15654

TEA ROOM BBS

三国志、新選組、その他何でもお気軽に書いていってくださいね!
横レスも大歓迎。ネチケットを守って、楽しい交流の場にしましょう。
(ただし、管理人が不適切と判断したものは、予告なしに削除します)

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
お誕生日 おめでとう!! / うさんぽ
千華さん、お誕生日だったんですね?!
おめでとうございます!

あえて、いくつとは聞きません(^_^;) うふふ お互いにねv

あんまりうれしくない歳ではあると思いますが、
わたしは35から自分で数えなくなりました。
なにか記入するものがあると、いつも娘に
「お母さんって、いくつだっけ?」
と聞くことにしています。
自分で極力忘れようとしているかのごとく・・・

最近は娘もいつも近くにいませんので、つい、自分のトシを即答できてしまうのですが、
そういえば、母親はこんなトシの時、やたらわたしにケンカ売ってきたな〜
とか、思い出します。
そう、「更年期」ってやつですよ〜 ひゃ〜〜
そういうお年頃が近づいて参りました。
下のこのお母さん友達ではまだないけど、上の子の付き合いではもう、その話題でつい花が咲きます・・・
あんまりうれしくない花なんだけど〜 (^_^;)
No.1489 - 2010/07/09(Fri) 21:31:14

ありがとうございます / 千華
うさんぽさん、こんにちは〜。
こちらまで足を運んでくださり、お祝いの言葉を書き込んでいただき、ありがとうございます。

もうね〜、このトシになると、めでたくもありがたくもないですが(苦笑)、それでもまあ、一年のうちにはこういう区切りも必要ですよね。
私ももう、自分の年って即答できなくなってしまいました。あれ?いくつだっけ?っていう感じ。
そもそも自分の年齢を意識する必要もなくなった、ということかもしれませんね。

更年期は、自分ではもうあまりたいしたこともなく過ぎてしまったのかな、なんて軽く考えていたのですが、実はまだまだ入り口のようです。
先日、ちょっと心配なことがあって婦人科を受診したのですが、そのとき調べてもらったら、「更年期に入ったり出たりしていますね」とのこと。妙な言い回しで、??という感じですけど、つまりはまだ更年期に入っていないってことなんですね。
う〜ん、これからどんな不調の波がくるのか?とちょっと戦々恐々としている私です。
うさんぽさんも、ご自愛くださいね。

どうもありがとうございました。m(__)m
No.1490 - 2010/07/11(Sun) 12:51:52
誕生日 / うさんぽ
今日は息子の12歳の誕生日です。
かといって、気合が入ってるわけじゃないんだけど、
ケーキはお父さんに頼んで、あとはカレーかハンバーグか?って思ったら、
「鯛茶漬けがいい!」・・・って、どういう小学生じゃ。

ま、楽でよかった。
もともとケーキがあんまり好きじゃない息子なので、
結局、ケーキはわたしの好みのバナナチョコタルト・・・。
こんなに楽でいいのか?
来年は、パ〜っと派手にやろうね!

ところで、千華さん、
「時地」13巻へなかなか進みませんね?
やっぱり終わってしまうのが寂しいから?
それともゲームで忙しいのかな?
終わってしまうのも寂しいけど、千華さんとのやりとりがないのもまた寂しいな・・・
No.1485 - 2010/06/23(Wed) 20:18:29

ごめんなさい〜 / 千華
うさんぽさん、こんばんは〜。
こちらへも書き込みしてくださって、ありがとうございます。というか、私がいつまでも「時地」の感想をアップしないので、やむなくこちらに来てくださったのですね。
本当に申し訳ありません。
ちょっとバタバタしておりまして…。
子どもにパソコンを占領されたり、たまにさわっても、他にやらなければいけないことがあったりで、気になりつつもずっとサボっておりました。
まあ、うさんぽさんのおっしゃるとおり、書くのが辛い…という気分がなきにしもあらずなのですが;;
感想をアップする前に、もう一度13巻を読み返そうと思っていたのですが、それがなかなか進まないのですよ。
劉備との別れは、思い出しただけで切ないですしね;;
近いうちに更新しますので、もう少し待っていてくださいね。

息子さんのお誕生日、おめでとうございます。
我が家ももう、バースデーケーキを買うということはなくなりました。ショートケーキをいくつか買ってくるくらいで。
鯛茶漬けが好きな小学生、というのも渋くていいですね(笑)。
No.1486 - 2010/06/24(Thu) 01:02:33

Re: 誕生日 / うさんぽ
おはようございます。
いいんですよ〜
ゆっくりなさってください。
この余韻を楽しんでますから。
13巻・・・内容濃いですから、落ち着いてゆっくり読めてからでいいです。

そうだ、まえ紹介した、「三国志逍遥」って本、
なぜだか、娘が図書館で借りてきてくれました。
なかなか落ち着いた時間に読めなくてパラパラとめくってますが、画だけでなく内容もなかなか・・・
劉備や諸葛について、かなりきびしい見解も述べてます。
これ読んでから「時地」に戻るとすっごく違和感が・・・
まったく両極端な解釈です。クラクラ・・・
立ち読みのときは分かりませんでしたが、まさかこんな内容とは。
画は美しいのですが、わたしの好きな孔明や劉備をここまで否定されるとなかなかつらいものがあります。
買わなくてよかった・・・;
No.1487 - 2010/06/24(Thu) 08:51:35

お待たせしました / 千華
うさんぽさん、毎度毎度、レスが遅くてすみません。
ず〜っとお待たせしてましたが、やっと「時地」13巻のレビューをアップしました!
…って、もうしっかり読んでくださってるんですね(笑)。
拍手もいただき、ありがとうございます。
いつもいつも後手後手で、本当に申し訳ありません。

今日も、息子の友だちが泊まりに来てまして、今空いた時間にこちょこちょとネットしてます。
どうもゆっくり時間がとれない&このところ娘とダンナにパソコン占領されてまして〜〜。(T_T)
あちらのお返事も、ちょっと遅くなるかもしれません。
ほんとにごめんなさいです。m(__)m

「三国志逍遥」、そうだったんですか。
歴史上の人物や出来事については、いろんな見方ができる分、評価もさまざまですよね。
私の好きな姜維なんて、たいていボロクソに書かれてますし。蜀を滅ぼした張本人とかなんとか;;
劉備や孔明は、演義であまりにも持ち上げられすぎたため、反動もきついのかもしれません。
でも、ここまで歴史に残り物語として語り継がれ、人の心に残ってきた人ですもの、絶対に絶対にすごい人だったのですよ。
私は、そう思うようにしています。(^^)
No.1488 - 2010/06/27(Sun) 18:15:51
何度もすいません / 如月
千華さん
何度もすいません。訂正です。

>滋賀にはいったことが無いんですが、
ではなく、

滋賀にいるのに、行ったことがないのですが,
です。ややこしくてごめんなさい。
No.1466 - 2010/05/29(Sat) 14:27:06

Re: 何度もすいません / 千華
如月さん、丁寧にありがとうございます。
そうですよね。
如月さんは滋賀にすんでいらっしゃるんですものね。
滋賀は、戦国好きな人にとっては聖地のようなところです。
織田信長、豊臣秀吉、明智光秀、石田三成、浅井長政…ゆかりの城や古戦場がそれこそ数え切れないくらいありますもの。
私は、戦国はそれほど詳しくないのですが(実は大学生の息子が鬼のような戦国オタクです;;)、それでも近江には憧れます。
滋賀に住んでいらっしゃる如月さんがうらやましいです。(^^)

ところで、この掲示板ですが、もし同じ記事(スレッド)に続けてコメントを書き込もうとするなら、その記事の右上にある<返信>をクリックするといいですよ。
新しく書き込むと別の記事になってしまいますので。
ご存じでしたらごめんなさい。
今度試してみてくださいね。
No.1468 - 2010/05/30(Sun) 01:14:22

Re: 何度もすいません / 如月
千華さん、こんにちは。
返信にさせていただきました☆
教えてくださりありがとうございます。
そうですね〜でも実際にすんでいると、なかなか行かないものですよ。。京都の名所のほうがまだ行くことが多いです。私の近所は市街地のほうなのですが、昔の趣もある、草津本陣などもあります。
わたしも、どちらかというと、戦国より幕末に詳しいほうです。
今日は総司さんの命日ですね。
こちらは澄み渡るきれいな空です。きっと京の空も、
輝いていると思います。
No.1469 - 2010/05/30(Sun) 10:00:50

Re: 何度もすいません / 千華
如月さん、こんばんは。
滋賀といっても、大津や草津の方と、彦根や長浜あたりでは、気候も風土もずいぶん違うんでしょうねえ。
そうそう、近いところだと「いつでも行ける」なんて思ってしまって、かえって知らなかったりするものです(笑)。
私も、奈良でもまだまだ知らないところがいっぱいありますから。好きな場所は何度も行くんですけど…。

ああ、今日5月30日は総司さんの命日ですね。
毎年この日は気持ちが改まります。…ていうか、歴史が好きになると、いろいろ好きな人の命日だとか縁の日だとかが増えて、結構年がら年中大変だったりしますけど。(^_^;)
今日は本当にさわやかでいいお天気でしたね。
総司さんを彷彿とさせるような一日でした。
No.1471 - 2010/05/30(Sun) 22:27:22

Re: 何度もすいません / 如月
千華さん、こんにちは。
そうですね。滋賀は北と南ではまったく違いますね〜
でも北のほうが歴史が多い感じがします☆
千華さんは奈良でしたね。
奈良はいとこ達が住んでいます〜生駒ですが。

>歴史が好きになると、いろいろ好きな人の命日だとか縁の日だとかが増えて、結構年がら年中大変だったりしますけど。(^_^;)あぁ、分かります!!!!
今日はこの方の・・とかいってるときり無いんですが、
やっぱり沖田さんのご命日は特別かな、わたしにとって・・
No.1474 - 2010/06/01(Tue) 16:24:18

まとめレスですみません / 千華
如月さん、こんばんは。
やっと昼間は気温も上がって、夏らしくなってきましたね。
かと思うと、ここ数日、夕立のような大雨で大変です。
スレッドが長くなってきたので、下のコメントのお返事もこちらにまとめさせていただきます。

滋賀は、やはり県民の皆さんの真ん中に琵琶湖がある、という感じでしょうか。
それぞれの地域で気候も風土も違うけど、どこにいても琵琶湖は見えますものね。あ、視界にはいらなくても、存在感を持っている、という意味で。
奈良の場合は、「歴史」が共通項かな。それも、とても古い歴史ですね。
どこへ行っても、風景や、建物のたたずまいや、吹いてくる風にまで歴史の香りが感じられるような気がする…。実際に残っているものが何もなかったとしても、です。
こういうところが、奈良県民にとってはちょっと自慢だったりするんですね(笑)。
No.1475 - 2010/06/03(Thu) 23:08:50

Re: 何度もすいません / 如月
千華さん、こんばんわ。
そうですね〜
暑くなってきましたね!^^

そうですね、やはり、琵琶湖は好きです。
私は何週間に一回ほどショッピングモールに行くのですが、そのお店からの琵琶湖の景色は癒されます。
BBQを琵琶湖沿いでしてはる人も多いです^^

奈良はやっぱり歴史!ですね!!
なんといっても1300年ですからね!
凄いですよ〜☆日本の誇り!日本人の心のふるさとです!
No.1482 - 2010/06/09(Wed) 23:18:24

梅雨入り / 千華
如月さん、こんばんは。
今日は一日雨で、肌寒い日でした。近畿もようやく梅雨入りしたみたいですね。
こう気温の変化が激しいと、どうしても体調を崩してしまいがちですよね。如月さんも風邪など引かれませんよう気をつけてください。

琵琶湖の風景はステキですよね。海とは違ってとても優しいから、心が癒されます。
私は学生の頃、近江今津のあたりから見る景色が好きでした。友人の田舎が安曇川の近くにあって、夏休みに数人で泊まりに行ったことがあるんです。
あの辺りもいいですねえ。安曇川って、鮎が跳ねてるのが見えるんですよ!(もう30年以上も昔の話なので、今はどうなのか分かりませんが)

奈良って田舎ですけど、京都にはない大らかさというかのんびり感があって、私は好きですねえ。(^^)
No.1484 - 2010/06/13(Sun) 22:52:30
こんばんは / 翠蓮
千華さん、こんばんは。

すみません、ちらっとお知らせだけ(^^;
先日、開設日に貼って頂いた画像を、ギャラリーに飾らせて
頂きました。
あらためて、ありがとうございましたm(__)m
「誠」の旗って、見ると燃えますねえ(笑)
No.1480 - 2010/06/06(Sun) 23:51:32

Re: こんばんは / 千華
翠蓮さん、こんばんは〜。
お知らせいただき、さっそく拝見してきました。
いや〜、ケータイでポチッと撮っただけの写真を、あんなにステキに飾っていただいて感激です。
他の皆さんのすばらしい写真の中では、ちょっと恥ずかしそうですが;;
お心遣い、いつも感謝しております。
本当にありがとうございました。m(__)m
No.1481 - 2010/06/07(Mon) 23:36:39
BBS見つけた! / うさんぽ [東海]
はじめまして。
な〜んてくらい新鮮です。
ああ、もう紫陽花の季節ですか?
瑞々しくて癒されます…。

くすん くすん くすん ;;

千華さん、どうしていきなり「時地」へのコメントがスパム判定くらったんでしょう?
スパムって、なんかすっごくダークなイメージがあって、誹謗中傷とか・・・
自分がスパム宣告されたかと思うとなんかショックで凹みます。(T T)
あれは一体どうやって認識してるんですか?
今ちょっと自信喪失中の耳垂れうさぎに変貌中。
千華さん助けに来て〜 (><)
No.1476 - 2010/06/04(Fri) 20:52:30

いらっしゃいませ / 千華
うさんぽさん、こんばんは〜。
ブログのコメントの件では、いろいろお手数をおかけしました。m(__)m
正直、なぜ突然スパムに入ってしまったのか、私にもさっぱり分かりません。
ただ、拒否ワードの設定をfc2ブログのおまかせにしているので、たまたま何かが引っかかってしまったのかな?と思うのですが…。
ネットって未だによく分からないんですよね。
そういえば、本館の方のカウンタが昨日から急に表示されなくなってしまい、急遽別のものに差し替えたんですが、これも原因がさっぱり分からないし;;
ホームページも、未だに手探り状態なので、時々訳の分からないことにぶつかると、ほんとにお手上げなんですよね〜。

とりあえず、コメントの方は復活しましたので、よろしくお願いいたします。
「時の地平線」だんだん残り少なくなってきましたね。
寂しくて、ちょっとフクザツな気分です。
No.1477 - 2010/06/04(Fri) 23:25:04

よかった〜〜 / うさんぽ
千華さん、こちらこそお騒がせしました。
しかし、一体何だったんでしょうね〜?
たしかに、だんだんタメ口は多くなってきたとは思うんですが・・・天からの戒めかな?
でも千華さんから拒否られてるんじゃなくてよかった〜〜〜〜〜〜〜〜;;

あああ、もう11巻なんですね・・・もうすぐ終わっちゃうんですね・・・?
なんか、14巻の感想が書けなくなった千華さんの心境がわかってきました。切ないですね。
No.1478 - 2010/06/05(Sat) 00:33:31

残り少なく… / 千華
今11巻ということは、あと3巻で終わりということなんですねー。(T_T)
しかも、これから先の展開は、もう切ないばかりではありませんか…。
それにしても、ほんとに「時地」に出てくる人はいい人ばかりだ。こんなにいい人ばかりなのに、それでも戦はなくならないのが辛いですね;;
孔明サマの生涯、本人としてはどうだったのでしょうか? 悔いがない…わけじゃないと思う。でも、出来る限りはやった、という充足感を最後に感じてくれていたらいいなあ、とそんなふうに思います。
No.1479 - 2010/06/05(Sat) 21:42:48
こんばんわ / 如月
千華さん、こんばんわ〜
修学旅行で3日間長崎へ行きました〜^^
楽しかったです♪♪

不器用なくらいまっすぐすぎる人・・・いいですよね〜!わたしも石田三成すきです〜!
近江ですし♪滋賀にはいったことが無いんですが、
三成の城跡もあるそうです〜^^
かっこいいひとは、書きたくなりますよね!
No.1465 - 2010/05/28(Fri) 22:02:49

Re: こんばんわ / 千華
如月さん、こんばんは。
修学旅行で長崎へ行ってこられたんですか。ステキ!
長崎はいいですよね〜。
私も長崎は何度か訪れていますが、グラバー園や大浦天主堂、孔子廟など、異国情緒にあふれたステキな街ですよね。
長崎へ行ったときの日記がありますので、よかったら読んでみてください。
こちら→http://blog.y-chika.lolipop.jp/?eid=613584

石田三成の城は佐和山城といって、彦根にあります。
今はもう城跡があるだけで、何も残っていません。
去年、彦根や長浜を訪ねたときは、佐和山を遠くから眺めただけだったんですが、もし機会があれば今度は城跡まで登って見たいなと思っています。
何もない場所に立って、遠い昔に思いをはせるのもいいものですよね。
No.1467 - 2010/05/30(Sun) 01:04:54

Re: こんばんわ / 如月
千華さん
こちらにも書かせていただきます。
長崎、とてもよかったです〜〜
民泊といって、知らない方のお家に3人グループで一泊泊まらせていただく修学旅行で、はじめは不安だったんですが、みなさん長さ金お方はとても親切で楽しかったです。1日目のホテルからの夜景もほんと綺麗で・・!
最高のいい思い出の地となりました!長崎!!!!!

佐和山城ですね!何も残ってへんでも、行きたいなあ。
彦根城は何度か行きました〜〜^^
長浜城も・・☆
>何もない場所に立って、遠い昔に思いをはせるのもいいものですよね。ーほんとにそう思います。それは歴史の魅力ですよね♪
No.1470 - 2010/05/30(Sun) 11:50:52

Re: こんばんわ / 千華
如月さん、長崎の修学旅行楽しんでこられたんですね。
知らない方のお宅におじゃまするのは、気も使うし最初は慣れなくて大変だけど、普通にホテルや旅館に泊まっているのとはまったく違う感動がありますよね。
うちの娘も、中3の修学旅行でオーストラリアのご家庭にホームステイさせてもらったんですが、お別れのときは寂しくて思わず泣いてしまった…と言ってました。
次は、ぜひお友だちと長崎へ行って、修学旅行では行けなかったような場所を訪ねてみてくださいね。

如月さんは草津にお住まいでしたっけ?
滋賀で新選組の関係というと、やはり大津かな。
脱走した山南さんを総司が追いかけて、大津で追いつくんですよね。
事件の真相は今も謎ですが、私の中には今でも昔テレビドラマで見たシーンが残っています。
大津で一夜を過ごすことになった山南と総司の二人。目の前に広がる琵琶湖の景色。語らいつつ、夜は更けて…。
とても静かで、印象に残るシーンでした。
No.1472 - 2010/05/30(Sun) 22:37:32

Re: こんばんわ / 如月
千華さん
オーストラリア、行きたいです〜〜
英文科にも行きたいんです〜・・。
長崎へは龍馬関係のところも行きたいなぁ〜

草津ではないのですが、ほとんど草津です。
そうですね〜山南さんのシーンはほんと、涙・・です。
No.1473 - 2010/06/01(Tue) 16:18:01
こんばんわ / 如月
千華さん、こんばんわ☆
>決してかわいいだけじゃない、こんなにかっこいい男なんだぞ!というのを自分で書いてみたかったんですね。
あぁ、分かります!!!!男の魅力は生き様ですよね!
同感です〜〜^^いえいえ、古風だなんて・・!
私もそう思いますよ。
草食系もいいですけどねえ。。(汗
おのれの生き様、誠を貫き通す方は、ほんとに輝いていてかっこいいですよね!!^^
No.1463 - 2010/05/24(Mon) 21:18:23

Re: こんばんわ / 千華
如月さん、こんばんは。

> あぁ、分かります!!!!男の魅力は生き様ですよね!
> 同感です〜〜^^いえいえ、古風だなんて・・!
> 私もそう思いますよ。


管理人のたわごとに賛同いただき、ありがとうございます。
どうも私は、不器用なくらいまっすぐすぎる人が好きなようで、そういう生き方をした人に惹かれるようなんです。
土方さん然り、姜維然り、2年ほど前にはまった石田三成然り…。
分かっていて貧乏くじをひいてしまうような、そんな生き方しかできない人が好き…なのかなあ。(^_^;)
平助も、もっとうまく立ち回れたのかもしれないけど、結局悲劇的な最期を選んでしまうんですね。
悩んで、迷って、後悔して…の人生だったかもしれませんが、油小路に立っていた彼は、すべての迷いも逡巡も断ち切って、ものすごくかっこよかったと思うんです。
だから、そういうかっこよさを書いてあげたいな、と。
No.1464 - 2010/05/26(Wed) 00:30:39
こんにちは / 如月
千華さん、こんにちは。
>私的には「かっこいい」平助を描きたかったんです。如月さんにはどう感じていただけたでしょうか?
私は平助くんすっごくかっこいいと思いましたよ!!
ラストは悲しかったけど、読んでよかったです!

また来させてもらいますね^^
No.1461 - 2010/05/23(Sun) 11:05:48

Re: こんにちは / 千華
如月さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
平助がかっこいい、というお言葉、とてもうれしいです。
実は、あちこちで「薄桜鬼」の平助がやたら「かわいい、かわいい」と言われているもので、ちょっと反骨したというか(笑)。
決してかわいいだけじゃない、こんなにかっこいい男なんだぞ!というのを自分で書いてみたかったんですね。
やっぱり、男の魅力って、その人の生き様がかっこいいかどうかにかかっていると思う私は…古風な女でしょうか。(^_^;)
多少やせ我慢でも、かっこつけでも、最後まで自分の意志で自分の生き方を貫き通せる人は、ステキだと思います。

今は更新停滞中で申し訳ありません。
こんなサイトですが、また遊びに来てやってください。
No.1462 - 2010/05/23(Sun) 21:33:53
(No Subject) / 如月 [近畿]
千華さん、こんにちは。
遊びに来させてもらいました〜
「平助くんに恋して」すべて読ませてもらいました!
ラストなどもとても感動しました。
遅くなりましたが、サイト5周年おめでとうございます!また、千華さんの素敵ないにしえ・夢語り、
楽しみにしていますね!
No.1459 - 2010/05/16(Sun) 17:00:02

ありがとうございます / 千華
如月さん、こんばんは。
お返事が遅くなってすみません。
またお越しいただきうれしいです。
平助くんの小説も読んでくださったのですね。ありがとうございました。
ちょっと長く時間がかかりすぎてしまったのですが、何とか完結しました。
花梨にはかわいそうな結末になってしまいましたが、私的には「かっこいい」平助を描きたかったんです。如月さんにはどう感じていただけたでしょうか?

サイト5周年へのご祝辞もありがとうございます。
5年間も続けてきたわりには、それほど中身が充実していなくて残念;;なサイトですが…。
これからも、のんびりまったり更新していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
また遊びにいらしてくださいね。
No.1460 - 2010/05/19(Wed) 00:34:38
こんにちは。 / 月
千華さま、こんにちは。月です。
今日は寒いです。油断しないようにしなくては。
千華さんは、如何おすごしでしょう。
サイト5周年なのですね。おめでとうございます♪
★☆。.:*:・"゚★ヾ(⌒∇⌒)ノ★。.:*:・"☆★
これからも、素敵ないにしえの物語に触れさせて下さい。

花梨と平助くんのお話。最後まで見せて頂きました。
やはり平助君は帰っていったのですね。
でも、いきなりではなくて、ゆっくりと話せて、
彼を見送る事ができてよかったかと思いました。
結果が分かっていても帰らなくてはいけないと。
理屈では分かっていても、せ・・せつない・・。

平助くん最後の場面は本とに哀しくて苦しかったです。
ほんの一瞬の目眩の中。過ごした幻のような。
でも、確かにあった。かけがえのない時間ですよね。

その後の、「花梨はそんなにつよくないよ」の物語に
また、せつなさを感じました。
そうですよね。そんなに強くいられない。
でも、その哀しさとせつなさを、そのまま忘れずに
ずっと抱えて向かい合って生きていくのだという
彼女の健気さに心打たれました。
そんなに強くない。強くない事を受け入れていくのですね。
素敵なお話を、ありがとうございます。

長々とすみませんm(_ _)mまた、お邪魔させて下さい(=^^=)
No.1457 - 2010/05/14(Fri) 17:54:19

ありがとうございます / 千華
月さん、こんばんは!
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
今年は本当にいつまでも寒さが残りますねえ。
ゴールデンウィークは真夏のような暑さだったのに、ここにきてまた逆戻り…。
体調を崩さないよう、十分気をつけてくださいませ。

5周年へのご祝辞、ありがとうございます。
本当は、もっときちんと記念になるような更新をしたかったのですが、結局時間切れでした。
でも、月さんに見ていただけたから良しとしよう(笑)。
平助の話も、最後まで読んでくださってありがとうございます。
ちょっと二人ともかっこよすぎ(かっこつけすぎ?)たかな…と反省しております。
花梨の手紙は、その反動?かもしれません。(^_^;)
もう少し、違う結末もあったかもしれないなあ、と。花梨に申し訳ないことをしたなあ…という反省の気持ちを込めて。

> でも、その哀しさとせつなさを、そのまま忘れずに
> ずっと抱えて向かい合って生きていくのだという
> 彼女の健気さに心打たれました。


月さんにそう言っていただけて、とてもうれしいです。
花梨はごく普通の女の子で、でも、弱さも悲しさも切なさも、あるがままの自分を受け入れていけるんですよね。
そんな優しさがあったからこそ、平助のご褒美になれたんじゃないか、と思えます。
丁寧な感想を、ありがとうございました。
これからも、どうぞ、拙い私のいにしえ語りにおつきあいくださいませ。
No.1458 - 2010/05/16(Sun) 00:06:03
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS