[ 掲示板に戻る ]

記事No.650に関するスレッドです

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
 
 
日本ケアレク研修大会2012の開催のお知らせ / 日本通所ケア研究会 [ Home ] [ Mail ]
■開催日
(福岡会場)2012年6月02日(土)10:00〜17:00
(横浜会場)2012年6月24日(日)10:00〜17:00
(大阪会場)2012年7月28日(土)10:00〜17:00
■参加費
各会場10,000円(税・資料代込み)
■開催場所
(福岡会場)クローバープラザ(福岡県春日市原町3-1-7)
(横浜会場)ウィリング横浜(神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1)
(大阪会場)アルフィック大阪(大阪府大阪市浪速区戎本町1-8-20)

■この研修に参加するメリット
1.複数のプログラムの中から参加したいテーマを自由に選べるので、効率的にスキルアップが図れます!
2.実際に現場でレクを提供している講師陣がすぐに使えるネタを具体的に参加者体験型でレクチャーいたします!
3.レクネタだけでなく、現場を活性化させるヒントや仕掛を持ち帰っていただきます!
4.参加者皆さまからお申し込み時に、当日の研修内容に反映してほしいという意見を募集しできる限り講師陣に反映していただきます!

【講師】
●奥田祐子氏(NPO法人ひろしまレクリエーション協会 理事)
「利用者同士の会話を弾ませ、利用者間の交流を深めるレク」
「要介護4・5の方向けの爆笑レク・アクティビティ」
「認知症の方が中心となって楽しむことができるアイデアレク」

●高見博子氏(ふれあい研究所 所長)
「要介護度別日常生活行為維持・改善のレク」
「認知症の方の日常生活行為維持・改善のレク」
「身近なものを使った日常生活行為維持・改善のレク」

●尾渡順子氏(興寿会 認知症介護レクリエーション実践研究センター所長代理)
「重度認知症の方向けレク・アクティビティ」
「男性利用者が思わず身を乗り出して参加するレク」
「「耳が遠いので個別レクがいい…」と言うご利用者が小集団でも楽しむことができるレク」

●宮守幸子氏(多機能リハビリセンターありがとう 介護福祉士)
「少ない職員数でできる少人数多グループ多種目レク」
「介護場面別すぐにでも楽しめるちょいレク」
「認知症と非認知症の方が混在するグループでも楽しめるリハビリレク」

●川鰭淳子氏(医療法人社団登豊会仙寿なごみ野 統括部長)
「利用者同士の会話を弾ませ、利用者間の交流を深めるレク」
「要介護4・5の方向けの爆笑レク・アクティビティ」
「認知症の方が中心となって楽しむことができるアイデアレク」

●山崎律子氏(株式会社余暇問題研究所代表取締役)
「要介護度別日常生活行為維持・改善のレク」
「認知症の方の日常生活行為維持・改善のレク」
「身近なものを使った日常生活行為維持・改善のレク」

●森木勇一郎氏(介護老人保健施設都筑シニアセンター作業療法士)
「少ない職員数でできる少人数多グループ多種目レク」
「介護場面別すぐにでも楽しめるちょいレク」
「認知症と非認知症の方が混在するグループでも楽しめるリハビリレク」

■その他
大会参加者の皆さまには「認知症の方へのかんたん活動ネタ〜レクリエーション編〜」をプレゼントいたします!(株式会社QOLサービス発行の非売品)

この研修で2012年の制度改正・報酬改定後の現場ケアの活性化・機能訓練・介護予防に役立つヒントを手に入れてください!
No.650 - 2012/04/06(Fri) 10:30:29
 
 

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LF (Free) Rocket BBS