15821

TEA ROOM BBS

三国志、新選組、その他何でもお気軽に書いていってくださいね!
横レスも大歓迎。ネチケットを守って、楽しい交流の場にしましょう。
(ただし、管理人が不適切と判断したものは、予告なしに削除します)

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
(No Subject) / 沖野生流
あほなお話をしてしまって…† めちゃくちゃ年下というほどでもないんですが…(^д^;?  まあすごく優しいので知り合って8年余り、未だ喧嘩無しです(すごい?) 背が高くてなかなかカッコいいですよ! なんちゃって♨  それはそうと、たった今私はpeace maker鐵のDVD観てました(PCにイヤホンです)。恥ずかしながらけっこう好きです♥ まあちょっと…キャラクター設定に難は有りますが、楽しめてしまいます。千華さんはお嫌いですか? 私も新人物往来社さんには貢がせていただきましたよ$$$ 青春ですね〜。今となっては少々読むのが恥ずかしかったりします。
サイトの小説も読ませていただきましたよ♥ これまたちょっぴり恥ずかしかったりもしたんですが、なかなか正当派な感じで、総司が土方さんに♡♡♡という展開には今や一度では読み進められない恥ずかしさが***。オタク業からす〜っかり離れきっていたもので、少々リハビリが必要かもしれません。でもいいですよねー(>▽<)! ハードでクールで可愛い土方さんがっ♪ 私も昔は新選組じゃないですが、小説の同人誌を何冊か作りました。個人誌なんかもやっちゃったりして(けっこうな数売った事実が恐ろしい…(^▽^;) 不思議と新選組の文章は書こうと思わなかったのはなぜなんでしょね? 人物をちょっといじくればまあ同じような内容なのにね。
今日もとなりでXjapanのギター伴奏が…☃﹆ 
ホント、ぼちぼちで全然オッケーですので、気長に色々なお話できたら嬉しいです♬
No.1556 - 2011/07/14(Thu) 22:12:50

どうもです〜。 / 千華
沖野さん、こんにちは〜。
おほほ。。。ダンナさまの話題、ごちそうさまです。(^^)v
うんうん。何かほのぼのしちゃうなあ〜。うちなんて、もうほとんど空気みたいなものですからねえ(笑)。
それはさておき、私「peace maker」はマンガもアニメもほとんど見ていないんです。女の子みたいな総司でしたよね、確か。ブタか何か持ってませんでしたっけ??

ありゃ〜、小説読んでくださってましたか…。
う〜ん。やっぱり恥ずかしいなあ。自分で書いておいて何ですが;;
自分的には、沖田と土方の関係は「友情以上、恋愛未満」だと思ってます。別にそういうシーンは必要なかったかもしれません。ただ、あとがきにも書いたように、JUNEに投稿するためにしかたなく…という感じですね〜。
正直、私自身BLって好きじゃないんです。どちらかというと「ドリーマー」。いくつになっても、夢見る乙女(笑)ですの。
沖野さんの書かれる新選組小説というのも、一度拝見したいものですね。ぜひ!
No.1557 - 2011/07/15(Fri) 16:10:24
(No Subject) / 沖野生流
…なんか、はずみで文章の途中で「投稿する」してしまったみたいです。左横でテレビが、右でダーリンがギターをジャカジャカやってるもんで集中できなくて…。千華さんのブログ、少しずつですが見せていただいてます。なんでも公務員から専業主婦になられたみたいで、とってもうらやましいです。私はオタクが高じてか非常に行き遅れてしまって、まだ結婚4年半です。でもって私が大黒柱になってからもう4年! お国の仕事をしてショボイお給料をもらって生きています。専業主婦に憧れてたのになぁ…。まあお気に入りのダーリンなので甘やかしてます。おっと、話題がずれてしまいました。
何やかやと今は新選組の本も少ないながらも色々と売られていますが、昔は無かったですよね。やっと見つけたのが「総司はひとり」っていうあまり好きになれない総司くんと「燃えよ剣」でしたねぇ。今ちらっと見たら、うちの「燃えよ剣」は昭和48年製でした。横でダーリンが俺が2歳の時、とか言ってます〆 この本は手放せずに今もいつも近くに有ります。
ではまた、気長にポチポチとお付き合いくださいませ。
No.1553 - 2011/07/08(Fri) 21:08:28

こんばんは。 / 千華
沖野さん、ようこそお越しくださいました。
いつも熱いコメントをありがとうございます。
それなのに私ときたら…。いつもいつも亀レスで申し訳ありません。m(__)m

ブログも見てくださってありがとうございます。
結構な量の記事がたまってますので(しかもしょうもない話ばっかり;;)、気長に読んでやってくださるとうれしいです。
はい。実は、今年の三月に30年勤めた市役所を退職いたしまして、今は憧れの専業主婦(笑)です。
ようやく自分の時間が持てた〜〜!と喜んでいたのですが、いざフリーになってみると、なかなか思うようにはいかないものですね。
仕事をやめたら、もっと創作やサイト管理に力を入れようと思っていたのに、全然進みません;;
そうですか〜。沖野さんはしっかり公務員されてるんですね。
しかも、まだ結婚4年半のめちゃくちゃ年下のお気に入りのダンナさま!!
うわ〜〜っ。何か、ものすごくうらやましいんですけど(笑)。

私は、最初に読んだのが子母澤寛さんの「新選組始末記」。続いて「新選組血風録」、そして「燃えよ剣」でした。
当時は、新人物往来社という出版社から新選組関連の本がたくさん出ていて、ずいぶん貢いだものです。
大内美予子さんの「沖田総司」や森満喜子さんの「総司おもかげ抄」なども読みました。
それでも、やっぱり私の中の沖田は、「燃えよ剣」に描かれている総司そのままなんですよ。そして、映像としては、有川さんの総司が一番私のイメージに近いんです。

ところで。
サイトに載せている小説とかも読んでくださいましたか?
いや〜あ。これはちょっと恥ずかしいんですが;;
もしよかったら、目を通していただければうれしいです。ぜひ、感想などもお聞かせくださればと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
No.1555 - 2011/07/13(Wed) 00:08:12
(No Subject) / 沖野生流
若王子、私も何度か行きました! 栗塚さんはいつもいらっしゃいましたよ。素顔の栗塚さんはちょっとごっついおばちゃんみたい(^^: ただ、私は放し飼いにしてあったチャボがこわくて… 懐かしいです。
No.1552 - 2011/07/08(Fri) 20:40:59

Re: / 千華
沖野さん、こんばんは。
この書き込みのお返事は、上の書き込みと合わせてレスさせていただきますね。
No.1554 - 2011/07/12(Tue) 23:50:11
お返事有難うございます! / 沖野生流
嬉しいですねえ! ほんとに嬉しいです!! 有川総司の明るいがゆえの儚さみたいなものが本当に好きでした。最後に出陣していく時のあのキリッとさ!! おばあちゃんの歌とともに今も鮮やかに残っています。ビデオにも残していたのですが、ベータだったので見ることもできず、最近CSでやった時にも録画機の調子が悪く、もうしばらくは縁がないかと思っていたところです。島田さんは世代が微妙にずれているせいもあるのか、あのノボーっとした感じがちょっと受け入れきれなくて… 木原敏江さんの総司とかも好きといえば好きなんですが、女子が出てきた時点で…ねぇ(^Д^ゞ あと、「とっても土方くん」なんかもけっこう好きです。そういえば草刈正雄なんてのも一部嬉しい部分は有りましたが、あのヘアスタイルは×です。実をいうと私が新選組にはまったのは小学校の4年くらいの頃、弓月光という漫画家の読み切り漫画の、ふざけにふざけた総司からでした。長いですねえ。あ、なんだか久々の新選組の話に支離滅裂になっています★ 同人誌は新撰組では無く当時はまっていた金パロ(ご存じですか? 某三田村何某さんにまつわるパロディです)中心にやっていました。で、その合間にちらっと喀血する青春のグッズなど作っていたわけです。千華さんは京都の学校にいらしてたんですか? 私は幸い?なことに京都に産れ京都に育ちました。そういえば新選組が好き過ぎて北海道からこちらの大学を受験に来た友達もいましたっけ。…なんか、最初から飛ばしていっぱい書いてしまってすみません。とりあえず今日はこのへんにしておきますね。こちらこそ この出会いの必然?に感謝です。色々お話できると嬉しいです。
No.1550 - 2011/07/04(Mon) 20:15:30

レス遅れてすみません;; / 千華
沖野生流さん、こんにちは。
またお越しいただき、うれしいです。
沖野さんの熱い気持ちが、がんがんこちらにも伝わってきますよ〜。(^^)
お返事が遅くなってすみません。m(__)m

沖野さんのおっしゃるように、私にとっても有川総司が最初に出会った総司ということもあって、やはりどうしても特別というか、一番印象に残っているんですよね。
とはいうものの、私も本放送のとき一度見たきりで、CS放送のときもきちんと見れなかったし、ほとんど記憶に残っていないのですが…。
でも、有川さんの優しそうな笑顔だけは、しっかりとまぶたに焼きついています。
木原さんの「天まであがれ」、先日亡くなられた和田慎二さんの「あさぎ色の伝説」、里中真知子さんも描いておられましたっけ? まあ、確かに新選組の沖田総司といえば少女漫画的な素材でもありますねえ。
私は「天まで〜」も「あさぎ〜」も読んでいないんですが(その頃は少年漫画の子だったので)、弓月さんの「恋よ剣」だったっけ〜?は、うっすらと記憶があるような…。いや、思い違いかもしれません。
やはり新選組モノのマンガというと、私的には「俺の新選組」ということになるんでしょう。あれは、ほんとにはまりましたからね(笑)。
続きがとっても気になる…けど、望月先生いつか再開してくださらないでしょうか。無理かなあ。

沖野さんは京都の方なんですね!
まあ〜、うらやましい〜〜。
私は生まれも育ちも、今も奈良県在住なんですが、高校のときに新選組にはまったせいで、絶対に京都の大学へ行く!と決めたんです。
で、京都○子大学の史学科で濃〜い4年間を過ごしました。新選組にゆかりの史跡なんかも、この間にあちこち回りましたし。
当時は八木邸なんかも見せてはもらえませんでしたよね。今は八木さんちも、前川さんちも中まで入れていただけるし、本当にいい時代になりましたねえ。
まあ、壬生界隈は、私が日参していた頃と今でもほとんど風景は変わっていませんけれど。
栗塚旭さんがやっておられた喫茶店「若王子」へも、何度か友人と訪れたことがあります。生栗塚見たさに(笑)。
お店でお顔を見たのは1度だけでしたが、そのときもシャイな私たち?は声をかけることもできず、ただじっと遠くから栗塚さんの姿をながめているだけでした。
なんて乙女ちっくな思い出!(^_^;)
こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。
またいつでも、遊びにいらしてくださいね〜。
No.1551 - 2011/07/08(Fri) 18:36:14
はじめまして! / 沖野生流 [近畿]
遠い世界になって久しかった新選組に久々心乱されています。
You Tube でふと出会った、大好きだった『新選組』のオープニングをかわきりに、もう止まりません! そんな中で見つけたのがこちらのサイトです。なんと! 沖田総司像がほぼ同じ! 有川博さん、俺の新選組、そうしという呼び方。私が有川総司にはまったのはちょうど中学生の頃、同じ時期にはまり、同じような少女時代を過ごしてこられたのかなぁと、なんとなく嬉しい気持ちいっぱいです。その後少々の間オタクな時期を持ち、同人誌に某ドラマのパロディなど書いて楽しんだ時期も有りました。新選組のイラストを描いてグッズを作ったことも懐かしく思い出されます。で、超久しぶりに当時のペンネームなど使ってお話に参加させていただくことにしました。ホームページに投稿するなんて初めてのことで、中身も何もありませんが、この喜びとワクワクだけは受け取っていただければ、まずは本当に嬉しいです。色々お話できたらいいな、なんて。よろしくお願いいたします。
No.1548 - 2011/07/02(Sat) 17:01:09

いらっしゃいませ〜! / 千華 [近畿]
沖野生流さん、初めまして!
こんな辺境サイトにようこそお越しいただきました。
熱いコメントまで書いてくださって、本当にありがとうございます。うれしくて、天にも昇る思いです。(^^)
沖野さんも「新選組」がお好きだったんですね。そして有川さんの沖田総司も!!
うれしい〜〜!
クラシックな新選組ファンの間では、沖田というとどうしても島田順司さんになってしまって、有川総司の話題に同調してくださる方はほとんどいらっしゃいません。
寂しいな〜という感じだったので、沖野さんのコメントを拝見して、ものすご〜くうれしいです。
私が「新選組」を見ていたのは高1のときですから、沖野さんとはほんとに同じような年代ですね。
アニメやマンガも大好きで、同人誌活動にも手を染め…本当に同じような時期に同じようなオタクな時間を過ごしてきた同志といってもいいのでは?(笑)

ともあれ、ネットの海の中で、こんなささやかなサイトにたどり付いてくださった偶然に感謝したいと思います。
これも七夕のお導きでしょうか。(^^)
沖野さんの新選組語り、いっぱい聞かせてくださいね。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
No.1549 - 2011/07/04(Mon) 12:17:02
おめでとうございます / よもぎ
サイト開設記念日から、ちょっと遅れてしまいましたが、おめでとうございます。
もう6年になりますか。
いろんなコンテンツ(しかもそれぞれが深い)のがあって、千華さんの多趣味さを伺うことができます。
あとは、ぜひとも、お絵描きの復活など!!

ところで、昨夜、千華さんちに遊びに行った夢を見ました。お会いしたことのない旦那さんともお話したりして(笑)  不思議だ…。
今年は、ぜひともまたお会いしたいと思ってます。
No.1545 - 2011/05/07(Sat) 19:53:40

ありがとうございます / 千華
よもぎさん、こんばんは〜。
ご祝辞ありがとうございます。
もう6年。ほんとになんだかあっという間で…。実際、6年もやってるのに、まったく中身が充実してないし;;
よもぎさんちのリニューアルに刺激されて、私も今年こそはもう少しすっきりしたサイトに改装するぞ、と思っていたのですが、結局あえなく撃沈してしまいました。
正直、今のコンテンツを整理するといっても、新選組と三国志以外の諸々を片付けるくらいしかできないし、それならいっそ、このままで行ってもいいか、と開き直ってしまった感じですね〜。
まあ、これからも、自分の好きなことしかできないし、ぼちぼちと自分の尺にあった更新でのんびり続けていきたいなと思っています。

今はちょっと興味の対象がずれてしまったので、あまり話題に参加できないでいますけど、これからもよき師匠として、どうぞよろしくお願いします。m(__)m

> ところで、昨夜、千華さんちに遊びに行った夢を見ました。お会いしたことのない旦那さんともお話したりして(笑)

わ〜、おもしろい!
夢だと、全然不思議じゃないんですよね(笑)。
正夢になるといいなあ…。
ぜひまた、ご一緒にどこかへ遊びに行きましょう!
No.1547 - 2011/05/08(Sun) 22:26:42
祝・6周年 / 翠蓮
千華さん、こんばんは。
サイト6周年おめでとうございます。

やはり千華さんと言えば、三国志と新選組!
ずっと変らずお好きなのだなあと、あらためて思いました。
三国志は私も好きでしたが、新選組に興味を持ったのは
千華さんの影響が大きいですから(笑)
とても感謝しているのです。
最近はなかなか歴史に浸るゆとりのない私ですが、これからも
千華さんの夢の世界を楽しませて下さいね。

「今日という日を」拝見してきました。
久々に土方さん沖田さんのじゃれあい(笑)にほのぼのしました。
この二人の会話って、とても楽しめますよね。
沖田さんと柏餅って似合うなあ(^^)
そして、ちょっとしかめっ面しながらも柏餅を頬張る土方さんも
楽しく想像させて頂きました。
箱館でのシーンはしみじみと・・・
土方さんのお誕生日にふさわしい、いいお話でした。
No.1544 - 2011/05/06(Fri) 23:50:03

ありがとうございます / 千華
翠蓮さん、こんばんは。
お返事が遅くなってすみません。
お忙しいのに、足を運んでくださり、また温かいお祝いの言葉までいただいて、本当にありがとうございます。

はい。いつまでも、相変わらず三国志と新選組です。(^_^;)
時々他のものに浮気することもありますけど、やっぱりこの二つからは離れられないですねえ。
いろいろと紆余曲折はあっても、結局そこに戻ってきてしまう…というか。
姜維について言えば、無双6がものすごくツボな話だったので、今また萌えのピークがきているところなんですよ。
蜀伝は2回やっちゃいました。でも、本当の意味で姜維が姜維らしい姿を見せてくれるのは、次の晋伝なんですよね。というわけで、またまたもう一度晋伝もやってみようと思っているところです。
これも、いつか何らかの形で書けたらいいなあ。

更新も読んでくださってありがとうございます。
今回は、意識してあまり切ない話にはしなかったんですが、実際には5月11日に土方さんは死んでしまうわけだから…。その辺を考えると、ちょっと悲しいですねえ。
私の脳内イメージでは、総司はいつも何かおまんじゅうとかおだんごみたいなのを食べてる印象があるんですね(笑)。
土方さんもお酒はあまり強くなかったらしいので、もしかしたら甘党?なんて思ってみたんです。
翠蓮さんに読んでいただけてうれしいです。
どうもありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。(^^)
No.1546 - 2011/05/08(Sun) 22:16:13
こんばんは / 翠蓮
千華さん、こんばんは。
地震のご心配を頂きながら、御礼にも伺わず、すみませんでしたm(__)m
ようやく春らしい気候になってきましたね。
長い間のお仕事終えられて、ほっとなさっていることでしょう。
お疲れ様でした。
これから、ご自分の時間をたっぷり持てるのはうらやましいです。
新たなる始まりの春、満喫されますように。

ピーチハートシリーズ、拝見してきました。
徐庶さんに会えなかった春梅さんの気持ちを察して、徐庶さんに
故郷を思い出させるようなカクテルをすすめる。
バーテンダーならではの心遣いですね。
姜維くんが目指したいと思うのもわかります。
「花束」は、そのまま千華さんが登場してきたかのようで(^^)
ほのぼのとしました。

バーテンダーと言えば、先日終わってしまいましたが、嵐の相葉くんが
主演していた「バーテンダー」、楽しみに見ていました(^^;
カクテルを作る技術は最高の職人、オリジナルカクテルを
思いつく感性は芸術家、そして目の前のお客さまの気持ちを
何より大切に思うのは接客のプロ。
一流と言われるバーテンダーは、そんな三役を見事にこなさなくては
ならないのですね。しかも、常にスマートに紳士的に。
とても大変そうだけど、やりがいのある仕事なんだろうなあと・・・
そうそう、そのドラマの中でも「シンデレラ」と言うカクテル
出てきましたよ(*^^*)
ノンアルコールのカクテルなら、私でも飲めるなあ、などと
思ったものでした(笑)
もっとも素敵なバーなんて、うちの田舎では無理ですけど(^^;
No.1542 - 2011/04/06(Wed) 22:52:02

Re: こんばんは / 千華
翠蓮さん、こんにちは。
ここ数日、掲示板にアクセスできなくて、お返事が送れて申し訳ありません。m(__)m
ようやく桜も満開になり、春本番といった季節になりましたね。
そちらでは地震の被害もたいしたことなくて、本当によかったです。
しばらくはテレビから流れる映像を見るたびに、こちらの気持ちも暗く沈んでしまい、心が折れそうでした。
退職の年は、なんだかんだで忘れられない年になりました。

今はついに憧れの専業主婦!(笑)
なのですが、時間の使い方がイマイチ慣れていなくて、毎日何をしているのかわからないうちに終わってしまいます(苦笑)。
このままだと、ず〜っと「三国無双」をしていそうで怖い(爆)…というのは冗談ですが。(^_^;)
でも、「そのうち」とか「落ち着いたら」とか思っていると、結局いつまでたっても何も始められないような気もしますので、早いうちに何かやった方がいいのかもしれませんね;;

ピーチハートの更新、読んでくださってありがとうございます。
無双6で、姜維がめちゃくちゃかっこよくてツボだったので、かなり触発されました。そのうち夏侯覇との絡みなんかも書いてみたいなあ…。(^^)
でも本格的な時代物は、まだちょっと腰を落ち着けて書ける状態ではないので、ピーチハートでリハビリ中なんです(笑)。
いつも温かい感想をありがとうございます。翠蓮さんに読んでいただけて、すごくうれしいです。
「バーテンダー」のドラマなんてやっていたんですね。知りませんでした。見ればよかったなあ。
シンデレラ、私も飲んだことがないので、一度飲んでみたい。要するに、ジュースなんですよね;;
No.1543 - 2011/04/11(Mon) 16:49:51
ありがとうございましたm(__)m / 翠蓮
千華さん、こんばんは。
先日はサイトの方にお祝いのお言葉をありがとうございましたm(__)m
とても嬉しかったです(*^^*)
なかなかネットできない状況ではありますが、今後ともよろしく
お願い致しますm(__)m

いよいよ今月でお仕事も終えられるのですね。
引き継ぎやら大変とは思いますが、もうひと頑張り、乗り切って下さいね。
その後はご自分の時間が増えるでしょうし、うらやましい限りです。
また新たな創作も、楽しみにしています(^^)v
No.1540 - 2011/03/05(Sat) 00:02:00

どういたしまして / 千華
翠蓮さん、こんばんは〜。
わざわざご丁寧に、ありがとうございます。
こちらこそ、ご無沙汰ばかりで申し訳ありません。これからも、どうぞよろしくお願いします。

退職まで、いよいよ1ヶ月をきってしまいました。
30年勤めた職場ですから、まあいろいろと思うこともありますが、最後までバタバタで過ぎてしまいそうです;;
4月からは、どうやって過ごそうかなあ…。
やるべきことはいっぱいあるのですが、とにかく時間の使い方を、自分できちんと管理しないといけないですね。
サイトの方も、もう少し充実できるかな。…と、思ってはいるのですけれど。(^_^;)
どうなることやら分かりませんが、今後ともよろしくお付き合いくださいませ。
No.1541 - 2011/03/06(Sun) 00:28:43
ご無沙汰ですm(__)m / 翠蓮
千華さん、こんにちは。
いつも同じ挨拶で何なのですが、ご無沙汰しておりますm(__)m
寒さ厳しい折ではありますが、少しずつ春が近くなっているようですね。
うちの別館にも、書き込みをありがとうございましたm(__)m
最近、ますますネットから遠ざかっていて、まさに閑古鳥の世界ですが(笑)
いらして頂くと、張り合いが出ます。

ピーチハート、拝見してきました。
お馴染の面々、なんだかほっとしますね。
それにしても、姜維くんが「恋人いない歴生まれてからずっと」と
言うのは、まず現実ではありえない、でもファンにとってはこの上ない
幸運ですよね(笑)
でも、さすがにオカマバーへの就職は×ですよ〜(笑)
バーテンダーって、けっこう素敵なイメージなんですけど。
一流のバーテンダーさんは、そつなく静かで礼儀もわきまえていて、
お客さまに合わせたカクテルを作ってくれる。
「相棒」の最初の頃に、バーが舞台のお話がありましたっけ。
そこに登場するバーテンダーも(犯人なのですが)、プロ中の
プロと言うバーテンダーで、バーもいい雰囲気でした。
姜維くん、いっそ本気で目指してしまったら?なんて(笑)
でも趙雲マスター、ハンパなく厳しそうですね(^^;
「酒も人間も仕込みが肝心」て、いかにも趙雲らしくて笑ってしまいました。

そして、謎の美女。なんとお目当ては徐庶さんでしたか。
ハンフリー・ボガート風の徐庶さんと、いったいどんな事情があるのか、
後編楽しみです(*^^*)
お忙しいと思いますが、楽しみながら書いて下さいね。
No.1538 - 2011/02/23(Wed) 17:27:40

こちらこそ;; / 千華
翠蓮さん、こんばんは〜。
こちらこそ、ご無沙汰してしまってすみません。
このところ本当にパソコンに向かう時間が少なくて、つい足が遠のいていました。
それでも、古いお友だちのところは、いつ訪れてもほっとできる懐かしさがあって、居心地がいいものですよね。
翠蓮さんちは私にとってまさにそういう場所。これからも、よろしくお願いします。

ピーチハートの更新、さっそく読んでくださってありがとうございます。
こちらもずいぶん久しぶりの更新で、書いてるほうも忘れかけてるくらい(笑)。それでも、書き始めるとみんなそれぞれに動いてくれるので、私にとってはありがたいシリーズです。(^_^;)
バーテンダーさんって、ほんとにすごい職業だと思うんですよね〜。何しろ酔っぱらいが相手なんですから(爆)。
本当に趙雲マスターみたいなバーテンダーさんがいたら、憧れちゃうなあ。そうそう、姜維くんも本気で目指してもいいのにね…。はたして、どうなりますことやら。

今年は姜維の命日に何もできませんでした。
せめて梅にちなんだカクテルで、彼を偲びたいな〜なんて思いまして。なので、彼女の名前は「春梅」。
続きはいつになるやら分かりませんが、のんびり書いていこうと思っています。
出来上がりましたら、また読んでやってくださいね。
ありがとうございました。m(__)m
No.1539 - 2011/02/24(Thu) 23:28:47
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS