[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード

ありがとうござました / わなわな [甲信越]
もうひとつ聞いていいですか?
子供の顔にとびひがあるのですが、顔の保湿剤のプロペトはとびひ部位に塗ってしまったとしても大丈夫でしょうか?
飛び火ようの薬もでてはいますが、重なりそうで・・・
とびひの治療にさしつかえありますか?

No.432 - 2008/04/08(Tue) 11:00:40

Re: ありがとうござました / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。悪化する事はありませんが治りにくいでしょう!トビヒの部分にはトビヒの薬を塗るようにしたほうが良いでしょう。
No.433 - 2008/04/08(Tue) 12:48:37
脂漏性 / わなわな [甲信越]
脂漏性湿疹にはパラパラタイプとネチョネチョしてるタイプがあるようですが、フルフルシャンプーはどちらにも効果ありますか?

原因は両方ともカビですか?

No.430 - 2008/04/07(Mon) 12:28:35

Re: 脂漏性 / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。頭部脂漏性湿疹は通常フケ・痒みが主症状の疾患です。掻破することによりジクジクした症状へと変化する場合もあります。どちらかというとジクジクしていない状態の時に有効です。カビも原因の中の一つと言われています。
No.431 - 2008/04/07(Mon) 20:42:57
にきび / チャーティ [九州]
初めまして。
今日病院で、「アクアチムクリーム」と、
本当に痒い時はということで「ロコイドクリーム」がだされました
よく、ステロイドという言葉を耳にしますが、これらの薬は安心して使用してもよいでしょか??
  また飲み薬として、「ルリッド錠」がだされましたが、新婚の私はいずれは子どもを・・・と考えています。
そこで、この薬は妊娠するまでは使用しても大丈夫ですか?? 
 お忙しいと思いますが、よろしくお願いします。

No.426 - 2008/04/06(Sun) 02:15:34

Re: にきび / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。通常、ニキビには抗生物質が入った外用剤(イオウカンフルローション、アクアチムクリーム、ダラシンゲルetc)が処方されます。ニキビの治療には二つ柱があって一つは今現在できているニキビに対しての治療ともう一つはこれからニキビをできにくくする治療です。前者は抗生物質を増悪時に4・5日内服しながら外用剤を塗る方法です。後者はビタミンB2・B6を長期間内服する方法です。通常これらは平行して行います。ステロイドは通常ニキビを増悪させますので使用しません。また、抗生物質は2週間以上連続で同じものを内服すると耐性が生じその抗生物質が効かなくなります!前述したようにニキビが増悪した時に4・5日内服します。
薬によって胎児に影響を及ぼす内服時期は違いますが妊娠するまでは前述した内服方法であれば良いでしょう。
また、ニキビはストレス、睡眠不足、女性であれば生理の前後、嗜好品(コーヒー、ココア、チョコレート、ピーナッツetc)などで増悪します。

No.428 - 2008/04/06(Sun) 10:25:31
水虫 / りか
はじめまして。3年ほど前に掌蹟膿胞症と診断されました。いろいろ病院巡りもしましたが、完治しませんし幸い症状がかなり軽いのでもう放ってあります。当時から爪にもその症状が出ていたのですが、恥ずかしながらあまり綺麗好きではないほうなので、たまに水虫になったのかも??と思うのです。でも爪が半分くらい白くなっても後に放っておいたら完治して、また別の爪が白くなっていつのまにか完治して・・を繰り返しています。掌蹟膿胞症ですとこのような繰り返しは普通かと思いますが、爪水虫でもそうなのでしょうか?爪水虫なのに薬を飲まずして一旦治ってしまうなんてことありますか?
実は今も一本爪が白くなってるのですが、徐々に治っていってる感じです。これが水虫か掌蹟膿胞症かは皮膚科へ行けばわかることですが、今切迫早産気味で皮膚科へなかなか行けないのです・・。しかし行ったところで水虫と判断されたとしても薬は飲めないですよね。。。。
なので知りたいのは爪水虫は何もせずして完治することがあるのか??ということなのですが。。。。
よろしくお願いします!長々とすいません!!!

No.425 - 2008/04/05(Sat) 23:31:58

Re: 水虫 / りか
ありがとうございました。爪水虫だとしたら今後出産後どうしよう・・・薬飲めないし、、と思っていたので安心しました!
No.429 - 2008/04/06(Sun) 11:23:28

Re: 水虫 / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。おそらくそれは爪水虫ではなく掌蹠膿疱症の爪変化だと思います。爪水虫は無治療で増悪することはありますが治ることはありません。
No.427 - 2008/04/06(Sun) 10:07:27
ショウセキノウホウ症 / 2008 [東北]
と、言われちゃいました。
何かおかしいな・・とは思っていたのですが。
オキサロールと5%サリチル酸ワセリン軟膏の混ざったものがでました。
この二つは、ショウセキノウホウ症にどのような作用で効果を表すのですか?

No.422 - 2008/04/05(Sat) 00:22:56

Re: ショウセキノウホウ症 / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)は手の平(掌)と足の裏(蹠)に白っぽい小さな水ぶくれ(膿疱)を生じる難治性の疾患です。オキサロールは皮膚がかたくなる(角化)のを抑制する作用があります。現在この疾患の特効治療法がないのでいろいろ研究はされていますが・・・・。先生によって治療法が異なると思います。
No.424 - 2008/04/05(Sat) 18:40:45
ケロイド / るしのわ [関東]
38歳 ♂です。
ケロイドで皮膚科に10年かかっています。
ずっと、リザベンとドレニゾンテープを使用しています。
テープを使用してるといいのですが、止めるとまた膨らんできます。
実際、いつか治るものなんでしょうか?
何か生活で気をつけることありますか?
お酒はどうでしょう・・・

No.421 - 2008/04/04(Fri) 20:18:18

Re: ケロイド / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。皮膚損傷後の創面が扁平に隆起し時に蟹足状突起を生じる結合組織の肥大増殖症は@肥厚性瘢痕A瘢痕ケロイドB真性ケロイドの3つに分類されます。@は何らかの局所因子(広範囲の皮膚欠損、熱傷、血腫、異物、細菌感染、持続性の運動刺激etc)が生じれば誰にでもおこりえますが、通常は1〜数年以内に萎縮性瘢痕となることが多いものです。Aは何らかの全身的素因も加味されて生じる病的反応。また、難治性で自然消退が期待できません。BはAよりさらに高度の病変でもとの創部の範囲を越えて拡大し腫瘤状に盛り上がるものできわめて稀で体質が大きく関与しているものです。治療に頑強に抵抗します。
おそらくAかBの状態だと考えられますが、実際テープをはると平らになるけど貼らないと盛り上がるというのが現状です。その他局所注射もありますが、テープと同じで打ってしばらくは平らになるけど時間とともに盛り上がってきます。注意点としては刺激を与えないことです。お酒は適度ならばかまわないでしょう。
どうしても気になるということであれば形成外科で手術するといった選択肢もあります。

No.423 - 2008/04/05(Sat) 18:27:38
ケスススとくそう / くり [近畿]
すいません。先ほど途中で誤って送信してしまいました。

はじめまして。5歳の息子の事で相談させてください。
今年の初め猫が真菌症にかかりました。現在、猫はよくなっています。2月初め子供の腕等にカビをみつけアスタットクリームで治りましたが、2月半ば、頭部に500円玉程のはげが出来ており〔かさかさで粉を吹いた状態〕、内服薬イトリゾールと外用薬ニゾラールで治療をしていましたがすぐ膿が出るケルススとくそうになりました。今はイトリゾールカプセルを飲み外用薬は塗っていません。毎日膿が出ては固まりまた膿が出るっといった感じです。現在は6センチぐらいの楕円形のはげになっており赤み腫れもあります。おそらく禿げてしまうのだろうと両親は覚悟していますが、この状態がかわいそうで。このような患者さんを診られたご経験ありますか?
膿や腫れはどのくらい続いていたか、個人差はあると思いますが教えて頂けますか?
現在の処置として膿を出してかさぶたをとる処置を週3で病院に通っています。

No.419 - 2008/03/31(Mon) 16:50:36

Re: ケスススとくそう / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。それぞれ順にお答えしていきましょう。@他の部分にできることもあります。Aケルスス禿瘡は外用剤による治療は通常しません。B頭をこすりつけたり、バスタオルの共有などはしないようにしたほうが良いでしょう。
No.436 - 2008/04/09(Wed) 18:26:10

Re: ケスススとくそう / くり [近畿]
間が空いてしまいすみません。お返事有難うございました。
その後、膿は治まり腫れもマシになりました。赤みは相変わらずありますが
@このケルスス禿瘡の転移はよくあることでしょうか?他4箇所が1cm程禿げてきてます。
A兄弟が1箇所いつも同じ場所の頭をかゆがります。症状はありません。抗真菌剤を塗っても問題はありませんか?
B人への感染力はどの程度でしょうか?
色々お聞きしスミマセン。よろしければお教えいただけますか?

No.435 - 2008/04/09(Wed) 17:03:32

Re: ケスススとくそう / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。『ケルスス禿瘡』(けるすすとうそう)は簡単に言うと皮膚の下でカビが繁殖する病気です。内服薬で治療しますが、数ヶ月かかる場合もあります。
No.420 - 2008/03/31(Mon) 17:24:26
しみ / モンテスキュー [関東]
右頬のしみが気になり、シナールをのんでます。
18歳です。
いつか、のんでいれば、治りますか?

私のシミの原因って何でしょうか?
テレビでやってるカンパンというやつでしょうか・・・
けっこう薄く丸い感じです。

No.417 - 2008/03/28(Fri) 14:52:54

Re: しみ / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。診てみないとはっきりした事は言えませんが、シナール内服のみだけだと難しいと思います。外用剤(ハイドロキノン)を併用されたほうが良いでしょう!肝斑は左右対称性にできますのでおそらく肝斑ではないと思いますよ!
No.418 - 2008/03/30(Sun) 12:46:27
抗生剤 / 2008 [東北]
皮膚科でメイアクトもらって下痢したら、先生が弱い薬に変えとくね・・・と言ってバナンという薬に変更になりました。
弱いというのは、殺菌力が弱いということですか?

No.413 - 2008/03/25(Tue) 01:05:49

Re: 抗生剤 / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。メイアクトもバナンもセフェム系抗生物質です。抗菌力においては同じです。抗生物質の副作用の一つに下痢があります。しかし何ら副作用を生じない人もいますし薬疹が生じる人もいて千差万別です。あなたの場合メイアクトで下痢が生じたわけですから『また他の抗生物質を内服しても下痢をするんではないか?』という気持ちが作用してしまうのでその先生は『弱い薬に変えとくね』とおまじないをかけてくれたんだと思いますよ!
No.414 - 2008/03/25(Tue) 08:53:53
メラノーマ? / 京子 [近畿]
24歳女性です。
先週左脇下に昨年夏からあった8mm大のリンパ節を生検してもらいました。病理検査の結果、悪性所見はないが、メラニンを貪食したリンパ球?組織球?とやらが目立っていたそうで、皮膚病性リンパ節症と言われました。その後皮膚科を受診したのですが、特に気になるところはないとのことでした。
私はメラニンと聞いて、もしかしてメラノーマではないかと不安なのですが、上記のようなリンパ?組織球?とメラノーマは関係あるのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

No.403 - 2008/03/20(Thu) 22:42:56

Re: メラノーマ? / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。炎症(鍼灸も一種の皮膚の炎症と考えてよいと思います。)によりメラノサイトのメラノソーム形成も促進されます。そして長期間かけてメラノファージ中のメラニンはライシゾームによって消化され一部はさらにリンパ節に運ばれます。つまり、そのような所見がリンパ節に見られても不思議ではないという事です。手術して病理検査をするのが一番確実で私も同じ事をすると思います。繰り返しますが、メラノーマによるリンパ節の腫れであれば、リンパ節の病理検査の時点でメラノーマのリンパ節転移という診断がついていたはずなので心配はないと思いますよ!
No.416 - 2008/03/26(Wed) 20:44:53

Re: メラノーマ? / 京子 [近畿]
親身なご回答ありがとうございました。
左脇腹のほくろは虫眼鏡で見ただけで、拡大鏡は使っていません。今日別の皮膚科に行ったら、手術して調べることになりました。
先生、リンパのメラノファージがどうしても気になるのでもう少し詳しく質問させてください。メラノサイトがメラニンを産生し放出する過程に作用する刺激として、紫外線や皮膚の炎症があると思うのですが、わずかであれ皮膚に針を刺す行為もその一つになりえますか?(特に鍼灸院での鍼治療の場合です。刺す程度は深かったり浅かったりですが、何箇所も刺しています。)不安で寝れません。ご回答どうかよろしくお願いします。

No.415 - 2008/03/26(Wed) 19:48:06

Re: メラノーマ? / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。病理学的にメラノーマではないようなのでまず心配はないでしょう。皮膚科を受診されホクロを診てもらわれた時は拡大鏡(ダーマスコープ)で診てもらいましたか?肉眼で良性か悪性かを見分けるのは極端に悪くなったもの意外は診断は難しいと思いますが・・・・・。少し不整形というのが気になります。また鍼灸院に通われているということですが、リンパ節の腫れと全く関係ないとは言えないと思います。また何かありましたら御連絡下さい!
No.412 - 2008/03/24(Mon) 13:05:05

Re: メラノーマ? / 京子
追加です。
関係あるかわかりませんが、幼少時に腕と耳にアトピー性皮膚炎がありました。中学生になったころには右腕に残るのみとなり、現在はその右腕もほとんど治っています。
やはり左上半身のホクロがメラノーマという可能性もありえるのでしょうか(:_;)?悪性所見はないという言葉を信じてよいのかとても不安です。お返事よろしくお願いします。

No.411 - 2008/03/22(Sat) 22:05:49

Re: メラノーマ? / 京子
お返事ありがとうございます。少し安心しました。
左上半身といえるかどうかわからないですが、昔から胸の谷間ぐらいの場所にひとつ結構目立つホクロがあるのと、最近気づいたのですが、4mmくらいで形が少し不整形のホクロが左わき腹(高さはお臍より3cm上くらい)にできていました。これは気になって先日皮膚科に行って診てもらったのですが、現時点で気にするほどのものではないといわれました。このホクロがリンパ節のメラニンと関係あるのでしょうか?
あと、一ヶ月前から5日に一回の頻度で鍼灸院に通っています。左胸にも結構たくさんの箇所に鍼を刺していますが、関係あるでしょうか?

No.410 - 2008/03/22(Sat) 21:12:45

Re: メラノーマ? / 森部皮膚科醫院・院長
院長の森部です。もしメラノーマ(悪性黒色腫)であればメラノサイトの腫瘍性増殖などの病理学的特徴がありますので病理検査結果でもメラノーマと診断されるはずですので心配はないでしょう!一つ質問ですが、左上半身にホクロはありますか?
No.407 - 2008/03/22(Sat) 17:27:23
全418件 [ ページ : << 1 ... 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 ... 42 >> ]