19941
BBS
何でもお気軽に書いていってくださいね。

Name
Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass

ビアンカが素敵です。 / クモハ409 引用

進行中の交流会を見学するついでに、書き込みをさせていただきました。
チャットに入りたいところですが、昨年と同じ理由のほか、お話し合いのレベルが高すぎて付いて行けません。
トップの、トランプをするビアンカがかわいいです。
これがある意味での、お返事だったのですね。
「お時間」があれば、対戦相手のアニタもお書きになるつもりだったのでしょうか。
アニタが、不思議の国の「アリス」と勝負するのもいいかもしれませんね。
羽柴さんは「ニルスの不思議な旅」もお好きなのでしょうか。「25周年アンソロジー」に載った私の文章はお読みいただけましたか。ここではアンゼルモが魔法にかかっています。よろしければ今からでもお願いいたします。

No.464 2021/11/20(Sat) 16:22:15


(No Subject) / クモハ409 引用

しばらくご無沙汰しました。
お相手はやはりビアンカだったのですね。この2人は原作でも9年後にソノーニョで会っていますので、早めに知り合っておくのも良いと思います。
性格はアンジェレッタとニキータの中間、看護師志望でピアノの名手と、個性豊かですので、この1戦も興味深いです。
もちろん何も急ぐことではありませんが、いつどのような形で発表をなさるおつもりなのか、よろしければ一度お知らせいただけませんでしょうか。
ビアンカの次は、原作のロレンツォでしょうか。考え始めると興味は尽きないです。
なお、カルタはたとえ羽柴さんの「レベル」でも、全てがそろえばなかなか楽しいものになると思います。

No.463 2021/04/28(Wed) 15:24:00


お返事ありがとうございます。 / クモハ409 引用

エア交流会は、お絵描きしりとりに参加させていただいたとき、対面交流会と同等の臨場感を受け、アンソロジーは、すべての作品をすごく楽しく読ませてもらっています。
ただ、通信機器に関する知識が1990年代と同様の私には、やや物足りなさも感じられました。つまり第9話のロミオと同じく、アンジェレッタへのお礼を伝える手段に戸惑い、アンソロジー84ページからの夜都さんの作品で例えるなら、返事を書きたいのに筆記用具のない状態です。

それにしても羽柴さんのように作品が9ページにも及ぶ場合には、時間の切れることもありますね。
私も、羽柴さんの少し前のページに載った私の文章を見返すと、まだまだ手を入れるべきであった部分が見当たります。
それでも、アニタのもう一戦がなくても物語としては簡潔だと思います。しかし折角ですので、トランプの遊びも余り知らない私ですが、続きを私なりに想像して、セリフの部分だけここに書いてみることにしました。
お気に召しましたらこれをそのまま羽柴さんの作品としてくださっても結構です。
「ちょっとだけならいいよ。」
「それなら無理は言わないけれど、妹の願いを聞いてやってくれないか。」
「うん。いいわよ。」
「初めまして、ビアンカです。」
「初めまして、アニタです。」
「行き成りだけど、私はトランプというよりも、カルタで遊びたいの。」
「ええ?」
「だってイタリア語では同じでしょう。よろしかったらアニタにも、青い空カルタ、を作るのを手伝ってほしいの。」
「それってなあに。」
「50音を頭文字に取って、私たちや、黒い兄弟の、日常の風景や思いを、文句にして綴っていきたいの。」
「例えば。」
「思い付いた文字から行くわよ。イは、イザベラ様は伯爵夫人。エは、煙突掃除はつらい仕事。」
「素敵。だけどウは明るく行きましょう。うれしい、今日はお休みだ。そしてアは。」
「アルフレドはやさしいお兄ちゃん。」
「ううん。気持ちは分かるけど、本の少し長いから、文句は14音節までにしましょう。」
「それならこうね。青い空は、希望のしるし。」
「どうせならこうしましょうよ。アニタは村から来た少女。」
「アニタったら。」
「ごめんなさい。だけどそろそろ時間だわ。まあお互い今度会う時までにゆっくり考えましょう。」
「そうね。」
「お付き合いありがとう、ビアンカ。」
「お元気で、アニタ。」

長くなってごめんなさい。

No.461 2021/03/13(Sat) 14:38:45

 
Re: お返事ありがとうございます。 / 羽柴光 引用

エア交流会、私には初参加だったので、
5月のツイッターで投稿するのにドキドキ、
秋のエアではボイスチャットも聴く専でしたが、
こちらでもドキドキしっぱなしでした。

最後の対戦相手は、ラストのアルフレドのセリフからも想像できる通り、また次、このシリーズで描く時はビアンカのターンで(笑)
トランプネタで続きます、面白くなるかはわかりませんが(^^;)

カルタは、『ロミ空』でも楽しいものが出来そうですね。
私が考えると「くるくるビアンカ、かわいいな」とか、
「なんでアンタ(ピッコロ)がチューするの?!」くらいなレベルしか思いつかないです;;;

No.462 2021/04/03(Sat) 22:57:34


(No Subject) / 羽柴光 引用

クモハ409様
あわわ、お返事がすっかり遅くなってしまいスミマセン!

今年度は東京も神戸も交流会が出来ず残念でしたが、
エア交流会やアンソロジー発行があり、良かったと思います。

アンソロストマンのご感想、ありがとうございました!
ロミオの不思議な鞄シリーズ、25周年アンソロジー以前に描いた話では
アニタとアンジェレッタを会わせたく、ロッシ家訪問させてましたが、今回はニキータにも会わせたくて^^
トランプの内容は、キャラに合いそうなものを選んで話を勧めたので、
確かにポーカーは酒場でプレイされているイメージ。
そんなところもあるので、ニキータとのトランプはポーカーを選びました。
原稿描くのに時間切れで、あのような終わり方になりましたが、
トランプのもう一戦、そしてアニタがミラノにやって来るお話は
機会があれば、またどこかで描きたいです^^

No.459 2021/03/04(Thu) 17:51:54

 
Re: / 羽柴光 引用

あ、「あらゆる条件」ですが(原作ネタ含む)
「ロミオの鞄が秘密基地にあって、ソノーニョのアニタが
ロミオの飼っている動物たちの洞穴にやって来た時」がアニタがミラノにやって来れる条件となってます。

No.460 2021/03/04(Thu) 18:10:12


アンソロジーの感想 / クモハ409 引用

25周年の交流会が中止になり、残念ですね。
羽柴さんのアンソロジーを読ませていただきましたので、20周年のそれとともに、感想をお便りすることにしました。
初めは「鞄」を「靴」かと思いました。つまり、原作でカセラ教授がジョルジョに贈り、すぐにアンゼルモにぶん盗られた、それです。これが何らかの形でアニタの手に渡ると「魔法の靴」に変身したものか、と思ったわけです。
できることなら15周年のものもお読みして、「あらゆる条件」を具体的に知りたいところですが、手持ちがありません。
20周年からは、ロミオの母親(=ジェシカ)の腕の良さが信頼されている様子と、ロミオの心の優しさが伝わりますね。アニタには無理なお願いをしているようですけれど。
しかしアンジェレッタが体の弱い故に、食べることしかできないところが、いささか不憫にも思われます。それでも、食が進まないよりは遥かに喜ばしいです。
25周年については、アンジェレッタもカード遊びは趣味ではなく、詳しくはないと思いますが、遊びは室内でできるものが専門と思われますので、アニタはかなわないようですね。
ニキータから誘われた「ポーカー」といえば、「若草ナンジョー」で、ダンがトミーとナットと一緒に、夜中に秘密でした遊びなので、良い印象を受けません。アニタはそれに手を染めなるとよくないと思われます。
それにしても、アニタがミラノに来られるのは素晴らしいですね。
長くなり、すみませんでした。

No.458 2020/11/26(Thu) 13:52:29


(No Subject) / 羽柴光 引用

みぽりさん、こんばんは=
こちらにも書き込みありがとうございます。
そしてお返事が遅くなっていてごめんなさいm(_ _)m

新年度が故のバタバタで、描く事になかなか着手出来てませんが;
例のモノはちゃんと届いておりまして、拝見もしております〜v
感想のお返事、もちょっと待って下さいね===。

No.457 2018/04/15(Sun) 21:43:21


(No Subject) / みぽり 引用

羽柴さん、ブログの方になっがいコメント残してすみません;;;最近記事更新していないようだったのでピクシブにメールしておきましたが東京探偵団漫画らくがきですが描きました〜!
もうすっと描きたかったのに描いてないなって思い切って!遅くなってすみません;;羽柴さんのもいつか楽しみにしております^^

No.456 2018/02/28(Wed) 15:28:39


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS