28570
ゆきちゃんの掲示板
ホームページ ・・・ ゆきちゃんの世界

(No Subject) / ゆき・・ 引用

池辺幸惠@西宮 平和のピアニストです。
 タカラ ベンさんの 名護市市長選挙の生々しい報告をありがとうございました。
 今からでも飛んでいきたいのをぐっとおさえています。^^

 沖縄からのピースウォーク、1月4日の那覇での壮行会で、
 タカラさんが、沖縄の"君が代"正月の唄をうたってくださいました。
 
 これにも、さざれ石がいわおとなって もあり、
 しかし、内容は、この大宇宙にあるすべてが、
 地球のすべての生き物が自然とともに仲良く暮らしてゆけるよう
 小さな石が大きな岩となるまで、いつまでも平和でありますように。

 という(たぶん)内容の唄で、こちらが君が代の本家本元だと歌ってくださいました。

 そして、"日の丸" もほんらいは 太陽信仰の琉球の旗だったのを日本がとったのだと、日本の本家本元もじつは沖縄なんだと、
 だから知花さんが旗を焼いてももともとうちの旗なんだよ、と沖縄こそが古来からヤマトが平和であるようにと祈ってきていた、と。
 
海勢頭さんも、サン と 月桃の花 などを歌ってくださいました。
 そして、サン、ザンとは、ジュゴンのこと、
 古来より琉球は 太陽(サン)信仰であり、ジュゴンは竜宮の守り神だと話されました。

 知花正一さんもハンストの話や三線で唄を、
 まよなかしんやさんも威勢のよい歌を、ヌチドウ・・タカラ イチャリバ・・チョデェーって、


 ですからわたしの思うに、今 辺野古の海を守る ジュゴンと珊瑚を守ることは、ひいては、琉球から今ふたたび、日本の再生がなされるか否かなのです。
 古代の愚かな戦さの轍を、決して再び踏んではなりません!

 古代の大虐殺、琉球を圧政と搾取・・戦争と基地とで犠牲を押し付けてきた残虐なヤマトンチュのままであっては、決してならないのです。
 それでは、わたしたちは反省のできないおろかな人、地球で宇宙で一番バカな人類になってしまいます。

 今こそ、日本全体が、この琉球の自然を守り抜くこと、これこそが、わたしたちの参加できるほんとうの政治への第一歩だと思います。

No.801 2010/01/23(Sat) 07:10:42


名護市市長選 / ゆき・・ 引用


On 2010/01/22, at 17:07, 成島 忠夫 wrote:
成島忠夫です。
名護市長選について高良さんの便りがきています。
メールを転送します。

----------ここから原文----------
友人、ドゥシ(同志)の皆さん、お早うございます。
ベン@沖縄のタカラです。

◆名護市長選の勝利を!!

名護市民の皆さま、北部在住者の皆さま、名護市長選への熾烈な闘いご苦労様です。

いよいよ、「3日間戦争」へ突入しました。
ぜひとも、辺野古新基地建設反対で統一している「稲嶺ススム候補」の勝利のために、最後まで頑張りましょう。

「3日間戦争」は、日本国の内外から、沖縄県の内外から、名護市の内外から、一人一人がパソコンか電話の前で1時間もかからず実行できます。

1)体調が良くて可能な人は、名護市まで。選対本部での活動。
  1月23日(土)午後4時〜最後の「青山」前の集会。
  (詳細は「呼びかけ資料」を参照)

2)時間が無い人は、名護市の友人へ電話かメールでの「激励」と呼びかけ」を。
  
3)名護市に友人・知人がいない人は、沖縄県内の友人へ。

4)お金のある人は「志金カンパ」の連絡を「高良 勉」まで。

以上のどちらかの取り組みを、よろしくお願い申し上げます。

◆幸い、1月19日(火)の琉球新報紙一面トップによる
 「琉球新報・OTV世論調査」の結果では
 「稲嶺氏やや先行島袋氏猛追」となっています。
 「普天間移設『県外』68%」の文字も躍っています。
 
◆今回の「稲嶺ススム」候補へは、名護市会議員26人中14人が支持しています。
 また、沖縄選出国会議員9人の内、山内徳信、糸数慶子、喜納昌吉、赤嶺政賢、玉城デニー、照屋寛徳、下地幹郎、瑞慶覧長敏の8氏が
 支持、応援しています。
 
 これで負けるはずはないし、負けてはなりません。
 
◆1月12日(火)「稲嶺ススム総決起大会」に参加してきました。
 主催者発表で3080人余の参加者でした。
 
 ビックリしたのは、稲嶺ススムが会場全体を行進しながら参加者と握手したとき。なんと、その先導役の旗持ちは、元名護市長・岸本建夫の息子で、現名護市会議員・岸本洋平でした。
 さらに、ビックリしたのは最後の激励挨拶は、岸本元市長の夫人でした。名護市も大きく世替わりしているのだな、と思いました。
 
◆昨日・1月20日(木)午後4時から、平和市民連絡会議の一員として、名護市へ行き「総行動」に参加してきました。
 3日間戦争の始めとして、名護市「最大の票田」と言われている「宮里区」のローラー作戦へ参加しました。全体で約200名
 ぐらいで、宮里区全世帯へ「法定ビラ」配布を行いました。
 あいにく、夕方から雨になりましたが、私(たち)は氷雨に濡れ ながら、ビラ配布を終わりました。
 
◆日本国内外の友人・ドゥシ(同志)の皆さま、
 沖縄県内外の友人・ドゥシ(同志)の皆さま、
 どうか、最後まで支持、支援の闘いを。悔いのない闘いを。
 
 稲嶺ススムの勝利で、辺野古新基地建設の最終断念を!
 普天間基地の即時閉鎖・県外・国外移転の実現へ!
 琉球の自治・自立・独立、解放へ!
 
ありがとうございました。
100122  ベン 拝

◆平和市民連絡会からの「呼びかけ」を「貼り付け」ておきます。
2010年1月20日
参加団体及び会員各位
沖縄平和市民連絡会事務局

名護市長選挙の取り組みと第18回運営会議の開催について
<名護市長選の取り組み>
名護市長選挙は報道されていますように、激戦で熾烈を極めています。島袋陣営
は、地縁血縁を絡めた期日前投票を方針化して連日動員をし、自由な選挙を妨害
しています。昨日(2日目)は実に2,222人が期日前投票をしたとのことでこれ
までの最高を更新したとのことです。異常な状態としか言いようがありません。
このような状況下で、稲嶺進候補は新聞のインタビューで「13年かけても移設
が進まないという経緯があり、やはり辺野古に持ってくるべきでないと言うこと
だ。生物多様性を持つ辺野古の海を埋め立てて基地を造ることは、時代の流れに
反している。沖縄への基地集中を考えると、これ以上県内での移設は無理だ。県
外、とりわけ国外だ」と明確に表明し、「辺野古新基地建設」「県内移設」に反
対しています。この稲嶺氏の当選を勝ち取ることが、沖縄現代史を転換させ、日
米同盟体制を見直す目下の最大の事業です。残す4日間を悔いを残さないように
頑張りましょう。
下記の行動への参加をお願いします。



1.選対本部では毎日行動を組んでいます。可能な方は北部病院隣の選対本部へ
よってください。

(平和市民連絡会として参加する最終の行動)
2.総行動
とき:1月21日(木)午後6時〜
集合場所:選対本部(北部病院の北東隣)
平和市民連絡会はこれまで通り市役所の西隣に午後5時30分に集合し、選対本
部に移動します。
那覇からは、県民広場を午後3時30分に出発し自動車道を通って行きます。
3.最終行動
とき:1月23日(土)午後4時〜
集合場所:市役所西隣に午後3時30分に集合して、目的地に移動し行動します。
最後は「青山」前での集会(5:00〜5:30)に参加します。
那覇からは県民広場を12時に出発し、自動車道を通っていきます。
※那覇からの参加者は分乗していきます。また、自動車道での乗降は可能です。
分乗希望者は長嶺(090-2712−6486)か城間(080-1782-6598)まで事前に連絡
下さい。

名護市市長選はこの日曜日です。

No.800 2010/01/23(Sat) 07:09:01


名護市市長選はこの日曜日です。 / ゆき・・ 引用

辺野古の新基地建設はないかのような報道姿勢がうかがえます。辺野古は忘れられたかのような・・・しかし、これはフェイクです。

 名護市の基地反対の市民に、もう大丈夫だったら選挙にいかなくてもいいかな・・・と思わせる作戦です。それをマスゴミはのっかって、わざわざプロバガンダしている、くされマスゴミです。
  http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/cc876bcca9f137da561b8e19fb0b4027

アメリカ軍は辺野古をあきらめてはいません。かれらにとって辺野古は一大陸海空軍基地として、垂涎の的であって、あきらめたかに向けているのはまったくのだましです。

 辺野古に基地ができると住民にとっては、普天間同様“基地そば”であるから、アメリカ軍の基地基準をみたせない『違法!』であるのは明白。これはアメリカ議会でも問題になったのに、結局却下されてしまった。

 占領国日本であるから、沖縄だから、自国の法律をやぶってもかまわないとは・・・・毎度おなじみのアメリカの手前勝手なやり口です。
 なにが、民主主義ですか、自由のためにですか!
 世界の紛争のほとんどが、アメリカのせいであるといっても過言ではありません。
 ハイチの独立を徹底的に妨げてきたのはアメリカです。それを知っているとオバマ大統領の言葉が、いかにもむなしく傲慢であるかが響いてきます。厚顔無恥とはこのことでしょう。

http://eigokiji.justblog.jp/blog/2010/01/post-4b83.html

 わたしにとって、沖縄が、琉球という美しい国の名前を取り戻せること、それこそがわたしの願いです。

そして日本がアメリカの占領から脱すること、そのしわよせのほとんどを琉球(沖縄)に押し付けてきた長年の理不尽をわびねばなりません。

  これまで琉球にアメリカ軍基地にかけてきたお金を、琉球の再生のために使うようにすべきでしょう。  
 
 又、沖縄で基地を貸している地主さんたちも、もう税金で魂を売るのはやめにして、これまでの基地にかけてきたお金をしっかりと琉球の支援のためにめいっぱいつかえるようにすること、それがわたしたち内地のものの謝罪にかえれるのではないかと思います。 
 
 美しい自然を壊す基地建設は決してあってはならないものです。

 今年は、名古屋で生物多様性の国際会議がされます。
 わたしたちは、ジュゴンと琉球の自然をまもらねばなりません。これは政治ではないという向きがあるようですが、それこそタガのはめられた姑息な認識でしょう。ジュゴンもわたしたち人類も同じ共同体にあります。自然と文明も同じ社会にあるのです。自然とともに歩める政治こそ、わたしたちが忘れてきためざすべきほんとうの政治のあり方だと思います。

 日本が全く世界に開かれるためには、わたしたち市民一人一人がただいまのアメリカによる占領の事実を自覚して、その頚木をはずさねばならないでしょう。

 どうやら政治家たちの頚木は自分たちでははずせないようだから、わたしたち市民が声をあげて壊すしかないでしょう。

 ごまめも声を出しましょう、歩き出しましょう。

No.799 2010/01/22(Fri) 06:19:56


主権者国民的レジスタンスのすすめ / ゆき・・ 引用

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-007a.html

 かねてより応援している 植草一秀氏による、国民へのレジスタンス運動の呼びかけがなされました。

 植草氏は、その卓越した経済の分析力と義侠心により、かの小泉・竹中アメリカンキッズに抵抗したばっかりに、痴漢という冤罪をねつ造され、社会的にもほうむられようとされた方です。

 しかし、なんら恥じるところのない彼は、無益な裁判こそパスしましたが、重ねての冤罪にもめげないで戦っておられます。彼と同様に弱い立場にいるわたしたち国民もしっかりと彼のよびかけに呼応し、ともに戦っていく気概を持たねばならないと思います。

 只今、民主党の小沢幹事長も、過去の遺物の自民党の時代の傲慢とファッショに屈し堕落した警察と検察庁により騒ぎを起こされています。そして、今は亡き司法精神の“抜け殻"でしかないこれまた無謬の司法により針小棒大にされて国会議員の逮捕者まででました。

 このようなつくられた逮捕劇は、民主党への悪評をなんとか高めようと過去の権力の残滓でもある恥ずかしい検察庁の様子を、国民は冷静な目で見抜いています。

 ただ、腐れマスゴミにはだまされないようにしなければなりませんね。

 この国会で大切なことは、まずは不十分な予算をしっかりと議論討論して、よりよく吟味検討して修正もし、ちゃんと予算を通すことです。そこを間違えて、金の疑惑問題に終止するとしたら、これこそ、民主党の敗北、国会の敗北、議員たちには廃業してもらわねばなりません。

 もちろん、民主党は、わたしたち平和市民からみれば、まだまだ心もとない危なっかしい政党であることは否めないですが、今だに、過去の亡霊やプライドや沽券にとらわれて無駄なあがきをしている輩に、わたしたちの真にもとめている政治改革への要求から目をそらされてはならないと思うのです。

 ほんとうに国民のためになる国会をひらいてほしいものです。
 何億円ものやりとりに麻痺している金銭感覚の政治屋さんたちに、わたしたちぎりぎりの生活をしている庶民の気持ちが分かろうはずがありませんが、今政治をあずかっているのが、そういう方たちなんですから、いかともしようがありません。

 わたしたちの願いを本当ら代弁できる議員をえらばねばなりません。わたしたち庶民の政権をつくらねば、そして平和立国の日本であってほしいという願いをかなえれる真に民主的なわたしたち国民の政権を獲得するためにも、今から国民的なレジスタンス運動がはじまる時がきています。

 自らからはじめる国民的レジスタンス運動です、みなさん参加いたしましょう。

No.798 2010/01/18(Mon) 23:06:58


ハイチに大地震・・・人の心を動かすためには・・・ / ゆき・・ 引用

ハイチ・南の楽園を貧しさに追い込んだものは一体なんだったでしょうか?この際、それらをきちんと検証することが必要とされます。そして帝国主義的搾取を繰り返してきたおぼえのある先進諸国は、ハイチの救援と建て直しに全力を尽くすべきだと思います。
 
 IMFの欺瞞に中川も麻生も気づいていなかったのでしょうか。だのに、どうして、アメリカ国債で払うからなんて空手形で、どうせだましがはいってる。そしてぬけぬけと1000億円をさしだしメロメロ会見をして人生からも退場した、気の毒だけど情けなさすぎ。

 自分たちのお金をどう使うかのゲタをあずけてしまえる・・・そんなの国民への背信もはなはだしい。
 ほんとうにこの国には、背骨・気骨のある政治家はいないのだろうか。
 
 どうようの搾取と圧制を日本の企業たちも戦後もアジア諸国で経済戦争による搾取を未だにおこなっている、かつての戦争でお宝を盗んだごとく、結局、日本はかねてより、米英の死の商人たちとつるんで、私腹を肥やすために戦争をしてきたわけです。

 そんな卑劣な輩が政治を牛耳っているからいつまでたってもわたしたち庶民も搾取される一方なのです。 

 ハイチは今、そこに日本の救援チームの姿がみえないことがとても悲しい、他人事みたいに最初にチョロッとながすだけのNHKニュース、現地の報道員も日本からの救援の手を紹介できたらどんなにか誇りに思うことでしょうに。非情な国日本、だのに軍事費は5兆円・・五兆円ですよ!

 アメリカ基地の駐留に6600億円ですからね、なぜアメリカ基地が日本にこんなにもあるのですか?おかしいでしょう。もう、日米安保50年ですから、脱却すべきです。

 世界中の国の軍事費を世界の貧しい人々に国々の支援に先を争って競い分かち合うなら、世界中に喜びの声が歌があふれるでしょう。
 全ての武器を 食べ物に変え、医療に、崩れた家の再建に、嘆く人たちのいやしのために使えたら・・・、でもこの日本の病院も不正が分かっていながら青息吐息で存続させている、医者も高齢者の年金にたかっている家族も良心をさておいて金に走るしかない悲しい社会・・・。
 
 突出している世界中の国々の軍事費を 平和をつくるために使いましょう。戦争では、決して平和はつくれません。

>オバマ大統領は頼りになりますまい

 しかり、鳩山も頼りになりますまい。と、5月にはわたしたちは思い知らされるでしょう。それをみこして、わたしたちは、日本の平和的な独立のために動きはじめねばなりません。
 わたしたちがほんとうに政治において効果的に動くためには、どうすればよいのか、その戦略をしっかりと練らねばならないと思います。
 わたしたち自身が頼りになるために、自ら何をなすべきでしょうか。思いを同じくする庶民のネットワークだと思うのです。思いをつないで一緒にうごき出すこと。森をうごかし、海を動かし、山をも動かす、その思いで、しっかりとみなの心をうごかすこと。そのためにわたしたちはいかに動くべきかを一人一人が問うていくことでしょう。

 平和を願うみなが、平和への思いで結ばれるように全力を尽くすべきかと思います。

No.797 2010/01/18(Mon) 14:06:29


アメリカ兵につかまった。。。 / ゆき・・ 引用

ところで、6日の宜野湾市役所を出て、普天間基地を一周して、平和の祈念を・・・・・の時のエピソードをひとつ。
 
 わたしの車?は市役所においといて、江田さん運転のワゴンで永瀬ユキさんの買い物につきあわされ(結局買わなくて)

  雨の中みながゲート1で待ってるからと聞いたので、
  車をゲートのみえる手前の、基地の“車止め”でとめて、みんなを捜しに行こうとすると・・・・
  
  先にゲート近くまで行ってた観光客と、後につづくわたしと江田さんのデジカメもビデオも
  やってきたアメリカ兵にとりあげられて、大騒動になりました!!!

  基地内で写真をとってはだめだと・・地位協定ですから、とかけつけた整備員みたいな通訳さんに言われて、

  みなの住所名前生年月日から身長体重まで聞くのですから・・・、唖然!
  ユキさんなんか、わたしは、言いません!そんなことを聞く権利があるのですか?と、沖縄県警に電話してパトカーが4・5台きました。

  いやはや、すわっ、もう持って行かれるところでした、
  何がうつっているす、中身を確かめてから、送り返すというのです。

  江田さんいわく、わたしがわめいた?!?^^ので、
  わたしは、少しオーバーながら、困った困った仕事にならない、とんでもない!!と、しずかにぼやいただけのつもりでしたが、^^
  とうとう、一番のボスが出てきて、本来ならとてもできないところを
  返してくれることになりました。その一番の責任者はスマートな良い人のようにみえました。

 それでも、ユキさんは私はいいません・・・とごねていて、それでも時間がかかりました。^^
 結局観念したみたいですが。

 というのも、ゲートとみえるのは、もう中で、車止めの手前に、はるか左右にフェンスがあって、そこからは基地内だということです。

 だったら、『撮るな』『立ち入り禁止』と大きく分かるように書きなさいよ、と言っておきました。^^

  でも、アメリカ兵でも気持ちが通じ合える人に出会えて分かってもらえてうれしかったです。
  アメリカ兵だって、決して喜んで戦争なんかしていないだろうに、
  と、つらつら思わされました。

  沖縄の間、旅行中も結局インターネットないままでの・・・幸せな日々、
  そして、すばらしい人たちとの出会い!!!又行きたいな〜〜〜琉球!

No.796 2010/01/17(Sun) 20:18:55


2010年謹賀新年! / ゆき・・ 引用

松の内も過ぎてやっとほっと一息、新年のご挨拶です。私の場合昨年秋口、母が亡くなっていますのでなんとなく、おめでとうはいいにくい。

 ところでMLに報告した分を・・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
池辺です。 
 昨年28日からずっと沖縄でした。
 年内は那覇の姉のマンションで、合計10人近くになりました^^。姉上、ありがとう。^^
 わたしはコンサート前なので基本的にピアノを弾いてますよといいながら、なかなかとてもそうはとんやがおろしませんでした。覚悟の上でしたが、^^

 ただ、以前沖縄で陰陽と気質のセミナーをした時のリストに近所の人がいたので、さっそく電話してピアノのことをきいてみたら近所の保育園にすぐ話をつけてくれて、「いつでもおいでよ〜〜鍵あけておくから〜〜〜」と、正月もOKで、暮れにも子供たちの歓声のなかで弾き、1月2日にもうかがって練習してると、まあ、「かめかめ攻撃」でつぎつぎにごちそうになっておしゃべりでも沖縄の本音をいろいろ聞かせてもらえて、ほんとうに沖縄の人たちはやさしいねえ〜〜、悲しみを共有できる仲間さ〜〜〜って感じがしました。 
 
 それに、暮れには、いつものように金城睦さんところでも弾かせていただきました。マンションの一角の“イチャリバチョーデェー”のすてきな集いの場です、沖縄にきたときはいつもお借りしています。感謝です、「沖縄の人たちはほんとうにチョーデェーだねえ〜〜」

 久高島 ほんとよかったですよ!!!
 ターバンだよとタオルを巻いた内間豊さん(車に乗せてもらいました)の解説はまさに壮大な歴史を感じさせられ、日本をあらためてみつめなおさせる衝撃かのようでした。アーリアの文化と沖縄〜ヨーロッパ言語とのつながり・・・、いやはや奥が深いしスケールが大きい。
  
 大晦日には、読谷村の金城実さんところまで車をとりに行きました。帰りに牧志で韓国から帰った鉾山さんと待ち合わせて、知念まで走りました。マニュアル運転してもらえて大助り。^^

 大晦日はわいわいがやがや、知念さんのお話も琉球神話をほうふつとさせられ、琉球は2つの玉からできている。一つは首里にあって、もう一つは、江ノ島の入り口すぐの神社の御玉だ、と。石橋上人は、親鸞さんが鎌倉で首をはねられそうになった時、白い玉が江ノ島から飛んできてそれを阻止した、それが、琉球の片御魂だったのだろうか、とその不思議な符号に感うたれておいででした。

 ピースウォーク、江ノ島行き、確定ですね。^^

 元旦未明に玉城城址に登り、頂上からのご来光を見ました。はるか太平洋を見降ろし久高島を見、水平線上に横に広がる厚い雲の層から輝く太陽が顔を出しました、『初日の出』です。
  
 その後、齋場御嶽(セーファーウタキ)に行きました。あっここがそうだったんだ、すっかり入り口も道も整備されていて昔とても行けなかったわたしでも歩いて行けました。

 そして、久高島にモーターボートで渡りました。
 久高島は内間豊さんが車をだしてくださり、興味深深の昔からのお話をたくさんしてくださいました。世界と一体の神の島!一人一人が平等に生かされる神の島、むしろ“のろ”といわれるカミンチュにしきられていた島。

 薩摩藩もここ久高島と首里と国境の島の3カ所に「ヨコメ?」をおいて見張らせていた、しかし、“のろ”はすでに30・40年前に絶えたそうです。儀式も途絶えたまま・・。もう、みなの心に神の響きが伝わらなくなってきたのでしょうか。

 そして、1月2日は保育園のピアノとかめかめ攻撃のごちそうの後、那覇空港で江田さんをひろって、南に車を走らせました。そして八重瀬のTuttiホールに泊まりました。そこは、手作りの30坪のホールで、コンサートグラドピアノもあったので、夕食後わたしのミニコンサートをしました。
 みんな!?わたしのピアノを身近に聞くのははじめてだったようで・・・とても感動したみたいでした。^^

 海勢頭豊かさんが、今は亡き岡部伊都子さんに聞かせたかった、『さくら』を聞いていて、彼女の顔が浮かんで涙がでてきた・・・池辺慎一郎さんより上手だと手ばなしで誉めてくださいました。^^

 さてさて、5日はZAKIさんが来たので又お迎えに行きました・・・ね、後方支援です。ピースウォークの賀状や連絡で事務局支援でもかなりの時間をとります。

 ZAKIさんを首里城まではこんでわたしは車で待機、みんなと合流したZAKIさんは、次は宜野湾市の病院でライヴです。でもって送ったついでに聞きました、ZAKIさんの歌も参院選以来2年ぶりです。

 そして、1月6日は宜野湾市長さんとの会見、これも一時間も時間をとっていただきました、感謝です。なんと中身が濃かったことでしょう。

 さてはて7日朝には名残惜しい沖縄をたって、午後神戸についてから、すぐ帰宅ずっと生徒のレッスンづけ。
 予定もめいっぱいで、土曜日は広島でコンサートー日曜は岡山で新年会の出番、翌日は、倉敷で吉備村塾の人とデート^^、帰り道も神戸で報告・・・。
 
 ピースウォーク  http://peacewalk.xrea.jp/ これがメインブログです。なかのブログのところに写真があると思います。

 4日の壮行会には、まよなかしんやさん 知花正一さん 海勢頭豊さん、高良勉さん、わたしのうたも入って、それはそれはにぎやかなものになりました。
 お話も、みながそうそうたるメンバー方方ばかりで・・ほんとうにすばらしかったです。

  海勢頭さんが、「内地の人とこうして心が通じ合えて、友達がふえてゆくのはすばらしい!」
  と感想をおっしゃっていましたが、わたしも沖縄の人たちの思いと一体になれたように感じました。

 ビバ! 琉球!! サンサン、太陽とジュゴンの神の島! 日本の原点かもしれない 太陽の島 琉球!

 バンザイ!!! 
 海勢頭さんの『月桃のうた』と『サン』はとてもすばらしい唄です。わたしも歌えるようになろうっと。^^

No.795 2010/01/17(Sun) 20:08:17


沖縄・元旦から始まるピースウォーク / ゆきちゃん・・ 引用

こんにちは ゆきです。

今、沖縄です。ピースウォークのお手伝いで、きています。
元旦の久高島から・・・・・・5月3日の東京まで、ひたすら歩いていきます。といっても、わたしは、歩けないので、縁の下の力持ち役をする役目です。

ずっと、行く道々での、泊まる場所、協力いただく方々、イベント・・・いろんなところでそれらを用意したり、イベントでもピアノを弾いたりと行く道々で、「沖縄の普天間も辺野古も基地はいらない」「生物の多様性をみとめ、ジュゴンを守ろう」「非核三原則法制化」を唱えながら、人々と交流しながら最後に国会議事堂で、大臣たちにも会える予定です。^^) さあ、おもしろくなりそうです。

 亀とジュゴンは、琉球の守り神です。
 ジュゴンは“サン”“ザン”ともいわれ、サメ(ふか)も意味しています。

 天皇の大嘗祭で、尾篭ビロウの葉を用いますが、これは、琉球の葉(宮崎・・)のことです。本来、日の丸は琉球の旗だったのに、明治政府が剽窃したのです。

 いろいろ聞いてみると、琉球から日本ははじまったかのようです。それほどの要の場所であること。

 琉球でしかない、夜光貝が、内地の各地でもみられる・・・とは、その交易と影響の大なるかなを思わせるようです。

No.794 2009/12/29(Tue) 10:03:28


坂の上の雲 を見て / ゆき・・ 引用

池辺幸惠@西宮 平和のピアニストです。

さすが川西さんですね。
あなたの“すべてがヒロインだった・・・”のご本、愛読中です。
歴史の勉強にもなってありがたい本です。^^

わたしは、多分前回?かと思うのですが、途中までチラッとみました。なにやら試験に追われて白紙で出したぞ、というくだりのです。

福沢諭吉を当代一の賢人のように持ち上げ尊敬している・・・、と主人公が言ってましたね、やはり〜〜〜と思いました。試験会場も男性だけ、議論しているのも男性だけ、女性は着飾って差し入れするだけの鑑賞用とお手伝いさん。
あの時代女性と東洋人は人間じゃなかったのですよね、福沢さん?!

あの頃も今も、あの手の輩、時代に政府に媚びて大衆を扇動するエセ知識人、それも自分のつごうしか考えれない勝者の論理のこじつけに、勇ましいからと、勝ち組にあこがれるほとんどの人が昔も今もひきずられてしまうのでしょう。

夏目漱石??の役があの小沢征爾の息子じゃなかったかしら??
役柄とガ体とのギャップにギョギョギョとなったので、
これは、ブラックコメディーなんだなと感じました。^^

それにしても、ところどころにおっしゃるようにそれなりの名言?をはさむのでこれはいい番組だと錯覚させられたり、
 まさに玉石混交で、より分けて、ほんとうの時代の背景や真実を見抜くのは難しそう・・・と日本人と他民族との特色。属性の違いを客観的にみるのも難しい“自己中”番組ですね。

こうして大衆はだまされて墓穴に嵌まってゆく・・・、
この日本を今さらに、どちらの方へ向けようとしているのでしょうか大本営発表のNHKさんは?!?

もう、自民党は終わったのに、民主党よおまえもか!?なのでしょうか?! メディアと司法そして警察が変わらない限り政治が変わったとはいえません。

 そこを変えようとしない政権では、変える覚悟も理念も信念もないとみなされても仕方がないでしょう。

<<もう、わたしたちは、だまされない!!!>>
一人一人がこの番組のウソを見抜けるよう、おかしいところをいろいろ示唆ください。

これからは私もまめに見てみようかと思います。
そしておかしかったところをみなでチェックして話し合って、この番組のウソとだましの面を明確にして、
危ない方向にひきずられないよう、むしろわたしたちのする事が、昔を正しく見つめれる機会となるよう、

まっとうな史実と、平和に則したまっとうな意見を広く伝えていけるようにしたいですね。
 そのための方法をいろいろ考えてゆくことが、今この機会にわたしたちに必要ではないでしょうか?

http://huzi.blog.ocn.ne.jp/darkness/2009/12/jester_21d9.html

↑すてきなブログ見つけました。こういう人こそ、日本の良心といえましょう。

池辺幸惠@西宮 http://yukichan.cc

  ps.ピースウォーク、今年は元旦の沖縄の神の島からはじまります、
  http://peacewalk.xrea.jp/ わたしもお手伝いで28日からお正月は 沖縄です。

No.793 2009/12/20(Sun) 09:02:32


日本のあるべき知性と理性の姿です。 / ゆき・・ 引用

今、体調がよくないそうですが、是非とも元気になっていただき、今後、日本がまっとうな道を選択できますように示唆していただきたいものです。

http://huzi.blog.ocn.ne.jp/darkness/2009/05/post_0430.html

No.792 2009/12/19(Sat) 12:14:24


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS