洛中のホームページへ戻る

いろり端

139191
  

洛中会員の語らいの場です。会員以外の書き込みも歓迎いたしますが、
投稿内容によっては管理人の判断で削除いたしますこと、ご了承ください。

No.7174 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2022/11/08(火) 21:34 引用 - -

経ヶ峰の例会に車の提供を強くお願いします。ありませんので。変化にとんでピークは大展望です。ではよろしくお願いします。

No.7171 両神山・大蔵経寺山 例会 投稿者: 木村 2022/11/07(月) 09:47 引用 - -

遠く、なかなか行くことの出来ない日本百名山「両神山」と山梨百名山「大蔵経寺山」に登ってきました。
両神山はブナやカエデの黄葉・紅葉と薄川の清流を眺め。最後は岩場の急登。楽しみました。
翌日は富士山にうっとり。
たくさんのエピソードは他の方に譲ります。
夜間の長時間運転(復路も長時間です)をして下さったCL、ありがとうございました。

rsponse No.7172 Re: 両神山・大蔵経寺山 例会 返信者:進藤 投稿日:2022/11/08(火) 20:39
山梨県の大きな山なみ全体に、黄色、赤に染まった紅葉を堪能したあと、町のガソリンからみえた富士山です。

rsponse No.7173 Re: 両神山・大蔵経寺山 例会 返信者:進藤 投稿日:2022/11/08(火) 20:52
両神山から下山して、道の駅で干し柿用の柿を見つけ、あまりの安さにK女子と心がゆれましたが諦めました。しかしです。またしても道の駅で干し柿用の柿が! 買いました、3キロです。

No.7170 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2022/11/07(月) 08:35 引用 - -

経ヶ峰は良い山で地元に愛されています。バラエティーに富みコースも色々。今回のコースはやや難易度が高い。前回の白髪岳と同様変化があり、楽しい山行になりそうです。車のご協力をお願いいたします。寒ければ霧が多い地域であり、雲海、霧氷もあり得るかもしれません。

No.7169 (No Subject) 投稿者: 上見毅宏 2022/11/07(月) 08:20 引用 - -

昨日は信楽町の茶畑の中にある3山を歩いてきました。経塚、深堂山、コウモリヶ岳です。標高500Ⅿから600Ⅿ台の里山、
茶畑の中の農道を縫うように登り、茶畑も同じくらいな高さです。誰もあわず静かなさんこうでした。ルートも間違え易く、まるで北山のうす暗い雑木林と植林の中をコンパス、GPS、などを駆使しながら歩きました。茶畑はつき抜けるような青空とは対象的。展望は効かず多少の見落としもあり、宗教法人の経営する学校がフェンスに大きく取り囲まれて迂回を余儀なくされ民家の裏手に出て、畑の公民館の手前で集落の人達を見る。茶畑の作業者も一人のみという見るだけなら長閑な風景でした。作業道、林道、取り付け道路車道と京都府、滋賀県、三重県、奈良県の境界付近はこういう景色。ゴルフ場、メガソーラー、大きな箱物、高速道路見るに堪えない風景だがこういう静かな里山もあるということ。山歩きの原点でした。

No.7162 秋のワンデイバスハイク 投稿者: 木村 2022/10/25(火) 06:50 引用 - -

秋晴れの良き日に鈴鹿・御在所岳に総勢20名で登ってきました。
人気の山とあって、中登山道は登山者の行列。
特にキレットは、降る順番待ちの渋滞ができました。
1班の集合写真です。

rsponse No.7163 Re: 秋のワンデイバスハイク 返信者:木村 投稿日:2022/10/25(火) 06:54
キレット順番待ちの3班さんは未だ岩の上です。

rsponse No.7164 Re: 秋のワンデイバスハイク 返信者:ヨシカワ 投稿日:2022/10/25(火) 07:13
3班の集合写真です。

rsponse No.7165 Re: 秋のワンデイバスハイク 返信者:ヨシカワ 投稿日:2022/10/25(火) 07:41
キレットを降りる2班のメンバー

rsponse No.7166 Re: 秋のワンデイバスハイク 返信者:makimura 投稿日:2022/10/25(火) 08:26
2班です。天気よく、中道のゴロゴロ道もおもしろかったです。ありがとうございました。

rsponse No.7167 Re: 秋のワンデイバスハイク 返信者:makimura 投稿日:2022/10/25(火) 09:13
キレットは大渋滞でした

rsponse No.7168 Re: 秋のワンデイバスハイク 返信者:makimura 投稿日:2022/10/25(火) 15:50
(キレットの写真が入らず) 紅葉の裏登山道です。

No.7157 ミニ山塾「山で使うロープワーク」 投稿者: 教育部 2022/10/21(金) 21:23 引用 - -

チェストハーネス、インラインエイトノットのやり方を練習し、それらを応用した場面での方法を学び、練習しました。

rsponse No.7158 Re: ミニ山塾「山で使うロープワーク」 返信者:教育部 投稿日:2022/10/21(金) 21:31
参加者の皆さんはとても熱心でした。

rsponse No.7159 Re: ミニ山塾「山で使うロープワーク」 返信者:教育部 投稿日:2022/10/22(土) 01:42
左のAさんが、山の斜面の上の立木に支点を作り、右のBさんを確保し、
Bさんの登り降りを安全に助ける練習です。

rsponse No.7160 Re: ミニ山塾「山で使うロープワーク」 返信者:教育部 投稿日:2022/10/22(土) 01:55
支点と確保の様子を拡大すると、、、
インラインエイトノットは、少し覚えにくいですが、身に着けると
岩トレでも使えて、大変便利な結び方です。頑張って練習してください。

rsponse No.7161 Re: ミニ山塾「山で使うロープワーク」 返信者:教育部 投稿日:2022/10/22(土) 08:01
インラインエイトノットの結び方は、洛中HP→「会員専用」→「楽々山塾」→「山で使うロープワーク」の中にあります。

No.7156 (No Subject) 投稿者: 村井 2022/10/20(木) 16:11 引用 - -

二上山例会ありがとうございました。
楽しい山行でした。

No.7153 例会 奈良「鹿谷寺跡から二上山」 投稿者: makimura 2022/10/20(木) 01:18 引用 - -

昨日は秋日和、葛城山金剛山をバックに二上山雌岳山頂のワンショットです。
史実に詳しいMリーダーに奈良のことを教わりながら万葉の山歩きを楽しみました。
二上山へは、昔々大阪堺から飛鳥京へ通じる日本最古の官道「竹内街道」を約1時間歩いて登山口へ。山頂からは、北は奈良盆地、西に大阪湾六甲山地、南は葛城山金剛山、東は飛鳥の里、先日歩いた山和三山、さらに台高山脈、大峰山系が臨めました。奈良の人にとっては、二上山は夕陽が沈む極楽浄土の山であり、悲劇の大津の皇子が眠るもの悲しい山でもあるとのことでした。

rsponse No.7155 Re: 例会 奈良「鹿谷寺跡から二上山」 返信者:木村 投稿日:2022/10/20(木) 08:46
例会案内に「すこし岩場あり」と書かれた場所です。
色々なコースがあるようですが、何度も歩かれたCLさんのお勧め通り、展望台・雌岳からの眺望、歴史探訪、岩場歩きが出来る素晴らしいコースでした。

No.7154 (No Subject) 投稿者: makimura 2022/10/20(木) 01:20 引用 - -

写真、ウッカリでした。

No.7152 10/26(水)交流山行の下見にご協力のお願い 投稿者: 藤原昭夫 2022/10/18(火) 20:52 引用 - -

10/26(水)に洛中主管の松尾山〜沓掛山の交流山行(11/20)の下見を行います。平日の山行ですが、交流山行の成功のため都合のつく方の参加をお願いいたします。
特に6月の同コースの例会に参加された方のご協力を是非お願いいたします。集合場所、時間は、本番と同じく阪急・嵐山駅前の広場にAM8:00です。参加申し込みは、藤原までTELまたはCメールでお願いいたします。

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> | 過去ログ | 画像リスト ]