15821

TEA ROOM BBS

三国志、新選組、その他何でもお気軽に書いていってくださいね!
横レスも大歓迎。ネチケットを守って、楽しい交流の場にしましょう。
(ただし、管理人が不適切と判断したものは、予告なしに削除します)

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
一日遅れですが・・・ / 雪
千華さん、こんばんは。
昨日は姜維の命日でしたね。そして本当の意味で蜀漢が滅んだ日のようにも思います。

孔明さまがいなくなってから約30年もの間、蜀を支え、戦った姜維・・・。正直、まだ21年しか生きていない私には、30年間一つの志に向かって突き進むということがどういうことなのか、どれほどの強い意志を必要とすることなのか、想像もつきません。
それでも最後の最後まであきらめなかった姜維・・。
この姜維の生き方から、孔明との絆がどれほど強固なものであったのか、ということがわかるような気がします。

最期に姜維は何を思ったのでしょうか・・。

志を果たせなかった無念さはもちろんあったと思いますが、夢に向かって全力で駆けつづけたことを誇りに思いながら目を閉じていてくれたら・・と思います。
No.1536 - 2011/01/19(Wed) 02:34:17

Re: 一日遅れですが・・・ / 千華
雪さん、こんばんは。
お返事が遅くなってしまいました。せっかく姜維の命日にあわせて書き込んでくださったのに…。

姜維の命日は、毎年その日を迎えるたびに、心の中がしん、とします。
本当に、そうですよねえ。
姜維が孔明とともに過ごしたのは、わずか6年余り。
その後30年もの長きにわたって、ひたすら孔明の意志を守って戦い続けたのですよね。
人のつながり、絆は、決してともに過ごした時間の長さではない、ということなんでしょうね。

最期の瞬間、姜維が何を思ったのか、どんな思いで目を閉じたのかは、大いに興味をそそられるテーマです。
孔明の遺志をかなえられなかった無念さは、察してもあまりありますよね。
でも、雪さんのおっしゃるように、最期まで自分の信じる道を全うした誇りもきっとあったと信じたいです。
最期の瞬間、笑っていてくれたらいいなあ。

熱い書き込み、ありがとうございました。
またご一緒に語り合いましょう!
No.1537 - 2011/01/21(Fri) 21:33:09
大変御無沙汰しております / 鈴峰春奈 [中国]
千華さん、こんばんわ。
そしてお久し振りです。
長い間連絡もせず申し訳ありませんでした。
リアル環境の移り変わりが激しく、未だに落ち着かない状態ですが…姜維の命日(旧暦)を迎え、ふと思い立って御挨拶と謝罪に参った次第です。
もしかしたら姜維が導いてくれたのかもしれません。

ネットでの活動は相変わらず止まってますが
(mixiとTwitterにて生存報告はしてますが)
また時々、ここにお邪魔しても宜しいでしょうか。
千華さんのお話を、また聞かせて頂ければと思います。

それでは、今回はこれにて。
No.1534 - 2011/01/18(Tue) 21:23:32

わ〜、いらっしゃいませ〜! / 千華
鈴峰春奈さん、こんばんは〜。
ようこそお越しくださいました。
いろいろお忙しくされているのですね。
そんな中で、うちのような辺境サイトを忘れずにいてくださってうれしいです。ありがとうございます。

今日は姜維の命日ですね。
以前「姜維鎮魂祭」を催した折には、ステキな小説をお寄せいただき、ありがとうございました。
今年は何もできませんでしたが、せめてご一緒に姜維を偲びましょう。
3月に発売される「真・三国無双6」では、5でリストラされた姜維がようやく復活すると聞いて、とても気分が高揚しています。
また彼に会える! しかも今回は諸葛亮死後のシナリオもあるということで、きっと大活躍してくれるにちがいない、と今から発売が待ち遠しくてたまりません。

鈴峰春奈さんと、また姜維の話ができると思うと、とても楽しみです。
ぜひぜひ、また遊びにいらしてくださいね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
No.1535 - 2011/01/18(Tue) 23:16:15
新年 / 翠蓮
千華さん、こんばんは。
大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございますm(__)m
今年もどうぞよろしくお願い致します。
PCの復旧作業はいかがでしょうか。
こればかりは、本当にまいりますよね(^^;
私も今までに何度冷や汗かいたことか(笑)
お忙しい毎日と思います。
焦らず、ゆったりペースで進めて下さいね。

私の方も、あいかわらずネットの時間はあまり取れず
ゆとりのない日々です(^^;
ずっとほったらかしだった別館、とりあえずブログをもう少し
活用しようかと再開したところですが、これもなかなか
まめにはできそうにありませんヽ(´ー`)ノ
でも、少しずつでも歴史に思いを馳せる時間を、また作って
行きたいと思います。
そんなわけで、よろしくお願い致しますm(__)m
No.1532 - 2011/01/10(Mon) 23:15:43

おめでとうございます / 千華
翠蓮さん、こんばんは〜。
お忙しい中、ようこそお越しくださり、ありがとうございます。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
サイトの復旧はほとんど終わったのですが、なんだか怠けぐせがついてしまったようで、まったく更新ができません。
小説もエッセーも、全然文章になってくれなくて;;
たまにブログを書くだけで、なんだかもう精一杯です。

もうすぐ姜維の命日だし、無双6で復活も決まったし、ここはぜひ何か書きたいなあと思っているのですけど。
なかなか時間も取れないし、頭の中までクラッシュしちゃったみたいです。(^_^;)
無双6の姜維は、衣装の感じも顔つきも、ちょっと今までとは違うんですよね。
孔明死後の話もあるようなので、それに向けてのイメチェンなのかもしれません。大人っぽくなったというか、憂いを含んだ表情になったというか。
3月の発売がほんとに楽しみです。

別館のブログも拝見しています。
これまでに拍手お礼用にアップされていた詩とか、ストックがたくさんあるかと思います。
翠蓮さんの書かれる姜維も、ぜひともまた拝読したいですし。無理をされない程度に更新してくださるとうれしいなあ…。
私の方も、今年はもう少し創作に力を入れたいと思っています。どうなるか分かりませんが、途中で放置してある姜維くんの小説も続きを書いてあげたいし。

またいろいろと(妄想話に)付き合ってやってください。(^^)
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
No.1533 - 2011/01/11(Tue) 23:03:50
あけましておめでとうございます。 / うさんぽ
千華さん、去年は、千華さんに出会えて、いろいろ楽しかったです。
新春に「晴れ時々・・・」が復活しているのを知ってうれしく思います。
(ちょっと気付くのがおそくてごめんなさい!)
また今年もよろしくお願いします。 m(__)m

もしお時間があったら、うちのそうちゃんの新春初サッカーうさぎ動画も見に来てください。
今年はわたしも年女…(何周りかは聞かないで…)
そうちゃんといっしょに跳ね回りますよ〜〜(^^)v
No.1530 - 2011/01/02(Sun) 08:37:49

Re: あけましておめでとうございます。 / 千華
うさんぽさん、こんにちは。
お返事遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
そして、足を運んでくださり、ありがとうございます。
「晴れ時々…」の方は、このままだと復活の機を逸してしまいそう(汗)だったので、年が改まったのを気に再開しました。
愛も変わらず、ゆるゆる更新ですが、また時々のぞきに来てやってください。

うさんぽさんのブログも、時々拝見しているのですが、いつも読み逃げで失礼しています。m(__)m
「時地」の記事にもコメント書けなくて、本当にすみません。
うさんぽさんは、相変わらず精力的に更新されていますねえ。いつも感心して見せていただいてます。

先日、諏訪緑さんの「ひすいの国」を1巻だけ入手して読みました。まだまだこれから続いていくんでしょうか。壮大なお話になりそうですね。
始皇帝と徐福の関係については、またまた諏訪さんマジックに驚かされましたが…今後の展開が楽しみです。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
No.1531 - 2011/01/03(Mon) 16:54:39
(No Subject) / 雪
千華さん、こんばんは。
気がつけば今年もあと2日ですね・・毎年思うのですが、クリスマスが終わってからの一週間はあっという間に過ぎていく感じがします。
私はここ2・3日、レンタルが開始されたばかりの「新版ドラマ 三国志」を観つつダラダラとしていたのですが、明日からしばらく実家に戻るつもりです。
実家に帰る何よりの楽しみは、自分で用意しなくてもご飯が出てくることなのですが(笑)、逆にパソコンを長時間使えないのがつらいところです(^^;)
今年は千華さんにお友達となっていただいたおかげで、とても楽しく過ごすことができました!
こんな私ですが、来年も仲良くしていただけると嬉しいです(^^)
それではよいお年を。
No.1528 - 2010/12/29(Wed) 22:25:08

よいお年を! / 千華
雪さん、こんばんは。お返事が遅くなってすみません。
もう無事に実家の方に帰られたでしょうか。
本当に寒い大晦日になりましたね〜。
「新版ドラマ 三国志」、私も準新作になったらレンタルで見たいなあと思っていたのですが、1月10日からBSフジ(?だったかな?うろ覚えですみません;;)で放送されるらしいので、それを見ようかと思っています。旧作もよかったですけど、今度の新版では孔明さまがすごく若々しいそうですね〜。趙雲もかっこよさそうだし、楽しみ〜♪

こちらこそ、雪さんとお知り合いになれてうれしかったです。姜維のことを語り合うことができて、とても幸せでした。(^^)
来年は、三国無双6の話題なども、いろいろお話したいですね。
雪さんも、どうぞよいお年をお迎えください。
ありがとうございました。
No.1529 - 2010/12/31(Fri) 21:27:05
フライング更新(笑) / 千華
せこせことサイトの復旧作業をやっておりましたら、間違えてお正月用のトップページをアップしてしまいました;;
今更やり直すのも面倒なので(すみません、こういうヤツです)、そのまま置いておくことにしました。(^_^;)
今年ももうあと少し…。
いろいろあって、ちょっと日常に疲れて、サイトはほぼ放置の情けない1年でした。それでも足を運んでくださる皆様の優しさに甘えて、ほんとに申し訳ありません。来年は、時間的な余裕もいくらかできると思うので、もう少し創作活動にも身を入れたいと思っています。

皆様、どうぞよいお年をお迎えください。
1年間どうもありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
No.1527 - 2010/12/29(Wed) 20:22:27
お知らせです / 千華
管理人です。
いつも「いにしえ・夢語り」に足を運んでいただき、ありがとうございます。
実は先日、またまたパソコンが突然壊れてしまいまして…。
ようやく復旧したのですが、中身が真っ白になってしまいました。(^_^;)
サイトのほうも、8月からバックアップを取っていなくて、もうバタバタしています。何しろ、ビルダーのインストールからスタートしなくてはならないので;;
ブログの管理画面も、パスワードを忘れていて入れなかったり、お気に入りに登録していたものもすべて消えてしまいました。(T_T)

そんなわけで、サイトの復旧(と更新)まではもう少し時間がかかりそうです。1月からは現在休止中のブログも再開したいと思っていたのですが、とても間に合いそうにありません。
ブログに書き込んでいただいたコメントのお返事も遅れていて申し訳ありません。m(__)m
ぼちぼちと復活していくつもりでおりますので、どうぞよろしくお願いします。

う〜ん。メルアドとお気に入り登録が吹っ飛んだのが痛いですね…。
後は、単語登録かあ。
「千華」もまともに出ないという;;
こういうとき、三国志関係の人名とか、くそったれ〜〜!と思ってしまいます。。。
No.1526 - 2010/12/24(Fri) 00:47:27
(No Subject) / 雪
千華さん、こんばんは。
こちらにもお邪魔させていただいております。

今日、ふらりと「真三国無双6」の公式サイトを覗いてみたのですが・・・ついに姜維が復活していましたね!
衣装や髪形はpspの「マルチレイド2」と変わっていない・・と思うのですが、なんだかさらに格好良くなっているように感じるのは私だけでしょうか(^^:
しかもトウガイや鐘会も新たに加わったようですし、これはついに五丈原以後の物語も詳しく描かれそうな予感でワクワクしています。
ただ、今回もまた劉備のヒゲがないようで・・それが残念です(笑)
私はヒゲあり劉備の方が威厳がある感じで好みだったので・・・(^^:)

発売が楽しみです!
No.1521 - 2010/12/02(Thu) 01:36:21

こんばんは。 / 千華
雪さん、こちらにもお越しいただき、ありがとうございます。
雪さんの書き込みを拝見し、私もさっそく「三国無双6」のサイトを見に行ってきました。
ほんと!!姜維がいる〜〜!!(^^)
やったねっ!とひとりでに顔がほころんでしました。
ついに復活しましたね〜〜。
(それにしても、5でのあの大量リストラはいったいなんだったんでしょう?)
新しく「晋」が加わったということは、五丈原以降の物語がついに語られるということなんでしょうか。
つなれば、これはもう、姜維の一人舞台じゃありませんかっ。
ああ、やっと、姜維をトウガイに勝たせてあげることができるんだ…。考えただけで泣けるんですが。

ほんとに発売が楽しみですね。
我が家では今、子どもたちとPS3の購入を真剣に(笑)検討しているところです。いくらずつ出す?という話なんですが…。(^_^;)
さし当たって、私としては「OROCHI Z」と「戦国無双3Z」そして「三国無双6」がプレイできたらいいかな。これだけで1年くらい遊べそうだし(笑)。
No.1523 - 2010/12/03(Fri) 00:39:34
ご無沙汰ですm(__)m / 翠蓮
千華さん、こんにちは。
いつもご無沙汰ばかりですみませんm(__)m
気がつけば、明日からもう12月、焦りますねえ(^^;
忙しさに追われているだけで、月日が過ぎていく気がします。
先日は、本館への書き込みをありがとうございますm(__)m
温かい感想に、とても励まされました(*^^*)

「花葬」、拝見してきました。
平助くんに新八さん、左之さん・・・「薄桜鬼」のにぎやかトリオを
思いだしますねえ(^^)
新八さんや左之さんにとって、平助くんはまさに弟みたいに
かわいい存在だったのでしょう。
花の下、酒を酌み交わしながら、それぞれに別れの言葉を
飲みこんでいたのかな。
伊東さんを支えてあげたい、と言う平助くんの思いは、とても
純粋で男気にあふれていますね。
理想論だとわかっていても、そこにきっと自分が忘れかけていた
何かがあったのかもしれませんね。
だからこそ賭けてみた。どんな道になろうと悔いはないと
決めたのでしょう。

平助くんの命日、18日だったのですね。
今月はわりと晴れが多く、昼間は暖かかったです。
雪の油小路から解き放たれて、平助くんの魂も陽射しの中で
ほっとしているといいなあと思います。
No.1520 - 2010/11/30(Tue) 16:51:03

いらっしゃいませ〜 / 千華
翠蓮さん、こんばんは〜。
お忙しいのに、こちらまで足を運んでくださり、ありがとうございます。
お返事遅くなってしまってすみません。m(__)m
今年は遅くまで暑かったせいか、ほんとに「もう12月?!」と驚いています。毎年時間のたつのが早く感じられますが、今年はこれまでになくあっという間だったような…。
去年の今頃、平助くんイベントで盛り上がっていたのに、あれからもう1年もたつなんて;;

「花葬」読んでくださってありがとうございます。
本当は桜の季節にアップするつもりで書きかけていたのですけど、今頃になってしまいました。(^_^;)
平助はやっぱり、左之さんや新八つぁんとつるんでわいわい騒いでいるのが、一番似合うような気がします。
土方さんの言葉じゃないですが、やはり最後まで結束が破れなかったのは、近藤・土方・沖田・井上といった同門の人たちなんですよね。
平助たちは、結局のところ流派が違う…。元々新選組はそれほど強い思想的なつながりがあったわけではないから、いろいろな違和感や行き違いが生じるのはやむをえないことなのでしょう。
伊東と平助の関係については、いつかもう少し詳しく書いてみたいなあと思っています。

いつも温かい感想を送っていただき、ありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
No.1522 - 2010/12/03(Fri) 00:29:53
平助SS読みました!! / ムギ
こんばんは〜ムギです。
平助SS読ませていただきました^^パチパチしたかったのですが、見当たらなかったので・・・こちらから失礼いたします。
はぁぁぁ〜>▽<千華さんの新作平助小説ってだけでかなり嬉しかったです。そういえば去年の今頃はかなり盛り上がりましたよね(笑)千華さんのおかげで夢のような時間が過ごせました。
千華さんの書かれる平助って、ただ明るく元気な少年っていうのじゃなくて、どこか憂いが漂ってる感じがします。平助ってそういうとこがあるってずっと思ってたので、そんな平助のお話が読めるのはすごく嬉しいデス^^
自分の進む道を迷ってる平助にとっては、伊藤さんはとっても眩しく見えたんでしょうね。分かります分かります。薄桜鬼の伊藤さんはちょっとアレですが。。。
佐之さんと新八は、新選組抜きに平助のことを大切に思ってくれてそうです。この人達だけです、最後まで信用できるのは(笑)きっと他の人たちは平助に冷たい視線を送っているのでしょうね・・・。せ・・・切ない・・・。
それにしても「平助」+「散る桜」の組み合わせっていいですね!!萌えました!!いつか描いてみたいシチュエーションですが、桜の花びらを描くのに心が折れそうです^^;
アニメ薄桜鬼は千華さんにとってとてつもなく残念な物となってるようですが、それでもこうやって新作を書いてくださったことに感謝です。是非また書いてくださることを心待ちにしております^▽^/
長々と失礼いたしました〜
No.1518 - 2010/11/21(Sun) 23:11:06

いつもありがとうございます / 千華
ムギさん、こんばんは。
お返事が遅くなってすみません。m(__)m
更新見ていただいてありがとうございました。
web拍手は、11月から撤去してしまったんですよ。
拍手やコメントを送っていただけること自体めったにないので、反応があったときはすごくうれしいんですけど、お礼画面の更新もなかなかできなくて、なんだか申し訳なくて。
お手数をおかけしますが、今後はこちらの掲示板かブログのコメントに書き込んでいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

平助くんのSSは、本当は桜の季節にアップするつもりで書きかけていたのですが、今頃になってしまいました。
それでも、なんとか命日に間に合ってよかった。(^_^;)
私の中の平助は、それこそ「薄桜鬼」のイメージが基本になっているので、悩んで迷って苦しんでいる姿は、そのままゲームの中の苦悩する平助なんですね。
ゲームでは、伊東さんの扱いは酷かったですが(爆)、実際にはけっこう魅力的ですごい人だったんじゃないかと思うんです。
だからこそ、平助くんがついて行こうと決めたんだと思いたい。
藤堂、原田、永倉の3人は、永遠の友情トリオですね!三馬鹿バンザイ!です(笑)
ほんと、原田ルートの永倉さんはやばかった;;

昔から、桜の似合う男は土方歳三だと思ってました。
土方に限らず、新選組の男たちには桜が似合うと思います。特に散る桜ですね。
いつかムギさんの描かれる「桜の似合う平助」を見てみたいです。楽しみにしています。(^^)
うれしい感想を、どうもありがとうございました。
No.1519 - 2010/11/23(Tue) 21:19:43
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 ... 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS