13987

冗談会議掲示板

どうぞお気軽にお書き込み下さい!

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
 
 
『劇読み!Vol.5』―――13人いる! / 劇団劇作家 [関東]
世界でも珍しい劇作家だけの集団「劇団劇作家」が約2年振りとなる公演『劇読み!Vo.5』をSPACE 雑遊にて開催します!
今回は、新しい試みとして、公募によって選ばれた劇作家の短編戯曲の連続上演を企画しました。それも含めて13人の劇作家の戯曲をフェスティバル形式のドラマリーディングでお届け致します。(A〜HとSの9プログラム ⇒ 詳細は、下記参照)

【日程】2014年1月22日(水)〜1月28日(火)

【公演プログラム】
A)1月22日(水)14:00〜/1月27日(月)16:00〜
『冥土喫茶』(作=佐藤喜久子)
演出:山本健翔(劇舎カナリア)
出演:伊藤めぐみ/神山寛/菅野園子/ささいけい子/宍戸裕美/清水ひろみ/原陽三/藤あゆみ

B)1月22日(水)19:00〜/1月25日(土)19:00〜
『夏のひと夜のアバンチューる』(作=坂本 鈴)
『ロミオ的な人とジュリエット』(作=黒川陽子)
演出:関根信一(劇団フライングステージ)
出演:粕谷大介/河南由良/剣持直明/小泉まき/清水泰子/下村界/塚本一郎/西田夏奈子/三原玄也/山本悠生

C)1月23日(木)19:00〜/1月25日(土)16:00〜
『洋燈(らんぷ)の灯る家』(作=村尾悦子)
演出:関根信一(劇団フライングステージ)
出演:小笠原游大/野口俊丞/坂東七笑/船津基

D)1月24日(金)13:00〜/1月25日(土)13:00〜
『みすゞかる』(作=大森匂子)
演出:関根信一(劇団フライングステージ)
出演:明樹由佳/枝元萌/神山寛/河合杏南/河南由良/清水泰子/西原純/沼口莉瑳/野口俊丞/浜野隆之/船津基

E)1月24日(金)16:00〜/1月28日(火)14:00〜
『母のブラウス』(作=福山啓子)
『若者たちと商人はヴェニスで』(作=篠原久美子)
演出:村上秀樹(回転OZORA)
出演:剣持直明・大鷹明良(ダブルキャスト)/阪上善樹/清水ひろみ/沼口莉瑳/藤あゆみ

F)1月24日(金)19:00〜  1月27日(月)13:00〜
『東京0番地』(作=三浦実夫)
演出:村上秀樹(回転OZORA)
出演:粕谷大介/河合杏南/宍戸裕美/塚本一郎

G)1月26日(日)13:00〜  1月28日(火)18:30〜
『五臓六腑色懺悔』(作=校倉 元)
演出:山本健翔(劇舎カナリア)
出演:大鷹明良/小笠原游大/粕谷大介/河南由良/小泉まき/阪上善樹/ささいけい子/宍戸裕美/清水泰子/下村界/西村俊彦/野口俊丞/浜野隆之/原陽三/三原玄也/山本悠生

H)1月26日(日)19:00〜/1月27日(月)19:00〜
『背徳的ジャスティス』(作=東京たつみ)
演出:村上秀樹(回転OZORA)
出演:小泉まき/小林あや/佐藤達/下村界/西原純/浜野隆之

S)1月23日(木)14:00〜/1月26日(日)16:00〜
《公募短編入選作連続上演》
『ナチュラル女子高生ライフ』(作=みやび)、『トマト』(作=太田衣緒)、『55階のクリニック』(作=まつうら みとい)
演出:山本健翔(劇舎カナリア)
出演:伊藤めぐみ/河南由良/小林あや/清水ひろみ/西原純/西村俊彦/沼口莉瑳/藤あゆみ 

【会場】SPACE 雑遊(地下鉄都営新宿線・新宿三丁目駅C5出口目の前)
【チケット料金】各ステージ券(自由席)/2,000円 全日程フリーパス/5,000円
*フリーパスご購入の方は、必ずご希望のステージのご予約をお願いいたします。ご予約がないと、ご入場いただけない場合がございます。
【チケット予約】http://ticket.corich.jp/apply/50485/002/ 
【お問い合わせ】劇団劇作家(TEL:080-5498-5037 e-mail: info@gekisakka.net
No.269 - 2013/12/05(Thu) 07:57:42
 
 
 
 
劇団CANプロvol.22 / 劇団CANプロ
劇団CANプロVol.22
「椿荘の四季」


今までありがとう。
私はここから旅立ちます。

都心から離れた東京郊外の商店街にある「椿荘」。
年月を思わせる古ぼけた外観とは対象的に、下宿人達はそれぞれ葛藤を抱えながらも
日々を快活に過ごしていた。国営道路計画が持ち上がるまでは……。

「弟帰る」で好評を博した磐城春書下ろし第二弾!
若者たちが自分の道を模索する、下宿屋ハートフルストーリー!

作: 磐城春
演出:佐藤雄一

2013年11月
21日(木)       19:00
22日(金) 14:00  19:00
23日(土) 14:00 19:00
24日(日) 13:00 17:00

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:銀座みゆき館劇場
銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」駅 B9出口 徒歩3分
JR山手線・有楽町線「有楽町」駅 数寄屋橋出口 徒歩5分 A7出口7分

前売¥3500 当日¥3800

装置:宮崎義人
照明:中田隆則
音響:山田健之
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし
制作:劇団CANプロ
協力:
劇団俳協


出演:
橘佐和子    ・・・元山留美子
篠崎誠     ・・・星川宗
狩野智樹    ・・・竹内怜
三條明日香   ・・・国米貴代美
平野卓巳    ・・・柴田健一
西森はるか   ・・・堀田志穂
篠崎香奈    ・・・岩元絵美
平野詩織    ・・・滝沢美音
村上徹     ・・・諏訪部龍太
橘隼人     ・・・藪中勝二


チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200 URL:http://canpro.jp
Confetti http://www.confetti-web.com/ 0120-240-540

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
インターネットからご購入されますと¥3300になります!
http://canpro.jp/yoyaku.html
No.268 - 2013/11/05(Tue) 10:37:52
 
 
 
 
劇団CANプロGreen公演Vol.1 / 劇団CANプロ [関東]
劇団CANプロGreen公演Vol.1
「僕らが歌をうたう時」

いつだって真剣になれたあの時代、確かに僕らは歌をうたっていた!
  金はない、
  稽古場はない、
  おまけに会社はクビになる。
  それでも僕らはやりたいんだ。
  自分たちの芝居を…

作: 宮本 研 
演出:佐藤雄一

2013年5月
17日(金)   19:00
18日(土) 14:00 19:00
19日(日) 13:00 17:00

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:北池袋 新生館シアター
東武東上線・北池袋駅より徒歩30秒

前売¥3000 当日¥3300

装置:宮崎義人 
照明:中田隆則
音響:竹内範之 
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし 
制作:劇団CANプロ 
協力:劇団俳協

出演:
杉       ・・・樋口勝二 
中村鉄夫    ・・・柴田健一
大下三平    ・・・竹内怜
  小川正子    ・・・杉山久美子
   竹田      ・・・星川宗
清水      ・・・諏訪部龍太
柳けい     ・・・滝沢美音
けいの姉    ・・・国米貴代美
刑事      ・・・陣野成一 



チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200 (URL:http://canpro.jp)
Confetti http://www.confetti-web.com/ 0120-240-540

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
インターネットからご購入されますと¥2800になります!
http://canpro.jp/yoyaku.html
No.267 - 2013/05/02(Thu) 13:51:27
 
 
 
 
劇団だるめしあん本公演『魔法処女★えるざ(30)』 / 劇団だるめしあん [関東]
劇団だるめしあん本公演『魔法処女★えるざ(30)』

日程:2013年1月11日(金)〜14日(月) @タイニイアリス

魔法使いの女の子は、13歳のときにほうきに乗って遠くの街に修行に出ますが、えっちをすると、魔法力はなくなってしまうのです。
今年30歳になったえるざは、25歳で処女を捨てた、元魔女。
ということになっているけれど、本当はまだ現役魔女で処女。
嘘を突き通して5年目の冬、なんと昔好きだった男子とえっちができそうな気配が到来。
目的を遂行するために、あらゆる魔法を駆使するえるざ。しかしその努力の賜で、急激に上がった魔法力は魔女への未練になってのしかかる。
捨てそびれた魔女と処女の重さにぐらぐらしながらトキメキ悶える30歳の魔法使いの処女のお話。

作/演出:坂本鈴
出演:河南由良(劇団だるめしあん)、及川陽葉(劇団俳協)、小杉美香(チャリT企画)、齋藤陽子、丸石彩乃、御影桃香、途中慎吾(劇団ひまわり)、茗原直人、村山新

チケット:前売2500円/当日2800円 
 (3名様以上の同時予約でお一人様2000円になるグループ割引実施!1名様あたり500円お得!是非ご利用ください!)
【発売日&予約開始=2012/12/01】

*Web予約は、こちら⇒ https://ticket.corich.jp/stage/ticket_apply.php?stage_id=41756

【タイムテーブル】
1月11日(金) 19:30
1月12日(土) 14:00/19:00
1月13日(日) 14:00/19:00
1月14日(月・祝) 12:00/17:00

公式サイト⇒  http://darumesian.cranky.jp/elza.html
( ※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。)
No.266 - 2012/11/27(Tue) 07:41:05
 
 
 
 
劇団CANプロVol.21 / 劇団CANプロ [関東]
劇団CANプロVol.21
「弟帰る」

暑中お見舞い申し上げます
  近いうち、そちらに伺います。
  十三年間連絡もしなくて
  すみません。
  どうしても、もう一度
  「家族」になりたいのです。

作: 磐城春 
演出:佐藤雄一

2012年11月
22日(木)       19:00
23日(金) 14:00   19:00
24日(土) 14:00 19:00
25日(日) 13:00 17:00

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:銀座みゆき館劇場
銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」駅 B9出口 徒歩3分
JR山手線・有楽町線「有楽町」駅 数寄屋橋出口 徒歩5分 A7出口7分

前売¥3500 当日¥3800

装置:宮崎義人 
照明:中田隆則
音響:山田健之 
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし 
制作:劇団CANプロ 
協力:
劇団俳協
劇団花火座

出演:
加藤賢治    ・・・細尾康夫 
加藤勇二    ・・・星川崇
加藤明子    ・・・元山留美子
  加藤麻友    ・・・岡島直子
   瀬川浩之    ・・・諏訪部龍太
黒川夏美    ・・・堀田志穂
ナナ      ・・・滝沢美音
葵       ・・・国米貴代美
高松栄子    ・・・香月絢交 
高松悟     ・・・竹内怜
  大城和真    ・・・柴田健一


チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200 (URL:http://canpro.jp)
Confetti http://www.confetti-web.com/ 0120-240-540

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
インターネットからご購入されますと¥3300になります!
http://canpro.jp/yoyaku.html
No.265 - 2012/11/01(Thu) 13:39:05
 
 
 
 
劇団CANプロVol.20 / 劇団CANプロ [関東]
劇団CANプロVol.20
「傘をなくして 〜RECEPTACLE〜」


人は生まれてから死ぬまで何本の傘をなくすのだろう。
大事なものをなくした時、
もし、もう一度手に入れる事ができたなら… …

作: 堂下祐子 
演出:佐藤雄一

2012年5月
23日(水)        19:00
24日(木)  14:00   19:00
25日(金)       19:00
26日(土) 14:00   19:00
27日(日) 13:00   17:00

開場は開演の30分前です。
※誠に勝手ながら、小学生未満のお子様はご入場をご遠慮頂いております。

場所:銀座みゆき館劇場
銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」駅 B9出口 徒歩3分
JR山手線・有楽町線「有楽町」駅 数寄屋橋出口 徒歩5分 A7出口7分

前売¥3500 当日¥3800

装置:宮崎義人 
照明:中田隆則
音響:山田健之 
衣裳:東京衣裳
宣伝美術:Rumico
舞台監督:青柿ひろし 
制作:劇団CANプロ 
協力:
劇団俳協
劇団花火座

出演:
間宮サキ      ・・・元山留美子
園田ヤスユキ    ・・・細尾康夫 
  大貫アユミ     ・・・岡島直子
   木下スグル     ・・・星川崇
   市村チカ      ・・・堀田志穂
   相田カオリ     ・・・杉山久美子 
   成瀬ユキコ     ・・・国米貴代美
   乾タケル      ・・・諏訪部龍太
  警備員      ・・・柴田健一
清掃員       ・・・滝沢美音
加藤ナオキ     ・・・竹内怜


チケット・問合せは、
CANプロ03-5577-5200
電子チケットぴあ pia.jp/t 0570-02-9999 Pコード 918-971
URL: http://canpro.jp

またはホームページ内申し込み専用フォーム からも予約できます。
http://canpro.jp/yoyaku.html
No.264 - 2012/04/27(Fri) 15:58:37
 
 
 
 
リーディング公演のお知らせ / 冗談会議書記
今年も残すところ1ヵ月半ぐらいになりました。

さて、冗談会議の校倉元が所属している劇作家集団「劇団劇作家」の『劇読み!vol.4』というリーディングのイベントが今月末の11/23(水・祝)〜11/29(火)に開催されます。

全部で8人の劇作家の戯曲をリーディングする企画です。(11/23の19:00には永井愛、佃典彦、夏井孝裕の各氏をゲストを招いてのシンポジウム『戯曲賞に残る作品って、なに?』があります。)

その期間中、11/25(金)と11/28(月)には、それぞれ14:00の公演終了後に、今回作品を出していないメンバーの作品紹介や、劇団劇作家の活動を紹介する《これからのラインナップ》という企画があって、この時間で、校倉元の作品の一部が紹介されます。(この《これからのラインナップ》という企画は、どの回の公演チケットをお持ちの方でも、無料でご入場いただけますが、この企画のみのチケットはありません。)

メールにてご連絡いただければ、どの回のチケットでも予約できますので、お時間のある方は、ご予約の上ぜひお越しくださいませ。

【会場】Space雑遊(新宿区新宿3−8−8 新宿O・TビルB1F)TEL:090-8846-5379
【アクセス】地下鉄都営新宿線・新宿三丁目駅C5出口目の前
【チケット料金】各ステージ券(自由席)=2,000円/シンポジウム=1,000円/全日程フリーパス=5,000円(フリーパスチケットの場合は、申し込み後に 必ず別途、観劇希望日のお申し込みをお願いします。※氏名、チケット番号、観覧希望日時、作品名を記入)


なお、今回出品される作品やタームテーブルなどの詳細は、下記ウェブサイトをご覧下さい。
 http://www.gekisakka.net/kouen.html
No.262 - 2011/11/11(Fri) 15:08:23
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
140/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS