05176

HYPER COLLECTION 掲示板

何でもお気軽に書いていってくださいね!
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
あけましておめでとうございます / 浜松の親父 [ Mail ]
ハイパートロンボーンズの皆さま
あけましておめでとうございます
今年は我が息子たちがアンコンでどのようになるか楽しみです
そして浜松でハイパートロンボーンズをコピーする10歳小学生を作りたいなぁ〜。。
No.597 - 2010/01/05(Tue) 19:51:54
Re: あけましておめでとうございます / 大内邦靖 [ Home ]
浜松の親父様

新年おめでとうございます。
Super Junior Hyper Trombones(???)の活躍に、
メンバー一同大いに期待しております!
是非また、様子をご報告ください。

良い年になりますように!
No.598 - 2010/01/07(Thu) 14:19:10
感謝ですっ★ / 部長♪ [ Mail ]
はじめまして。岩手のある中学校で吹奏楽部の部長をしている者です。
先日、アンサンブルコンテスト地区大会でTb3重奏「TAKE FIVE」を演奏し、金賞をいただくことができました。
県大会にコマを進めることはできなかったのですが、この曲で3人とも技術・表現力を向上させることができました。
これも全てハイパートロンボーンズさんのおかげです。
ありがとうございました。
No.595 - 2009/12/26(Sat) 19:14:07
Re: 感謝ですっ★ / 大内邦靖
部長様

アンサンブルコンテスト、お疲れ様でした。金賞、おめでとうございます!


中学生が「TAKE FIVE」を演奏する時代になりましたか!!

近年、若い世代の演奏技術の進歩は、目を見張るものがあります。トロンボーンのトリオは、形になりにくく、アンサンブルコンテストでは敬遠されていましたが、最近はソリスティックな要素とシンクロ的な要素を併せ持つこの形態が、実力派のチームから注目されてきているようです。

難しいからこそ、やり遂げた喜びも格別ですよね。これからも、是非ともトリオに挑んでみてください。ご報告、とても嬉しかったな。ありがとう!
No.596 - 2009/12/26(Sat) 20:28:38
ねこバス / かーさん
最近、ハイパーコレクションのねこバス(Bass Trb.パート)を練習しているのですが…

ブレスしている暇はありません!!とも言っていられませんので1拍目の裏はいつでもブレス可能です。

との記述に甘えて、1拍目の裏(一応、上パートが動いてる感じの所)でブレスをしてたのですが、先日の練習で録音したのを聞いてみると、音が無い所がなんとも格好悪い!
いや、他の人に聞くと、そんな気にならないらしいんですけど、バストロ吹きのプライドとして、なんか悔しいです。

サンプルmp3を聴くと、沼田さんの演奏は、明らかにブレスしているとわかるのはほんの2・3か所ですし…いったいどこでブレスされてるんでしょう?
プロだとこれくらいは余裕なんですかねぇ?(汗)

瞬間的に少量ずつのブレスを頻繁に行えば、私も全ての音を吹くことは可能ですが、この方法だと苦しいので、最後まで体力が持たない…(ーー;)
特に最後の1段が鬼門です。。。

あ、でも、私が走りがちな個所は、沼田さんも走ってたりしていたので、誰でも一緒なんだなーと、サンプルmp3聴いて「にまっ」としてしまいました(…すみません)。
No.591 - 2009/12/12(Sat) 23:24:26
Re: ねこバス / ぬまた [ Home ] [ Mail ]
かーさんさま

こんにちは、ねこバスお買い求めありがとうございます。名曲ですよね。僕も大好きな曲です(^O^)

ねこバスは、いつかこのような質問が来るのは、録音の時から予想してました(^_^;)

秘密を暴露しますと…録音は一発録りではなく、数カ所のブロックに分けて録音しています。ですからノーブレスのように聴こえます。録音技術の発達した現代では、どの録音現場でも切っています。一発録りはかなりの少数派です。

でもライブとなると当然無理なので、いろんな場所でブレスを取ります。1拍目の裏の他に4拍目の裏にもチャンスがあったら八分音符を省略してブレスします。おっしゃるように上のパートが動いている時にですね。

もちろん「ベーストロンボーンが一音も欠ける事なく吹ききった!」と言う事実は素晴らしいです!でも実際には無理です。少なくても僕にはできません。

僕は何が大切で優先すべきなのかをよく考えます。この場合はベースラインのグルーヴ感と考えています。ですからブレスの為に一音欠けても、グルーヴ感さえあれば構わないと思います。目立たない所でブレスすれば大丈夫です。慣れないとブレスを八分音符分で吸うのも難しいかと思います。その場合は「息を吸う」だけの練習をします。

サビのあたり確かに速くなってます。
ねこバスは元々打ち込みのシンセサイザーの音楽です。シンセサイザーのように正確に演奏する手法も正しいと思います。でも人間がやるのだから、盛り上がる場所はテンポが自然に上がります。もちろん逸脱してはいけませんが、グルーヴ感の一つとして僕は考えています。inメトロノームではなく、inリズムですかね。

ただ残念ながら、僕のアタックミスやリズムが転んでしまう部分は確かにあります。反省ですね。。。不完全な部分を少しずつクリアできるよう、より良い音楽表現をできるよう、今後とも日々精進します。

これからもお気軽に質問してくださいね〜〜〜
No.592 - 2009/12/14(Mon) 07:12:02
Re: ねこバス / かーさん
返信ありがとうございます。


なるほど。そんな秘密があったとは^^;
録音技術おそるべしです。

沼田さんでも(ライブでは)全ての音を吹くことができないとわかって、ちょっとホッとしました。
(でもそう言われると、いつかは1音も欠けずに吹けるようになってやるとか思ってしまうのですが。負けず嫌いです(笑))

1度、生で 聴いて・見て みたいなぁ…とも思いつつ。。。

ブレスに関しては、4拍目の裏も考慮に入れると、だいぶ楽になりました。
2小節目は無意識のうちにやってましたけど、改めてスコアを見なおしてみると、意外と他にも4拍目の裏でブレスできるところがあるんですね。
あとは、ブレスの位置を(体が)覚えられるかですね(ちなみに本番は暗譜です)。

グルーヴ感やinリズムのお話、非常にためになりました!
今回ねこバスは、とある演奏会でアンコール的な位置づけで演奏するため、特にそういうのは大事にしないといけない気がします。


ジブリでバストロといえば、ねこバスですよね。と、個人的には思ってます。が…
この前、久々にトトロを観たのですが、実は原作(トトロの映画)中のねこバスの音楽って、意外とちょっとだけしかなくて、(金管系)アンサンブル版のようにそこまでカッコよくなかったりするんですよねぇ。
自分の中で構成されていた、勝手なイメージにびっくりでした。
楽器やってない人だと、ねこバスのテーマって言っても、「聴けばわかるかもしれないけど、ぱっとは思い出せない」くらいにしか印象に残ってないらしいですし。
No.594 - 2009/12/15(Tue) 02:07:23
東京吹奏楽団の定期 / ぬまた [ Home ] [ Mail ]
バストロンボーンの沼田です。

宣伝させてください。

12月15日(火)に僕が所属している東京吹奏楽団の定期演奏会があります。
http://www.tousui.jp/profile/teiki/57teiki.html

宝島、オーメンズ・オブ・ラブの作曲でおなじみの松元宏康氏がゲストです。
世界初演も2曲あり楽しいコンサートです。すごい美しい曲ですよ!!

文京シビックホール 大ホール
開演19:00
ロビー会場16:30で、楽器体験コーナーなんてのもあります。
そこに僕も出ていますので声をかけてくださいね。

チケットを各2割引でご用意できます。
直メールをいただければ受付に出しておきます。

明日の公演ですが、どうぞよろしくお願いします。
No.593 - 2009/12/14(Mon) 07:23:25
大内様 / 浜松の親父 [ Mail ]
ありがとうございます。
大変参考になりました。
自分が吹いてないからわからないですねぇ。。息子にどの楽器が合うのかなんて。。
と言うか、まだそんなことは早いかな!!
吹奏感は太管ですかね?やはり。。うーん悩む
自分がそうだったように、中・高と考えれば中途半端な楽器ではある意味もったいないでしょうし、と言っていきなりプロフェッショナルな楽器ももったいないですからね。
また書き込みします(@^^)/~~~
No.589 - 2009/12/11(Fri) 19:08:27
Re: 大内様 / 大内邦靖 [ Home ]
お悩みも、当然との事と思います。
即、とりあえずの結果を求めるなら、F管付きの国内メーカーの細管(一般的に学校に出回っているタイプ)。いま少し負担を感じても中学生で花開くことを考えると、信頼のおける中古の太管(もちろんF管付き)・・・というところが、落としどころかと思います。私個人の見解ですが・・・
No.590 - 2009/12/11(Fri) 23:13:15
さらに! / 浜松の親父 [ Mail ]
息子たちに見せたいのですが、「芍薬の花の上のファンファーレ」「トロンボーンとピアノの為の」の映像はありませんか?DVDがあるとか??
No.586 - 2009/12/09(Wed) 08:40:29
Re: さらに! / 大内邦靖 [ Home ]
浜松の親父 様

残念ながら映像、ございません。サイトにアップしております音源のみ、ご参考にしていいただければと思います。申し訳ありません。
No.588 - 2009/12/09(Wed) 14:32:08
こんばんわ / 浜松の親父 [ Mail ]
ちょっとした質問なのですが。。。
中細管と太管はそんなに違うものですか??
小学校の先生が小学生は肺活量も無いし中細管が良いですと言ってますが、実際0.6ミリしか違わないし、そんなに素人が敏感に感じ取るほどの違いがあるのか疑問です。
確かに我が息子も肺活量が無いのか「鳴らしている」とは言い難いです。中細管の特徴である「肺活量が少なくても良い」「明るい音がでる」「軽い音がでる」などが本当であればですが、今の息子の音は軽いのである意味太管にした方が良い音になるのでは?と思うのです。
しかし音が変わっても吹き辛いようではダメですよね?
肺活量などが実際問題になってくるのでしたら太管は諦めるしかないのか???
どおなんでしょうか??
No.585 - 2009/12/08(Tue) 18:59:34
Re: こんばんわ / 大内邦靖 [ Home ]
浜松の親父様

レスが遅くなってすみません。
私が中学生くらいの頃も、そんな事を言われていましたね。実際に何にも知らない私が、最初に買った楽器は、国産の中細管のテナートロンボーンでした。

マウスピースや材質などの様々な条件が同じで、管の太さだけが太管と中細管だったら、一番違うのは、フォルテの音色が変わってくる音量ですかね。(私個人の見解ですが・・・)

細い管の方が、Brassy なサウンド(直管楽器独特のビーンと輝かしい音・・・もしくは割れた音?)になるのが早い・・・少ない息と少ない音量で、パリッとした音色になると思います。JazzやPopsのトロンボーン奏者は、反応の良さや音色のエッジ等々から、通常細管のトロンボーンを使用しています。

一般的にクラシックの奏者は太管を使用しています。大きなホールの空間をよく響き渡らせるには、大変有効だからです。ドイツ管と言われる独特の太さ(中細管)の楽器も伝統的なドイツのオーケストラで使用されていますが、ベルの大きさが大きかったり、材質などで管の細さのデメリットを補い、逆にメリットを生かす工夫がなされているようです。

ただですね、私もそうであったように、若いときに買った中細管は、一生ものの楽器にはなり得ません。吹奏楽やクラシックをされるなら(今やBassbandでもそうだと聞きます)太管、Jazz、Popsをされるならそれ用の細管の楽器が必要になってくるでしょう。それに伴いマウスピースも変えなければならないでしょう。

中細管の楽器を使用する事が悪い事だとは思いませんが、もう一回新しい条件でトロンボーンと向き合う時期が、いずれやってくる事は確かです。

今は中学生が、最新式のロータリーシステムのついた太管やバストロンボーンを使用して、トロンボーントリオでアンコン全国大会金賞を取ってしまうような時代です。楽器は単に道具ではなく、吹き方を教えてくれる先生だったりもしますので、私は出来るだけ最初から良い楽器を使う事をお薦めしています。

・・・というような感じで、お察しいただければと思います。
No.587 - 2009/12/09(Wed) 14:28:19
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LK (Free) Rocket BBS