2421464

悠々塾 掲示板


「スピリチュアリズムに学び、スピリチュアルな生き方を目指す交流の場」



悠々塾のホームページはこちらから≫
旧掲示板の過去ログはこちらから≫


No.39436 のものも  
2月9日 金曜日 引用
おはようございます。

私のお父さんに好意を持ってくれてる
コメントをいただき、ありがとうございます。
なんとなく、
みさおさんやきんもくせいさんが
私に好意を寄せてくれる意味みたいなものが
わかった気が〜(笑)

ちなみに、うちの旦那さんは
カオス的な部分、クレイジー的なところも
ある人なので
お父さんに似てるかもしれませんね。
もちろん、底知れぬ優しさの部分も似ています。
表面上では、旦那さんも
お父さんも、かっこいい方に映ると思います(笑
あ〜私側かも?笑



Bさ〜ん
Uさんのこと良かった!

ちぃさ〜ん
応援しているからね〜〜!!

ぽんちゃん
私も、どんなお父さんでも大好きで
毎日、浮かれまくっています(笑)

みゆきちゃん
良かった〜

ガサに平和を!!!!


喜びモードに切り替えにくい場面はあるので
皆さんと繋がりたいと思います。

09/02/2024(金) 07:48:47


No.39437  ちぃ
Re: 2月9日 金曜日 引用
おはようございます。
ちづちゃん、さきさん、のもちゃん、ありがとうございます!
まるっと全部私、ですね。
それに、みんな大好きのみんなに自分も入ってますもんね。
喜びますね。ありがとうございます!
お仕事行ってきまーす!

09/02/2024(金) 08:50:43

No.39438  やすこ
Re: 2月9日 金曜日 引用
義兄の両親は挨拶を交わす人が出来たり、車でスーパーまで連れて行ってもらったりと周りにとても親切にして頂いてます。
声をかけてもらい顔見知りが出来た事で心が癒されるのだと思います、笑顔が増えました。

みなさんからも優しい気持ちを向けてもらい、本当にありがとうございます。

優しさに支えられて、新しい環境にも慣れていってくれると思いました。
人と人の関わりにはほんとすごい力があるんやなと感じます。ありがたくて嬉しいです。


さきさん
岡真理さんの「ガザとは何か」届きました。知ろうとしなかった見ようとしなかった自分を思います。これからもっと知っていきたいです。まだ最後まで読んでませんが、私にもとてもわかりやすいです。

旗は不細工ですが作る時間も楽しいです。ありがとうございます!のもちゃんもありがとうね〜。


ちぃさん
私もちぃさんの投稿から一生懸命が伝わってきましたよ。心がフルッと震えました。行ってらっしゃい!

ちづちゃんのやってみたいこと、素敵ですね!
そんな話を聞いてる娘さん、嬉しいだろうなぁ。

09/02/2024(金) 10:08:19

No.39440  あきえ
Re: 2月9日 金曜日 引用
飯沼さん、皆さん
なみのために温かいメッセージ、エネルギーを送ってくださって、本当にありがとうございます。
心強く、ありがたいです。

もう2月も大分過ぎてしまいましたが、まだ今年の抱負も書き込みできていませんでした。
いろいろと思うことはたくさんありましたが、自分の勝手な思い込みという感覚の層に深くため込まれたものを少しずつでも薄くして、心が喜ぶように、みんなが嬉しい方に意識を切り替えていきます。
それと、もう少し元気でいたいと思います。

今まで自分の勝手な思い込みと、自分の思いどおりに(今思うとバカなことであったとしても、そのときは良いと思って)と、一生懸命に家族を巻き込んで無駄に頑張ってきたことに反省しながらも、遅くても気づいて良かったと思っています。

みんとさん、良かったですね。嬉しいです。
Uさんの舞台に立たれること、実現してほしいです。
みゆきちゃん、お父さんは、みゆきちゃんと家族の皆さんと一緒でお幸せですね。
飯沼さんの言われているように、ご自分のこと自信を持って喜んでほしいと思います。
みさおさんの妹さんも良くなりますように。
私も皆さんにエネルギーを送らせてもらいます。

さいこさん、久美さん、ありがとうございます。
3月の定例会は出席させてもらいたいと思っています。

皆さんの投稿を読ませてもらって、お一人お一人のあつい思いが伝わってきて、私も頑張ろうと元気を出しています。ありがとうございます。

能登地震で被災された方々が一日も早く落ち着かれますように。
ガザの一日も早い停戦、大和解を願います。

やすこさんの義兄さんのご両親も顔見知りの方ができて良かったです。

09/02/2024(金) 12:24:02

No.39441  飯沼正晴
Re: 2月9日 金曜日 引用
のものも、スレッド更新ありがとう!

皆さん、書き込みありがとう!

私は午前中は所用でまゆみさんと外出して、その間に藍子さんがパレスチナの旗に文字入れをしてくれていました。
フェルトを切り貼りして、「ガザに平和を!」と入れました。
ほんとは「ガザに自由と平和を!」にしたかったけど、文字数が多くなると分かりにくいので。
悠々塾グループラインには写真をアップしましたが、むちゃくちゃ目立ちます!

同調圧力の磁場が形成されているかのような田舎に住んでいると、私みたいな人間でも人からどう見られるかということがそれなりには気になるものですが、パレスチナの旗を掲げたことでスッキリしました。
ありのままの自分を表現して、それをどう見られようが、どう思われようが、はたまたどう言われようが、私は私ですから。

09/02/2024(金) 17:44:59


No.39428 飯沼正晴  
2月8日(木曜日) 引用
スレッド、更新しておきますね。

昨夜、投稿してくれた皆さん、ありがとう!
一人一人に返信できませんが、しっかり読ませてもらっています。
この掲示板という場のエネルギーを高めて、共鳴させることの意味はとても大きいと思います。
引き続き、お願いしますね〜!

みゆきちゃんはお父さんの状態に気持ちを陰らせず、いろんな思いを超えてお父さんに喜びをもたらしてきたことに自信をもって、喜んでくださいよ。

みんとさん、
ドクターに言われたのは、「〇〇症の疑いがある」ということでしたね。
「可能性が高いんじゃないか?」というのは、私が思ったことでした。
不正確なことを書いてスミマセンでした。

いずれにしても良かったです!

08/02/2024(木) 11:24:21


No.39429  Bさん
Re: 2月8日(木曜日) 引用
お昼前ですが、おはようございます。

>私は間違えてない、私が正しい
と言う思いが強いから
喜びモードに切り替えられないのだと思います。<
昨朝ののもちゃんの言葉に頷き、苦笑してしまいました。
はい、自分の思いに固執すると、とんでもないことになるようです。笑

なみさん、元気が出てきたようで、うれしいです。
寒い日が続きます。どうぞ、あったかくして過ごしてくださいね。
いっぱい大好き!送ります。

え、みんとさん、喀血してたんですか? えー!
みんとさん、すごい! 本当にすごい!
みんとさんの笑顔が浮かびます。
なんか、みんとさんらしいなあ。
よかったです!

やすこちゃん、換気扇のお掃除、お疲れさまでした。ちょっと、心が痛いです。
ちょっとか〜い!と、いま、やすこちゃんに突っ込まれたような。
はい、ちょっと。いえ、かなり。笑
飯沼君の拭きさしの窓掃除も、はい、ちょっとだけ。笑

やすこちゃん、いつも嬉しい心あたたまるお話をありがとう。
お父さんがデイに馴染まれている様子も嬉しいです。
故郷を離れ、やすこちゃんちの近くに移り住まれた義兄さんのお母さんの郷愁の思い、よくわかります。
私も生まれ育った街に帰りたくて帰りたくて仕方がありませんでした。
他府県への避難だったので、冷たい寒い体育館での被災生活を続ける兄妹たちのことを思うと、後ろ髪をひかれる思いでした。
復興した能登を皆さんで訪れる日を楽しみに、義兄さんのお父さん、お母さんが、新しい街に親しまれることを祈っています。

みゆきちゃんも、お父さんのお世話を喜びとして、大きな変化を得られてよかったですね。
お父さんの体調が優れないようですが、いまを喜んでいきましょう。
お父さんも、みゆきちゃんも、家族の皆さんが幸せでありますように!

ちづちゃん、しげちゃんとの懇親会でのラブラブの姿、幸せをいただいちゃいました。ありがとう!
「能登はやさしや、土までも」 ぬくもりがいっぱいですね。
能登の皆さんの再出発にエールを送ります。

。。。。。。。。。。。。。。
Uさんの報告です。
昨年12月に言い渡された余命宣告3,4週間をクリアできた1月中頃までは調子がよかったUさんですが、腹水や下痢症状に悩まされ、思うように食事がとれず、いつの間にか寝ていることが多くなったようです。
食べやすいミカンなどをやたらとネット注文していた理由がわかりました。
一月半ば以降は、歩行もままならない栄養失調で、ますます弱っていく様子でした。

以前、まだ元気に歩けた頃に、「がんが消えていく生き方」の本と一緒に、著者船戸崇史医師が開設されている岐阜の療養施設を薦めたことがありました。
この療養施設は、本人が本を読んで自分で申し込むことが条件です。その後、Uさんがこの本を読んだのか読んでないのか、わからないままになっていました。
ガンのことはもちろんですが、このまま寝たきり状態ではという思いから、ちょっと気分転換のつもりで行ってみたらと話を振ったら、一月の末になって、本を読んでいること、できれば行きたいと言い出されました。
Uさん自身が電話で4泊5日の滞在を予約、一昨日、私も岐阜へ同行しました。

療養所は、春には桜がきれいだろうと思われる山奥の奥の里山に建つ、まだ真新しくシンプルで瀟洒な佇まいでした。
長時間の移動で疲れていたUさんは、看護師さんの問診後は診察まで部屋で休むことに。
この間に看護師さんから私に、電話でUさんとお話しした感じよりもかなり状態が悪く緊急の事態も想定でき、療養所は医療設備を備えてないので、医師の判断によりますが、ここでの滞在は難しく、このまま帰っていただく可能性もあることが伝えられました。
もし帰らなければならないことになったら、望みをかけて頑張ってここまでやってきたUさんの気持ちを思うと堪らなくなりました。

一休みしたところで、船戸医師の診断があり、私も同席しました。
先生は時間をかけてじっくりUさんから今までの経緯や処方内容を聞かれました。
すでにUさんのブログも読まれていて、いろいろ尋ねた後、いま何が一番辛いかと訊かれました。
腹水と下痢状態が辛いとのUさんの返答に、栄養失調状態のUさんの様子もあり、自然療法はせずに、とにかく点滴とお粥の食事をしましょうとのことでした。
また、腹水も浮腫みも思ったほどではないとのことでした。
先生は最後の最後に、Uさんに目標はと尋ねられました。
Uさんは速攻、舞台に立つことと返答。
先生はその目標をUさんと確認、共有され、診察は終了しました。

私は先生に、じっくりお話を聞いていただけたことに感謝し、また私たちがUさんにエネルギーを送っていることも伝えました。
先生はそういうことも理解なさっているようでした。

折角行ったのに点滴と食事だけで終わるのは残念でしたが、状態からしてそれは致し方なく、先生といろいろ話せたことでUさんの気持ちが楽になればと思い、細い体をベッドに横たえるUさんと別れ、帰路につきました。

今回、Uさんと先生の話から感じたことですが、Uさんは確かに一人で頑張っているのですが、(私が言うのも可笑しいでしょうが)頑固に自分を守ってというか嫌なことは避けて通り、それが体に影響しているように感じました。
例えは、地元の主治医から出されている栄養ドリンクをさぼって飲んでいないとか、栄養補給の点滴のための入院を勧められても、長期の入院になるのが嫌で断るとか、自分本位なところからより体を労わらないことを招いているように感じました。
しんどい体を抱えながらの毎日ですし、どこまで信頼してよいかわからない医師の指示なので、そうなってしまう気持ちはわからないでもないですが。

船戸医師との出会いと、短いですが今回の滞在によって、もっと自分の心と体に真摯に向き合う気持ちになってくれればと思います。

翌朝早く、UさんからのLINE。
明け方、目が覚めた時にお腹を触ったら、腹水が半分ほどに減っている。これは気のせいではない。苦しんでいた下痢状態も改善され、体の動きも楽だとのことでした。

びっくりです。
Uさん本人も、点滴とお粥だけで? 気持ちの問題?と、不思議がりながらも、とても喜んでいます。

とにかくうれしい変化なのですが、この好転は一時的なものなのか、よい兆しとなるのか、はたまたどうなるか先はわかりません。
いずれにしても、いまだけが生ではありませんので、どちらにしても、
佳き計らいがあると信じ、エネルギーを送り続けたいと思います。

4泊5日だけの滞在ですが、よい結果に繋がるよう、引き続きみなさんの応援をよろしくお願いいたします。

。。。。。。。。。。。。。。。。
「愛は時空を超えて」の受信、ありがとうございます。
なかなかゆっくり読めていないのですが、いま思っていることを書きますね。

他者の目を人一倍気にして、しんどいことをないもののように笑顔で隠し通してきた私です。
どこまで世間との垣根を外しておおらかになれるのか、これも大きな私の課題です。
まだまだ怖さが先行していますが、とにかくすべてを喜びに転じて自分を育てていきたいと思います。

ひふみ神示 第二十六巻 黒鉄の巻(クロガネの巻) (昭和25年1月22日 - 10月18日)(全39帖)
第一帖
汽車あれば汽車に乗れよ。飛行機あれば飛行機に乗れよ。歩いたり、馬で行くのでは間に合はんことになってゐるぞ。昔のままの宗教のやり方ではならん。根本はよくても中々に目的地にはつかん。飛行機時代には飛行機に乗れよ。乗って進む宗教の道によらねばならん。今は今の姿が真実ぞ。そなたの頭で割り切れんと申してブツブツ申すでないぞ。あるものそのものが真実であるぞ。そのあるものを拝み、祝福して、其処から出発せよ。現在を祝福することは過去を、未来を、総てを祝福することぞ。たとへ如何なる現在も、その現在を祝福せねばならん。喜びせねばならん。喜びもとと申してあらうがな。この巻くろかねの巻。(一月二十三日)

いまを喜ぶことが過去も未来も喜びに至ることを肝に銘じていきます。

08/02/2024(木) 11:35:57

No.39430  やすこ
Re: 2月8日(木曜日) 引用
>皆も自分も幸せになるエネルギー的風穴を開けることを「生きる喜び」に加えて、これからも一緒に進んでいきましょう!<

今年はこれもしっかり思っていきたいと思いました!この場のみなさんと一緒に進んでいきます。


飯沼さんのお家の旗、文字が入ったらますます壮観でしょうね!

パレスチナ問題は調べようともせず、難しいわからない、と過ごしてきました。掲示板の情報で色々知る事が出来ましたが、この間までどこにあるのかも、国旗がどんなかも知らなかった私です。
岡真理さんの本、今日届くので家族で読みたいです!


みなさん父にかっこいいぞコメントをありがとうございます。昨年末はエネルギーほんとに嬉しく有り難かったです。

私は夫に不満がある時、父ならこうするのに…父ならこんな事はしないと、父と比べてきました。
夫に対して「父のようではない」というのが歪みとして設定されていたようです。

夫には父にはない強さと優しさがあります。それはわかっていたけど、そうじゃなく自分の望む夫、父親、父の様であって欲しいと思いました。思い通りにしたかったと思います。

今、父のことはすます大好きですし、夫の事もますます大好きで誇りに思っています。

一度設定された歪みは手強いからまだ残ってるのかもしれないけど、「今」の喜びを感謝して膨らませていきます。喜びは一番のエネルギー!信じきってます。

みんなの心と身体が楽になれ!
今日もみなさんと一緒に頑張ります。

Bさーん
ちがいますよー。私にとって換気扇掃除はかなりの勇気と決断が要りますっ。深呼吸して「よし」と決めても心が折れる、それが換気扇掃除!笑。
でもやろうと思えたのは定例会でのBさんのナチュラルな笑顔を見たからが大きいですよー、ほんとそれくらい嬉しかったですよ。

Uさん療養所に滞在しておられるのですね。今朝少し動きが楽になられていて良かったですね、心も身体も癒されてゆったり安心で過ごして頂きたいです。

08/02/2024(木) 12:12:23

No.39431  Bさん
Re: 2月8日(木曜日) 引用
やすこちゃん、ありがとうね〜!

いまさっきUさんからのLINEで、自分の願望からか、お腹の凹みは半分ではなく少しだったそうです。

願望は天に届くよって、少しでも減ったことは嬉しいことなんだから、喜びましょうって返信しました〜。

08/02/2024(木) 12:51:58

No.39432  ちぃ
Re: 2月8日(木曜日) 引用
遅くなりましたが、愛は時空を超えて、ありがとうございます!

「人からどう見られるか、どう思われるか」に大いに縛られている自覚があります。
言いたいこと言って、したいようにさせてもらって、嫌な思いをさせてしまったり、迷惑をかけることも多々あるので、ほんまかよって感じでもあるのですが、掲示板に書き込みしないのもそうだなと思いました。

にぃ母のことが喜びに切り替わってから、色んなことがあっても切り替えやすくなってきて、嬉しい楽しいが増えて、生きやすくなってきた実感がありました。
この冬は、毎年悩まされてた腰痛やヘルニアの再発が無く、欠かせなかったコルセットもまったく必要無くなり、これは喜びモードへの切り替えが良い線いってるのではと、偉そうに思って、嬉しく思ってました。
が、ただ今、「本来の自分」、「解放」というワードにやたらと反応して、子どもみたいに駄々こねてます。

「世間や周囲と違う自分」だからこそ嬉しく思うことも、良かったと思うこともあって、以前に比べたら喜びも自信も大きくなってきたと思うのですが、心のぜんぶで喜べていないと思います。
それを母や家庭環境のせいにしているところもあるし、世間の常識というものに対する反発がありながらも、常識的でありたいとも思ってもいる。
いまだに、よく分からない「ふつう」への憧れもあります。
「本来の自分」もよく分からない。
以前は職場で、しっかりさん、きっちりさんと言われていましたが、今ではうっかりさん、大雑把さん。
それでも受け入れてもらい、快くフォローもしてもらって、嬉しくも思っているのですが、大雑把だけでなく、めんどくさがりでだらしなくもあるし、自己中のわがままでビビりでもある。否定に強制、、考えたらきりがないほどある。
魂の輝きってそんなもんじゃないだろうと思いますが、本来の私って大丈夫?信用できんと思ってたりもして、なーにが出てくるか分からん!殻を打ち破りたいけど打ち破るのが怖い、怖い怖い!と思っていて。

でも、「人として正しく、優しく、皆も自分も幸せに」、みんな大好き!ありがとう!
喜びモードの私になりたいし、至らないながらもそう心を動かしてきていたし、これからももちろんそうしたい。
喜びモードの本来の私になって本領発揮し、役立っていきたいし風穴を開けたい!
その思いも本当だし、ガザや能登の方々のことを思うと、そして私自身にとっても大事な場面なので甘えたこと言ってる場合ではないのですがすみません。
意志の力が必要ですよね。

感覚の層の歪みを解消したいです。
と思っただけで泣けてくるし、怖い怖いなります。あかんたれっぷりにびっくりします。
といっても元気にしておりますので大丈夫です!
吐き出させてもらって少し気持ちが楽になりました。

>この掲示板という場のエネルギーを高めて、共鳴させることの意味はとても大きいと思います。
こんな書き込みして本当にすみません。
喜びモードにしっかり切り替えていきたいです。


みんとさん
嬉しいご報告をありがとうございます!すごいし嬉しいです!
確信、信じ切ること、大事ですよね。ありがとうございます!

なみさん
お仕事に行けて、お食事もとれて良かったです!
みんなついてますからね!大丈夫です!
エネルギー送ります!

やすこさん
お父さん、ほんとかっこいい!素敵です!
ご一緒された他利用者さんも嬉しく楽しかったと思います!

ぽんたさん
すっかり遅くなってしまいましたが、お兄さんとのこと、嬉しいです!
場のエネルギーが変化すれば現実が変わる。
私も続けるようにがんばります!

みゆきちゃん
お父さんのご報告ありがとう。
体調が優れないご様子、心配だよね。
でも食べれていて、たばこも吸えて、歩いてお手洗いも行けてて、良かったです!
みゆきちゃんやご家族の皆さんに大切にしてもらって、お父さん、ほんとお幸せだと思います!

Bさん
岐阜まで同行されたのですね!なんと心強い!おつかれさまでした。
引き続きエネルギー送ります!

08/02/2024(木) 13:24:41

No.39433  ちづこ
Re: 2月8日(木曜日) 引用
ちぃさんの投稿、一生懸命が伝わります。
人からどう思われるか、わたしが掲示板書くのが苦手なのも、そうだろうと思います。解放していきたいです。

みんとさん、嬉しい報告ありがとうございます。すごいです、嬉しいです!優しいお友だち達に囲まれて、嬉しいですね!
みさおさんの妹さんも、良くなりますように。

なみさん、大排出で、心も体もしんどくて不安も大きくなるだろうけど、みんながついてます、大丈夫。応援してます。なみさんが安心に満たされますように。

やすこちゃん、お父さんすてきですね。今に喜びを見つけて、自分が自分を、自分がみんなを幸せに、て感じだなぁ、さすがやすこちゃんのお父さんて、思いました。旦那さんもお父さんも大好き、幸せやね!

ぽんたさんのお兄さんのことも、すごいです。お兄さんとぽんたさんの嬉しい様子が伝わってきて、わたしも嬉しいです。

みゆきちゃん、お父さんのこと報告ありがとう。食欲がなくなってきてて、あんまり元気がないようで心配やけど、食べれるもの食べて、トイレ行けて、タバコ吸えてよかった。明日病院なんやね。いつも応援してます。

Bさん、Uさんの報告ありがとうこざいます。船戸医師、Uさんのブログも読んで、お話も聞いてくれて、誠実な医師だなぁと思いました。腹水が減って少し楽になってよかったです。Uさんの目標、舞台に立つこと、ぐっときます。引き続きエネルギー送ります。
能登のみなさんの再出発、わたしも願います!

ゆうきくんの投稿に、「人は喜びのほうに流れる」とあって、一部のお話を思い出しました。人は喜びのほうへ流れるのだから、喜びを作って、自分もみんなも喜びのほうへ向かっていきたいです。

飯沼さんのすすめてくださった、自然農法の本が、発送が遅れて今日届きます。いつかやってみたいので、どんな感じか読んでみるのが楽しみです。

08/02/2024(木) 16:52:29

No.39434  みんと
Re: 2月8日(木曜日) 引用
なみさん、きんもくせいさん、祐造さん、みゆきさん、Bさん、ちぃさん、ちづちゃん、皆さん、ありがとうございます。

皆さんと繋がってることの安心感がいつも大きな支えになっているんです。

Bさん、自分の楽観性もたまにはいいことあるみたいです^^
それにしてもUさんに同行され遠方までお疲れ様でした。
Uさん、どんなに心強かったことでしょう。
はい、これからもエネルギー送らせてもらいます!

みさおさんの妹さんにもエネルギー送らせてもらいます!

飯沼さん、ドクターからは「○○症ではないかと思います」と断言に近い言い方をされました。
なので‘疑いがある’よりは‘可能性が高い’が正解ですよね。

私こそ失礼いたしました^^;
言葉の言い回し、大事ですね。気をつけます。

とにかく元気に過ごせて有難いし感謝しかありません。
飯沼さん、皆さん、本当にありがとうございました。
こっぴどく怒ってくれた友人にも‥です

>皆も自分も幸せになるエネルギー的風穴を開けることを「生きる喜び」に加えて、これからも一緒に進んでいきましょう!<

はい、よろしくお願いします!

08/02/2024(木) 20:59:50

No.39435  さき
Re: 2月8日(木曜日) 引用
Bさん、お疲れ様です
Uさんの報告ありがとうございます。
心身共に喜びの方へ
一人で頑張るしかないことと、ひとりじゃないこと
いのちの共生の喜びのなかでひとつになりますように
私もともにある思いでエネルギー送ります

みゆきちゃんのお父さんにも
毎日祐造さんと一緒にエネルギー送っています
喜びベースがあたりまえになって広がっていくようにー

やすこさん、手作りの旗素敵です
岡さんの本、ぜひ〜

ちぃさん
>こんな書き込みして本当にすみません。
だーれも、そんな風に思ってないですよー
きっちりさんのちぃさんも、うっかりさんのちぃさんも、ちぃさんで、どんなちぃさんもちぃさんです。
どんなちぃさんも大好きです!
感覚の層に無条件の大好きを送りますよ〜!

08/02/2024(木) 23:22:38


No.39411 のものも  
2月7日 水曜日 引用
おはようございます。
地震があったようですね
皆さんが無事であることを祈ります。

みんとさん、改善してて、良かった!

恥ずかしい話…
お父さんの「した事」より以前に
お父さんの個性をずっと毛嫌いしてた
娘だったと思います。
長年、お父さんには寂しい思いをさせてしまいました。
お互いさまかもしれませんが…
今は、どんなお父さんでも大好きです。

個性のことを、とやかく思うのは
私の歪んだ感覚であったと思うし
失礼なことでした。

私は間違えてない、私が正しい
と言う思いが強いから
喜びモードに切り替えられないのだと思います。

会社のことも
良び捉え直して、やっていきますね〜
相手の個性的な部分に対しては、
面白く捉えていくのも
良いかもしれんな(笑)
領域を守るためにも、喜びモードで。

07/02/2024(水) 07:20:16


No.39412  さき
Re: 2月7日 水曜日 引用
みんとさん、嬉しい報告ありがとうございます。
すごいです、よかったー!

なみさんも書き込みありがとうー
嬉しかったです
ますます喜びの方へ、むかいますように!

みさおさんも書かれている
自分ではなかなか動かせないその部分
そうなんだよねーと思って読みました

ぬまさん↓
>感覚の層の屈折の解消はほんとに難しくて、よほど強い意志やエネルギーが必要です。
悠々塾という場のエネルギーは、ようやく感覚の層の歪みにも作用できるところにまで向上進化してきました。
本人が、自分では定かには認識できない感覚の層の歪みを解消することをを喜びとして、意志の力を発揮すれば、今までよりもはるかに解消しやすくなっているはずです。<

はい、そう思います
私も挑みます
こうして今、皆がそこに挑んでいることに感動を覚えます
このエネルギー場につながっていこう

今朝、夢を見ました
休みがあったのでぬまさんのところに援農に行こうと思って一人で出かけます
畑が海岸沿いにあって、その畑に行くのに堤防みたいなところから長い階段を下りて砂浜みたいなところに降りていきます
そこにぬまさんの畑があって、クジラ?とか動物の亡骸が流れ着いてます
私はそこで畑の土壌を耕しています
この亡骸もこの土壌をゆたかにするのだとわかっています
力仕事だけどやりがいのある仕事をしている充実感がある
そんな夢でした

印象的だったのでメモします

07/02/2024(水) 08:36:37

No.39413  のものも
Re: 2月7日 水曜日 引用
さきさん
おはよう〜〜♡

行ってきま〜す

07/02/2024(水) 08:41:59

No.39414  やすこ
Re: 2月7日 水曜日 引用
なみちゃん、ご飯も食べれてお仕事も行けて良かったね、ほんとによく頑張っておられてるなぁと思います。これからも応援します!エネルギー送るね。

みんとさん
嬉しい報告をありがとうございます。いつも前向きに頑張ってこられたもんね、すごいです!良かったですねー!^_^


先月父がお風呂で意識を失くした事がありました。
たまたまポケットにスマホを入れていたから飯沼さんに連絡出来て、救急車も呼べた〜という事がありました。
(あの時、ちぃさんが父の身体のことや注意点を色々教えて下さったり、みなさんが父にエネルギー送って下さって本当にありがとうございました!ぜんぶ私の安心と喜びになっています。)

そんな事があり、お風呂の日は姉が来る事になりましたが、週に一度デイサービスで入浴をお世話になれたらと思い近所のデイに体験利用してきました。

父は耳が遠くコミュニケーションが取りづらいのもあり、話しかけられても笑顔で返すだけで、少し緊張した表情をしていました。前もそんな理由もあり行かなくなりました。

父を置いて私だけ一旦家に戻る時も、「もう帰りたいなぁ」と言ってました。

そういう訳にいかないし4時間過ごすのは無理だろうな、と思ってデイサービスに戻ると、
なんと父は脳トレクイズにノリノリで参加していました。後で職員さんに聞くと、父は職員さんが出すクイズに答えるだけじゃなく、頼まれてもないのに言葉の由来や漢字の意味を皆さんに解説したりしていたそうです。

まるで家いる時の父みたいで笑いそうでした。それは嬉しいけど職員さんにご迷惑かけてないかな、汗。

帰り道「どうだった?感想は?」と父に聞くと、「同じ時間過ごすなら楽しく過ごそうと思ったさ!」と父が言いました。
おっ!父やっぱりかっこいいなと思いました。
利用はまだ悩み中らしいですが、笑。

ずっと一緒にいる父の一日は全部知ってますが、父から「今日はこんな事あった」と私の知らない父の話を聞けたのは久しぶりでした。喜び発見!は大袈裟ですが、なんだか嬉しかったです。職員さんに感謝です!

07/02/2024(水) 09:03:02

No.39415  のものも
Re: 2月7日 水曜日 引用
やすこちゃんのお父さん、かっこいい!

なみさん、良かった〜

おっと、仕事しなくては(笑)
楽しく過ごします!

07/02/2024(水) 09:32:07

No.39416  みんと
Re: 2月7日 水曜日 引用
おはようございます

のもちゃん、さきさん、やすこちゃん
ありがとうございます!

この場のエネルギーに繋がっている安心感からか
変な自信があり、結果を聞いた時にやっぱりねと思いました。

それでも肺の画像などを見せられて
ほんとうに良くなってる、へー不思議って自分の事なのにそう感じましたよ。

とにかくもう検査する必要はないみたいで安心しました。


やすこちゃんのお父さんのポジティブさ、嬉しいです!
人生を謳歌されてるんですね^^ 

のもちゃんのお父さんも何だか可愛らしさを感じます♡

07/02/2024(水) 10:15:51

No.39417  飯沼正晴
Re: 2月7日 水曜日 引用
のものも、スレッド更新ありがとうね!
のものも独自の振り返り作業も面白い(有意義という意味で)と思いながら読ませてもらっています。

みんとさん、良かったです!
昨夜の連絡、ほんとに嬉しかったです!

突発性間質性肺炎が治癒したのに肺の状態が不安定で、別の難治性の肺疾患の可能性が高いようなドクターの見解だったので、私も気になっていました。
まあ、治療もしていないのに治っていたら、ドクターも戸惑うでしょうね。

肺は、人生レベルでの「喜び」を象徴しています。
皆も自分も幸せになるエネルギー的風穴を開けることを「生きる喜び」に加えて、これからも一緒に進んでいきましょう!


なみさん、
もう少し具体的に「こういうところをこういうふうに切り替えていきたい」と表明したほうが、切り替えやすくなると思いますよ。
でも、今のなみさんは今まで感覚の層にまで刷り込まれ、蓄積されてきた澱を大排出しているのだと思います。
排出中はほんとに大変で不安でもありますが、大丈夫です。
かならず、喜びの中で皆や誰かや自分の喜びに向かえるようになりますし、実際に喜びを現実化していけるようになります。

この場のエネルギーは今までよりも格段に高まっているので、この場・仲間の皆さんと喜びでつながることも排出をスムーズに完了して次に進む力になるはずです。
大丈夫ですよ!

さきさん、
うちは不耕起農法だから耕さないんだけど、援農の夢、ありがとう!
「これならできる 自然菜園」も取り寄せてくれたようで、嬉しかったです!
あの本にも書いてあるけど、不耕起農法は「草マルチ」が全てです。
あの本の著者は、有機農業や自然農法の達人レベルの人たちに学んだとのことで、かなり高度な(細かい)技術的なことも書かれているけど、基本さえ押えれば細かい技術はさほど必要ではないと思います。
それぐらいのことは、土壌微生物や作物と心を通わせることで十分にカバーできるはずです。

N地はまだ土の状態があまり良くないので、一から始めなくてはなりません。
今年の2月は比較的暖かいので、ボチボチ作業を始めます。
昨日はジャガイモの種芋を30キロ買ってきました。
ジャガイモは水捌けの悪い圃場では作れないので、ほとんどO地に植える予定ですが、一部はN地にも植えて感じをつかんでいきます。

ジャガイモは自家用のほかに食物繊維スープの原料にして、余剰が出れば「おかえり」さんや他のところへも送らせてもらうつもりです。
また援農もよろしくお願いしますね!


やすこさんのお父さん、ほんとにかっこいい人ですね!
また話を聞かせてくださいね!

07/02/2024(水) 11:00:35

No.39418  のり○
Re: 2月7日 水曜日 引用
やすこさんのお父さんかっこいいと思います。

07/02/2024(水) 11:16:36

No.39419  ゆうき
Re: 2月7日 水曜日 引用
抱負の書き込み遅くなりました。

定例会でも話させてもらいましたが、今年は「喜びベース」を実現したい。
定例会で「喜びベースという作物を作るには、まずは畑を耕すところからはじめたい」と抽象的な表現で話したと思います。
今思えば、過程や順序に重きを置いているような考え方だなぁと思ったりもします。
「大変さやしんどさのアピール」から脱却し、喜びベースで暮らしていくには
過程も順序も必要かもしれないけれど、まずは「喜びのこころ」で日々を暮らしていきたいと思います。
そのためには「いてくれてありがとう」「在ってくれてありがとう」という気持ちを繰り返し自分に刷り込みたいと思います。

次に「人は喜びのほうに流れる」という話をさせてもらいました。
グループホームの管理者をしている中で職員と自分とで考え方や方向性が違ったりします。
職員の気持ちをまとめるのに苦労したりもしますが、まずは自分が仕事をさせてもらっていることを喜びたいです。
そしてその気持ちを職員に伝播させたいと思っています。
同じ仕事であっても、楽しく仕事をしているのと嫌々仕事をしているのでは
やる気やモチベーションが違ってくるのは当たり前です。
大変な仕事でも楽しくやりがいを持って仕事にあたれば苦ではないと思うからです。
僕が作る歌だって、聴いてくれるひとは「よろこび」に反応するのではないか、と思います。
自分のよろこびという小さな枠だけでなく、大きな視点で大きな喜びへ繋がるように
今年は「喜びベース」を実現させます。
宜しくお願いいたします。

07/02/2024(水) 12:36:00

No.39420  みさお
Re: 2月7日 水曜日 引用
なみさん、大排出中なんやね。
なみさんが嬉しくなりますように!
皆さん、書かれてましたが私もなみさんの笑顔に癒やされてます。
なみさんの事を思うと、いつも笑顔のなみさんがでてきます。

みんとさんの以前の病気は難しい病気と聞いていたので、みんとさんの治癒は、奇跡を当たり前にを目の当たりにしているようです。
妹も肺の疾患と診断されましたが、みんとさんの治癒は励みになります。
なんだか、ありがとうと言いたい
みんとさんの体にありがとうと思います。

やすこはんのお父さん
いい感じ!
なんか心配より、その人の持っている力を信じる事なんだなと思いました。
お父さんはかっこいいよ。
そして人が喜ぶのが、ほんと好きなんだろうな。

のもちゃんのお父さんへの気持ちも
ほんと可愛いい娘やわ。
お父さん自慢やね。

私も皆さんの喜びベースについていきます。

07/02/2024(水) 13:39:47

No.39421  飯沼正晴
Re: 2月7日 水曜日 引用
みさおさん、

>なみさん、大排出中なんやね。
なみさんが嬉しくなりますように!
皆さん、書かれてましたが私もなみさんの笑顔に癒やされてます。
なみさんの事を思うと、いつも笑顔のなみさんがでてきます。<

はい、私も同じです!

やはり昨年末まで断続的に続いたバトルの、エネルギー的成果は凄いもののようです。
それぞれの人の感覚の層の澱が排出され、感覚の層の歪みが喜びに切り替わっていく過程のようですね。
何度も言いますが、ほんとにこれってもの凄い向上進化なのです!

みんとさんが可能性が高いと言われていた疾患は、みさおさんの下の妹さんと同じものでした。
注意や配慮は必要ですが、不安になるよりも体の力を信じきりましょう!
もちろん心の力もね!

悠々塾グループラインに写真を上げましたが、うちの事務所兼カウンセリングルームのベランダにパレスチナの国旗を広げて掲げてきました。
150センチ×90センチの旗で、道路からもかなり目立ちます。
もちろんご近所さんからも(笑)
旗を掲げたからといって、ガザの人たちへの何の力にもならないのは分かっているのですが、それでも意思表明をせずにはいられない思いです。

パレスチナの国旗を知らない人も多いだろうから、あの旗を見てイタリアンか何かのレストランかと思う人もいるかもしれない。。

一日も早く大和解が成されて、ヒール役のイスラエル・シオニストも、ひどい目にあわされる役のガザ・パレスチナの人たちが喜びに解放されますように!

みんな大好き、ありがとう!
みんな健やかに、幸せになった!

07/02/2024(水) 14:04:20

No.39422  ぽんた
Re: 2月7日 水曜日 引用
愛は時空を超えて、ありがとうございました。

表現する立場のものなのに、言葉で喜びを表現することの苦手意識、気持ちが縛られていた、ずっとそうだったなという気がしています。
伝えたい想いはあるのに。
兄のことは、どんな兄でも丸ごと大好きだと思えたことが嬉しくて浮かれまくっています。これももっとうまく表現できたらなぁと思うひとつ。今年の抱負には、喜びをもっと表現し、そして現実化する、を加えます。喜びの意味、もしかしたら初めて知ったのかもしれません。
思いを表現していくことは大事なこと、自分の前の道を拓いていくこと、エネルギー場を自分で作っていくことだから。
もっともっと切り替えます。

なみさん、昨年の私の痛みによる大排出を思い出しています。形や背景や違っていても、その不安とつらさはきっと同じ。この場のエネルギーや皆さんを信じてしっかり繋がっていれば必ず乗り越えられます。応援してます。私もいつも可愛いなみさんの笑顔に癒されています。大好きのエネルギーを送ります。

やすこちゃんのお父さん素敵。優しくて強くて。そして義兄さんのご両親のこと、切ないです。日々少しでも心安く過ごせますように。

みんとさん、嬉しいです!
どんな病気も心の力で治癒できる、そんな証ですね、本当に良かった。
なんだかとてもホッとしたご報告でした、ありがとうございます!
一緒にエネルギー場を変えて周りを変えて、風穴をあけていきましょう。

ガザフリーのステッカー、ポストに貼るもありかとハッとしたのですが、そこに貼るスペースがなかったので、門のドアに貼りました。玄関ドアやポストよりこちらの方が素晴らしく目立ちます。もちろん夫の了解も得ています。ささやかながらとても誇らしい気持ちです。
ガザの人たちのために今夜も祈ります。大和解で、全ての人たちが喜びに解放されますように。

07/02/2024(水) 18:29:55

No.39423  みんと
Re: 2月7日 水曜日 引用
みさおさん、ぼんたさん、ありがとうごさいます。

全く不安がなかったわけではありませんが、大丈夫という確信めいたものがありました。
断続的な排出(喀血)があり、というか私なりの排出と思いこんでたのか、自分にそう言い聞かせてたのか.,.とにかく大雑把な性格が幸いしたようです。

ある日の旧友達との飲み会で、それぞれの今の健康状態を言い合うという流れになり
言わなきゃいのに喀血のことを言ってしまいました。
「はーー?何それ、なんで病院行かないの?信じられない。旦那さんは連れてってくれないの?? バカじゃないの? 明日私が、引っ張ってでも病院に連れて行くからねっ!」って
翌日、早朝に迎えに来てくれて受診の流れになったという次第です。
今思えば、なんとありがたい友人達かと感謝しかありませんが。

その日の検査では確かな病名は告げられず、○○症の疑いがあるのでもう一度診せてください
と言われ、先日、最終的な検査結果を頂いたということです。

自分は決して強い人間ではありませんが、悠々塾のエネルギーに繋がってるから大丈夫という確信はあります。
皆さん、ありがとうございます!
またまた助けていただきました。頑張って風穴開けるぞー!

07/02/2024(水) 21:13:13

No.39424  なみ
Re: 2月7日 水曜日 引用
みんとさん、嬉しい報告ありがとうございます。
本当にすごいですね。みんとさんの頑張りが嬉しい現実を引き寄せたんですね。
とっても嬉しいです。

さきさん、やすこちゃん、のもちゃん、みさおさん、ありがとうございます。
心が温かくなります。元気が出ます。

飯沼さん、ありがとうございます。
今は自分ができなくなっていることとか嬉しくないほうへ意識がいって不安になってしまうので、できていること、嬉しいほうへ焦点を合わせて、自分の思い方を喜びのほうに切り替えていきたいです。

昨年末まで毎日書いていた喜びメモ、〜のおかげでメモも、今年に入って止まってしまっています。
また再開しようと今思いました。

それから、人からどう見られるか、どう思われるかに縛られないように、そういう思いを薄くしていけるように切り替えたいです。

みさおさんが書かれていたけど、「しんどいときが切り替えるとき」、頑張って切り替えます。

やすこちゃんのお父さん、本当にかっこいいです。素敵です。
みさおさんの妹さんもよくなりますように。

ぽんたさんの昨年の痛みの大排出、思い出します。
痛みが続くつらさ、先が見えない不安、そんな中でそれを乗り越えられ、そしてお兄さんのお話、すごいなと思っていました。
お兄さんとのこと、投稿を読んでいて、私も嬉しくなります。本当によかったですね。
エネルギー場が変われば現実が変わるですね。
私も皆さんとしっかりつながって乗り越えます。
応援ありがとうございます。

パレスチナの国旗の写真、見ました。
私も晴れやかで堂々としていて、すごくいいと思いました。
皆さんもいろいろ工夫されていて、私も思いを込めてステッカーを貼れるところに貼ろうと思いました。
一日も早い大和解を願います。
みんなが喜びに解放されますように。

07/02/2024(水) 21:21:13

No.39425  きんもくせい
Re: 2月7日 水曜日 引用
なみちゃん、いつも思ってます。
排出しんどいよね。みんなで応援してるから安心してね。
私も皆さんと同じく、なみちゃんの笑顔が浮かぶし大好きです!

みんとさん!良かったーーーー!
みんとさん、頑張ってたから絶対大丈夫と思っていたけれど、本当に嬉しいです!
そしてありがとうございます。と言いたいです。

やすこちゃんのお父さんもかっこいいし大好きです。
やすこちゃんが喜びの中で頑張ってる姿に見習います。

のもちゃんのお父さんも私、どこか愛おしく思います。
のもちゃんの頑張りがあって、お父さんお幸せそうで嬉しいです。

私も何があっても喜びを見つけて喜びを膨らませていきます! 
そして風穴開けるでーーー

07/02/2024(水) 21:48:50

No.39426  祐造
Re: 2月7日 水曜日 引用
みんとさん、とびっきり嬉しいお知らせを、ありがとうございます!
難病が治療もしないで治るなんて、医者もビックリですね。
ヤッター!
更に健やかに! もっと幸せに!

なみさん、仕事に行けて、ご飯も食べれてよかったです。
大排出ですね。
大丈夫、みんながついてます!
引き続きエネルギーを送らせていただきます。

やすこさんのお父さん、
「同じ時間過ごすなら楽しく過ごそうと思ったさ!」
なんて、男前の対応ですね。
やすこさんのまわりで、嬉しい現実が広がっているのを感じます。
よかったです。

ガザ攻撃が始まって、もう4か月になるのですね。
即時停戦、大和解!
強く強く願います。
パレスチナの人たちとイスラエルの人たちが、良き隣人として、
互いを尊重し合いながら、笑顔で幸せに暮らしている! ――― をオーダーします。

07/02/2024(水) 22:32:00

No.39427  みゆき
Re: 2月7日 水曜日 引用
こんばんは
みんとさん
嬉しい報告ありがとうございます
すごいですね!よかったです
なみさん
仕事へ行ってごはんも食べられてよかったです!
しんどいのがよくなりますように!
やすこさん
お父さん、ほんとにかっこいいですね。
のもちゃん
自分自身の振り返り、なるほどな、そうやなあって思いました。
ありがとう

みなさんいつも父にエネルギーありがとうございます
2週間くらい前から食欲がなくなってきていて、表情もすっきりしておらず、元気があまりありません。
食べられるものを食べたり飲んだり、たばこも吸えていて、トイレにも自分で行っています。
明後日、診察があります。
また、ご報告させてください。

07/02/2024(水) 23:12:13


No.39405 みさお  
2月6日火曜日 引用
おはようございます。
定例会、ありがとうございました。
定例会の後翌週に書き込みするつもりでしたが、段々書けなくなっていました。

人からどう見られるか、どう思われるかに縛られていれば本来の自分を見失い、自分でも分からなくなってさまざまな混乱を現実化していくことになってしまいます。
それが高じれば、病的状態に陥ることになりかねません。

この文章を読み、自分の越える事今年の抱負はここなのだと思いました。

この事以外に身内の嫌な部分を見る事があり、疲れからなかなか抜けれませんでした。

嫌な部分は本人がどうしようもできない部分。
その人の癖、染みついた物…
自分にもあるだろう、その部分。
嫌や疲れなら、それは私の今までとおりだと思います。

今年の抱負は、今までとおりを越えて
影響される側から影響を与えられる側へ

今回書く事で切り替えたいです。
何年も言われてきましたが、しんどい時が切り替える時だと思います。

改めて定例会、ありがとうございました。

なみさん、大丈夫?
なみさんの繊細さを思います。
みんなが守ってるからね。

06/02/2024(火) 07:02:46


No.39406  のものも
Re: 2月6日火曜日 引用
おはようございます。
みさおさん、おはよう〜

ある意味、慣れかもしれない
違和感に慣れる自分…
みさおさん、喜びモードで!

いや、やばいやつ会社におるねん!
慣れることだと言い聞かせた私(笑)


雪の影響をかねて
30分早く家を出ました
行ってきま〜す

06/02/2024(火) 08:24:09

No.39407  飯沼正晴
Re: 2月6日火曜日 引用
みさおさん、スレッド更新ありがとう!

>嫌な部分は本人がどうしようもできない部分。
その人の癖、染みついた物…
自分にもあるだろう、その部分。<

はい。
喜びとして受け止められず、喜びとして表現できないことは、誰にもありますね。
こういう世の中だし、誰もがこういう世の中で生きてきているのだから。

でも、頭では分かっているのに、喜びとして受け止め直せず、喜びとして表現しなおせないのは、やはり感覚の層の歪みが作用しているのだと思います。
感覚の層の屈折の解消はほんとに難しくて、よほど強い意志やエネルギーが必要です。
悠々塾という場のエネルギーは、ようやく感覚の層の歪みにも作用できるところにまで向上進化してきました。
本人が、自分では定かには認識できない感覚の層の歪みを解消することをを喜びとして、意志の力を発揮すれば、今までよりもはるかに解消しやすくなっているはずです。

感覚の層の歪みが解消に向かえば、例えば祐造さんのように、個性の一環であったようなイライラが解消して、仕事上でも(今までとは違う回路で)嬉しいことが現実化しやすくなっていくのですね。

逆からいえば、喜びではない反応が身についている人や仕事上(経済的なことも含めて)の問題を抱えている人は、感覚の層の歪みが大きい可能性が高いわけです。

その歪みを解消していけば現実も変わりますし、本当の意味で「本来の自分」として喜びの中で生きていけるのですし、周囲の人たちにもエネルギー的に嬉しい影響を与えて、嬉しい現実を造る手助けにもなっていくのです。

私たちは今年、そういうことをしていくのだと思います!

06/02/2024(火) 11:18:28

No.39408  みゆき
Re: 2月6日火曜日 引用
おつかれさまです
今年の抱負
言葉と行動を一致させる
いつも何があっても嬉しい方へ切り替えていく
自分の存在を認めること
自分はいていいし、自分がやったこと、できたことを喜びたい
今までの歪んだ価値観を捨てて、新しい価値観、感覚を打ち立てたい
人を幸せにしていくにはどうしたらいいのか
自分は何をしたら幸せなのか
まわりを自分の心の目で見て考えて行動したいです

06/02/2024(火) 11:45:44

No.39409  なみ
Re: 2月6日火曜日 引用
みさおさん、ありがとうございます。
みさおさんの優しさが伝わってきて、嬉しかったです。

今日も仕事に行ってきました。
無事行って帰ってこられて、よかったです。
御飯も食べられています。
皆さん、ありがとうございます。

やすこちゃん、さいこさん、久美さん、温かい言葉をありがとうございました。
嬉しかったです。

意識を切り替えていきます。

06/02/2024(火) 19:15:35

No.39410  みんと
Re: 2月6日火曜日 引用
なみさん、仕事に行けてご飯も食べられて良かったですね!
ほんとに嬉しいです!

わたしも嬉しい報告をさせていただきます。

数年前の肺の病気が完治したことです。

昨年後半にただならぬ症状があり、年末に検査したところまたまた難病の疑いがあったのですが、今日の検査では問題なしというか
改善しているとのことでした。(改善の見込みがなかったのに)

飯沼さんにエネルギーを送って頂いたこと、自分の周りに対する翳りを薄くすることができたということの相乗効果だと思います。

検査結果次第ではドクターは薬物治療なども考えておられたようですが、結果が良好すぎて今後の検査は終了とのことです。
狐につままれたようなご様子のドクター、なんかゴメンナサイという気持ちになりました(苦笑)

祐造さん、みゆきさん、のもちゃん、ぽんたさん、皆さんそれぞれ翳りを薄くしたことで嬉しい現実を引き寄せたように
私もまたまた朗報を書かせてもらえてヤッターという気持ちです。

これで体力、気力共に自信がつきました。風穴あけるぞー!

06/02/2024(火) 22:46:27


No.39397 のものも  
2月5日 月曜日 引用
おはようございます。
ああ、寒い、今日はこちらは雪が降るようです。

被災にあわれた方たちなどが
暖かく過ごしてほしい、ご飯を食べてほしいと
願います。

昨日、温泉のランキングをテレビで
やってたけど、ランキング形式する必要があるのか、
なんか意味不明とか思いながら観てました。
あっと、自分側の意見なので、ランキングの方が
楽しい方もいると思います。
(作り手側からすれば、一つ一つテーマの題名を決めるより
一色単にした方が手間が省けると言うのも、あるのかな?)
どの場所もそれぞれに良かったで〜す(笑)
行きたいなぁ〜

寒いけど、行ってきま〜す

05/02/2024(月) 08:03:03


No.39398  やすこ
Re: 2月5日 月曜日 引用
おはようございます。
きのうは水回りと換気扇の大掃除をして気持ちいいけど身体があちこち痛いです、笑。


能登から避難してきた義兄の両親は、親しい知人や親族が亡くなったり、母親の方は元旦から一度も自宅に戻る事なく避難所から大阪に来たので、なかなか気持ちの整理がつかないみたいです。
まだ避難所で暮らす方が大勢おられるし、いのちあって子どもの側で過ごせてる事を感謝して頑張る、と二人で言っておられるんだけど、
お母さんが「能登へ帰りたい」と毎日泣いて、それを見てお父さんはずっと励ましているけど、あまりに言うので自分も堪らなくなって、一昨日お父さんがお母さんを思わず怒鳴ってしまったそうです。

お父さん怒鳴った事をすごく反省していて、義兄と長い時間話し込んでいました。話の後で「話聞けて良かった、少し親孝行できてよかった」と義兄が言ってました。お父さん気丈に頑張っていたけど、かなり無理をしていたそうです。

義兄は早くに自立して家を出て、親も能登に帰ったから、「これからは側で親孝行するわ!」「それを喜ぶ」って言ってます。それを応援したいです。

義兄の両親はいつ会っても私を子ども扱いします、それは今も変わってなくて恥ずかしいけどなんか嬉しいなと思います。

05/02/2024(月) 09:52:24

No.39399  飯沼正晴
Re: 2月5日 月曜日 引用
のものも、スレッド更新ありがとう!

今日はこちらも冷たい雨が降っています。
雪に変わりそうな感じではないけど。

やすこさん、大掃除なんですね。
年末にできなかったものね(笑)

定例会の日の午前中、換気のために座敷の冊子の上の窓を開けておこうとしたら、一枚だけガラスが洗剤で汚れたままになっていました。
昨年末、ここの窓ガラス拭きをしている時に克から伝えられて、仕事部屋に戻って書き込みしたのでした。
ちょっと懐かしい気もしながら、その窓ガラスを拭きました(笑)

義兄さんのご両親、お辛いですね。
私はテレビを通じてしか知らないけど、被災した人たちの話を聞いても切なくなりますね。
地上人生が全てではないことは知っていますが、やはり皆が幸せな地上人生であってほしいと願います。


「今年の抱負」、まだ書きこんでいない人もいるようですね。
特に今の時期、この場のエネルギーを高めて共鳴させることの意味は分かってもらえていると思います。
今の地上界は、エネルギー的な風穴を開けることでしか健やかさを取り戻すことができないところにまで来てしまっていると私は思います。
地上人類の霊性進化の風穴です。
それはつまり、澱や陰りや囚われにまみれたままで停滞している、「今まで通りの自分」を卒業して、喜びの中で皆も自分も幸せになっていこうとすることです。

エネルギー場が変われば現実も変わります。
エネルギー場を変えることは容易いことではないでしょうが、本気になって「今まで通りの自分」を脱却していこうとしなければ、いつまでたっても「今まで通りの自分」のままで、この大変化の時期にふさわしい試練・練習問題がもたらされていくのです。

自分としての気持ち・感覚という領域に留まらず、「人として」という意識(霊としてという意識にも)つながり、それを自分として表現していく時期であるのです。
それが「本来の自分」を表現する、「本来の自分」として生きるということです。

今までや今の自分に囚われて、なかなかそうはできないという人もいるでしょう。
そういう人は今の自分に埋没してそこに留まろうとするのではなく、方向性を確立した中で今の自分の苦しさを吐き出すところから始めればよいのです。

05/02/2024(月) 11:57:51

No.39400  やすこ
Re: 2月5日 月曜日 引用
はい今頃大掃除です(笑)。
忙しかったと言うより掃除が苦手で先延ばしにしてましたー。でもちょっと流石にヤバいと思い掃除してます笑。

なりたい自分、それは本来の自分です。
これからもそこへ向かっていきたいです!

大掃除は年中いつでも出来ますが、猶予のないその時、
自分を超えながら本気で言動できた事は私の一生の財産になりました。消えない大きな喜びです。

今の世界は全てに猶予がない「その時」なんだと思っています。
今年も今の自分を喜びの気持ちで超えていきたいです。

05/02/2024(月) 14:42:17

No.39401  祐造
Re: 2月5日 月曜日 引用
愛は時空を超えての受信、ありがとうございます。

>人として喜べないことや自分として喜べないことがもたらされた時、心が陰ることは致し方ありません。
しかしその陰りをできるだけ速やかに、何らかの喜びに捉えなおすこと、それが「喜びベース」です。<

この「何らかの喜びに捉えなおすこと」の大事さを、改めて感じています。


僕は今年の抱負として、
「自分の意識の土俵を喜びベースに設定し直すこと」
「意識のスケールを広げること」
を書きました。

そのように意識していても、日々の暮らしのなかでは、なかなかつまずくことも多いです。
長年親しんできた思いクセや自動運転で、ついつい流されることもあります。
それでも、不平・不満や嬉しくない気持ちでついついぼやいてしまったときには「これはいかん!」と喜びに思い変えるようになりつつあります。
実際嬉しくないことがあっても、実はそのおかげで後になって「よかった」と思えることもあるものです。
人生ほんまに何が幸いするか分かりませんからね。
これからもぼやいてしまった時こそ、喜びに思い変えるようにクセにしたいです。

定例会の第1部のときに少しお話させてもらったのですが、、、。
蕁麻疹の症状とその排出があってから、日ごろのイライラがなくなりました。
そしてタクシードライバーの仕事をしていても、何かとラッキーな出来事が起こり始めています。
例えば、ちょっと遠方に予約があってそこへ向かうときに、ちょうどその方面に向かうお客さんが乗って下さったり…、。
こうしたことは定例会のあとも継続していて、なんとも不思議な気持ちです。
この場のエネルギーの高まりの影響が大きいのでしょう。
ラッキーなことといっても今は個人的に嬉しいレベルなのですが、象徴的な具体例として見せてもらっているのかも知れないと思います。
これからはみんなにとって嬉しいことへと広げていきたいです。
自分の書いた「今年の抱負」を目標に、歩み続けます。
みんなで風穴成就に向かって進みましょう!


飯沼さんが紹介されていた、「これならできる! 自然菜園」の本が届きました。
今実践されている農法と大きく重なる、いのちの共生を大事にした農法ですね。
写真や図も多くて、僕のような素人にも理解できそうです。

05/02/2024(月) 15:56:08

No.39402  あきどん
Re: 2月5日 月曜日 引用
今年の抱負は、
全てが喜びとはなかなか思いにくいのが私の現状ですが、
(ネガティブなニュースなど見たり、ちょつとした出来事で、だめだと思いつつなんだか、また心が憂うつで停滞しがちでした。)
陰りをできるだけ速やかに、何らかの喜びに捉えなおすことに努めて、
なにがあっても喜びベースの確立を目指します。
霊的真理・霊的意識にしがみついて、
なんとしてでも、喜びベースの確立をしていきたいです。
そして、
皆さんとエネルギー的な風穴をあけたいです!

>悠々塾に集う皆さんには、それぞれに(本来は)得意なエネルギー的分野・領域があります。
私も、どんな貢献できるエネルギー領域があるかさっぱりわかりませんが、
エネルギー的に雛形としてやっていけることはとても有り難いことです。
もっと喜んでやっていきます。

05/02/2024(月) 16:36:19

No.39403  さき
Re: 2月5日 月曜日 引用
今年の抱負
定例会で話したことまとめ

〇悠々塾に出会って今年で25年になる。昨年は祐造さんと再び共に暮らすことを決めた、人生の大きな節目だった。25年の間に経験したこと、味わった気持ち、克子さんから伝えられた自分(たち)のカルマや課題そのまま重なる。長かったけど、カルマ解消のために必要な時間だったとも言えるし。これでよかったのだと思うし、やっと出発点にたどり着いたのだと思っている。これから二人で共に喜びのなかで働いていくぞ!!そんな気持ちで迎えた新年だった。

〇けど1月1日、ささいなきっかけで祐造さんにこれまでと同じパターンの違和感を抱いた。能登地震で突き付けられたにもかかわらず、すぐに切り替えられない自分がいて、自分の感覚の層の歪みを実感することができた。感覚の層は無意識に動いてしまう。理性でわかっても動かしにくい層。
感覚の層の歪みを薄くして、その層を動かしてこそ、霊性―理性―感情―感覚―肉体・言動と健やかな喜びのエネルギーが循環する。エネルギー場が変わる。喜びが現実化する。
昨年末Bさんが突破した風穴。その意味の大きさを思う。そのエネルギーを連鎖させたい。

〇無意識の感覚の層から、自分を喜びベースにする。
理性や意識を動かして「人として正しくやさしく」「皆も幸せに」を願い、自分が出来ることをする。
そうしようとしてきたし、これからももちろんやっていく。けどそれだけでは間に合わない。地上界の現実はとんでもなく、幽界暗黒界の影響がどんどん強くなって、皆が影響されている。地上的な筋道だけでは間に合わない。後追いでは間に合わない。

〇いのちはひとつらなり。この地上界は、ホントはいのちの共生の喜びで出来ている。
自分の心を信じる。人の心を信じる。この場でそれを学んできた。
心には実体がある。意識が現実を創る。意識は地上的現実に作用する。
知ってる者として、心のエネルギーを作用させる。健やかな喜びを現実化する。そうしたい、させたい。
それを形にする時と思ってる。(そう出来るはずだと)

〇娘が他界した時綴ったものに、娘から二つのことを学んだと書いた。
・幸せは生きた時間の長さに比例しない
・人はどんな試練のなかからでも希望を紡ぎだすことができる
考えたら、それこそ霊的真理やと、思った。

それも含めて学んできたことの全部を結集して
皆さんと一緒に顕現したいです。

***********
〇今年の抱負
感覚の層から自分を喜びベースにする
喜びを現実化する
(心のエネルギー、地上的道筋を超えたルートもあり!)
*************

〇そのために意識して気をつけること、切り替えることメモ
違和感を抱いた時はそれに囚われない、薄くする
追われる感覚になりがち→今あることを楽しむ、今ある自分を喜ぶ
不十分さの感覚で不安になる→点検して切り替える
自信のなさ→そこで共鳴しないようにする

05/02/2024(月) 17:01:40

No.39404  のり○
Re: 2月5日 月曜日 引用
数日前に書いていました。

自信がなくなっているのでもっと自分を喜ぶ事。自信を持ちたいです。勘違いじゃなくて。
幸せがいっぱいあるはずなのに前より喜んでいない気もするので、素直に喜ぶ。
私が思っているより周りは、ずっと幸せらしい笑 最近、分かった事!
おばーちゃんがコロナになって父母が接する機会がすこーし増え、ちょっと雰囲気が違って見えた
父が祖母に気を使ってたんじゃないかと思った。

昨日からまた、戻ってしまうかも笑

冷えますね!!
しもやけ痛いデス。

05/02/2024(月) 19:30:12


No.39391 飯沼正晴  
2月4日(日曜日) 引用
とりあえず、スレッド更新しておきます。

どなたか、後をよろしくお願いしますね〜

04/02/2024(日) 13:46:09


No.39392  Bさん
Re: 2月4日(日曜日) 引用
おはようございます!
ただいま、本番5分前です。
客席は子どもたちで満杯。
みんなでがんばって、ほんで、みんなで楽しみま〜す!

04/02/2024(日) 13:54:16

No.39394  さき
Re: 2月4日(日曜日) 引用
昨日は避難者さんのマルシェに参加してきました
久しぶりの方にも会えて嬉しかったです
皆さんなつかしい親戚みたいな感じで再会を喜びあいました

今回の地震で震災当時のことを思い出すと、皆さん言われていました。だから、少しでも能登半島被災者に応援出来たらうれしいとおっしゃっていました。
地域の方も来てくれて、能登地震への募金もたくさん寄せられました。
呼びかけ人のTさんは昨日から発熱して参加出来ず。コロナだったそうです。また増えているようですね。お大事に!です。
皆さんもお気をつけて。

***********
この場でもドネでも呼びかけさせてもらったガザ緊急支援の現時点の報告です
https://ccp-ngo.jp/about/salam/pdf/128_1p.pdf
PDFファイル見て下さい

こちらも↓
https://ccp-ngo.jp/news/#1541
日本政府によるUNRWAへの資金拠出一時停止の撤回を求める

04/02/2024(日) 14:52:16

No.39395  のものも
Re: 2月4日(日曜日) 引用
Bさん
頑張って〜〜

さきさん
お疲れさま〜〜

終わったけど
鬼は内、福は内〜〜(笑)

Tさん
お大事に!!なおった!!

04/02/2024(日) 15:10:37

No.39396  Bさん
Re: 2月4日(日曜日) 引用
のもちゃん、ありがとう!
無事に公演を終えて帰ってきました。
飯沼君に続いて投稿がなかったので、本番前につい書き込んでしまいました。
唐突なことで、すみませんでした。

さきさん、お疲れさまでした。
コロナも増えているようですが、最近は突然死も増えているのか、
先日も身近に原因不明で亡くなられた方がおられました。
免疫力が防御ならば、喜びに喜びの日々をみんなで重ねて笑顔でいくしかないですよね。
そう思います。

愛は時空を超えてをありがとうございました。
また、落ち着いてから書かせていただきますね。

04/02/2024(日) 23:30:22


No.39386 のものも  
2月3日 土曜日 引用
おはようございます。
今日は美容院に行ってきま〜す。
そう言えば、節分ですね。

ちづちゃん
ありがと〜復活した〜〜
素敵な旦那さんで何よりです。
良かったね!

うちの旦那さんなんて
私が気が散ってると
機嫌が変なので、おそらく
かなりの寂しがりだと思います。
それがわかったので、
私はスルドイと言うか、見抜ける妻なのだと思う
自分で言うが(笑)
旦那さん大好き〜〜


ビニール内、暑いんですね!
ずっと、とんでもなく寒い場所で
畑作業と思ってたので
ホッとしたような、ちょっと良かった〜
それにしても、2月は寒いです。

皆さん良い日を〜

03/02/2024(土) 07:50:34


No.39387  さき
Re: 2月3日 土曜日 引用
愛は時空を超えて、ありがとうございます。
定例会の前はずっと緊張モードでしたが、終わってからは定例会で分かったように話をして、身の程知らずに自分なんかが、、自分はなんか大きな勘違いをしているんじゃないかとか、、根拠のない不安に襲われそうになっては、いやいや違うぞと切り替えることの繰り返しでした。これも感覚の層の歪み、かげりですね。
喜びベースで喜びを現実化したい!形にしたい!
そのためにも霊性、理性、感情、感覚、言動、肉体全部の層に健やかな喜びのエネルギーを循環させたい、って思ってるのにね。無意識の感覚の層は手ごわい。意志を高めて繰り返し切り替えます。Bさんが成し遂げたことがこの場に連鎖してこそ風穴。具体的な現実化のエネルギーを動かしたい。続きたいです。
というか、その領域のエネルギーが高まってるし、喜びの方にもかげりの方にも抱いた思念や感覚が現実化しやすくなってる気がします。
ここでどっちを選ぶのか。
この場のエネルギー、皆さんとつながって、喜びのなかで喜びベースを選ぶぞ!
と自分に喝。

>実は悠々塾に集う皆さんの多くが、「世間や周囲とは違う自分」に負い目や寂しさなどを抱いてきました。
それもまたシナリオの中でしたが、それぞれの人が周囲からどう見られるのかという負い目から自分を解放することで、そしてそのエネルギーが共鳴することで、悠々塾の場のエネルギーも個人のエネルギーも格段に強くなるのです。
健やかなる喜びが現実化しやすくなるのです<
そうなんだろうな、と妙に納得。
克子さんのメッセージで、そうか私は「人としての領域をエネルギー的な軸にしている」のかと意識しました。「人として正しく、やさしく」生き難いのが今のこの地上界で。ずっと周囲から浮いていると感じてきたのですが、、まあ実際浮いてたし、それもこれも今の自分につながっている、ことを喜びます!

定例会のあと悠々通信をつくって、今日は311避難者さんが主催する能登地震被災された方を思うマルシェに参加します。ついやることに追われるモードになるのですが、信頼されて役立てるのは嬉しいことです。喜び膨らませられるのにもったいないことです。こちらも繰り返しですが切り替えます。今日は久し振りに会える方の出会いを楽しんできます。

のもちゃん、今日は節分ですね。
いのちの共生の喜びが膨らむように
皆さんにとっていい日になるように

恵美子さん、私も会いたいです
ちづちゃん、定例会でしげちゃんともしゃべれて嬉しかったです
「ガザとは何か」岡真理さんの講演の緊急出版
すごくわかりやすかった、って言ってましたね
皆さんにもおすすめです

能登はやさしや、土までも
真脇遺跡に行った時になんだかすごく懐かしい気持ちになったのを思い出しました
また書きます

03/02/2024(土) 09:13:11

No.39388  飯沼正晴
Re: 2月3日 土曜日 引用
のものも、スレッド更新ありがとう!

さきさん、いろいろとお疲れさまです!
岡真理さんの「ガザとは何か〜〜パレスチナを知るための緊急講義」、私も注文しました。

パレスチナの旗がようやく届いたのですが、旗竿に結ぶところにしかハトメ金具がついていないので、反対側の二カ所をハトメ金具で補強してからベランダに広げて掲げます。


岡真理さんの本と一緒に「新装版 土壌微生物の基礎知識」という本も注文しました。
今は、土壌微生物や腸内細菌の本が雨後の筍のように出版されていますね。
明らかに時代は生命系に移行しようとしているのでしょう。

人間すらも金儲けの道具・経済動物として扱う世の中はもうすぐ終わり、皆が共生の喜びの中で自分らしく生きていける地上界に変貌・向上進化するのだと思います。

皆の喜びの中でそこに移行していけるように、私たちも頑張りましょう!

私は昨日は久しぶりに本格的な農作業だったので、今日は体がガチガチです(笑)
2時間半ぐらいの作業だったのに、3回も休憩してしまいました。
でも、なんだかようやくN地に波動的に馴染めてきたというか、波動的リアリティを感じるようになりました。
N地は何種類かの果樹とカバークロップを植えているだけで、野菜の栽培はこの春から始めます。
初めての自分名義の農地なのに、何となく波動的に馴染めていなかったのですが、昨日は今までとは違う感じに思いました。
私の感覚の層のエネルギーの変化なのかもしれません。

03/02/2024(土) 14:02:08

No.39389  飯沼正晴
Re: 2月3日 土曜日 引用
◆監視カメラに映っていた「アメリカ合衆国議会議事堂乱入事件」の真相

2/3(土) 12:01配信 WANI BOOKS NewsCrunch


今年11月のアメリカ大統領選に向けた共和党の指名候補争いで、トランプ前大統領が共和党の指名候補となる見通しとなった。トランプ氏と言えば2021年1月に起こった「アメリカ合衆国議会議事堂乱入事件」を思い出す。2023年にフォックステレビが放映した監視カメラの映像には、これまで伝えらえてきたニュースとは全く違う雰囲気の様子が録画されていたのだ。映画評論家・瀬戸川宗太氏が「アメリカ合衆国議会議事堂乱入事件」の真相に迫る。

(続きはリンク先でお読みください)
https://news.yahoo.co.jp/articles/f877c5823819bd1caa1d29109f3a9ba83fcfaa6b
。。。。。。。。。

この情報は以前から伝えられていたようです。
私が興味を持ったのは、今までアメリカ政府が世界中で常用してきたやり口を、あからさまに国内政治にも使ったということでした。
もちろん、今までもやっていたのでしょうが、それが証拠付きでバレてしまったことに興味をもちました。

03/02/2024(土) 15:53:15

No.39390  和也
Re: 2月3日 土曜日 引用
遅くなりましたが、先週の定例会ではありがとうございました。
定例会の二部では一人で歌わせていただくことになりました。
人前で一人で歌を歌うこと自体は、初めてではありませんでしたが、今回の歌を人前で歌ったのは初めてでした。
皆さんに盛り上げていただいたことに感謝しています。
これで枠を打ち破れた実感はないですが、枠にヒビくらい入っていたら良いなと思います。
料理もとても美味しかったです。

私の今年の抱負ですが、全体の幸せをもっと強く意識して日々の言動をしていくことです。
日常生活全般において少し冷めているような感覚が常にあるので、もっと強い意志を持てるようにしていきたいです。
そのためには、もっと喜びを実感できるようにしていく事も必要かなと思います。
喜ぶでもなく、喜ばないでもないような状態がずっとと持続しているので。(喜びがない訳ではありません)

03/02/2024(土) 23:46:58


No.39374 のものも  
2月2日 金曜日 引用
おはようございます。
愛は時空を超えて、ありがとうございます。
昨日の私は自分の中に2人居るようだと
書きましたが、自分としての領域、
人としての領域のこととは違って
それとは別な部分であり、そこがあるから
私は人として動けるのだと思います。
やはり自分は寂しい経験はしたので
きちんと今でも身体から覚えています。
(もしかして同じことかもしれませんが)

悠々塾として風穴を開ける準備が
クリアしたって凄いことですね。
心から全てが喜びと思えるように
皆さんと風穴を開けたいです。

普通に暮らすこともままらない人のためにも
シノゴの言わずに、喜びに置き換えたいと
思います。
皆さんと繋がっていきたいと思います。

常識的に引っかかる違和感を
喜びに置き換えていくって大変ですが
喜びにモードで、頑張りたいと思います。

私も恵美子さんに会いた〜〜い!

02/02/2024(金) 07:51:39


No.39375  やすこ
Re: 2月2日 金曜日 引用
久美さんありがとう。
お母さんも、オバハンもなんか嬉しかったですっ、笑。

私は大人になっても、自分の暮らす環境や地域に暮らす人に対して強い違和感を持ってました。人目を気にしてどう思われるかばかり考えてました。

そんな自分だったので、今こうして地域に密着し、暮らす人たちと関わらせてもらったり地域で自分を使えている事がとってもありがたく幸せに思います。喜んでいます。

恵美子さん私も会いたいです!

02/02/2024(金) 08:57:36

No.39376  エーチャン
Re: 2月2日 金曜日 引用
愛は時空を超えての受信、ありがとうございます。

「「世界や日本には、自分よりもはるかに苦しい思いを強いられている人たちが大勢いる。その人たちと比べたら、今の自分の苦しみはまだ軽い。そうであれば、自分の苦しさに囚われるのではなく、感謝と喜びの心で立て直して、自分を役立てていこう」という方向に、切り替えていくことです。」

これは意識してやっているつもりなのですが、まだまだ不十分だと思います。役立ちたいという思いを高めていきます。その障壁の一つである、自分への囚われ、私の場合は、「自分のことを最優先する」というおもいが根っこにあるようで、なかなか克服できていません。今朝になって思ったことですが、日常の中で小さなことでも意識的に、自分ではなく、人を優先する、それを行い、そしてできたことを喜んでいきます、そしてそれができれば、さらにもっともっと役に立ちたいという風に思いを高めていきたいと思います。初歩的なことかもしれませんが、でもやっていきます。

人からどう見られる、どう思われるのかということも卒業します。何より自分の思いを表現するのも喜びだと思います。

とりあえず、ここまでで投稿します。

02/02/2024(金) 10:09:54

No.39377  ちづこ
Re: 2月2日 金曜日 引用
飯沼さん、克子さん、愛は時空をこえて、ありがとうございます。

今年の抱負は、陰りの感情を速やかに切り替える。そして、今に喜びをみつけ、皆も自分も幸せに、と言動していきます。やすこちゃんの言葉を借りて、自分が自分を、自分がみんなを幸せにしたいです。楽しくやっていきたいです。役立てることがあったら、喜んでやっていきたいです。

わたしは仕事から帰ると、2日目はどっぷり疲れてしまいます。どう見られるか、思われるかをとても気にしていて、自分を縮めて、自分らしく言動できないです。悩みでした。今日こそは!と思って行くのに、切り替えれてない自分にガッカリしてます。でも切り替えていく、おおらかに、自分を開いていきます。

そして、飯沼さん、みなさん、定例会ありがとうございました。
2部では、絶対人前で歌わない、しげちゃんが、我が家のエネルギー場を変えるために、歌ってくれました(家族で歌うことができました)。昔からの思いを切り替えて歌ってくれたしげちゃんに、感謝です。そして、提案してくださった飯沼さん、聞いてくださったみなさん、ありがとうございました。
みなさんの芸も、一生懸命さやその人らしさが伝わってきました。イッシンさんのライブも、オレンジさんのピアノも(我が家のリクエストも!)、ありがとうございました。ぐっときました。
お料理もどれも美味しかったです。まゆみさん、藍ちゃん、おばあちゃん、さきさん、あおやまさん、ありがとうございます。祐造さん、いつも駐車場やお掃除ありがとうございます。

なみさん、少し良くなってきててよかった。もっとらくになりますように。エネルギー送ります。

のもちゃん、コロナから復活よかった。

「能登はやさしや、土までも」昔からたまに聞きました。縄文やアイヌの共生の心、なんですね。そうなんですね、なんかうるっとします。

うちの窓に、パレスチナのポスター貼ってます。3枚いろんなタイプのものです。人通りが少ないのですけど、少しでもと思ってます。しげちゃん、パレスチナの国旗で凧を作って凧揚げしたいと言ってたのですけど、飯沼さんのように、旗を掲げること、提案してみようと思います。

恵美子さん、わたしも会いたいです。

02/02/2024(金) 10:22:08

No.39378  飯沼正晴
Re: 2月2日 金曜日 引用
のものも、スレッド更新ありがとう!

エーちゃん、

はい!
ただ普通に先祖代々、その地域で暮らしてきた人たちが武力・暴力で追い出され、閉じ込められた中でさらに生活の糧すらも奪われ、殺戮されていく。
これは人類が昔から繰り返してきたことではありますが、今の時代に自由と民主主義を標榜する欧米の政府の強い後押しで、このような暴挙がまかり通っていることを看過することはできません。

世界はすでに壊れているのだと思います。
共生の喜びに切り替えるのか、とことんまでいって自ら破綻するのか、あるいは大いなるご意思によって「出直し」を命じられるのかのいずれかでしょう。

日本でも、三度の食事も十分にとれず、学校の給食がメインの食事になっている子どもたちが大勢います。
日本の子供たちの7人に1人が貧困状態に追いやられているそうです。
子どもの貧困はすなわち大人の貧困でもあり、ネグレクトや虐待やいじめが常態化しているようです。

そういう状況であることに目を背けて、自分さえよければそれでいいというような人たちが非常に多いのが現状でしょう。
そういう人たちも、この国もすでに壊れています。
さらなる破綻に向かって流れているようにしか思えません。

とにかく社会を良くしなければなりませんが、そこでもまずは自分がどうするかでしょうね。


ちづちゃん、
遠いところから、定例会に参加してくれて、嬉しかったです!
しげちゃんって、やっぱり最高級にいい男ですね!
ちづちゃんも娘さんも本当に幸せそうで、見ている私たちも嬉しくなります。

「能登は優しや、土までも」という言葉、ちづちゃんも聞いたことがあるんですね。
能登の人たちが自分たちのことをそう言うとは思いにくいので、やはり近隣地域の人たちが能登の人たちに感じてきた思いなのでしょうね。

そういえば、私が高校生の時に吹雪の中で凍えそうになって、閉鎖中の民宿に泊めてもらいましたが、あの時の老夫婦もとても優しく温かかった。
自分たち用の風呂はあるはずなのに、おじいさんが寒い土間で凍結している客用の風呂の配管を溶かしてくれていました。
棒状にした新聞紙に火をつけて配管にかざしたり、お湯を沸かして配管にかけてくれている様子を見て、生意気盛りの私も泣きそうになりました。
確か、食事もあり合わせのものしかなかったからと言って、宿代も受け取ってもらえなかったような記憶があります。

もう少し現地が落ち着いたら、能登にも行きたいです。

02/02/2024(金) 12:04:32

No.39379  ちづこ
Re: 2月2日 金曜日 引用
飯沼さん、
「能登は優しや、土までも」
飯沼さんの高校生の時の話、宿の老夫婦の優しさを思います。能登には、縄文やアイヌの共生の心が根付いているんですね。
以前に、能登の友だちのところの、お祭りによんでもらって、泊まらせてもらいました。その日はご馳走を作って、みんなで食べて、お祭りを楽しむ日。知らない人でも、どうぞと招いて、ご飯をご馳走する、と確か言ってました(記憶が間違ってたらごめんなさい)。

しげちゃん最高級にいい男、嬉しいです!
わたしもいっぱい喜びを広げていきます。

02/02/2024(金) 12:52:48

No.39380  やすこ
Re: 2月2日 金曜日 引用
「能登はやさしや、土までも」
だから大丈夫、って先月ちづちゃんが教えてくれたね。

今ちづちゃんの投稿読んで、私も真似して窓に旗を貼って玄関の郵便受けにはステッカーを目立つ様に貼ってきました。ありがとう!

02/02/2024(金) 13:48:28

No.39381  飯沼正晴
Re: 2月2日 金曜日 引用
2月になったので、久しぶりに畑作業です。
N地のビニールハウス内の作付けの準備をしています。
完全に体が鈍っているので、結構きつくて汗びっしょりかいてやってます。
やっぱビニールハウス内は暑いわ。
でも農作業は気持ちいいですよ〜

やすこさん、頼もしいけど、くれぐれも夫さんや娘さんの同意を得てからにしてくださいよ〜

02/02/2024(金) 15:39:11

No.39382  やすこ
Re: 2月2日 金曜日 引用
飯沼さんお疲れ様です。

はいっ、今日は家族が皆んないるので確認してから貼りました。
が、家族が居なかったら勝手に貼っていたかもしれないなぁ〜と思いました。
私は思い立ったら!の、そういう面があるので気をつけないと〜です。ありがとうございます!

02/02/2024(金) 16:13:55

No.39383  ちづこ
Re: 2月2日 金曜日 引用
飯沼さん、畑作業がんばってください。いつか援農行ってみたいです。

やすこちゃん、ほんとや、同意、、、て思ったら、ちゃんと確認しててよかったです。こちらこそありがとうです。

02/02/2024(金) 16:46:22

No.39385  飯沼正晴
Re: 2月2日 金曜日 引用
みんとさんの投稿、昨日のスレッドに入っていたので移動しておきますね。
。。。。。。。

愛は時空を超えての受信、ありがとうございました。
 
恵美子さん同様、能登半島地震、変わらずのガザの惨状に
心をどう動かしていいかわからなくなっていました

飯沼さんのno39371

>「喜びを観測する」ということはどういうことなのか?
「喜びに思えないことを喜びに変えていく」ということは個人レベルではそうだとしても、ガザで理不尽に殺戮されてる人たちのことをどうすれば喜びにかえていけるのか?

・・・

新しい地上界は、人間だけが共生の喜びに生きるのではなく、名もなき微生物たちも含めて全ての生命が共生の喜びの中で自由に豊かに生きて生きていく世界だ。
そして「共生」とは、「喜び」をキーにして物質的にも心でもつながっていくこと。<

何回もなんかいも読ませてもらい
ジグソーパズルのピースが一つずつ埋まっていくような、そんな感じでいましたが

愛は時空‥から
自分には計り知れない霊的心理、霊的意識の奥深さを思い
「喜びベース」でいることの意味、大切さを改めて分かった気がしています。

幼くして亡くなった子供たちの魂も霊界で手厚い看護でもてなされるであろうこと(昨年の定例会でさきさんにお聞きして)

空爆で傷ついた子供たちにも、きっとまわりにそれなりの人々が配剤されるだろうということ、
信じて祈りながら
何があっても喜びベースでやっていこうと心に決めました。


能登の方々はとにかく自分より周りの人たちを優先されるということをお聞きしました。
心優しい方々が身を挺して私たちに人としての在り方を教えてくださってようで(涙)

早い復興を願いながら
いつか能登を訪れたいとおもってます。

02/02/2024(金) 22:48:00

02/02/2024(金) 23:01:42


No.39366 飯沼正晴  
2月1日(木曜日) 引用
   ☆☆愛は時空を超えて 227 ☆☆
       
          ―― 霊界の克との対話  ――

飯)こんにちは。
いつもお世話になっています。

克)はい、こんにちは。

飯)一月定例会が終わって、なんだかホッとしています。
定例会でも話したし、掲示板のNO.39317にも書いたけど、定例会メッセージで「指名」されてから、僕はかなり落ち着かない日が続いた。

克)はい、そのようでしたね。
昨年末のBさんの着地はBさん個人のことに留まらず、悠々塾というエネルギー場にとって画期的な意味がありました。
それを受けて今回の定例会では、冒頭にあなたとさきさんとBさんに「今年の抱負」を語っていただくことになりました。
それは言うまでもなく、あなたは霊的な領域、さきさんは人としての領域、Bさんは自分としての領域をエネルギー的な軸としているからです。
もちろんその領域に限定されているわけではありませんが、自分の意識の軸がそこに在るということです。

それらの領域のエネルギーが連携・同調・共鳴してこそ、今までの常識をはるかに超えた奇跡のような喜びを現実化する風穴が開くのです。
そこに関してはまだまだ不十分ではありますが、大きく前進しました。
それも今年の課題になるでしょう。
特に霊的意識の定着と、感情・感覚の領域の陰り・歪みの解消、喜びの増幅は引き続き大きなテーマです。

しかし、あなたが霊的意識をそれ以下の意識と分離しないで、「地上での出来事や地上人生が全てではなく、全てはさらなる喜びに向かう喜びの一環である」と言えたことは、エネルギー的にも大きな意味がありました。

あなたは中学生の時に、ベトナム戦争で超大国のアメリカが、フランスの植民地支配から独立して間もないアジアの小国であるベトナムの人々に激しい空爆を始めたことに衝撃を受けて、「人として」という意識にはっきりと目覚めました。
それからのあなたは、「自分は大国(強い者たち)の都合・横暴に従属する世界や社会の歯車にはなりたくない」という思いを軸にして生きてきました。
あなたの場合、もっと以前からそういう傾向はあったのですが、それが生きる上での軸になったということです。
それはあなたらしい生き方ではありましたが、元になる意識からして「抵抗者」としての苦しさを強く伴う生き方でもありました。

しかし、特に今回の定例会で「(地上の人間としての)人としての意識・自分としての思い・感覚」を分離するのではなく、強烈に在るものとしながらもそれを超えて、霊的真理・霊的意識を軸にして思いを込めて語ったことで、あなたは喜びを創造する側の人間として生きることになったのです。
こういう言い方は大袈裟に聞こえますが、要するに「地上的制約を超えた喜びを現実化していく条件をクリアした」ということです。
もちろんそれはあなただけのことではなく、あなたや悠々塾というエネルギー場に共鳴する人たちにも連動します。
つまり、「悠々塾というエネルギー場においての風穴を開ける前段階はクリアできた」と言えるのです。

実際に地上的制約を超えて喜びを現実化していくには、「喜びベース」の意識・エネルギーが不可欠ではありますが、そこさえクリアできれば今までの常識をはるかに超える喜びを現実化していけるのです。
ただし、それは地上に生きる自分に好都合なことだけが「喜び」ではなく、実は全てが喜びであるのだという「喜びベース」の認識が共有されてこそになります。
人として喜べないことや自分として喜べないことがもたらされた時、心が陰ることは致し方ありません。
しかしその陰りをできるだけ速やかに、何らかの喜びに捉えなおすこと、それが「喜びベース」です。
ある程度の霊的意識も必須のものになるでしょう。(知識ではなく意識です。霊的知識があっても、霊的意識に欠ける者は大勢います)

「世界や日本には、自分よりもはるかに苦しい思いを強いられている人たちが大勢いる。その人たちと比べたら、今の自分の苦しみはまだ軽い。そうであれば、自分の苦しさに囚われるのではなく、感謝と喜びの心で立て直して、自分を役立てていこう」という方向に、切り替えていくことです。
あるいはもしも自分にこの世で最も哀しく苦しい出来事がもたらされたと思う場合は、「地上の出来事が全てではなく、地上人生が全てではない。たとえ最愛の人との死別であっても、いつかは必ず再会の喜びに満たされる時がくる」という霊的真理・霊的意識にしがみつくのです。

「自分には絶対そんなふうには思えない」という人も多いでしょうが、ほとんどの人はその時がくれば何とかできるのです。
そういう厳しい状況の時の方が人間の霊性が活性化する場合が多いので、霊的な知識がなくても乗り越えられる人が多いのです。
もしも地上では乗り越えることができなくても、自分も地上を離れたら、幽界や暗黒界に行かない限りは、再会の喜びに満たされます。
いずれにしても地上人類は、霊界での永遠の生を含めての地上人生の意味を共通認識にする時期がくるのです。

こういう伝え方をすれば、「自分にはとてもできない。自分は喜びベースとはほど遠い」と思う人も多いでしょう。
もちろん現状は、あなたも含めてまだまだではあります。
しかし、心を陰らせるという現状はまだ大きく変わっていなくても、「喜びベース」に向かおうとする意識・意欲の面では仲間の皆さんの全てが大きく向上しています。

個人のレベルでいえば、「陰りを抱きやすい。抱いた陰りを喜びに切り替えにくい」という人は、心が陰る現実を引き寄せやすい(造り出しやすい)という法則は適用され続けますが、そういう中でも悠々塾というエネルギー場に共鳴していれば、地上的制約を超えて喜びが現実化しやすくなっていくのです。
どうぞこれからも、特に感情や感覚レベルの陰り・歪みを薄くして、生じた陰りを速やかに喜びに切り替える学びと実践を続けていっていただきたいのです。
法則は極めてシンプルです。

誰かの痛みや苦しみを他人事としていれば、自分事として経験させてもらうことになりますし、誰かの喜びを自分が喜べなければ、自分の喜びも遠ざかります。
これも何度もお伝えしていることですが、自分をどうしても切り替えられない人は、それなりに思い切った金額の寄付をして、そうできた自分を喜ぶことをお勧めします。
これも自分への囚われを解消する有効な方法の一つです。

それと、世間の常識に従属しないで、周囲からどう見られるかということで自分を縮めることなく、霊性・理性・感情・感覚・言動の全てで、人として成すべきことを含めた自分としての喜びをおおらかに表現していくことです。

あなた方が成そうとしていることは、地上的制約や世間の常識をはるかに超えた健やかなる喜びの現実化です。
周囲からどう見られるかという枠から解放されるだけでも、エネルギー場が大きく変化します。

実は悠々塾に集う皆さんの多くが、「世間や周囲とは違う自分」に負い目や寂しさなどを抱いてきました。
それもまたシナリオの中でしたが、それぞれの人が周囲からどう見られるのかという負い目から自分を解放することで、そしてそのエネルギーが共鳴することで、悠々塾の場のエネルギーも個人のエネルギーも格段に強くなるのです。
健やかなる喜びが現実化しやすくなるのです。

人からどう見られるか、どう思われるかに縛られていれば本来の自分を見失い、自分でも分からなくなってさまざまな混乱を現実化していくことになってしまいます。
それが高じれば、病的状態に陥ることになりかねません。


飯)分かりました。
定例会で話したことは今までも書いてきたことなのに、今回は自分の中でのリアリティというか感覚が違う感じだった。
自分自身の全身で話したような気がした。
おそらくは自分の感覚の層が活性化してきているように思う。


克)はい、そういうことです。
定例会メッセージを読んで、あなたは自分が語るべき抱負への抵抗感が大きかったようですが、霊的視点を感情や感覚と分離することなく一つのものとして話しました。
それで良かったのですし、それが地上的なパワーアップにもなるのです。
Bさんが本来のところに着地してくれたおかげでもありますね。


飯)そういうことなんだろうね。
定例会の二日ほど前に、僕はふと思いついて、パレスチナの旗を取り寄せることにした。
90センチ×150センチの大きさの旗だ。
その旗をうちの二階の事務所のベランダに広げて、道路からよく見えるようにするつもりだ。

おそらくはご近所からも違和感をもって見られるのだろうが、ガザやパレスチナのことは「何もしない方がおかしい」という思いだ。
車にステッカーを貼ったり、ベランダにパレスチナの旗を掲げてもガザの現状には何の影響も及ぼせないが、自分としての意思表示はできる限りしていきたい。
というよりも、せずにはいられない。
それで周囲から強い違和感を向けられるとしても、そういう陰りのエネルギーは胸を張って跳ね返す自信がある。
もしも何か言う人がいれば、僕も積極的に話していきたい。


克)はい。
その旗のことをきっかけとして、あなたのエネルギーはさらに地上的な喜びを現実化しやすくなるはずです。
あなたは幼い頃から、周囲の人たちと自分が違っていることを気にして、本来の自分としての力を十分には発揮できずに生きてきましたから。
その囚われから解放されることで、ようやく本来の自分の力を縮めることなく発揮できるようになるはずですよ。
あなたにとってベトナム戦争が大きな人生の節目になったのと同じように、ガザやパレスチナのことが次の大きな節目になるはずです。

あなたがいつまで地上に生きることになるのかは分かりませんが(お伝えできませんが)、働きにおいてはまだ道半ばです。
しかもあなたがカタチにして、法則と共に地上の人々に伝えたいと思う働きは幾つもあります。
今年も時にはゆったりとリフレッシュしながら、仲間の皆さんと共に楽しく進んでくださいね。
私どもも私たちに許されている範囲でではありますが、できる限りの支援やお手伝いをさせていただきます。

飯)はい、分かりました。
いつもありがとう!

(2024・1・31)

01/02/2024(木) 07:57:45


No.39368  のものも
Re: 2月1日(木曜日) 引用
おはようございます。
何をしても状況が変わらない時の
喜びベースの確立って、難しいですよね。
自分の気持ちとしての軸が強ければ
強いほどに。

本来の自分はどうしたいのか、
自分は、この状況でなく
どこに辿りつきたいのか、
そこを軸に考えていくことだと思います。

面白いもので、相手の心も自分の心も
こうだから、こうとはならず複雑でありますね。
そこも楽しんでいけば良いのかなぁ。
私には心にはいつも2人居るようです。
私も喜びの中で進んでいこうと思います、思うのだが(笑)


私にも言えることなのですが
相手にどう思われるかが先になるって
ある意味
相手にお膳立てしてるような平和主義者と言うか、やはり状況が変わらないと思います。
そこはキッパリと
自分の意思を伝えることも大切だとだと思います。
もちろん喜びベースで!

やすこちゃん
繋がってるね〜
一緒にお願いしますぅ〜

久美さん
ぐふふふふ。嬉しいよ〜

お父さん大好き〜〜
お父さ〜ん♡

01/02/2024(木) 07:59:28

No.39369  のものも
Re: 2月1日(木曜日) 引用
すみません、入れ違いました
会社に行くので、後ほどちゃんと読みますね!

01/02/2024(木) 08:15:43

No.39370  やすこ
Re: 2月1日(木曜日) 引用
愛は時空〜ありがとうございます!

定例会の飯沼さんのお話の時お腹が熱くなって、頭がぼんやりもして、そんな感じになりました。愛は時空を読み、ものすごいエネルギーを頂いたと改めて思いました。

今年の抱負にも書きましたが、自分のこれからにとってとても重要な事を学べた思ってます。自分ではなくなったような喜びが萎んでしまったような、そんな気持ちが取れずにいましたが、定例会の日から心が整ったんだと思います。心が動きやすいです。

また書いてしまいますが、「どんな今でもそこに喜びを見つけ私が私を幸せにする、それを膨らませエネルギーにして私が皆んなを幸せにする。」
これを、自分を縮める事なく願っていきます。もちろんそう言動していきます。

そう思えた事、思える事がとてもありがたい事と思います。

私も人からどう思われるかに縛られてコンプレックスを持ち、本来の自分を見失ってそれに見合う事を現実化してきました。
育った環境、姉妹関係、夫婦関係はコンプレックスでありました。外面という意味で、誤魔化す事やどう見られるかばかりにエネルギーを使っていました。
もちろんその日々があったから今の私がいるので、無駄どころかあって良かったと思ってます。
でもあの時本来の自分として喜びを観測していればどうだったかな、と想像する時はあります。

今、針箱の旗の横に小さなガザの旗を付けていますが、破れてきたので作り直しています。
気持ち込めて旗を掲げます。

01/02/2024(木) 10:46:38

No.39371  恵美子
Re: 2月1日(木曜日) 引用
愛は時空を超えて  ありがとうございます。

なんだか、気持を一気にリセットさせていただいたような、
そんなメッセージでした。

ぬまさんの{地上での出来事や地上人生が全てではなく、全ては更なる喜びに向かう喜びの一環である」

この言葉に続いて
>もしもこの世で最も哀しく苦しい出来事がもたらされたと思う場合は「地上の出来事が全てではなく、地上人生が全てではない、たとえ最愛の人との死別であってもいつかは必ず再会の喜びに満たされる時がくる、という霊的真理、霊的意識にしがみつくのです。

>そういう厳しい時の方が人間の霊性が活性化する場合が多いので、霊的意識がなくても乗り越えられる人が多いのです。

ガザの悲惨な状況や新年早々の能登半島地震の現状を目の当たりにして、こころをどう動かしていいのか分らなくなっていた日々がありました。
能登半島の被災された人々の表情や少しの言葉、、、そこには顔を上げてほんの僅かでもの希望を持っていることでした。
この人たちの優しさや強さや生きる姿に、恥じ入ると共に今自分のすべきことをする。

いとも簡単に「喜びベース」が吹っ飛んでいました。

ぬまさん、さきさん、Bさんのそれぞれの領域の話も含め、
どんななかにあっても、どこを軸に言動していけばよいのかが、よく分った気がしています。

大勢の仲間の喜びへの変化のエンルギーを受け取っています、それだからこそ、又一歩前へと思えるのです、ほんとにありがとう。

新年早々に痛みが出ていた膝を診て貰いに通院しました。
年相応?の軟骨の磨り減りだそうです。
レントゲン写真を診て、まだ大丈夫って思いました。

今年の抱負に追加します、

会いたい人に会いに行く、見たいものに会いに行く、
会いたいという人に会いに行く、

やすこさんのように、自分もひともみんな幸せにする!

そして、もたらされるすべてにありがとう!

01/02/2024(木) 14:38:30

No.39372  恵美子
Re: 2月1日(木曜日) 引用
補足

テレビに写し出される能登の人びとを見ていて、
この人たちの醸し出すエネルギーは何だろう?と
ずっと思っていたこともあって、今日のメッセージの言葉に府に落ちたのでした。人びとはこうやってずっと生きてきたのだと思います。

今年の抱負に追加は、
あきらめかけていることを、あの手この手で助けてもらって実行するということです。

01/02/2024(木) 15:32:10

No.39373  飯沼正晴
Re: 2月1日(木曜日) 引用
>定例会の飯沼さんのお話の時お腹が熱くなって、頭がぼんやりもして、そんな感じになりました。愛は時空を読み、ものすごいエネルギーを頂いたと改めてた。<

はーい、やすこさん、
そんなふうにエネルギーを感じてもらえて嬉しいです!
Bさんに「僕の話、ヘンだった?」と訊いたら、「ヘンじゃなかったけど長かったわ」と言われてしまいましたから(笑)
Bさんとは11月定例会以降は会いもしてなくて、電話もしてなかったけど、久しぶりに楽しい時間を共に過ごせて良かったです。


恵美子さん、
>会いたいという人に会いに行く、<

はーい、恵美子さんに会いたいですよ〜

能登も珠洲もアイヌ語で半島・岬という意味だそうです。
大和や京に一番近い、アイヌ語(縄文語?)が地名に残っている地域だそうですよ。
やはり辺境だったんでしょう。

「能登は優しや、土までも」という言葉もあるそうです。
縄文やアイヌの共生の心が土にまで染みついているということでしょうね。
大変な災害ですが、その能登の地が大きく隆起したことにも、何か意味があるのかもしれません。

01/02/2024(木) 16:13:09

No.39384  みんと
Re: 2月1日(木曜日) 引用
愛は時空を超えての受信、ありがとうございました。
 
恵美子さん同様、能登半島地震、変わらずのガザの惨状に
心をどう動かしていいかわからなくなっていました

飯沼さんのno39371

>「喜びを観測する」ということはどういうことなのか?
「喜びに思えないことを喜びに変えていく」ということは個人レベルではそうだとしても、ガザで理不尽に殺戮されてる人たちのことをどうすれば喜びにかえていけるのか?

・・・

新しい地上界は、人間だけが共生の喜びに生きるのではなく、名もなき微生物たちも含めて全ての生命が共生の喜びの中で自由に豊かに生きて生きていく世界だ。
そして「共生」とは、「喜び」をキーにして物質的にも心でもつながっていくこと。<

何回もなんかいも読ませてもらい
ジグソーパズルのピースが一つずつ埋まっていくような、そんな感じでいましたが

愛は時空‥から
自分には計り知れない霊的心理、霊的意識の奥深さを思い
「喜びベース」でいることの意味、大切さを改めて分かった気がしています。

幼くして亡くなった子供たちの魂も霊界で手厚い看護でもてなされるであろうこと(昨年の定例会でさきさんにお聞きして)

空爆で傷ついた子供たちにも、きっとまわりにそれなりの人々が配剤されるだろうということ、
信じて祈りながら
何があっても喜びベースでやっていこうと心に決めました。


能登の方々はとにかく自分より周りの人たちを優先されるということをお聞きしました。
心優しい方々が身を挺して私たちに人としての在り方を教えてくださってようで(涙)

早い復興を願いながら
いつか能登を訪れたいとおもってます。

02/02/2024(金) 22:48:00


No.39355 あおやま  
1月31日(水曜日) 引用
おはようございます。

やすこさん、お針箱の嬉しいお話しありがとうございます。
屋根も風除けもない公園での縫い物、この時期手も冷たいだろうに、細かい作業大変と思います。
おばはん居ってくれてよかった〜、待ってくれて、喜んでくれる人がいるって嬉しいですよね。
何にも代え難い喜びと思います。
夜回りも続けてるんですね。

本当に頭が下がります。
おっちゃんたちのためにも元気で居て下さい。

31/01/2024(水) 07:06:10


No.39356  飯沼正晴
1月31日(水曜日) 引用
あおやまさん、スレッド更新ありがとう!
日付もよろしくお願いします!
。。。

皆さん、なみさんへの応援エネルギー&コメント、ありがとう!
以下のことについても、殻を破ってしまいましょう!

>そして私たちも自分自身を喜び、周囲からどう見られるかなどに縛られることなく、何事もおおらかにやっていきましょう!<

特に今の時期、このエネルギーがとても大きな意味を持ちます。
この機会に自分自身を点検して、周囲からの目を気にして自分を縮めている部分があるのならば、きっぱりと解放してしまいましょう!

31/01/2024(水) 09:23:27

No.39357  久美
Re: 1月31日(水曜日) 引用
定例会ありがとうございました!

今年の抱負
みんなも自分も幸せにして、「喜びベース」になる。
です。

>そして私たちも自分自身を喜び、周囲からどう見られるかなどに縛られることなく、何事もおおらかにやっていきましょう!<

周囲からどう見られるか・・・昔からとても大きな私の課題だと思います。
もしかしたら、私の殻を強固にしているのは、この課題なのかも知れません。
その殻を打ち破りたかったし、自分を変えて行きたくて、みなさんの前で歌わせてもらったように思います。
昔から自分に自信がなくて、ありのままの自分は受け入れてもらえないのでは?という不安があって、自分をすごく守ってしまうようです。
「みなさんと違う自分」という負い目があって、嫌われることが怖くて、とても緊張してしまいます。

昨年から身内などの不調和が続き、あることをきっかけに、身内に対する違和感や腹立たしさなどが膨らんでいました。
昔からその身内の言動で、精神的にギリギリの状態になってしまうことも多く、どうしても気持ちの切り替えが難しかったです。

でも今回、みなさんの前で歌わせてもらうことで、自分の殻が破れたのか分かりませんが、私の心にある自分なりがはっきりと見えてきました。
私はその身内に原因があると思っていましたが、もちろんそれもあるのですが、私自身にも自分なりがあって、より違和感や嫌悪感が膨らんでいることに気付いたのです。
本当に情けなく、みなさんとはほど遠い状態です。

ただ、そのお陰で以前より相手の気持ちに寄り添いやすくなった気がしています。
「(こういう自分)だからこそ」の気持ちで、相手の幸せを願って言動していきたいです。

私の歌をみなさん温かく受け止めてくださり、ありがとうございます!
今年の抱負に「みんなも自分も幸せにして、喜びベースになる」と書きましたが、こういう自分を喜ぶというのはなかなか難しいですが、未熟な自分も受け入れて(喜んで)、もっともっと成長していきたいです。

31/01/2024(水) 11:48:47

No.39358  ぽんた
Re: 1月31日(水曜日) 引用
「今年の抱負」
兄との最近のやりとりで、今までできてこなかった、兄と妹としての普通の当たり前の会話がたくさんたくさんあることを思い知らされました。今までの自分の足らなさを痛感しています。これからしたい兄との対話は、もしかしたら今のもちゃんがお父さんとしているような会話かもしれないし、そうじゃないかもしれないけれど、今年の抱負として、少しずつでも今までの穴を埋めていけたらいいなぁと思っています。
そうしたこと全部、飯沼さん、そして悠々塾という場とみなさんのおかげです。ありがとうございました。のもちゃん、お父さんとの会話、身にしみてますよ、ありがとうね。
そして何より、お兄ちゃんにありがとう。

それから、兄のことも踏まえて、今までの自分には大切なものに対する多くの思い違いがあったことに気づきました。それは自分の喜びベースを阻む思いだったと思います。それを自覚して、新しい喜びで周りを見回す。思い直す。そしてその喜びで自分には何ができるかを思う。もっとちゃんと自分の喜びベースを確立していく。
自分の身の回りのことばかりですがまずはここから。これからその意識を大きく広げていくためにも、これを今年の抱負にします。

Bさん「兄との改めての再会」ほんとですね。やっと再会できましたー。
あきどんさん、みやっちさん、春さんも、温かい言葉をありがとうございます。
なみさん、エネルギーを送っています、たくさん送ります!

31/01/2024(水) 13:25:18

No.39359  のものも
Re: 1月31日(水曜日) 引用
今年の抱負〜
喜びベースの確立です。
仕事場なんかの人間関係において
人を嫌いになれない葛藤と言うのはあります。
それは自分の強みかもしれませんが
自分がしっくりこないので、自分が疲れてしまって最近〜〜
とにかく私は喜びベースで!!と思う。

あと、現実化してしまいそうなので
変なことは口走らないことも肝に銘じようと
思いました。


Bさん
ぐふふ。ありがとう。
これからはお父さんに甘えるね〜

ぽんちゃん
ぐふっ。ありがとう。
お兄ちゃんと再会だね!

お父さん大好き〜
お父さん大好き〜大好き〜
お父さん大好き〜〜

31/01/2024(水) 19:32:55

No.39360  なみ
Re: 1月31日(水曜日) 引用
皆さん、エネルギーを送ってくださって、ありがとうございます。
皆さんの温かい言葉が嬉しくて嬉しくて、こんなに皆さんから思ってもらえる自分は本当に幸せです。
皆さんのお顔が浮かんできて、安心に包まれるようでした。
お一人お一人にお礼を言いたいのですが、すみません。

昨夜は2時間眠れました。運転が心配だったけど、仕事に行って帰ってこられて、嬉しいです。
あと、御飯食べたいなという気持ちになったり、テレビをつけようかなと思ったり、すこし元気が出てきました。皆さんのエネルギーのおかげです。ありがとうございます。

今年の抱負
昨年、そしてお正月にも書いたけど、やっぱり喜びベースを確立したいです。
自分にとって不都合なことがもたらされたときこそ、心を陰らさず、そこにとどまらず、喜びを見いだして、喜びベースに切り替えていく。これをやっていきます。

今の自分は、思い方、意識を変えることがなかなかできていません。
「意識が現実をつくる」、いつも心に置いて、観測の仕方、意識を変えていきます。
嬉しいほうに、みんなが幸せになるように笑顔で動いていきたいです。

>そして私たちも自分自身を喜び、周囲からどう見られるかなどに縛られることなく、何事もおおらかにやっていきましょう!<

自分自身を喜べるようになりたいです。
あと、相手にどう思われるかが先になって、自分の言いたいことが言えなかったり動くことができなくなったりするので、そういうところを変えていきたいです。


定例会でも皆さんにエネルギーを送っていただいて、本当にありがとうございました。
少しでも早く切り替えて、元気になります。

お料理を準備してくださった、まゆみさん、皆さん、いつもありがとうございます。
久しぶりに泊まらせていただいて、お世話になりました。

ずっと睡眠が取れてなくて思考力がなく、お礼だけと思っていたのですが、まとまってないけど、取りあえず今思うことを書けました。読めていなかった掲示板も読めました。これも皆さんのエネルギーのおかげですね。
本当にありがとうございます。

31/01/2024(水) 20:48:33

No.39361  オレンジ
Re: 1月31日(水曜日) 引用
定例会ありがとうございました。

「今年の抱負」は翳りは翳りとして認めそれを喜びに切り替え、いろいろな方面で喜びを現実化していくです

あまりはっきりとは覚えていないのですが、さきさんの初めの言葉に共感しながらうんうんと心の中で頷いていました。
心のベースが喜びになってしまったらいろんなことが気にならなくなって喜びが現実化する。
私の場合は違和感や翳りを感じたらその場で喜びに変えられるよう努力する。

昨年の苦しかった時期よりも今はかなり喜びを感じることが増えてきました。去年の私は力をつけるよりも翳りや違和感にたくさん向き合った時期だったと思います。たとえ直ぐに切り替えられなくても喜びの方に向こうとしていればだんだんとそうすることが楽になると思います。
書き込みもできる時はしようと思います。

定例会の夜右足の甲のところが痒くて何で?と思ってました。
翌朝靴下を履いた時足の裏がもこもこしていてもう一足履いているような感じでしたが、今だ治らずで排出なのかなあと思います。
日増しに右足は良くなりつつあったのですがまだ完治はしていないので、また排出かあと思っています。
まだまだ自分を点検することがあるのだなあと思います。
今年も違和感の点検です。

春さん、久美さん、みさおさん伴奏させて貰ってありがとう。
リクエストくださった方もありがとうございました。
伴奏の為に楽譜を書いたり、練習したりしている時はいつもとは違うエネルギーを感じました。やっぱり定例会は違うんだと思いました。
2部で久美さんと話をした時に久美さんてこんなに喋るんだと思いながら切々と変わりたい気持ちを訴えているように感じられて今でも思い出すとその時の気持ちがじ〜んときます。

さきさん、ありがとう。さきさんの歌声よく聞こえましたよ。
いつもの仲間と話をするのはほんとに楽しみです。
みなさんの歌も出し物も楽しかったです。
Bさんとも翌朝話ができなくて残念でした。次回はよろしくお願いしますね。

31/01/2024(水) 21:32:36

No.39362  やすこ
Re: 1月31日(水曜日) 引用
なみちゃん、あまり眠れていないのにお仕事も運転も大変やったろうにね。書き込みありがとう。
エネルギーも送るからね、大好きだよー。絶対安心で大丈夫だよー。

あおやまさん、いつもありがとうございます!これからも張り切って頑張りますね。
男の子のズボンは糸とボンドで修理しましたよ、裁縫というより工作かもですね笑。

春さんもありがとう。迎えに来てもらってるのに、いつも笑ってしまいごめんね、笑。

のもちゃん
私も自分を含むエネルギー場を喜びにしていきたいです。エネルギー場は繋がってるから一緒にやっていこうね!

夫と二人で作る小さなエネルギー場が、家族だけじゃなくお互いそれぞれ持つエネルギー場に影響してる?と思うことがあります。夫もそう感じてると言うからビックリです。
今では一番素の自分でいれる相手だから言葉も手抜きになりがちですが、笑。大切にしたいです。

Bさん、定例会では穏やかな笑顔がキラキラで嬉しかったですよぉ〜

31/01/2024(水) 21:38:53

No.39363  あきえ
Re: 1月31日(水曜日) 引用
皆さん、なみにエネルギーを送ってくださり、ありがとうございます。
皆さんの温かいメッセージに、こんなにもなみのことを思ってくださって、嬉しくて涙が出ました。

飯沼さん、皆さんにエネルギーを送ってくださるようにお願いしてくださって、ありがとうございました。

おかげさまで、少し動けるようになって元気が出てきたようです。
感謝しています。
お心を寄せてくださった皆様、ありがとうございました。

31/01/2024(水) 22:13:22

No.39364  さいこ
Re: 1月31日(水曜日) 引用
定例会、ありがとうございました。

今年の抱負は自分を守り過ぎないようにしたいです。
あと、自分自身を喜べるようにしたいです。

二部で、久しぶりにカラオケで歌いましたが、ちょっと緊張して声がうわずってしまいました。
でも、 楽しかったです。

お料理も美味しくいただきました。
いつもありがとうございます
まゆみさん、お正月、定例会と色々と支度で大変だったと思いますが、元気そうで良かったです。

なみさん、少し元気が出てきたみたいで、良かったです。
何にも心配いらないよ!!
大丈夫やからね!!
安心してゆっくり寝て下さいね。

あきえさん、今回お会いできませんでしたが、次回お会いできる事を楽しみにしています。

久美さん、久美さんの殻を打ち破りたいという気持ちに私も続きたいと思います。
久美さんが歌っているとき、とっても生き生きしてましたよ!!

31/01/2024(水) 23:40:33

No.39365  久美
Re: 1月31日(水曜日) 引用
あきえさん、なみさんが少し回復されて来たようで、良かったですね。
なみさん、私も喜びへと切り替えて、なみさんにたくさんエネルギーを送れるようになりますね。
あきえさんもなみさんも大好きです!

オレンジさん、定例会では伴奏してくれたり、お話を聞いてくれたり、色々ありがとうございました!
オレンジさんが大変な中でも「いつかは良くなるから大丈夫」と言われていたのが印象的でした。
大きいな〜っと感動したし、生きる姿勢を教えてもらったように感じました。
私、喋る時はよく喋るかもです。笑

のものもさん、お父さんはのものもさんことが可愛いんだな〜って思いました。
のものもさんとぽんたさんの優しい眼差し、見習いたいです!

ぽんたさん、お兄さんとの会話、嬉しいですね!
これからもお兄さんと嬉しい時間をたくさん過ごしてくださいね。
ぽんたさんの言われる思い違い・・・私も気づけたら、思い直して行こうと思っています。
思い直して行けたら、嬉しいですね!

やすこさん、「お母さんできる?」って、嬉しいですね!
そんな風に頼られたら、じ〜んとしてしまいます。
「オカンの針箱」のお母さんですね^^

さきさん、ありがとうございます!
私もさきさんからはいつも力をもらってます。
時には引っ張り上げてもらい、感謝です!

春が来るさん、喜びへの切り替え方のアドバイス、すごくありがたかったです!
春が来るさんの切り替えようとする姿勢が、ずっと心に残っています。
ありがとうございます!

Bさん、ありがとうございます!
Bさんの笑顔に会えて、嬉しかったです!
母のことも心配してくださり、ありがとうございます。

さいこさん、そんな風に言ってくださり、ありがとうございます!
何だか必死という感じでしたが(笑)、歌うことは大好きです^^
殻、打ち破りたいですね!!

藍子さんの歌う前の言葉とイッシンさんの歌、どちらも感動して、込み上げました。
いつもありがとうございます!!

まゆみさん、藍子さん、いつも美味しいお料理をありがとうございます!

飯沼さん、ガザの人たちや日本でも食事も十分にとれないような貧困に追いやられている人たち・・・みなさんもそうだと思いますが、私もその人たちのことを思うと苦しくなります。
「喜びベース」に切り替えて行きたいです。

01/02/2024(木) 00:25:36


以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 20 >> | 過去ログ ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-X Rocket BBS