01763
ヨガナンダのゲストルーム
何でもお気軽に書いていってくださいね。

(No Subject) / あろ 引用

美波動は心にも微細によい影響を与えてくれます。

小波におびえるよりも、大波に乗ります。(^^)

No.592 2011/04/05(Tue) 11:30:41

 
サーフィン / ヨガナンダ 引用

今は大きな波が交差する時、
ちょっと大変だけど、
大きくジャンプするチャンスですね。

先日「メンテナンス<2>」に書いたように、
美波動に手当と声がけをするといいですよ。

心身ともにますます快調、
美波動はよきパートナーです。

No.593 2011/04/05(Tue) 12:44:21


(No Subject) / 紫 引用

はじめまして
三上晃博士の本に10年前に出会いました
今は自然農法をやりながら樹木に囲まれて暮らしてます

東北や関東にいる人に教えてあげたいのです
放射能を浄化できる力の強い植物は何でしょうか
ひまわり・セイタカアワダチソウは聞いているのですが


自殺した農家の方もいます
心だけの問題ではなく、対処していかなければと思うのです
それには植物さんが一番力強いと思うのですが

No.590 2011/03/31(Thu) 00:23:05

 
放射能除去 / ヨガナンダ 引用

書き込みありがとうございます。

福島の農家の方が自殺されたのは聞きました。
本当に無念であったろうと思います。

三上先生は、様々な植物の薬効を研究されていました。
アカネは癌にいい、センダンはエイズ、
松は松葉がアンテナのようだから、
電磁波をよく吸収して松枯れになりやすい等々。

また人によって適合する薬草があり、
それをセンサーで判定しておられました。
 (適合薬草は、体質の変化に伴って変化します)

放射能の害は、それが電磁波に乗ったものを中和するため、
コスモスという器具を開発されました。
それは「放射能除去」に書いた通りです。
  http://yogananda.cc/spiritual/188.html

今はより強力な美波動というものがありますが、
それも書いているように、
放射能の害は除去することはできても、
放射能の数値そのものは変わらないのではないかと思われます。

けれども土地の四隅と中央の五カ所に美波動を設置し、
結界を張れば何らかの効果があるかもしれません。

水を撒くホースに美波動のマイティチェーンを付ける。
これはまだ公開していませんが、
できれば二本、それぞれを94.5センチ離して付けるとより効果的です。

原発近くの農家の方たちがお困りなのは、
放射能の数値で出荷できなかったり、
消費者が恐れて買い控えることでしょう。

それの救済手段になるかどうかは分かりませんが、
一助になれば幸いです。

「批難覚悟で」に書いたように、
私は放射能に汚染されたとされる野菜は怖くありません。
  http://yogananda.cc/spiritual/194.html

大地からの恵みを大切にしましょう。

No.591 2011/03/31(Thu) 02:41:49


報告 / mikazuki 引用

この ヨガナンダさんのサイトに出会い 掲示板へ
書き込むことをすることで以前は 正直言ってメールや
書き込みなどをほとんどしたことのない私にとって
父親へメールを書くということのの手助けになりまた。
それとフランクに自分の正直な気持ちを表現すると
いうことをこのサイトを読むことによって学んだこと。
このことを前からお礼が言いたくて。^^)

おかげさまで 27日にはほんとに運命からの
大きなプレゼントを頂いた日になることが
できました。私みたいなものにも不思議な大変化の
しぶきが振り注いだのだと心からの感謝!
 
これからもヨガナンダさんのところで学ばせて
頂きます。ありがとうございました。

No.585 2011/03/29(Tue) 07:57:59

 
よかったですね☆ / ヨガナンダ 引用

一歩ずつ心の成長をし、
確実に幸せをつかんでおられるのですね。
本当によかったです。

またそのお手伝いを我が拙文ができたのだとしたら、
こんなに嬉しいことはありません。

今は大変なご時世ですが、
一人一人の人が心の中で幸せをつかむこと、
それが日本中、世界中の人たちに伝搬するものと信じます。

またこれからも、ともに歩んで行きましょう。

No.587 2011/03/29(Tue) 09:55:21


(No Subject) / りりぃ 引用

こんばんは。
本日の夜話を読ませて頂き
波動は確かにあるなぁと思いました。

私はおにぎりが大好きなんですが
母親が握ってくれたおにぎりが世界一
おいしいと思っています!

それは、まさに今日書かれていた
>心を込めたものには心がこもり、
愛情をかけて作ったものには、その愛情が感じらます。
だと私も思うからです。

実家は遠く、飛行機を利用して帰るのですが
「途中で食べなさい」と、帰る時はいつも
おにぎりを持たせてくれます。
おにぎりなんてコンビニや空港などどこにでも売ってるし、子供とは言え40にもなろうかと言うおばさんに・・

母は帰るたびにおにぎりを持たせてくれます。
なんの変哲も無いおにぎり。
母の愛情を感じずにはいられません。

今これを書きながらもありがたくって
涙があふれてきます。

ヨガナンダ様、いつも色々な事に気づかせて頂き
ありがとうございます。

No.581 2011/03/22(Tue) 23:27:47

 
最高のハンドパワーです / ヨガナンダ 引用

りりぃさん、メッセージありがとうございます。

りりぃとは、百合のことでしょうか。
百合の花は人の気持ちを優しくします。

百合の花の下では鮎が釣れない、
という言葉があります。
縄張り意識の強い鮎は、
友釣りでケンカをさせて釣るのですが、
百合の花が咲いている近くでは、
鮎の気持ちが穏やかになって、
友釣りができないそうです。

お母さんのおにぎり、いいですね。
母親のハンドパワーがこもっていますもんね。

私も母が亡くなる何年か前、
一人で京都の鞍馬山に登った時、
山の上で母の握ってくれたおにぎりを食べました。

あの味は忘れられません。
今も山に登ると、
あのおにぎりは二度と食べられないんだなと思って、
少しだけ悲しくなります。

それと子供の頃は札幌に住んでいて、
冬場はよくスキー遠足に行きました。
寒い中雪の上に座って、
アルミホイルにくるんだ鮭のおにぎりを食べましたよ。

あっ、ボクも泣けてきちゃったじゃないですか...。 (TmT)ウゥゥ・・・

No.582 2011/03/23(Wed) 00:34:33

 
ズバリ!!です / りりぃ 引用

>百合の花は人の気持ちを優しくします。

なんと素敵な、ありがたいお言葉でしょう!!
命名してくれた両親に感謝しつつ、名に恥じぬよう
人に優しさを届けられる人間になりたいです。

現在は本州の日本海側に居りますが
生まれも育ちも北海道の道産子です!

ヨガナンダ様が札幌にもお住まいだったとの事で
なんだかとってもうれしいです♪
(札幌には親戚がたくさんいます)

3月11日以降、全ての物事やあらゆる存在が
ありがたくって仕方ありません。

日々、感謝の気持ちを忘れずに生きていきたいです。
今日もありがとうございます。

No.583 2011/03/24(Thu) 00:16:53

 
重なりました♪ / ヨガナンダ 引用

そうですか、きっと吉永小百合さんみたいに可憐な方なのでしょうね!

札幌はいいところでした。
楽しい思い出ばかりです。
我家は藻岩山のふもと、
啓明ターミナルというバスターミナルのそばでした。

もう四十年以上経ち、近所の家の様子は変わりましたが、
まだターミナルはあるようです。
ネットですぐに分かるのですから、
便利な世の中になったものです。

学校を出て就職して、最初の6年半は、
私も本州の日本海側に住んでいました。
昔で言うところの裏日本ですね。

島根県の松江、ここも風情のあるところでした。
その頃百合子さんていう
めちゃ可愛い子に強烈に熱を上げていたことがあります。

りりぃさんのイメージは、
私の頭の中で彼女と重なりました。

それだけで感謝です♪

No.584 2011/03/24(Thu) 00:58:25


ニコラ テスラ / LEI 引用

エジソンと同時代を生きた発明家、ニコラ テスラ。 彼の発明した電力資源がそろそろ世に出回る時期が来たと思います。 石油や化石燃料、原発に頼る時代はもう終わるべきだと思います。地球からのメッセージに皆が耳を傾けられますように。

No.579 2011/03/21(Mon) 12:05:45

 
そうですね! / ヨガナンダ 引用

LEIさん、メッセージありがとうございます。
本当にその通りですね。

実は私もまったく同じことを思っていて、
昨日も知り合いにそんな内容のメールを送り、
これからホームページにフリーエネルギーの情報を
共有するコーナーを作ろうと考えていたところなんですよ。
まさにシンクロですね。

いよいよその時が来ました。
原発事故はそれを知らせるメッセージかもしれません。

No.580 2011/03/21(Mon) 12:10:57


私も今いろいろ・・つらい / mikazuki 引用

半年前に父とメールのやり取りが始まってから、来週に
ようやく30年ぶりに話をする日がやってきます。
父のメルアドを知ったのは彼が大学の支部の掲示板への
書き込みをしているのを見つけたからなんですけど
その日付が3年まえの3月11日、宮城支部でした。
住まいは福岡なんですが・・。なんの偶然なんでしょうね。

ちょっと前のある晩 唐突に神戸の震災の前の日に
感じた強烈な胸騒ぎに似たものが目をつぶっていたら
湧き上がってきたので まさか何もおこらないよねえーって軽く笑うような気持ちで心の中でつぶやいていました。 そのあとこのニュースを知ったときにはよけいに
揺さぶられました。  時空はときどき隙間からこぼれ落ちるのでしょうか・・。

すべては神の戯れだと達観できるといいな。肉体を
離れていった魂は今微笑んでいると信じたい。 愛する人との別離がどんなにつらいことか でも魂を信じて祈りの中で一つになれる。

No.576 2011/03/15(Tue) 19:42:22

 
思いはひとつ / ヨガナンダ 引用

このたびの災害で、日本中の人たちみんなが心を痛めていることと思います。
もうこの思いは、言葉で表現できる限界を超えています。

ごめんなさい、今はこれ以上コメントできません。

No.578 2011/03/15(Tue) 19:58:25


「愛を形に」を読んで / さばちん 引用

ご参考になればと思い、以下コピペです。


<被災地ボランティアに行く前に>
「一人でも多くの人を助けたい」「現地で炊き出しを手伝いたい」などとアツい気持ちを持つのはいいのですが、被災地ボランティアの経験や医療やカウンセリングなどの技能もなく被災地に行っても、かえって現場を混乱させてしまいます。また、今もなお余震や津波が続く被災地に単独行動で乗り込むのは非常に危険。やみくもに現地入りして“ボランティア難民”にならないために、ボランティア支援団体などが発表する情報を確認してから行動するようにしましょう。

<被災地に支援物資を直接送らない>
水や食料、毛布、衣服、おむつ……被災地ではさまざまな物資が不足しています。「うちに余っているものを送れば役に立つかも!」と思う人たちもいるでしょう。でも、少し立ち止まって想像してください。何が入っているのかわからない段ボールが山のように届いたら、箱を開けて中身を分類するだけでも大変な作業になってしまいます。実際に過去の大震災の時には、市職員の方などが支援物資の整理のために徹夜をしたり、食品などが腐って廃棄せざるをえなくなることもあったそうです。

支援物資を送る時には、必ずしかるべき機関を通すようにし、「現地に直接送らない」「生モノは送らない」「洋服(女物)など内容を分ける」「箱に内容を書いておく」ことを最低限守りましょう。また、衣服や毛布などを汚れたままで送るのは絶対にやめてください。現地の人に必要なもの、役に立つものを確かめてから行動するようにしたいものです。

<募金活動をして義援金送るには>
必要なときに必要なものに使えるお金は、被災地にとってとても重要な支援のかたち。また、今回のような大規模災害は、復興にとても長い時間がかかることが予想され、復興には想像を絶する資金が必要になります。ちなみに、阪神淡路大震災時の被害総額は10兆円と言われており、日本の国家予算(約85兆円)の約8分の1程度にものぼりました。

<復興には長い時間がかかることを忘れない>
被災地の復興には、非常に長い時間がかかります。支援が必要なのは今だけでないことを忘れないことは、おそらく何よりも大切なことです。できるときにできることを、そして必要とされている支援を提供することを、冷静に考えて一人ひとりが取り組むことが大きな力になるはずです。被災地から遠く離れて、無力感にさいなまれるよりも、一か月後、一年後にも被災地への支援を続けていきましょう。

No.575 2011/03/14(Mon) 22:25:01

 
分かち合い / ヨガナンダ 引用

貴重なメッセージをありがとうございます。
これから復興には本当に長い期間かかるでしょうね。
痛みをともに分かち合いたいと思います。

No.577 2011/03/15(Tue) 19:46:30


ありがとう / まお 引用

ヨガナンダさん、ありがとうございます。
不安と恐怖を手放す。
まさに私たちが「今」できること。
ただ祈っていても、私の心のその奥深くに恐怖があり、不安がありました。
先ず自分から、そして周りの人にこのメッセージを伝えたいです。
本当に感謝します。
ありがとうございます。

No.573 2011/03/13(Sun) 16:29:22

 
愛と真理 / ヨガナンダ 引用

いよいよ私たちが深い愛の実践をするべき時が来ましたね。

そしてそのことによって、
心の奥底にある無限の力を知るでしょう。

不安と恐怖を手放すのは、
そのための第一歩です。

恐れることはありません。
これまで外側に向けていた視線を
自分の胸の内に向けてください。

そこにあるもの、それが愛であり、真理です。

No.574 2011/03/13(Sun) 17:10:03


(No Subject) / まこと 引用

はじめまして。
一週間程前にホ・オポノポノを検索して、ヨガナンダさんのところにたどり着きました。

私は関東在住ですが、生まれて初めて地震で死ぬかもしれないという恐怖を感じました。(亡くなられた方々や未だ救助を求められている方々、避難生活を余儀なくされている方々の恐怖とは比べものになりませんが)

自分の感情、テレビに映し出される惨状、ネットの情報をクリーニングしようとしてもどこか心あらずの状態です。

気がつくと「どうしてこんなことが起こったのか」理由を知りたい、誰かに教えてもらいたいと願っている自分がいます。

ヨガナンダさんの述べていらっしゃるように、自分がやってきたことが本当に身に付いているのか試されているのだと思います。


いきなり不躾で、まとまりもないメッセージで申し訳ありませんでした。

それでも、ヨガナンダさんの文章を拝読して、祈ることをあきらめずに続けようという気持ちに戻ることができました。
ありがとうございました。

ごめんね。許してね。ありがとう。愛してるよ。

No.571 2011/03/13(Sun) 01:54:06

 
祈りがすべてを創造します / ヨガナンダ 引用

私の二十年来の大親友である東京の “まことさん” は、
昨夜は苦労して自宅にたどり着いたそうです。

いつか起こるかもしれないと考えていた未曾有の大災害を目の当たりにし、
自分を深く見つめる機会をいただきました。

それは私だけではなく、
多くの人にとっても同様であろうと考えます。

自分を深く見つめるとは、
究極は、やはり自らの神性を見出すことだと思います。
そしてそれが祈ることにも通じます。


その導きとして、こんな大きな災害を創造してしまって ・・・
  ごめんなさい 許してください

けどその奥にある限りなく深い愛に感謝しています ・・・
  ありがとう 愛しています


まことさんの祈りがすべてを創造します。

No.572 2011/03/13(Sun) 02:18:32


心が痛い(泣) / たえ 引用

地震のニュースで死者の方の数が増えていくのが
悲しくて恐いです(泣)。
地球の浄化作用が益々加速されて進んでいるようで
明日は我が身という覚悟で一日一日を大切に過ごしたい
です。
今日は一人で祈る事しか出来ません・・・。

No.567 2011/03/11(Fri) 23:31:45

 
言葉がありません / ヨガナンダ 引用

こんな時、
自分には何ができるのだろうと深く考えます。

祈りはきっと通じると信じます。
そして自分の生き方を見つめ直すこと、・・・
すべては自らの思いが創ります。

No.568 2011/03/12(Sat) 15:23:30

 
やっぱり日本は凄い! / たえ 引用

こちらでヨガナンダさんがUPされたツイッタ―を拝見して、泣けました。
確かに、戦争からもわずかな間で立ち直ってきたし関東大震災の時には
10万人以上の方が亡くなられたんですね。
それらも全て乗り越えてきた私達の国には素晴らしい底力があるのだと
勇気づけられました。
困難がある時に、人々が見せるやさしさには本当に心うたれます。
私も悲しむだけではなくて、何か出来る事があれば実践していきたいと強く思いました。

No.569 2011/03/12(Sat) 22:13:10

 
愛の実践 / ヨガナンダ 引用

津波で壊滅状態になった東北の港町の映像を見て、
被爆直後の広島の街並みの写真を思い浮かべました。

ポルポトによる大量虐殺があったカンボジアの若者が広島に来て、
「短期間に復興を遂げた広島は、私たちに希望を与える」
と語っていました。

日本人には他人を思いやる深い愛があり、
何事にも負けない逞しさがあります。

今はそれを思い出すべき時です。

愛の実践は、誰でも、どこにいてもできますね。

No.570 2011/03/12(Sat) 22:26:51


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS