07958
BBS
何でもお気軽に書いていってくださいね。

5月5日バースデーパーティーライブ / 丸山圭子 引用

皆さーん!わたくし、5月10日でついに還暦を迎えます!
自分では信じられない年齢に到達していますが(笑)、皆さんの応援のお陰で、ここまで歌ってこられました!
5月5日に「風に吹かれて」で、友人やコアなファンの皆様とお祝いライブをやりたいと思います。
お時間のある方は、ぜひご参加下さい!
先日の「Covers Best」の発売記念ライブでは、オリジナルはあまり歌わなかったので、このライブではオリジナル歌いますね。
皆さんと楽しく過ごしたいと思います。
何より、これからの私を応援して下さい!頑張ります!
詳しくは、HPのライブをご覧下さい。
お待ちしてますね!

No.3798 2014/04/20(Sun) 12:09:38


(No Subject) / ぽたむ 引用

はじめまして。

丸山圭子さんの曲の「ひとり寝のララバイ」を購入して以来、もう30年以上気になっていたことがあるんですが、歌詞にあるジャニスってジョプリンですか、イアンですか?
発売当時、友人たちと酒を飲みながらのBGMでシングルもLPもリピートして聞いていました。そのたびに、どっちだろうと話していたんです。
いきなり唐突な質問で失礼しました。

No.3795 2014/03/21(Fri) 07:35:21

 
Re: / 丸山圭子 引用

ぽたむ様

イメージなので、ジャニスジョプリンです。
お酒に酔って、がんがん音を聞いている感じです。
実際の私は、ジャニスイアンの方が好きです。(笑)

           丸山圭子

No.3796 2014/03/23(Sun) 12:07:53

 
いつまでも じゅうななさい☆ / mazu 引用

ぽたむ様

 初めまして、mazuと申します。mazuも数年前に同じことを思って(たぶんジャニスでは。。。)とこのBBSに書いたら、圭子さんからお答えいただいた者です。圭子さんのファンになったのは2008年ころからの新参者です。

 圭子さんが「イアンの方がお好き」と知り、ふとYouTubeで探して、すんばらばらしいものを見つけてしまいました。

 ヒットから30年以上たった2008年、ジャニス・イアンが曲への想いを語った後で、自身によるギターのみで歌った代表曲「17歳の頃」の映像です。変わらぬ歌声、レコードどおりのギター、もう言葉がありません。。。

http://www.youtube.com/watch?v=7oCTMcbQ1QE

No.3797 2014/03/29(Sat) 17:05:58


ありがとうございます! / 丸山圭子 引用

BBSの書き込みは、久しぶりです。
アルバム「Covers Best」の発売記念Liveも終わり、ほっとしています。
この回は平日だったからかもしれませんが、なかなか来られなかった方の多かったので、残念です。
皆さんにお目にかかれず、残念でした。
mazuさんは、一番前で揺れながら見て下さいました。(笑)

アルバムと本をお求めいただいて、ありがとうございます。
ハーキュリーさんに進化していると書いていたさいて、とても嬉しく励みになりました。
これからも地道に頑張っていきます!

もうひとつ…皆さんと一緒に食事をしたりしながらのランチタイムボーカルレッスンを、おなじみの大森「風に吹かれて」でやっていこうと思います。
歌う事も気持ちいいので、ぜひ、参加し下さい。
初回は来週末の22日(土)です。

今年も大学を続けながら、ライブもイベントも取り組んでいきます!
お忙しいと思いますが、またいらして下さいね。

No.3794 2014/03/14(Fri) 23:23:34


なんと!☆ / mazu 引用

久しぶりに「丸山圭子」でYouTube検索させていただいていたら。。。

よくもまあ、こんなレアな音源をアップしておられるなあ、と感心した音源が2曲見つかりました!

mazuがかつて集中して集めた「丸山圭子さん作曲音源」でも苦労して探した部類です。

どちらも圭子さん作詞作曲、おたのしみ下さいませ☆

「marine love again」多岐川裕美

http://www.youtube.com/watch?v=hQ-qY2KC9QQ

「シングルバー・レディー」原あつこ

http://www.youtube.com/watch?v=npXgYtFV_40

No.3792 2014/03/01(Sat) 11:53:21

 
Re: なんと!☆ / mazu 引用

mazu本人です。

せっかくなので、ライブ音源でかつて紹介していたと思いますが、また聴きたくなりましたので。。。

圭子さんの数ある他の歌手への提供曲の中でもお気に入りの曲です。

「シングル・ナイト」由紀さおり

http://www.youtube.com/watch?v=2wRDWJh8AVM

No.3793 2014/03/01(Sat) 12:46:17


(No Subject) / ハーキュリー 引用

新譜やっと手に入りました・・
もう最高です、いろいろ書きたいことは山ほど有りますが、文字にならない感動は、どうやって書いたらよいのでしょう・・

まだまだ進化し続ける圭子さんに何だか飲み込まれそうになります・・

哀愁と郷愁の世界を作り出すスペシャリストそう呼ばせてください。
本は、後でゆっくりと読みたいと思います。

長い間しびれて来た圭子さんの音楽の世界観は今でも私を捉えて離しそうに無いようです。

コンサートはなかなか行けませんが、そのうちにと思っています。
本当に素晴らしいアルバムありがとうございました。

No.3791 2014/02/05(Wed) 16:39:57


ありがとうございます! / 丸山圭子 引用

新譜、手にしていただきありがとうございました!
まだの方も、お手元に置いていただけたら嬉しいです!

今回のアルバムは、新録のボサノバとこれまでのカバー曲のバランスを考えるのに少し苦労しましたが、並べて聞いてみると違和感なく、昔からジャズポップスが好きだったのがよくわかりました。

聞いていただいた皆さんはお気づきかもしれませんが、「Mr.サマータイム」からショーヤンの「過ぎ行く季節に」チャボの「月夜のハイウェイドライブ」は夏の歌で、浜田省吾の「片想い」は季節の歌詞はないけれどせつなさが秋らしく、平井堅「Missing You」と松岡直也「Season Of Love」は冬の歌、大滝詠一「夢で逢えたら」は春の歌と、曲と共に季節の移り変わりが楽しめます。
この曲順は私が考えました!

実は凝ってる!!!(笑)

どうぞお楽しみ下さい!

No.3790 2014/01/31(Fri) 18:00:01


今日は何の日? / イッタリ 引用

もう何年も同じメールを書いていますから、mazuさん等の圭子さんファンの方は「またか・・・」とウンザリしていることでしょう。

そう、今日は「Cheap Chic Woman」の日なのです。

冒頭の圭子秘書から社長への電話の中に「明日、2月1日の予定を・・・」という一節があります。
私は毎年、この日に「cheap chic Woman」を聞くことにしていますが、今年は新譜が届いたばかりなので、そこまで手が回るかどうか・・・。

ボサノバ、とっても素敵です。

No.3789 2014/01/31(Fri) 11:25:02


ニューアルバム / NAOKI 引用

発売日にアマゾンから届きました。
カバーから自然と先生の曲に繋がる流れ、心地良い感じがしました。
いきなり「台所ブギ」だと面食らうけど選曲に苦労されたのでしょうね。
丁寧な歌い方に感動しました。

No.3788 2014/01/30(Thu) 05:19:38


追悼 大瀧詠一さん / mazu 引用

mazuです。

洋楽ファンの端くれとして、圭子さんと同様、洋楽の素敵なエッセンスを取り入れた極上の「和製ポップス」を届けてくれたお一人、大瀧詠一さんの大晦日の訃報に言葉を失っております。

追悼、もうすぐ発売される圭子さんのニュー・アルバムでもカバーされている、この名曲でさせて頂きます。

「夢で逢えたら」シリア・ポール
https://www.youtube.com/watch?v=Kzd61OB_j2g

こんなものも見つけました。

「夢で逢えたら、もう一度」大瀧詠一楽団
https://www.youtube.com/watch?v=RxaqPT3Do2M


 圭子さん、どうぞお体を大事になさってください。そして音楽の素晴らしさをmazuはもちろんのこと、多くの若い音楽ファンに届けて下さいませ☆

 皆様、よいお年をお迎え下さい☆

No.3787 2013/12/31(Tue) 14:42:18


「鎌倉」と「A SEASON OF LOVE」 / ST 引用

この週末に家内の兄夫婦が所用で上京してきたので、おじさんおばさんメタボ改善ツアーと称し、鎌倉に行ってきました。

晩秋の鎌倉はまだ紅葉も綺麗で、穏やかな陽射しの中、江ノ電の窓に映る海を見ていると、圭子さんがカバーする「Mr.サマータイム」を歌ったサーカスの隠れた名曲「さらば愛の季節」(原曲はヒデとロザンナ?)を思い出しました。

鶴岡八幡宮から小町通りをぶらぶらしながら、圭子さんのライブで知った歐林洞にも行ってきました。相変わらずケーキや紅茶も美味で素晴らしい雰囲気のお店でした。

本当に天気も良く、過去最高体重を更新している昨今、久しぶりの散歩がてら充実した休日でした。


さて、ブログでニューアルバムのフライヤーを拝見し、そのすんばらばらばらしいセレクトに狂喜乱舞してしまいましたあああああ。。。(つ、つい興奮のあまり、あのmazu様の専売特許文体をお借りしてしまいました。。。)

そして、オリジナル曲とカバー曲の絶妙なラインナップの中に、あの名曲「A SEASON OF LOVE」も収録されていることに気づき、再び息を呑みました。(松岡直也さんとのコラボなんですよねえ)

若かりし頃、XANTHIPPEをテープに録って、この曲をウオークマン(古い!)で聴きながら、「色づく枯葉落ちて」「紫の夕暮れ」に染まる街を歩いたものでした。
バックに流れるコーラスが曲をお洒落に仕上げている、今もこの季節によく聴く珠玉の作品です。


エッセイの発売もあり、2014年は新たな飛翔の年になりますね。

洗足学園のライブには仕事の都合で行けませんでしたが、そんなこんなで「圭子さんワールド」から元気をいただいているこの頃です。

No.3783 2013/12/11(Wed) 23:40:16

 
Re: 「鎌倉」と「A SEASON OF LOVE」 / mazu 引用

STさま

 mazuです。mazuもフライヤーを拝見して狂喜乱舞、もんどりうってしまっちゃいましたああああああああああああ。。。。。

本当に来年が楽しみです☆

今日、先月アップされていたらしい、圭子さんのブルース、前に男性の方がギター弾き語りで歌ってYouTubeにアップされていた曲で、圭子さんご自身も喜んでおられた、あの曲がアップされているのを知りました。

また削除されるかもしれないので、早速アップします。

「Like a blues」丸山圭子」

http://www.youtube.com/watch?v=cvlABd6jzto

No.3784 2013/12/16(Mon) 23:12:50

 
Re: 「鎌倉」と「A SEASON OF LOVE」 / ST 引用

さ、さすがmazuさま、本家本元のご文体をお借りした私めが間違っておりました。。。

それにしても「Like a blues」から「As time goes by」へ続くところが『MORE•愛』の醍醐味ですよねえ。

No.3785 2013/12/18(Wed) 20:26:15

 
Re: 「鎌倉」と「A SEASON OF LOVE」 / 丸山圭子 引用

STさん、mazuさん、書き込みありがとうございます!

もう少しで、CDと本共に出来上がります。
楽しみにしていただき、とても嬉しいです!

来年はぜひ飛躍の年になるように、頑張りますね。
午年の私…ゲートは開かれた感じです!

No.3786 2013/12/27(Fri) 21:44:36


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS