2431685

悠々塾 掲示板


「スピリチュアリズムに学び、スピリチュアルな生き方を目指す交流の場」



悠々塾のホームページはこちらから≫
旧掲示板の過去ログはこちらから≫


No.39172 みさお  
1月7日日曜日 引用
おはようございます。

元旦克子さんからのメッセージを読み、引き締まる気持ちになり、仲間の書き込みを読み力をもらい新しい年頑張ろうと思いました。

それから地震があり、飛行機の事があり今日で一週間たちました。
いっぱい書きたい事がありますが
Bさん
ドネ納会の事、楽しい時間だったけど皆Bさんの事を気にして思っていたよ。
これからは今年からは、素のBさんだね。
もう強がらなくていいし、弱くていいし、そのままのBさんで、早く会いたいなぁ

OSHの様な場所作りへ、今年は向かっていきたい!
川辺でBBQ覚えていてもらい嬉しいです!
今年もこれからも、ずっと宜しくお願いします。

みゆきちゃんのお父さん、みゆきちゃんとの時間嬉しいですね。
お父さんの嬉しさや安心が体に反映されている事、ちぃさん教えてくれてありがとう。
お父さん、安心して暮らして下さいね。

ゆうき君
ゆうき君の事よく思ってるのですよ。
大変やろな、でも頑張ってるな。
去年から前回定例会では、乾杯できなかったけど次回定例会ではビールをつがせてもらおうと思っていました。

仕事中うちも、ゆうき君みたいな人がリーダー的存在でいたらなと思ったり
ゆうき君の仕事は、ある意味24 時間やし、次会ったら時間外どのくらい?と聞こうと思っていました。
大変やし、疲れる事もあるけど
誰にでもできない事やし、抜擢された事凄いと思っています。
まだ慣れない事あると思いますが、私の会社を見ていると結構慣れてきたら慣れるのだなとも感じています。
1月定例会是非乾杯して下さい。

改めてドネについて
数年前に妹がカンパしてくれた時に、寄付が本当にされているかわからない所か多いと言いドネなら大丈夫!と伝えカンパしてもらいました。
寄付したら終わりでなく、そこからも繋がりか広がり続く
そこで頑張られている方達、さきさんからの支援の声がかかりどれだけ嬉しく頼もし希望になっただろう。
あまり知られていない頑張っている方達
知ってもらえ嬉しかっただろう。
そんなドネの会員になっている、会員である事が私の嬉しさです。

元旦に仲間が書かれていたように私も
人として優しく正しく、今年は風穴を開けれるように皆さんと一緒に進んでいきます。

07/01/2024(日) 06:45:54


No.39174  のものも
Re: 1月7日日曜日 引用
おはようございます。
なかなか違和感を薄くするって難しいことです。
けど今は、お父さんがほとんどの人生を全部使って、
私の為に難しい役を演じきってくれたのだと思ってます。

あの手紙のことは、ぼんやり思うだけで
涙が出ます。

Bさんありがとう、私は報われました。。
改めて皆さんもありがとう
それは本当に難しいことの連続でしたので。

やはりお父さん以外の人でも
受け流すとも違い、
相手側に寄り添うことが勝手に身についてると思います。

変われることは、自分の眼差しのみで
向こうからは、変わりません。
それは断言できます(笑)

それでも相手が変わらないのなら
それは最終の奥のおくの眼差しまで到達してないのかも
しれません。
意外と時差は無いと思います。
相手を知ると言うか、相手になれと言うのか、、
相手を知ると言うのは、悲しみの顔です、あーよぅわからんか笑

今日も皆さんの無事を祈ります。

07/01/2024(日) 08:33:29

No.39175  飯沼正晴
Re: 1月7日日曜日 引用
みさおさん、スレッド更新ありがとう!

のものもも、らしい書き込みありがとう!(笑)


北陸は今日から大雪になるかもしれないとのこと。
まだ倒壊した家屋の下敷きになっている人もいるようで、胸が痛みます。

そしてやはりいろいろな意味で、ガザとの重なりを感じてしまいます。

昨日は羽田空港の事故と絡めて、憑依のことを少し書きました。
羽田空港の事故についてはまだ書くことを控えますが、
善良な人でもちょっとした心の陰り(喜びでない心)に憑依を受けて、思いもよらない事態を引き起こしてしまうことは珍しくありません。

地上人類の霊性進化・地上界の浄化に向かう流れの中で、今は闇の勢力も光の勢力も活性化する時期なのだと思います。

その意味でも、くれぐれも「喜びベース」で日々を生きてくださいよ。
「喜びベース」に例外を設けずに。
心が陰ることもありますが、そういう時こそ喜びに向かう意志と言動を発揮してほしいと思います。
いつもいつも喜びの心で暮らしていけるわけじゃないけど、いかなる時でも「喜びに向かう方向性」は確立したいと思います。

07/01/2024(日) 11:15:58

No.39176  やすこ
Re: 1月7日日曜日 引用
Bさん
こちらこそありがとうございました。上手く書けませんが、Bさんのおかげでこれまでの自分を超えて、大きく成長する事が出来たと思っています。

なりたい自分に一歩近づけて、ほんとに嬉しく感謝しています。こちらこそこれからも宜しくお願いします!

体調が少し不安定だったりするのは、自分で自分自身にビックリしてるんだと思います。羽化中なのかなぁ、笑。これからの自分が楽しみです。なので大丈夫ですー。

色んな方にあちこちでご心配をおかけしていたこと、すみませんでした。

必ず風穴をあけたいです。

みんなの心と身体が楽になるように!
そのために、みんなのために、自分のためにも、今を感謝して喜び膨らませ私が私を幸せに、私がみんなを幸せに!
と、進んでいきます。

みなさん今年も宜しくお願いします。

07/01/2024(日) 14:48:35

No.39177  さき
Re: 1月7日日曜日 引用
あらためまして
皆様本年もよろしくお願いいたします
新年早々躓いてしまい、ぬまさんのドンマイ!に救われました。

違和感をないものにするんじゃなく
あるものをあるものとして受け入れていくこと

違和感に囚われずに
自分も相手も信じて、
喜びと調和の方へ、向かっていくこと

難かしー
でも、祐造さんと自分の課題やカルマも相まって浮き上がった
越えるべき自分の宿題が浮き上がったと思いました

皆さんと一緒に頑張ります
日々を喜びベースにします!

祐造さんは一昨日の夜からひどい蕁麻疹が出て、おさまったと思ったら昨夜またぶりかえし、胃や胸のつかえもあってダウンしています。排出と思います。
2人の課題と思っています
いっしょに頑張ろうね。


能登の地震、ずっと余震が続いてますね
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます
皆さんご無事でと祈る思いです
被災地NGOセンターからの情報です↓
http://ngo-kyodo.org/2024noto/author/ngo-kyodo/

色々あるけど、また書きます

07/01/2024(日) 14:54:41

No.39178  飯沼正晴
Re: 1月7日日曜日 引用
やすこさん、掲示板への書き込み、ありがとう!

昨夜は急にやすこさんのことが心配になって、悠々塾グループラインをお騒がせして、すみませんでした。
昨年末から体調不良のようですが、ゆっくり休んでくださいよ。

風穴、開けましょう!

さきさんもいろいろとお疲れさまです!
祐造さんはたぶん、先日の私の書き込みに反応したのでしょうね。

>2人の課題と思っています
いっしょに頑張ろうね。<

ああいう書き込みをした私が書くのもナンですが、祐造さんにはこういう言葉は禁句かもしれませんよ。

07/01/2024(日) 15:42:50

No.39179  さき
Re: 1月7日日曜日 引用
すみません、プレッシャーになるのかな

07/01/2024(日) 16:09:24

No.39180  飯沼正晴
Re: 1月7日日曜日 引用
>プレッシャーになるのかな<

そうかもしれないね。
今の段階では、祐造さんの様子を気にしないで、さきさんとして思う存分に働きを成していけばいいんじゃないかという気もします。
実際の動きだけでなく、働きに対する意欲というようなものも含めて、同等であろう・同等であるべきという思いを棚上げにして。

二人三脚がお互いの足を引っ張り合うことは得策ではありません。
いずれは働きにおいても二人三脚でリーダーシップを発揮していけることを信じて、今はそれぞれのペースで働いていくほうが、結果的にベターのような気がします。
それは決して祐造さんを軽んじることにはなりません。

逆説的ですが、そのためにも(祐造さんの解放のためにも)、さきさんにはもっともっと自信を持ってもらいたいと思うのです。
今のさきさんが働きにおいて、自分に自信を持てないことも不自然な陰りに思えます。
自信のなさの共鳴は、特に今の時期においては、陰りの共鳴になってしまうように思いますよ。

07/01/2024(日) 17:20:42

No.39181  さき
Re: 1月7日日曜日 引用
飯沼さん、助言ありがとうございます

しっかり自分の腹に落とします

それを言動します

07/01/2024(日) 17:56:14

No.39182  Bさん
Re: 1月7日日曜日 引用
飯沼君、ありがとうございます。

さきさん、あらためてのお帰りなさいを、ありがとうございます。
嬉しいです。
さらにドネの発展に尽くされ、肝っ玉母さんのごとく大活躍、大飛躍されることを祈っています。

祐造さん、速やかな快復を願っています。

みやっちさんも、ありがとうございます。
元旦早々の大変な幕開けから、さらに何があってもおかしくない時代なんだと思いました。
でも、どんな時でも喜びを、ですね。
人として優しく、人として正しく、皆の幸せを求めて自分も幸せになりますね。

みさおさんも、ありがとうございます。
皆さんに思っていただけて、本当にありがたいです。
居場所作りにBBQはセットですね。
一緒に夢を叶えましょね。

やすこちゃん、投稿をありがとう。
安心しました。
昨夜は遅くにごめんなさい。
羽化中ならとても喜ばしいことです。
お蔭と言われると、隠れてしまいたいですが。(笑)
でも、くれぐれも大事にしてくださいね。
また、会えるのを楽しみにしています。
ありがとうね〜。

今日は養女に出された末の妹(といってももう62才です)が訪ねてくれました。
急なことでしたが、三姉妹でランチすることができました。
一緒に暮らせたのは妹が2歳まで。
三姉妹だけの食事は生まれて初めてです。
なのに、互いに思いあい屈託なく語り合う三人です、
また、会える日を楽しみに見送りました。
嬉しいひと時でした。


大雪が心配される能登。
まだ支援が行き届かない地域、不十分な地域に一刻も早く救援の手が差し伸べられますように!

07/01/2024(日) 22:29:38


No.39166 ゆみっぺ  
1月6日 土曜日 引用
おはようございます。
まさこさん、ありがとうございます。
私も貧困で学校に通えない子が
学校に行けるように支援しています。
色々な支援がありますね。

石川県能登で続く地震、余震等がおさまり、
皆に笑顔が戻った。

06/01/2024(土) 07:54:02


No.39167  ゆりか
Re: 1月6日 土曜日 引用
新年明けましておめでとうございます。

ゆみっぺさんのオーダーに共感します‼︎
ゆみっぺさん、今年もありがとう。

私も、

オーダーします‼︎
多くの国民の願いが叶い、
全てのいのちが健やかな本来の地上界に移行し始めた‼︎

私はドネの活動に祐造さんから声かけをもらった時に、心がいっぱいになる程の喜びを感じました。
当時の私も祐造さんも、なかなか喜びに切り替えれない状況の自分を持て余していた時だったので、自分にとっても祐造さんの行動に対しても、2重3重の喜びを感じたものです。。

ドネの活動の支援活動の形ではなく、神戸の震災以降、悠々塾やドネに拘っていない多くの旧知の仲間達も、一過性の支援ではなく被災された地域に入り、神戸市での支援活動の経験を生かし、災害に慣れていない行政の人達をサポートし続けながら、その地域にあった組織創りを共に構築している人達もいます。

私の身じかな人間関係においては、みんなが同じ活動ではないけれど、自分にとっても皆んなにとっても健やかな現実を構築していこうと、その時自分にできる精一杯の事を選択しながら、お金であれ肉体であれ言葉であれ、心を何らかの事で表現している人ばかりです。

どんどんこの有機的な繋がりは、拡がっているように感じています。

皆さん、今年もどうぞ宜しくお願いします。

06/01/2024(土) 12:13:13

No.39168  Bさん
Re: 1月6日 土曜日 引用
ぽんちゃん、「お帰りなさい!」をありがとうございます。
「ただいま〜」とすっきり笑顔で皆さんにお会いするには、今ひとつ足りていないものがあります。
拙い言葉で申し訳ないですが、皆さんに感謝をちゃんと伝えたいです。

ぽんちゃん、ありがとうございました。
その後、体調はいかがですか?
ご自分も体調万全でない中、思いを寄せていただき、ありがとうございました。
いただいたたくさんの思いを私の新しいエネルギーの源にさせていただきます。不安もいっぱいだけど、頑張ります。
関西での個展を楽しみにしています。
これからも、変わらずよろしくお願いします。

ゆみっぺさん、ありがとうございました。
ゆみっぺさんの朝一投稿にいつもの掲示板を感じて、ホッとしました。乱していたのは私なんですけどね。すみません、笑ってやってください。
一体、Bさんてどうなっているんだろうって、きっと、そう思われていたことでしょう。
応援いただき、ありがとうございました。
お会いしたことはないですが、今後もよろしくお願いします。

あ、寄付のことですが、市からだったか、被災したときに確か義援金をいただきました。
家を再建するには到底及ばない金額でしたが、それでもとても有り難かったことを覚えています。
被災地の皆さん、着の身着のまま、ゼロからの出発です。
お年寄りも多く、ほんとにこれからの復旧、復興が、たいへんだと思います。
応援していきたいですね。

まゆみさん、ありがとうございました。
喜びとは真逆に突っ走る私に、辛い悲しい思いを日々重ねられたことと思います。素直になれない私で申し訳なかったです。
藍子ちゃんとのスープの開発、本当にありがとうございました。
もっと一緒に喜べたはずなのに。すみません。
これからも、ともに進ませてくださいね。
よろしくお願い言い足します。

祐造さん、ありがとうございました。
私の言動とも重なるご自分の辛い過去をも振り返り、さきさんとともに惜しみない応援をいただきました。
たくさんの愛情を注がれているにも関わらず、私はつい、責められている思いを強くして、エネルギーの使い方を間違えてしまっていました。
本当に、もったいないことです。
皆さんと一緒に、いまをもっともっと喜んでいきますね。
これからも、よろしくお願いいたします。

まさこさん、ありがとうございました。
ずっと、そっと見守り続けてくださっていましたね。
憑依と聞いてびっくりされたことでしょう。私もびっくりです。(笑)
花子ちゃんであれ、洋子さんであれ、どちらも私です。
私を変えない限りは、悲しみの連鎖に陥ります。私だけでなく周りも巻き込んで。
まさこさんもボランティアおっちゃんと変わらない熱い思いをいっぱい持ってらっしゃいます。
夢に向かって頑張ってくださいね。応援しています。
今後ともよろしくお願いします。

のもちゃん、ありがとうございました。
お父さん、大好き!がやっと実を結んでよかったですね。
偉いな。のもちゃん、偉いよ。
のもちゃんとは辛い思いが共通するように思います。
ちょっと難解ななぞなぞはパスだけど、たくさんの大好きに!に感謝です。ありがとうね〜。
これからもよろしくお願いします。

ちぃさん、ありがとうございました。
いつにも増して心配をおかけしたことと思います。
にぃ君と一緒にいつも、大丈夫、大丈夫と安心を与えてくださいます。どうしてそんなにしてもらえるのかと、なんでと思ってしまいます。
きっと、「人として優しく、人として正しく、皆も自分も幸せに」って、それがお二人の当たり前の世界だからでしょうね。
今回のみゆきちゃんへの応援も流石です。
まだまだの自分を情けなく思います。ごめんね。
私は、初めて会った時から、ちぃさんのお母さんの優しさを感じました。
お母さんが地震で感じた怖さもわかります。
遠く離れているのに感じた、あのなんともゆっくりじわ〜と大きく揺れるいや〜な揺れ。私も本当に怖かったです。
お母さんは、ちぃさんとにぃ君のことを本当に頼りにしてらっしゃるんだと思います。
私も突っ張らず、お二人を、皆さんを、頼りにしていきますね。
これからも、よろしくお願いします。

あおやまさん、ありがとうございました。
いっぱい心配をおかけしました。迷惑も。ごめんなさい。
あおやまさんの優しさ、知っています。
私へのあったかい気持ちをいつも感じています。
それなのに、わかっているのに、自分をなかなか解放できなくて、申し訳なかったです。
変わっていきますね。
これからも、懲りずにお付き合いください。お願いします。

藍子ちゃん、ありがとうございました。
なんで、そんなに思ってもらえるのかわからないけど、有り難く幸せです。
なのに、いっぱい辛い目に遭わせてしまいましたね。
藍子ちゃんとお父さんとのやりとりが目に浮かびます。
どこまでも「子供の自分」のガキっちょでした。たぶん、その方が楽だったのだと思います。
自分の心をいっぱいに、それが正しいと振り回して、互いの喜びを求める「大人の自分」が欠けていました。
育て直しますね。これからも変わらずに見守ってください。
よろしくお願いします。

にぃ君、ありがとうございました。
ちぃさんとともに、いつも変わらぬ思いを向けていただき、感謝しています。
誕生日のお祝い投稿には、言葉数少なくとも、にぃ君の深い優しさが伝わってきました。
眩しいほどに目を見張るにぃ君の姿に学びます。
私も本領発揮できるよう、頑張りますね。
また、よろしくお願いします。
あ、いつかまたボーリングに連れてってくださいね〜。

恵美子さん、ありがとうございました。
あらまあ、なんてことと心配してくださっていたことと思います。
それでもずっと信じていてくださり、懐深いお心に感謝しています。
その懐の深さに、いろいろ乗り越えてらしたんだなあと思います。
信頼にどれほど応えられるかわかりませんが、皆さんに助けていただきながら進んでいきますね。
これからも、見守ってください。よろしくお願いします。

さきさん、ありがとうございました。
いつもいつも、真っ直ぐなさきさん。
「人として優しく、人として正しく、皆も自分も幸せに」と胸を張って言えるさきさん。
お箸の使い方も上手だし。なんの話かって、いえ、お箸です。
私はお箸もちゃんと使えないんですよ。
だから、ひとつひとつ丁寧に料理を盛り付けるさきさんの手元を見て、あんなに使えたらいいなあって、いつも思ってしまいます。
お箸の使い方もそうだし、人としての基本をちゃんと学んでこなかったんですよね。
格好だけで、本当は何も掴めていない。悲しいです。
私は全てが自分なりで恥ずかしいです。正しささえも自分なり。
やり直しますね。やり直さないとね、申し訳ないです。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

エーチャン、ありがとうございました。
ハデですか? ごめんね。ごめんなさい。
初めて見てもらった芝居の私も、今回の大舞台?の私も、皆、私です。
こんなにも情けない私を皆さんにお見せして、お見せできて、恥ずかしいことではあるけれど、それはそれはとても有り難いことでした。
にぃ君だけじゃなく、それぞれ皆が本領を発揮、光に向かってともに動き出しましょう。
私もエンジンをかけ直しますね。
エーチャン、これからもよろしくお願いします。

オレンジさん、ありがとうございました。
昨年はご自身もとても辛い状況が続きましたね。
なのに、常にあたたかく見守っていただき、ありがとうございます。
常識なく節度のない私でした。ごめんなさい。
見方の立ち位置を高く観察ラインを広げて、違和感を薄く、心の翳りをなくし、全てを喜びにしていきますね。
また、心安まる素敵な曲を奏でてください。
お会いしてお話しするのを楽しみにしています。
これからもよろしくお願いいたします。

なみさん、ありがとうございました。
いつもお母さんと一緒に、優しい眼差しを向けてくださるなみさん。
ご心配、ご迷惑をおかけしました。
皆さんにしんどい思いをさせてしまって、なにもわかっていなかった私です。ごめんなさい。
なみさんの幸せを、皆さんの幸せをずっと願っています。
めっちゃ幸せ笑顔のなみさんに会える日を楽しみにしています。
これからも、よろしくお願いします。

みさおさん、ありがとうございました。
いっぱい、嫌な思いをさせてしまいましたね。違和感を持たれて当然です。
様々な人のいろんな思いが交錯する現場の最先端で頑張っているみさおさん。
叔母さんのことも、偉いなあって思います。自分との心根の違いにハッとします。
皆が安心して暮らせる居場所ですね。
あ、夢はそこでみんなでBBQでしたよね。桜が咲くころがいいかな?
はい、皆さんと一緒に作っていきましょう。
変わらずに、これからもよろしくお願いします。

みやっちさん、ありがとうございました。
長々と、ご心配をおかけしました。ご迷惑だったことと思います。
真面目で真っ直ぐなみやっちさんだからこそ、厳しい言葉も労いの言葉も胸に響き、申し訳なく思います。
これからもよろしくお願いいたします。

あきえさん、ありがとうございました。
掲示板を見る度に、心を痛めておられたことと思います。
最初の最初に一人で遠くから芝居を観に来てくださったあきえさん。
いつも優しくあたたかく見守っていただきありがとうございます。
それなのにちっとも応えることができずに申し訳ないことばかりしていました。改めていきますね。
義姉様のご快復を祈っています。
これからもまた、よろしくお願いいたします。

ゆうきくん、ありがとうございました。
迷惑なことばかり、お騒がせなことばかりで、申し訳ないです。
お仕事やお家のことでたいへんな毎日だったと思います。
みゆきちゃんも、みゆきちゃんのお父さんも、本当によかったですね。
ゆうきくんの助けがあったからこその喜びですね。
みゆきちゃんの頑張りに続いていけるよう、私も喜びをいっぱいにしていきます。
これからも、よろしくお願いします。

ゆりかさん、ありがとうございました。
ご心配、ご迷惑をおかけしました。
切り替えのタイミングが遅すぎましたね。
本当に長い間、気づきもしなかった。ごめんなさい。
長い長いトンネルを抜けはしたものの、いまはまだまだ鉄橋を怖々、渡っているところかもしれません。
きっちり渡りきりたいと思います。
励ましをありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

みゆきちゃん、ありがとうございました。
お父さんの奇跡的な回復、よかったですね。全ては喜びですね。
お父さんとのカニ食事会、お母さんもきっと喜んでらっしゃると思います。
たいへんなときに、応援をありがとう。
みゆきちゃんと一緒に輝いていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

ちづちゃん、ありがとうございました。
ご心配、ご迷惑をおかけしました。
地震、怖かったことと思います。
断続的に余震が続いているけど、そちらはなんとか大丈夫なようですね。よかったです。
長いこと、掲示板を乱してしまい、ごめんなさい。
また、幸せいっぱいのちづちゃんの「喜びメモ」で、幸せを共有できればうれしいです。
楽しみにしています。よろしくお願いします。

さいこさん、ありがとうございました。
迷惑なことばかりで、うんざりされていたと思います。
今年もシュトーレンをさいこさんに食べてもらいたかったな。
来年は笑顔で食べていただけるように、変わっていきますね。
お兄さんのこと、応援しています。
これからも、よろしくお願いします。

みんとさん、ありがとうございました。
みんとさんにもいっぱい心配とご迷惑をおかけしました。
こんな私に、いつも笑顔でBさん、Bさんて、信じてるからって、言ってもらえて、有り難いです。
また、お会いできるのを楽しみにしていますね。
カッコいいお歌も聴かせてください。
これからもよろしくお願いします。

あきどんさん、ありがとうございました。
いつも応援してもらってるのに、迷惑なことばかりで、ちっとも応えられずに、すみません。
喜びを膨らませていきますね。
また絵を見せてくださいね。楽しみにしています。
これからも、よろしくお願いします。

春さん、ありがとうございました。
心配をかけてしまいましたね。
タッピング続けてくれている春さん、会うごとに明るくなっていく姿がうれしいです。
私も頑張りますね。
これからも、よろしくおねがいします。

ミスター、ありがとうございました。
ご心配をおかけしました。
いっぱい皆さんに不愉快な思いをさせてしまって、情けないです。
人のことを偉そうに言って、自分のことはさっぱりわかっていないなんてね。恥ずかしい。
また定例会でお会いするのを楽しみにしています。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。

きんもくせいさん、ありがとうございました。
いつもたくさんの思いを寄せていただいて、感謝しています。
あたたかい心に応えられるよう、自分を育て直しますね。
また、一緒にお話してください。
ミスターとのダンスも楽しみかも?(笑)
変わらずによろしくお願いいたします。

久美さん、ありがとうございました。
くりくりお目々で、気持ちいっぱいで話しかけてくれる久美さん。
心配をかけてしまい、ごめんなさい。
また、変わらずにお話してくださいね。
いつも和也さんが傍にいてくれて、いいなあ。幸せですね。
これからも、よろしくお願いします。

和也さん、ありがとうございました。
さぞ不愉快なことだったと思います。お許しくださいね。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

Tさん、ホープさん、東さん、のぶよさん、のり○さん、また投稿はなくとも読まれている方々にも、ご迷惑をおかけしたことをお詫びします。
長い間、すみませんでした。

やすこちゃん、本当にたくさんの愛情をありがとうございました。
長いこと、気づくことなく、ごめんなさい。
身を投げ打っての促しをありがとうございました。
その後、体調はどうですか。
大丈夫ならいいんだけど、やすこちゃんには心身ともに相当の負担をかけてしまいました。ごめんなさい。
年末の多忙の中、お父さんのこともあり、お家のこともあり、なのに時間をいっぱい割いてくれましたね。甘えてしまっていました。
怒ったことのないやすこちゃんを本気で何度も怒らせてしまいました。嫌な面をいっぱい見せてしまって、心優しいやすこちゃんにとっては聞くのも見るのも辛かったと思います。
出奔したカルマの教訓もあったけど、逃げずに居られたのはやすこちゃんのお蔭です。
やすこちゃん、大好きです! ありがとう!
懲りずにこれからもお付き合いください。よろしくお願いします。
あ、例の歌はパスです。申し訳ないですが、パスさせてください。(笑)
(やすこちゃんにしかわからないことを書いて申し訳ないですが、ここは皆さん、無視してください)

克子さん、たくさんのメッセージをありがとうございました。
>霊性ー理性ー感情ー感覚ー言動という回路でエネルギーが健やかに循環すれば、個人であれグループの場であれ、今までの地上の常識をはるかに超えた奇跡のような喜びが、半ば自動的に現実化していくのです。
そのエネルギーは、その場を形成している人・人たちを介して、外部にも作用します。
つまり、健やかなる喜びがグループ外の人たちにも現実化していくのです。<

以前、四国のTさんのことでバトった時だと思いますが、飯沼君に「それは理性か感情か」というようなことを問われたことがあったと思います。
その時は、何を問われているのか全くわからないまま、確か「感覚」と答えたように思います。
霊性ー理性ー感情ー感覚ー言動。
霊性に繋がる回路、循環ですね。理解します。

自分を守ることで精一杯だった人生を脱却して、違和感を薄くし、みんなの幸せを求めていきます。
皆さんと一緒に、常識を遙かに超えた奇跡のような喜びを現実化させていきます。
どうぞ、これからも、よろしくお願いいたします。

飯沼君、ありがとうございました。
ご苦労をおかけしてしまいました。ごめんなさい。

>「地上人類の歩み」では、人との違いに心を陰らせる者が増え、より多くの何か(能力や役割など)を与えられている者たちへの違和感・嫌悪感。嫉妬心を膨らませ、離反・攻撃を始めたことでそのクニは海に沈んで、地上人類の第一幕が終わった。

第二幕は、人との違いに心を陰らせる、「自分として」という意識を軸にして、そこから派生するさまざまな不調和を経験して、「人として」という意識を軸に生きる第三幕に移行する。
そして今は第二幕から第三幕への移行期であると伝えられています。

自分を人と比較して心を陰らせず、自分に拘らずに皆が力を出しあって、より佳きもの・より佳き全体を造って、それを自分も喜んでいけばいいのだと思います。<

第一幕から第二幕へ、そして第三幕へ。
私は見事に第二幕の「自分として」をやってしまっていたのですね。
見事な見本すぎて、立派に果たしすぎて、恥ずかしいです。

第二幕から第三幕への移行期、
先が見えてきた人生ですが、皆の喜びを求め、喜びに喜びを重ね、皆さんとともにこの激動の移行期を、力強い足音を響かせ走り抜けていきたいと思います。
飯沼君、大好きです! ありがとう!
不束者で申し訳ないですが、これからも、どうぞ、よろしくお願いします。

皆さん、
皆さんのこと、大好きです!
大切にしていきます。
本当にありがとうございました。

。。。。。。。。。。。

Uさんの報告をさせてください。
吐血後、しばらく元気がなかったUさんですが、年末年始、友人や仕事仲間の後輩たちが訪ねてくれたり、LINEリモートしたりで、元気を取り戻しておられます。
食欲も戻ってきたのか、今後に備えてなんと冷凍庫を購入、後輩に設置してもらったそうです。
甘いものが好きなようで、美味しいミカンが見つかったと、私にも一箱送ってくれました。
Uさんは早々にその一箱(小さいミカンが30ヶくらい入っています)をパカパカ食べてしまったそうで、美味しいから追加注文するので私にも要らないかと尋ねてきました。
腸内細菌たちは多種多様なんだから、そんなに同じものばかり食べちゃダメだよって、伝えたのですが……。
ひょっとしら、自炊がたいへんになってきているのかもしれません。
ガンは甘いものを好むようですが、好きなものを好きなだけ食べるのも喜びだと思い、まあしゃあないかって感じです。
冷凍庫の購入には、ちょっと笑っちゃいましたが、生きる勇気を感じます。なお且つ、ネットの購入で間違えて、同じ型の冷蔵庫も購入してしまったようです。(笑)

いまは、Uさんとの合言葉はニッ!です。
ガンちゃんにも笑顔のニッ!って。
腹水は少し減ってきたような気がするそうですよ。
余命宣告の期日を何とか突破したいと頑張っておられます。

「死」も「生」であり、その「生」は居場所を移行するだけなのであり、
誰もがその「生」を体験するのでしょう。
どちらにせよ、Uさんの前途が、明るく照らされますよう祈ります。

引き続き、何とぞ、Uさんへの応援をよろしくお願いいたします。

06/01/2024(土) 12:22:48

No.39169  さき
Re: 1月6日 土曜日 引用
Bさんの投稿嬉しいです。
今回の舞台に大きく納得しつつ
なんだかあっけにとられた感が残ってたけど
今日の投稿ですっかり払拭されました。
あらためてお帰りなさいです!

いつも真っすぐ、はかいかぶりです
Bさんと一緒に在れることが嬉しいです
私も一緒に進化していきたいです
皆さんとこの働きをなしていきましょう
みんな大好き、ありがとう
みんな健やかに幸せになった!

06/01/2024(土) 14:39:58

No.39170  飯沼正晴
Re: 1月6日 土曜日 引用
はーい、Bさん、もう大丈夫ですよ〜!

やすこさんは大丈夫なのかななぁ?

それにしても、1日と2日の出来事は今年というかこれからを象徴する意味があったように感じています。
もうしばらくすれば、2日の出来事についても書ける状況になると思うので、今は書くのを控えておきますが。
2日の出来事は原因が何であっても、憑依の強い影響があったとしか考えられません。

しかしその後の日航機の乗務員さんの働きは、まさに光の働きでした!
日ごろの訓練の成果といっても、せいぜい不時着した時の緊急避難を想定しているんじゃないかと思います。
あんな炎に包まれた中での緊急避難をリアリティを以って訓練していたとは思いにくいのですが、まさに光の戦士の働きだったと思います。


話はガラリと変わって、うちは3日の家族全員集合が、次男坊一家(長女さん)がインフルエンザのぶり返してできず、来られる人だけが集まりました。
1日もそんな感じでした。

それで、明日に家族全員集合になりました。
ゆうきクンは仕事が終わってから駆けつけるようですが。

来週に行くつもりだった乗り鉄一人旅も延期になりました。
私の疲れもすっかり解消していますが、この時期しかゆっくりできないので、定例会までには行きたいと思っています。

何だか今年はいろんな意味でもの凄い年になるような気がしています。
すでに厳しい状況ではありますが、皆にとって喜びの1年になりますように!

06/01/2024(土) 15:29:43

No.39171  みやっち
Re: 1月6日 土曜日 引用
Bさん、あらためておかえりなさい。
本当に良かったです!
厳しい言葉、本当に申し訳ありません。
でも本当に良かったです。
今年こそは物事に柔軟に、そして人に対して厳しい面があるので自分基準をやめてなるべくその人に合わせて穏やかに優しく接していきたいと思っています。
自分の殻を破っていきたいです!
もちろん常にどんな時も喜びの中で生きていく。
人として正しく、人としてやさしく。
自分もみんなも幸せに。を心がけてやっていきます。
新年早々の地震や事故、待ったなしでとても厳しい状況です!気持ちを向けてみんなが喜びの中で生きて、健やかに幸せになりますようにエネルギー送ります。
みんなでかならず風穴を開けましょう!
今年も宜しくお願いします。

06/01/2024(土) 19:55:14


No.39155 ゆみっぺ  
1月5日 金曜日 引用
おはようございます。

まさこさんが書かれていた
>おっちゃんのある名言があります。
「人からしてもらった親切は忘れるな。
でも自分がしたことは忘れろ。」

ボランティアのおっちゃん
凄いです。
こういう人がボランティアに行くと
現地の為になるんでしょうね。

名言も、そうだよなぁと。
大体、逆が多いし。

このおっちゃんになら、
カンパとか何かしたい気持ちに
なりますが、
寄付したとしても
そのお金は本当に被災した人たちに
届くのか?疑問です。
福島の時も感じました。

05/01/2024(金) 08:10:59


No.39156  ぽんた
Re: 1月5日 金曜日 引用
おはようございます。
ゆみっぺさん、寄付先の見極め、難しいですよね。

Bさん、改めてお帰りなさい! 年末は、劇的な展開とご帰還に身も心も震えてクラクラしました。信じていたとはいえふと不安もよぎる流れの中だったから、本当に本当に嬉しかったです。きっとこれからBさんの新しいエネルギーで、この場もさらに力強い変化と進化が進むのでしょうね。楽しみです、頑張ってついていきます、どうぞよろしくお願いします!
そしてちぃさんの書き込みで、みゆきさんのお父さんへの気持ちが大きな奇跡を呼んでいることもよくわかりました。お父さんの嬉しい気持ちが溢れているのが見える気がします。涙が出ます。みゆきさん、すごい!

掲示板で能登で羽田で、色々なことが同時に起きました。
喜びと悲しみと、いろんな気持ちがごちゃごちゃになって。
暮から義母とせわしくも楽しいお正月を過ごしながら、寒さに凍える能登の避難民の姿に涙を浮かべていた義母と共に祈りました。義母の思いにも泣けました。火事や土砂崩れ、救助や避難所の様子が徐々に明らかになるにつれ、その被害の大きさに今胸が締め付けられます。被災された方々に、一日も早く元どおりの日常が戻りますように。

新年のメッセージ、ありがとうございます。
>その甲斐あって、悠々塾という場は本当の意味で新しい年を迎えることができたのです。<
むしろ身が引き締まり怖い思いです。
でも新しい高揚感も感じました。ドキドキしました。今またドキドキしています。
厳しいけれど、自分の不十分、偏り、自分なりの思いを今年も薄くして行きます。
「喜びの中でさらなる喜びに向かうことを喜びとする」という向上進化の喜びの道をを、みなさんと歩けることが、本当はどれほど恵まれていることなのか。
人として優しく、人として正しく。皆も自分も幸せに。
とにかくとにかく喜びモード。
今年もどうぞよろしくお願いします。

05/01/2024(金) 09:03:34

No.39158  飯沼正晴
Re: 1月5日 金曜日 引用
昨夜のまさこさんの投稿に個人名が入っていたので、投稿しなおしてもらいました。
昨日のスレッドが上になりましたが、今日のを上げておきます。

05/01/2024(金) 10:10:22

No.39159  ちづこ
Re: 1月5日 金曜日 引用
元日から大きな地震、航空事故と、動揺しました。地震の被害が大きくて心が痛みます。被災された方々を思います。まさこさんのお友だちのお話、元気もらいます。
みなさん、地震の時、心を向けていただき、ありがとうございます。

新年のメッセージありがとうございます。飯沼さん、Bさん、やすこちゃん、そして、みなさんのおかげで、地上的制約を超えた喜びを現実化して、広げていく準備が整ったこと、ありがたく思います。わたしはまだまだなので、自分なりを薄くし、違和感を解消し、喜びベースを確立できるよう、がんばります。「人として優しく、人として正しく。皆も自分も幸せに」心の軸にしていきます。

ちぃさんの書いてくれたことを読んで、わたしも、みゆきちゃんのお父さんのことがよくわかりました。すごい奇跡ですね。みゆきちゃんの頑張りを思うと、ほんとにすごいと思います。のもちゃんもです。わたしも変わっていきたいです。

ちょっとすると忘れがちになってしまうんですが、腸内細菌、土壌細菌との喜びの共鳴場も意識していきます。

今年もよろしくお願いします。

05/01/2024(金) 13:35:33

No.39160  飯沼正晴
Re: 1月5日 金曜日 引用
◆能登につながる道路で深刻な渋滞 一般車両を規制「移動は控えて」

1/5(金) 11:44配信 朝日新聞デジタル

 石川県警は4日午前7時から、七尾市の田鶴浜東交差点から国道249号や県道1号で輪島市や珠洲市に向かう車両の総量を抑制する措置を始めた。災害復旧の車両を優先させるためで、当分続けるという。


 被災地とつながる国道や県道では地震発生直後から、深刻な渋滞が発生している。同交差点に警察官が立ち、一般車両への協力を求める。大型トレーラーは穴水町までは通行できるが、道路の陥没や損傷の多い輪島、珠洲両市方面への通行はできない状態が続いているという。

 国土交通省北陸地方整備局も4日、物資輸送、人命救助や復旧作業に支障が出ているとして「一般車両の能登地方への移動は控えて」と呼びかけた。
。。。。。。。。。

まさこさんの友人さんの行動にケチをつけるつもりは全くありませんが、現状では上のように要請されていることは共有しておきたいと思います。

05/01/2024(金) 14:30:08

No.39161  飯沼正晴
Re: 1月5日 金曜日 引用
ゆみっぺさん、

>寄付したとしても
そのお金は本当に被災した人たちに
届くのか?疑問です。<

大きな災害で、大きな金額の募金が集まれば、かなり期間が立ってから「支援金」のような形で被災者に直接分配されるケースもあったと思います。

でもたいていの場合は、被災者に直接お金を届けるのではなく、支援物資の購入資金などになる場合が多いんじゃないかと思います。
赤十字のような大きな組織の場合は、募金額に占める経費の割合が高いという話も聞いたことがありますが、詳しいことは知りません。

そういう大きな団体ではなく、被災者に寄り添った支援をしている小さな団体もありますね。
大きな団体が被災者に寄り添えていないという意味ではありませんが、支援の目的をどこに置くのかで、支援の仕方もさまざまになるのは当然だと思います。

ドネは直接の支援活動はしていませんが、信頼できる支援団体とつながって、さきさんをはじめスタッフが手弁当で活動しています。
その意味では、ドネを通じての募金は、ほぼ全額が被災者の支援に使われると言えると思います。


祐造さん、年末年始、そういう感じだったのですね。

実は元日早々でしたが、私もゆうきクンに指摘することになってしまいました。
ゆうきクンはまだ全般に不慣れな状態で、グループホーム長を引き受けて、統括的な把握や対応に追われているようです。
自分自身も夜勤が多くて、体力的にも精神的にもいっぱい状態で、家でつい「大変だ、大変だ」ということが増えているようでした。

みゆきちゃんもお父さんのことでやはり大変なので、そうなれば家族の雰囲気が和やかではなくなってしまいます。
そういう話を子供たちから聞いたので、ゆうきクンに「大変さは最初から予測できたはずなのに、キミが自分で選んでこの時期にグループホーム長になったのだから、家で『大変だ、大変だ』というのはみっともないんじゃないか」と言いました。

まあ、本人はそこまで言ってるつもりはなかったようですが、自分の「つもり」と周囲から見える様子は違っているものですから。

新年早々、しかも仕事を終えてから駆けつけてきたゆうきクンに言うのは可哀想だなと思ったのですが、新年だからこそ言っておこうと思った次第です。

ゆうきクンからすれば、「自分の大変さを分かってほしい」という気持ちがあったようです。
まあ、そういう気持ちはよく分かりますが。

でも、それとは別に、「しんどい状況なのかで頑張っている自分(を分かってほしい)」という、ゆうきクンの設定を解除して、喜びベースに切り替える機会にしてほしいという思いがあって、あえて新年早々の指摘になりました。

祐造さんの書き込みを読んで、「(こんなに頑張っているのに)自分にはできない」という設定の上で頑張れば、思うようにいかないしんどさや苛立ちに帰結してしまうんじゃないかと思いました。

ゆうきクンも祐造さんも、今年は自分の意識の土俵を喜びベースに設定し直す時期かなと思うのです。

かく言う私も昨年の12月は珍しくイライラして、まゆみさんから「喜びベースでしょ?」と何度も言われていましたが。
まゆみさんが私の話に逆らうようなことを言った(と私が感じた)時に、テーブルを叩いて怒る自分に驚きました。
なので、「自分はこんなに大変なのに、分かってもらえていない」と感じた時の苛立ちもよく分かります。

だからこそ、私も今年は「(いかなる状況においても)喜びベース」を、揺るぎなく確立したいと思っています。
ゆうきクンも祐造さんも、一緒に進んでいきましょう!
ぽんたさんもゆみっぺさんもちづちゃんも、皆さんもね!

05/01/2024(金) 16:15:45

No.39162  さき
Re: 1月5日 金曜日 引用
すみません、新年のメッセージを読んで
よしっ!!
って思ったのに、
とたんに躓いてしまいました。

共有したかった(自分の)気持ちがすれ違ってしまって、
そこに囚われてしまいました。
違和感を薄くするのがテーマだったのに、逆向きになりました。
ごめんなさい
切り替えます

喜びベースを確立します
私も皆さんと一緒に進みます

05/01/2024(金) 18:00:08

No.39163  ゆみっぺ
Re: 1月5日 金曜日 引用
>支援の目的をどこに置くのかで、 
支援の仕方もさまざまになるのは当然だと思います。

ドネは直接の支援活動はしていませんが、
信頼できる支援団体とつながって、
さきさんをはじめスタッフが手弁当で活動しています。
その意味では、ドネを通じての寄付は、ほぼ全額が被災者の支援に使われると言えると思います。

ドネに対して、疑問に感じた事はありません。
大丈夫という信頼感があります。

確かに支援の目的をどこに置くか?ですね。

仕事で大変だと、つい、大変だと
言いたくなる気持ち、わかります。
自宅で言ったとしても無反応で
余計に腹が立つので言わないように
しています。
自分の思い通りじゃない、
思った通りの反応じゃないから、
腹が立つのでしょうけど。

喜びベース、かなりハードルが高いです。
停滞していても仕方ないので、
切り替えていくようにします。
そう思えた自分を喜びます。

05/01/2024(金) 18:47:36

No.39164  飯沼正晴
Re: 1月5日 金曜日 引用
>ドネに対して、疑問に感じた事はありません。
大丈夫という信頼感があります。<

当ったり前じゃ(笑)

さきさん、ドンマイ!
だけど、超えていこう!
。。。。

◆【速報】死亡した海保の隊員5人のうち2人は「全身挫滅」死因判明

TBS NEWS DIG Powered by JNN

羽田空港の滑走路で日本航空と海上保安庁の航空機が衝突した事故で、警視庁は死亡した5人の海保職員のうち2人について、司法解剖を行った結果、死因が「全身挫滅」だったと明らかにしました。
。。。。。

操縦席にいた副機長さんも「全身挫滅」で死亡されたとのことです。
重さ200トンもあるエアバスが、時速200キロメートルで直撃したのですから、そういう状態になるでしょう。

「ではなぜ?」という疑問・・・。

05/01/2024(金) 20:20:50

No.39165  まさこ
Re: 1月5日 金曜日 引用
ゆみっぺさん。
ほんまに寄付とか、悩みますよね。
あのユニセフでさえ、寄付金の多くが、広告宣伝、事務費、スタッフ人件費などで消えてゆきます。
多くの支援団体の中にはあやしいものも。

だからドネは間違いないので、安心できます。
わたしも、昔は寄付先悩んだけど、今はドネがあります。
絶対信頼できますもんね。

それから、Yおじちゃんは、メインはバングラの教育支援をしていますが、毎年、2か月はバングラに留まり、支援先のこどもたちがちゃんと学校に行けているかどうか、ひとりひとり調査しています。
なので、100パーセント信用していますし、わたしも15年ほどは里親支援もさせてもらっています。

ほかの支援先もだいたい小さな団体でともだち関係です。

お金の寄付だけの支援もありますが、現地のインフラを整えたり、雇用を生み出して、循環できるようなしくみを作っている会社もあります。
そこの製品を使ってます。
あとフェアトレードの製品とか

06/01/2024(土) 00:20:53


No.39150 ゆみっぺ  
1月4日 木曜日 引用
おはようございます。
今日は電車が空いてます。

昨日、新しい食物繊維スープを
飲んでみました。
水とアジ塩で作ったのですが
美味しかったです。
癖がなくて飲みやすかったです。

開発するのが大変だったと思います。
ありがとうございました。

04/01/2024(木) 07:34:02


No.39151  飯沼正晴
Re: 1月4日 木曜日 引用
ゆみっぺさん、スレッド更新ありがとう!

ゆみっぺさんは今日から出勤なんですね。

食物繊維スープ、褒めていただきありがとうございます!

>もう一つは、自分自身の腸内細菌はもちろんのこと、土壌細菌たちとの喜びの共鳴をしていくことです。
自分自身を無数の生命の喜びの共鳴場にして、さらにその共鳴場を広げていくことで、自分自身が新しい地上界の雛型になっていけるのです。
ますます厳しい時代ではありますが、そういう時期であるからこそ、喜びの中で成すべきことを成し続けていただきたいのです。<

今年は大きな変わり目の年になるような気がしています。
自分という無数の生命の複合体を喜びの場にして、仲間の皆さんとも共鳴した喜びのエネルギー場を広げていきたいと思います。

今年も共に進んでいきましょう!

04/01/2024(木) 15:53:55

No.39152  まゆみ
Re: 1月4日 木曜日 引用
新年早々の大地震。心痛みます。
被災された方々にお見舞い申し上げます。

ゆみっぺさん。
食物繊維スープのこと書いてくださってありがとうございます。

新年のメッセージにある
>もう一つは、自分自身の腸内細菌はもちろんのこと、土壌細菌たちとの喜びの共鳴をしていくことです。
自分自身を無数の生命の喜びの共鳴場にして、さらにその共鳴場を広げていくことで、自分自身が新しい地上界の雛型になっていけるのです。
ますます厳しい時代ではありますが、そういう時期であるからこそ、喜びの中で成すべきことを成し続けていただきたいのです。<

「無数の命の喜びの共鳴場を創る」ことを目指して、こうして働く場を提供してもらってるんだなと、改めて思いました。
たくさんの人たちが集える場があり、土壌細菌たちとの喜びの共鳴ができる畑があり、そこで育った作物で食物繊維スープを作る作業場があること。
うまく表現できませんが、ここから発信できることがたくさんあって、共鳴場を広げていく働きをしていくことに改めて喜びを感じています。

私もにぃさんが書いて下さってる言葉にエネルギーをいただきました。

>今年は、皆に喜びベースのエネルギーが拡がります様に。
>そして、風穴をあける為に本領発揮出来る様、皆さんと共に頑張ります!

皆さんと共に頑張ります!


投稿しようとしたら、ヌマさんの投稿が・・・
同じとこの引用になりました。

04/01/2024(木) 16:16:06

No.39153  祐造
Re: 1月4日 木曜日 引用
新年早々から、こんな巨大地震とは想像もしてませんでした。
この寒さのなか、救助も避難も本当に大変だと思います。
被災された方々に、お見舞い申し上げます。

ちぃさん、昨日の書き込みで、みゆきさんのお父さんの状況を詳しく伝えて
もらって、ありがとうございました。
普通、褥瘡はなかなか治りにくいものだと聞いています。
それが完治!って、すごいことですね。
お父さんはみゆきさんの気持ちが嬉しくて、心も身体も健やかさを増しておられるのでしょう。
みゆきさんの頑張り、とても素晴らしいです!
もっと健やかに!と、引き続きお父さんにエネルギーを送らせていただきます。


我が家では、新年早々ちょっとした気持ちのすれ違いから、僕の喜びモードでない部分が照らし出されました。
仕事や介護のことなどの日常の様々なできごとでも、嬉しい側面で見るよりも、
不平・不満の側面で見てしまうことが続いてしまってました。
さきさんに指摘されて、なるほどと気が付き、これではいかんと反省です。
ちょっと気持ちに余裕が持てていないのもあって、流されてしまってました。
たくさんの喜びに恵まれているのに、もったいないことです。
しっかりと喜びモードに切り替えて、新しい年を進みます!

04/01/2024(木) 21:23:38

No.39157  まさこ
Re: 1月4日 木曜日 引用
> 夜分すみません。
> いつも、パソコンできる時間が遅い時間で、気が付くと、こんな時間に、、、
>
> あらためて、あけましておめでとうございます。
> みなさま、今年もよろしくお願いします。
>
> ある方から「今年はおめでとうとも言いにくい」とコメントいただきましたけど同感です。
> 元旦の地震、衝撃でした。そして飛行機事故。
>
> 今もがれきの中で救出されてない方がおられることに胸が痛みます。
> 一日も早く救出されますように。
>
> 「こんなときに何もできない」と落ち込んでました。
> ですが友人でバングラデシュの教育支援のNPOを主催している

Yさんが3日の朝から現地に向かってます。
> 以前、ドネからもご支援いただいたことがあるNPO団体の代表の方です。
> ボランティアおじさんとそっくりの活動スタイルで、東北、熊本、そのほかも、天災のたびに「すぐ行く」元気な70歳です。
>
> きのうのお昼にYさんの奥さんから電話があって
> 「お父ちゃん、明日現地に行くゆうてる」とのこと
> 水、ホカロン、それとカンパを届けることができました。
>
> 「わたしも行けたらええんやけど、こんなことしかできんでごめんね」と言うと「こういうことは行けるもんが行ったらええんや。カンパありがとう」との返事
> ほんまにすばらしい人です。
> 被災地はこれまで何度も何度も行っておられるので、ノウハウはばっちり、寝袋と自分の水や食料をもって車かテントで寝泊まりです。
>
> わたしは「すごいこと」って思うけど「これくらい当たり前や。どってことない」とYおっちゃんは言います。
>
> とにかく早いんです。行動が
> 考えるより動けっていつも言っておられます。
>
> 熊本のときも、現地の情報もないまま、翌日には軽トラで向かってました。今回も軽トラで向かってます。
>
> 365日、ボランティア生活みたいなおっちゃんです。
> おっちゃんのある名言があります。
> 「人からしてもらった親切は忘れるな。でも自分がしたことは忘れろ。」 
>
> 元旦の衝撃的な地震で落ち込みましたけど、おっちゃんのおかげで少し元気が出ました。

05/01/2024(金) 10:00:50


No.39146 のものも  
1月3日 水曜日 引用
おはようございます。
2日目も、悲しみのニュースが飛び込んできましたね。
今年は!と言う思いが強いです。
と言うか、今年を逃したら…。

なんとしても皆さんと風穴を開けようじゃないか
天災や戦争、意味不明の犠牲となる弱い立場の人たちを
これ以上増やしたくない気持ちです。

やれる事は、
自分が周りを平和を発信したい、平和にしたい思いです。
自分なりの思いを薄くして
1滴の滴となれるよう、努めたいと思います。

03/01/2024(水) 08:40:39


No.39147  飯沼正晴
Re: 1月3日 水曜日 引用
はい。

昨日の羽田空港の事故もビックリしました。
まずありえない事故だと思うし。

事故の原因が何であっても、結果的に能登地震の被災地への緊急支援物資の搬入が遅れることになってしまったわけです。
私はふと、ガザの人たちが置かれている状況とのとの相似性を感じてしまいました。


それにしても、炎に包まれた飛行機から、よく全員が避難できたものです。
避難誘導した乗務員の人たち、凄いと思いました!
この国は、お偉い立場の人たちは中身がカスのような人も非常に多いようですが、現場の人たちはいざとなれば立派に務めを果たす人が多いような気がします。

お偉い立場の人たちは、普段は立場を利用して利益を得、弱い立場の人を見下げて威張ることで、二重にカス。
何か事が起きれば、自己保身の塊になって、我さきに逃げることがさらにカス。
そういうダブルカス・トリプルカスが多いような気がします。

はい。
それでも、みんな大好き、ありがとう!

03/01/2024(水) 10:38:04

No.39148  ちぃ
Re: 1月3日 水曜日 引用
大きな余震もまだ続いていますね。。
被害の大きさに心が痛みます。
それでもまだ被害の全容は見えず、救助活動も難航しているとのこと。
お一人でも多くの方が無事に救助されますように。
これ以上被害が拡大しませんように。
そして、1日も早い復旧と復興を願っています。

克子さんの新年のメッセージを拝見して、嬉しくて、決意新たにしたところ、大きな地震と飛行機事故。
本当にびっくりしたし、問われていると思いました。
「人として優しく、人として正しく。皆も自分も幸せに」
違和感を解消して、喜びのなかでさらなる喜びに向かい、喜びベースを確立します。
皆さんと共に風穴を開けられるようがんばります!

書き込みが遅くなりましたが、みゆきちゃん、お父さんとのカニ、良かったです!
お父さん、本当に嬉しかったと思うし、お幸せだ!
お母さんも喜ばれていますね。
そうしてお父さんやお母さんに嬉しいをプレゼントされているみゆきちゃん、ほんと素敵です!

お父さん、肝硬変がおありになったり、お痩せにもなっておられるようですが、近くとはいえ、カニを食べに行くことができるくらい動けておられること、ほんと嬉しいし、入院中の状態を思えば奇跡だと思います。
みゆきちゃんが個人的に送ってくれた、お父さんが入院中に受けた介護保険の認定調査票によると、強い腰痛と発熱が続き、ほぼ寝たきりの状態で褥瘡もありましたよね。
治療のため安静を強いられておられたので、そのタイミングでの調査とはいえ、年齢や長期間の安静を考えると、リハビリ病院で積極的なリハビリを受けたとはいえ、杖などを持たずにひとりで歩けるところまで改善されたこと、私はめちゃくちゃびっくりして、本当にすごいと思いました!
また、病院からは退院後の膿だまりの再燃を心配されていて、褥瘡も治ることはないということでしたよね。
褥瘡が治らないと言われていたのは、褥瘡が深いだけでなく全身状態が良くないということなので、再燃もですが、褥瘡からの新たな感染も気になっていたのですが、再燃することもなく、治らないと言われていた褥瘡も完治!
ほんとすごいと思います!

ご家族の皆さんとお家で過ごせるのはもちろん、一緒にお出掛けを楽しまれたり、美味しいものを食べに行けたり、本当にすばらしいし、嬉しいです!!
仕事に家事に育児に介護にと大忙しのなかで、自分と向き合い喜びモードに切り替えたみゆきちゃんの大きな愛、ゆうきくんやお子さんたち、ぬまさんやまゆみさん、藍ちゃんご家族のあたたかい思いと支え、喜びと幸せがいっぱいで感動しています。
そして、みんなのエネルギー!が合わさって、大きな喜びが現実化!ですね。
ほんと嬉しいし、私も喜びを広げていきます!

私は新年早々、母にひどい言動をしてぬまさんに叱られたばっかりです!
地震に動揺した母が電話してきて、「まだ揺れてる」と言うので、ぬまさん宅に居て揺れを感じなかった私は、また訳のわからん事言ってると思い、「揺れてるの、おかんだけちゃう?」と言ってしまい。
ぬまさんにひとりで心細い母の気持ちを言ってもらい、はっとして、違和感を解消するどころか全面に出てること、なんというまなざしだと反省。
今年こそはみゆきちゃんやのもちゃんに続きます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

03/01/2024(水) 15:20:31

No.39149  飯沼正晴
Re: 1月3日 水曜日 引用
ちぃさん、書き込みありがとう!

一昨日、ちぃさんの話を聞いて、みゆきちゃんのお父さんの状態が、普通はまず見られないほどの奇跡的なものだと分かりました!

みゆきちゃん、凄いです!
皆さん、ありがとう!


昨日、私が珠洲市の被害状況のことを書きましたが、調べてみたら、あれはどうやら市長が珠洲市の飯田町というところのことを言ったもののようです。
いずれにしても甚大な被害ですが、訂正しておきます。

03/01/2024(水) 16:53:41


No.39142 飯沼正晴  
2024年1月2日(火曜日) 引用
新年早々の能登地方を中心とする巨大地震。
被災された方々にお見舞い申し上げます。

これ以上、被害が広がりませんように。

「何が起きても不思議ではない」と伝えられてはいますが、元旦の巨大地震は驚きでした。
テレビもお正月特番が地震の報道に切り替えられた局が多かったようです。

あるラインから言えば、今年は特にお正月の華やかさに「違和感」を抱かざるを得ない状況に置かれている人々が多い、ということでもあるのだと思います。
そういうエネルギーが、あくまでも結果的に、テレビのお正月特番を激減させる一因になったとも考えられます。

もちろんそういうエネルギーが巨大地震を引き起こしたなどと言ってるわけではないので、くれぐれもそこは誤解なきように。

昨日の午後、にぃ&ちぃさんが来てくれました。
全く突然だったのでびっくりしましたが、嬉しかったです!
ちょっと泣きそうになりました(笑)
ねぎらいの言葉を掛けてすぐに帰るつもりのようでしたが、家に上がってもらって、少し話して、帰り際に地震のニュースが飛び込んできました。

20年近く前に克にエネルギーを通したことはにぃクンも覚えていて、正確にはエネルギーを通している途中で、私が「丹田を意識して注いでくれ」と言ったのだそうです。
その途端にエネルギーが変わったので、私がびっくりしたということでした。


私は昨日は朝の10時ごろから夜の9時ごろまで、断続的にずっとお酒を飲んでいました。(胃の具合が悪いって言ってたのは誰だ!)
夜にききさん(中3)と百人一首の個人戦をやって、まあ惜敗でした。
もっとボロ負けするかと思っていたのに、あれだけお酒を飲んでもかなりの善戦だったので、「頭も反射神経もまだまだいける」とちょっと嬉しかったです。

今、ねねがきたので、このまま送信します。

02/01/2024(火) 11:11:39


No.39143  あおやま
Re: 2024年1月2日(火曜日) 引用
あけましておめでとうございます。

新年早々の大地震、能登地方の被害甚大のようで心配です。
寒さの時期、交通、電気、水道他生活の支障、食料品の不足、体調不良を起こす方も多いかと思います、施設、医療関係の皆さまのご心労お察しします。

余震の間隔、少し開いてきているのでしょうか、不安の中過ごされている方の無事を祈ります。

>あるラインから言えば、今年は特にお正月の華やかさに「違和感」を抱かざるを得ない人々が多いということでもあるのだと思います。
そういうエネルギーが、あくまでも結果的に、テレビのお正月特番を激減させる一因になったとも考えられます。

心を引き締めて新たな地上界に向けて意識を高める新年のスタートとなりました。
今年も宜しくお願いします。

ねねちゃん家のチビさんに癒されて、楽しくお過ごし下さい。

02/01/2024(火) 12:15:42

No.39144  藍子
Re: 2024年1月2日(火曜日) 引用
一人でも多くの方の無事を願わずにはいられません。
まだまだこれから被害の全貌が見えてくるのでしょうか。
早い復旧、復興、回復を祈っています。

今年のメッセージありがとうございます。
違和感や自分なりを薄くして、健やかな喜びのために自分を役立てていきたいです。
日々、喜びベースで。
教えてもらっていることはずっと同じなんだと思います。
実行して形にしていく、そういう年にします。

自然災害などあると、何事もあってくれてありがとう、とは思いにくいですが、地上が学びの場であることを忘れずに、自分を広げていきます。

どうぞ今年もよろしくお願いします。

02/01/2024(火) 14:42:17

No.39145  飯沼正晴
Re: 2024年1月2日(火曜日) 引用
令和6年能登半島地震、被害の実態が報道されています。
これからさらに分かっていくのでしょうが、やはり被害はかなりの規模のようです。
人口12000人余り、世帯数5400ぐらいの珠洲市は壊滅状態で、全壊家屋1000以上という情報もあります。
生活物資も不足して、陸路からの搬入ができない地域も少なくないそうです。
高齢者が多い地域でしょうし・・・。

ガザでの被害はこの地震の百倍以上・千倍以上だと思えば、何とも言えない気持ちになります。
しかもガザの場合はごく一部の人間が創り出している、完全に人為的大量殺戮・人為的無差別破壊ですから。

今年はほんとに本気になって、雛型成就に向かいましょう!

02/01/2024(火) 17:28:45


No.39128 飯沼正晴  
2024年1月1日(月曜日 引用
2024年、新年のメッセージ

地上の皆さんにとっては、新しい1年の始まりです。
こちらの世界には時間も暦もなく、ただ「状態の変化=向上進化」があるのみです。
しかし、地上における2024年の始まりは、私どもにとっても大きな意味あるものになっています。

地上人類の霊性進化の雛型としての悠々塾というつながりの場のエネルギーが、各段に大きく進化する兆しがはっきりと見えてきたからです。

霊性ー理性ー感情ー感覚ー言動という回路でエネルギーが健やかに循環すれば、個人であれグループの場であれ、今までの地上の常識をはるかに超えた奇跡のような喜びが、半ば自動的に現実化していくのです。
そのエネルギーは、その場を形成している人・人たちを介して、外部にも作用します。
つまり、健やかなる喜びがグループ外の人たちにも現実化していくのです。

そういう奇跡のような喜びの現実化を広げていくためにも、悠々塾という場のエネルギー、霊性ー理性ー感情ー感覚ー言動というエネルギー回路の健やかなる循環を確立・共鳴する必要がありました。

特に感覚の層は幼い頃に形成された要素が深く刻み込まれていて、その層の屈折や曇りを解消・昇華することは非常に難しいのです。
しかし、ようやくにして、その層のエネルギーが格段に強い仲間が、見事にそれをやり遂げてくれました。
その過程において仲間の皆さんがたも、自らの感覚の層の歪みや曇りを解消・昇華しようと努力を重ねてくださいました。
その甲斐あって、悠々塾という場は本当の意味で新しい年を迎えることができたのです。

個々人を見れば、まだまだ不十分さや偏りも有している状態ですが、元より「完全」はあり得ません。
霊界に生きる私たちにしても、それは同じです。
今の地上界に生きる皆さんがたは、極めて初歩的な摂理=「人として優しく、人として正しく。皆も自分も幸せに」という生き方でよろしいのです。

宇宙を統べる摂理は、「喜びの中でさらなる喜びに向かうことを喜びとする」という、向上進化の喜びです。
自他に奇跡のような喜びを現実化させるには、喜びベースの確立も不可欠です。

今はすでに仲間の皆さんの全てが、方向性においてはそのエネルギーに沿えています。
まだまだしっかりと確立できていない人もいますし、まだ抵抗感を払拭できていない人もいますが、方向性においてはすでに喜びとして共有・共鳴できているのです。
地上的制約を超えた喜びを現実化し、その喜びを自分が関わる人たちにも広げていく準備はできたと言えるでしょう。

もちろん、地球を覆う陰りの想念帯の下で、健やかなる喜びの現実化やそのエネルギーを広げていくことは、決して容易いものではありません。
これからも紆余曲折はあるでしょう。
しかしその準備ができたことは画期的なことであり、皆で大きく喜んでいただきたいのです。

地上界はまさに混沌の度合いを増し、何が起きても不思議ではない状態です。
今年も、新しい喜びの地上界に向けての萌芽的な事象も見られるでしょうが、やはり混乱や崩壊に向けての心痛む出来事のほうが目立つことになるでしょう。
そういう時こそ、「地上人生が全てではない」という霊的知識に基づいて、さまざまな出来事やそれをもたらす人たちへの陰りの気持ちを薄くして、今の自分にできることを精一杯にしていくことです。

もう一つは、自分自身の腸内細菌はもちろんのこと、土壌細菌たちとの喜びの共鳴をしていくことです。
自分自身を無数の生命の喜びの共鳴場にして、さらにその共鳴場を広げていくことで、自分自身が新しい地上界の雛型になっていけるのです。
ますます厳しい時代ではありますが、そういう時期であるからこそ、喜びの中で成すべきことを成し続けていただきたいのです。

そして年齢にかかわらず、地上での学びを進めることは決して無駄ではありません。
地上でどういう意識・想念でどう生きたかが、地上を離れてからの方向を決めるのですし、この地上人生で学んだことを携えて、やがては新しい地上界に再生し、新しい地上界を構築していくための役に立てるのです。

今日から始まる新しい1年を新たなる心で迎え、健やかなる喜びの中で有意義に生きてくださいますように。

01/01/2024(月) 00:46:29


No.39129  にぃ
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
新年おめでとうございます!!
メッセージ、有難う御座います。

今年は、皆に喜びベースのエネルギーが拡がります様に。

そして、風穴をあける為に本領発揮出来る様、皆さんと共に頑張ります!

「人として優しく、人として正しく。皆も自分も幸せに」

01/01/2024(月) 07:43:46

No.39130  恵美子
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
新年おめでとうございます!

にぃくん、
眩しいよ!喜びのエネルギーいただきました

新しい一年を新たな心で、
もう年だと諦めず、
健やかな喜びをもっともっと拡げていきます。

誰もが健やかに喜びのなかで生きている。
願いを形に、、

01/01/2024(月) 09:02:13

No.39131  さき
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
新年のメッセージありがとうございます

>この場のエネルギーが格段に大きく進化する兆しが見えてきた<
やりましたね!
そのことの意味がはっきりとわかりました

年末最後の最後にやりとげたこと
大きな役割を担って主演を務めて下さったBさん、ぬまさん、やすこさんに拍手!
のもちゃんやみゆきちゃんの頑張りも大きかったですよね
共にこの舞台にあること、
皆のエネルギーでひとつ階段をあがったことを喜びます!

喜びのなかで喜びにむかって進化します
皆様今年もよろしくお願いします!

01/01/2024(月) 09:07:10

No.39132  エーチャン
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
おはようございます。

新年のメッセージありがとうございます。

読んでいてすごくうれしくなりました!

にぃくんの呼びかけに呼応して、わたしも

「今年は、皆に喜びベースのエネルギーが拡がります様に。

そして、風穴をあける為に本領発揮出来る様、皆さんと共に頑張ります!」

年が改まりましたが、年度内に着地できて本当に良かったです、Bさん、ヌマさん、やすこさん、本当にお疲れさまでした、そして大きな役目を果たしていただき、本当にありがとうございました。

これは私の推測ですが、Bさんの12月29日のNo.39076の投稿で自分のなかのどろどろとした思いを吐き出したこともよかったのでは、とも思いました。

それと、Bさんの誕生日、にぃくんの呼びかけがあり、そして同じ日に愛は時空を超えてが投稿されたこと、まさにドンピシャのタイミングですごいと思いました。

のもちゃんとみゆきさんのお父さんのことも本当に良かったです、お父さんもうれしかったと思います。

とりあえず、ここまでですが、投稿します。新年のわくわく感でいっぱいです。

今年もよろしくお願いします。

01/01/2024(月) 10:03:32

No.39133  のものも
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
おめでとうございます
新年の始まりです

あー気持ち悪い、起きて目眩でフラフラ
そして2度寝し、マシになったところです

髪の毛をとかすと気持ち悪さが、少なくなることが
判明しました(笑)マジで。

今年もよろしくお願いします
さきさん、えーちゃん、わ〜い♡
にぃさん、恵美子さん、わーい♡
皆さん、わ〜い♡

01/01/2024(月) 10:42:36

No.39134  ゆみっぺ
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
メッセージ受信ありがとうございました。

>地上人類の霊性進化の雛型としての
悠々塾というつながりの場のエネルギーが、
各段に大きく進化する兆しが
はっきりと見えてきたからです。

自分は、まだまだと思いますが
そう思うなら、今以上に
頑張りなさい!って事だと感じました。

新年早々、すでに色々ありましたが、
いてくれて、あってくれて、
もたらされてくれて、
ありがとうと思う努力はしています。

自分も皆も幸せに!
目指します。

01/01/2024(月) 10:53:04

No.39135  オレンジ
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
新年のメッセージありがとうございます。

Bさん、飯沼さん、やすこちゃん大きなお役目お疲れさまでした。
この場のエネルギーが更に進化していくことに驚きもあり感謝です。

昨晩はBさんのように大暴れしたらもっと私もスケールが大きくなるんかなあと思いました。自分の枠内で節度を守ることも良し悪しんかなあと思います。

新年のメッセージを読んで今朝は一番に野菜スープを作って飲みました。有り難いですし、今年も喜びを持ってたくさん飲みます。

のもちゃんとみゆきちゃんの頑張りも励みになります。
家族の為に頑張ろう!と私も思います。

昨年はいつもの年より自分の翳りを見ることはしたつもりですが、今年は更に翳りを喜びに広げていきたいです。

みなさんと共に進めることが喜びです。
今年もみなさんよろしくお願いします。

01/01/2024(月) 10:58:03

No.39136  祐造
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
2024年、新年のメッセージを、ありがとうございます。

克子さんからのメッセージを読んで、年末の一連のことがどれほど大きいことだったのかを、感じています。
昨夜の飯沼さんの書き込みにある、「第二幕から第三幕へ」という言葉とあいまって、高揚感・緊張感とともに意欲が高まてきます。

「人として優しく、人として正しく。皆も自分も幸せに」
簡単そうでも、今の世の中でそう生きることがどれほど大変なことか。
これまで向き合ってきた私たちだからこそそれが分かるし、互いに助けあって高め合っていけるのだと思います。
自分の中の違和感も解消させていきます。

>地上的制約を超えた喜びを現実化し、その喜びを自分が関わる人たちにも広げていく準備はできたと言えるでしょう。<
この言葉を大きく喜びながら、新しい年への意志と意欲を高めます。
みんなで風穴成就に向けて進みましょう!

01/01/2024(月) 12:19:34

No.39137  飯沼正晴
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
新年、おめでとうございます!

克からのメッセージを受信して、感慨深い新年を迎えています。

昨年はいろいろと大変な1年でしたが、こういう新年を迎えることができたことを喜んでいます。

昨夜のBさんとのやり取りで、私自身はスッキリできています。
できれば近いうちに、Bさんと飲みに行きたいと思います。
Bさんにその気があればですが。

とはいえ、まだ疲れが残っているようで、朝から方はバンバンで頭痛もあって、ちょっと記憶にない新年になっています。
藍子さんに肩を揉んでもらって、頭痛は取れましたが。

ちょっとゆっくり休養させてもらって、今年も頑張ります!
お正月が明ければ、なるべく早い時期に乗り鉄一人旅に出るつもりです。

今朝、みゆきちゃんのお父さんにお年始の挨拶に行きました。
お父さん、ずいぶん痩せていましたが、「みんなにいろいろしてもらって嬉しい」と言っておられました。
みゆきちゃんがいろんな思いを超えて、お父さんを引き取ることにしてほんとに良かったと思います!

午前中はみやっち一家とあま〇さんとあゆ〇さんが来て、みゆきちゃんもお昼過ぎに来ました。
一旦お開きになって、夕方からまた集まります。

私はすでに酔っぱらって、ほとんどダウン状態です。
とりあえず、こんなお正月です。

みんな大好き、ありがとう!

01/01/2024(月) 14:10:35

No.39138  なみ
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
明けましておめでとうございます。

新年のメッセージありがとうございます。
読んでいて、私も嬉しくなりました!

Bさん、飯沼さん、やすこちゃん、本当にお疲れさまでした。
大きなお役目をありがとうございました。
今回のこと、そして、のもちゃん、みゆきちゃんの頑張り、皆さんそれぞれの頑張りに励まされ、たくさんの学びと気づきをいただきながら、昨年は私も自分のことと照らし合わせるようにして進ませてもらいました。ありがとうございました。

昨晩から一騒動?ありましたが、もたらされてくれてありがとうです。
気持ちを新たに、喜びいっぱいで初詣に行ってきました。

「人として優しく、人として正しく。皆も自分も幸せに」
喜びベースを確立して、皆に広げていけるように頑張ります!

みなさん、今年もよろしくお願いいたします。

01/01/2024(月) 16:13:16

No.39139  Bさん
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
ちづちゃんたち、無事でありますように!!

みんなが無事でありますように!
エネルギー送ります!

01/01/2024(月) 16:35:01

No.39140  Bさん
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
何とも異様な揺れに不気味さを感じ、慌ててストーブを消し机の下に潜り込みました。
机の下に入った後も長く続く揺れに、南海?東南海?ではと、相当の地震がくるのではと、覚悟しました。
震源地は遠く能登とわかったものの、震災のトラウマのある身には、ゆったりと揺れる不気味な揺れは、大きな地震の前触れを感じてとても怖かったです。

避難所で過す方々にとって、今夜は寒くてとても不安な一夜だと思います。
これ以上、大きな余震が来ないよう
火災が早く鎮火しますよう
原発の被害など出ないよう
これ以上、被害が拡大しないよう
被災地の皆さんの無事を祈っています。

01/01/2024(月) 21:21:40

No.39141  Bさん
Re: 2024年1月1日(月曜日 引用
元旦の大きな地震、前途の多難を感じる幕開けにビビってしまいました。すみません。

新年のメッセージをありがとうございます。

旧年中はたいへんお世話になりました。(ほんまやわ〜と笑わないでください)
克子さん、飯沼君、やすこちゃんはじめ、皆々さま、本当にありがとうございました。
「人として優しく、人として正しく、皆も自分も幸せに」を念じていきたいと思います。
まだまだの自分を認識して、進んでいきます。
変わらずに、どうぞ、よろしくお願いします。

01/01/2024(月) 23:06:59


No.39113 みさお  
12月31日 日曜日 引用
今年も今日一日になりました。
Bさん、良かったです!
花子ちゃんも!

Bさんとは絶対に実現させたい事があります。
OSHの様な、皆が本当に安心して暮らせる場所を作る事です。

こういう希望をもちながらも、今年の秋頃から違和感を抱く事が次々にあり
(自分も人に違和感を持たれているかもしれないのに)

優先順位は悠々塾と思っていても、考え事や自分の気持ちで頭、心がいっぱいになり結局は自分の気持ち優先なのかなと振り返ります。

来年こそは
今年今日でそんな自分からは卒業します。

改めてBさん、おかえりなさい。
やすこさんもお疲れ様でした。
飯沼さんも本当にお疲れ様でした
お正月は楽しくゆっくりして下さいね。

みゆきちゃん
お父さんとのカニ、嬉しく読んでいます。
奥さんとしての、みゆきちゃん
お母さんとしての、みゆきちゃん

お父さんの娘としての、みゆきちゃん
その日お父さんと娘との時間
良かったなと思います。

ゆうき君も子供ちゃん達も喜んでくれてるね。

31/12/2023(日) 05:25:07


No.39114  あおやま
Re: 12月31日 日曜日 引用
おはようございます、大晦日です。

Bさん、今度こそほんとにおかえりなさい。
Bさん大丈夫かな、とハラハラしながら読んでいました。
花子ちゃんのことが伝えられた時、すぐに本来のBさんに戻れるんだと安心していましたが、
感覚の層の歪みとはこれほど手強いものなんですね。
新年を迎える前に無事解決となったこと本当に良かったです。

飯沼さん、やすこさん粘り強い働きかけありがとうございました、お疲れさまでした。
特にやすこさんはお父さんの心配もありながらで大変だったことと思います。
お二人ともお正月はゆっくり楽しんでください。
年明けと共に、新しい悠々塾が発進できること何より嬉しく思います。

みゆきさん、お父さんとのカニ三昧、美味しい時間喜んでもらえたこと嬉しいですね。
お父さんへの優しい気持ちや言葉は、お母さんへの心残りを埋め合わせる大切な時間となると思います。

Bさんもみゆきさんも本当に良かったです。

31/12/2023(日) 07:18:21

No.39115  みやっち
Re: 12月31日 日曜日 引用
Bさん、おかえりなさい!
文章から攻撃性?がなくなって本来のBさんが表現されていてすっごく安心しました。
Bさんもいろいろと受け入れられないことがあって。気付くまで本当に大変だったと思います。しんどかったですね。
すごーく頑張ったと思います。お疲れ様でした。
本当に良かった!

飯沼さん、やすこさん。
粘り強くBさんに気付きを促し本当に大変だったと思います。
お疲れ様でした!ありがとうございました!
この間、なかなか気持ちが落ち着かなかっただろうし、本当にしんどかったと思います。
お二人ともゆっくり休んでください。

みゆきちゃん、お父さんとカニ食べに行けて良かった。
花子ちゃんも本当に良かったです。

31/12/2023(日) 08:15:01

No.39116  のものも
Re: 12月31日 日曜日 引用
みさおさん あおやまさん みやっちさん
おはようございます。
皆さん
おはようございます。

やすこちゃんに大きな拍手してます。
もちろん、飯沼さんも
そしてBさんに
そして、皆さんへ

今日から、年明け、
しばらく単独行動できないので
掲示板も、なかなか見れなそうです。
お世話になりました!
でわ来年〜〜

31/12/2023(日) 08:21:29

No.39117  飯沼正晴
Re: 12月31日 日曜日 引用
みさおさん、スレッド更新ありがとう!

あおやまさんも、みやっちも、のものもも、昨日書きこんでくれた皆さんも、ほんとにありがとう!

やすこさん、具合が悪かったのですね。
今日はどうなんだろう?
大晦日だから、なかなかゆっくりもできないとは思うけど、くれぐれも無理しないでくださいよ。

今回は普通に善良な幼女の憑依霊さんも深く絡んでいたので、エネルギー的にも大変でした。
やすこさんの働きは、やすこさんが思っている以上に大きかったのですよ。

解説しておきますね。

私からの指摘などは、花子ちゃんもBさんも反発心を高めます。
Bさんは反発心だけではないにしても、反発心において花子ちゃんと共鳴してしまいます。

でもやすこさんからの指摘や働きかけは、花子ちゃんは反発しても、Bさんの反発心はさほど強くはなくて、むしろ意を決して指摘してくれるやすこさんへの感謝やいたわりも大きくなっていくはずだと思っていました。
花子ちゃんの思いがメインの状態ではそういうBさんの心は表に出なくても、そこから花子ちゃんとBさんの同調・共鳴が崩れてくる可能性があったのです。

皆さんからの応援のエネルギーも、そこに作用するはずだと思っていました。
Bさんから離れたいと思っている花子ちゃんであっても、やはり光のエネルギーは眩しすぎるのですし、むちゃくちゃ状態のBさんであっても、やはり皆さんからの光のエネルギーは嬉しいのだから、そこでも二人の同調・共鳴は崩れてくると思っていました。

どうやらうまくいったようで、本当に良かった!

それにしても、今回は私も本当に疲れました。
胃の具合は回復せず、朝食も食べてなくて、昨日よりも悪い感じです。
全身的・精神的にボーっとして、頭も痛くて、なんだかガタついている感じです。
新年のメッセージの受信ができそうになくて、もしかしたら明日に受信することになるかもしれません。

明日は元旦のようですが、次男坊一家がインフルエンザに罹って、ようやく解熱したところなので、いつもの元旦の全員集合ができません。
みゆきちゃんはお父さんと一緒に元旦を過ごすことになって、ゆうきクンは仕事だそうです。

こういう状況で、2日は克の娘(妹の方)の一家が来て、3日に次男坊たちが来ることになりました。
明日は藍子さん一家と、みゆきちゃんのところの子供(たち?)だけが来ます。

一族全員集合でない元旦は初めてで寂しいのですが、この体調ですからそれもいいかもしれません。

という感じで、私はしばらく休ませてもらって、また今日中には何か書き込みしますね。

改めて、皆さん、本当にありがとう!

あ、Bさん。
私が提示した2項目への回答、今回は嬉しく受け取りました。
Bさんとの個人的関りの休止は解除したいと思います。
ただ、まだダメージから回復できない状態なので、時間をもらいたいと思います。
春までには連絡するつもりなので、ご理解ください。

31/12/2023(日) 11:18:19

No.39118  Bさん
Re: 12月31日 日曜日 引用
皆さん、たくさんたくさん心を向けてくださりありがとうございます。
今日のみさおさん、あおやまさん、みやっちさん、のもちゃんの書き込みも有り難く嬉しかったです。

やすこちゃん、大丈夫ですか?
長いこと、ごめんなさい。
飯沼君も体調が優れない様子、本当に申し訳ないです。
寝食忘れての促し、感謝の思いと申し訳なさでいっぱいです。
どうぞ、お二人の体調が早く回復しますように。

私は昨夜ぐっすり眠ることができました。
背骨に神経痛(帯状疱疹の後遺症)が出ていたのですが、今朝はその痛みも和らいでいます。排出であれば、有難く嬉しいことです。

あっという間の大晦日。
あー、ホントになんという年だったんでしょう。
穴があれば、すっぽり入ってしまいたいです。

今年は6度目の当たり年だったので、何かいいことがあるだろうと期待していたのですが、
皆さんを巻き込んでの大暴れの大変な年にしてしまいました。
兎はもっと大人しいだろうに、ねえ。
6度目の当たり年は、厄払いの年だったのかもしれません。
皆さんのお蔭で、ようやくスタート台に立つことができたように思います。
迷惑極まりないことだったと思いますが、決して悪い年ではなく、とてもよい年だったのかもしれません。

でも、これからです。これから。本当に。
憑依であれ、花子ちゃんは長年の私自身でもあったのですから。
この先、どれくらい生きられるかわかりませんが、皆さんの幸せを自分の幸せにしていきたいと思います。
はい、笑顔で。心に余裕のある深い慈しみの笑顔で。
シワまみれになりそうですが。(笑)
慈しみをもって生きていきたいと思います。

ミスター、ありがとう。
なんという言葉を引っ張り出してくれるのだと、これも穴があったら入りたい心境です。
そうですね。道は既に開かれていると思います。ありがとう。

飯沼君、やすこちゃん、皆さん、
ゆっくり自分を育てなおしていきますね。
来年こそ、皆さんと一緒によい年にしたいと思います。
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

※昨日の投稿で、お名前がたくさん抜けていました。
あとで、書き足す間抜けな私です。
お許しください。

31/12/2023(日) 13:14:09

No.39119  あきえ
Re: 12月31日 日曜日 引用
改めてBさん、良かったです。本当に嬉しいです。
お疲れさまでした。
飯沼さん、良かったですね。本当にお疲れさまでした。
どうかゆっくりと体調を戻していただけますように。
やすこさん、良かったですね。本当にお疲れさまでした。
大丈夫でしょうか。年末年始の忙しい時です。お大事にして下さい。

みゆきちゃんもお父さんとのこと本当に良かったですね。
新しい年をお父さんと一緒に迎えられることも嬉しいですね。
佳い年になりますように!

飯沼さん
今年も随分とお世話になり、ありがとうございました。
特に義姉のことでは大変お世話になりました。
急性腹膜炎で緊急手術を受けることになり、手術をしなければ数日の命です。手術をしても何日生きられるか分かりません。心臓と腎臓に基礎疾患があるため、手術中に命を落とす可能性もあります。この状態で全身麻酔はできないのですが、全身麻酔でないと手術ができません。このことは全部本人にも話していますという先生のお話でした。
お見舞いに行ったら、突然こういう話でびっくりしました。

義姉は83歳で「生死は神様にお任せするね。」と言っていました。
すぐに飯沼さんに電話してヒーリングをお願いしました。
畑に行っておられたのに「すぐ帰ってヒーリングします」と言ってくださって初めて安心できました。
おかげで無事に手術も終わり、命をつないでいただきました。
みんな“奇跡”だと喜びました。
私も奇跡だと信じています。

今まだ何も食べられませんが、転院してから自分の力で水が飲めるように根気よく指導してもらい、飲めるようになったそうです。
まだ歩くことはできないそうですが、本人はできることで楽しむようにしているそうです。
誰かに「どうしてる」って聞かれたら「楽しんでいるよ」って伝えてねと言っているそうです。
周りの人もいてくれるだけで嬉しいのです。感謝ですと言ってくれています。

飯沼さん、とても嬉しく感謝しています。
本当にありがとうございました。

皆さん、この一年も本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

31/12/2023(日) 13:31:06

No.39120  飯沼正晴
Re: 12月31日 日曜日 引用
私の体調不良はBさんのせいとかではなくて、今回の激務の疲れですよ。

克が地上にいる頃、霊団からの指示である人の深い憑依を外したことがあります。
これも非常に稀なケースでしたが、その人が幼い頃に病気で他界した父親が我が子に憑依していたのです。
親子ですから両者の親和性が高く、その人が幼児の頃の憑依だったので、やはり感覚の層の結びつきが強い状態でした。

憑依霊であってもやはり人間を超えた「能力」を得ることができ、その人は父親が得た「能力」を使って、世間的に大きく成功していました。
不遇な人生だった父親は、我が子とかなさった状態で「世間的成功」の喜びを味わっていたのです。
その時期に憑依を外してあげる方がその父と子のためになるとのことで、霊団から指示されたのでした。

親和性が高く、しかも喜びで同調・共鳴している場合の憑依はほんとに外れにくくて、大変でした。
あの時は克と私が共鳴させたエネルギーを送り続けて外したのですが、相当な時間をかけて集中しつづけなければなりませんでした。

途中で何度も「これは無理だろう」と思って横にいる克の方を向けば、克は鬼気迫るような表情で頑張り続けているので、私もすぐに戦列に復帰して、ようやく外すことができました。

ボロ雑巾のようにという言葉がありますが、憑依を外した後の私たちはまさにボロ雑巾のような状態でした。
長い時間、ボロ雑巾状態でした。

今回は言葉も使えたし、仲間の皆さんの応援もあったので、あの時よりはエネルギー的には楽だったように思います。
ただ期間が長く、私自身の思いも絡んでくるので、そういうダメージは強かったようです。
でも、おかげさまで午前中よりは回復してきました。

あきえさん、ありがとうございます!
なみさんと二人で大喜びしたというコメント、様子が目に浮かぶようですごく嬉しかったです!

お義姉さんは、いつ地上を離れてもいいという思いはベースにあるようですが、それとは別に、
長年の役職からも身を引いて「ただの個人、ただの老人」になった自分であっても(今までのようには役立つことができなくなった自分であっても)、自分という人間が地上に存在していることを周囲や家族から喜んでもらえることを確認したい、というような思いがあったようです。

きっと今はその喜びを味わっておられるのでしょうね。
あきえさんたちも引き続き、お義姉さんへの感謝と祝福のエネルギーや言葉を送ってあげてくださいね。

31/12/2023(日) 14:49:10

No.39121  飯沼正晴
Re: 12月31日 日曜日 引用
あ、Bさんは、
この数年間、自分が抱き続けていた思い(無いものにしてきた思い)がどういうものだったのか?
「自分では分かりません」で済ませるのではなく、実体のある思いとしてしっかりと認識する作業をしてくださいよ。

「自分では分からないけど、考えてみればジグソーパズルのピースが当てはまるし、やはりあったということでしょうね」という理性レベルで済ませてしまうと、感情の下位にその思いの痕跡が残ったままになってしまいます。

感覚の層の無意識ではなく、そういう思いを実体あるものとして認識していくのですから、この作業はBさんにとって今までよりも苦しい作業になるかもしれません。

実はそれが手つかずのままなので、キツネにつままれたような気持ちになる仲間がいるのですし、私もBさんと個人的関りを再開することへの大きな躊躇があるのです

幼い頃から、自分の苦しい思いを無いものにして、何事もないかのように明るく振る舞ってきたBさんにとっては、私たちの想像以上にしんどい作業だと思います。
でも、今は私や仲間たちと共にいる絶対安心の中で、この機会にやり遂げてくださいね。

31/12/2023(日) 16:03:38

No.39122  やすこ
Re: 12月31日 日曜日 引用
大晦日ですね。
私の心配まですみません。
もう大丈夫です!
まだ頭がフラフラするような感じですが、横になったりしながらですが普通に過ごしています。

今の自分を喜んで、面白がって(笑)、今を楽しんでいます^_^。

みなさんもありがとうございます。すみません。労って頂いて、ほんとにありがとうございます。

克子さん、飯沼さん、さきさん、Bさん、皆さんへ、色々とお礼や感謝を書きたいけど、上手く言葉が出てこなくてすみません。

また、なりたい自分になっていきます。

喜びを膨らませ、私が私を幸せにする。それをエネルギーにして私が周りを幸せにする。
と書いて、今年を締めくくります。

みなさん、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします!

あきえさん
お義姉さんすごいですね!

来年もたくさん奇跡が起こって、「嬉しい」がいっぱい増えますように。

31/12/2023(日) 16:06:29

No.39124  飯沼正晴
Re: 12月31日 日曜日 引用
正子さんの投稿が昨日のスレッドに入っているので、こちらを上に移動しておきますね。

新年のメッセージ、今、一気に受信できました!
あとで読みなおして、日付が変わればアップします。

31/12/2023(日) 17:38:03

No.39125  ゆうき
Re: 12月31日 日曜日 引用
Bさん!ほんとに良かったです!!
ホッとしました。
おつかれさまでした。
新しい年に、新しい(?)Bさんに会えるのを楽しみにしています。ほんと良かったです!

みゆきさんもお父さんとカニを食べに行けて良かったです。
(びっくりするくらいの値段ですけど、ね!)
(一泊カニフルコース付きの旅行出来るんじゃないかってくらいのの値段でしたけどね!)
(お母さんに食べさせてあげれなかったというみゆきさんの気持ちがこれで解消出来て、みゆきさんもお父さんも嬉しい気持ちになれて、ほんとに良かったです。)
お父さんは早く退院出来て良かったです。病院では見てられないくらいの「帰りたい」要求でした。僕がその場で連れて帰りたいくらいでした。みゆきさんには負担になるのかもしれませんが、今はもうお父さんも落ち着いて、やはり良かったです。

僕は仕事が本気でバタバタで、休みの日でも、夜勤前でも職場に行って色々しないと間に合わないような感じです。
もう少し落ち着いたらみゆきさんとゆっくりしたいなぁと思っています。

今年もお世話になりました。
来年も宜しくお願い致します。

31/12/2023(日) 21:17:35

No.39126  Bさん
Re: 12月31日 日曜日 引用
>この数年間、自分が抱き続けていた思い(無いものにしてきた思い)がどういうものだったのか?
「自分では分かりません」で済ませるのではなく、実体のある思いとしてしっかりと認識する作業をしてくださいよ。<

コンプレックスによる嫉妬ということですね。
その嫉妬によって、ずっとOSHに拘り続けた結果、飯沼君を否定するようなことまでしてしまった。

生き直すには、私の中に「嫉妬」の念があったかなかったか、ということをちゃんと確認しなさいということだと思います。

最初に飯沼君からあの台本を見せられた時、確かに「ああ、書けるんだ」と羨ましく思いましたし、「偉いなあ」とも思いました。
それが、ここに至るまで数年に渡るような嫉妬の念だとは到底思えませんが、あの時一瞬思った羨ましさは、ただの羨ましさではなく、本当は心に強く刺さるプライドが傷つくものだったと思います。

でも、そんな思いはそれで終わっていましたし、まさか負けたくない「嫉妬」に変貌するようなものになるとは思いもよらないものでした。

それからことあるごとに、私はパズルのピースがはまってしまうような言動を繰り返すことになりました。それも数年に渡って。

おそらく、相当心に残っていたということだと思います。
私の心に「嫉妬」に繋がる根が存在していたということです。
それをないものとして、過ごしていたのだと思います。
オリジナルが書けないならOSHをベースにしてみたらという助言で、何度書き直しても、どうにもできない思いから、徐々に負けたくない「嫉妬」に変貌するようなことになったのではと思います。

認めるのはとても辛いですが、私の中にコンプレックスによる「嫉妬」があったということです。

私の大騒ぎの裏にそんな思いがあるとは、全く意識できていませんでしたけど、そういうことだと思います。

パズルのピースがはまったのもそうですが、カルマの「コンプレックス」も加わって、自分を振り返ることができたように思います。
今生の家族の不幸は、誰でもない過去に自分が作ったものでしかなかった。
それはとても辛いことです。
家族の不幸は私の不幸です。
もう二度と悲しい思いはさせたくないし、したくありません。

ここで自分の非を素直に認めなければ、また次に繋がってしまいます。
そう思い、今年中にと、投稿します。

やすこちゃんから「めちゃ、よいお年を!」LINEが入っていました。
うん、そうだね、よい年にしないとね。
皆さんと一緒に、めっちゃよい年を迎えたいと思います。
皆さん、どうぞ、よいお年を!

あ、ゆうきくんも、ありがとう。
みゆきちゃんも、おとうさんも、よかったですね。
はい、来年こそはずっといい笑顔で皆さんとお会いしたいと思います。

31/12/2023(日) 22:02:34

No.39127  飯沼正晴
Re: 12月31日 日曜日 引用
Bさん、さっそくの振り返り、お疲れさまです!

私は「嫉妬」だったとは思いませんが、言葉はともかくとして、Bさんの書き込みに思いのところでのリアリティを感じます。

要するに、「(自分として)他との違いに心を陰らせた」ということだったのだと思います。
皆それぞれに得手不得手があるわけですし、自分の得意分野であっても、やはり得手不得手の部分はあって当然なわけです。
自分の得意分野の不得手な部分が、全くの門外漢がたまたま少し得意であれば、やはり複雑な思いになるのは当然だと思います。
なので私はBさんが嫉妬したとは思っていなくて、「自分との違いを受け入れることができなかった(受け入れたくなかった)」という程度のものだったと思っています。

それは誰にもあるものであるからこそ、地上人類が超えるべき課題になっているのでしょう。
だからこそ、雛型である悠々塾という場に必要なシナリオとして、あの件がもたらされることになっていたのでしょうね。

「地上人類の歩み」では、人との違いに心を陰らせる者が増え、より多くの何か(能力や役割など)を与えられている者たちへの違和感・嫌悪感。嫉妬心を膨らませ、離反・攻撃を始めたことでそのクニは海に沈んで、地上人類の第一幕が終わった。

第二幕は、人との違いに心を陰らせる、「自分として」という意識を軸にして、そこから派生するさまざまな不調和を経験して、「人として」という意識を軸に生きる第三幕に移行する。
そして今は第二幕から第三幕への移行期であると伝えられています。

自分を人と比較して心を陰らせず、自分に拘らずに皆が力を出しあって、より佳きもの・より佳き全体を造って、それを自分も喜んでいけばいいのだと思います。

これは能力などに限らず、金銭物質であっても同じです。
他との比較に心を陰らせず(優越感なども陰りですし)、それぞれが自分に与えられている力を出しあって、皆の喜びに役立てていけば、そこはもう第三幕の地上天国が実現するのだと思います。

今年中に第二幕の幕を下ろせたようで、嬉しく思います。
さらにともに進んでいきましょう!

Bさん、大好きですよ!

31/12/2023(日) 22:41:57


No.39082 のものも  
12月30日 土曜日 引用
おはようございます。
今日は、下にも書いてます。

いろいろ書いたけど、
Bさんの頑張りに一等賞〜
Bさん、大好きです。
できれば、良いお正月をむかえたいと思ってます。

30/12/2023(土) 07:46:11


No.39083  ぽんた
Re: 12月30日 土曜日 引用

のもちゃん、おはよう。お父さん可愛いね。愛しいね。

>「本人は歪んだプライドにしがみつき、歪んだプライドを通して自分を見るのだから。」
私は歪んだプライドにしがみついているだけのアホなんですか?
私はそんな思いで、芝居と取り組んでいるのですか?

それを認めなさいと?
えー! そんな思いはないですよ!<

認めなくてもいいから、仮定として、一度「そうかもしれない」という前提でご自分を見つめ返してみるのはどうでしょう。もしかしたら今まで見ていた自分と違う姿の自分が出てきてひっくり返るかもしれません。でもその後で「やっぱり違う、そんなことない」って思うならそれはそれでいいと思います。

というのも私も最近そういうことがあったから。わかっているのに目を背けて見えないことにしていたこと。なんだかBさんも、本当は全部わかっているんじゃないかって感じられるところがあったので。それはただの勝手な私の感じ方ですが。

Bさん、応援しています。苦しまないで。大好きです。
Uさん、穏やかに喜びの中で過ごされますように。
みゆきさん、胸がつかえます。お父さん、皆さんと一緒に大好きなカニをいただいて嬉しかったでしょうね!ウルウルしました。
花子ちゃん、お母さんの元に戻れてよかった、ほんとに。

今日これからうちに義母を迎えてお正月を一緒に過ごします。楽しみです!

30/12/2023(土) 08:51:07

No.39084  のものも
Re: 12月30日 土曜日 引用
ぽんちゃん
おはよう〜

お父さんの話になりますが
施設の人間関係は、なかなか難しく
やはり1人の方が
一番良かったとぼやいていました。
だと思って、今まで私もお父さんに、、、
そおしたいのは山々だけど、難しいです。
言い分は、わかります。
いろいろな事情を抱えてるので。

しかし、あのお父さんが
相部屋の人に、お父さんが今までと違う態度を
しめしたら、その人も変わったとの話しを
したのです!

お父さんはエネルギー場の話なんて知らないけど
あのお父さんが自分を変えようとしていることに
驚きでした。

30/12/2023(土) 09:35:52

No.39086  ゆりか
Re: 12月30日 土曜日 引用
私も短期間にBさんが努力された結果の掲示板の投稿を読み、やっと安心して自分の心全てで新しい年を迎える準備をしています。

私達夫婦の身近な人間関係においても、Bさんと同じような切り替えのタイミングを迎えている若い仲間たち数人の相談事が矢継早にもたらされ、Bさんにエネルギーを送りながら、同時に相談してくれている仲間達にかける言葉を模索していました。
ありがとう🤗

と思って投稿した後、もう一度、昨日の掲示板を読み直しました。

Bさん、この際やから、全ての自分の囚われを自覚し、変化する努力をされながら、できるならスッキリして、新しい年を迎えてくださいね〜
祈っています❤️

30/12/2023(土) 09:57:13

No.39087  飯沼正晴
Re: 12月30日 土曜日 引用
昨夜の私の投稿、日付が変わってだいぶたってからになったこともあり、このスレッドに再掲しておきます。(少し書き加えました)

憑依も外れたということですし、一緒に脚本の原案作りもしないことで合意しました。
「OSH」の脚本を一緒に手直しすることも、平行線のままで結着しました。
なので、もう「OSH」の脚本のことを取り上げる必要は全くないと思います。
私は謝罪を求めましたが、それもあくまでも私の気持ちですから、スルーしてもらって構いません。

克から伝えられたことも、私の作文でけっこうです。

Bさんにはしばらくは静かに、正直に自分を振り返ってほしいと思います。
これも私の願いなので、Bさんの思うようにしたらいい。
私からの「促し」は終わりました。

しかし、掲示板をこれ以上乱すことはやめてください。
とにかく、「振出しに戻る」を繰り返していては、皆が疲れます。

せめて今日からでも、この年末年始を穏やかに過ごさせてもらいたい。
正直なところ、私はもう限界です。
。。。。。。

Bさん、急にまた取り乱してますね。
克から伝えられた内容は、2年前と同じようなものなのに、なぜそこまで取り乱すのでしょうか?
Bさんは何と戦っているのでしょうか?

私への質問はBさん自身への問いかけですか?
であれば、答はご自分が知っているはずです。

また私のせいですか?
いいですよ。
それで気が済むのなら、どうぞご自由に。
今の私にはBさんのその手の反発は痛くも痒くもありません。
まあ、私も今後は気をつけようと反省はしますが。

でも、私が何日か前に書いたことを持ち出して、ゴタゴタ言うことは、この数日の私への謝罪をひっくり返すということになります。
それで、Bさんはほんとにいいんですか?

そうまでして、Bさんは自分の何と戦っているのですか?

私は以下のように書きました。

>私は別にどうでもいいのですが、一般論としていえば、「自分がオリジナルを書けないのに、新参者があっさりと書いてしまえば、出来・不出来は別にして、そこで何らかの思いが湧いてくる」というのは、よくあることだと思います。<

Bさんが全くそんな気持ちはないのであれば、それでいいですよ。
でも、私が反対の立場であれば、やはり複雑な思いは湧くだろうと思います。
やはり心中穏やかではいられないだろうと思いますよ。
それってごく普通のことじゃないですか?
誰にでも湧いてくる思いだろうから、最低だなんて思いませんよ。
もちろん、それでどういう態度をとっていくかは人それぞれでしょうが。
その態度次第では、最低になってしまうかもしれないし。
それはまさに自分次第だと思います。

ただ、以下のところは違うと私は思います。

>負けるもなにも、夫が亡くなってからしか戯曲をいじってない私こそ、新参者ですよ。芝居でそんな立派なものは作れていませんし、プライドの傷つきようがありません。<

あくまでも私が思うだけですが、自分には書けていないのであれば、やはりたいていの人には複雑な思いは湧くと思うのです。
人並み以上にプライドの高い人なら、あるいは芝居が自己承認の拠り所であれば、プライドも傷つくかもしれません。

>自分でもようわからない不可解な言動の元に、飯沼君にいろいろ言われたくないという思いが多分にあるとは思いますが。<

順序が逆です。
私は脚本に関するBさんの言動があまりに不可解なので、あれこれ言うようになりました。

Bさんの不可解な言動のほとんどは芝居や脚本と関係している場面でのことです。
そしてBさんの不可解な言動は、私が「OSH」の脚本を書いて、しばらくしてから始まりました。(Bさんが「OSH」を叩き台にしてオリジナルを書くという話になった頃からです)

ということは、Bさんの不可解な言動はやはり「OSH」の脚本が元になっているのかもしれませんね。
「自分でもようわからない気持ち」が働いているのかもしれませんね。
そうであれば、納得です。


また何度も同じことを言わねばなりませんが、
上演する話など全くない「OSH」の脚本のことを、「スピリチュアル云々の理由で、「上演しても一般観客を引かせてしまう」と言い続ける理由が分からないのです。

私を含めて皆にとっては、全く無意味で不必要なことです。
Bさんだけには何らかの意味があり、Bさんにとっては必要なことだから、そんなおかしなことを繰り返すのでしょう。

それについてのBさんの説明がまさに支離滅裂なので、「何かよほど言えない理由があるのだろう」と推測するのは、ごく当然のことだと思います。
ジグソーパズルにどんなピースを入れたら、整合性を持って完成するかという話です。
これは推理の基本です。

そもそも上演の予定などなく、何年も前に終わっている脚本です。
私の手元にもありません。

それを作者の私に無断で手直しするとか、「私はずっとあれに向き合ってきたが、あれは私がどう手直ししても一般観客向けに上演できない脚本だ。ずっと芝居に携わってきた私には分かる」とか、公開の掲示板に書く権利があなたにあるのですか?
それはとても失礼なことではないですか?
あなた、ナニ様ですか?

それが大元でしょう?
あなたがそんなことをするから、痛くもない腹(?)を探られるのです。
それだけの話ですよ。
自分の傲慢さと無礼さに気づいたなら、それについてちゃんと謝って、もう二度と人が書いたモノに勝手なことをするな。
人の書いたモノを公開の掲示板でゴチャゴチャ言うな。

30/12/2023(土) 11:06:56

No.39088  Bさん
Re: 12月30日 土曜日 引用
飯沼君、皆さん、おはようございます。もう、お昼はとっくに過ぎちゃいましたね。

飯沼君、大丈夫です。何も取り憑いていないし、自分を取り戻していると思います。
自問自答+飯沼君への質問?です。
あまりに自分が信じられなくて。

やすこちゃん、のもちゃん、恵美子さん、エーチャン、まゆみさん、ちづちゃん、みゆきちゃん、ちぃさん、まさこさん、祐造さん、さきさん、昨日はありがとうございます。
いえ、昨日もですね。
ぽんちゃん、ゆりかさんも、朝からありがとうございます。

えー! という思いで、すっ飛んでしまって、昨夜はちゃんとお礼を言えてないと思います。
すみませんでした。
皆さん、本当にありがとうございます。

投稿がない方も、皆さん思ってくださっている。
そのことはよくわかっています。
本当にありがとうございます。

自分の中にそんな思いが渦巻いていたなんて、思いもしなかった。
いまも信じられない思いです。
自分がそんなことをしていたなんて、信じたくないです。

でも、確かにピースは当てはまった。当てはまってる。
あー、嫌だ。恥ずかしいです。

この何年もの間、ずっとそんな思いを内在させながら、芝居と飯沼君に向き合っていたってことですよね。
何かあるたびに、皆さんを巻き込んで大騒ぎして不愉快な思いをさせていたってことですもんね。
なにより、飯沼君に酷いことをし続けてたってことですもんね。

えー!
潜在的なもの? 
意識してた?
いやいやいや、それはないです。ない。

本当に思ってもみなかったことです。
やっぱり、えー!って思ってしまいます。

でも、ピースは当てはまってる。
きっちり当てはまる。

そういうことかと納得するのはとても苦しいです。
でも、そういうことなんですね。

最初のカルマでもコンプレックスを抱いて出奔したということでしたもんね。
家族や好きな人の傍にいればいいのに、自分のコンプレックスに負けて姿を消した。
家族にとても悲しい思いをさせ、それが、いまの家族に繋がっている。
コンプレックスも私のキーワードだった。そういうことですね。

はい、わかりました。切り替えます。

皆さん、長い間、本当に長い間、申し訳ありませんでした。ごめんなさい。
ことある度に、自分のくだらない思いに囚われて、皆さんに悲しい辛い思いをさせてきました。
数々の大暴れをお許しください。
長い間、ご迷惑をおかけしました。
切り替えていきますね。

この間、やすこちゃん、傷ついた辛い思いを抱えながら、私の嫌な面をこれでもかこれでもと見せつけられながらも、根気よく根気よく惜しみない愛情を、本当にありがとうございました。切り替えてみせますね。

藍子ちゃんも、泣かせてごめんね。なんでそんなに好きでいてもらえるのか、愛想が尽きて当たり前なのに。ごめんね。ちゃあんと生まれ変わるからね。ずっと信じてくれていて、ありがとう。

まゆみさん、たくさんの愛情をいつもありがとうございます。
迷惑をいっぱいお掛けしたことと思います。
毎日毎日、皆さん以上に辛い思いをさせていたと思います。ごめんなさい。
ちゃんと切り替えていきます。

のもちゃんのなぞなぞはよくわからないので困ったけど、大好き!の気持ちは受け取っていましたよ。ありがとう。

さきさん、祐造さん、恵美子さん、ゆりかさん、エーチャン、ちづちゃん、ゆうき君、みゆきちゃん、にぃ君、ちぃさん、さいこさん、まさこさん、Tさん、ぽんちゃん、春さん、あきどんさん、みんとさん、みやっちさん、あおやまさん、みさおさん、ゆみっぺさん、ホープさん、ミスター、きんもくせいさん、あきえさん、なみさん、オレンジさん、
久美さん、和也さん、
皆さん、本当にありがとうございます。
お一人お一人、それぞれに辛い思いをおかけしたことと思います。
皆さん、呆れ果てる思いだったことと思います。
切り捨てることなく、愛情を注いでいただき、本当にありがとうございます。

克子さん、たくさんの愛情をありがとうございます。
よくわかりませんが、今回のことの少し前から、いっぱいエネルギーをもらえている感じがしていました。
会ったことのない克子さんです。飯沼君を通しての克子さんしか知りません。
その言葉をどう信じていいのか、なかなか馴染めなかったというのが本当のところです。
恥ずかしいですが、馴染めなさの中にちょっとした嫉妬も混じっていたとも思います。
飯沼君と出会った瞬間に、そのために生きてきたと素直に喜べた克子さん。
知り合った若いときから飯沼君の心を大事にしてこなかった私。この年になっても大事にするどころか屈辱的な思いを平気でさせてしまう私。
大事な人にどうしてこんなことをしてしまうのだろうと思います。
確かに私の中に歪んだ心が在るということですよね。
飯沼君と一緒に、心からありがとう!が言えるように、切り替えていきます。
厳しさと共にたくさんの愛情を注いでいただき、ありがとうございます。

飯沼君、
とことん醜い私で申し訳ないです。ごめんなさい。
改めて、改めて、ごめんなさい。
憑依のせいではなく、私自身の問題でした。
とんでもないことをいっぱいしていました。
それも数年に渡って。
数年に渡る数々の非礼を心からお詫びします。ごめんなさい。
こんな私で本当に申し訳ないです。
どうぞ、許してください。お願いします。

長い間、飯沼君、皆さんに辛い思いをさせてしまいました。
自分の醜い姿を見ることができて、よかったと思います。
もたらされたことに感謝します。
飯沼君、ありがとうございました。
いっぱい、ご苦労をお掛けしました。
心を新にしていきます。
根深いコンプレックスを外して、貴方を信じて進んでいきます。

昨年の四国のTさんのことから続くこの一年、なんとバカな過ごし方をし続けていたんだろうと思います。
暮れの暮れまで、迷惑のかけ続けでした。
もう、あと一日と数時間しか残されていませんが、心を新たに、皆さんと共に新年を迎えたいと願っています。

30/12/2023(土) 14:02:22

No.39089  飯沼正晴
Re: 12月30日 土曜日 引用
さきさんからラインもらって、Bさんの投稿、読みました。

良かったです!
私自身、まだついていけてませんが、エネルギーはウソつかないから、今回は間違いないと思います。

昨日のBさんの投稿も、それまでとはエネルギー的に違っていて、憑依が外れたことは確信しました。
まるで刑事ドラマの「完オチ」直前のように感じていました(笑)

感覚の層や感情の層の下位は理性が作用しにくいから、自分で認識できなかったのも無理はないと思います。
今回は頑張って、そこに理性の光を当てることができたということでしょう。

まだ私の気持ちがついていけていないけど、ほんとに良かったと思います!

私は屈辱的な思いはしていません。
自分を全否定されたという思いにはなりましたが。
ゆっくりとダメージを回復させていきます。

明日は雨の予報なので、今からお正月用の野菜の収穫に行ってきます。

皆さん、長期間にわたって不愉快な思いをさせて、すみませんでした!
でも、皆さん、本当にありがとう!

みんな大好き、ありがとう!

30/12/2023(土) 15:06:18

No.39090  藍子
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん!すごい、通じた、って思えたよ。
伝わったって思えたよ。
ありがとうございます。
年末のギリギリに、出来過ぎの最終回みたい。
どうなることかと思ったけど、私の愛情もちゃんと伝わったし!←それが嬉しい。
ええ私は今も泣いてますよ。

やすこさんぬまさんの粘り強い頑張りに大きな拍手。
思い切ってきっちり切り替えたBさんにハグ。
喜ぶ皆さんとはハイタッチ!

やったー!もうビール飲んじゃおうかな!!

変わり目って本当に大変なんだけど、変わってしまえば、新しい自分を積み重ねて、いつのまにかそれが新しい当たり前になるんですよね。
変わるまでが一番大変、Bさんおめでとう。
頑張ってくれてありがとう。醜くないよ、Bさんは可愛いよ。

30/12/2023(土) 15:31:10

No.39091  のものも
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさ〜ん
良かった、本当に良かった!!
大好きがわかれば良いです
困らせて、ごめんね〜
いいんだよ、いいんだよ(笑)
良いお正月を〜〜

30/12/2023(土) 15:47:58

No.39092  あきどん
Re: 12月30日 土曜日 引用
おめでとうございます!!!
良かった〜! 嬉しいです。

30/12/2023(土) 16:12:16

No.39093  恵美子
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん、
頑張ったねーおめでとう

ぬまさん、
よく粘りました、お疲れさま
美味しいお酒になりますね。

チョッとだけ、
狐につままれた感じ、じわじわと喜びが
湧いてくるんでしょねー

30/12/2023(土) 16:26:56

No.39094  エーチャン
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん、よかったです、本当に良かったです!!!

それにしても、Bさん、ハデやわ〜!

30/12/2023(土) 16:42:22

No.39095  なみ・あきえ
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん、本当に本当によかったです!
すごく嬉しいです!!
ほっとしました。
2人で大喜びしています!

30/12/2023(土) 16:52:13

No.39096  ゆみっぺ
Re: 12月30日 土曜日 引用
こんばんは。

花子ちゃん、良かったです。

みゆきさんも、お父さんとカニ
食べに行けて良かったです。

Bさん、書き込みを読んで
何か今までと違うなぁと感じました。
良かったです。

克子さんのメッセージ、ありがとうございます。
人との比較による翳り、
見つめて解消出来るように
頑張ります。
結構手強いですけどね。

職場では、世界の中心は自分という感じの人が
いて、本人はそう思ってないでしょうけど。
自分が間違ってるのかなぁ?とか
いや、違うだろうとか
自分の中心が仕事で占められてしまっています。
気分転換苦手です。

コンサートを観に行っているのに、
ずっと仕事のことを考えている。
まぁ、ちょっと飽きたせいもありますけど。

今年もあと1日、
余り実感が湧きませんが、
もっともっと変わっていかないといけないなぁと
思います。

少し早いですが、
今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

30/12/2023(土) 17:36:05

No.39097  飯沼正晴
Re: 12月30日 土曜日 引用
藍子さん、恵美子さん、あきどんさん、エーちゃん、のものも、なみさん、あきえさん、ゆみっぺさん、さっそくの書き込みありがとう!
Bさんの変化を喜んでくれて嬉しいというか、ホッとしました。

まさにキツネにつままれたような感じで、「昨夜までのことは何だったんだ? どっちがほんとなんだ?」と思っている人も少なくないと思います。

感覚の層の歪みや曇りが除去されるということは、喩えていえば白内障の手術を受けたようなものです。
本人はガラリと変わります。
ただ周囲の人は、今までの視力のその人の様子に慣れているので、戸惑いを感じるのですね。

今までのBさんは感覚の層に強い憑依の影響を受けていたので、スイッチが入った時には特に、歪んだ感覚の層が感情の下位にそのまま影響を与え、それがまた感覚の層の上位や理性までを規定していました。
つまり、スイッチが入った時には特に、人の気持ちが分からず、人が言っていることもあまり理解できない状態だったのです。

しかしこれからは感覚の層や感情の層の下位にも、より精妙な意識・エネルギーが流れ込み、同時に感覚の層から理性・霊性までの回路も活性化していくはずです。

今はまだ主に感覚の層がクリアになっただけの段階でしょうが、これからは本来の豊かな感情・情愛を人に向けていけるようになっていくと思います。

ウソのような変化に戸惑いを感じている人もいるでしょうが、感覚の層の憑依や歪みが除去されたらガラリと変わるものです。
この変化に違和感を持つのも無理はありませんが、いわば病み上がり状態ですし、応援しながら好意的に見てあげてほしいと思います。

私はほんとにギリギリの状態で、睡眠不足の上に胃の具合は悪いし、喘息は出るし、胆のうも時々チクチク痛むし、久しぶりに機嫌も悪い日々でした。
だいぶ懐いてきた地域ネコに癒されていました(笑)
まあ、何とか着地してくれた良かったのですが、ホッとしたら余計にどっと疲れが出ています。

何とか野菜を収穫して帰って、大根やニンジンを洗いながら、皆さんの中には違和感を持つ人もいるだろうなと思うと、また少し気が重くなりそうでした。

なので、エーちゃんの一言に救われた気がします。
なんだか、久しぶりに笑いました。

何だかんだ言っても、Bさんもよく頑張りました。
ああいうタイプの憑依は本当に外れにくくて、皆さんの応援エネルギーとBさんの頑張りがあればこそでした!

やすこさんも本当にお疲れさまでした!
ほんとにありがとうね!

30/12/2023(土) 17:40:43

No.39098  さいこ
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん、お帰りなさい。
ほっとしました。
これで、皆さん、気持ち良い年越しができますね。
ぬまさん、やすこさん、ほんとうにお疲れさまでした。

30/12/2023(土) 18:32:13

No.39099  ちづこ
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん、嬉しいです!!
よかったです!!!
飯沼さんよかったです!お疲れさまでした。
やすこちゃんもお疲れさまです。みなさんも。
安心しました。嬉しいです。

30/12/2023(土) 19:16:14

No.39100  ちぃ
Re: 12月30日 土曜日 引用
良かったー!!本当に良かったです!!
ほっとして、嬉しくて、 にぃくんと喜び合いました!
今日は祝杯です!
ぬまさん、やすこさん、お疲れさまでした!!
本当に良かったです!!

30/12/2023(土) 19:22:07

No.39101  オレンジ
Re: 12月30日 土曜日 引用
びっくりするようなBさんの変化に頭がついて行けてない自分がいますが、来年お会いした時に実感するのでしょうね。
今年もあと少しのところで嬉しい現実ですね。
ほんとにBさん自身も良く頑張られたんですね。
これでみなさんもほっとしてお正月が迎えられますね。
良かったです!お疲れ様でした!

30/12/2023(土) 20:37:15

No.39102  まゆみ
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん。
良かったです。
うれしいです!

30/12/2023(土) 21:15:47

No.39103  きんもくせい
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん、よかったよーーー涙
花子ちゃんもお母さんに会えて良かった。
正直言うと、まだ付いて行けてない感覚の中に居ました。
Bさん、ごめんなさい。
でも、確かに今までのBさんと違う気はしていて、書き込みを読んでいても気持ちが軽かったです。
Bさん、ありがとう!
Bさん、大好きですー!

そして、何より飯沼さんとやすこちゃん、本当に本当にお疲れ様です。

実は、私も、昨日、人との違いに心が翳ってしまった人と向き合うことがありました。
言うことが変わっていくし、結局は自分の言うこと全てに同意して労って欲しいのだろうとは分かるのですが、それはあんまりだろ。と思うこともあり、受け入れ難さもあり。
夕べは私の対応の至らなさとか大人気なさとかにも思いを馳せながら彼女がもっと楽になるにはどうしてあげたらよかったんだろうと悶々として寝ました。
ところがところが、今日はなんとなんと、その人、別人のようになって楽しく優しい時間を過ごすことができました。
こういうことは今までも度々あったのですが久しぶりで、私も動揺してしまいましたが
今日は嬉しい一日となりました。

Bさんのおかげかもしれません。
Bさん、これからもよろしくお願いしますね!
Uさんにもエネルギー送ります!

みゆきちゃんもお父さんと良いお年を!

30/12/2023(土) 21:20:04

No.39104  ミスター
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん
Bさんから私への激励文の後半です。

>もう恐れることはない。
恐れることなく魂の叫びに耳を傾けよう。
おのずと開かれるであろう道がそこにある。
力むことなく、肩ひじ張らず、ただただ前を向こう。
そして、ともに新たな一歩を踏み出そう。
光を目指して。<

うれしかった。
ほんとその通りだと思います。

失礼を承知で……お帰りやす!
飯沼さん、やすこさんもお疲れさまでした。
またワイワイ飲みましょう。
皆さま、良いお年を!

30/12/2023(土) 21:22:02

No.39105  祐造
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん、よかったです!
Bさんの大変化にビックリですが、これから益々嬉しさがこみ上げてくるのだと思います。
まるで昨日まで幼虫だったのが、今日は羽化した蝶のような不思議さもあります。
本当に年末ギリ間に合いましたね!

飯沼さん・やすこさん、決してあきらめない働きかけの連続に頭が下がる思いです。
本当にお疲れさまでした。
そして何よりBさん、人生最高の第2のお誕生日になりましたね!
おめでとうございます!
よかったです!
この嬉しい大変化が、ガザにも訪れますように!

30/12/2023(土) 21:46:59

No.39106  さき
Re: 12月30日 土曜日 引用
やれやれ、よかったです。
Bさん、よかったです。

パズルのピースがはまったら
これまで必死で頑張ってたことが意味を失って
一瞬で崩れた感じがしました
エネルギーってすごいですね

私もまだ戸惑いがありますが、
エネルギーの変化を感じています
これからですね
ほっとして新年を迎えられそうです
Bさん、ありがとう。お疲れさまでした

ぬまさん、やすこさん、本当にお疲れさまでした
ゆっくり休んで疲れを癒して下さい

30/12/2023(土) 22:35:44

No.39107  春が来る
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん、よかったです!
これからもよろしくお願いします。

ぬまさん、お疲れさまでした!
ゆったりと喜びに満ちたお正月をお過ごしください。

やすこちゃんもお疲れさま〜!

30/12/2023(土) 23:02:58

No.39108  ぽんた
Re: 12月30日 土曜日 引用
えええー、びっくりです、ほんとに?? すごいすごい!
Bさん、よかった。嬉しい、嬉しい。
Bさん、さすがBさんです!
頭の芯から力が抜けて‥‥くらくらします
Bさん、飯沼さんもやすこちゃんも、本当に本当にお疲れ様でした!

30/12/2023(土) 23:09:03

No.39109  やすこ
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん良かったです!
飯沼さん、良かったですね!
ホッとされたと思います。
私も嬉しいです。

ホッとし過ぎたのかな、
今日は姉に来てもらい、ずっと横になって休ませてもらいました。
元気復活です。

取り急ぎですみません。またゆっくり書き込みしますね!

30/12/2023(土) 23:46:09

No.39110  みんと
Re: 12月30日 土曜日 引用
善きに計らわれるとは思ってましたが、今年最後の仕上げにこんなに嬉しい展開になるなんてBさん、ありがとうございます!嬉しいです!

飯沼さん、やすこちゃん、エネルギーをすり減らしながらも、つかんだ手を決して離さないという粘り強い働きかけにも脱帽です。愛ですね!ほんとにお疲れ様でした。

安心して眠れます。ありがとうございました!

30/12/2023(土) 23:52:17

No.39111  久美
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん、良かったです!
安心しました。
Bさんと一緒に色んなことを考えさせてもらい、大きな自分なりに気づかせてもらいました。
ありがとうございます!

花子ちゃんも、本当に良かった!良かったです!

飯沼さんもやすこさんも、本当にお疲れ様でした。
やすこさんの元気復活、嬉しいです!

みゆきさんもお父さんとカニを食べれて良かったですね!
お父さん、家に帰ってこれて、何だか沁み沁み嬉しいです。

31/12/2023(日) 00:04:33

No.39112  Bさん
Re: 12月30日 土曜日 引用
皆さん、たくさんの応援をありがとうございます。

飯沼君、やすこちゃん、大丈夫ですか?
ずいぶんご苦労、ご心労をかけてしまいました。
すみません。
今夜はゆっくり休んでくださいね。
私も休みますね。

皆さん、本当にありがとうございます。

おやすみなさい〜

31/12/2023(日) 00:39:49

No.39123  まさこ
Re: 12月30日 土曜日 引用
Bさん。よかったです。
うれしいです。
必ずうまくいくと信じてました
エネルギーを送るときには
強くイメージしていました。

Bさん、みなさん大好きです。
そして、いろんな気づきをいただきました。
ありがとうございます。

みなさん、よい新年をお迎えください。

世界中のこどもたちの幸せを祈ります。

31/12/2023(日) 17:07:31


No.39050 Bさん  
12月29日 金曜日 引用
やすこちゃん、さらに促しをありがとう。
このことはやすこちゃんが何度も言ってくれていたことですよね。
「人の気持ちになって考える。人の痛みを思いなさい。」と。

私は飯沼君だけでなく、やすこちゃんをも深く傷つけました。
今回のことでも、私の陰りの嫌な部分を見せられて、とても辛い思いをさせてしまったと思います。
前の脚本のことは、私の至らなさが原因でつぶれた話です。
そのことは重々わかっていますが、最終の決断はやすこちゃんでした。
「あれはやすこちゃんが断ったからダメになったんやん」も、そんなつもりで言ったと思います。
でも、これも大変な思いさしてしまったやすこちゃんへの気遣いのない、私の相手を思いやれない至らなさから出た言葉だったと思います。
やすこちゃん、ごめんなさい。

やすこちゃんと飯沼君の促しに重なるところがあると思いますので、飯沼君の質問に答えますね。

・Bさんは自分の記憶がいかにアテにならないかよく分かったようです。
であれば、これからは自分の記憶を根拠に我を張り続けるのではなく、「自分は記憶違いや思い込みが非常に強い人間だ」ということをしっかりと認識した態度をとっていくということですね?

はい、そうしなければならないと思います。

・やすこさんも書いてくれていますが、私が提示した2項目について、明確に回答してください。

*指摘や意見を否定された思いに駆られることなく、安心の中でよく聞き、よく考え、嘘偽りなく、心を開いて意見交換できるようにしていきます。
*自分にも思いがあるように、相手にも思いがあることを念頭に、自分の思いは思いとして、傷ついた人の思いにも至らなければと思います。
まずは相手の身になって思いを巡らすことが、私に求められていると思います。

・それと、脚本のことについてのBさんの主張は、要約すれば以下のようになると思います。

「『OSH』の脚本がスピリチュアルで一般観客を引かせてしまう、飯沼クンが書く脚本は全てがスピリチュアルで一般観客には受け入れられない。私がそれを言っても、飯沼クンは理詰めて反論してバトルになってしまうし、私は勝てない」

*申し訳ないですが、スピリチュアルな要素があるOSHの脚本は、そのままだと一般の人は納得しがたいと、それはいまも思っています。

前にも書きましたが、「スピリチュアルを前面に出すと一般の人は引く」という芝居の一般論のつもりで書いた言葉と、「飯沼君と一緒に芝居をするとなると、どういう表現になるかは別として、スピリチュアルがべースになる」という言葉が一緒になって、「飯沼君のベースはスピリチュアルだから、一般の人を引かせてしまう」と受け取られるとは思ってもおらず、まして飯沼君の人間の根幹を否定することになるなど思いもよりませんでした。

これは後付けなどではなく、本当に飯沼君の全てを否定するような思いは最初からこれっぽちもありませんでした。
このことは誤解してほしくないと、いまも思っています。

否定するつもりは一切なかったけれど、飯沼君が否定されたと感じ飯沼君の逆鱗に触れたのは事実で、私はそう感じた飯沼君の思いをもっと察するべきだった。
ところが、自分の思いに固執して、まったく理解及ばずそんな飯沼君の思いに至りもせず、謝りもしなかった。
そのことに関して、いまはとても申し訳なく、飯沼君にも、悠々塾の皆さんにもたいへん失礼なことをしたと思っています。

これも前に書きましたが、私は飯沼君が書く脚本はスピリチュアルがベースでいいと思っています。
飯沼君の根幹とする本来の人のあるべき姿を、そこに向かう喜びのあるスピリチュアルがベースでいいと思っています。
それが、「一般観客には受け入れられない。」とは断定できません。
OSHの脚本は一般対象では難しいところがあると私は思いってますが、飯沼君の書く脚本全てが「一般観客には受け入れられない。」ものかどうかは、断定できるものではないです。

「私がそれを言っても、飯沼クンは理詰めて反論してバトルになってしまうし、私は勝てない」は、私の勝手な怖れからくる勝手な感情、勝手な推測でした。
すみませんでした。

29/12/2023(金) 02:20:22


No.39051  飯沼正晴
Re: 12月29日 金曜日 引用
Bさん、分かりました。

「スピリチュアル」は通常、「霊的な」という意味で使われます。

Bさんは、私がもしも脚本の原案作りの手伝いをすることになった場合、私は霊的なことをベースにした原案しか書かなくて、
Bさんが、「これではスピリチュアルのプロパガンダ的で一般観客に引かれてしまう。劇団がスピリチャルのレッテルを貼られかねない」と言っても、絶対に受け入れない人間だ、何度も繰り返して断言してきました。
(プロパガンダ的ということは、以前にBさんが掲示板で言っていました)

それって、まるで何かの宗教に洗脳された人間の姿ですよね。
脚本の話以上に、私という人間の問題になります。
私は自分では、霊的なことに拘る人間ではないと思っています。
世間で言う「スピリチュアル」をベースになどしていません。
そのことは何度も書いてきました。

しかも「OSH」の脚本は、一般向けに上演するために書いたものではないし、もしも一般向けに上演することになれば、霊的で受け入れられないとBさんが思う箇所の指摘があれば、私も柔軟に手直ししていくはずだ、と言ってきました。
それすらできない人間であれば、それは霊的なことに凝り固まっている人間ということですから。

私は誤解したのではなく、Bさんの発言をそのまま受け取ったのです。

「スピリチュアルを前面に出すと一般の人は引く」とのことですが、あれがスピリチュアル=霊的なことを前面に出しているのでしょうか?
Bさんが指摘した「地上人生」などの言葉については、いかようにも書き換えられます。
その他の指摘された箇所についても、私はお答えしています。
そこは相変わらずスルーしたまま、意味不明な自分の主張を繰り返すのみなのですね。

私は、「回答する前に、私の投稿をじっくり読むように」と言いましたが、読んだ形跡もありません。

今回の書き込みは明らかに今までのBさんの主張とは変わっているのですが、自分を守りながら、自分を正当化しながら、話をすり替えていく狡さを感じて余計に不愉快です。

これ以上の反論も説明もしませんし、Bさんがどう思おうがBさんの自由です。
そういう無礼な決めつけをされる人と個人的に関わる気にはなれません。

ということで、こういう話は終わりにしましょう。
長い間、お疲れさまでした。

皆さんにも長い間、不愉快な思いをさせてしまってすみませんでした。

29/12/2023(金) 07:14:48

No.39052  やすこ
Re: 12月29日 金曜日 引用
>前の脚本のことは、私の至らなさが原因でつぶれた話です。
そのことは重々わかっていますが、最終の決断はやすこちゃんでした。
「あれはやすこちゃんが断ったからダメになったんやん」も、そんなつもりで言ったと思います。<


Bさん。最終決断をしなくてはならなかった私の気持ちを想像してみてください。

私の気持ちが少しでもわかるなら、思ってくれるなら、その言葉は出てこない筈です。

最終決断なんてしたくなかった。でも、私が終わらせるしかなかったんですよ。

私もBさんのように、泣きたかったし叫びたかったですよ。

痛みを分かろうとするというのは、自分が傷つけてしまった時、そんなつもりがなかったとしても、そんな気持ちにしてしまった事を謝り、自分のどんな言動が相手を傷つけたのか?
どうして自分はそんな言動してしまったのか?
相手の気持ちにもとことんなって考えてみる。

という事と思います。

今は焦らないでじっくり考えてみたらどうでしょう。

29/12/2023(金) 08:04:20

No.39053  のものも
Re: 12月29日 金曜日 引用
これは私が勝手に思ったことですが
Bさんは、飯沼さんの脚本の内容に対して
夢物語のように思っているのではないかと思って、
そんな世の中上手くいくわけないやんって。

Bさんにとっての、それがスピリチュアルなんじゃないかなぁと思いまして、、

だから、一般の客が引いてしまうって
意味だったのかなぁと勝手ながら思いました。
独り言のように書いておきますね。。
一般と言うか、捻くれの客ですが。

いずれにしても、
Bさんが思っているスピリチュアルは良くない意味なのでしょうね。
だったら、悠々塾って何なの?って話になります。
こちらから言わせればBさんが洗脳されてて可哀想です。
この件は終わりで、お疲れ様でした。

29/12/2023(金) 08:14:22

No.39054  のものも
Re: 12月29日 金曜日 引用
さきさん
ありがとう〜〜♡

暖かくなったら、お父さんと一緒に
お父さんの生まれ育った三鷹を
散歩しますね!
家はもうないと思うけど
場所も見たいです
楽しみ〜

29/12/2023(金) 08:20:57

No.39055  飯沼正晴
Re: 12月29日 金曜日 引用
克から伝えられたので、アップしておきます。
。。。

「OSH」の脚本のことについては、以前にカルマの情報と共にお伝えしました。
そちらでどのような話になったとしても、こちらは以前お伝えしたことを変更する必要はありません。
こうお伝えしてその話は終わり、今回は皆さんに向けてお伝えしてしておきます。

「否定されたくない」という思いは、「評価されたい」という思いにも発展する場合があります。
下世話な言い方をすれば、「負けたくない」という思いも生じるものです。
しかし、「否定されたくない。負けたくない」という思いで自らの非を認めず、あるいはやむを得ず最小限の非を認めて、最小限の謝罪しかしないことが、人としての評価につながることはありません。
もしもそれが成功したとしても、それは駆け引きの世界にしか通用しないことで、人として無様な姿をさらしていることは明白なのです。

ましてやその分野で評価されてきた者が、自分が「(新参者に)負けた」と思った時にどういう反応、どういう対応をするのか?
それは人それぞれですが、そこにその人の歪みが表れやすいとはいえるでしょう。
「これを超えるモノを作らなければ(自分のプライドが許さない)」と自らに課しても、そうはできなかった時、どのようにして自分のプライドを保とうとするのかも人それぞれです。
しかし、やはりそこにその人の歪みが表れやすいとはいえるのです。

初めはそれを否定する。
あるいは無視する。
現実と乖離したシチュエーションを設定してでも、それを否定しなければ気が済まない(自分が不安になる)。
否定が通用しなくなれば、今度は「分野が違う」ということで自分の設定した土俵から排除しようとする。
周囲から見ればその歪な様子は明白に分かるのに、本人にだけはそれが分かっていない。
なぜならば、本人は歪んだプライドにしがみつき、歪んだプライドを通して自分を見るのだから。

こういう例は創作の分野においても、芸能や表現の分野においても、研究の分野においても、スポーツの分野においても、もっと一般的な業種においても散見されることです。
そういう者は周囲からの信頼を失っていくことになりますし、そういう者が歪んだ対抗心を向けた相手を超える仕事・働きをすることは滅多にありません。
そういう排除や否定をベースにするエネルギーは、それにふさわしい現実しか造らないのです。

そして、あなたがた地上人類は今、「人との比較における心の陰りを卒業して、人として人と共に(皆と共に)、皆も自分も幸せになる・喜びに満たされて生きる」という、向上進化の時期を迎えているのです。

この年末に一人一人が、自分のなかにも残っている「人との比較による心の陰り」を解消・昇華して、今の自分に与えられたものをありのままに喜び、人と共に(皆と共に)、未だ見ぬ「皆も自分も嬉しい場造り」に向けて思いを新たにしていただけますように。

29/12/2023(金) 10:22:21

No.39056  やすこ
Re: 12月29日 金曜日 引用
克子さんのメッセージありがとうございます。

人がこうだから、ああだからと、それを自分が出来ない動けない喜べない理由にするのではなく、

自分のしんどさを人のせいにせずに、自分の喜びを人任せにせず、

どんな時も今に喜びを見つけて感謝し、自分が自分を幸せにします。
そしてその自分を使って周りも幸せにしたいです。

今年も締めくくりです、今日もそんな風に過ごします。

誰の心も身体も楽になった!
そんな世界になった!

29/12/2023(金) 11:09:32

No.39057  飯沼正晴
Re: 12月29日 金曜日 引用
やすこさん、
この掲示板に投稿してくれたことを、本人に無断で脚本化するという不祥事で、いろいろとご迷惑をかけてしまいました。
その件は2年ほど前に決着していましたが、やすこさんにさまざまな思いが残っていたことは全く思い至りませんでした。
掲示板の主宰者として、改めてお詫びいたします。

今後はあのようなことがないようにするので、これからもやすこさんの友だちの話、聞かせてくださいね。


Bさん、
39051の投稿、少し書き加えたので、自分を顧みる参考にしてください。
その気があればの話ですが。

29/12/2023(金) 11:50:16

No.39058  Bさん
Re: 12月29日 金曜日 引用
「スピリチュアル」を通常一般の「霊的」という言葉だけに規定して、話を展開されては困ります。
「私は飯沼君が書く脚本はスピリチュアルがベースでいいと思っています。飯沼君の根幹とする本来の人のあるべき姿を、そこに向かう喜びのあるスピリチュアルがベースでいいと思っています。」と、昨日書きました。
決して「スピリチュアル」を通常一般の「霊的」ととらえているつもりはありませんし、まして「巷に言われるスピリチュアル」などともとらえていません。

のもちゃん、「Bさんが思っているスピリチュアルは良くない意味なの」ではないですよ。
「Bさんは、飯沼さんの脚本の内容に対して夢物語のように思って」はいないです。
そうしたいと思うからこそ、ここにこうしているのです。
それに、内容に対して個人的には駄目だとは思っていないことは何度も書きました。
「そんな世の中上手くいくわけないやんって。」と一般の人がそう思わないですむようにしたかっただけです。

私は、OSHを一般対象とする場合、ただ単に死の世界のことや霊的な言葉を省くだけの問題ではないと思いましたから、飯沼君と一緒に書いた場合、OSH同様に一般には理解が難しいのではと危惧しました。
その危惧と、バトルへの危惧が多分に重なって、プロパガンダ的云々となりました。

でも、それは確かに間違った決めつけだったと思います。
危惧にとどまらぬ私の勝手な怖れからくる勝手な感情、勝手な推測でしかありません。
たいへん申し訳なかったです。
飯沼君、ごめんなさい。

簡単に謝ったらしまいかいと、思われるでしょうね。
すみません。ご立腹はよくわかります。

これはやすこちゃんの
「痛みを分かろうとするというのは、自分が傷つけてしまった時、そんなつもりがなかったとしても、そんな気持ちにしてしまった事を謝り、自分のどんな言動が相手を傷つけたのか?
どうして自分はそんな言動してしまったのか?
相手の気持ちにもとことんなって考えてみる。」
に関わってくる私の欠けている重要な点だと思います。

相手の思いに、気持ちにとことんなることができない。
それより自分を守ることを優先してしまう。
自分の気持ちばかりになってしまう。
自分本位で、そこまで考えが至らないのだと思います。

プロパガンダ的云々も、自分の主張ばかりに拘って、自分の主張が飯沼君を全否定することになるなどとは考えが及ばないのです。

アホかと思われるでしょうが、でも、それはそうなんです。
申し訳ないですが、そこが「子供の自分」「内なる自分」たるところです。
居直るつもりはありませんが、それはそうなんだと思います。

やすこちゃんのことにしても、やすこちゃんをたいへんな辛い目にあわせた思いはあるのですが、そこを平気でスルーして、自分本位の発言でさらに傷つけてしまう。
やすこちゃん、ごめんよ。
これでも悪いことをしたなあと思っているんです。ごめんね。

「大人の自分」の目線がまったくない。
この年にして、本当に恥ずかしいことです。

昨日書いたことに、「自分を守りながら、自分を正当化しながら、話をすり替えていく狡さ」などないつもりです。
飯沼君を全否定するつもりは本人としては最初からないのです。
でも、わかってもらえないのは仕方のないことなのだと思います。

克子さんのメッセージが入っていました。
ざっとしか読んでいませんが、そういうプライドをもって飯沼君に対抗しようなど、そんな思いはないです。
最初からオリジナルは書けないことは、ずっと認めてきたことです。

とりあえず、投稿します。

29/12/2023(金) 12:41:18

No.39059  飯沼正晴
Re: 12月29日 金曜日 引用
Bさん、

>「スピリチュアル」を通常一般の「霊的」という言葉だけに規定して、話を展開されては困ります。<

いえいえ、「死後のことを前提にしている(つまり霊的)」、と言ってきたのはBさんですよ。

あの脚本がスピリチュアル云々という話は、2年以上前に突然Bさんから掲示板に持ち出されました。(やすこさん劇場の脚本の時です)
当然ですがその時は「原案作りを一緒にする」などという話はありません。
Bさんが「スピリチュアルのプロパガンダ的」と書いたのは、その時のことです。
これもまた、見事かつ無様に話をすり替えていますよ。

私としては、その時は「OSH」の脚本を全否定され、今回は私という人間も全否定されたと受け止めています。

私は別にどうでもいいのですが、一般論としていえば、「自分がオリジナルを書けないのに、新参者があっさりと書いてしまえば、出来・不出来は別にして、そこで何らかの思いが湧いてくる」というのは、よくあることだと思います。

以前にも書いたかもしれませんが、そういうことは私にもありました。
20年近く前のことです。
定例会の夜、克にエネルギーを注ぐことになって、私は、横になった克の頭の下に手を入れました。(たぶん克だったと思いますがその後のことが強烈に印象に残っているので、対象者のことは少し薄れています)

私は何故かにぃクンを指名して、克の仙骨からエネルギーを注ぐように言いました。
しばらくして私はにぃクンに、「丹田のエネルギーに切り替えてくれ」と言いました。
言ったあとで、「そんなこと新参者のにぃクンに分かるはずもないし、できるはずがないよな」と思ったのですが、にぃクンは「はい」と言いました。
そしてその瞬間に、克に注がれているエネルギーの質が明らかに変わったのです。

私はほんとに驚いて、「アンタ、何でそれが分かるの? しかも、何でそれができるの?」という言葉が口を突いて出ていました。

私はヒーリングの働きを始めた頃は、エネルギーなんてほとんど感じなかった。
その後の経験や自分なりの努力もあって、ある程度は分かるようになりましたが、全くの新参者のあのにぃクンが初めからエネルギーを使い分けられるというのは、驚きとともにある種の脅威にも感じました。

それから何年間も、そのことは私のトラウマ(笑)のようになって、にぃクンに対して「(天性のものを持っている)コイツには勝てない」という思いが付きまとったものです。
勝ち負けじゃないことなど重々承知していても、何とも言えない思いがありました。

今でも、エネルギーということだけにおいては、私よりもにぃクンの方が上だ(優っている)と思っているし、そう言ったりもしています。

ミスターやゆうきクンの、実は野太いエネルギーを感じた時も、「自分にはないエネルギーの持ち主」として、ある種の羨ましさも混じった驚きがありました。

NPOの代表としてのさきさんにも、あっさりと脱帽しました。

それは生身の人間として、よくあることじゃないかと思います。
そういう思いが全くないという方が不思議に思いますし。

それから私はにぃクンのエネルギーを、何とか全面開花させたいと思ってきました。
それは皆さんに対しても全く同じですが、その人のエネルギーを全面開花させることで、この場のエネルギーをさらに皆の喜びの現実化に向けて組み立てていきたいと思っています。

。。。。。。。。。

またこういう話になって申し訳ありません。
Bさんが自分を顧みるために書いたつもりでしたが、そうはならないようです。

Bさんはよく思い違いをする人ではありますが、仕事などで思い違いを指摘されたら、すぐに「ごめんなさい」と連絡・訂正してきます。
そういうBさんが、なぜか芝居や脚本のことになると異常な様相を呈するのです。
そこに何か大きなモノがあるのだと思い、克からの指示もあってそこを解消・昇華してもらいたいと思って関わってきましたが、ここまでにします。

この件についてBさんが掲示板で露呈してきた見苦しいまでの一面が、Bさんの全てではないということは理解してあげてほしいと思います。

29/12/2023(金) 14:22:45

No.39060  のものも
Re: 12月29日 金曜日 引用
Bさん、ごめんなさい
今朝私が書いたことは
全くの勘違いでした。

なので、繰り返しになりますが
Bさんが思うスピリチュアルイコール飯沼さんが
特別であり、そこに集まる人を含めて
悠々塾の考えは、
世間には通用しないことは、わかりました。

こう書くと、そんな事思ってないってなりますが
今まで、そんな事の繰り返しだったと思います。

だから、スピリチュアル云々じゃないんですよね
本当は、、

29/12/2023(金) 14:33:10

No.39061  のものも
Re: 12月29日 金曜日 引用
自分の得意分野や、欲しいことで
自分より上だったりすると
羨ましくて素直に評価出来ずに
違うことを、他のことで被せて
自分の気持ちを紛らわすって
よくある話だと思います。
なので、Bさんの輝きは失せてませんので〜!
Bさん、大好きだよ〜〜

29/12/2023(金) 14:55:53

No.39062  飯沼正晴
Re: 12月29日 金曜日 引用
いろいろとすみませんね。
さっき、外から窓ガラス拭きしてたら、克から伝えられたのでメモしておきます。

霊界側(完全にスピリチュアルです・笑)とすれば、来年に向けて、今年中にBさんと私のエネルギー的融合を進めておくつもりだったそうです。

感覚の層と理性の層では、エネルギー的接点を確保しにくいので、あえて私の感情の層の下位を活性化する案件を準備してきたようです。

Bさんの感覚の層に大きな歪みが設定されているままであれば、エネルギー的な融合は非常に難しいそうです。
Bさんの中に私に対する思いや感覚(克から伝えられている思いや感覚)があれば、エネルギー的一体化・融合を阻むことになるので、そこはどうしても解消・昇華する必要があるとのことです。

まあ今回は不発に終わりましたが、それでも私はねぎらってもらいました。

それと、花子ちゃんはBさんから離れたようです。
今は健やかさを取り戻した母親と再会しているそうです。
母親に付き添われて、一定の明るい境涯まで送り届けられることになっているそうです。

とはいえBさんにはまだその痕跡が深く残っていて、そこに新たな憑依をつけようと目論む者たちもいるそうです。(もしもその憑依霊をBさんが引き寄せてしまえば、状況は激変=悪化する可能性が高くなるようです)

花子ちゃんの痕跡とはいえ、Bさん自身の波動的歪みであることに違いはなく、それがまだそのままBさんの感覚や感情や思考や言動に影響を及ぼしているようです。

それでも今は、今までとは比べものにならないぐらいに改善しているので、Bさんの意志の力で、今までは見えなかった・見ようとしなかった「感覚・思い」を認識して、解消・昇華できる状態のようです。

まあ、どっちに転ぶか、という状況でしょうね。(今のところ、あっちに転びそうな雰囲気ですが。)
なので、もううんざりしている人も少なくないとは思いますが、できればBさんに応援のエネルギーをお願いいたします。

29/12/2023(金) 17:07:18

No.39063  やすこ
Re: 12月29日 金曜日 引用
Bさん

投稿焦らなくてもいいので、ゆっくりと落ち着いた気持ちで掲示板を読み直す事をしてほしいです。

わからない、というのは不安になるし怖いと思います。でも掲示板を読み返していたら、何度見失っても進む方向が見えてくるし、自分自身でも軌道修正出来たりするんじゃないかと思います。自分で気づいてするって大事に思うし。

それとBさんが投稿している「なりたい理想の自分」。なっていきたい自分になったつもりで言動してみたらどうかな、と思います。

それが出来ないんだ、バカらしい、と言わずに小さな選択からやっていたら、いつのまにかなりたい自分になれていて、その自分が作る現実になっています。

そして、また更になりたい自分になっていけばいいです、少しずつ。
私がそうしてきました。夢みたいな話では決してないです。

どんなやり方でもいいけど、一番大切なのは、自分できっぱりと「変わる」と本気で意思しないと。「変わりたい」と思わないと!願わないと!

一番Bさんを変えたいのはBさん自身のはずですよ!違いますか?そうでしょ?

誰でもなく、自分が「変わる」と決めたなら、その気持ちに勝るものはないです。

だって変えたいのは、誰でもない自分自身ですから。
どんなモノも、妨害も、何だって、跳ね飛ばすに決まっています!

伝えたいことがうまく書けなくて、伝わらないかもしれないけど、エールのつもりです。
応援してますよ。

花子ちゃん、よかったね、ほんとによかったです。

29/12/2023(金) 17:55:09

No.39064  恵美子
Re: 12月29日 金曜日 引用
応援のエネルギー、喜んで送ります、

うんざり、はもうないですよ、
Bさんが、絶対安心のなかで、
解放できますように!

29/12/2023(金) 17:59:29

No.39065  のものも
Re: 12月29日 金曜日 引用
花子ちゃん
久しぶりにお母さんと会えて良かったです!

Bさんは、そんな事思ったらアカンって
言うのが、あるような気がします。
そんな事思っても良いねん。
人間なんだから〜
思って、どうするか?だと思います。

29/12/2023(金) 18:02:05

No.39066  エーチャン
Re: 12月29日 金曜日 引用
Bさんへの応援エネルギー送ります。

一番最初にBさんが定例会に来られた時の一人芝居、あれがほんとうのBさんだと思っています。

本来のBさんを取り戻されますように、願いを込めてエネルギーを送ります。

29/12/2023(金) 18:32:54

No.39067  まゆみ
Re: 12月29日 金曜日 引用
意識が現実を創ると学びました。
起こる事、全てが学びのため。
みんなの喜びに向けてどうエネルギーを使うか。
Bさんの笑顔が見たいです。
安心のエネルギー送ります!

29/12/2023(金) 20:42:45

No.39068  藍子
Re: 12月29日 金曜日 引用
Bさん、応援してます。

そうかもしれないな、そんな気持ち、実はあるのかもしれないな、と仮にでも認めて見るところから自分を点検してみても良いんじゃないでしょうか?
なぜそんなプライドない、という場所で頑張ってしまうんだろう。


花子ちゃん良かった。愛念注ぎます。

言葉にしにくいですが、Bさんのことずっと応援してますし、変わらず大好きです。
心配してます。良い年越しになってほしいです。

29/12/2023(金) 20:59:33

No.39069  ちづこ
Re: 12月29日 金曜日 引用
Bさんに応援のエネルギー送ります。
安心のエネルギー送ります。

花子ちゃん、よかったです。

29/12/2023(金) 21:13:32

No.39070  みんと
Re: 12月29日 金曜日 引用
初めてお会いしたその日に、優しくバグしてもらいました。
今もその時の温かいぬくもりが忘れられません。

Bさん、優しく包んでくださってありがとうございました。
今度は私がお返しをしなくちゃと思ってます。

大きな役割を担ってるBさんに安心のエネルギーを送ります。
何があっても大丈夫。大好きです。

29/12/2023(金) 21:23:49

No.39071  みゆき
Re: 12月29日 金曜日 引用
こんばんは
昨日、父とカニを食べに行くことができました。
満足した、と言っていました。
母にできなかったので、父にはカニを食べてもらいたいと思って、
実現することができました。
よかったです。ホッとしています。
ぬまさん、背中押していただき、父の連日の発熱のヒーリング、掲示板へ父との食事の書き込み、
ありがとうございました。
まゆみさん、背中押していただきありがとうございました。
ゆうきくん、父との食事会、快く送り出してくれ、カンパまでしてくれてありがとう。
ちぃさん、背中押してくれてありがとうございました。
みなさん、いつも応援してくださってありがとうございます。

Bさん
応援しています!

29/12/2023(金) 21:28:28

No.39072  ちぃ
Re: 12月29日 金曜日 引用
お店中なので取り急ぎすみません。
Bさん、応援しています!
大好きです!

29/12/2023(金) 21:38:04

No.39073  まさこ
Re: 12月29日 金曜日 引用
Bさん。応援します。エネルギー送ります。

この世はうつしよで修行の場です。
わたしはかなりの未熟者だけど、
進化してゆきたいと思っています。

いろんな問題もいつかギフトに変わるって信じてます。
Bさん。飯沼さん、みんなだいすきです。

みなさんに出会えてよかった。
ありがとうございます。

29/12/2023(金) 22:26:48

No.39074  祐造
Re: 12月29日 金曜日 引用
克子さんからのメッセージ、ありがとうございます。
>この年末に一人一人が、自分のなかにも残っている「人との比較による心の陰り」を解消・昇華して、今の自分に与えられたものをありのままに喜び、人と共に(皆と共に)、未だ見ぬ「皆も自分も嬉しい場造り」に向けて思いを新たにしていただけますように。<

先日来僕は、自分を喜べていないこと、特に人と比べて喜べていないことが浮き上がっていました。
「自分もみんなも幸せに」のはずだったのにって、自分で情けなくなっていました。
「人との比較による心の陰り」を、この機会に解消・昇華していきます。
今の自分に与えられたものをありのままに喜び、本来の自分らしくあることを願います。
それが今のBさんの重荷を軽くすることにつながるのなら、なお更喜んでそうさせてもらいます。

この掲示板のエネルギー、とても高まっていると思います。
すごいものがあると思います。
Bさんには、この場に書かれたアドバイスや意見をじっくりと読み返して頂きたいです。

「ずっこさ」や「突っ張り突っ張り」や「なんじゃい!」の思いや、攻撃性…。
そうした重い鎧を外して、軽やかに歩んでいただきたいです。
もう鎧なしでも安心して、大丈夫なのですから。
引き続きBさんに、絶対安心のエネルギーを送らせていただきます。


みゆきさん、お父さんとの食事会よかったですね。
お父さん、どんなに嬉しかったことでしょう!
嬉しい報告をありがとうございます。

29/12/2023(金) 22:54:24

No.39075  さいこ
Re: 12月29日 金曜日 引用
Bさん、応援してます!!
憑依なんか、させませんよ!!
絶対、大丈夫です!!

みゆきちゃん、良かったね!!
嬉しい報告、ありがとう!!
カニ、たべたくなりました(笑)

29/12/2023(金) 23:49:45

No.39076  Bさん
Re: 12月29日 金曜日 引用
皆さん、暮れの忙しいときに、いつまでも手を取り、申し訳ないです。たくさんの応援をありがとございます。
感謝しています。

飯沼君、
「自分がオリジナルを書けないのに、新参者があっさりと書いてしまえば、出来・不出来は別にして、そこで何らかの思いが湧いてくる」

私の不可解な言動は、脚本に関する飯沼君への嫉妬なんですか? 
飯沼君に、あのOSHに、「負けたくない」思いからなのですか?
負けるもなにも、夫が亡くなってからしか戯曲をいじってない私こそ、新参者ですよ。芝居でそんな立派なものは作れていませんし、プライドの傷つきようがありません。
飯沼君の脚本で自分のプライドが傷つき、そのプライドを保つために台本を書こうとして、果たせない思いが不可解な言動に現れたというのですか?
「OSHは一般対象では難しい」と言ってきたのは、自分のプライドを保つために、難癖をつけていたというのですか?
「OSHは一般対象では難しい」はただの難癖だというのですか?
私はそんな嫌な人間なんですか?
この何年間も、台本に対する妬みをずっと持っていたということですか?
素直に謝れないのも、そこから来ているってわけですか?

自分でもようわからない不可解な言動の元に、飯沼君にいろいろ言われたくないという思いが多分にあるとは思いますが。
いらん嫌みがいっぱい付いてきますから、そこに反応してしまう自分も嫌ですし、きっちりバトルになりますから。
(全く要らん話ですが、先日の忘年会は鍋とお好み焼きではありませんし、今回は手がなくほとんど一人で準備しました。おでんもちらしもエビフライもかす汁もおからも、その他もろもろいろいろ作りました。
というようなつまらんことを、言いたくなるような、それを我慢せんとあかんようなことを、飯沼君はいろいろくっつけてきます。揺さぶりの一つなのでしょうが)

「これを超えるモノを作らなければ(自分のプライドが許さない)」と私は思ったのですか?
自分なりのものをとは思っていますが、それが「これを超えるモノを作らなければ(自分のプライドが許さない)」に当たるのですか?
OSHを超えるものをとは思っていません。超えるも超えないも、感覚や感性が違います。

「本人は歪んだプライドにしがみつき、歪んだプライドを通して自分を見るのだから。」
私は歪んだプライドにしがみついているだけのアホなんですか?
私はそんな思いで、芝居と取り組んでいるのですか?
そんなん最低やないですか。

それを認めなさいと?

えー! そんな思いはないですよ!

。。。。。。。。。。。。。

先日の吐血のこともあり、ご心配頂いていると思いますので、とりあえず、上記とは別にUさんの報告をしておきます。
吐血のあくる日は、何事もなく過ごせたようです。今日も。
近所に住む高校時代の友人が買い物を手伝ってくれたり、
今日は舞台スタッフ仲間の若い女性が訪ねてくれたようです。
明日もスタッフ仲間の訪問があるそうです。
医者に宣告された4週間を超え、できればもっと頑張りたいとのいつもより長いLINEが入りました。
元気を少し取り戻し、意欲が出てきたようです。
Uさんには(うちの兄にもですが)笑顔で、笑顔でと伝えています。
友人知人が訪ねてくれることで、Uさんはとても幸せそうです。
とにかく、穏やかに一日一日を大切に過ごされているようで、ちょっと安心しました。
皆さん、ありがとうございます。

30/12/2023(土) 00:05:33

No.39077  さき
Re: 12月29日 金曜日 引用
Bさん
朝の投稿読んで、それはないやろう!と、わが目を疑いました
>自分の言動で傷つけた者の痛みを
>もう少しわかろうとすること
宿題がそのまま残っていると思いました

これまで誰に対しても違和感を抱くと心を離してしまう自分がいました
そうやって自分を守ってきたと思います
でもそれって違うと気づきました
わたし、Bさんのこと好きなんだよね
自分の感覚への囚われを薄くしていきます!

地上の人間みんなどっこいどっこいの至らぬ者どうしです
心離さずに皆で屈託なく笑い合いたいです
いまBさんがどっちを向くか、それだけだと思います
Bさんのこと思いながら応援しています!

克子さんメッセージありがとうございます
花子ちゃん、離れることができてよかったです
理性の光が届いたんだよね、さらに、さらに光の方へ!

30/12/2023(土) 00:07:46

No.39078  さき
Re: 12月29日 金曜日 引用
投稿したらBさんの投稿が入ってました

完全にすれ違ってますね。。

30/12/2023(土) 00:14:57

No.39079  春が来る
Re: 12月29日 金曜日 引用
投稿しようとしたら、Bさんの投稿がありました。
一瞬、言葉に詰まったのですが・・・

もがきながら進んできました。
でも、今、喜びベースで進もうとしている自分を喜べています。
みなさんのおかげです。ありがとうございます。

Bさん、応援のエネルギー送ります。
自分自身が変わる為に、Bさんに教えて頂いたタッピングもしています。
(寝るのが深夜になって飛ばす事もありますが・・・)

世の中のいろいろな事が大変な状況だと感じています。「こんなはずじゃなかった」という事にならないようにしたいと思っています。
「皆も自分も嬉しい場造り」に参画出来るよう変わっていきます。

みゆきちゃん、お父さんの大好きなカニを一緒に食べられてよかったですね!
これまで、いろいろな事があったかもしれませんが、喜びで上書きしていってくださいね。

花子ちゃん、よかったです!
なんだか「ベールの彼方の生活」を目の前で見ているようです。
「盲目的」に信じるつもりはありませんが、信じます。

30/12/2023(土) 01:03:59

No.39080  飯沼正晴
Re: 12月29日 金曜日 引用
日付が変わっていますが、このスレッドに書き込みます。

Bさん、急にまた取り乱してますね。
克から伝えられた内容は、2年前と同じようなものなのに、なぜそこまで取り乱すのでしょうか?
Bさんは何と戦っているのでしょうか?

私への質問はBさん自身への問いかけですか?

また私のせいですか?
いいですよ。
それで気が済むのなら、どうぞご自由に。
今の私にはBさんのその手の反発は痛くも痒くもありません。
まあ、私も今後は気をつけようと反省はしますが。

でも、私が何日か前に書いたことを持ち出して、ゴタゴタ言うことは、この数日の私への謝罪をひっくり返すということになります。
それで、Bさんはほんとにいいんですか?

そうまでして、Bさんは自分の何と戦っているのですか?

私は以下のように書きました。

>私は別にどうでもいいのですが、一般論としていえば、「自分がオリジナルを書けないのに、新参者があっさりと書いてしまえば、出来・不出来は別にして、そこで何らかの思いが湧いてくる」というのは、よくあることだと思います。<

Bさんが全くそんな気持ちはないのであれば、それでいいですよ。
でも、私が反対の立場であれば、やはり複雑な思いは湧くだろうと思います。
やはり心中穏やかではいられないだろうと思いますよ。
それってごく普通のことじゃないですか?
誰にでも湧いてくる思いだろうから、最低だなんて思いませんよ。
もちろん、それでどういう態度をとっていくかは人それぞれでしょうが。
その態度次第では、最低になってしまうかもしれないし。
それはまさに自分次第だと思います。

ただ、以下のところは違うと私は思います。

>負けるもなにも、夫が亡くなってからしか戯曲をいじってない私こそ、新参者ですよ。芝居でそんな立派なものは作れていませんし、プライドの傷つきようがありません。<

あくまでも私が思うだけですが、自分には書けていないのであれば、やはりたいていの人には複雑な思いは湧くと思うのです。
人並み以上にプライドの高い人なら、あるいは芝居が自己承認の拠り所であれば、プライドも傷つくかもしれません。

>自分でもようわからない不可解な言動の元に、飯沼君にいろいろ言われたくないという思いが多分にあるとは思いますが。<

私は脚本に関するBさんの言動があまりに不可解なので、あれこれ言うようになりました。

Bさんの不可解な言動のほとんどは芝居や脚本と関係している場面でのことです。
そしてBさんの不可解な言動は、私が「OSH」の脚本を書いて、しばらくしてから始まりました。(Bさんが「OSH」を叩き台にしてオリジナルを書くという話になった頃からです)

ということは、Bさんの不可解な言動はやはり「OSH」の脚本が元になっているのかもしれませんね。
自分でもようわからない気持ちが働いているのかもしれませんね。
そうであれば、納得です。


また何度も同じことを言わねばなりませんが、
上演する話など全くない「OSH」の脚本のことを、「スピリチュアル云々の理由で、「上演しても一般観客を引かせてしまう」と言い続ける理由が分からないのです。

私を含めて皆にとっては、全く無意味で不必要なことです。
Bさんだけには何らかの意味があり、Bさんにとっては必要なことだから、そんなおかしなことを繰り返すのでしょう。

それについてのBさんの説明がまさに支離滅裂なので、「何かよほど言えない理由があるのだろう」と推測するのは、ごく当然のことだと思います。
ジグソーパズルにどんなピースを入れたら、整合性を持って完成するかという話です。
これは推理の基本です。

そもそも上演の予定などなく、何年も前に終わっている脚本です。
私の手元にもありません。

それを作者の私に無断で手直しするとか、「私はずっとあれに向き合ってきたが、あれは私がどう手直ししても一般観客向けに上演できない脚本だ。ずっと芝居に携わってきた私には分かる」とか、公開の掲示板に書く権利があなたにあるのですか?
それはとても失礼なことではないですか?
あなた、ナニ様ですか?

それが大元でしょう?
あなたがそんなことをするから、痛くもない腹(?)を探られるのです。
それだけの話ですよ。
自分の傲慢さと無礼さに気づいたなら、それについてちゃんと謝って、もう二度と人が書いたモノに勝手なことをするな。
人の書いたモノを公開の掲示板でゴチャゴチャ言うな。

30/12/2023(土) 01:17:15

No.39081  のものも
Re: 12月29日 金曜日 引用
朝、起きたらBさん

だから、嫉妬は人として普通の感情です
誰かを嫌いとかも、普通の感情です。
この感情が無いのは、むしろ異常ですから。

Bさんは、それを無いものにして
本当の自分の気持ちに蓋をしているだけです。
そこまで無いものにするって
自分のプライドだと思います。

Bさんのしていること
嫉妬を無かったものにして
飯沼さんの脚本は一般受けしないだの、イチャモンつけて
妨害しているだけです。
会社でもよくある話、上司が部下の出世を嫉妬で邪魔したり
評価しないのは。

だからBさんのやってたことは
飯沼さんへの意地悪、クレーマーだと思います。

嫉妬ならもう、いいじゃないですか
そこから、どうするかですよ。
嫉妬は恥ずかしいことじゃないけど
Bさんのやってたことは、恥ずかしいと思います。

むしろ、嫉妬を無かったことにして
私は、そんな事は思わない、
こんなに良い人間なんだって言ってる人の方が
私は気持ち悪いですよ。
それこと、神様気取りって思うし。

30/12/2023(土) 06:21:02


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS