00578
UOEH Yacht 掲示板
産業医科大学ヨット部の掲示板です
現役部員はもちろん、OBOGの皆様もお気軽にお使いください!
その他のヨット関係者の方も可能です!

Name
Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass

(No Subject) / ポリクリ中 引用

私が1年生の時の浜名湖西医体でヨットの熱い戦いを目にし、他校が勝った表彰式が目で見てられないほど悔しく、帰路のフェリーでもどうやったら勝てるか、4年間考え続けました。総合優勝を成せなかった今でもどうやったら勝てたのか、どうやったら今後の産業医大が総合優勝できるのかを考えています。4年間は柏原の海のように荒波もたくさんありましたが、逃げずにその波を越えてきたと思います。また、一緒に部活をしてきて他の部員やチームに迷惑をたくさんお掛けしました。大変申し訳ありませんでした。それら点は反省し、これからの人生のために改善しきたいと思います。
私はチームの中でも贅沢にたくさんヨットをさせてもらった身になります。西医にも何回も出させて頂き、正直何とも言えません。他校のライバルにとってもフェアでなかったと思います。今回の西医も、昨年の唐津で完全優勝をし、満足はしていなかったのですが、出るべきではないと5月ぐらいまで考えていました。結局、今回も出させて頂いたのですが、出ると決めた理由がいくつかあります。まず一つに、後輩たち、とくに1・2年生に産業医大が前を走ることで何かを感じて欲しいと思ったからです。二つ目に、自分の学生ヨットの集大成が浜名湖であったことです。そして最後に、総合優勝がどうしても諦めきれなかったからです。あの優勝杯を手に入れ、三ケ日青年の家の表彰式で喜ぶことをイメージして4年間やってきました。総合優勝を諦めた瞬間は4年間で一度もありませんでしたし、総合優勝するためのことを常に考えてきました。結果として、総合優勝には届かず無念です。総合優勝した京府医が羨ましいです。京府医や上位校との一番の差は、選手層の厚さと、強さの伝統ではないかと思います。上位の3校は少なくとも両クラスに真っすぐ走れる船が2艇もしくは3艇いて、1番艇は両クラスともエースと言えるヘルムがいることが、総合優勝には必要である気がしました。
ヨット部は他の部活と異なり、難しいことがたくさんあると思います。だからより一層、人がいることの大切さが今の現役部員のみんなも感じていることと思います。これはレースに勝つためだけでなく、部活を運営したり、練習したりするためにも必要です。部活を存続させた先輩たちがいて、現在部活を運営している人たちがいて、練習ではレスキュー艇に乗ってくれる人がいるから、練習ができます。これらのことには感謝しなければならないことは無論です。ここからは私の考えですが、感謝するだけでは今いちに思います。何かしらの成果を出さなければならないと考えてしまいます。特に部活として競技をしている訳であるから、成績には少なからず拘る必要があると私は4年間通してきました。多くの人(先輩、同期、後輩、他のヨット関係者)の時間や手間、支援によって自分がヨットを4年間し、練習してここまで来たのだから、それら、その人達の分の成果を海上で自分が出さなくてはならないとう思いも今回の西医の出場を決めた理由でもあります。だから下手な成績を取る訳にはいかず、練習でも細かい注文をしたり、時には贅沢したりさせて頂きました。
総合の成績に関しては、悔しさを通り越して次の世代のことを考えています。自分のスナイプの成績としては、先ほども書いたようにフェアではなく他校のライバルには申し訳ないですが、最終レースでピンを取り逆転で優勝を取れたことは素直に嬉しいです。最終レース、あの風でトップを取った走りは自分の4年間やってきたことだと思います。初日の3R目の7m/sの風では強風の実力を見せつけ、順風では5位以内を必守し、勝負するところでは勝負する(ボートスピードは命!)。特にランニングに関してはOB戦で某OBと走って一皮剥けました。毎レース気が抜けず歯がゆい場面の連続でしたが、本当にヨットをしているという感じがして、何よりもレースが楽しかったです。また、自分はこんなに下手くそだったのかと気づきました(笑)。2017唐津では36期の橋本先輩と強風の10Rを走り抜き、完全優勝したのもいい思い出です。 私の学生ヨットは終わりましたが、全学には勝てず、全スナにも出られなかったため目標達成、完結という訳にはいきませんでした。西医体の総合優勝は後輩に期待し、自分は某OB1のように社会人でもヨットに乗り、某OB2のようにスナイプを語り続けたいと思います。

(特に後輩たちへ)
最後まで口うるさくて面倒くさいこと書きますが、許して下さい
・ヨット部は難しいことがたくさんあると思います。私が上手くいったとは全く言い難いです。他の同期の方が大変だったと思います。それぞれ解決法はいくつかあると思いますが、最終的には前向きに「頑張る」しかないと思います。何かをするにしても前向きにやるかどうかで自分の心の持ちようも、成果も違ってくると思います。そして、クリアできれば必ず何かしら身になると私は信じています。特に主将、幹部に任せたり、自分の役割しかしたりしないのは、気づかない所で負担が多いです。下級生でも何か気づいてこうした方がいいと思ったことはチームのために率先してすると、全体がいい方向に向かいます(自分はできていなかった)。特に秋からは幹部が多いとは言えません。そこでみんなの協力があればきっとピンチがいい方向になりいいチームになります。
☆人を大切にして下さい。人がいて何かができます。
・道具を大切にして下さい。ヨットは心・技・体と道具です。道具を雑に扱う人は上手くなれません。
・「ヨット」を頑張って下さい。ヨットに拘って下さい。ヨット部を盛り上げるのはヨットです。ヨット部がまとまれるのもヨットを通じてだと思います。
・同期、全体でたくさん会話をして下さい。時には言い合うことも必要です。仲良しでいるのはいいですが、意見を言い合える仲・チームでないといい感じではない気がします。
☆安全第一

勝つこと以外に他にももっと考えることがあるだろと言われるかもしれませんが、今いる部員で私にしか言えないと思うことを言いました。
今後の西医体での産業医大の活躍を待ってます!

ヨット部を存続させ、いつもご声援、ご支援して下さる先輩OBOGの方々、一緒に部活をさせて下さった先輩同期後輩、いろんなことを教え、協力して下さったヨット関係者の方々、他校の熱い選手、みなさんのおかげでヨットをすることができました。ありがとうございました。させて頂いた分、これからは後輩たちがヨットをできるように尽力していく次第です。

No.478 2018/08/22(Wed) 11:23:51

 
Re: / 大西@11期 引用

は〜〜〜っくしょん!!
呼んだ〜?
某OB2もくしゃみしているぜ。

あいかわらず,欲求水準の高さがすごいわ〜。
でも,大事なのはそれなのよね。
これくらいが限界だろうと思ってしまうと絶対にそれ以下の結果しか出ない。

仕事に置き換えると・・・,ほどほどなんて許されない。常に限界に挑み続けるのみ。

No.479 2018/08/24(Fri) 13:25:39

 
Re: / 某OB2 引用

えーーーっきしゅッ!

No.480 2018/08/24(Fri) 13:36:13


(No Subject) / しがの研修医 引用

一年前、産業医大さんの躍進を眺めてどうして急に早くなったんだろう?と思ってこの掲示板を見て、とても納得しました。
うちのブログも昔みたいに活気とレベルを取り戻してほしいものです・・・。

スナイプ級の連覇おめでとうございます。
引退学年の選手たちも、サポートに回っていただろう後輩たちも、応援していただろうOBの先生方も、西医体お疲れさまでした〜!

No.476 2018/08/14(Tue) 23:39:12

 
Re: / 九州の整形外科医 引用

しがの研修医様、コメント有り難うございました。
そしてお疲れ様でした。

産医大の現役5年生は確かにこういったセーリング以外の活動も、活発化させようと言ってた学年でした。

それに乗っかるOBは、少なからず自分の現役時代の姿を投影しているんでしょうね。

来年は琵琶湖! 風と波を立てといて下さいね

No.477 2018/08/14(Tue) 23:57:01


(No Subject) / 大西@11期 引用

滋賀医さんのHPに速報のお礼を書いとこうと思ったら,すでに「九州の整形外科医さん」から書き込みあり。
あのおっさんのまめさ加減がすごい(^▽^;)流石。
でもまあ,そういうことよね。大事なのは。

No.474 2018/08/14(Tue) 14:49:35

 
Re: / 九州の整形外科医 引用

バレましたか・・・(汗)

No.475 2018/08/14(Tue) 17:47:50


(No Subject) / 岡田 引用

明日のプレレースからレースが始まります。
やれることをやってきます。
やれることをやれない、やれても負けた時は実力不足です。
練習は本番のように、本番は練習のように。
ヨット楽しんできます!

No.473 2018/08/09(Thu) 20:19:39


(No Subject) / 石塚 引用

掲示板書き込みは年末ぶりです。御無沙汰しております。
年初から色々私事でお騒がせしており大変申し訳ありませんでした。

そんな石塚ですが、同級や後輩達の支えもありこの度プレレースに出場することになりました。3年高橋のクルーと2年石川のスキッパーとして出場します。
@まずは、正直引退レース乗る事は無いと思っていたので出れることに本当に感謝していますし嬉しいです。これは全プレイヤーに改めて言いたいのですが、レースに出場できるというのは本当に有難いことです。出れて当然のことではありません。偉そうな事言って恐縮ですが、周り全てに感謝すべきことだとこの度思いました。
A物理的(時間的)にも自分は練習不足が否めないです。しかし自分の引退レース、色々ありましたが5年間の締めのレースです。これをカバーするのは陸でどう過ごすかだと思います。座学イメトレ筋トレ等々…できる事は多くあります。PDCAサイクル回します
B同期の村瀬岡田には言いましたが、半引退する時に、自分は後輩への指導やら運営やら裏方で総合優勝に貢献したい、と伝えました。これは今も変わりません。
自分が乗る事でクルースキッパーの石川高橋に伝えられる事、小南風や他の艇に乗ってるメンバーに影響できる事は、微々たるものですが、自分の伝えられる事は伝えますし後輩に活かしてほしいので、そうしてもらえるようあと数週間活動します。
C本来自分が乗るかもしれない4442で乗ってる2人へ。
少しずつ成長してるのが見れるので良かったと思います。しかし、全体のレベルをあげてほしい。5角形のバランスメーターがあるとしたら、それ全てを一回り大きくするようなイメージです。上から目線で抽象的過ぎて申し訳ないけど、小南風や4006から見てそう感じました。去年の緑さんの例があるからまだ伸びる、てか伸びろ!

自分は部活あまり行けてないけど、本レース組の4人中心に少しずつ部がよくなってると思います。俺もすべき事はしていくので改めて皆様よろしくお願いします



p.s.OB戦での南風のスキッパー楽しかったです。470とのヘルムの差に死にそうになっていました。スタートの時クルーザーが上一から出てディンギーの皆様すいません

No.472 2018/07/23(Mon) 16:41:09


(No Subject) / 常世田 引用


こんばんは。
三練の二日目を終えました。
今の心境としては、周りの方々のおかげでいい練習ができているなというのが自分の中ではあります。

出艇の一つから緊張感あるものになってきたと思うし、小戸ではなかったサポートメンバーの支えというものを柏原の練習で実感し、とても感謝しています。
六年生には無理言って来て頂き、走り比べもしてもらって、昨年以上に周りの方々に支えてもらっているなと強く思います。

あえて、今回掲示板で自分の走りのことについては書きませんが、このバックアップしてくれる環境に感謝する気持ちを忘れず、クルーの村瀬さんと相棒の4442とともにあと10回の海での練習をかみしめて、中河原先生のおっしゃるように雑になることなく、丁寧に走っていきたいと思います。

No.470 2018/07/15(Sun) 22:16:09

 
Re: / 岡田 引用

あと1カ月(もない)、1つでも技術改善・チーム向上しよう。
この前も言ったように、満足しないように。もっとシビアに。
頑張ろう!

No.471 2018/07/18(Wed) 22:22:03


(No Subject) / 14期スナイプ 中河原 引用

去年の470も7月から急速に上達したよね。
まだ伸びしろがあるのは、悩んで頭打ちになっているよりはマシ。
これからの1ヶ月は海で過ごす時間を大切に、丁寧に。

W杯サムライジャパンのように、西医体では力を出し切って下さい。

No.467 2018/07/04(Wed) 13:09:21


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/200件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS