みっくすのケイジバン。

[戻る]


模型とかコレクションとか雑談とか。

※FIREFOXをお使いの場合、掲示板が縦長に表示されてしまいます。
その場合はアドオンの「IEタブ」をご使用ください。

jeffのライブ!   投稿者:jeff-carlton HP メール  記事No.596  投稿日:2012/07/13(Fri) 23:30:23
みっくすさん、こんばんわ。

>あと、前述した通りプラモ製作はちょっとおやすみします。

そうなんですかぁ〜〜。(;^_^A

>空母も睦月も作ろうと表いました。

是非!
わたしは龍驤を作っていますが、飛行甲板が尋常じゃないですね。4色塗り分けや、マーキングをしないといけませんので大変です。

>あの迷彩は左右対称なんですね。

たぶんそれで良いと思います。

>気負わないで作ろうかと思います。

ですです!
どんどん作っちゃいましょう。

それにしても、みっくすさんは早いな〜。
合理的なのでしょうね〜。

ところで!(笑)
私の芸暦40周年記念パーティーが横浜で7月7日にありました。
そのビデオのurlをHPに入れておきましたので、お暇な時にご鑑賞下さい。



プラモはちょっとお休み。   投稿者:みっくす  記事No.595  投稿日:2012/07/08(Sun) 14:28:03
以前ちょこっと書いたけど、PSVitaのゲーム「ペルソナ4G」をプレイを開始したので、
それが一段落するまではプラモはお休みになります。
今後2週間くらいはがっつりとゲームやってると思います。
しかし、山ほどプラモを通販したので、それらを作る気は十分あります。

ちなみに次作る予定のキットはピットロードの睦月かなーと考えてます。
アフターパーツも全て揃えたのであとは作るだけです。


それから、ほねほねザウルス第19弾は既に予定通り販売している店もあるらしいんだけど、
うちのサイト用に予約していたショップは7月末に発売延期と知らせてきたので更新は7月末以降になります。
メーカー発表らしいので今回は地域ごとに発売時期がずれるようになったのかな?



>jeff-carltonさん
初春完成祝いありがとうございます。
普段は戦時中の艦船しか作らないんですが、
初春のごっつい状態は戦前の状態しかないのでごつさ優先で1933を選びました。

あと、前述した通りプラモ製作はちょっとおやすみします。
次は空母か睦月とのリクエストですが、空母も睦月も作ろうと表いました。
というか、買ってあります(フジミの加賀と大鳳)。
偶然です(笑)。
一度に色々出来ない性分ですので、お待ちくださいね。
たまに催促して頂けるといいかもです(笑)。

あと睦月はハセガワの箱が確かに左舷ですね。
という事は、あの迷彩は左右対称なんですね。ちょっと気楽になりました。
まあ、ピットロードのキットの箱か何かに「一部想像です」みたいな記述があったので
気負わないで作ろうかと思います。



初春完成お祝い!   投稿者:jeff-carlton HP メール  記事No.594  投稿日:2012/07/04(Wed) 01:30:28
みっくすさん、こんばんわ。
初春竣工おめでとう御座います!

>変わった空中線を色々試行錯誤していたせいで

あの空中線の作り方は凄いです!手すり使うなんて思っても見なかったです。脱帽。m(_ _)m

>7日目では完成できずに8日になっちゃったけど、

はやっ!!
わたしなら一ヶ月は掛かります……。(掛かり過ぎ……)
やはり組立が合理的なのですね。真似出来ません。

>まあ、楽しかったです。

それが一番ですね!!

>次はどうしようかな?

空母行きましょ!空母……。(;^_^A
それか睦月ですよっ!!

>睦月制作するのですね。ハセガワのキット、しかもブログを拝見したら、2隻同時ですか。

わたしのペースだと2隻も1隻も作製ペースは変わらないです。
ぼ〜とキットを眺めながら考えている時間が長いです。

>左舷側の資料がないのが難点ですが・・・。

長谷川のキットの箱絵は左舷ですよ!

>Jeffさんも迷彩塗装したりします?

ハイ!します。
外国人作製風味にしますので、べたべた塗装になります。
音楽と同じで外国モデラーの作品は作りはヘタクソなんですが、なぜに楽しいのです!
わたしはとうてい緻密には作れないので、こちらの作風を追求する事にしました!↓
http://www.finewaterline.com/pages/gallery/small%20warships/rveskdale/rveskdale.html

>あと、Jeffさんのブログ、日付が未来に行っているような・・・?

えへへっ!
いけない事してます。
書き込み時刻を勝手に設定出来るので書き込み出来ない日を埋めるように毎日更新風にしています。すいません。(;^_^A



アオシマ1/700 駆逐艦 初春1933完成。   投稿者:みっくす  記事No.593  投稿日:2012/07/01(Sun) 23:06:46
主にエッチングの出来でうまく出来るかどうか不安だった初春も何とか完成しました。
変わった空中線を色々試行錯誤していたせいで7日目では完成できずに8日になっちゃったけど、
同じ駆逐艦の雪風はゴールデンウィーク中に一週間掛かったことを考えると随分テキパキ出来るようになったなーと。
腕も上がったような気がする・・・ほとんどキットの出来に助けられている気がするけど(笑)。

まあ、楽しかったです。

次はどうしようかな?



>jeff-carltonさん
睦月制作するのですね。ハセガワのキット、しかもブログを拝見したら、2隻同時ですか。
偶然にも睦月は書込して頂いた日に通販したものがこちらにも届きました。
ピットロードのものですが、迷彩もいいかなと思って買ったものです。
左舷側の資料がないのが難点ですが・・・。
Jeffさんも迷彩塗装したりします?

あと、Jeffさんのブログ、日付が未来に行っているような・・・?


>USED☆隊長さん
艦船キットは3年ぶりで、今年まだ3隻目ですけど・・・躍進、してますかね(笑)。
アニキの次は超兄貴と呼ばれるんでしょうか。頑張ります(笑)。

1/700艦船は展示番所にはやさしいですね。
似たような理由でAFVも1/72をよく作るようになりました。
アフターパーツの向上は本当に嬉しい限りです。
というか、それがなかったら多分艦船モデルには首を突っ込まなかったと思います。
走航波は、他の人がやっているのを見るといいなーって思うことはあるんですが・・・
まあ、思い立ったらやるかもです。

というか、隊長さんもいかがですか?(笑)
エッチング楽しいですよ(笑)。



海、それは世界を繋ぐなんちゃらかんちゃら   投稿者:USED☆隊長  記事No.592  投稿日:2012/07/01(Sun) 17:41:41
いやぁ、このところ大海原での躍進ぶり、
もはや「みっくすサン」改め「アニキ」と呼ばせて頂きます。<(_ _*)>

1/700艦船模型は展示場所にも懐にも優しい優れたスケールと思いつつ
ディテールの点で躊躇しておりましたが、最近のアフターパーツの向上により
密度の高い素晴らしい作品が作れるのだと実感いたしました。

そして、やっぱり船というのは水上に浮かぶ姿が一番美しいt…以下省略

走航波とかメッチャ興味あります!期待してますよ!



初春!   投稿者:jeff-carlton HP メール  記事No.591  投稿日:2012/06/28(Thu) 00:36:47
こんばんわ!みっくすさん。

鹿島の舷側鋼板継目表現は素晴らしいですね!
早速学習し今作成中の「睦月」に生かしたいと思います。
ありがとう御座います!

それに「初春」造船中なのですね!
こちらも半端無く期待申し上げております。

>メインで使うのはダブルアクションじゃないと困っちゃいます。

シングル・アクションは、コンプを起動した時点で噴出しちゃうんですね。トリガーの安い奴を持っていますが、これと同じじゃないのですね。トリガーって基本ダブル・アクションと同じなのですね。
……と色々悩んだあげく、ダブル・アクションを購入しましたっ!!

>プラセメントで合わせ目を消す場合は、パーツの両側に接着剤を塗る感じです。

片方しか塗っていないので駄目なんですかね?プラが溶ける感じが有りませんが……。

わたしはまだまだ自分のスタイルが決まっていません。なのでエッチング等も必要なものが揃っておりません。
ヤフオクでパーツ探しの毎日です。



540,000Hit!   投稿者:みっくす  記事No.590  投稿日:2012/06/25(Mon) 20:34:29
したのは昨日かな?
いつも見てくれている方々、ありがとうございます。
この掲示板はFireFoxでは表示が崩れるので読んでない方もたくさんいるかと思います・・・うーん。

最近は立て続けにプラモにどっぷり浸かってます。
去年も上半期はバンバン作ってたんだなーと思うとこの辺で打ち止め・・・?
自分の中では一応まだ作る予定です。いっぱい通販しちゃったし(笑)。
状況がそれを許すかどうかが鍵・・・(笑)。

そろそろほねほねの通常弾の新しいのが発売になるのでその辺も更新できそう。

という訳で相変わらずなこのサイトですが、これからもよろしくお願いしますね。


>jeff-carltonさん
ハンドピースは広い面積をベタ塗りするのにシングルアクションのも持っていますが、
メインで使うのはダブルアクションじゃないと困っちゃいます。
吹く量を調節できないと細く吹いたりできませんし。

プラセメントで合わせ目を消す場合は、パーツの両側に接着剤を塗る感じです。
また、パーツの合いが良ければ流し込みでもいけますが、基本的に
スチロール樹脂入りのものを使うのが通例となっているようです。



パテ!   投稿者:jeff-carlton HP メール  記事No.589  投稿日:2012/06/20(Wed) 01:17:49
こんばんわ、みっくすさん。

>この際、最初に貼ったマスキングテープとはピッタリくっつくか、多少重なっても大丈夫です。

了解しました!

>この辺の詳しいことは後日アップする予定の製作記でご確認下さい。

画像で拝見出来ると嬉しいです。

>それと追加のご質問ですが、ハンドピースは13年くらい前に買ったノズル系が0.2mmでダブルアクションの「タミヤのスプレーワークスHG-SF」というのをずっと使ってます。

やっぱダブル・アクションですか?ハンドピースは?
シングル・アクションじゃ駄目ですよね?

>レギュレータその他は使っていません。

安心。(=^-^=)
風圧をコントロール出来ないと駄目かと思っていました。

>ガンプラ製作していた時のクセで多用しています。

了解しております……が、私には上手く行きません。プラが溶けない感じです。

>でも、機能重視で使い続けています。

パテは難しいです。

>もちろん、ちゃんと綺麗に合わせ目が消えたかどうかはサフを吹いて確認しています。

了解です。
わたしもサフを吹いて確認する事にします。サフを吹いた事で合せ目が目立たなくなるって事も有るのでしょうね。



今日は作業してません。   投稿者:みっくす  記事No.588  投稿日:2012/06/18(Mon) 01:01:53
他のことやってました。
と言ってもペルソナ4G をやってた訳じゃないです(笑)。

鹿島のアフターパーツは月曜にひと通り届くみたいなので、それから作業します。
ついでに米巡洋艦サンフランシスコ&エッチングも同時に届くんだけどさてどーすんべ。


>jeff-carltonさん
3mm幅に切ったマスキングテープは最初に前後方向に2本貼ります。
その時2本の間に3mmの間隔を空けて貼ります。
上からマスキング、3mmの空白、マスキング、空白、という感じです。
この状態で1回目のサフを吹いて、今度は短いマスキングテープを空白のところに貼ります。
この際、最初に貼ったマスキングテープとはピッタリくっつくか、多少重なっても大丈夫です。
この辺の詳しいことは後日アップする予定の製作記でご確認下さい。

それと追加のご質問ですが、ハンドピースは13年くらい前に買ったノズル系が0.2mmでダブルアクションの「タミヤのスプレーワークスHG-SF」というのをずっと使ってます。
検索しても全然出てこないんですが・・・。
コンプレッサーはハンドピースと同時に買ったスプレーワークスREVOの古いのを使っています。
現在はモデルチェンジしているので同じものは売っていません。
レギュレータその他は使っていません。

接合後の消し方ですが、パーツの断面に接着剤を多めにつけて
張り合わせた時にはみ出る接着剤をパテ代わりにして数日後にペーパー掛けして消すというのが
ガンプラ製作していた時のクセで多用しています。
隙間が大きく開いたりするような場合はちゃんとパテを使いますが、
タミヤの溶きパテは硬化まで時間が掛かるのと、結構ヒケるので、
最近は使っていません。
今使っているのはクレオスから出ているMr.SSPという液体と粉を混ぜて化学反応で固まるパテです。
別名瞬間接着パテともいって、硬化が異様に早いので作業の効率化も図れます。
ただ、これは過去何度も買っていますが、使いきる前に(数ヶ月ほどで)液体のほうが劣化して硬化不良を起こすので、
がっつりキットを短期間でたくさん作るようにしないと勿体無いです。
価格も高価で、1500円くらいします。
でも、機能重視で使い続けています。
もちろん、ちゃんと綺麗に合わせ目が消えたかどうかはサフを吹いて確認しています。



鋼板継目表現!   投稿者:jeff-carlton HP メール  記事No.587  投稿日:2012/06/15(Fri) 01:16:07
みっくすさん、こんばんわ。

>自分はカッターで模型に線を引くのはちょっと苦手なので、
サフだけの方法を採っています。

それ大事ですね。自分にあった技法を発見すること。わたしは今そこで模索中です。

>今回の方法ですが、タミヤの6mm幅のマスキングテープを全てカッターで半分の3mm幅にして使用しています。

3mm幅のテープとテープの上下の間は少し開ける感じは有りますか?
それともぴったり貼っちゃう感じでしょうか?

>この方法を考えた人は頭がいいと思います(笑)。

みっくすさんの開発ではないのですね。
私も色々考えましたが全てを長方形のマスキングで表現するのかと思っていましたので、目からうろこでした。

>上手く伝わってなかったらすみません。

いいえ、しっかり了解しました。実行させていただきます。

>平日は模型製作に集中するためお返事が週末になることが多いですが、取り急ぎ、参考になりましたら幸いです。

こちらは3日/週しか仕事していないので暇です。なのでどんどん書き込んでしまって申し訳ないです。
レスはいつでも結構です。楽しみにお待ちしております。

って言うか、もうすでにお聞きしたい事が有ります。↓

【1】みっくすさんは、マスキングはわたしと同じ感じですが、サフを吹いた後、もしくは塗装した後が断トツ綺麗です。
ブラシはどちらの製品をお使いでしょうか?

【2】接合の痕を消すのに「Mr.溶きパテ」などご使用ですか?
まったく基本なのですが、どうも接合部の痕消し(段差があるとなおさら⇒艦体と艦底の接合部分の後消しなど……)が目下課題となっております。サフ吹かないと痕消えませんか?



以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Skin: Modern v1.12 -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS