終了いたしました。
さて今回は如何だったでしょか!?
最近は「ビートルズ」が良く特集されていて何か嬉しいですね。
そして俺の先輩達はやっぱり凄いですよねぇ。
次回の「風の記憶」ではペドロ&カプリシャス「五番街のマリーへ」をお届け致します。
まぁ俺の悪い癖というか何と言うか,セレクトした理由は何とも馬鹿げた記憶からではあるのですがお聴きいただければ幸いです。ハハハ・・・

「ただ風の中で」はこれからも様々な風に自由に吹かれる番組を目指して、リスナーの皆様に届けていく事が出来ればとても嬉しいなぁと思っております。
これからもですね,皆さんから番組宛のお便りを沢山お待ちいたしておりますので、何卒よろしくお願いいたします!
もうもうどのような事でも構いませんので,皆さんの声を少しでも多く聞かせていただければ幸いです。

「ただ風の中で」次回voL,83の放送もお楽しみに!

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.3005 - 2016/06/19(Sun) 21:16:48
聴きました! / やまこ
中原さん、こんばんは☆彡
ただ風の中で・・・聴きました♪
私の住んでいる地域では聴けないと諦めていたのですが、主人がココでも聴けるアプリを見つけてくれて、設定してくれました!
はぁ〜もうラジオから聴こえる中原さんの優しい声に癒されます(*´∀`*)これから毎週聴けるなんて幸せすぎます♡
次回も楽しみにしています!お便りも・・・送ってみようかな・・・|*´゚Д゚)ドキドキ
これからもお体に気をつけて頑張ってくださいっ☆

No.3004 - 2016/06/14(Tue) 19:53:11
「ただ風の中で」voL,81オンエアー終了! / 中原茂
皆さん,こんにちは!
「ただ風の中で」第81回目の放送が無事終了いたしました。
さて今回は如何だったでしょか!?
「言の葉塾」もこれからどんどん進化させていきたいと、スタッフ共々思って
おりますので、よろしくお願いいたします。

「ただ風の中で」はこれからも様々な風に自由に吹かれる番組を目指して、リスナーの皆様に届けていく事が出来ればとても嬉しいなぁと思っております。
これからもですね,皆さんから番組宛のお便りを沢山お待ちいたしておりますので、何卒よろしくお願いいたします!
もうもうどのような事でも構いませんので,皆さんの声を少しでも多く聞かせていただければ幸いです。

「ただ風の中で」次回voL,82の放送もお楽しみに!

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.3003 - 2016/06/13(Mon) 16:57:46
「ただ風の中で」voL,80オンエアー終了! / 中原茂
皆さん,こんにちは!
「ただ風の中で」第80回目の放送が無事終了いたしました。
さて今回は如何だったでしょか!?
「アルチザンカフェ」では「言の葉塾」の映像制作をしていただいている(株)レティクル代表の松木君に続いて登場願い、今回は「言の葉塾」の話しを中心に語っていただいているのですが、殆ど僕が喋ってしまう結果となってなり大変申し訳なく思っております(苦笑)。
どうも話し出すと止まらなくなってしまい。ハハ・・・
松木君ありがとうね!

「ただ風の中で」はこれからも様々な風に自由に吹かれる番組を目指して、リスナーの皆様に届けていく事が出来ればとても嬉しいなぁと思っております。
これからもですね,皆さんから番組宛のお便りを沢山お待ちいたしておりますので、何卒よろしくお願いいたします!
もうもうどのような事でも構いませんので,皆さんの声を少しでも多く聞かせていただければ幸いです。

「ただ風の中で」次回voL,81の放送もお楽しみに!

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.3002 - 2016/06/05(Sun) 12:21:51
「ただ風の中で」voL,79オンエアー終了! / 中原茂
皆さん,こんばんは!
「ただ風の中で」第79回目の放送が無事終了いたしました。
さて今回は如何だったでしょか!?
今回の「風の記憶」では,平原綾香さんの「明日」をお届けいたしました。
やぁ「優しい時間」は本当に良いドラマでしたよねぇ。
そしてそして次回の「アルチザンカフェ」では「言の葉塾」の映像制作をしていただいている(株)レティクル代表の松木君に登場願い、2週に渡り、これも色々な話をしていただいておりますので、こちらもお楽しみに。

「ただ風の中で」はこれからも様々な風に自由に吹かれる番組を目指して、リスナーの皆様に届けていく事が出来ればとても嬉しいなぁと思っております。
これからもですね,皆さんから番組宛のお便りを沢山お待ちいたしておりますので、何卒よろしくお願いいたします!
もうもうどのような事でも構いませんので,皆さんの声を少しでも多く聞かせていただければ幸いです。

「ただ風の中で」次回voL,80の放送もお楽しみに!

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.2996 - 2016/05/30(Mon) 00:56:04
「ただ風の中で」voL,78オンエアー終了! / 中原茂
皆さん,こんばんは!
「ただ風の中で」第78回目の放送が無事終了いたしました。
さて今回は如何だったでしょか!?
いやぁ「青春時代」の諸々の記憶は「宝物」ですよね。
そして次回の「風の記憶」では,平原綾香さんの「明日」をお届けします。
何故この曲をお送りするのかは番組を聴いていただけると嬉しいです。
そしてそしてエッセイの方は今回は2本続けてお送りさせていただきますので・・・

「ただ風の中で」はこれからも様々な風に自由に吹かれる番組を目指して、リスナーの皆様に届けていく事が出来ればとても嬉しいなぁと思っております。
これからもですね,皆さんから番組宛のお便りを沢山お待ちいたしておりますので、何卒よろしくお願いいたします!
もうもうどのような事でも構いませんので,皆さんの声を少しでも多く聞かせていただければ幸いです。

「ただ風の中で」次回voL,79の放送もお楽しみに!

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.2995 - 2016/05/22(Sun) 23:37:46
「ただ風の中で」voL,77オンエアー終了! / 中原茂
皆さん,こんばんは!
「ただ風の中で」第77回目の放送が無事終了いたしました。
さて今回は如何だったでしょか!?
大瀧詠一さんの「愛しのカレン」は,カラオケでも案外唄ってた気がします。
何か一番思い出すのは「西湘バイパス」を走る車の中で皆で聴いていた曲達なんですよねぇ。
あの頃の思い出達は「宝物」ですよねぇ。
そして次回は,もう時間が経ってしまったんですが「GW」を振り返って語ったりしております、ディレクターの反町くんと。
こちらもお楽しみに!

「ただ風の中で」はこれからも様々な風に自由に吹かれる番組を目指して、リスナーの皆様に届けていく事が出来ればとても嬉しいなぁと思っております。
これからもですね,皆さんから番組宛のお便りを沢山お待ちいたしておりますので、何卒よろしくお願いいたします!
もうもうどのような事でも構いませんので,皆さんの声を少しでも多く聞かせていただければ幸いです。

「ただ風の中で」次回voL,78の放送もお楽しみに!

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.2994 - 2016/05/14(Sat) 00:44:28
「ただ風の中で」voL,76オンエアー終了! / 中原茂
皆さん,こんにちは!
「ただ風の中で」第76回目の放送が無事終了いたしました。
さて今回は如何だったでしょか!?
「ベイシティローラーズ」はあの頃社会現象でしたからね。
いやぁ本当にタータンチェック旋風は凄まじかったです。
そして次回「風の記憶」では,大瀧詠一さんを紹介させていただきます。
どの曲が掛かるのかはお楽しみに。

「ただ風の中で」はこれからも様々な風に自由に吹かれる番組を目指して、リスナーの皆様に届けていく事が出来ればとても嬉しいなぁと思っております。
これからもですね,皆さんから番組宛のお便りを沢山お待ちいたしておりますので、何卒よろしくお願いいたします!
もうもうどのような事でも構いませんので,皆さんの声を少しでも多く聞かせていただければ幸いです。

「ただ風の中で」次回voL,77の放送もお楽しみに!

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.2993 - 2016/05/07(Sat) 17:41:27
「ただ風の中で」voL,75オンエアー終了! / 中原茂
皆さん,こんにちは!
「ただ風の中で」第75回目の放送が無事終了いたしました。
さて今回は如何だったでしょか!?
いやぁ本当に青春ど真ん中でしたねぇ。
しかし今となっては考えられませんよね,録音がフリーだったなんて。
凄い時代だったんだなぁって思いますね,まぁその頃はそれが当たり前だったんでしょうが。
次回(もう明日ですが,ハハハ・・・)は新コーナー「物がたり」がスタートします。
と言っても定期的ではなく不定期になるとは思うのですが。
以前あった「愛しき相棒達」の姉妹版みたいなものですね。
こちらもお楽しみに。

「ただ風の中で」はこれからも様々な風に自由に吹かれる番組を目指して、リスナーの皆様に届けていく事が出来ればとても嬉しいなぁと思っております。
これからもですね,皆さんから番組宛のお便りを沢山お待ちいたしておりますので、何卒よろしくお願いいたします!
もうもうどのような事でも構いませんので,皆さんの声を少しでも多く聞かせていただければ幸いです。

「ただ風の中で」次回voL,76の放送もお楽しみに!

http://www.jaga.fm/

それでは又!!

No.2992 - 2016/05/02(Mon) 18:01:16
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 30 >> | 過去ログ ]