377484
InD-BOARD
他人を誹謗中傷する発言や個人売買・違法コピーに関する書き込みは禁止です。
トラブルに関する質問は、OSやアプリケーションのバージョン、周辺機器等の情報も記入して下さい。
質問へのレスには必ずお礼のコメントを付けましょう。

- HOME - 記事検索 - 投稿回数 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 管理人用 -
新規投稿フォーム(返信は各スレッドの返信ボタンからお願いします。)
※「投稿キー」を入力しないと投稿できませんので注意して下さい。

名前
Mail
URL
新規投稿タイトル
画像添付
文字色
Cookie / パスワード
スタイル読み込みバグ? / TDS
環境:Windows11/Indesign CC2023 18.3

最近気が付いたのですが、段落スタイルを別のファイルから読み込むと、読み込まれた段落スタイルに身に覚えのない設定が追加されていることに気が付きました。
読み込むほう、読み込まれる方双方ともに設定していない項目が追加されているのです。
具体的には、なぜか囲み罫と背景色の角丸の半径設定が追加されています。
しかしこの設定を消そうとスタイル設定の編集項目を見るとチェックされていないのです。
このため、読み込み時に勝手に追加された設定を消すことができず困っております。
この現象は何でしょうか。解決法はあるのでしょうか。
ご存じの方がいらっしゃいましたら是非知恵をお借りしたく、ご助言のほどお願いいたします。

No.10597 2024/07/08(Mon) 10:29:38
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36

Re: スタイル読み込みバグ? / (z-)
>読み込むほう、読み込まれる方双方ともに設定していない項目が追加されている
とのことですが、設定していない = 管理していない ということでしょうか?

>囲み罫と背景色の角丸の半径設定
角のシェイプが「別なもの」から「角丸(外側)」になり、角のサイズが「4.233mm」ではない値になる、ということでしょうか?

No.10598 2024/07/09(Tue) 12:19:56
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/17.5 Safari/605.1.15

Re: スタイル読み込みバグ? / 名前はまだ無い
主ではないのですが自分も同じような状態になるファイルがあります(下記URLからダウンロードできます)
現行バージョンでファイルを読み込んでも段落スタイルは何も変更が表示されない状態ですが、現行バージョンで作成した別のファイルで段落スタイルを読み込んだり、その段落スタイルが適用されたアイテムをコピペしたりすると段落スタイルには角丸等の設定が表示されます
このファイルの段落スタイルのデフォルトフォントが小塚明朝Proになっており基準にリセットが有効になっていません
[基本段落]のフォントを小塚明朝Pr6Nに変更してもそれが変更として表示され、基準にリセットすると小塚明朝Proに戻ります
現行バージョンに移した場合は基準にリセットすると現行バージョンのデフォルトが適用されるようです
サンプルファイル https://xgf.nu/PzyCE ギガファイル便 ダウンロード期限 2024年9月8日(日)
(IDMLを経由して作成したファイルなので段落スタイルに[ + 番号 : ^#.^t + 後続テキスト : ^t ] が追加で付与されます)

No.10599 2024/07/10(Wed) 10:14:55
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36

Re: スタイル読み込みバグ? / (z-)
InDesign 19.4 macOS 12.7.5
サンプルファイル拝借して、上記バージョンで新規ドキュメント上に段落スタイルを読み込んでみましたが、再現できずでした。背景色、囲み罫とも無反応です。
「名前はまだ無い」さんの言われる「現行バージョン」は19.4で相違ありませんか。
また、自分の再現手順に誤りがありましたらご指摘いただければ…

No.10600 2024/07/10(Wed) 12:32:38
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/17.5 Safari/605.1.15

Re: スタイル読み込みバグ? / 名前はまだ無い
InDesign 19.4 / InDesign 15.3 / Windows 10 Pro 22H2

>サンプルファイル拝借して、上記バージョンで新規ドキュメント上に段落スタイルを読み込んでみましたが、再現できずでした。背景色、囲み罫とも無反応です。

背景色、囲み罫とも一切変更していない場所なので無反応は正しいというかおそらく正常です

>「名前はまだ無い」さんの言われる「現行バージョン」は19.4で相違ありませんか。

実際に作業しているのは Windows10 で InDesign 15.3 なのですが InDesign 15.3 でもこの状態になりに InDesign 19.4 でもなるので、現行バージョンという意味は、今現在インストールできるバージョンすべてで起きる現象だと【推測】ですが思った次第です

>また、自分の再現手順に誤りがありましたらご指摘いただければ…

困っているのは段落スタイルの囲み罫タブなどの設定ではなく、段落スタイルの一般タブのスタイル設定の表示欄で、段落スタイルを読み込んだ際に変更していない設定なのに基準と相違がある部分はすべて羅列して表示されてしまうことです
囲み罫の設定は一度でもオンにしてしまうと基準と同じ設定に戻しても変更された部分として一般タブに残り続けてしまうので必要な時以外は一切変更していません。

No.10601 2024/07/10(Wed) 16:49:54
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36

Re: スタイル読み込みバグ? / 名前はまだ無い
訂正 InDesign 15.3 ではなく InDesign 15.1.3 でした

前のトピック「テキストをコピー&ペーストすると意図しない変更が発生します」の最後の方にあるリンクの先にこの現象が起こるヒントがありました
Uske_Sさんの紹介しているmonokanoさんのコンポーザーについての記事(勝手に引用させてもらいます)
https://x.gd/LW2bRr

[段落スタイルなし]が段落スタイルの基準
[段落スタイルなし]は変更できない
ドキュメント作成時の[段落スタイルなし]がファイルに保持される

InDesign側で[段落スタイルなし]に変更があった場合、それ以前に作成されたファイルから段落スタイルを読み込むと基準自体が変更になるためその相違の部分が変更された内容として表示されるようになるんだと思います
サンプルファイルの場合、フォントの部分が小塚明朝Proなので元は相当古いバージョンで作成されたファイルかもしれません

No.10602 2024/07/11(Thu) 09:44:49
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36

Re: スタイル読み込みバグ? / (z-)
追加情報ありがとうございます。把握しました。
基準スタイルが[段落スタイルなし]であること、
読み込み先と読み込み元で[段落スタイルなし]の内容が異なっていること、の2つが要因なのですね。
環境設定をリセットした手元の19.4では段落の囲み罫 > 角のサイズは12pt(4.233mm)でした。
これ、アプリケーションデフォルトでもドキュメントデフォルトでもないんですね。

(以下ひとりごと)
通常、読み込んだスタイルの未定義部分は基準スタイルの依存するため、たとえばカスタマイズした[基本段落]を基準にしてしまったような段落スタイルを読み込むと、読み込み元と違う内容になって困らされることがありますが、上記2つの条件下では未定義要素が勝手にオーバーライドさせられる
…ですかね。
読み込み元の設定が100%再現できる点、便利なんだか不便なんだか。

この[段落スタイルなし]の内容のちがうドキュメントの作り方というか、違いが出てしまう原因を、恥ずかしながらまだ知りません。よかったら教えてください。


余談ですが
>今現在インストールできるバージョンすべて
はCreative Cloudではエンタープライズ版でも17.x以降ですね。

No.10603 2024/07/11(Thu) 12:54:53
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/17.5 Safari/605.1.15

Re: スタイル読み込みバグ? / 名前はまだ無い
>環境設定をリセットした手元の19.4では段落の囲み罫 > 角のサイズは12pt(4.233mm)でした。
>これ、アプリケーションデフォルトでもドキュメントデフォルトでもないんですね。


こちらの環境でも19.4のアプリケーションデフォルトの角のサイズは4.233mmでした
新規作成したファイルのドキュメントデフォルトの角のサイズも4.233mmでした
サンプルファイルのドキュメントデフォルトの角のサイズは0.353mmでしたが4.233mmに変更しても変わることはなく、そのまま段落スタイルを基準にリセットしても変化はありませんでした

>この[段落スタイルなし]の内容のちがうドキュメントの作り方というか、違いが出てしまう原因を、恥ずかしながらまだ知りません。よかったら教えてください。

おそらくですが前出のサンプルファイルの場合は「小塚明朝Pro」がインストールされる、または使用可能になっており、「小塚明朝Pr6N」がインストールされない、または標準で使用可能にならないバージョンのInDesignで作成されたドキュメントのファイルだと思われます
将来「小塚明朝Pr6N」というフォントが登場するからデフォルトのフォントを「小塚明朝Pr6N」にしておこうとはならないと思います。今存在しないフォントをデフォルトにするとは思えないので
「小塚明朝Pr6N」が標準で使用可能になった後のバージョンで[段落スタイルなし]が変更になったと思いますので、それ以前のバージョンがあれば[段落スタイルなし]の内容が現在と違うドキュメントが作成できると思います

>>今現在インストールできるバージョンすべて
>はCreative Cloudではエンタープライズ版でも17.x以降ですね。


推測ばかりで申し訳ないですがエンタープライズ版などでも通常版とバージョンナンバーが同一であればほぼ同じものだと思っています。
[段落スタイルなし]の内容がInDesign 19.4とInDesign 15.1.3では同じなので、現時点ではInDesign 15.1.3以降のバージョンは同じことになると思います

No.10604 2024/07/12(Fri) 12:00:02
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36

Re: スタイル読み込みバグ? / 名前はまだ無い
>(以下ひとりごと)
>通常、読み込んだスタイルの未定義部分は基準スタイルの依存するため、たとえばカスタマイズした[基本段落]を基準にしてしまったような段落スタイルを読み込むと、読み込み元と違う内容になって困らされることがありますが、上記2つの条件下では未定義要素が勝手にオーバーライドさせられる
>…ですかね。
>読み込み元の設定が100%再現できる点、便利なんだか不便なんだか。


ひとりごとに対して返信は申し訳ないですが
このトピックに最初に投稿した時点では[段落スタイルなし]はスタイル設定が何もないことだと思っていました
monokanoさんのコンポーザーについての記事内の「ルートの段落スタイル」の項を何度か読み返しその内容に共感いたしました
[段落スタイルなし]は[段落スタイルなし]という名の段落スタイル = ルート段落スタイル(仮)でread only属性がついているので変更はできないようです

今回の現象「別ファイルから段落設定を読み込むと囲み罫と背景色の角丸の半径設定が追加される」の場合
ドキュメントが作成された時点の[段落スタイルなし]という名の段落スタイル設定がドキュメント(ファイル)に保持され、どのバージョンで開いてもドキュメントに保持された[段落スタイルなし]が基準として使用されること
元のドキュメントで作成された段落スタイルでは[段落スタイルなし]と一致(未定義でも数値は設定されている)し、変更点は表示されていなくても、別のドキュメントで段落スタイルを読み込んだ場合、元のドキュメントの[段落スタイルなし]は読み込まれず、段落スタイルを読み込んだ側のドキュメントの[段落スタイルなし]の設定が使用され、未定義でも内容に相違があると一般タブに表示されてしまうのだと思います
オーバーライドさせられるということかはわかりませんが[段落スタイルなし]はそのドキュメント側が使われるようなので、[段落スタイルなし]に相違があった場合、読み込み元の設定が100%再現できるというよりも、読み込んだ段落スタイルが読み込んだドキュメント側の[段落スタイルなし]の影響を受ける可能性が高いと思います

No.10605 2024/07/12(Fri) 12:16:22
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36

Re: スタイル読み込みバグ? / ron.
「段落スタイルなし」って、訳が悪いような。
タグで見ると、「NormalParagraphStyle」なので、「規定段落スタイル」あたりか?

No.10606 2024/07/17(Wed) 10:31:23
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36

Re: スタイル読み込みバグ? / TDS
みなさまご返信くださりありがとうございます。投稿主でございます。
みなさまの検証を見るに再現率100%のようですね。これを解消する手立ては今のところないのでしょうか。

問題が発覚したファイルはInDesign2017で作成されたものを2023年版で開き、保存したものですが、わたくしもここに投稿する前に簡単な検証を行いました。
一方は適当なスタイルを作成、一方はスタイル無しのデータを2023で新規作成し、スタイル無しのデータにもう一方のスタイルを読み込んでも同じ症状が出てきましたので、少なくとも旧版データを読み込んだせいとかではなく、2023年版特有のバグ(仕様?)のようです
また、勝手に追加された設定は消すすべがないのも困っております。現在唯一の解決策は「気にしないこと」ですが……
なんとかこの問題を解決できるすべはないのでしょうか
他力本願で申し訳ございません

No.10607 2024/07/17(Wed) 16:42:24
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36
テキストをコピー&ペーストすると意図しない変更が発生します / Chirico
■環境
OS:macOS 10.14.6
バージョン:InDesign CC2021

■質問内容
クライアントから支給されたドキュメントにテキストをコピー&ペーストすると意図しない変更が発生しました。
現象としては、次の2つです。
 1.段落スタイル機能を適用した後に、文字列にペーストすると文字サイズが変わる
 2.改行してからペーストすると文字が13Q小塚明朝になる

下記に解説されている現象に関連すると思われますが、原因がつかめません。
No.55 コピー&ペーストの不思議
https://study-room.info/id/studyroom/cs1/study55.html

また、コピー&ペーストではなく、手入力すると回避できることがあります。
このような現象を解決する方法はありますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

■検証用データ
検証くださる方がいらっしゃいましたら、下記のデータをお使いください。

・検証用.zip
https://23.gigafile.nu/0928-c073ea535bcd2289bcaec113b0aa77bd9
ダウンロード期限:2024年9月28日(土)

・具体的な手順
1.段落スタイルを使うと9Qになる
(1)テキストフレーム内のテキストを全選択して新規段落スタイル「本文」を作成します
(2)テキストに段落スタイル「本文」を適用します
(3)テキストエディタから適当な文章をコピー・ペーストします
(4)本文が、10Q17H → 9Q16H と意図しない変更が発生します

2.改行すると13Q小塚明朝になる
(1)テキストフレーム内のテキストを全選択してテキストエディタから適当な文字列をコピー・ペーストします
(2)空改行を1つ入れます
(3)テキストエディタから適当な文章をコピー・ペーストします
(4)本文が、10Q17H → 13Q小塚明朝 と意図しない変更が発生します

No.10590 2024/06/20(Thu) 10:26:42
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.14; rv:109.0) Gecko/20100101 Firefox/115.0

Re: テキストをコピー&ペーストすると意図しない変更が発生します / YUJI
まず、1.の問題ですが、手順(1)で本文という段落スタイルを作成した後、選択ツールでそのテキストフレームを選択すると、「本文+」とスタイル名がオーバーライドになっているのが分かります。
その時、文字パネルを見ると、文字サイズも行送りも空欄になっているかと思います。詳しい理由は分かりませんが、このテキストフレームが内部的に9Q16Hになっているのではないかと推測します。
なので、選択ツールでそのテキストフレームを選択した後、段落スタイル「本文+」のオーバーライドを消去してからテキストをペーストすれば、10Q17Hのままペーストできます。

ちなみに、InDesignでテキストをペーストする場合は、キャレットの位置が重要です。キャレットの前の文字の属性でペーストされるからです。フレーム内のテキストを全選択した場合は、テキストフレームの内部的な設定でペーストされるのではないかなと思います。

2.のケースですが、手順(2)を実行して文字パネルをみると、すでに(InDesignのデフォルト設定である)13Q小塚明朝になっていますね。これも1.と似たような原因かもしれません。

そもそも、InDesignで新規にプレーンテキストフレームを作成すると、段落スタイル[基本段落]が適用された状態でスタートします。しかし、このドキュメントのプレーンテキストフレームは、(スタイルなし)で運用されています。この辺りが、悪さをしている原因かもしれません。

No.10591 2024/06/20(Thu) 11:50:08
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36

Re: テキストをコピー&ペーストすると意図しない変更が発生します / Chirico
YUJI様
検証いただき、ありがとうございます。
詳細な分析もたいへん参考になります。
やはり問題は、操作ではなくドキュメントデータにあるのは間違いないようですね。
プレーンテキストフレームを属性を持たないように“リセットする”方法があれば、と思ったのですが難しい感じです。

本件はクライアントのブレーン会社からの支給なので、直接問い合わせができないことも解決を困難にしています。
そのため根本的な対策ではありませんが、一旦適当な文字を手入力してから運用することとしています。
その後何か判明したことがあれば、ご報告いたします。

No.10592 2024/06/21(Fri) 09:15:24
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.14; rv:109.0) Gecko/20100101 Firefox/115.0

Re: テキストをコピー&ペーストすると意図しない変更が発生します / Uske_S URL
手元にInDesign 2024しかなかったので、それで試した限りでは、1は再現できませんでした。
ただなんとなく原因(というよりInDesignの仕様)としては理解できたので、共有いたします。

2のデータについて:
オーバライドハイライターをオンにしていただくとわかりますが、すでにオーバーライドされたテキストです。段落スタイルが当たっていないにもかかわらず、オーバーライドされている状態なのです。
何に対してのオーバーライドかというと、基本段落よりも上位の、いうなればルートスタイルです。
概念としては、monokanoさんのこちらが分かりやすいかと思います(記事はコンポーザーについてですが、文字サイズなども同様です)。
https://tama-san.com/indesign-default-composer/#:~:text=%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%8B%E3%80%82-,%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E6%AE%B5%E8%90%BD%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB,-%E5%AE%9F%E3%81%AF%E3%80%81%E6%AE%B5%E8%90%BD%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB

つまり、2のテキストは、ドキュメントデフォルトの段落スタイルからオーバーライドが加えられた状態のテキストです。
手順(1)では、既存の文字列に対してのコピーペーストになるので、その属性が引き継がれたままペーストされます(より正確には、最後の文字の属性を引き継ぎます)。
ここから先、オーバーライドハイライターをオンにした状態で試してみていただきたいのですが、手順(1)が終わった段階で、テキストは希望の文字サイズになっていますが、空の改行も含めてハイライトは全部ついている状態のはずです。
ここから手順(3)に進みますが、オーバーライドが解除され元のルートスタイルの属性でペーストされるのです。これはInDesignの仕様上仕方のないクセみたいなものです。

回避策というか、まぁこれも作業のクセみたいなものなのですが、一度空の改行をバックスペースで削除した後、改めて空の改行をしてすぐペーストしてみてください。同じ属性でペーストできると思います。
InDesignの変なクセだと思って僕は諦めているのですが、初見殺しではありますよね。

No.10593 2024/06/21(Fri) 11:28:34
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36

Re: テキストをコピー&ペーストすると意図しない変更が発生します / Uske_S URL
リンクが途中で切れてしまったので、よければこちらで
https://x.gd/LW2bRr

No.10594 2024/06/21(Fri) 11:29:55
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/126.0.0.0 Safari/537.36

Re: テキストをコピー&ペーストすると意図しない変更が発生します / Chirico
Uske_S様

情報ありがとうございます。
オーバライドハイライター機能は、今回のような分析には有効なのが勉強になりました。
ご提案いただいた回避策を試してみます。
やっかいなデータではありますが、今後も受注はいただけると思いますので何とか解決したいと思います。
何か進展がありましたら、こちらにまた報告いたします。

No.10595 2024/06/21(Fri) 17:40:22
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.14; rv:109.0) Gecko/20100101 Firefox/115.0
セルの行高の均等化 / CP0
セルの高さは最小限度でこういう表があった場合、矢印のセルの高さを均等にしたいのですがなってくれません。
セルを選択して行高の均等化をすれば均等にはなるのですが、何十個もあった場合いちいち選択するのは面倒です。解決策はあるのでしょうか?

No.10579 2024/04/25(Thu) 23:13:09
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/124.0.0.0 Safari/537.36

Re: セルの行高の均等化 / (z-)
スクリプトでの解決しか思いつきません。
たしかに面倒ですよね。面倒なことに慣れてしまっていました…

No.10580 2024/04/26(Fri) 12:30:45
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/16.6.1 Safari/605.1.15

Re: セルの行高の均等化 / Uske_S URL
確かに面倒ですが、InDesignの機能上、選択して行高の均等化、もしくはそれぞれのセルの高さの指定くらいしかありません。
基本的に、結合されたセルが含まれる行はその最後の行で調整が行われるので、仕様上どうしようもない、って感じですね…。

「均等化」をショートカットキーに登録して、セルを選択→実行、みたいなところがまず一つ、時短になるかと思います。

No.10582 2024/04/30(Tue) 09:27:59
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/124.0.0.0 Safari/537.36

Re: セルの行高の均等化 / ぶぶまる
GW期間中のなのか出社してもやることがありません。。。
先日、この掲示板でお世話になったので、
練習問題としてスクリプトを書いてみました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

//セルの高さを均等にしたい列を全選択でスタート!!
var mySel = app.selection[0];

var pushMyI = []; //mySelのcells[i]の要素番号の配列
var pushRowSpan = []; //先頭列で何行マージされているか?の配列
//マージの判別はセルのRowSpanで判別
var pushHeight = []; //マージされているセルの高さの配列

for(i=0; i<mySel.cells.length; i++){
//選択中のセルの左側のセルをmyCelとする
var myCel = mySel.cells[i].parentRow.cells[0];
//rowSpanが1より大きい場合のみ、前で宣言した各配列の要素を取得
if(myCel.rowSpan>1){
pushRowSpan.push(myCel.rowSpan);
pushHeight.push(digitRound(myCel.height));
pushMyI.push(i);
}
}
//ここからセルの高さを変更
for(i=0; i<pushMyI.length; i++){

mySel.cells[pushMyI[i]].height = pushHeight[i] / pushRowSpan[i];

for(j=1; j<pushRowSpan[i]; ++j){

mySel.cells[pushMyI[i]+j].height = pushHeight[i] / pushRowSpan[i];
}
}

//任意の桁で四捨五入する関数 Uske_SさんのHPを参考にしました
function digitRound(number) { // number 四捨五入したい数値
var digits = 5; //小数点以下3位で四捨五入
var myPow = Math.pow(10, digits); //digits 小数点以下何位で四捨五入するか?
return Math.round(number * myPow) / myPow;
}

No.10585 2024/05/02(Thu) 15:04:17
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.1.2 Safari/605.1.15

Re: セルの行高の均等化 / (z-)
質問主さんから反応がきていないうちに、
いくつか

var digits = 5; //小数点以下3位で四捨五入
コメント内容と食い違いがありますが、5で大丈夫ですか?

No.10586 2024/05/08(Wed) 12:18:28
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/16.6.1 Safari/605.1.15

Re: セルの行高の均等化 / ぶぶまる
(z-)さま

お気づきになられましたか。。。

小数点以下1位や3位、5位とかで遊んでるうちに
直すのを忘れてました。
5でも大丈夫だと思うんですが、
var digits = 3;
でお願いします。
すみませんでした

No.10587 2024/05/08(Wed) 17:57:34
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.1.2 Safari/605.1.15

Re: セルの行高の均等化 / (z-)
あ了解ですw
せっかくのヤル気を雪ぐつもりはないのでご容赦ください!

No.10588 2024/05/17(Fri) 12:22:22
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/16.6.1 Safari/605.1.15
Word文章をページを指定して読み込み / サポ Email
既出だったらすみません。
macOS 13.6.4
InDesign CC2024

インデザイン初心者です。
Word文章の読み込みで、数ページあるWordデータのページを指定
して読み込むことはできますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

No.10575 2024/04/24(Wed) 12:28:43
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/17.3.1 Safari/605.1.15

Re: Word文章をページを指定して読み込み / Uske_S URL
結論としてはできません。

Word上の不要な部分を削除したうえで、流し込みしていただくのが確実で早いと思います。

No.10583 2024/04/30(Tue) 09:30:09
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/124.0.0.0 Safari/537.36

Re: Word文章をページを指定して読み込み / (z-)
自動番号などの絡みもあるため、いったんindd上の別ストーリーにぜんぶ流し込んでから処理がよいかと思います。

もっとも自動番号がきっちり生きた Word原稿というのもそうそうお目にかかれないですが。

No.10584 2024/04/30(Tue) 12:11:02
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/16.6.1 Safari/605.1.15
String.match の肯定後読み検索 / ぶぶまる
macOS 10.13.6
InDesign CC2018

ESTKでスプリプト勉強中しています。
数値ばかりの表組の小数点以上と以下のそれぞれの桁数を知りたいと思ってます。
String.matchメソッドを使って、スクリプトを書いてみましたが、
肯定後読み検索の結果がnullになります。
inDesignの正規表現検索で検索文字列を
(?<=\.)\d+
にすると期待通りに検索してくれます。

どうしてなのか分かりません。。。
どうかお知恵をお貸しいただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

function myMes(mes){
$.writeln(mes);
}

//表の列を選んでないとエラーにする

var mySel = app.activeDocument.selection[0];

//myMes(mySel.constructor.name);

var myAry = [];
var myLeft = [];
var myRight = [];

for(i=0; i<mySel.cells.length; i++){

myCell = mySel.cells[i].texts[0].contents;

myAry.push(myCell);
}

myMes(myAry);

//セル内に改行がある場合はエラーの予定
//少数点が2つ以上ある場合のエラー処理が必要

for(j=0; j<myAry.length; j++){

myLeft.push(myAry[j].match(/^[\d|\s]+/g));

myRight.push(myAry[j].match(/(?<=\.)\d+/g));
}

myMes(myLeft);
myMes(myRight);

No.10571 2024/04/22(Mon) 16:20:27
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.1.2 Safari/605.1.15

Re: String.match の肯定後読み検索 / miyaji
バージョンは間違えているかもしれませんが、ESTKが対応しているECMAScriptのバージョンは3で、肯定(否定)後読みが対応されたのがECMAScriptのバージョンは9なので、使用できなかったはずです。

InDesignの正規表現での検索であれば肯定後読みに対応しているので、下記で求められるかと思います。(小数点より右を求める部分のみ記述しています)

app.findGrepPreferences = NothingEnum.nothing;
app.findGrepPreferences.findWhat = '(?<=\\.)\\d+';
var res = mySel.findGrep();
for(var i=0 ; i<res.length ; i++){
myRight.push(res[i].contents);
}
myMes(myRight);

No.10572 2024/04/22(Mon) 17:31:14
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:125.0) Gecko/20100101 Firefox/125.0

Re: String.match の肯定後読み検索 / miyaji
小数点を含めて検索してよければ、下記でも求められます。

myRight.push(myAry[j].match(/\.\d+/g)[0].replace(/\./,""));

No.10573 2024/04/22(Mon) 17:45:58
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:125.0) Gecko/20100101 Firefox/125.0

Re: String.match の肯定後読み検索 / ぶぶまる
miyaji さま

お返事&ご回答ありがとうございます。
JavaScriptの仕様バージョンが原因でしたか。。。
仕様を調べるという選択肢がまったく頭に浮かびませんでした。。。

ご回答いただいた「InDesignの正規表現での検索」を試してみます。
何度がサンプルスクリプトで拝見したことはありますが、
実際に使うのは初めてなので、
うまくいったら、報告させてもらいます。

今回は本当にありがとうございました。

No.10574 2024/04/23(Tue) 09:31:35
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.1.2 Safari/605.1.15

Re: String.match の肯定後読み検索 / (z-)
InDesignの正規表現検索機能の利用は自分も乱用しております。
あえてExtendScriptだけで、ちょっとやってみました。
あくまで一例ということで。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
var myLeft, myRight, num;
var str = "123.456"; // テスト用文字列

if(/^[0-9]+(\.[0-9]+)?$/.test(str)){
num = str.split("."); // 小数点で分割
try{ // 小数点なしの場合myRightでエラー出るので対策
myLeft = num[0];
myRight = num[1]; // 小数なければundefinedのまま
} catch(e){}

$.writeln("myLeft: " + myLeft);
$.writeln("myRight: " + myRight);
} else{
$.writeln("だめな文字列です");
}

No.10576 2024/04/24(Wed) 12:45:39
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/16.6.1 Safari/605.1.15

Re: String.match の肯定後読み検索 / ぶぶまる
miyaji さま

ご教示しただいた「InDesignの正規表現での検索」バージョンで
少数点以下の数値を抽出することができました。
以下、はString.match バージョンの現状報告です。
コメントアウトで冗長になって申し訳ございません。。。

あと、
(z-)さま

お返事ありがとうございます。
ねちねち解説は常に参考にしています。
当初、「年表記を「202x(令和x)年」に整形するやつ」を拝見して
split を試したんですが、小数点なしの場合にあたる10でエラーがでて、
すぐに諦めてしまいました。。。
今回、ご教示いただいたやつを今から精読して参考にさせてもらいます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

function myMes(mes){
$.writeln(mes);
}

var mySel = app.activeDocument.selection[0];

var myAry = [];
var myLeft = [];
var myRight = [];

for(i=0; i<mySel.cells.length; i++){

myCell = mySel.cells[i].texts[0].contents;

myAry.push(myCell);

}

myMes(myAry);

for(j=0; j<myAry.length; j++){

myLeft.push(myAry[j].match(/^[\d|\s]+/g));

}

myMes(myLeft);

/*
以下は、小数点以下を抽出してくれました。

miyaji さま
感謝します!!!!

なんとなく、myLeft のように
myAry と配列の要素数を合わしたい気がしましたので
ちょっと保留します。


app.findGrepPreferences = NothingEnum.nothing;
app.findGrepPreferences.findWhat = "(?<=\\.)\\d+";

var res = mySel.findGrep();

for(var k=0 ; k<res.length ; k++){

myRight.push(res[k].contents);

}

myMes(myRight);
*/

/*
以下は、myAry[3] でエラーっぽいです。
String.matchメソッドは、配列の要素が 空(null?) だとダメ?

for(k=0; k<myAry.length; k++){

myRight.push(myAry[k].match(/\.\d+/g)[0].replace(/\./,""));

}
*/

/*
以下は、
myAry[6]の10でエラーっぽいです。
そもそもreplaceするのもがないからダメ?

for(k=0; k<myAry.length; k++){

if(myAry[k] == "") {continue;

} else {

myRight.push(myAry[k].match(/\.\d+/g)[0].replace(/\./,""));
}
}
*/

No.10577 2024/04/24(Wed) 15:48:28
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.1.2 Safari/605.1.15

Re: String.match の肯定後読み検索 / (z-)
>ねちねち解説
わあ、あんなもん参考にしていただいてすみません。ねちねちしすぎてて読みづらすぎますよね…
まだESTKをお使いでしたらこれもあわせてどうぞ。大雑把な使い方をまとめたものです。同様に読みにくいです。12年前だ…
https://ajabon.catfood.jp/?p=1065

> 小数点なしの "10" でエラー
については、そのときMyRight はどうすればよいのか不明だったので、とりあえず以下の感じです。
num = str.split("."); により、
str が "123.456" なら ["123", "456"] に、
"10" なら ["10"] となります。
とりあえず myLeft には確実に値が入ります。
myRight に代入の際、num の要素数が足りずエラーとなります。
それを try〜catch で雑に回避しています。

ESTKのブレークポイントで止めて、ステップオーバーで1行ずつ送り、変数の値挙動、および型の挙動を見つめましょう。
また、要件を固めていきましょう。「この場合、この変数はこうなってほしい」の「この場合」を煮詰め切ったら適切なコードが浮かんでくるはずです(たぶん…)

No.10578 2024/04/24(Wed) 17:38:47
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/16.6.1 Safari/605.1.15

Re: String.match の肯定後読み検索 / ぶぶまる
miyaji さま
(z-)さま

アドバイスいただいたおかげで思うような結果の出る
スクリプトが書けました。

z-)さま著のデバッグの手引きも参考に煮詰めさせてもらいました。
予想外の二重配列の出現には、ずいぶん手こずりました。。。

今回はありがとうございました!
また,よろしくお願いします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
function myMes(mes){
$.writeln(mes);
}

var myLeft = [];
var myRight = [];
var myAry = [];
var mySplt = [];
var Lleng = [];
var Rleng = [];

var mySel = app.activeDocument.selection[0];

// 選択したセルの数値を配列myAryに代入
for(i=0; i<mySel.cells.length; i++){

myCell = mySel.cells[i].texts[0].contents;

myAry.push(myCell);

}

// 配列myAryの数値を小数点の右側・左側で分けて配列mySpltに代入
for(i=0; i<myAry.length; i++){

// 小数点があるとき、\s は三桁スペース
if(/^[0-9|\s]+\./.test(myAry[i])){

// 小数点で分割、予想外の二重配列!!
mySplt.push(myAry[i].split("\."));

}else{
// 小数点がない数値の場合
if(/^[0-9|\s]+$/.test(myAry[i])){

// 要素と空の要素をPush、これは無理矢理、二重配列に
mySplt.push([myAry[i],""]);
}
}
}

// 配列mySpltを小数点の左側と右側にそれぞれ配列として分けて
// 桁数を Lleng と Rleng に配列として代入

for(i=0; i<mySplt.length; ++i){

Lleng.push(mySplt[i][0].length);

Rleng.push(mySplt[i][1].length);

}

myMes("左の最大桁数は "+myMax(Lleng)+"(3桁スペース含むので要注意)");

myMes("右の最大桁数は "+myMax(Rleng));

//ここからLlengとRlengの最大値を知りたい!

function myMax(myDigits){

var max = myDigits[0];

for(i=1; i < myDigits.length; ++i){

if( max < myDigits[i] ){

max = myDigits[i];
}
}
return max;
}

No.10581 2024/04/26(Fri) 13:19:40
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/13.1.2 Safari/605.1.15
全角モードの時だけShiftを使うショートカットがききません / yukon
Win11、CC2024です。
段落スタイル等はショートカットで適用することが多いのですが、近年、?@Shiftを使ったショートカットが、?A全角モードの時だけ、効かなくなりました。
半角モードなら問題ありませんし、Ctrlを使ったものや、Ctrl+Shiftの場合も大丈夫です。
検索しても同じトピックにいきあたらなかったため、自機環境の問題かと思っていましたが、最近知人からも、win11に変えたタイミングでそうなったと聞きました。
Ctrlに変更する等して、それほど困ってはいませんが、古いデータはみなShiftを多用しているので少々面倒ではあります。
解決方法をご存じの方がいらしたら、御教授お願いいたします。

No.10566 2024/04/04(Thu) 18:37:30
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/123.0.0.0 Safari/537.36

Re: 全角モードの時だけShiftを使うショートカットがききません / (z-)
ねんのためで確認したいのですが、
IMEはWindows標準のものをお使いでしょうか?

No.10568 2024/04/08(Mon) 12:16:29
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/16.6.1 Safari/605.1.15

Re: 全角モードの時だけShiftを使うショートカットがききません / yukon
> IMEはWindows標準のものをお使いでしょうか?
はい。標準を使用しています。
そして、自己解決いたしましたので、ご報告いたします。
おそらく御推察の通りかと思いますが、
IMEが新しくなったことが原因でした。
下記で解決いたしました。

スタート-設定-時刻と言語-オプション-
Microsoft IME-全般-互換性-
以前のバージョンのMicrosoft IMEを使うにチェック

また別の使いづらさが出てくる可能性もありますが、
とりあえずはこちらで使用してみたいと思います。

No.10569 2024/04/08(Mon) 17:00:43
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/123.0.0.0 Safari/537.36

Re: 全角モードの時だけShiftを使うショートカットがききません / (z-)
これは有益な情報ですね! ありがとうございます
No.10570 2024/04/09(Tue) 12:06:35
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/16.6.1 Safari/605.1.15
ページパネルの[ ]を消すには / q3
MacOS13.6/CC2023です。
初歩的な質問なのだと思いますが、ネット検索ですぐに回答を見つけることができず、質問させていただきます。

作業の途中で、ページのパネルの、ノンブルが表示される箇所に、[ ]がつくようになってしまいました。添付画像の[18-24]の箇所です。
これはどのような意味でしょうか。
また、通常の表記に戻す方法を教えてください。
(もしかして、何年か前に同じような質問をしたかもしれず、もしそうでしたら申し訳ありません)
よろしくお願いいたします。

No.10563 2024/04/01(Mon) 01:45:22
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/16.6 Safari/605.1.15

Re: ページパネルの[ ]を消すには / お〜まち
ページパネルの「スプレッドの移動の許可」のチェックを外した状態です。
つまりスプレッドを固定した状態ですね。詳しくはこちら。
https://study-room.info/id/studyroom/cs3/study27.html

No.10564 2024/04/01(Mon) 07:30:02
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/122.0.0.0 Safari/537.36

Re: ページパネルの[ ]を消すには / q3
お〜まち様
ありがとうございます。
今の状態が維持されるようにしたいので、[ ]が付いた状態でいいということですね。
2ページ以上連なった見開きのドキュメントを作成したのが初めてで、「スプレッドの移動の許可」のチェックを外したこともなかったので分かりませんでした。
今後もリンクの説明を参考にさせていただきます。

No.10565 2024/04/03(Wed) 16:40:23
Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/16.6 Safari/605.1.15
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 >> | 過去ログ | 画像リスト ]